旅好きおやじの日記 TOP  >  テーマパーク

2017年5月平日のディズニーシー

先週の土曜日に長女の運動会があったため、おとといの月曜日は振替休日
となった。

私も4月にあった休日出勤の振替があったので、次女の幼稚園は休ませて、
ディズニーシーの首都圏平日パスポートを購入し、今週の月曜日にディズニー
シーに行くことにした。

平日だから空いているだろうと思っていたのだが、この混雑ぶりである。
20170522-01.jpg


それでも、写真を見て分かる人はわかるのだが、これは空いているほうである。

いくら、2016年の集客数が前年より減っても、ディズニーランドとシーを併せて
USJの倍以上の集客があるわけで、まだまだ衰えを知らずである。

また、我々のように5月に運動会がありその振替休日で来ている人も多いのだろう。

いつものように、嫁にファストパス取得を任せ、他の3人に別の新アトラクションに
向かった。
20170522-02.jpg


今年の5月12日からファインディング・ニモの新アトラクションがあるというので、
それをめがけて入園時間に門をくぐったのだが、すでに70分待ちとのこと。
20170522-03.jpg

行列に並び、入場ゲート付近に来ると待ち時間は150分にもなっていた。
20170522-04.jpg


ストームライダーをちょっと変えれば、こうやって集客できるのだから、ディズニー
リゾートにとって、固定ファンというのはありがたいのではなかろうか。
20170522-05.jpg


また、ダッフィー屋にも新しいうさぎのキャラクターなんかも増えたりして、
結局娘にせがまれて買ってしまった。
20170522-06.jpg



2枚目のファストパスでインディージョンズのクリスカルスカルのアトラクション
に乗る。
20170522-07.jpg

アトラクション交代カードをもらったりしたのだが、4枚で私と長女、嫁と長女
を組み合わせで乗ったので、お得感はなし。

これでは、次女が3歳以下でチケットが3枚で入れたときの効用と同じである。

昼食をとったあと、ミュージカル的なショーを見た。
20170522-08.jpg

アウトオブシャドウランドというタイトルの映画で、去年、ミスティックリズム
というミュージカルからリニューアルしたものである。

ネット上ではつまらなくなったという感想が多かったのだが、私は良かったと思う。

引っ込み思案の主人公の女の子メイが、影鳥という邪悪な鳥に支配された森を取り
返すというストーリーで、たしかに簡単な内容ではあるのだが、30分の中で
あれ以上難しくすると、ついていけない人も出てくるし、歌や踊りもミュージカルを
あまり見ない人にとっては充分な内容だったと思う。


午後からは、いつもは回らないコースを廻ることにした。


リトルマーメイドのアリエルとの記念撮影。
20170522-09.jpg

近くで見るアリエルは頭が小さく、きれいだったが、長女も次女もちょっとビビって
いた。


次に、アラジンの舞台であるアグラバーの街に行く。
20170522-10.jpg

メリーゴーランド。ジーニーにノリたがっていた長女だったが人気があり乗れなかった。
20170522-11.jpg

マジック・ランプシアターでジーニーのショー。
20170522-12.jpg

初めて見るが、3Dで割りと手が込んでおり、思っていたより良かった。
(このアトラクションは液晶が光らなければ写真撮影OK)


途中、同じマンションの子とすれ違った。

振替休日だから、空いていそうだから、ディズニーシーに来る。
みんな考えることは同じかもしれない。

17:20になり、午前中にiPhoneのアプリで当選していたビッグバンドに向かう。
20170522-13.jpg

席までアプリで指定され至れり尽くせりである。
20170522-14.jpg

ビッグバンドには、次女が生まれて始めて来たのだが、かなり大人向けにリニ
ューアルしており、子どもたちは全然楽しんでいなかった。

ディズニーキャラクターの登場も以前より少なくなっており、音もうるさいので、
ジャズとかの良さがわかる年にならないと、このショーはきついと思う。


18時頃、朝イチでファストパスをとっていたトイストーリーマニアにようやく乗れる。
20170522-15.jpg

おもちゃが子供がいない間に動き出すというモチーフの映画なので、縮尺が
大きい。
20170522-16.jpg

長女と私で乗った。黄色が長女で緑が私。
20170522-17.jpg

最初は娘に追い上げられていたが、巻き返してとりあえず父親の威厳は保てたか。

しかし、嫁は10万点を超えており負けてしまった。

ちなみに、次女は1,400点だった。

次女が2年前に来たとき0点だったので、大きな進歩である。

最後にタワーオブテラーで締めた。
20170522-18.jpg

結局20:30頃までいてくたくたになった。また平日の月曜日というのは何かの振替
休日になっている可能性も高く、混雑回避を狙っていくなら月曜日というのは、
あまり期待できないと思った。

かといって、参観日とか運動会の振替休日といった学校行事というのは、
自分たちでコントロールできるものではないので、結局月曜日しかないのだが。
20170522-19.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2017年05月24日 04:52 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

ディズニーシー ハロウィン

今月は、出張とか、休日出勤とか、試験とか、運動会とかで遊びに行く機会が
なかったので、昨日は家族で久しぶりにディズニーシーに行くことにした。

毎年11/3にディズニーにっているのだが、今回は、ハロウィンイベントも見て
おこうと、昨日行ったのである。

首都高で車で行くのはいつも緊張するが、無事到着。
20161029-01.jpg

8時過ぎ。ほとんど並んでいなかった。
20161029-02.jpg

ハロウィンなのにこんなに空いているのが、意外だったが、この土日は、
首都圏各地の街でもハロウィンイベントがあるので、そちらに人が流れて
いるのかと考えたりした。

ディズニー系の仮装した人もちらほら見かけた。
20161029-03.jpg

門に15の文字が。そういえば、ディズニーシーも15周年なのか。早いものである。
20161029-04.jpg


ディズニー・ヴィランズ。ハロウィンということで今回は悪役たちがモチーフ
になっている。
20161029-05.jpg

いつものように、嫁がパシってファストパスを取りに行った。

トイ・ストーリーマニアは混んでいたので、タワーオブテラーを取ったとの
こと。

そういえば、タワーオブテラーなんて久しく乗ってないな。

うきわまんを購入。
20161029-06.jpg

リトルマーメイドのアースラなのにタコとかイカの味ではなくエビの味だった。

アクアトピアに嫁と長女、私と次女が乗り込んだ。
20161029-07.jpg

周りの客も、だんだん仮装する人が増えてきた。

長女はマントとツノの軽い仮装をしていたが、他の仮装している人はディ
ズニー系の仮装が多く、ちょっと浮いていた気がした。

空いているアトラクションに乗りまくる。シンドバッドの冒険。
20161029-08.jpg

フライングカーペット。
20161029-09.jpg

マーメイドラグーンのクラゲのアトラクション。
20161029-10.jpg

2つ目にとったレイジングスピリッツのファストパスの時間になった。
20161029-11.jpg

バズライトイヤーとリトルグリーンメンの仮装の人。

アトラクション交代カードに交換した。
20161029-12.jpg

1回目は嫁と長女、2回目は私と長女が乗った。

はじめての本格的なジェットコースターに乗った長女は非常に喜んでいた。

マレフィセントとハートの女王の仮装。だんだん、仮装する人が増えてきた。
20161029-13.jpg

ファストパスを1つ目にとったタワーオブテラーの時間になった。
20161029-14.jpg

再び、アトラクション交代カード。
20161029-15.jpg

最初に嫁と長女が行ったあと、長女が戻ってきてタワーオブテラーに向かう。

ファストパスエントランスより更に優先される入り口を案内される。
20161029-16.jpg

ちょっとした、特権階級気分で優越感に浸る。
20161029-17.jpg

なかなかスリルもあり、長女も楽しんでくれた。
20161029-24.jpg

昼食はメキシカンのレストラン。
20161029-18.jpg

3つ目のファストパスでクリスタルスカル。
20161029-19.jpg

こちらもアトラクション優先カードを使い長女を2回乗せた。

待っている時間暇なのでショー抽選アプリをやってみたが、2つの
ショーともはずれだった。
20161029-20.jpg


次女も乗れる軽いジェットコースターに乗ったあと、マーメイドラグーン
でショーを見た。
20161029-21.jpg

小雨が降ってきて、長女も次女も疲れてきたので19時頃に帰ることにした。
20161029-22.jpg

ハロウィンの日だから結構混んでいると思っていたが、通常の土日ぐらいの
混雑度だった。

首都圏でハロウィンイベントをしているような10月の最後の土日のディズニー
は、ハロウィン気分を楽しめて、かつ、それほど混んでいないということで、
来年も来てみたいと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年10月30日 06:37 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

8万人超え?の東京ディズニーランド

昨日、春分の日に、久しぶりに東京ディズニーランドに行ってきた。

4年前にも春分の日に東京ディズニーランドに行ったことがあり、その時
に撮った動画とかが残っており、長女が3歳になる前に喋り始めたころ
の動画だったので、今でもよく見るのだが、その動画の中でのディズニー
ランドの印象はというと空いている印象だった。

そういう印象が強かったので、今年も春分の日に行くことにしたので
あるが・・・

高速を使えば、家から出てディズニーランドには4~50分でつくイメージ
もあり、開園1時間半前ぐらいに家を出発した。

高速道路の葛西出口ではめちゃくちゃ混んでおり、ここで40分ぐらい
待ったのだが、全然動かず、浦安出口から周ってようやくたどり着いた
ら既に家から出て2時間が経っていた。

駐車場もかなり遠くに停めさせられた。
20160320-01.jpg

駐車場からもうかなりの混みようであった。
20160320-02.jpg

入口に到着。ここも混んでいるが慣れている人が見るとそれほどでもない。
20160320-03.jpg

ただ、中にはいってみると確かに人の数がいつもよりかなり多く感じる。
20160320-04.jpg

いつものように嫁が先にファストパスを取りに行き、私と子どもたちが
あとを追いかけて、イッツ・ア・スモールワールドの前で待ち合わせという
ことにした。

車のアトラクションで、ここまで混んでいるのも珍しい。
20160320-05.jpg

イッツ・ア・スモール・ワールドでさえ20分ぐらい待ったのである。
20160320-06.jpg

白雪姫のアトラクションも40分待ち。
20160320-07.jpg

iPhoneのアプリで見ると3時間街以上のアトラクションがこんなにあった。
20160320-08.jpg

こうなってくると、普段見向きもしなかったアトラクションを楽しむことにした。

まずはシンデレラ城のフェアリーテイルホールに入る。ここも50分待ちなのだ。
20160320-09.jpg


改めてシンデレラ城の壁画を見ると、結構作りこまれていて凝っている
ことに気づいた。
20160320-10.jpg

中では、シンデレラの物語にまつわる展示物があり、結構楽しめた。
20160320-11.jpg


この日は食事でさえすごい行列で、ポップコーンですら50m以上の行列
ができるほどである。
20160320-15.jpg


食事難民になったのだが、空いている軽食の店と食事スペースを見つけた。
20160320-12.jpg

15時頃になりようやく、最初のファストパスアトラクションである、
バズ・ライトイヤーのアストロブラスターに入った。
20160320-13.jpg


私と3歳になったばかりの次女が一緒に乗ったのだが、次女もいっちょこ
前に点数をとっていた。
20160320-14.jpg

長女に言わせると、いつも次女はお風呂で水鉄砲の練習をしているからだ
と解説していただいた。

昼のパレードが済んだら、少し早いが夕ご飯にすることにした。
20160320-16.jpg

グランマ・サラのキッチンでやっと食事らしい食事をとった。
20160320-17.jpg

他のアトラクションが非常に混んでいて、トムソーヤ島にでも行くことにした。
20160320-18.jpg

何度もディズニーランドに行っているが、トムソーヤ島に行くのは実は始めてである。

いかだに乗って島に渡るが、結構風情があっていい。
20160320-19.jpg

トムソーヤの小屋。
20160320-20.jpg

私のような昭和の子どもにっては、この小屋は憧れである。

子供の頃、トムソーヤの冒険というアニメをしょっちゅう見ていたし、
トムソーヤごっこなども、何をやったのかさっぱり覚えていないが、やった
ことだけは覚えていた。

迷路あり、吊橋あり、樽橋という樽で作った足元の悪い橋ありで、
トムソーヤ島にいた子どもたちは皆楽しんでいたのが印象的であった。
20160320-21.jpg

ファストパスを取ったビッグサンダーマウンテンに乗る。
20160320-22.jpg

次女がいるので、アトラクション交代カードを頼み、嫁と長女が1回目、
私が2回目でお願いすると、
1回目は嫁と長女が、2回目は私と長女が乗ることになった。

つまり、長女は2回乗れたわけである。

長女にとって初の本格的なジェットコースターであるが、全然怖がらず
めちゃくちゃ楽しんでいた。

こういったところは父親譲りかもしれない。

ウェスタンリバー鉄道とかあまり並ばないアトラクションに乗ったりした。
20160320-23.jpg

最後は、エレクトリカルパレードを見たあと、シンデレラ城のプロジェクション
マッピングを見てディズニーランドを去った。
20160320-24.jpg

混雑予想サイトによると、この日の入場者数は8万2千人となっていた。

5万人を超えると慣れていないとかなり辛いと言われ、
6万人で非常に混雑、7万人で激しく混雑と言われる中8万人超えという
のは異常な状態である。

ディズニーランドがこれだけ混んでいる原因は、受験シーズンも終わり、
卒業旅行シーズンで日本全国から人が集まっていることもあるが、
もう一つの原因に、おそらく中国人観光客の増加というものが挙げら
れると思う。

今年の6月にはようやく、上海ディズニーランドがオープンするそうだが、
中国人たちには自国のディズニーランドで楽しんでもらって、この混雑
状態を少しでも緩和して欲しいと思う、旅好きおやじであった。
20160320-25.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年03月21日 06:33 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

お父さんによるサンリオ・ピューロランドレポート(後編)

次のアトラクションに行った後、昼食でもとろうかと話していたのだが、
何やら行列ができているので聞いてみると、13時から中央広場の場所取
りの行列だということで、この行列がいちばんのメインイベントだというこ
とで、並ぶことにした。

1時間ぐらい前から行列に並んでいたこともあり、いい席を確保できた。
20151122-21.jpg


キャラクターたちが踊る正面の部分で階段が椅子代わりにもなり、
くつろいでみることが出来た。
20151122-22.jpg

ダンサーのダンスも派手でアクロバティックであり、ディズニーのパレード
よりも見応えがあった。
20151122-23.jpg

キティーちゃんとかマイメロディーによる最後の挨拶。
20151122-24.jpg

マイメロディーって最近のキャラかとおもいきや、1975年からある結構歴史
のあるキャラだということである。


昼食は「シナモンのカレー」を注文。
20151122-25.jpg

この青色のカレーがシナモン味なのかなと思って怖いもの見たさもあって
楽しみにしていたのだが、シナモンの味がしない。
嫁に聞いて、このカレーのキャラクターがシナモンという名前だということを
知った。

マイメロードドライブというマイメロディーの乗り物のアトラクション。
20151122-26.jpg

所々で写真をとられる。
20151122-27.jpg

5箇所ぐらいに停車し、そこで乗り物に乗った家族の写真をとられる。
20151122-28.jpg

20151122-29.jpg

このアトラクションで撮った5つぐらいの写真のうち3枚を選び、1枚のカード
に加工でき、そのカードを購入できるのである。

つぎにサンリオキャラクターヒルズというアトラクションに行った。

なぜか入口に車が展示されていた。理由は不明。
20151122-30.jpg


このアトラクションでは5つのゲームと5つのフォトスポットで楽しむ。
20151122-31.jpg

このアトラクションはなかなか面白かった。

最後にここでも写真を買うことができる。

休憩所。なかなか手の込んだもの。
20151122-32.jpg

子供用の遊び場で子供を遊ばせた後、ようやく子供も帰ると言ってきた。
20151122-33.jpg

出口付近でオヤジが店のスタッフと楽しそうに会話していた。
20151122-34.jpg

世の中、色んな趣味があってサンリオをオヤジが好もうが自由である。
とはいえ、長時間オヤジとサンリオの話題をされるのも、スタッフに
とっては正直きついだろうと思った。

そんなこんなでサンリオピューロランドを後にした。
20151122-35.jpg

乗り物のアトラクションとか、お昼のパレード、家族写真を撮って記念に
残せるというのはなかなかよく、写真に書かれたパスワードを入れれば
サンリオのサイトから一定期間、写真の画像をダウンロードできるという
のもなかなか楽しい。

旅好きおやじも嫁も一番最初のショーを観た時にはどうなることかと思ったが、
なんだかんだ言って結構楽しんだ。


あと、サンリオキャラクターボートライドというメインの乗り物が休止中
ということで乗れなかったのが残念である。

さあ帰ろうと、駐車場の料金を見てびっくり。

2,400円もかかっていた。

どうやら、小田急多摩センターの駐車場は平日は上限があるが、休日は
上限がなく、時間分の駐車料金が取られるしかけだったのである。

でも、まあ、車で帰る途中、子供が2人とも眠ってしまい、渋滞に巻き込
まれながら結構長い時間夫婦で会話ができたのも良かったことなのか
もしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年11月26日 04:24 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

お父さんによるサンリオ・ピューロランドレポート(前編)

この3連休の中日である日曜日は、家族4人で東京多摩市にあるサンリオ
ピューロランドまで行ってきた。

自宅からサンリオピューロランドまで30km以上もあり、最初は電車で行こ
うかと思ったが、2歳の次女が前日に若干微熱があったこともあり、電車
で泣いたり、駄々をこねる可能性もあるので車で行くことにした。

サンリオピューロランドの近くには駐車場は沢山有るのだが、都心では
ないので、駐車場代も1日最大1,000円とか1,500円ぐらいなので、家族が
多い場合は車できたほうが得だったりする。

駐車場を出ると行列ができていた。
20151122-01.jpg

ベネッセコーポレーションが多摩市にある関係もあり、キティーちゃんと
ツーショットのモニュメントもある。
20151122-02.jpg

行列はそれほど長くはなく、5分程度並んで中に入ることが出来た。
20151122-03.jpg

サンリオピューロランドのパスポート
20151122-04.jpg

当日券を休日に買うと大人は3,800円かかるのだが、全国に点在する
サンリオショップで買うと、3,000円で済むので、1週間ほど前に買っていた。

ベビーカーはインフォメーションの隣にあるエリアで渡せばいいのだが、
スタッフの説明がよくわからず、インフォメーションに並んでしまった。
20151122-05.jpg

インフォメーションでは記念日カードというのを渡された。長女も次女も
誕生日ではないのだが、とりあえず初めてサンリオピューロランドにきた
記念日ということでカードを貰った。

カードを首にかけていればスタッフが寄ってきてシールを貼ってくれる
というシステムだそうである。

サンリオピューロランドは屋内型の遊園地で、この広場を中心にアトラ
クションが放射状に配置されている感じである。
20151122-06.jpg

とりあえず開催時間の近いショーに入ってみることにした。
20151122-07.jpg

入口でスマホみたいな端末を1人1人渡された。
20151122-08.jpg

ジュエルペットのショーなのだが、登場人物はきぐるみではなく、人間が
コスプレした感じで、ダンスなどをおどる。
20151122-09.jpg

スタイルはよく綺麗なお姉さんがダンスをしており、おやじにとっては目の
保養になるのだが、よかったのはそれだけであり、嫁も私も登場人物に思
い入れもないのでショーを見て眠くなったのだが、長女はスマホを使った
アトラクションにご満悦だった。

トイレもサンリオ仕様。
20151122-10.jpg

適当に施設を歩きまわるが、正直大人にとってつまらない。
20151122-11.jpg

次にキティーちゃんの部屋にはいることにした。
20151122-12.jpg


キティーちゃんと写真を撮ったり、
20151122-13.jpg

バーチャルでドレスを着るようなアトラクションで子供たちは楽しんだ。
20151122-15.jpg

ドレスのシャンデリア。
20151122-14.jpg

苺の馬車。
20151122-16.jpg

次にキキララのアトラクション
20151122-17.jpg

キキララといえば、私達オヤジ世代としても小学生の頃から馴染みがある
のだが、実は「キキララ」で覚えていたので、どっちがキキでどっちがララ
かとか、水色の髪の毛の方は男なのか女なのかすら知らなかった。

スタッフによる説明。
20151122-18.jpg


キキララは親に大切に育てられたため、わがままに育ったので、それを憂慮
した両親が、キキララを地球に旅に出させたというストーリだったらしい。

なんと大味な教育方針なのだろうか。

アトラクションで遊ぶ娘達。
20151122-19.jpg

このアトラクションは、嫁が多少喜んでいた。
20151122-20.jpg


ここまでの感想としては、サンリオピューロランド。つまんないなというのが
感想だった。

(後編へ続く)

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年11月25日 04:35 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

連休中日のディズニーランド

毎年海の日を含む3連休は、友人または家族と遠出しているのだが、今年は6月
に奄美、7月に沖縄に行ったため遠出はしなかったのだが、1日ぐらいどこかに
行こうということで、昨日は家族でディズニーランドに行ってきた。

前回のディズニーシーに引き続き、初めて車でディズニーランドに行った。
20150719-01.jpg

この日は8時にオープンするのだが、7:20には駐車場についた。
20150719-02.jpg



駐車場はドナルドとかミッキー、グーフィーといった名前がついていて、
このように絵の標識があるので番号と合わせて覚えると、帰りに車を
取りに行く際、忘れにくい。
20150719-03.jpg

7:30頃なのだが、今までで見た中で一番混んでいた。
20150719-04.jpg

みんな、すでにチケットは前売りで購入している人たちである。
あまりに、人が多いので開演時間が8:00から7:55になった。


この日はディズニー夏祭りというテーマである。アメリカ産のディズニー
と日本文化と融合したテーマというのも面白い。
20150719-05.jpg


嫁には、7/17からの新アトラクションであるファストパスを取りに行って
もらった。開園と同時に入ったのにファストパスはすでに15:30~16:20
のものだった。

この時間ガラガラのイッツ・ア・スモール・ワールドに乗り休憩。
20150719-06.jpg


その次であるが、長女がiPadのワーナーのロジャーラビットのゲームに
ハマっていることもあり、トゥーンタウンのアトラクションに行った。
20150719-07.jpg


途中、パレードでは水を撒きまくるディズニーキャラクターたち。
20150719-08.jpg

すごい水しぶきがロケットのように噴射される。
20150719-09.jpg

下にいる人は水がかかりまくりである。
この水のアトラクションはなかなかのアイデアではあるのだが、
大阪のUSJではずっと昔からウォーターワールドのアトラクションを
やっており、そちらのマネであると思った。


いつも外れているショースペースのショーのチケットに初めて当選した。
20150719-10.jpg


ショースペースなど、嫁と結婚する前に数回きた程度だが、抽選制に
なったので、最近なかなか入れなくなった。
20150719-11.jpg

やはり、抽選制だと席にちゃんと座れるし、人口密度も少ないので良い。
20150719-12.jpg

ショーが終わり、16時頃スティッチ・エンカウンターに行った。
20150719-13.jpg


新アトラクションなので、一番混んでいる時間帯では180分待ちというの
があった。
20150719-14.jpg

スティッチ・エンカウンターのシアター内。
20150719-15.jpg


この、スティッチ・エンカウンターであるが、ディズニーシーにある
タートルトークのように会場の人と、スティッチが双方向でコミュニ
ケーションするアトラクションである。

タートルトークと同じように、スティッチが名前とかを聞いてきて、
いじられれるわけであるが、パワーアップしており、話している客
の写真まで画面に映されながら、絡まれるので、シャイな人には
結構キツイのではないかと思った。

リロとスティッチが持っている写真は、この回で最もいじられた
「ヒロ」さん。
20150719-16.jpg

人がいじられるのは楽しいのであるが、自分だとやっぱりギクッとする。
あと、当てられた人が中国人や韓国人だと、会話が続かないと思うが、
そういう場合はどうなるのか興味深いところである。

エレクトリカルパレード。シンデレラ城と白雪姫。
20150719-17.jpg

今回は帰りも車で帰った。
20150719-18.jpg

20:30頃にディズニーランドを出たわけであるが、殆どの車はまだ停まって
いた。これから帰るドライバーさんたちはタフだなと思いながら、自分も
疲れた体にむち打って、車を運転する旅好きおやじであった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年07月20日 04:24 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

ちょうど2年ぶりのディズニーシー

一昨日のみどりの日に、家族4人で東京ディズニーシーに行った。

ディズニーリゾートに行ったとき、このブログではその時の様子を記録している
ので、過去ログを見てみると、ちょうど2年前に行っていたようである。

初めて車を使って、慣れない首都高を飛ばしてディズニーに行った。
20150429-01.jpg

開園前の7時半に駐車場についた。
20150429-02.jpg

駐車場は、ディズニーリゾートラインに併設されている感じになっており、駐車場
を出てすぐ近くにディズニーシーの入口がある。

多少、車で行ったほうが高くはつくが、これだったら車で行くのもいいと思った。

まだ開園前だというのに、混雑ぶりである。
20150429-03.jpg

連休初日ということや、天気が良いということ、マーメイドラグーンシアターのショー
が4/24にリニューアルオープンしたということもあるのであろう。

こんなに混んでいるのにチケットブースはガラガラだった。

開園前から来るような人は、前もってチケットを入手してから来ているのだろう。

開園後10分程度で、入園することができた。
20150429-04.jpg

私と嫁はあらかじめ、ディズニーの混雑予想のサイトで直近の休日である4/26の
時間帯30分単位の混雑実績とファストパスのはけ具合をェックしていた。
リニューアルしたマーメイドラグーンシアターではなく、ファストパスがすぐはける
トイストーリーマニアのファストパスを最初に入手し、その後マーメイドラグーンに
は私と次女が並ぶという戦略を立てていた。

開園後、嫁はトイストーリーマニアのファストパス入手に向かった。

後追いで、私と2人の娘がゆっくりと歩きながら後を追った。

トイストーリーマニア周辺では既に写真のように混雑ができていた。
20150429-05.jpg

ファストパスを入手するだけでも30分かかったが、16:50からのファストパスを
入手することができた。

ちょっと、軽食を食べたあと、デイジーがいた。
20150429-06.jpg

こういった、グリーティングでは行列ができるわけではなく、「デイジー」とか言って
抱きついたり、触ったりしないと振り向いてくれない。

長女は恥ずかしがって何も言わなかったので、結局デイジーと写真をとれずじま
いで終わってしまった。

マーメイドラグーンシアターの行列。2時間待ちとのこと。
20150429-07.jpg

私と次女が並ぶこととし、嫁と長女は他のアトラクションで遊んでいた。

すると、アナウンスが入り「長期のシステム調整」とのことで、復旧がいつになる
かわからないということでキャストがアナウンスしていた。

最初は、システム調整なんかすぐ済むだろうと、みんなも思っていたのか、行列
は崩れることもなかったのだが、キャストがここで並んでも一旦行列は解消され
ますと言った途端、みんな散り散りばらばらになった。

刺し違えるように嫁がマーメイドラグーンシアターのファストパスをとったという
連絡があった。19:30の回のようである。

嫁・長女と合流し、マーメイドラグーンにアスレチックで子供たちを遊ばせた。

さっそく見知らぬお友達と仲良くなる長女。
20150429-08.jpg

マーメイドラグーンにある子供の遊び場で1時間ほどいたが、乗り物系のアトラク
ションとも違う趣で、色々と発見があった。
20150429-09.jpg

シンドバットとか、魔法のじゅうたんのアトラクションのあと、ミッキーとの家族写真
を取る場所に行って、写真を撮ってもらった。
20150429-10.jpg

適当に嫁と長女を遊ばせながら、私は次女と一緒にいて本を読んだりした。
20150429-11.jpg

ダッフィー屋に見慣れない青い目の猫みたいなキャラ。
20150429-12.jpg

確かに、パークを歩いていると、このキャラのグッズを持っている人を多く見かけ
たが、去年7月頃に登場したジェラトーニというキャラとWikipediaにあった。

2年もディズニーシーに行っていないと色々変わっているもんである。

ダッフィーやメスのダッフィーに飽きた人たちに物を買わせようという商魂恐るべし
である。

そうこうしているうちに、16:50になりトイストーリマニアに並んだ。
20150429-13.jpg

このアトラクションもできて3年になるが、どんなに空いていても120分待ち以上で、
あるのだが、今回ファストパスを取り始めて乗ることができた。
20150429-14.jpg

ゲームは乗り物に乗ってシューティングゲームをするものなのだが、ディズニー
ランドのトイ・ストーリーのアトラクションより進化しており、3D画像を見ながら、
標的に球を当てていくゲームである。

乗り物がやってきた。ようやく初トイストーリーマニアである。
20150429-15.jpg

私と次女のスコア。
20150429-16.jpg

私が左の84,900点、次女は乗っていただけなので0点である。

日も暮れ、食事をした後、マーメイドラグーンシアターに向かう。
20150429-17.jpg

スタンバイエントランスは依然120分待ちのようである。
20150429-18.jpg

しばらく、娘たちを遊ばせたあと、ファストパスエントランスから入った。

会場の様子。
20150429-19.jpg

リニューアルしたショーであるが、前作のようにステージ周辺だけではなく、会場
を泳ぎまわったり、アリエルの姉たちが丸い6つぐらいのスクリーンに映しだされ
ダンスをしたりと、見応えがあった。

最後に、アンダー・ザ・シーの音楽で元気をもらい会場を後にした。

ディズニーシーの入口の湖では、ショーの真っ盛りであったが、駐車場や車が
混雑することを避けたい我々家族は、ショーを横目に見ながらディズニーシーを去る。
20150429-20.jpg

トイ・ストーリーマニアと、マーメイドラグーンシアターのキングトリトンのコンサート
という大人気アトラクションを2つとも観ることができて、大満足で帰る旅好きおやじ
とその家族であった。

関連記事
連休初日のディズニーシー(2013/4/28)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-882.html

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月01日 04:53 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

雨の日のディズニーランドと部下の休出

昨日は1年以上ぶりに東京ディズニーランドに行った。

長女が小さい頃はしょっちゅう行っていたのだが、4歳になり入園料が発生するように
なってからはあまり寄り付かなくなった。

しかし、今年の3月の引っ越しの際、日通の抽選か何かにあたり、大人のペア券を
2枚ゲットしていた。
20141101-01.jpg

この半年、いつか行こうとは思っていたがズルズルとのび、また有効期限が来年の
3/31なので、さらにズルズルと延びると思い、長女のチケットを4,200円で買い、
この3連休のどこかでディズニーランドに行くことにした。

また、部下のうち3人が11/1、11/2が出勤、11/3が予備日で他部門のシステム立ち上
げの協力に駆り出されている。私は特に出勤の予定はないが、状況がやばくなるのは
後半のほうになりそうなので、部下と相談の上11/1に出かけることにした。

ハローウィンも終わりクリスマス前で例年空いているこの時期に、我々家族は例年
ディズニーに行くことにしている。

昨日はあいにくの雨で人出も少なかった。
20141101-02.jpg

持ち物検査のあと、ゲートへ。ほとんど人は並んでいなかった。
20141101-03.jpg

子供向けのアトラクションである、アリスのティーパーティー、回転木馬に乗った。
20141101-04.jpg

昼食時に雨が強くなり、レストランはごった返していたが、席を探す気力もなく、スロー
プのところでぼーっと立っていると、優しな家族連れの奥さんが
「もし、お席をお探しならもう我々終わりましたので」
と声をかけてくれた。これはラッキー。お礼をいって席を譲ってもらった。

昼過ぎ、ホーンテッドマンションのファストパスの時間になったので入った。
20141101-05.jpg

ハローウィンとクリスマスの間のどっちに転んでもいいようなデザイン。
20141101-06.jpg

ホーンテッドマンションを見たあともなかなか雨がやまないので、マークトゥエイン
号に乗りながら雨をしのいだ。
20141101-07.jpg

なかなか止まないので、トムソーヤ筏の近くのレストランでターキーズレッグを食べ
ながら雨宿りをした。

雨がやんだので、別のアトラクションにでも乗ろうと適当に歩いていると水をはけ
させる作業の人たちが登場。
20141101-08.jpg

すると、10分後にパレードをやるというアナウンスがかかってきた。

ほとんど人が並んでいなかったのでラッキーである。

パレードを最前列で観ることができた。
20141101-09.jpg

パレードを楽しんでいると、周りの人たちがどんどん前のめりになっていく様子が
わかった。
20141101-10.jpg

まだまだ、写真はちゃんと撮れる。

しばらく写真をとっていると、左隣の輩が前のめりになりすぎて、向こうのほうのパレー
ドが非常に見難くなってしまった。
20141101-11.jpg

まあ、正面に来るとちゃんとアップで観れるのでいいのだが、向こうの方のパレードを
ベストショットが撮れなかった。

見たところ、私と同じく女の子の親のようだ。

まあ、気持ちはわかるのだが、周りにも気を配って欲しいところである。

しばらくすると、モンスターズインクのファストパスの時間になった。
20141101-13.jpg

私と次女が、嫁と長女がカートに乗った。その時の写真。
20141101-14.jpg

この後、リニューアルしたスターツアーズにのり、乗り物酔いをして気分が悪くなった。

マークトゥエイン号や、噂のチキルームに入り、19:30になると天候不順のため、
エレクトリカル・パレードは中止というアナウンスがかかった。
20141101-15.jpg

部下から適宜作業の進捗の報告が来ていたが、あまり状況がよくない様子だった。
とは言え、自分の部門の主管の作業ではないので私は報告を受ける以外に、何も
することはできない。

長女も疲れ気味だったこともあり、テンションが下がり家に帰ることにした。
20141101-17.jpg

家に帰り、22:30になり部下から電話がかかってきた。

今日の作業は徹夜になりそうだとの事だった・・・。
他部門主管の作業なので、ねぎらいの言葉を言う以外私には何もできなかった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年11月02日 04:02 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

東京ドームシティー アトラクションズ

土曜日にトッキュウジャーショーを観にトウキョウドームシティーのシアターGロッソに
行った話は先日したが、その後は適当に東京ドームシティーアトラクションズという遊
園地で楽しんだ。

20140712-22.jpg

まず、東京ドームシティーに来て目立つのが、スカイフラワーというパラシュートのよ
うなアトラクションである。
20140712-23.jpg

このアトラクションは、ゴンドラに乗って急降下するアトラクションで、1人620円のアト
ラクションである。

トキュウジャーの第11話「闇の皇帝」の回で、ミオとヒカリが一緒に乗っていたアトラク
ションでもある。

どんどん上がっていって、東京ドームやジェットコースター、観覧車などが見える。
20140712-24.jpg

このアトラクション、上に登っている時にはあまり恐怖を感じないのだが、落下する
ときにG(重力加速度)がかからないような錯覚に陥り、それがブランコに乗ったときの
こそばゆさを感じさせる。

1度降りてもう一度上に上がる。遊園地ではなく道を見ると高くまで昇ったことがよくわかる。
20140712-25.jpg

スーパーバイキング ソラブネ
20140712-26.jpg

楽しそうではあるが、乗り放題券を買うほど遊ぼうとは思っていなかったのと、単独で
購入すると結構お金がかさむので我慢した。

ラクーア側に移動。
20140712-27.jpg

14:00~坂上忍のトークショーがあると書いていたのだが、よく見てみると日曜日と
いうことで次の日のスケジュールだった。

ジェットコースターと観覧車
20140712-28.jpg

もう、ほとんどの人が忘れてしまっていると思うが、東京ドームシティーでは、
かつて「スピニングコースター舞姫」というジェットコースターのアトラクションがあり、
2011年1月30日、34歳の男性が当アトラクション乗車中、コース上の高さ7〜8メートル
付近から転落、搬送先の病院で死亡したという事故があったことがある。

この事故の原因についてだが、運営会社の株式会社東京ドームは、
「安全バーがロックされておらず被害者が座席に固定されていない状態にあったこと
に気づかず、本件搬機を発車させてしまったことに因り、被害者が搬機の回転による
遠心力に耐えられず転落するに至った」と報告している。

そんないわくつきの場所でもある。

メリーゴーランド。
20140712-29.jpg

トッキュウジャーの話に戻るが、闇の皇帝ゼットの初登場の回でゼットが、待っている
客の行列に割込んだシーンで出てきたものである。

隣に併設されている船のジェットコースターのアトラクションに乗ることにした。
20140712-30.jpg

このアトラクションも1人620円。せっかく並ぼうとしたのだが、長女の身長がこのアト
ラクションに乗れる条件である110cmを満たしていないということで、乗れなかった。

代わりに別のアトラクションを紹介された。ザ・ダイブというアトラクションだった。
20140712-31.jpg

ゴンドラに乗って光線銃で光るマトを当てるゲームである。
20140712-32.jpg

ディズニーランドのバズ・ライトイヤーのアストロブラスターと同じようなものだが、
こちらのほうはほとんど並ばずに遊ぶことができる。

ディズニーほど混んでいるわけではなく、ワンデーパスを買っても大人1人3900円、
幼児1人1300円とリーズナブルなので、また機会を見つけて来たいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年07月15日 04:15 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)

ハピネスチャージプリキュアショー in よみうりランド

一昨日の土曜日は、長かった情報処理試験の勉強から解放されたこともあり、
よみうりランドまでプリキュアショーを観に行った。

長女を連れて、南武線登戸駅で小田急に乗り換えて読売ランド前で降りた。
20140426-01.jpg

小田急は私がまだ若かりし頃、本厚木から新宿に出るときによく乗っていた
路線であるが久しぶりに乗った。

読売ランド前という駅名の割には、よみうりランドから2km近く離れている
ので、実質バスを利用しないといけない。

この日はゴールデンウィーク初日ということもあるのか、そこそこ人が来て
いた。
20140426-02.jpg

また、この日から連休最終日まで全国ご当地大グルメ祭が開催されていた。
20140426-03.jpg

ゆるキャラたちがお出迎えしているものの、太陽の広場を素通りして、プリ
キュアショーのチケット配布場所に向かった。

チケットブース。
20140426-04.jpg

チケットは入園券以外には取られないが、1回のショーで1000人を超えたら
観ることができないので一応並んだが、余裕だった。

チケットは一番前の席をとれた。

多少遊園地で時間を潰したあと、らんらんホールというショー会場に入る。
20140426-05.jpg

プリキュアショーは、以前のレポートでも少し触れたが、女児だけではなく、
おやじにも人気があり、このように一番前の席はオヤジ達が陣取っていた。
20140426-06.jpg

私も人のことはいえない。連れている長女がいなければオヤジ達と何一つ
変わりはない。

ファミリーも増えてきた。いよいよプリキュアショーの始まりである。
20140426-07.jpg

いきなり、敵の幹部「ナマケルダ」が登場。
20140426-08.jpg

ハピネスチャージプリキュアの主役である、キュアラブリーが戦いを挑むが、
歯がたたない。

そこに、もう一人のプリキュアのキュアプリンセス(水色の髪のほう)が助
けに入り、ナマケルダを退治した。
20140426-09.jpg

ナマケルダは、キュアプリンセスがキュアラブリーにバッグのプレゼントを
渡そうとしていることを聞きつけ、かばんのサイアークを作り出す。
20140426-10.jpg

怖い演出に泣き出す女児がちらほら。

サーアークのかばんとは気づかずに、かばんと一緒に置かれていたキュアプ
リンセスの手紙を受け取り、喜ぶキュアラブリー。
20140426-11.jpg

明らかにおかしいカバンでも、超前向きなキュアラブリーにとっては、プリ
ンセスからのプレゼントが嬉しくてたまらず、ナマケルダの罠だとは気づい
ていない。

そこへキュアプリンセスがきて、ようやく偽物のカバンと気づくラブリー。
20140426-12.jpg

カバンのサイアークはなかなか強く、ラブリー、プリンセス2人がかりでも
叶わない。

そこへ、テレビでも先々週ぐらいに仲間になったキュアハニーが登場。
20140426-13.jpg

わたしは、ここに来る前にプリキュアショーをYoutubeで観ていたので、
だいたいストーリーは知っていたが、キュアハニーが登場するバージョン
を観るのはこれが初めてである。

3人が協力し、サイアークやナマケルダを退治し、街に平和が戻った。
20140426-14.jpg

最後はちびっ子たちがエンディングのダンスを踊った。
20140426-15.jpg

うちの長女(手前)も、なかなか上手に踊れていた。
12月に来た時とは大きな進歩があった。

プリキュアショーのあとはご当地グルメで昼食を取ることにした。
20140426-16.jpg

広島焼きと福島のカジキメンチカツを注文し、長女と山分けした。
20140426-17.jpg

テレビの方のプリキュアは、4人目のキュアフォーチュンが登場しているが
なかなか仲間になる気配がない。

このプリキュアショーは前期と後期で演目が変わるので、次見に来るのは演目が
変わる9月か10月頃になるだろう。

そのときはキュアフォーチュンも交え4人のプリキュアが活躍することだろう。

いや、もしかしたらキュアフォーチュンの姉であるキュアテンダーも5人目の
プリキュアも仲間になっているかもしれない。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年04月28日 04:51 ] テーマパーク | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
132位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム