旅好きおやじの日記 TOP  >  セキュリティ

平成28年度秋期 情報セキュリティマネジメント試験 合格

昨日は、基本情報処理技術者と情報セキュリティマネジメント試験の合格
発表があった。

点数は、試験日当日の自己採点と同じ点数で合格していた。

平成28年度 秋期   情報セキュリティマネジメント試験  成績照会

受験番号  SG333-XXXX の方は,   合格   です

午前得点
90.00点
午後得点
83.00点

午前分野別得点
分野
得点(得点率)
満点
ストラテジ系
14.00点( 77.7%)
18.00点
マネジメント系
14.00点( 87.5%)
16.00点
テクノロジ系
62.00点( 93.9%)
66.00点

午後問題分野
問題番号
分野
問1
情報セキュリティ
問2
情報セキュリティ
問3
情報セキュリティ
問-
-----
問-
-----
問-
-----
問-
-----

満点,合格基準は次のとおりです。
時間区分
満点
基準点
午前試験
100点
60%以上
午後試験
100点
60%以上


合格率は70.3%と、前回の88%よりは下がったが、それでもかなりの合格率
であった。

得点分布を見てみると、私の得点は午前は上位5%とまずまずだったが、
午後は上位30%と大したレベルではなかった。

セキュリティの資格というと、情報処理安全確保士試験がこの試験の上位
試験としてあるが、安全確保士登録が3年間で15万円かかる上、登録して
も何のメリットもなさそうである。

IT企業も、社員のこの資格の登録料を渋っているところも多いと聞く。
(うちの会社の人事担当は存在すら知らないんじゃないかな)

これから、いろいろメリットが出てくるのかもしれないが、今のところ、3年
おきに情報処理安全確保士試験を受け合格し、安全確保士登録をしない
のが、一番力もつき、コストパフォーマンスよく企業などに評価されるので
はないかと思う。

とりあえず、来年秋に気力があれば受けてみたいと思う。

そろそろ、来年の春のエンベデッドシステムスペシャリスト試験の準備を
始めるとするか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2016年11月15日 04:15 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

「情報処理安全確保支援士」制度開始

IIPAのホームページを見ると、国家資格「情報処理安全確保支援士」という
ページができていた。

「情報処理安全確保支援士」
http://www.ipa.go.jp/siensi/index.html

上記ページのよると、登録資格者は
 ①平成29年(2017年度)春期試験から実施予定の「情報処理安全確保
   支援士試験」の合格者
 ②「情報セキュリティスペシャリスト試験」又は「テクニカルエンジニア(
   情報セキュリティ)試験」合格者(合格年度問わず)
 ※②の登録資格は、制度開始から2年間の経過措置期間のみ有効
   (2018年8月19日申請締切)です。
  経過措置期間終了後は、登録資格を失いますのでご注意ください。
 ※パブリックコメントの結果を受けて、経過措置対象者は「情報セキュリ
   ティスペシャリスト試験」又は
  「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験」合格者となりました。

とのことである。

半年前の案の段階では、情報セキュリティアドミニストレータ合格者も対象
だったのだが、パブコメの意見の結果外れてしまったみたいである。

まあ、情報セキュリティアドミニストレータという資格自体かなり古いものだし、
求められていた知識レベルも情報処理安全確保支援士とは違うのでやむを
得ないと思う。

情報セキュリティアドミニストレータ合格者が情報処理安全確保支援士に
登録できるからという理由で、私は今年の秋は情報セキュリティスペシャ
リストを受けなかったので、来年の秋にチャレンジしたいと思う。

なお、登録の維持費として、3年で15万円とのこと。

1年5万円。

どういう特典があるのかにもよるが、個人で出費できるぎりぎりの金額では
ないだろうか。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年10月27日 04:12 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

2016年秋の情報セキュリティマネジメント試験での出来事

土曜日は休日出勤で、1週間の疲れもあまりとれないまま、昨日は情報処理
試験だった。

この試験は、前回の試験では合格率88%という、近年まれに見る誰でもうか
る情報処理試験である。

IT従事者としては、この試験に落ちるようでは、看板を下ろさなければなら
なければならないぐらいの恥である。

せっかくなので満点を目指すべく、昨日は臨んだ。

試験会場は神奈川県立川崎工科高等学校という学校で、平間駅が最寄り
駅となる。
20161016-01.jpg

毎日、通勤でこの駅を通過するのだが、下りるのは昨日が初めてである。
20161016-02.jpg

南武線の駅は、川崎とか武蔵小杉などの大型駅を除とみんなこんな感じ。
20161016-03.jpg

とりあえず、駅前のコンビニで昼飯の菓子パンを購入。
20161016-04.jpg

受験票で会場への行き順を確かめる。
20161016-06.jpg

受験票の目印に沿って歩くと、面白いぐらいにちゃんとたどり着けた。
20161016-05.jpg

試験会場である、川崎工科高等学校到着。
20161016-07.jpg

学校の垂れ幕に、阪神タイガースドラフト5位指名 青柳晃洋 と書かれ
ていた。

甲子園に出てない高校なのにすごいな。

受験者はいやに女子が多い。
20161016-08.jpg

基本情報と応用情報もここが試験会場のようである。

試験番号を確かめて、2階の教室に移動。
20161016-09.jpg

入ると、スリッパが必要とのこと。

情報処理試験は、ほとんど専門学校とか大学で受けるので、上履きが必要だと
いうことはノーマークだった。

とりあえず、紙スリッパを配ってくれていた。
20161016-10.jpg

「本来、スリッパは用意していただくのが原則なのですが…」
と係員。

ごもっともです。ちゃんと受験票を読んでなかった私が悪ーござんした。


教室に入ると、先程入り口にいた若い女子たちはおらず、また、他の技術系
の情報処理試験では見かけないような、ちょっとくたびれたおじさんおばさん
もかなりの数で受験していた。

午前の問題を解いた。

情報技術セキュリティ評価のISO番号を答えさせるものなど、知らないと答え
られないものもちらほらあり、
・自信を持って答えた問題37問
・多分大丈夫だが確実にあっている自信が無い問題10問
・自信がない問題3問

だった。

試験の制限時間は1時間30分だったが40分ぐらいで2回ほど見直し、もう、見直す
こともないと思い、開始1時間後に途中退出した。

午後の試験まで2時間もある。

せっかくなので、隣の隣の駅の武蔵小杉に行き、コナミスポーツで筋トレをして
汗を流した。
20161016-11.jpg

情報処理試験で、午前と午後の間に筋トレをする人間など、全国でも、
私ぐらいだろう。

試験会場に戻り、午後の試験を受けた。

午前のようには行かず、結構長文な国語の問題。

解くのに1時間8分かかった。

もう一度見直すと、3問ほど間違っていることに気づき修正した。

試験が終わり、15時前には家に帰り、子どもたちが何処かへ連れて行けという
ので、大黒ふ頭の海釣り公園にドライブに行ったり、家へ帰って夕食を食べた
りして、模範解答が発表される予定時間である20時を待った。

実際には20:49頃発表され、やきもきしながら待った。

結果は
午前90点、午後26/31=83%
だった。

点数は60点の合格点を越えていたが、満点を目指していただけに残念である。

今回考えさせられたのが、問2設問2(3)である。

通常の会社であれば、ノートPCを無くして手元に戻るまでにパソコンからアク
セスした形跡を調べるのであろうと思い、イと書いていたのだが、今回は情報
処理試験。

国語の問題だと思ったので、「秘密鍵の漏洩の有無を調査するために」
という修飾語があったので、秘密鍵がダウンロードできるのはアクセス権
が無効されるまでの間のダウンロードをした形跡を調べればことが足りる
ため、論理的に答えるべきだと思い、ウに修正してしまった。

答えは最初に通常の会社が取る行動である、ノートPCを無くして手元に
戻るまでのアクセスログでイが正解だった。

見直しをして修正して間違ったのが余計残念だった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年10月17日 04:26 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

情報セキュリティマネジメント試験の試験が届いた

情報セキュリティマネジメントの受験票が、先週届いた。

受験会場は、神奈川県立川崎工科高校である。

南武線の平間駅が最寄りなので、通勤定期で行けるところにあるので助かる。

一応、受験申し込み前に1回、先月にもう1回と過去問を解いた。

前回の情報セキュリティマネジメント試験の合格率は88%で、社会人に限ると
90%以上となっており、高度区分などで情報処理試験慣れしている受験者が
多く受けたと想像はできる。

ただ、今回も前回と同じような難易度だと、資格試験としてのありがたみも
なく、試験自体の意味も薄くなるため、次回の試験はそれなりに難易度を
上げてくるだろう。

ただ、情報セキュリティスペシャリストとは違い、技術的に突っ込んだ知識は
問われないので、これ以上勉強することは殆どないと思っている。

試験の前日である10/15は休日出勤であるが、用事は午前中に終わるので、
午後におさらいをして、試験に落ちることはないようにしたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年10月09日 04:58 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

情報セキュリティマネジメント試験に申し込んだ

7月11日から情報処理試験の申し込みが始まった。

今回は、情報セキュリティマネジメントというレベル2の試験を申し込むこと
にした。

今年の春の過去問をやった時には、午前が84点、午後が82点だった。

ITに長年携わり、セキュリティに関してもそこそこ知っているつもりである
のだが、8割しか取れていないということは、基礎力に抜け漏れがあるの
だろう。

この試験は、セキュリティでも技術寄りではなく、管理寄りであり、ちょっと
前まで勉強していた情報セキュリティスペシャリストと毛色も違うので、
管理面をもう一度ちゃんとやり直したいと思う。

6月時点で、午後の問題の答え合わせついでに、何冊か本を立ち読み
したのだが、買うに値する本はなかったが、7月に三好先生の本が出た
ということで、これを購入した。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年07月22日 04:14 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

情報処理試験完全制覇計画の変更

春のエンベデッドシステムスペシャリストが不合格になり、秋の試験について
情報セキュリティスペシャリスト試験を受けるかどうかを迷っていたのだが、
この試験はこの秋で廃止されることや、この試験を引き継ぐ形で来春から
始まる情報処理安全確保士という資格が、10年以上も前に受け完全に陳
腐化している情報セキュリティアドミニストレータをとっている場合、試験が
免除されることもあり、受けるかどうかさらに揺れ動いていた。

検討の結果、秋は情報セキュリティスペシャリストを受けるのを辞めること
にした。

理由は
・情報セキュリティスペシャリストを受けても受けなくても、情報処理安全確保
 士を名乗れること。
・秋の試験を受けて、最新のセキュリティの知識を得ることができることは、
 いいことだと思うが、参考書で説明されている知識はだいたい知っていること。
・そのため、勉強をしても試験対策の勉強にしかならないこと
・情報セキュリティマネージャという基本情報処理レベルの新試験が今年の
 春からスタートしていること
・試しに情報セキュリティマネージャのPDFを見ながら解いてみたが、午前
 午後とも80点以上とれており、十分合格圏にあること。
 (合格率88%の試験なので、IT業界の人間が受からないと恥ずかしい試験)
・増えるに増えて乳首がシャツから透けるというだらしない体形が、本当に
 恥ずかしいと思うようになり、3か月ぐらいスポーツクラブに通いたくなったこと
・出張がちになっているので、子供との時間ももっと取りたいこと
・仕事もそれなりに大変になってくること

などである。

現時点では、情報セキュリティマネージャ試験実施後に発行された参考書
や問題集は少ないので、出そろうのを待ったうえで、通勤時に軽く読めるも
参考書を選びたい。

ついでに、この半年以内にITパスポートも受験して、残り、エンベデッドスペ
シャリストに合格すれば、完全制覇できる状態にしたい。

本当は、最後に一番弱い敵であるITパスポートを蹴散らして完全制覇と行
きたかったが、強敵であるエンベデッドシステムスペシャリストを最後にもって
きたほうが、自分的に感動が演出できるのではないかと思い、受験計画を
変更することとした次第である。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年06月23日 04:48 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

情報セキュリティスペシャリスト廃止

情報セキュリティスペシャリスト試験の勉強をしており、


上の本をEXCELへの書き写しをしながら、参考書を一通り読んだ。

これから、本格的に午後の勉強でもしようかと考えていたところ、ネットで
色々検索していると、来年からの情報処理安全確保支援士制度に伴い、
情報セキュリティスペシャリストは今年で廃止という記事を見つけた。

情報セキュリティスペシャリスト合格者は「情報処理安全確保支援士」試験免除へ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/042801290/

記事によると、情報処理安全確保支援士試験は情報セキュリティスペシャリ
スト試験を引き継ぐ形で切り替わるのだが、
情報セキュリティスペシャリスト合格者以外にも、テクニカルエンジニア(情報
セキュリティ)、情報セキュリティアドミニストレータ合格者も、試験免除となる
らしい。

情報処理安全確保支援士制度のもとでは、既に私も合格している情報セキュ
リティアドミニストレータも、情報セキュリティスペシャリストも同格として扱われ
るため、仮に私が情報処理安全確保支援士の登録をするのであれば、別に
情報セキュリティスペシャリストを受ける必要もない。

難しかったテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)と情報セキュリティアドミ
ニストレータが同格というのはいかがなものか思うが、
情報セキュリティスペシャリスト試験の本を一通り読んだだけであるが、テク
ニカルスペシャリスト(情報セキュリティ)の時代と比べかなり容易化しており、
情報セキュリティアドミニストレータと同格という意見も、あながち間違いでは
ないと思う。

現時点の私の考えだが、しばらくは勉強を続け、情報処理安全確保支援士
に関する発表を待ちたい。
講習とか更新費用みたいなものが1万円前後のものであれば、情報処理安
全確保支援士として登録する予定のため、今年秋の情報セキュリティスペ
シャリスト試験は受けない。

これが5万円代であれば、同じく秋の試験を受けず、1回だけ情報処理安
全確保支援士として登録するかもしれないが、その後更新しない予定で
ある。
PMPと同じように高い金だけ取られて、私として活用する場のない資格
を更新する金がもったいないし、意味もないと考える。

しかし、6万円以上するのであれば、秋の情報セキュリティスペシャリスト
試験に何が何でも合格し、情報セキュリティスペシャリスト合格者として
自己満足に浸りたいと思う。

そんなことより、今日は春に受けたエンベデッドシステムスペシャリストの
合格発表日である。
先週発表された解答例に照らし合わせて答え合わせをすると、午後1が
32点、午後2が37点であり、かなりの高下駄でもない限り合格すること
はないだろう。
エンベデッドシステムスペシャリストは勉強すればするほど点数が下がっ
ているが、勉強の仕方を根本的に見なおす必要があるのだろう。

結果は明日レポートしたい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年06月17日 04:59 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

情報セキュリティスペシャリストの参考書選び

ゴールデンウィークもあけ、秋の情報処理試験をぼちぼち始めることに
する。

今回受けるのは情報セキュリティスペシャリストである。

初受験であるが、10年前の情報セキュリティアドミニストレーターでセ
キュリティ関連の資格は取っているので初学者ではない。

変化の早い情報セキュリティを題材にする試験なので10年前という
のは大昔の知識であり、さらにセキュアドはセキュスペよりも格上の
資格なので一からやり直すつもりでやりたい。

ただ、去年秋に合格したネットワークスペシャリストと範囲も重複するとこ
ろもあるので、アドバンテージはあると思っている。

さて、そんな情報セキュリティスペシャリスト試験の参考書であるが、
ネットとかAmazonを見ていると、参考書としては次の2つに絞られるよ
うである。

■情報処理教科書 情報セキュリティスペシャリスト 2016年版


こちらの本は情報セキュリティを一から体系的に学ぶにはおすすめの
本らしい。

美月先生が情報セキュリティの教育をするときにこの本を利用して
いるらしい。

情報処理の勉強は、資格試験に受かることも目的の一つであるが、
最大の目的というのは、資格試験を通してそのジャンルの知識を深め
実務に役立てることなので、まずはこの本で勉強したいと思っている。

■2016 情報セキュリティスペシャリスト 「専門知識+午後問題」の重点対策 (午後対策シリーズ)


こちらの本は、情報処理試験ではお世話になっているみよちゃんこと
三好先生のITのプロ46の本である。

本にも書かれているらしいが、午後試験に特化した本であり、試験に受
かるためのテクニックなどが惜しみなく書かれている。

この本だけを勉強しても受かると言われているが、私の考えは先にも
述べたとおり資格に受かるだけではなく、知識も深めることなので、
この本だけで勉強するつもりはない。

ただ、情報処理教科書で一通り勉強した後に、午後の対策という
意味で、この本で仕上げることにしたい。

ちなみに美月先生のブログでは、この本は紹介されていなかった。
彼女の考えもテクニックだけで受かった使えない技術者が増えるのを
憂いているということなので、そういう考え方らからするとおすすめに
ならないのだろう。

2冊で7,000円以上の投資になるが、他の試験で掛けた書籍代とか
通信教育費などと比べると安いものである。

ちなみに他の参考書としては

■ポケットスタディ 情報セキュリティスペシャリスト 第2版 (情報処理技術者試験)


こちらも合格最短距離の本で、電車で読むにはいいと言われているが、
三好先生の本があるので、買う必要はないだろうと思っている。

ただ両方共読み終わり、仕上げの意味で電車で勉強するために買う
かも知れない。

■絶対わかるセスペ27秋 2016年春版


ネットワークスペシャリストのネスペシリーズの情報セキュリティ版である。

内容は1回分の午後問題に絞って詳しく解説している参考書で、ネスペ
シリーズではお世話になったが、表紙の女性の挿絵と「セスペ」というと、
なんか「セフレ」とか「スペルマ」といった卑猥な言葉を連想させ、電車の
中で読んでいて、知らない人が見たらエロ漫画のようなので買わない
ことにした。

こんなことで、本を選ぶ読者もいるので、タイトルとか挿絵とかには、
気を使ってもらいたいものである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年05月11日 04:18 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
135位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム