旅好きおやじの日記 TOP  >  育児・教育

プログラミングの必須化

春休みになり、長女がやっているスマイルゼミのミッションの一つに、
「プログラミング」という課題が出てきた。

プログラミングというと、変数や代入式が出てきて・・・・  
というような本格的なものではなく、次のようなものである。

17Lの水槽に水を満タンに満たすために、2階においてある5L、8dLのバケツ、
500mのペットボトルを使って「2階に容器を取りに行く」「水道で水を汲む」、
「水槽に水を入れる」という手続きと、それを何回繰り返すかを、プログラム
風に並べるというものである。

17Lの水槽に水を満たすためには、

・2階に5Lのバケツを取りに行く
・階段を降りる
・次の動作を3回繰り返す
   ・水道で水を汲む
   ・水槽に水を入れる

・2階に500mLのペットボトルを取りに行く
・階段を降りる
・次の動作を4回繰り返す
   ・水道で水を汲む
   ・水槽に水を入れる

というのがプログラムになる。

確かに2年の算数ができれば、できてしまうものである。

いまの小学校はいったいどうなっているのかと、調べてみた。

「プログラミング教育」は、2020年度から日本の小学校計約2万校で必修化さ
れるらしい。
ただ、現場の教師はプログラミングなど習っていないので、準備が大変とのこ
とである。

確かに、プログラミングというのは、覚えてみれば簡単だが、多少のセンスを
必要とする。

将来、プログラマになると、人月神話により、ヘトヘトになるまでこき使われる
ようになるのかも知れない。

使われる側ではなく、使う側として考えると、コンピュータがどういう原理で動
き、そのためのプログラミング思考を学べるいいチャンスだし、ちょっと応用す
れば、実際に動くプログラムを作ったり、電子工作と組み合わせれば、自分
だけの装置なども作ることができるようになるわけである。

コンピュータが当たり前にある現在、子供の時からこういう能力を、すべての
小学生に覚える機会を与えるというのは、コンピュータをつかって何かを創造
できる子を育てることになるので、よいことだと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2018年03月29日 04:51 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

スマイルゼミの活用状況

長女の家庭学習のツールとして、JUSTSYSTEMのスマイルゼミを利用して
いる。

国語、算数の発展コースと、英語をやらせている。

システムの方で「本日のミッション」というお題が出てきて、偏りがないように
まんべんなく、勉強できるようになっているようである。

長女の学習状況が、ネットを通して見られるようになっている。

長女の初回の点数とか、間違い直しの回数などもわかり、何が得意で、何
が不得意なのかまでわかるので、弱点についてあとで一緒に勉強したりと
かできるようになった。

また、長女からもわからない部分について問われたりして、一緒になって
考えることができるようになり、勉強を見る機会も増えた。

とりあえず、申し込んだあとに付いてきた、2月分と3月分は一通り完了した。

勉強を見る機会も増えたおかげで、2年生ではどんなことを習うのかという
こともわかった。

驚いたのは、最近の小学生は2年生で分数を習うようである。
(分数といっても、1/2とか1/3といった簡単なものであるが、
 私が子供だったころは4年生か5年生で習ったような気がする。)

3年生になると、理科や社会と教科が増えるので、どんな勉強をするのか、
スマイルゼミを通して、長女と一緒に見ていきたいと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年03月28日 04:31 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

小学校のクラスメート○○さん

うちの長女は小学校2年生になる。

平日の朝とか、休みの日とかに長女がクラスメートの話題をすることがよく
ある。

割と親しい相手は、下の名前で読んでいるのだが、それほど親しくない子
については、○○さんという呼び方をする。

なんだ、普通じゃないか。

と思われるかもしれないが、この○○さんという表現。男にも女にも使うの
である。

小学校でそう教えられているようである。

長女から、○○さんと言われても、私は名字を覚えているわけではないので
それが女の子なのか男の子なのか、いちいち聞き直さないとわからないので、
非常に不便である。

社会に出たら、確かに男でも女でも○○さんと呼ぶのが普通であるが、
小学校の時のクラスメートの話題をするにあたり、それが男なのか女なのか
というのは重要な情報だと思っている。

小学校の頃から、男女ともに○○さんという言い方を普通に教えられると、
昭和世代の私にとって非常に違和感がある。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年03月05日 04:51 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

高学歴女子の貧困

高学歴女子の貧困




子供が望む、望まないにかかわらず、大学までは卒業させたい。

やはり、大学を出ているか出ていないかで、している仕事の内容やポジ
ションがある程度決まってくるからだ。

いくら実力社会と言っても、高卒で大卒と同じような仕事の内容で、同じ
ポジションにつこうと思うと、高校生が大学生になることよりも難易度が
高く、結果的に大学に行かせたほうが、その子のためになるからだ。

では、大学院に行きたいといったらどうだろう。

修士課程ぐらいなら企業の需要も多く、本人が望むなら考えたい。

博士課程まで行くと行ったらどうだろう。

あまり、よくは思わないだろう。

日本の企業も博士まではあまり望んでいないし、大学に残るというと、
安定した生活をおくるのは狭き門のようだからである。

それでも行きたいと言ったら、この本の事例のように、人生うまく進める
ことが困難になることを説明したい。

この本では、何人かの高学歴女子の上手く行っていない話を、愚痴っぽい
エッセイで綴られて入るが、努力が足りないという言葉だけでは片付けら
れない物があると感じた。

特に、大学教授になろうとするとなおさらである。

周りは男だらけで、評価する人間も男を評価したがり、女性を平等に扱わ
ない。

いくら、男女平等といっても、男性コミュニティに入ってくる女性というのは
異質なものであるし、男同士わかりあえるものとか、できることが、女性で
はできないことも多い。

この本を読んだ気付きは、娘がつきたい職業について、その職業の女性
の割合と、女性の出世状況を知っておくべきであるということである。

いずれにせよ、親としては、普通の就職をして、普通の旦那を見つけてく
れるというのが一番ありがたいと思う。


博士が100人いるむら(6年ぶりの再掲)



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年02月17日 04:05 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

スマイルゼミ入会

昨日は横浜の高島屋に、家族4人でスマイルゼミの体験会に行ってきた。

スマイルゼミというのは、タブレットで勉強できる教材で、長女がやってい
るバレエのお友達がやっていて、良さそうだというので、進研ゼミ小学講座
から乗り換えることにしていた。

進研ゼミにもタブレットコースがあったことを、昨日知ったのだが後のまつ
りである。

タブレットを使うのは、Z会などにもあるようで、すごい視覚に訴えてくる
良い教材のようである。

(参考記事)
スマイルゼミの危険な要注意事項とタブレット学習の強み|チャレンジタッチとの違いは!?
http://kyouiq.com/prepschool/4612/


参考記事を見ると、子供の学習状況などの分析結果が、親の目にも一目
瞭然になるが、弱点としてはきちんと理解しないでも次に進めてしまう点
だという。

こうならないためには、記事にもあるように、親が学習内容を質問したり、
確認問題をするときは親が見ている状況でやらせるなどの対策が必要
だという。

ちなみに、お値段であるが、タブレット代が9,980円、発展クラス2年生分
が3,920×1ヶ月、3年生分が4,420円×11ヶ月、小学生英語が680円×12
ヶ月で合計、消費税込みで76,334円となった。

これに、公文の国語と英語で約12,000円っているから、タブレットは除い
たとして、子供の教育費に18,000円かかっていることになる。

ちょっと、かけすぎのような気はするが、多少は強制的な面も否めないが、
一応、自主的に毎日勉強する習慣もあるし、このまま継続させようと思っ
ている。


ちなみに、塾の費用も気になったので見てみた。

日能研は、3年生の場合、国語と算数で月謝が10,260円であるが、
4年生になると20,520円、6年生になるとコースに寄って違うが、
30,132~40,824円となっていた。

めちゃくちゃかかるようだ。

まあ、私立に行かせるつもりはないので、小学生で塾は無いなと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年02月12日 04:59 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

進研ゼミ小学講座の退会

長女は1年生の時から、進研ゼミの小学講座をやっていたのだが、退会する
ことにしたという。

というのも、付録がついてくるけど、いらないのと、単調だからというのが
理由らしい。


先日、退会届を嫁が出していて、その後、封書が送られてきた。
20180128-01.jpg

小学生の時期は、子供の「自ら学ぶ姿勢」が育つ大切な時期なので、
利用可能なサービスをお役立ていただきましたら大変幸いです。

とのことだった。

進研ゼミに罪はないが、こういう教材は子供と合う合わないの問題
なので…

20180128-02.jpg


これからであるが、嫁が採点のバイトをしているZ会にタブレット学習
というものがあり、それに似たスマイルゼミというJUSTSYSTEMの
タブレットの通信教育をやることになった。

進研ゼミの方は、学研のおもちゃのような付録で子供っぽいのに対し、
スマイルゼミの方は、ビジュアルで理解できそうで、親も勉強の進捗を
管理でき、よさそうである。

多分、長女はタブレットだからということで興味を持ったのだと思うが
進研ゼミの言う「自ら学ぶ姿勢」は、教材が変わっても続いて欲しい
と思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年02月04日 04:18 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

福井の行方不明男児死亡事件と母親Twitter炎上の件

金曜日のニュースで、福井県越前市の3歳の行方不明児が遺体で発見さ
れた事件が報道されていた。

12/9に男の子を車に乗せたまま、父親が10分ぐらい車から離れ、その隙
に男の子がいなくなたっという。

そのとき母親が、Twitterで男の子を探していますと投稿した。



この投稿に対し、Twitterが炎上していたというのである。


















など。

まとめサイトで「炎上」と言ってた割には、実際に読んでみると、心無い上
述のようなコメントはあまりなく、早く見つかってほしいとか励ましのコメント
のほうが圧倒的に多かった。


確かに3歳の子供を、車の中とは言え、1人にするというのは不注意であるが、
その後、行方不明になった子供をいち早く見つけたいという気持ちは、親と
して当たり前であり、その気持ちの結果が、Twitter投稿になったのだと思う。

また、本件は父親の不注意であり、母親には何の責任もない。

Twitterという軽いメディアに、つぶやきという形で投稿したら、このような、
心無いリプライをしてくるアホが出て来るのは仕方がないのかもしれないが、
行方不明後の親の行動に、誤りはないと思うし、困っている人に対して、
なんで、傷口を広げるようなコメントができるのか。

本当に、想像力のない奴らだと思う。

Twitter投稿は当事者にも見られる。TVを見てお茶の間で感想を述べるの
とはわけが違うのである。

このリプライをする奴らの投稿こそバカッターである。

人の気持ちに対して何でもかんでも配慮せよというのは、偽善者の言う
ことであり私もそういうことを言うやつは嫌いであるが、
少なくとも、今回の件は違う。子供がいなくなって困っている人に、配慮も
できない人間は、アホであると思う。

母親のTwitterに投稿も見てみた。

そこには普通の日常があった。

男児は愛情が注がれながら成長していたのである。

見ていると、本当に切ない気持ちになる。

亡くなった男児のご冥福をお祈りします。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2018年01月21日 04:10 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

長女のバレエの発表会(2017)

昨日は、長女のバレエの発表会があった。

長女の通うバレエ教室では、だいたい1年半に1回、市民ホールを使った
バレエの発表会をやっている。

長女と嫁が毎週日曜日バレエの練習のため家をあけ、最近では土曜日
も家をあけるので、次女のおもりで中々休みの日が自由にならず、しかも
25日は通しの練習、27日は発表会ということで、その間次女をみなければ
ならず、年末の忙しいときに有給を2日もとってしまった。

昨日の発表会では、嫁の妹とその子供、母親も来ていて一緒に鑑賞した。

1000人ぐらい客がいる中、長女は真ん中の方で踊れていたし、1年半前
に見たときよりも上達していたのがわかった。

ただ、見ていて思ったのはやはり、小学生ぐらいだとプロのバレエのように
みんなが揃って踊るというのは中々難しいということだ。

昨日の発表会では、プロのダンサーなども出ていて、そのプロはさすがに
調和が取れて美しかったが、ここまでなるにはとてもとても週1のバレエ教
室だけではむりであることを、当たり前ではあるがあらためて実感した。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年12月28日 06:40 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

キッズペディア 世界の国ぐに

私が、旅好きになるきっかけの一つに、フジテレビでやっていた愛川欽也の
なるほど・ザ・ワールドがあったのかなと思う。

レポーターが海外に行き、そこの国にまつわるクイズを出し、出演者が解答
する番組だったと思う。
類似番組は、今でもやっているかも知れないが、毎週この番組を見ていて、
いつの日にか色んな国に行きたいなと思ったものである。

子供というものは、そんなことがキッカケで物事を興味をもつものなので、
世界にも興味を持ってもらいたいという意味で、キッズペディアという本を
買った。




この本は、世界各国についてカラー写真で紹介されており、わかりやすい。

小2の長女はあまりこの本に興味を示していないが、日本地図に興味を
持っているので、そのうち、世界にも自然な流れで興味を持ってくれること
だろう。

今のところ、子供用に買ったつもりだったが、私がハマって読んでいる。

もしもタヌキが世界にいたらを口ずさみながら。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年12月27日 04:45 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

日本地図に興味を持つ長女

子供をかまってられないときは、iPadのゲームをやらせていることが多いが、
子供用のアプリに勉強ができるものがある。

こういったものは、漢字とか算数、英単語みたいなものが多いが、日本地図
のアプリがあるので、小2の長女にやらせてみたところ、日本地図に興味を
持つようになり、都道府県の名前も結構覚え始めた。

アプリをやるだけではなく、自由帳に日本地図を都道府県の県境付きで
書き始めたので、興味がもったときがチャンスと思い、休みの日にラゾーナ
川崎に遊びに行ったとき、本屋で小学生版の日本地図の本も購入した。

長女も私に似て旅好きになるのだろうか。

ちなみに「地図」の勉強は小学校3年生からはじまる。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年12月23日 04:52 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
 ・情報処理安全確保支援士試験合格
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム