筋トレが最強のソリューションである

この本は本屋で平積みしていて、何度かチラチラと立ち読みしていたのだが、
なかなか面白いと思っていた。

著者のtestosterone氏がTwitterで呟いた内容がそのまま本になっている
ことに本を買って気づいてしまったのだが、まあ、パソコンとかでちまちま
読むよりも本で読んだほうが頭にも残るし、書いていることがいちいち、
参考になると言うか、筋トレをする上で勇気づけられる言葉ばかりなので
お金を払って買っても損ではなかった。

ほとんどのつぶやきは筋トレに通じるわけであるが、一番印象に残った
言葉は、あまり筋トレに関係なく

「学生時代が一番楽しい」はウソ!人生はどんどん楽しくなる。

の解説が、

「学生時代が一番楽しいからせいぜい楽しんどけ」って言う大人は人生
設計に失敗した大人だ。上をめざしてりゃあ人生常に今が絶頂に
決まっている。
10代や学生の人たちは人生設計に失敗した大人の言うことに惑わさ
れちゃいけないよ。ちゃんと生きてりゃお金も自由も増えて人生どんどん
楽しくなるから。

とあった。

まさにその通りであると思った。

27歳やそこらの年齢の著者にしては、言うことにいちいち納得させられ
たので、他のtestosterone氏の本を買ってみたいと思った。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2017年07月26日 04:54 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

直感を裏切る数学

直感を裏切る数学をテーマに、20個のお題を紹介している。

不景気なのに、高所得者層、低所得者層とも平均所得が増えるという話は、
高所得者の中の下位層が、低所得者層の上位層になるためという理屈
は分かりやすかったが、それ以外はちゃんと解説を読まないと理解ができ
なかった。

私も直感を裏切られた。

印象に残った問題は四色問題と、モンティ・ホールの穴の問題。

四色問題とは、地図上の隣り合う国々を違った色で塗り分けるには最低
何色か?

答えは四色なのだが、これを証明するためにはシンプルな公式などでは
無理でコンピュータの力を借りなければ証明できない計算量が必要だと
いうことである。

数学者たちはコンピュータを用いたシンプルではない証明を怒りをもって
迎えたという。

次にモンティ・ホールの穴というのは次のような問題である。
・3つの箱の中に1つが当たり、2つがハズレである
・プレイヤーが1つの箱を選択する
・ゲームのオーナが3つの箱のうち1つを選んでそれがハズレだった

このとき、プレイヤーに残り2つの箱についてもう一度選択して良いという
チャンスが与えられた場合、どうするのが良いか?

という問題である。

ゲームのオーナが箱を開けてそれがハズレだったとしても、プレイヤーが
選択した箱に変わりはないのだから、箱を変えても変えなくても答えは同
じなはずなのだが、実際はプレイヤーがもう一つの箱を選択するというの
が最適な選択らしい。

この説明はブログでやるより、Wikiを見たほうがわかりやすいのでリンク
を貼っておく。

Wikipedia「モンティ・ホールの問題




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月25日 04:51 ] 数学 | TB(-) | CM(0)

2017年中国・兵庫旅行記

7月7日に広島へ出張があったので、前泊や有給休暇を使って5日間の
旅行にして、中国地方と兵庫県の100名城めぐりをしてきた。

9名城に周った。

旅行に行く前の計画よりも多く周れ、兵庫にある5名城全部周れたのは
余裕を持った計画に対して、前倒し前倒しで移動できたおかげである。

100名城以外は広島平和記念公園にも行ってきた。

移動だけで27時間も乗り物に乗っていたのは結構疲れた。

すべての訪問先に対して、細々と書くと長くなりすぎるので、ほどほど
に書いた。

細かいところは、このブログでも別途記事にしてみたい。

お時間がある人は見てほしい。

2017年東海・近畿旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201707Chugoku/index.htm


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月24日 04:26 ] 山口県 | TB(-) | CM(4)

90年代 全名曲ミリオンヒット 1990-2000

最近、ふと90年代全名曲ミリオンヒットというYoutubeの動画を見た。

やはり、ミリオンヒットの曲ばかりなので、ほとんど知っている曲ではある
のだが、たまに知らない曲があったり、当時から20年以上ぶりに聞いた
曲などもあった。

曲を聞いていて、2つぐらい面白いなと思った。

まず、一つは曲を聞いていると当時の自分の精神状態とか、当時の出来
事、もう思い出すこともなくなっていた当時関係のあった人々、自分が好き
でやっていたこと、仕事など、結構事細かく色々と思い出せたことである。

やっぱり、1992年~1993年ぐらいの、学生生活の終わりから社会人生活
の初め頃のことがやはり、自分の人生の一番の転機でもあるので、思い
出せてよかった。

最近、生活がマンネリ化しているのであれば、聞いてみて当時の自分を
懐かしむのも面白いと思う。

もう一つはアーティストのその後を知りながら、こいつはこの時輝いて
いたけど、あとは悲惨だよなと何か、予言者の気分になってみることが
できることである。

例えば、あんなに輝いていたのにシャブ中で逮捕された人とか、仲違い
で解散してしまった国民的グループ、自殺か事故かよくわからなく亡く
なった女性ボーカル、親を殺されたり結婚したり離婚したりと波乱万丈の
人生を歩んだ女性ボーカル、国会議員のセンセイになってしまった少女
ユニットのメンバなどなど。

また、人気ユニットの中で当時とは人気が大きく入れ替わっていることも
芸能人の人生の予測不可能なところなども面白かった。

まあ、一度聞いてみると得るものがあるはずなのでお試しあれ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月23日 04:40 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

私が愛したウルティマ6

このウルティマ6もPC98でプレイしたが、ウルティマ5ほどは印象に残って
いないので、ネットの力を借りて思い出してみる。

ultima6.jpg

前作で、ブリちゃんの国王としてあるまじき無鉄砲な行動によりブリタニア
に召喚された主人公が元の世界に帰ったと思いきや、本作でもふたたび
ブリタニアへのムーンゲートが開く。

しかも、いままでの青いゲートではなく、赤いゲートである。

これに躊躇もせず、飛び込むリスク管理がなっていない主人公のアバタール。

案の定、転送先の世界で、ガーゴイルという悪魔のような種族に捕まって
しまう。

間一髪、イオロたちに助けられストーリーが始まっていく。

ストーリー序盤でガーゴイルは敵だと思いきや、ゲームを進めていくうちに
ガーゴイルが地上に出てきた原因を作ったのは、ウルティマ4でコデックス
を持ち帰った主人公アバタールにあるという。

そこから方向転換し、ガーゴイルとの共生の道を見つけていくという話。

よって、このゲームにはラスボスがいない。

ゲームをプレイしていたときよりも、今になってゲームの解説のサイトを
読んでいる方が面白いし、哲学的な内容で現代社会の風刺にもなって
いたりして、ゲームの言いたかったことも理解できた。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月22日 04:39 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

私が愛したウルティマ5

ウルティマシリーズ第5作目、ウルティマ5は大学2年生のときに発売された
ゲームである。

ultima5.jpg


この作品は、音楽が重厚な雰囲気で、またストーリーも前作とは違いわか
り易いものとなっていた。(それでも日本のRPGよりもわかりにくいが)

相変わらず、ロードブリティッシュに使われる主人公という設定は気に入ら
ないが。

物語は、ウルティマ4でアバタール(聖者)となったあと、巨大な地下世界が
明らかになり、ロードブリティッシュ自ら地下世界に行くが、そのまま行方
不明となる。そのロードブリティッシュの後釜であるロードブラックソーンが
シャドーロードに影響を受け恐怖政治を敷き圧政を始める。

なぜか主人公の世界で、ブリタニアへのムーンゲートが再び開くと、そこには
ウルティマ4の旅の仲間であるイオロとシャミノがおり、ブリタニアで起きてい
たことを説明される。

当時の私は、ロードブリティッシュぐらいの全知全能の王が、なんで行方
不明になるのかと思いながら、ゲームをしていた。

当時は早解きとか、やりこみ要素に目が言っていたが、今になって、
あらためてウルティマ5のことを紹介しているサイトなどを見ると、なかなか
小説的な大人な良いストーリーだったと理解できた。


3体いるシャドーロードがこのゲームのラスボスといえばラスボスか。
shadowload.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月21日 04:49 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

メリダとおそろしの森

11人のディズニープリンセスのうち、最新のプリンセスが2012年に上映さ
れたメリダとおそろしの森のメリダである。

その後にも、シュガーラッシュのベネロペ、アナと雪の女王のアナとエルサ、
モアナと伝説の海のモアナなどが登場したが、プリンセスにカウントされて
いない。

シュガー・ラッシュは2018年に続編が上映され、そこにディズニープリンセ
スが勢揃いするというので楽しみであるが、プリキュアオールスターズの
ようにそれぞれの特徴が無くなり、雑魚キャラにならないようにしてほしい
ものである。

さて、2017年時点では最後のプリンセスであるメリダとおそろしの森であ
るが、舞台が鬱蒼とした森のイメージであり、王子様的なキャラも出てこ
ない。

メリダ自体の考えが幼く、母親がしつけに口うるさいものだから、得体の
知れない魔女にもらった薬を何も疑いも持たずを母親に飲ませ、熊に変
身させてしまうストーリーについては、親に毒を盛るというところから、
物語の正当性が見いだせず、舞台の暗い雰囲気も手伝って、あまり感
情移入ができる作品ではなかった。

brave_2012.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月20日 04:00 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

プリンセスと魔法のキス

ディズニープリンセスは日本では白雪姫・シンデレラ・オーロラ姫・アリエル・
ベル・ジャスミン・ラプンツェルの7人が同じカテゴリで商品展開されている。

海外ではこれにポカホンタス・ムーラン・ティアナ・メリダが入り11姫とされて
いる。
elevenprincess.jpg

ポカホンタスとムーランについては、以前書いたので、ティアナとメリダ
の映画についても書いてみたい。

このうちのティアナというプリンセスは、一番左にいる黒人のプリンセスで、
プリンセスと魔法のキスという映画に出ている。

ティアナは、亡くなった父親が果たせなかった夢であるレストランをオープ
ンさせることを夢に、友達とも遊ばず必死に働いている女性である。

物語の舞台が、アメリカのニューオーリンズで路面電車も走っている時代
なので、他の10姫と比べるとかなり現代に近い時代設定である。

物語は、ブードゥー教の魔法使いにより蛙になった王子にキスをして
蛙は王子には戻らず、自分も蛙になってしまいストーリーが進んでいく。

そんな物語であるが、物語はさておいて黒人がプリンセスということで、
黒人社会からは当時あった黒人差別などが正確に描かれていないとい
うことで批判されている。

実際の黒人差別をディズニープリンセスの物語に反映させると、かなり過
酷なものになり、夢もなくなるので、恐らく、黒人のプリンセスはティアナが
最後になると言われている。


ニューオーリンズのフレンチクォーターや、路面電車や蒸気船、地元のソウル
フードのベニエ、ジャズなども出てきて黒人差別以外の黒人文化を味わえる
という意味ではなかなかいい作品だと思う。

princessfrog_2010.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月19日 04:39 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

ベトナム人留学生の感覚

先日、大阪のなんば駅構内にある串カツ屋に飲みに行った。

その飲み屋では、ベトナム人の留学生の女の子たちが注文を聞くいてくれる。

アホな酔っぱらい共は、そのベトナム人の子たちに下ネタを話したりしていて
同じ日本人として恥ずかしい限りなのだが、我々もそのベトナム人たちと多少
世間話をした。

2人ぐらいと話しをしたのだが、大阪の大学で旅行やビジネスについて勉強
しているとのことだった。


なかなか、楽しい会話を楽しませてもらった。


旅行の話を多少した後、日本以外にどこに行ってみたいか聞いてみたら、
韓国にも行ってみたいというのである。

その場では特に口には出さなかったが、韓国とベトナムの関係といえば、
ベトナム戦争時のライダイハン問題が有名だが、そんな昔の話だけではなく
東南アジア人の女性が韓国に嫁いだ場合の問題は、現在進行型で国際
的な問題なのである。

つい最近、6月末にもソウル市内で韓国人男性と結婚していたベトナム人
女性が夫の父親(義父)に殺害される事件が発生し、大使館を巻き込んだ
外交問題に発展しているという。

ベトナムだけではない。カンボジア政府などは、2010年には自国の女性が
韓国人男性と国際結婚を禁止する事態にも発展し、中央アジアのキルギス
でも2013年に議論が巻き起こったという。

そういった、現実を知らずに彼女が韓国に行くと、最初は韓国の男性は
やさしいという触れ込みに騙され、結婚したら、男尊女卑、人種差別の
激しい韓国の家庭に入り、地獄を見る可能性も高い。

楽しいひと時を過ごささせて頂いた、ベトナム人留学生。

純粋に外国が好きで色々と見聞を広めたいという好奇心の旺盛な感じ
の子だった。

しかし、自分の国以外の国に関する警戒心が足りなかった。

あのとき、韓国に旅行にいくのは止はしないが、何かのひょうしに韓国人と
知り合っても、韓国人とだけは結婚するんじゃないと、忠告しておけばよかった
と今になって非常に後悔している。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月18日 04:34 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

今川氏真

毎週金曜日は川崎で唐揚げを食べた後、ラゾーナ川崎のコナミでトレーニン
グしている。

ちょうど、ランニングをする時間にNHKで「歴史秘話ヒストリア」という番組を
みており、これを毎週楽しみにしている。

先週は今川氏真の特集をやっていた。

信長の野望などのゲームから入った私のような人間にとって、氏真は、
有能な武将で父親の今川義元とは違い、全く役に立たない雑魚武将
という印象を持つことになる。

桶狭間の戦いで義元が死んだ後、氏真は
「余は戦を好まぬ、天下よりも風雅に生きん」
と言うところぐらいが最大の見せ場であり、雑魚武将なので興味もなかった。

番組を見て、この天下よりも風雅に生きんの意味がよくわかった。

桶狭間の後、親の敵である織田信長や、旧知の仲である徳川家康に武士
としてのプライドを全く持たず近づき、蹴鞠の名手として見世物にされながら、
戦国武将たちは戦に明け暮れる中、氏真は僅かな俸禄で京やら畿内を旅し
歌を読みまくったという。

そんな教養の高さや公家との人脈が、天下泰平の世の中では長所となり、
2代将軍秀忠や、3代将軍家光の配下で活躍し、今川家の教えである
「今川状」は寺子屋の教科書となり、その子孫は幕末に15代将軍の助命
嘆願に一役買ったという。

戦国の時代に、武将としては役立たずでも、他の才能を使い活躍し、
お家を存続させた氏真という武将の人生。

なかなかいいものを見せてもらった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年07月17日 05:38 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
136位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム