劉備が好きになれない

三国志の主人公といえば、劉備玄徳である。

劉備が好きという方も多いと思うので、こんな記事を書くなとおしかりを受け
そうだが、私は劉備が好きになれない。

劉備といえば、関羽、張飛と共に桃園の誓いで義兄弟となり、後漢末期の
乱世に出て、董卓、曹操などと対峙しながら、親戚筋の劉表の本拠地であ
る荊州に客分として入り、諸葛亮孔明を得て、劉表なき荊州を得て、隣の
益州も得て、呉の孫権と対立したため荊州を取られ義弟の関羽も死に、
弔い合戦の夷陵の戦いの時に白帝城で没するという人生を送るのは、三
国志ファンであればご存知だろう。

そんな劉備であるが、物語を見てても、弟の関羽や張飛、また宿将の趙雲
軍師の孔明や、龐統、敵方の曹操や呂布などと比べると軍事や政治につい
て特筆すべきような物語もない。

劉備のエピソードといったら、劉備は漢王朝の末裔と言っておきながら、
劉璋の治める益州を軍事行動により獲得したり、益州をとったら荊州を孫権
に返すと言っておきながら返さなかったり、せっかく趙雲が曹操軍の大軍勢
の中、命がけで助けた劉備の息子を投げつけたりと、はたしてこれが、人徳
の人なのかと思えるものが多く、いまいち好きになれない。

もし、私が趙雲で、自分の君主の子供が曹操軍の軍勢の中にあり、命がけ
で助けたのに、その子供を投げつけられたとしたら、カチンと切れて、たとえ
その後、劉備が
「こんな子供のために、趙雲みたいな有能な部下をなくすところだった!」
と言われても、では俺の働きは何のためだったのかと、感激することはなく、
劉備の元を去り、曹操軍か孫権軍にでも仕官するだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2017年03月24日 04:34 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

横浜市民が利用できる図書館が増えた

昨日、図書館で本を借りた時、レシートに宣伝で、横浜市民は川崎市・鎌倉市
藤沢市・大和市の図書館で本を借りれるようになったことを知った。

川崎市の図書館で本を借りられるようになったのはとてもありがたい。

ただし、横浜の図書館で、川崎の図書を借りられるのではなく、直接川崎市
にある図書館でカードを作らなければならない。

通勤定期で行ける範囲に、川崎市川崎図書館と中原図書館があるので、
この2館で借りられるだけでもありがたく、中原図書館に至っては夜9時まで
営業しているので、会社帰りにちょっと寄ってみて何か本を借りて帰るなんて
こともできるようになった。

ちなみに、図書館のうち、一般市民が借りることができる公立図書館の蔵書
数でみてみると、意外にも東京都民が借りられる蔵書数は少なく、東京都立
中央図書館(約1,763千冊)といくつかの区立図書館なのに対し、大阪市民は
大阪市立図書館(約3,821千冊)と大阪府立図書館(約2,612千冊)、横浜市民
は横浜市立図書館(約4,090千冊)と神奈川県立図書館(約919千冊)となって
いた。

今回のサービス拡大により、横浜市民は、これに川崎市の図書館の蔵書数
(約1,931千冊)や鎌倉市、藤沢市、大和市の本も借りられるようになったので、
大阪市民を越えてしまったようである。

ちなみに、私は東京に勤務しているのでその気になると、23区のいくつかの
区の本も借りられるが、通勤の動線上に図書館がないため、わざわざ東京の
図書館の利用カードは作る必要はないだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月05日 05:25 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

年収1000万円超え

昨日、仕事が比較的暇だったので、人事給与システムにある自分の2016年
の給与所得の源泉徴収で年収を確認してみたところ、10,216,377円となって
いた。

管理職になる前は800万前後だったのに、管理職になると毎年給料が上がっ
ていて、とうとう1000万円を超えてしまったようである。

ちなみに、年収1000万円以上というのは、

国税庁の平成27年分 民間給与実態統計調査
https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan/gaiyou/2015.htm

によると、40代であれば9.6%いるらしい。

1000万円というと大台とか言われる金額だが、そんなに珍しいわけでもない
ようだ。

主婦の掲示板サイト大手小町をみると、よく自慢のタネにされ、大概は、夫
の年収が1000万円になったが、そんなに生活は楽ではないというスレがたち
上がったあと、わたしも、わたしも的なレスが入り、そのうち30代で年収1000
万円という夫自慢が入り、2,000万円、3,000万円というスレが入り、アホか?
お前も働け!と思いながら楽しんでいると、水を指すような「自慢するな」と
いうレスが入り収束していくのがお決まりのパターンである。

そういえば、私が大学に入ったとき、親がNHKの職員とかで、年収1000万円
あると自慢していた有吉(実名)というやつを思い出してしまうのだが、彼は
今頃、親の年収を越えたのだろうか?

親の年収でリッチ自慢をしたつもりなのだろうが、
「お前はどうやねん!」

と、ちょっと羨みながら心のなかでツッコんでいた。

私がその彼の親の年収と同じ年収になってしまった。

当時の物価と今の物価を消費者物価指数で比較しても殆ど変わっていない
ので、彼の家庭と裕福度はあまり変わらないだろうが、はっきり言って大した
ことがないし、それを子供に自慢させるというのは、その家庭の教育的にい
かがなものだったのかと思ったのが、個人的な感想である。

ちなみに、私は、年収がいくらになろうが、貯蓄にまわるだけなので、子供が
でき持ち家になった以外は、自分の生活水準は10年前とほとんど変わって
いない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月04日 05:29 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

介護「準備」休暇の話

先週、働き方改革に関する講演を聞いたのだが、その中で介護休暇の話は
自分にとってすごいためになった。

研修の中で、短編ドラマを見せられた。

内容はこんな感じだった。

40代の働き盛りの社員の1人暮らしの父親が腰を折り介護しなければなら
なくなったと病院から連絡が入り、会社を1週間休んだ。
入院の諸手続きを終えた後、1ヶ月後に退院しリハビリが必要という。
上司にそのことを告げたところ、その会社には半年の介護休暇があるから
使ってリハビリに付き合うことになった。
容態が半年では回復しなかったため、結局離職を決断し会社を辞めたと
いう結末だった。

このドラマについて本当はどうしたら良かったでしょうか?という議論を
後ろの机の人と会話することになったのだが、みんなテレワークとかそう
いった話ぐらいしか解決策として思い浮かばなかった。

正解は、介護休暇をとって、その間に、ケアマネージャーやヘルパーと
いったサービスを使い、介護の負担を減らして職場に復帰するとのことで
あった。

介護が必要になった場合、要介護認定を受ければ介護保険もおり、金銭
的な負担も軽減できるので、介護というのはなにも会社を辞める話ではな
いということが説明された。

確かに、ケアマネージャー、デイサービス、要介護認定などの言葉はよく
聞くがこうやって関連付けて話してもらい、ようやく介護休暇の目的がわ
かった。

自分だけでなく、部下がそういう状態になった時に職場が回らなくなるので
こういった介護に備えておくのも職場のリスク管理の一つであるということで
締めくくられた。

その講演では「介護休暇」という名前は名前が悪く皆誤解してしまって
いるが、「介護準備休暇」という名前にするべきだという話をされていたが
まさにそのとおりだと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年02月26日 04:55 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

ブログのネタが思い浮かばなくなってきている

6年以上、このブログを毎日欠かさずにやっているわけであるが、日常の
優先度としては、ジム>子供>趣味>資格>ブログ>仕事となってきており、
ブログのネタを考えている絶対的な時間も少なくなってきているが、そも
そもブログへの興味も失いつつもある。

ブログに興味があったときは、多い時では記事のストックが10前後、少ない
時にも4~5はあったのだが、なかなかネタを考える時間もとらず、今のところ
なんとかネタを絞り出してはいるが、今年に入り記事のストックが0になるこ
ともしばしばである。

ブログを始めた当初、何かを表現することを続けることで、日常を見直したり、
仕事での表現力の糧にしたいと思っていたが、今では、ブログがその解決策
ではないと感じており、そういうモチベーションも下がっている。

当分、できる範囲で、毎日更新したいと思っているが、そのうち、更新頻度
が低下、もしくはブログ自体を閉じるかもしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年02月11日 04:48 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

免許証の更新

今週の月曜日は有給休暇をとって免許証の更新に行ってきた。

前回は5年前にゴールド免許をもらったのだが、その直後に道路標識違反
で切符を切られてしまったため、優良ドライバーではなく一般ドライバーの
講習を受けなければならなくなってしまった。

私の住んでいる地域は、警察署でも更新可能なのだが、その場合2回も
足を運ばなければならず、それならと運転免許センターに行くことにした
のである。

神奈川の運転免許センターは相鉄線の二俣川駅で下りる。
20160206-01.jpg

運転試験場は右に行けばいいのか。
20160206-02.jpg

5年前に来たときと風景はほとんど同じである。
20160206-03.jpg

また、あれから5年も経っているのがウソかと思うぐらい、昨日来たような
感覚に陥っていた。

運転免許センターまでは10分ぐらい歩く。
20160206-04.jpg

運転免許センターが見えてきた。
20160206-05.jpg

到着。
20160206-06.jpg

案内を見て更新受付に行く。
20160206-07.jpg

ここからは、館内なので常識的に考えると撮影できないため撮影はしなかった。

暗証番号の入力→受付→証紙の購入→視力検査と流れ作業のように進んでいくと
講習の教室に行くように言われた。

「ドライブレコーダの証言」という短編映画を視聴させられたのだが、
色々と気づきのある映画だった。

コンビニの駐車場を出て左折した時に、その先の信号に気づかず信号無視
するケースが紹介されていたが、私も一度やりかけたことがあった。

また、距離の長い交差点の場合に、黄色信号で侵入してしまうと色々な
危険がひそんでいることや、交差点で発生する事故は、右直事故、左折の
巻き込み、右折後の歩行者との衝突の3つであることなど知識としても知っ
ておくべきことを教えてもらえた。

そして、その後の講義で、事故と言うのは、考えていない・感じていないとき
に起きるものであること、そして人間、気を抜いたらどうしても、頭が空白に
なる瞬間ができてしまうこと、その考えていない・感じていないことを埋める
ために、だろう運転ではなくかも知れない運転をするべきであると言ったこと
を聞いた。

聞いたことのある話ばかりだったが、話につながりがあり腹落ちする説明
だった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年02月08日 04:46 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

来年度の組織改正の打診

先日、上司から、私1人が突然呼ばれた。

なんだろうなと思い行ってみると、うちの部の3つある課を2つにまとめると
いうのである。

そのことで、1人の課長は部外へ、もう1人の課長はその課長とうちの課を
1つの課に統合した課の課長へ、私は部外に行った課の課長になるという
のである。

去年の大プロジェクトも終わり、今年はゆっくりと力を抜きながら仕事をし
ようと思っていた矢先なので、とてもショックだった。

新しくいく課は、自分が2年前に兼務していた課ではあるのだが、そのときは
兼務を理由に挑戦的な仕事をしてこなかったので、専任でやるということで、
そんな理由も通用しないと思われる。

また、荷が重い仕事が降りかかってくるわけである。

6年間かけて、やっと形にした課であったのだが、手放すのが惜しい。

まあ、そんな人間をだらけさせないためにも人事異動という制度があると
思うのだが。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年02月03日 05:47 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

キーボードの音が腹立つ

今は出張中の新幹線でこの記事を書いているのだが、斜め前の奴のキー
ボードをたたく音がうるさくてイラついている。

新幹線でノートパソコンを使う私は、それなりに周りに配慮をしてキーボード
とかマウスの音が出ないようにしているわけであるが、パタパタと何をそん
なに熱心にやっているのかと思ってしまう。

多分、こういう人間は、自分は移動中にも熱心に仕事をしている自分に酔っ
ているのだろう。

周りに配慮できない時点で、私にしてみればこういうやつはアウトである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年02月02日 04:49 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

日当と旅好きおやじ

うちの会社では、遠距離に出張すると日当が出る。

額でいうと、ちょっと豪華な昼食がとれる程度の額になる。

もらえるからもらっている訳であるが、本音を言うと別にもらわなくてもいいと
思っている。
こんなところに金を使うぐらいであれば、出張のない社員も含めて、全社員
に公平に配分すればいいとさえ思っている。

日当について調べてみると、
「交通費や宿泊費以外に出張に伴う精神・肉体的疲労に対する慰労や
 諸雑費の補填といった意味合いで支給される事が多い。 」

とされているが、私にしてみれば事務所にいたほうが精神的に疲労するし、
出張に行ったほうが、仕事を割り込まれることもないので精神的にも開放
される。

特に遠距離になると、ほとんど移動の時間である。その移動時間では、
多少は仕事のメールをチェックしたり、指示を飛ばしたりすることもあるが、
できる仕事も限定的なので、ほとんどの場合ほかのことをしている。

たぶん、みんな口では言わないが、移動中に熱心に仕事をする人など
ほとんどいないだろう。

そう考えてみると、日当などなくてもいいと思うのだが、せっかく得られた
労働者側の権利を会社側が廃止するというのはハードルも高いだろうし、
モチベーションを下げる人も出てくるので、なかなか無くせないのだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年01月31日 04:34 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

トレーサーバッジ

日曜日は嫁が外出したいと言うので、娘達と留守番をしていた。

午前中はヨーカドーとかに出かけたのだが、午後はやることがないので、
ビデオの録画リストをみると、娘が金曜日にドラえもんを録画していたので、
見ることにした。

「ターザンパンツ」と「トレーサーバッジ」という2本を見た。

「ターザンパンツ」はそのパンツをはくと動物たちに言うことを聞かせることが
できるという代物で、2017年の現代においても、夢のようなひみつ道具だった
のだが、もう一つの「トレーサーバッジ」という回をみて、改めて驚いた。

のび太が、なぜか野球のマネージャーをやっており、隣町の野球チームとの
試合があることを友達に知らせにいくのだが、友達たちがなかなか探しても
見つからないので、ドラえもんのひみつ道具の「トレーサーバッジ」を出して
もらうのである。

その「トレーサーバッジ」を胸につけると、その友達がどこにいるのかわかる
という代物なのだが、2017年の現在既に実現されているのである。

この「トレーサーバッジ」1975年小学校六年生という雑誌の9月号に掲載さ
れ、てんとう虫コミックスの9巻にも載っているマンガなのだが、当時の夢の
ひみつ道具も、40年経ち実現されたのである。

この、回を選んで2017年のドラえもんで放送するというのも、私のような
反応を狙ってのものだろうと思う。

tracer-badge.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年01月30日 04:24 ] 日記 | TB(-) | CM(2)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
287位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム