旅好きおやじの日記 TOP  >  ベルギー

マネケン・ピスとジャンネケ・ピス(ベルギー:ブリュッセル)

マネケンといえば、関西地方を中心に展開するベルギーワッフルの店であるが、マネケン
とはなんだろうか?

答えは、少年とか小僧という意味である。

ベルギーで小僧といえば小便小僧が連想される。オランダ語で「マネケン・ピス」と言われる。
この小便小僧は、世界3大がっかりとも言われ、期待して訪れた人をがっかりさせる観光
名所と言われている。

私も行ったことがあり、たしかに小さく「えっ、これ?」と思ったが、ベルギーに来たんだ
という実感が湧いて別にがっかりはしなかった。
20140605-01.jpg

マネケン・ピスはジュリアン君という名前があり、その昔、侵略者が城壁を爆破しようと
爆弾の導火線につけた火を小便で消して街を救ったジュリアンという少年の伝説にちなんで
作られ、1619年からブリュッセルにあるという。

実はこのマネケン・ピスのすぐ近くに「ジャンネケ・ピス」という銅像もある。

勘がいい人はお分かりと思うが、小便少女である。

残念ながら私はこのジャンネケ・ピスを見ることができなかったが、ネットにあったので拾っ
てみた。

ジャンネケ・ピスはこのように鉄柵の向こうにある。
20140605-02.jpg
(VirtualTouristより)

拡大写真。
20140605-03.jpg
(VirtualTouristより)

ネットを探せばちゃんと、小便が出ているところも見られるのだが、児童ポルノで罰せられる
のは嫌なのでこの写真にとどめておく。

あんまり可愛くない小便少女であるが、いたずらされるのを防止されるため、鉄柵で区切ら
れているらしい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2014年06月08日 04:43 ] ベルギー | TB(-) | CM(0)

オランダ語とフランス語の併記(ベルギー)

ベルギーには、ベルギー語という言語があるわけではなく、オランダ語とフランス語
を話し、地域によって話す言語が違う。

北部のフランドル地方ではオランダ語が公用語、南部のワロン地域はフランス語
が公用語となっている。

ブリュッセルはフランドル地方にあるのだが、フランス語を話す人が8~9割を占め
るらしく、街中の表記はオランダ語とフランス語が併記されているのである。

4年前にイギリスに旅行にいた際、日帰りでユーロスター(ヨーロッパ版新幹線)を
使って、ベルギーのブリュッセルに行ったので、どんなかんじなのか写真を載せて
みたい。

行き先案内板。2行でかかれている。


地下鉄の表記。


ブリュッセル中央駅。


言語が異なれば、徐々に民族的な壁ができあがり対立してしまうのが人間の性である。
これの対策として、割と最近の1993年にベルギーはフラマン地区(フランドル地方)
とワロン地区の連邦制に移行したとのことである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年10月09日 04:35 ] ベルギー | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
135位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム