FC2ブログ

日本100名城訪問記 その69(高岡城 2018/11/11)

日本100名城、69番目の訪問は高岡城である。

高岡城が築城されたのは1609年で、たった6年で江戸幕府の一国一城令で廃城
となってしまう、歴史的には影の薄い城であるが、堀とか石垣が立派なまま
残っているのと、富山県自体に城が少ないことから100名城に指定されたのだ
うか。

富山県であれば、富山城のほうが歴史的にも意味があるのだが、あちらは、
続100名城となっている。

あいの風とやま鉄道の高岡駅。
20181111-64.jpg

高岡駅から徒歩圏内に高岡城がある。
20181111-33.jpg

大通りを歩いて一直線である。
20181111-65.jpg

高岡城に到着。
20181111-34.jpg

高岡右近像が立っている。

前田家に客分としていた高岡右近が築城を手伝ったといわれている。

高岡城址内にある高岡市立博物館内に100名城スタンプがある。
20181111-66.jpg

スタンプゲット。
20181111-67.jpg

城の中を散策する。
20181111-68.jpg

本丸があったところは市民の憩いの広場になっている。
20181111-38.jpg

公園の脇にひっそりと、高岡城の城主前田利長の像がある。
20181111-69.jpg

堀の池も雰囲気が出ており、桜の名所にもなっている。
20181111-40.jpg



高岡城
別名
城郭構造梯郭式平城
天守構造
不明
築城主前田利長
築城年1609年(慶長14年)
主な改修者不明
主な城主前田利長
廃城年1615年(元和元年)
遺構堀、石垣
指定文化財国の史跡
再建造物
位置富山県高岡市(北緯36度44分57秒 東経137度1分14秒)
交通手段あいの風とやま鉄道「高岡」駅より徒歩約15分
スタンプ高岡市立博物館前(鍛冶丸跡)



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2018年12月12日 04:57 ] 富山県 | TB(-) | CM(0)

ソファ問題

数学上の未解決問題には、「P≠NP問題」とか「リーマン予想」という有名
な問題があり、数学者だけでなく一般の人向けにも本が出版されている。

それらの数学上の未解決問題について、何が難しいのかと把握するだけで
も、私のような凡人には大変である。

これらの問題が解決されると、世の中の暗号化技術が解けることを意味し、
世の中が大混乱するぐらいの事態となる可能性がある。

一方、数学上の未解決問題に「ソファ問題」というのがある。

『L字型の通路をとおすことができる、ソファの面積の最大値 A を求めよ』
という物である。

私のような凡人でも、何とか頑張ればできそうな気がする問題ではあるの
だが、そうではないようで、離散幾何学、数学パズルの問題となっている。

四角とか丸とかいろんな形が思い浮かぶ。

Wikipediaでは、下のようなGIFファイルが掲示されている。
Hammersley_sofa_animated.gif


この図は四角とか円と蚊を組み合わせた、面積2.2074...の受話器の形をした
ソファなのだが、これは最大ではないと書かれている。

別の数学者は、上のGIFのソファよりも広い面積で2.219531669のものを発
見したというのだが、それも最大面積と証明されているわけではないという。

また、別のアプローチとして、最大値面積の上限は、2√2になる示されてい
るそうである。

色々なアプローチで、数学者が寄ってたかって解こうとしているが、この問
題を解決したところで、できることはソファを家の中に入れることぐらいで
あり、何の実用性もないものである。

日本も江戸時代に和算の難しい問題で、実用性のないパズルを解くことが
流行り、明治前後に西洋から実用的な科学が入って来たことにより、急激
にすたれたことを思い出した。

関連記事
リーマン予想の探求(2013/4/12)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-831.html

「P≠NP」問題(2016/5/27)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-1996.html

江戸時代の数学文化(2018/1/9)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-2586.html




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月11日 04:24 ] 数学 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その68(七尾城 2018/11/11)

日本100名城、68番目の訪問は七尾城である。


七尾城は、領国を支配していた畠山氏が有名であるというよりは、戦国最強
武将である上杉謙信が軍事的に攻めあぐねた城で、堅城として有名な城であ
ある。

信長の野望などのゲームをやっていても、七尾城は堅いので、ほったらかし
にしておいたので、かなり強くなってから攻めて、温井やら遊佐やら、長続
連といったあまり強くない武将の首を刎ねて遊んだ印象が残っている。

そんな七尾城であるが、最寄り駅は七尾駅になる。
20181111-14.jpg

七尾駅。
20181111-15.jpg

駅にある観光案内所でレンタルサイクルを借りることができる。
20181111-18.jpg

バス「まりん号」でも来れるが本数が少ないので自転車のほうが
小回りが利く。

多少坂道となっている道を自転車で15分程度で、七尾城資料館につく。
20181111-20.jpg

スタンプは資料館の外に設置されている。
20181111-54.jpg

スタンプをゲットする。
20181111-55.jpg

七尾城に関するCGを見て、七尾城の概要を頭に入れる。
20181111-56.jpg

七尾城資料館の裏に周り2.1kmの道を歩き始める。
20181111-23.jpg

木が倒れていたりして、多少荒れているが道は整備されている。
20181111-57.jpg

山城ではあるが整備されているので、歩きやすいが、山道なので
しんどい。
20181111-58.jpg

本丸と三の丸はぐるっと回っていけるが、本丸を目指した。
20181111-59.jpg

石垣。
20181111-60.jpg

階段になっているので上りやすい。
20181111-24.jpg

七尾城の天守台。
20181111-61.jpg

天守跡。
20181111-62.jpg

七尾城から七尾湾も見渡すことができる。
20181111-25.jpg

七尾城
別名松尾城、末尾城
城郭構造連郭式山城
天守構造
なし
築城主畠山満慶
築城年1428年 - 1429年(正長年間)
主な改修者畠山義綱、上杉謙信
主な城主畠山氏、上杉氏、前田氏
廃城年1589年(天正17年)
遺構郭、石垣、土塁、堀切、虎口
指定文化財国の史跡
再建造物
位置石川県七尾市(北緯37度0分32.53秒 東経136度59分2.1秒)
交通手段JR七尾線「七尾」駅から市内巡回バス「まりん号」東回り約13分「城山の里」下車、本丸まで徒歩約60分
スタンプ七尾城史資料館



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月10日 06:42 ] 石川県 | TB(-) | CM(0)

次は、大船

ここのところ、仕事が忙しく20時~21時代に帰るのが普通になってきている
のだが、先週の金曜日は出張先から19時代に直帰ができた。

JRの品川駅で東海道線に、通勤快速に乗り換えた。

電車に乗りながら、次の川崎で降り、川崎から京急に乗り自宅に帰った後、
2日ぶりに筋トレでもやろうと段取りを考えていると、アナウンスが流れて
来た。

「次は、大船、大船」

おいおい、次は川崎だろ、何間違えてるんだ?と思って聞いていた。

しかし、また、

「次は、大船、大船」

というアナウンスが聞こえてきたので、電光掲示板を見ても

「次は、大船」

と書いているのである。

まさかと思い、外を見てみると、川崎駅を通り過ぎているのである。


品川から大船まで、巨大ターミナル駅である「川崎」「横浜」「戸塚」に停
まらない電車がまさかあると思わなかった。

この感覚は、関東に住んでいる人しかわからないので、関西の人に説明す
るとすると、

新大阪駅を出発し、「大阪」「天王寺」「王子」に停まらず、奈良駅まで行
くようなもので、距離的にはほぼ同じ感覚である。

通勤快速という電車がこういうものなのかと思い知って、30分も電車に乗っ
て大船に着いた。

往復1時間のロスとなるため、家に帰って筋トレすることもできないため、
湘南地方に出張で通っていたころ、帰りに良く寄っていた「かまくらそば」
に久しぶりに寄って、カレーうどんを食した。

20181207-01.jpg
20181207-02.jpg


まあまあ、うまかったので、残念感はいくばくかは和らいで、帰路に就くので
あった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月09日 04:03 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

アップルへの投資

apple_logo.png

冬のボーナスが入り、新たに100万円を投資に回すことにした。

ここのところ、中間選挙、不正チップ問題、米中貿易戦争や金利上昇などの
悪条件が続いたため、米国株は乱高下を繰り返しており、一部にはリセッショ
ン(景気後退局面)入りしているのではないかと囁かれており、グロース株の
主要銘柄は10~20%も株価が下落している。

ただ、アメリカ経済の状態は悪くはない状況であるし、株価を揺らした中間
選挙は想定通りの結果、不正チップ問題はファーウェイの締め出し、金利
上昇は打ち止め宣言が出されたりと、買い時だと思っている。

グロース株のFANGやGAFAのうち、特に、Appleは3か月前と比べ21.68%も
下落している。

その前までは、1兆ドル企業一番乗りを果たし、株価が落ち始めるAmazon
とは違い、君こそ安定したグロース企業だといわんばかりの状態だった。

私は、ジョブズ亡き後のAppleに企業としての魅力はあまり感じていないが、
ここまで下がったのであれば、押し目買いしておきたいのと、日本やオース
トラリアをはじめとする米国の同盟国と、米国が中国の巨大携帯企業の
ファーウェイの締め出しをはかったり、責任者がカナダで逮捕されており、
長期的に見ると、Appleにとってプラスに働くと思い、30株を1株あたり171
ドルで指値で仕込んで、床に就いた。

昨日の終値を見ると174ドルだったので、行けるかと思ったが、運よく株価
が3%ほど下落したので約定した。

(残念ながら今日の終値が168.69ドルだったので朝起きて成行買いしても
良かったかもしれない)

Appleについては、過去にも記事を書いているので参考記事として載せて
おく

私が、今、Apple株を買わない理由(2018/6/11)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-2753.html



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月08日 06:33 ] 金融商品 | TB(-) | CM(0)

ウィンター・オン・ファイヤー ウクライナ、自由への闘い

2015年のNETFLIXのドキュメンタリー映画。

2013年から2014年にかけてウクライナで起こった公民権運動を93日間に
わたって記録したドキュメンタリー映画である。

ウクライナといえば、ソ連が崩壊した後、ロシアとは別の国となりながらも、
ロシアの影響を強く受けていたが、その影響から離れ西ヨーロッパに近づ
いてさらに自由化されることを望む人々も多かった。

2013年当初は、EUへ統合されることを支持する学生デモが和やかな雰囲
気で行われていたが、そのデモが過激化し大統領の辞任を要求する革命
的な要素をはらんできたため、当局側もそれに対応し、最初は、閃光弾で
応戦していたのが、徐々にゴム弾となり、最後には実弾、さらには狙撃まで
するようになり、死者も出る大混乱になった様子が非常にわかりすく描かれ
ていた。

たった4年前に、ウクライナという文明国でこんなことがあったのかと、日本
における報道だけでは伝わらない現地の様子がよくわかる映画だった。

winteronfire.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月07日 04:19 ] NETFLIX | TB(-) | CM(0)

マンガ版 堀江貴文の新・資本論

マンガ版 堀江貴文の新・資本論




8年前の本を焼き直した本である。

どこに行ってもクビになる若者や、住宅ローンを組んで夢のマイホームを
購入しようとする主婦、ケチケチして会社の付き合いを断りすぎ信用を失っ
たサラリーマン、借金ができないOL、就職できない就活生といった日本で
お金に困って途方に暮れる人が一話一話で登場し、彼らが困ったところに
うさん臭くホリエモンが登場するのが笑える。

日本人の中でも、情報を進んで得ようとしない人々のお金に関する考え
方は、30年前からほとんど進化していない。

家を持っていたら安心なので35年ローンでバカ高い借金をしたり、クレ
ジットカードは破産につながるというリボ払いのイメージが強いため、
一括払いとポイントといういい面を全く見なかったする。

こういったことは、積極的に情報を取っていかないと、誰も教えてくれな
ないし、知識として知っていても腰が重く実践しない人が、まだまだ、多
数を占めているためだと思う。

ホリエモンはさらに、自分に投資して人から信用を得れば、百万円ぐら
い人から借りれるとも言っているが、それは言い過ぎのような気がして
おり、どんな親しくても百万円を人に借りようとするような奴は信用でき
ないと思っている私のような人間は、ホリエモンから見ると、ローンを
組んだり、クレジットカードを使わない現金主義の人間と同類に扱われ
てしまうのだろう。

ともあれ、700円で読める本としてはなかなかいい本だった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月06日 04:28 ] 社会 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その67(金沢城 2018/11/10)

日本100名城、67番目の訪問は金沢城である。

金沢城は、加賀百万石の前田家の城であるが、元々は、加賀一向一揆
本願寺の拠点であった。

加賀一向一揆は、周辺の大名であった朝倉氏、上杉氏、織田氏と対立した
が、大坂にある石山本願寺の降伏により、一揆は解体された。

そこに前田利家が入り、加賀百万石となった。

前田利家は、信長、秀吉とは戦友のような間柄だったが、家康とも旨くいっ
ていたため、徳川家と前田家は姻戚関係も強く、江戸時代も親藩のような扱
いを受け、「松平」として、幕末までずっと前田氏の居城であった。

金沢城は金沢駅で降りる。
20181110-42.jpg

金沢は昔から一大観光地であったが、駅舎もモダンな感じになっている。
20181110-45.jpg


駅から城は歩いて行けなくもないが、休日なら100円でバスを使って
リーズナブルに行ける。
20181110-46.jpg

バスを降りて兼六園への坂を上り左側に行くと金沢城の石川門に着く
20181110-49.jpg

100名城のスタンプがある、石川門裏の総合案内所。
20181110-90.jpg

100名城スタンプを押す。
20181110-91.jpg

三の丸
20181110-50.jpg

城の中を散策する。
20181110-94.jpg

菱櫓
20181110-92.jpg

菱櫓の中。
20181110-93.jpg

天守跡方面へ歩く。
20181110-52.jpg

空堀。
20181110-96.jpg

天守跡。
20181110-95.jpg

石垣も整備されていて、きれいである。
20181110-97.jpg

20181110-98.jpg

金沢城
別名尾山城、尾上城、金城
城郭構造梯郭式平山城
天守構造
不明(1592年築)御三階櫓(望楼型3重 1603年築)非現存
築城主佐久間盛政
築城年天正8年(1580年)
主な改修者前田利家・利長
主な城主佐久間氏、前田氏
廃城年明治4年(1871年)
遺構土塁、堀、虎口、石垣、礎石
指定文化財国の重要文化財(石川門、三十間長屋、鶴丸倉庫)、史跡
再建造物長屋・門、石垣、土塁、堀、移築能舞台
位置石川県金沢市(北緯36度33分51.54秒 東経136度39分33.22秒)
交通手段JR北陸本線・北陸新幹線「金沢」駅から北鉄バスで約15分「兼六園下」下車、徒歩5分
スタンプ二の丸案内所、石川門入り口案内所



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月05日 04:08 ] 石川県 | TB(-) | CM(0)

スイッチング・プリンセス

NETFLIXのオリジナル動画の新作を探していると、この映画があった。

内容はよくある話で、そっくりさんが入れ替わるコメディ映画である。

庶民の主人公と、王子と結婚する予定の貴族の女性が入れ替わり、入れ替
わり先の男性と、それぞれが恋に落ちるという映画である。

こういう映画の場合、エンディングが入れ替わったままになるのか、元に戻
るのかという部分は気になるところであるが、それ以外の登場人物にもう少し
深みが欲しいところだった。

女性向けのおとぎ話的な映画であり、現実的な男性的な思考をする人には
あまり受けないだろうと思った。

theprincessswitch.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月04日 04:22 ] NETFLIX | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その66(一乗谷城 2018/11/10)

日本100名城、66番目の訪問は一乗谷城である。


朝倉氏といえば、浅井氏とセットで、浅井・朝倉連合軍として織田信長にやら
れる役的なイメージが強い。

この頃の当主、朝倉義景は優柔不断で戦国武将には向かない人物で、織田家に
滅ぼされてしまうのだが、織田信長が世に出てくる直前までは、朝倉宗滴とい
う人物の活躍により、北陸地方で猛威をふるっていた一向一揆ににらみを効か
せ、朝倉氏の全盛期を築いたという。

宗滴がなくなり、一向一揆に負け続け、周辺諸国からちょっかいを出され、
家臣の内紛もあり衰退の一途をたどったという。

朝倉氏の本拠地一乗谷に行くにはJR福井駅で降りてバスに乗る。
20181110-83.jpg


バスは1日6本しか出ていない。JRでも一乗谷まで行けるがこちらも昼の時間帯
は数本しかないので、予定を立てて行動する必要がある。
20181110-22.jpg

福井からバスで30分。復原町並というバス停で降りる。
20181110-24.jpg

復原町並の入り口に100名城スタンプが設置されている。
20181110-25.jpg

100名城スタンプゲット。
20181110-84.jpg

復元町並は、朝倉氏が繁栄した室町時代の町並みを再現している。
20181110-29.jpg

朝倉氏のビデオなども見られる。
20181110-85.jpg

復原町並の川を渡った向こうに朝倉氏の遺跡がある。
20181110-86.jpg

門を入る。
20181110-87.jpg

朝倉氏の庭園。
20181110-88.jpg

館の土台の遺構。
20181110-31.jpg

ここで朝倉義景が暮らしていた。
20181110-89.jpg

さらに、比高400mの一乗谷山の山頂にある本丸を目指そうとしたが、入り口
がわからず断念。
20181110-32.jpg

後で調べたところによると、山道は整備されていないという。

本丸に行けなかったのは残念だが、朝倉氏の遺構を見ることができたので、
良しとしよう。

ただ、100名城制覇を果たした暁には、同じく攻略できなかった滋賀の観音寺
城と一緒に2つとも制覇しに来たい。

一乗谷城
別名
城郭構造山城
天守構造
なし
築城主朝倉氏
築城年南北朝時代
主な改修者桂田長俊
主な城主朝倉氏、桂田長俊
廃城年1575年(天正3年)
遺構土塁、堀、虎口、石垣、礎石
指定文化財遺跡(特別史跡)、庭園(特別名勝)、遺跡出土品(重要文化財)
再建造物
位置福井県福井市(北緯35度59分58.17秒 東経136度17分44.03秒)
交通手段JR北陸本線「福井」駅から京福バス東郷線で約30分「復原町並」下車
JR越美線「一乗谷」駅から徒歩30分
スタンプ復原町並入口



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年12月03日 04:39 ] 福井県 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
 ・情報処理安全確保支援士試験合格
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブクログ
人気ブログランキング
このブログのランキングを確認してください。
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
125位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム