旅好きおやじの日記 TOP  >  サービス

高齢者コンビニ店員

コンビニの店員は、一昔前だとアジア系の外国人の店員が増えたなあと思って
いたが、最近になってちょくちょく日本人の高齢の店員をみかけるようになった。

コンビニの店員というのは激務なので、楽をしたい日本人のなり手が少なくなっ
ていたが、それ以上に日本人の高齢者はいっぱいにいるので増えているのだ
ろうと勝手に推測している。

私もよくコンビニを利用するのだが、そこに高齢者の店員がいた場合ちょっと
もやっとして、応対を見てみると、やっぱりかと思ってしまうことがある。

やはり、どこかちょっと鈍いのである。

多分、現役の頃は接客等をやってこなくて、対人的な応対をやってこなかったの
だろう。挨拶、言葉遣い、袋への商品の入れ方、どれをとっても雑というか、なん
というか。

感情的にはそこで、イラッとはするが、理解もしている。

そもそも、コンビニみたいな薄利多売な業種で人手不足な状態のサービスに、
私が当たり前と思っていることを求めすぎてはいけないのである。

外国なんか行ったら、挨拶なんか当たり前のようにしないし、イタリアなどは
釣り銭を投げてくるぐらいであり、日本が今までできすぎていたのであると思う。
(反対に、コンビニの店員からすると、日本に当たり前のようにいる釣り銭を
 投げてくる客にイラッとくるとは思うが)

今はサービスは10年前と比べても低下しており、今後さらに、高齢者が増えて
しまうが、それは高齢化社会がで客が払うべきコストなのかもしれない。

すくなくとも、働けるのに金がいっぱいあるからと遊び呆けて隠居して社会貢
献、社会参加しない爺さんより、コンビニで愛想の悪い爺さんのほうが私は
好きである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2017年03月11日 05:46 ] サービス | TB(-) | CM(0)

不動産会社の紹介動画の放送事故

一昨日に、大阪にあるとある不動産会社で物件を紹介する動画の中に女子
同士の赤裸々トークが入っているということでネット上で炎上している事件が
起きた。

物件の紹介動画は恐らく、音を消してその物件がどんな感じかを紹介する予
定だったものだと思うが、音を消し忘れているのである。

その会話の登場人物は「まりこ」と「ゆうこ」なのだが、その2人がエロトーク
全開で話しており、男同士の下品なエロトーク以上の話をしているのである。

その会話の内容は、岸本先輩が包茎なので臭そうとか、仕事中にオナニー
したらあかんとかそういった内容である。

「まりこ」という名前から、その不動産会社のホームページのスタッフ紹介
写真まで魚拓を取られ、本名や顔まで特定されている。
(その会社のホームページからはまりこは消えていた)

恐らく、この動画をアップしたのはその「まりこ」氏なのだろうが、その不動産
会社の人間は誰もチェックしなかったのだろうか。

まあ、物件一つ一つの動画までチェックするほど人もいないのだろうが。

興味のある方は、youtubeで「岸本先輩」で検索してみてほしい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月09日 05:50 ] サービス | TB(-) | CM(0)

クレーム対応研修

先月末、会社でクレーム対応研修なるものを受けた。

講師の話を聞いたり、受講者(同じ会社の同僚課長クラス)とロールプレイを
やったりするものである。

このクレーム研修では、日本ではクレームをされた場合、まずお詫びをする
ということが基本であり、相手にすぐに反論せず最後まで話を聞くことが
大事だという、まあ私が日頃から心がけていること以外にも、自己主張の
やり方としてアサーティブコミュニケーションというものを習った。

自分の意見はAとBとCで、相手の意見はAとDとEだった場合、Aは主張が
同じであることを共有し、対立しているB・CとD・Eについてお互いの主張を
それぞれ共有し、例えば自分はBは譲れず、相手がEが譲れない場合、
自分はBは譲れないためBを飲んでもらう代わりに、Eは相手に譲りCで
譲歩するという主旨のものである。

うちはお客さんに対応することがほとんどなので、今までこのようなコミュ
ニケーションのとり方をあまりしてこなかったなと思いふむふむと聞いて
いた。

あとは、サービスなどが悪い場合、クレームするのは全体の10%程度で
あり、残り90%はサービスが悪いと思ったら文句も言わず、そのサービス
から離れていくそうである。
クレームする10%のお客さんがいるから、サービスの悪いところに気づく
ことができ、結果、残り90%のお客さんが離れて行かないで済むことにな
るので、クレームを言うお客さんに対し「うるせーな」と思うのではなく、
サービス改善のいいネタをくれる良い客だと思え、という話は、クレーム
対応に対する心理的抵抗を緩和できるいい話だと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月08日 04:35 ] サービス | TB(-) | CM(0)

ヤマトの宅配総量抑制 賛成

先月の下旬ぐらいから、ヤマト運輸の労働組合が現在の人員体制では限界
なので、宅配便の総量を抑制するよう会社側に求める話がでていたが、とう
とう会社側もこの組合の要求を飲まざるを得なくなったようだ。

日頃、目的外のデモ活動をしている労働組合と言うものに対して嫌悪感を
持っている私としても、このヤマトの労働組合の訴えは「よく言った」と思える。

今回は、正午から午後2時の時間帯指定の配達を取りやめる方向で検討に
入ったとのことのようだ。

ただ、これだけで、ドライバーの負担がどこまで軽減されるのか疑問である。

当日配達便とか、細かすぎる時間帯指定とか、再配達当たり前とかいうよう
な、最近の、過剰なまでの消費者の要求や、その要求に応える意味でサービ
スを提供しているAmazon等のネット通販会社等に対しNoを突きつけた格好
になる。

1人あたりの年会費数千円ごときで、1日や2日待たせてもたいして世の中に
影響のない消費者のくだらない欲求を満たすためだけに、買い叩かれ、そ
れが労働者にしわ寄せが行き、疲弊するのであれば、そんなサービスは、
そもそも破綻しているのだと思う。

ヤマト運輸も、もっと人に無理が来ない範囲でサービスを改善していけば
いいのではないかと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月02日 04:42 ] サービス | TB(-) | CM(0)

ドミノ・ピザ

おとといの日曜日、嫁が夕方ごろまで昼寝をしており、また、外は冷たい雨が
降っていたこともあり、ドミノ・ピザを頼むことにした。

ピザを宅配で頼むことなど、というか、結婚してから10年経つが、出前でものを
注文したことなどなかった我が家では非常に珍しいことである。

インターネットの時代、住所などの必要情報を入れて会員登録すれば、電話
も必要ないのかとあらためて思いながら、注文をした。

注文すると、到着予定時刻などの情報がメールで届く仕組みになっており、
文明も進んだものだと感心していた。

ドミノピザの店から配達員が出発したというメールがきて、しばらくすると、
チャイムが鳴った。

配達員は「注文から22分でピザをお持ちしました」といって、代金と引き換えに
ピザを渡してくれた。

出前を取ることなど、遠い記憶のかなたにしかない私にとって、この22分間の
出来事は、なぜか強烈に印象に残った。

ネットの時代、このぐらいのサービスができるのはそれほど造作もないことなのに。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年01月10日 04:40 ] サービス | TB(-) | CM(0)

板前焼肉一斗

2年間に渡った関西出張旅行の締めとして、お金を奮発して安い和牛を出すこと
で有名な天下茶屋にある板前焼肉一斗という店に行った。

前々からこの店に来たいとは思っていたのだが、いかんせん和牛は高いので、
最後の最後での来店となった。
20161210-19.jpg

近くにある飛田新地は迎春の提灯が飾られていた。
20161210-18.jpg

板前焼肉一斗に、開店の30分ぐらい前に到着。
20161210-20.jpg

17時近くになり店内に案内される。
20161210-21.jpg

アントニオ猪木とか桂三枝とかの来店写真が飾っていた。
20161210-22.jpg

脂が乗ったうまそうな和牛。
20161210-23.jpg

大阪らしい成金趣味のオブジェ。
20161210-24.jpg


厚切り牛タンまつりというのをやっていたが、適当に注文。
20161210-25.jpg

すごいうまそうな肉である。
20161210-28.jpg

早く焼けないかな。
20161210-27.jpg

めちゃくちゃ美味しかった。
20161210-29.jpg

駅から遠い場所にあるのにこの賑わい。
20161210-30.jpg

チェリービールも頼んでみた。
20161210-31.jpg

この店、特筆すべきは肉の質もあるが、それよりも店員の手際の良さ
が際立っていた。
中国人の店員さんなのだが、そのへんの日本人の店員よりもずっと礼儀
が正しく、全てにおいて正確である。
注文も1回聞いたら全て間違いなく覚え、数分後にはテーブルに運ばれる。

冷麺でしめた。
20161210-32.jpg

総額7,500円ほどで和牛がたらふく食べられて満足であった。

また、この板前焼肉一斗のタレも甘酸っぱく美味しかった。
20161210-33.jpg


たらふく食べて、ブレイク氏との大阪出張プロジェクトの打ち上げを終えた。
20161210-34.jpg

今後は、1年に1回ペースでの帰省になるが、また何かいいことがあったら、
ここに食べようと誓う旅好きおやじとブレイク氏であった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年12月23日 03:30 ] サービス | TB(-) | CM(0)

客をなめた上役営業

私は仕事で、いろんなベンダと付き合っているわけであるが、たまにベンダの
営業担当が上司を連れてくることがある。

とあるベンダには、営業担当が2人おり、年末年始とか何か業務的なイベント
があるときには、その上司を連れてくることがある。

先日、そのベンダの営業担当の1人が、役員を連れて挨拶かねがね私のところ
にやってきた。

ビジネスマナーとして、こういった挨拶の場合、相手の役職に合わせた役職
の人間を同席するべきであるのだが、日程がピンポイント訪問で私の上司
である役員も席を外したため、私(課長)が応対した。

ベンダの営業担当が、年末の業務的なイベントに関する話をしたとたん、
そのベンダの役員が「すみません、携帯電話充電して良いですか?」と聞いて
きたので、私は「なんだ、こいつは?」と思いながらも、大人の対応で、
「はいいいですよ」と答えた。

日頃、懇意にしている人が相手の会社の電源を借りる分には、全然気に
ならないわけであるが、その相手ベンダの役員は初対面である。

普通、そんな、馴れ馴れしいお願いをしないだろう。

で、色々とベンダの営業担当が説明した後、適当に誰でも言えるような
まとめ的なことを言って、会議は終わり去っていった。

結局ウチの会社の電源を使って携帯電話を充電しに来ただけである

いろんな、ベンダと付き合っているが、このベンダは独立系のIT企業で、
日頃付き合っていても、なにかにつけて上層部の追い込みがきつそうな
悪くいうと上層部に部下たちが振り回されている印象を受ける会社である。

メーカ系のIT企業であれば、まず、このような態度は取らないのだが、
そのベンダの上層部は、お山の大将になっており、客の前でもこのような
態度を取るくらいにビジネスマナーに疎くなっているのだろう。

相手ベンダの役員は、次は是非、私の上司にも挨拶したいと言っていた
が、この相手ベンダの役員とは二度と会いたくないし、私の上司に失礼
な態度を取ると、私が怒られるので、何か理由をつけて上司には合わせ
ないようにするつもりである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年11月19日 05:18 ] サービス | TB(-) | CM(0)

納豆工房 せんだい屋

先日、出張で東急の池尻大橋駅の近くに来たので、池尻大橋で有名なせんだい屋
という納豆の専門店で昼食を取ることにした。

池尻大橋の南口を出る。
20160805-01.jpg

歩いて数百メートルのところに、その納豆工房せんだい屋がある。
20160805-02.jpg

お店は、おみやげ屋と食堂と厨房からなる。
また、入り口には納豆専門の自動販売機などもあった。

早速、メニューを見ることにした。
20160805-03.jpg

納豆定食、納豆ぶっかけうどん、納豆ビビンバ丼など、色々目移りするが、
やはり、この店に入ったなら、「納豆食べ放題定食」を頼まなければ、
来た楽しみが半減する。

納豆食べ放題定食は、8つある納豆のなかから2つづつ選択できるという。

いっぺんに運んできてもいいのにと思っていると、早速運ばれてきた。


最初に頼んだのは、国産小粒納豆、国産大粒納豆。
20160805-04.jpg

小粒の納豆はスーパーでよく売られているものだが、大粒納豆は久しぶり
に食べた。

次にひきわり納豆とえだまめ納豆。
20160805-05.jpg

えだまめで作った納豆とは。あまり普通の納豆と変わらなかったが。


次にごま納豆と、わかめ納豆。
20160805-06.jpg

胃の大きさには自信のある旅好きおやじでも、ご飯を食べて、さらに6パック
も納豆を食べるのは、さすがにきつい。

最後にひじき納豆ときび納豆。
20160805-07.jpg

もう、納豆を食べるのに集中していて、ひじき納豆を少し食べた後、撮影する
ことを思い出し、少し食べてしまっての写真となってしまった。

きび納豆などは、8つめということでもう口に流し込めないので、
味噌汁の中に入れて納豆汁として食べる。

あー美味しかった。

おみやげ物屋。
20160805-08.jpg

私が食べ終わる頃に入ってきた、女子4人組の皆さん。
20160805-09.jpg

入った時の意気込みでは、納豆何十パックも行けると思っていたが、定食と
一緒に食べると8パックでもなかなかキツかった。

また、納豆が食べたくなったら、この店に寄りたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年09月05日 05:19 ] サービス | TB(-) | CM(0)

蔦屋書店 梅田店

コナミスポーツの大阪ステーションシティに行った帰りにエスカレータで下の
階に降りて行くと蔦屋書店という本屋があった。

数年前のニュースで、渋谷の代官山店がおしゃれな書店ということで、ニュース
に取り上げられていたことを思い出し寄ってみることにした。

蔦屋書店はJR大阪駅の中央北口にあるルクア イーレという駅ビルの9Fにある。
20160731-01.jpg


コナミスポーツは同じビルの12Fにあり、汗を書いたあとにまったりと寄るのに
ちょうどいい。
20160731-02.jpg

一見普通の書店と同じである。
20160731-03.jpg

情報処理試験の本でも観ようと探し始めた。


ムック本が売られているブース。
20160731-05.jpg

ビジネステクニックとか、デジタルワークとかいう札があるが、何の本が売ら
れているのか直感的にわかりにくい。

スタバとかル・ガラージュといったカフェが書店の中にある。
20160731-06.jpg

意識高い系の人々が集っている。

パソコンも置いてあり、調べ物ができたりもするようだ。
20160731-07.jpg


本屋の中に貸し会議室なんかもあり、珍しい。
20160731-08.jpg

ATMとかクロークなんかも書棚のあいだにあったりする。
20160731-09.jpg


本屋が円形なのと、コーナーの看板がモヤっとしたものなので非常にわかりにくい。
20160731-10.jpg

ようやく、目的の場所に到着。
20160731-04.jpg

何の目的もなく、ぶらっと本屋によってまったりと歩く分には、楽しい書店
だと思うが、何かを見たい本があり、そこへ向かうには、書店は円形なので、
迷いやすいし、余計な施設はあるしでロスの多い書店だった。

まあ、そんなせせこましい私のような人間には、合っていないと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年08月14日 04:52 ] サービス | TB(-) | CM(0)

門司のたこ平

九州の玄関口、北九州市門司区の駅のうち、門司港駅はレトロモダンな観光地
として知られているのだが、その2つ隣の門司駅は観光地化された門司港駅と
違い、場末感が漂っている。

北九州といえば、焼きうどん発祥の地と言われ、小倉のだるま堂という店が
有名だが、焼きうどんなどどこで食べても一緒だろう、ただ、せっかくだから
北九州の地元の名物をということで、文字にあるたこ平というお店におじゃま
した。

門司駅に到着。
20160624-65.jpg

門司駅の駅ビル。ここにはケンタッキーフライドチキンぐらいしか無い。
20160624-66.jpg

ようこそ門司へ。
20160624-67.jpg

周りを見回したが、昼食を取るような場所はほとんどなく、門司に行くと
たこ平で食べることになる。

たこやき たこ平に到着。
20160624-68.jpg


やきうどんを注文。やきうどん単品では400円なので、奮発して50円のたまごも頼んだ。
20160624-69.jpg

値段の割には、味もしっかりとしていて美味しい。

たこ平は、たこ焼きと焼きそば、焼きうどんが売られており、たこ焼きも5個150円
と昭和なプライスで売られている。

近くに立ち寄った方は、ここで焼きうどんを食べることをおすすめする。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年08月11日 04:46 ] サービス | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
287位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム