旅好きおやじの日記 TOP  >  2011年05月

2011年5月 ベスト書籍ランキング

今月は、先月の経営工学月間に引き続きいて、そのうちのひとつの分野で
ある、生産管理について追求する生産管理月間だった。

このため、生産管理に関係のある生産方式や品質管理、購買や労働者への
配慮についても勉強した。

まだまだ読み足りないので、今月読めなかった数冊の本を来月にまわすつ
もりなのだが、生産管理月間としては今月いっぱいとしたい。

ちなみに今月読んだ本は18冊である。来月はシステム監査の試験が控えて
いるため、読書量をセーブしたい。

なお、読書感想文には同じ本でも違うコメントを書いてみた。


■第1位:トコトンやさしいトヨタ生産方式(図書館)


分かりやすく解説されたトヨタ生産方式に関する本を探していたのだが、この
本がその条件にあてはまっていた。

トヨタ生産方式は、ジャストインタイムと自働化の2本柱からなるのは、色々な
本にも書いているのだが、一般的な生産管理の本ではサラッとしか書かれて
いないし、昔読んだ大野耐一氏のトヨタ生産方式では読むのに時間がかかっ
たわりには頭に残らなかったのだが、こういう具体例を図解にした本があると
本当に助かる。

トヨタ生産方式を成り立たせるための基礎となる、平準化のやり方、5Sがな
ぜトヨタ生産方式の基本になるのか、タクトタイムの意味、在庫のムダは最悪
のムダ、多台持ちから多工程もちにする理由の解説が納得して理解できた。

また、チョコ停といえば簿記を勉強したときに原価計算の項でチョコ停差異な
るものが出てきて変な名前だなと思っていたのだが、過去問に出ていなかっ
たこともあり、サラッと流したのを覚えているが、こう言ったチョコ停を撲滅して
いき、原価を低減する改善を地道に繰り返したことがトヨタが強い理由なのだ
ろうと思った。

■第2位:製番管理 [図解でわかる生産の実務](図書館)


この10年、顧客のニーズは多様化し、それに応えるため多品種少量生産の
やりかたを工夫してきたと思う。セル生産や屋台式、トヨタ生産方式などである。

MRPは計画段階での合理化を追求した欧米流のやり方であり、設計変更が
少なく同じ部品をいろいろな製品で使われ、かつ大量生産でやるには優れた
方法でも、 設計変更が頻発したり、部品でも版数管理などが厳しい昨今では、
本当の汎用部品にしか使えないし、そういう部品は価値が低く、定量発注方式
などでも対応できてしまうことが多い。一方専用部品は、同じ部品でも版数が
ことなれば使えないため、品目コードを別に取らなければならない。

こういうきめの細かな管理を設計、製造がコミュニケーションをとって対応しな
ければならない昨今、MRPだけしかできない、高価なパッケージを導入する
のは時代に逆行していると感じている。

この本は、製番管理にだけ焦点を絞った本でありそうでなかった。

というのもMRPは計算式がしっかりしていて論理的なのだが、製番管理は管
理の 手法に経験が重要な要素が多いため、本にしにくいのだと思う。

事実、MRPはダメで製番がいいと主張する理屈には、論理の飛躍もあるので、
何で?と思わせるところもおかったのだが、製番管理の良いところがコレでもか
というほど書かれていて参考になった。


■第3位:よくわかる「プル生産とプッシュ生産」の本(図書館)


私のようにシステム屋をやっていると、どうしてもプッシュ式の発想になってし
まう。というのも、市販されている生産管理のパッケージの多くは、欧米式の
MRPやMRP�を基本として、所要量計算を行って発注量を決めるというプッ
シュ式の機能は有しているが、日本式のプル式にまともに対応したシステム
というのはお目にかかれない。

一番売れているSAPも標準でプル方式に対応するようになってからそれほど、
時間は立っていないし、現場での目で見る管理を基本とするプル生産は、シ
ステムとの親和性が悪いためである。
このため、私自身プル生産がイマイチ理解出来ていなかった。

最近はなんとなく生産管理のシステムを良く読むので、プル方式の理屈は理
解した気になって いるが、本当に理解しているかというと怪しい部分もあった。

この本は、プル生産 について身近な例やプル生産のメリットを中心に書かれ
ており非常に分かりやすかったし、引き取りカンバンと仕掛けカンバンの違い
などもよくわかった。また、JITを実現するための在庫の持ち方もわかった。

ここまで易しく書いていてかつプル生産の本質を突いている本はなかなかな
いと思う。

■第4位:やめないよ(購入)


この本については5/17(火)のブログに書いているのでそちらを見ていただきたい。
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-date-20110517.html

■第5位:本当は誰が一番?この国の首相たち(購入)

戦後の宮さま内閣から菅直人までの評価を、首相として首相時代の功績を元に
評価した本である。自分が物心がついた時の総理大臣といえば中曽根康弘で、
それよりも前の首相で知っているのは、田中角栄と大平さんぐらいだったので、
日本の昭和史を一見できなかなか良かった。

吉田茂や岸信介という昭和の偉人につづいて、池田勇人が有能な首相だとい
うことも分かってよかったし、田中角栄の評価が異常に低いのも面白い視点
だった。

また、前書きにあるように近衛と東条を比較して、近衛のほうが悪あがきせ
ず退いた(放り投げた)ほうを評価していた点は、私とは意見が合わなかった
が、小泉や鳩山の点数が低いのは納得がいったし、政治家の見方として参考に
なった。

この本を見ると小沢一郎という男は、平成になる前後から現れだし、自分の我
をとうすため、まわりの政治家を翻弄した害にしかならない人物であることが
理解できたし、鳩山は祖父の時代から社会主義の理想主義者であることが分
かった。

そして、この本に「国民が賢くならないと政治家は育たない。」と書かれて
いるがまさにそのとおりだと思った。日本は政治に対する見識については国
民のレベルが低すぎるのである。


■第6位:購買管理 [図解でわかる生産の実務] (図書館)


私が一番最初に接したお客さんが購買マンだった。生産管理システム構築に
あたり、 そのお客さんに購買のイロハを教えてもらったし、その後も生産管理
システムを作っていく上で、購買方法をどうするかという話題は必ず出てくる。

システムという面から携わった関係もあったため、購買部門の仕事といえば、
購入依頼に対し、納期通りにサプライヤに収めてもらい、値段を叩くだけのあ
る意味単純な仕事なのかなと思っていたが、購入する部品の特性や、製品の
需要量なども頭に入れておかないといけないし、品質部門と連携してサプライ
ヤの品質と価格との兼ね合いから、サプライヤを開拓したり、高コストの部品
を使っていたら聖域である設計部門にも物を申すぐらいの勢いがないといけな
いこともわかったし、彼の発言を思い出しながら、その根拠もわかった気がする。


■第7位: やさしいQC7つ道具(図書館)


QC7つ道具といえば、情報処理試験でよく出てくるので覚えているのだが、そ
の使い方が分かっていても、利用出来るほど理解出来ていない。

QC7つ道具とは、ヒストグラム、特性要因図、パレート図、散布図、層別、管理
図、 グラフ、チェックシートといったツールである。
(8つあるのはグラフを抜いたり、ほかの図をグラフに含めたり諸説あるため)

QC7つ道具はどちらかというと、製造する製品にバラツキがあった場合、どこ
にその原因があるのかなどを調べていく際に使う手法なので、手組やパッケー
ジの導入ではほとんど使うことがなかた。

ただ、職級が上がり、経営への報告をする際には、パレート図、グラフ、チェッ
クシートは結構使うようになった。

この本はQC検定3級の受験者に対して書かれた本で、新人さんが見てもその
使い方が分かりやすく書かれているのでとっつきやすいと思った。

個人的には取る資格が枯渇してきたらQC検定でも受けようと思う。

■第8位:生産技術の実践手法がよ~くわかる本(図書館)


先月の経営工学月間に続き、今月は生産管理月間として本を読みまくってい
る。
生産管理の手法である、在庫管理、購買管理、品質管理については、担当者
と仕事でも関わっていたし、元々下地もあったので理解がすんなりできるのだ
が、この生産技術については仕事上の接点は少なかったこともあり、一体ど
んな仕事をする人たちなのだろうということが、いまいちつかめていなかった。

この本では、モノづくりとはなにか、技術とはなにかということから始まり、
4MとQCD、生産設備の変遷、試作から製品立ち上げまでの進め方などが
説明されており、私のような素人でも生技の仕事がどういうものなのかとい
うことが理解できた。 

また生技の仕事は設備だけでなく、作業者が作業しやすいレイアウトや、効
率的なレイアウトなども考えなければならず奥が深い。

モノづくりの世界も私が大学の時に習った、旋盤やフライス盤の世界から
大きく変わったと感じた。

■第9位:コレならわかる シックスシグマ(図書館)


シックスシグマという言葉を4~5年前に流行ったことがあったが、全く興味も
なく単に標準偏差の6倍がどうしたの?という感想と、6σもバラツキを許して
いたらダメじゃんと思っていた。 

シックスシグマとは、経営品質を上げる手法で、その方法として、QC7つ道具
や実験計画法、検定などの統計手法を駆使し、作業のバラツキを押さえ、不良
率を100万分の3.4に押さえることを目標に品質改善活動を繰り返し、PDCA
(6σ用語ではDMAIC)を回すという手法であるということがわかった。

この方法は最初はモトローラで開発され、GE(ジェネラルエレクトリック)が育て
日本では東芝が使っている。

ただ、日本にはQC7つ道具や新QC7つ道具があったり、もっと普及しているト
ヨタ生産方式もあるので、当初の呼び声に比べてあまり流行らなかったのでは
ないかと考えている。

こう言った手法はどれも似たり寄ったりであり、ツールの使い方よりも、思考法
のほうが大事であることもわかった。

■第10位:おはなし 新QC七つ道具(購入)


QC7つ道具がラインのための品質管理手法であれば、新QC7つ道具はスタッ
フのための品質管理手法である。

新QC7つ道具と意識せずにその亜種を使っている。親和図法はKJ法として、
連関図はなぜなぜ分析で、系統図はシステムの機能一覧やWhyツリーや
Whatツリーで、マトリクス図やマトリクスデータ解析法は普通に星取表とし
て使う。

ただPDPCやアローダイアグラムは情報処理試験でしかお目にかからず実
際に使ったことはない。

アローダイアグラムを書けばクリティカルパスが分かったりするのだが、日数
だけが制約条件にならないことも多いし、日数自体の見積もりが甘いと意味を
成さないからである。

さて、この本の感想であるが、初版は1987年であり、題材にしている内容は
古いものが多い。
しかし、事例が古いだけで、これらの新7つ道具の使い方を詳しく書いており、
単語でしか知らなかった新7つ道具も体系的に理解でき、実際の仕事で応
用できそうなので、今後仕事でも実践してみたいと思う。 


■第11位:図解でわかる 労働法(図書館)


情報処理試験の午前の問題で出てくる労働法の問題。覚えても体系的にでは
なく問題ごと暗記しているので直ぐに忘れてしまう。それであれば体系的に覚え
てしまえと取った本である。

労動に関する法律は特に面白いわけではないのが体系的にうまくまとまってい
る点がよかった。

一つ参考になったのが「有給休暇の不利益扱いの禁止」労働基準法附則136条
である。これには罰則規定はないそうである。有給休暇を取る人はフルにとるし、
取らない人は年に数回しかとらない。

私は後者のほうなので前者の有給休暇をフルに取る人の神経が信じられない。
ようはそういう社会状況を踏まえての賃金体系だと思うので、和を乱してまで有
給をとるのは協調性にかけると考えられる。

また、これをきっかけにこの本から離れたところで、法律相談サイトを調べたと
ころ、有給をフル取ることによる直接的な不利益は与えてはいけないが、有給
をフルに取るということは少なからず周りに迷惑を掛けることから、協調性がな
いという面で賞与の査定にマイナス評価をしても法律違反にはならないというこ
とも言い回しという意味では参考になった。

■第12位:年収3000万円を生み出すコア学習法(購入)


年収3000万円は今の会社に居る限り到底稼ぎ出すことはできない数値であ
るが、勉強法の参考になるかと思い手にとった。

勉強本に書かれていることは、答えを先に見てから学習すること、同じ参考書
を繰り返すこと、日本人は諸外国特に東アジアと比べて勉強していないこと、
まずは全体の学習概要を押さえることなどが書かれているのが最近のトレンド
だと思われる。

この本も同じことが書かれているのだが、細かなテクニックとして参考になった
のは、 本をPDF化する業者があること、学習を開始したのであれば最初から
トップギアでとばすこと、とにかく続けること、そして気分が乗っているときには
予定の時間で終わらせるのではなく、疲れるまで続けることというところが参考
になった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2011年05月31日 04:28 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

プリンセス・トヨトミ

5月下旬から6月にかけて、見たい映画が目白押しである。

そのなかでも、一番期待していたのがこの「プリンセス・トヨトミ」だった。
感想としては、作りが荒くがっかりしたのだが、つまらない中にも面白さはあった。
及第点をギリギリ下回るといったところだろうか。

私も大阪の人間なので、この映画が主張したかった大阪の誇りというか、魂み
たいなものはよくわかる。豊臣秀吉と徳川家康を比べると、豊臣秀吉は明るい
気さくな人物像を思い浮かべるが、徳川家康の方は腹黒いイメージがある。

大阪の人間は、昔の自分たちの象徴が、東京の象徴によって滅ぼされたので
小さな頃からの環境から受ける影響などが、深層心理となり、無意識のうちに
対抗意識を持っているのかも知れない。
(朝鮮人が豊臣秀吉を恨みに思っているという感情とは全く違うので悪しからず)

さて、この映画は内容よりも、綾瀬はるかのおっぱいに目が行ってしまう。
走るとすごい気持よさそうに揺れるのである。
おっぱい星人の私にとってはたまらないのである。

過去に彼女が主演の「おっぱいバレー」も見たが、演技はイマイチうまくない
のに、これだけ人気があるのは、やっぱり形のいいおっぱいの賜物だろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月30日 04:35 ] 邦画 | TB(-) | CM(2)

カロリー管理(ipodアプリ)

不摂生がたたり、体重が98kgにもなっていた。

100kgを超えたらダイエットしようと思っていたのだが、健康診断でも肝機能
や脂質代謝に問題があるという結果が出ていたし、2年前は81kgだったのに、
20kg近く太っているのは健康によくないと思い、再びダイエットをやることに
した。
(2年前は食事が喉を通らなかっただけだが)

レコーディングダイエットというのは毎日体重や摂取カロリーを計算し、摂取
カロリー<消費カロリーを守ることにより、理屈上必ず痩せることができると
いうものである。

記録をとってるとカロリーを抑えようという気持ちが働く。例えばチョコレー
トやジュースを取るのを押さえたり、マクドナルドで昼を食べていたのをサブ
ウェイに変えたり、少し遠目の距離でも歩いてみようという気になる。
また、入力するのがめんどくさいので自動販売機ではお茶を選んでしまうとい
うのも副次効果である。

まあ、間食は少なくして、3食の記録を取ることを継続するのが苦でなけれ
ば、入力と体重計に乗る手間だけできるのである。

5~6年前もこのレコーディングダイエットをやって効果があったのだが、パソ
コンにその日食べたメニューや運動、体重などを入れるので、夜に一括して
入れることになってしまい、昼食や間食になにを食べていたのかわからなくな
り、1日、2日抜けてしまうと徐々にやる気が無くなるものである。記録を取るの
をやめてしまったとたん、太ってしまった。

ipodのアプリに「カロリー計算」と「ダイエット」というソフトがあり、 再びレコー
ディングダイエットをしている。

ipodだと、食べたその場で入力できるし、アプリに予め登録されているメニュ
ーを検索して登録すれば手間もかからない。

とりあえず2週間続いて少しずつ効果が出始めている。

現在のところ、消費カロリー-摂取カロリー=700kcalを目標にしている。
体重を1kg落とすのに、7,000kcalなので、1ヶ月3kg落ちる計算だ。

このレコーディングが功を奏して、あまり間食をしなくなった。
よいことである。


追伸
ようやく全カテゴリを同じ数字(16)にしました。揃えたところで何があるわ
けではないですが。
また明日からランダムに更新し、次は32のゾロ目を目指します。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月29日 00:27 ] 商品 | TB(-) | CM(3)

香港旅行情報 その6(九龍城砦)

香港旅行まであと1ヶ月半にせまっている。久しぶりに香港について書いてみたい。

香港いえばかつて九龍城砦という場所があった。

まずは、写真を見て欲しい。


近代的な建物の中になにやらゴミゴミした建物の固まりがある。

これが九龍城砦である。

アヘン戦争で清がイギリスに負けた際、清から香港が割譲されたのは、中学の
歴史で習ったとおりである。
このとき、清は割譲地の内部にある九龍城砦について、所有権を主張し、イギリ
スも軍事行動の妨げにならなければ良いということで清の主張を認めた。
条約ではイギリスの九龍城砦への立入が禁止され、イギリス側も九龍城にいる
清側の役人に圧力を掛け追い出した。
その後一度日本に支配されたが、日本が立ち去った後、再びイギリス領となり、
中華民国も中華人民共和国も役人を派遣しようとしたが、 イギリス側は軍事行
動の妨げになることを理由に役人の派遣は許さなかった。

こうして、イギリスにも中国にも干渉されなくなった九龍城砦は、中国本土の
文化大革命を逃れてきた難民たちが入り込んだり、香港マフィアが入り込んだ
りして、無法地帯と化してしまったのである。


無法地帯と化した九龍城砦の中では、海賊版やコピー商品の製造や販売、無資
格医、売春、麻薬取引などなんでもありの状態となっており、中国本土の難民
が次々と流入するため、無計画に増築に次ぐ増築が繰り返され要塞と化してし
まったのである。

そんな九龍城砦も、香港の中国返還が正式に決まり、1994年には取り壊され
てしまった。この時のニュースはおぼろげながら覚えている。

旅好きごころをくすぐる九龍城砦であるが、もう二度とこの砦に立ち入ること
ができないと考えると非常に寂しい限りである。

九龍城砦内の売店。法律も及ばないので衛生的に問題があった。


いわゆる香港ターンという飛行法で九龍城砦のすれすれを飛ぶ飛行機。
燃えよドラゴンのオープニングでもおなじみ。

写真右下の街並みは、燃えよドラゴンで黒人の格闘家ウイリアムスが香港に着
いたときに、走りながらクルッと一回転したときに写ったシーンに似ている。


こちらは白人格闘家ローパーとその荷物を、人力車5台ぐらいで運んでいる
シーンに似ている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月28日 04:23 ] 香港 | TB(-) | CM(5)

美人ITマネージャーとハロー効果

今週の月曜日、ITサービスマネジメントに関する講演会に参加した。

通常は部長が出席するのだが、外せない用事があり私が代理で出席した。

講習会は17:00になったら時間通り終わり、仕事が忙しくない時期であれば
直帰ができるから魅力的である。

ITサービスに関する講演会は過去にも一度参加したことがある。

講演の内容は、自社のITサービスの導入時の過程などの紹介でITILフレーム
ワークやISO20000を導入した企業が講演するという内容である。

前回は、サービス部門に移る前の9月に役員の代わりに参加したことがあった
のだが、その時の講演の内容はイマイチだったので、期待せずに参加した。

今回は、とある外資系の保険会社のITマネージャーがITサービスマネジメント
を導入した過程と継続的改善活動の説明をしていた。

発表者は女性である。何でも彼女は2つ前の会社でITサービスマネジメントを
導入した経験を買われ、その保険会社に採用されたとのことで、サービス部門
のマネージャをやっているとのことで、立場的には私と同じであるのだが、プ
レゼンの腕も良くすごく引きこまれるようなプレゼンで、久しぶりにプレゼン上
手を見た気がする。

彼女は年の頃にすると30歳前後で、女性マネージャが講演するということで
講演内容以上に期待していた。最初は普通の容姿の女性だと思っていたのだ
が、真剣に講演をする姿に好感が持て、すごく可愛く見えてきた。

私も答えにくい少しいじわるな質問をしてみたのだが、すぐに答えが返ってき
てかつ、講演で疲れたせいもあり目が潤んでおり非常に可愛かった。

ハロー効果(*)のなせる技かもしれない。

(*)ハロー効果
心理的効果の一つ。ある対象を評価をするときに顕著な特徴に引きずられて
他の特徴についての評価が歪められる現象のこと。認知バイアスの一種である


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月27日 04:18 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

公共心の欠如

少し前に品格という言葉が流行った。国家の品格、女性の品格という本や、ハ
ケンの品格といったドラマもやっていた。

確かに品がある行動というのは大事なのだが、品以前に基本的なマナーの欠
如が目立っているような気がする。
ただあまりマナー、マナーというと守れなくなるので、誰も守らなくなる。

誰も守らないマナーの代表例としては優先席付近の携帯電話のオフである。
電鉄会社の説明としては、心臓のペースメーカに影響を与えるためとしている
のだが、もうそのような携帯電話は2000年頃に販売中止になっており、使って
いる人もほとんどいないので、このアナウンスは守る気になれない。
ただ電鉄会社は、たとえ1%にも満たなくても旧世代の携帯電話を持っている人
がいる限りこのアナウンスは続けていかなければならというジレンマがあるの
だろう。

車内の携帯電話の通話についても、多くの人が嫌っていると思うが、私は目く
じらをたてるほどではないと思っている。緊急の場合もあるだろうし、隣で小
声で話している分には気にならない。 それなら、車内で回りの迷惑を考えずに
喋っている人間のほうがよっぽどたちが悪い。
ただ、コレも話が盛り上がっている場合には、つい声のボリュームの調整が効
かなくなることもあると思うので、ほんの少しだけ理解ができる。

しかし、私が許せないのは、静かにしなければならない場所で大声で話してい
る輩である。
先週末に自習室を使っていたのだが、どこからかバカ笑いが聞こえるのであ
る。
気が散るので注意しに行こうと休憩室に行ったところだれもいない。戻ってみ
たら、またそのアホの声が聞こえてきた。見つけたら注意するのだが、どこに
いるかも分からず、怒りが膨れないうちに別の自習室に移動した。

世の中にいる公共心の欠如したアホに注意するということは、それなりにエネ
ルギーを使うので、疲れている時やあまり怒りたくないときは避けてしまうし、
精神的にも不安定になる。場合によっては暴力を振るわれる可能性もある。

そういうわけで腹の中では怒ってても、注意をしない人がほとんどなのではな
いだろうか。これがアホを増長させてしまっているのである。誰も注意しないか
ら。

こう言ったアホに対して、自分の怒りを押さえてコンコンと注意し、注意した後、
直ぐに平常心で行動できる精神力と、暴力に耐えられるだけの体力を鍛えた
いものである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月26日 00:28 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(4)

保険見直し本舗

先週、生命保険の解約をしたため10万円近くの解約返戻金が返ってきた。

この解約した保険は、私が入社した頃、会社に出入りしていた朝日生命のおば
さんに勧められるうちにあれよあれよという間に入ってしまったものである。

当時の私のような人は、生命保険のおばさんの格好のカモで、使うことのほと
んどない特約をいっぱい付けられていることが多く、私も同じ状態だった。

保険というのは、金融商品の一種なので、自分の納得のいく保険に入るため
にはそれなりに勉強をしないと損をした気分になってしまうのである。

若い時に、保険のおばさんに勧められるがままに入った生命保険は更新型に
されていると思うので、そのまま継続した場合、40歳を越える頃には大幅に掛
金が増える。このことを妻が「保険見直し本舗」で知り、生命保険について勉
強していたのでその事実を知ることが出来た。

保険というのは、掛けている期間中いつ死んでも同じ保険金が下りてくる定額
型だけでなく、年齢が上がるごとに保険金が下がっていく逓減型、また保険会
社に掛金を運用してもらい増やしていくような投資信託のような保険もある。

保険金って死ぬまで同じ金額が下りてくるものだと思っていたが、確かに年を
とれば、自分が稼ぐ残りの生涯賃金は減るので定額でなくてもよいし、別に掛
金を運用してもらうぐらいだったら、自分で運用したほうが納得も行く。
ということで、4月に逓減型に切り替えたのである。

朝日生命は、解約したい場合、担当者から資料を取り寄せてもらうか、駅から
離れた朝日生命の支店ビルで解約するかのどちらかを選ばなければならない。
当時のおばさんと話したくない私は、迷いなく支店ビルにいくことを選んだ。
支店ビルは辺鄙なところにあり、かつ平日の9時から15時30分に行かなければ
ならないといういやらしさである。

先々週にフレックスを使い朝9時に生命保険会社に行き解約した。そのときに
担当から連絡がかかってくるかも知れませんと言われていたので、ビクビクし
てたのだが、何事も無く解約返戻金が戻ってきていた。

入会するときや、新しい商品をすすめるときはしつこかったおばさんも、解約
し旨みのない顧客には電話もかけてこない。非常にドライだと思いながらも、
話したくなかったので助かった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月25日 05:12 ] サービス | TB(-) | CM(4)

物質の四態

最近、友人がやっているブログの影響もあり、趣味の範囲で物理についてネッ
トで調べたりしているので、新たに得た知識を書いてみる。

中学の理科で物質の三態を習ったと思う。気体、液体、固体である。

この三態については、高校に入ると詳しく学び、物理では気体についてボイル
シャルルの法則を習ったし、化学では気体でアボガドロ数とモル、液体ではコ
ロイドや溶液、イオンなど、固体では金属や高分子についで突っ込んで学んだ
と思う。

ところで、プラズマという言葉は日常でもよく使われ、小学生でも知っている言
葉であるのだが、それを何か説明せよと言っても、理系の大学生ですら説明
できないのではないだろうか。

具体的には、分子が陽イオンと電子に分離した状態の気体で、全体として中性
になっている状態をいい、気体、液体、固体のどれでもない、第四の状態との
ことらしい。

興味をもって、プラズマ物理学をWikipediaで調べてみたのだが、数式に⊥や||
と言ったように垂直と平行という意味だとは思うが、どういう用途で使われるのか
分からない記号が使われたり、微分や3×3の行列や行列式が使われていたり
で、全く理解ができなかった。

このプラズマは宇宙を構成する物質の99%をしめており、実は気体・液体・固体
よりも圧倒的に多い物質の状態なのである。

高校や大学の一般教養課程の数学、物理、化学を復習してこれらが理解できる
ようになりたが、完全に趣味の範囲の勉強であるため、優先度はかなり低く
なってしまう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月24日 04:13 ] 物理 | TB(-) | CM(2)

Yahoo の美人時計

私の家のパソコンのポータルサイトはMy Yahooにしている。

My Yahooを使っている方ならおわかりだと思うが、メニューを自由にカスタマ
イズできるので、自分がよく使う情報をメニューに登録しておくと、便利である。

そんななか、「美人時計」というメニューを、恐らくこのメニューができたとき
から登録している。

「美人時計」は1分ごとに美人の写真が切り替わり表示されるというものである。

ポータルをあけていて、好みの美人が現れた場合、その写真をクリックする
と、Webサイトに飛び大きな写真やプロフィールなどが出てくるので、「おっ!
かわいいな」と思うと、写真をクリックしてプロフィールを見ようとするのだ
が、Web版ではポータル版と違う美人が出てくることがよくある。

これは使う人のことを考えていないサービスだ。
見たいのは、ポータル版で出てきた気になる美人であって、違う美人ではない。

少しでも多くの美人を見てもらうために、ポータル版とサイト版の美人を別々
にしましたという反論があるかも知れないが、それであれば美人のタイプをポ
ータル側でメニュー1、メニュー2と選択し、クリック時にパラメタを渡して
Web側で同じ美人を表示すべきだと思う。

美人時計
http://www.bijint.com/jp/


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月23日 05:02 ] サービス | TB(-) | CM(4)

KID'S CAPCOM

毎週土曜日は嫁が13:00~15:00まで習い事をしている関係で、それまでの間
私が育児を担当している。

その時間帯は基本的に家にいたり、近所の公園で遊ぶことが多いのだが、たま
にその習い事をしているモールに行って時間を潰すこともある。

その時は、無料の子供の遊び場を利用するのだが、そこはあまり大人が一緒に
なって遊ぶような雰囲気ではなく、子供は基本的に放任である。この遊び場では
4~5歳ぐらいの大きい子が遊んでいることが多く、お母さんたちは自分の子供
を見ていないことも多いので、2歳の子供を遊ばせる場合、十分気をつけなけれ
ばならない。
4~5歳ぐらいの男の子では、小さい子供がいるから注意しようとか考えて行動
するような子も少なく、ハイスピードで走り回っているからである。

そういう心配をしたくないときは、有料の遊び場を利用して娘を遊ばせる。

KID'S CAPCOMという場所ですべり台やら、ボール、積み木、絵本などの遊具
やら、空気トランポリンなどあるのでたまに利用する。
こちらは大人も一緒になって楽しめる。

20分300円、1時間500円である。

昨日も利用したのだが、写真右にある空気トランポリンで娘と休憩していたとこ
ろ、5歳ぐらいの男の子2人組が近づいてきて暴れだした。

ちょっと危ないなと思っていると、案の上ひっくり返って、娘の顔に蹴りが入って
しまい、まぶたが少し腫れてしまった。

もし、娘が泣いたり、血が出るようなことがあったら、この5歳の2人組を叱り、親
が来たらその親にも注意するぐらいのことはするのだが、危ない状況で娘を避
難させていなかった私にも落ち度があるのでやめておいた。

まぶたが少し腫れた以外は特に問題もなく、とりあえず、幼児期の男の子は危
険ということを認識できただけでも良かった。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月22日 00:05 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

ガラガラの東京ディズニーランド

ゴールデンウィークの仕事のおかげで振替休日が4日ある。とりあえず昨日は
振替日にしていたので、家族で東京ディズニーラドに行くことになった。

東京ディズニーランドは毎日通勤電車で舞浜駅を通るのだが、その電車の中で
の噂によると、震災後に非常に空いているということだった。また最近入場料
が6,200円に値上げしたことも影響しているのではないだろうか。

客足が遠のいているということもあり、新聞広告のキャンペーンで東京・神奈川・
千葉・埼玉の人に対して、4,900円という割安の値段で入れるようになってい
る。まずは近県から人を集め、巻き返しを図ろうという戦略だろうか。

昨日のパークの様子を書いてみる。平日とは言えど、ここまで空いたディズ
ニーランドは初めてだった。

昨日のディズニーランドの開園は9時だった。ファストパスは本日はやらない
らしい。なんでだろうと思い、早速、新アトラクションのフィルハーマジック
に向かったのだが、15分まちではいれた。


次に、娘が大きくなったこともあり、楽しめるだろうということで、ミート・
ミッキーに向かった。ここでは60分まち。いつもなら120分とか180分のと
きもあったりする人気アトラクションである。


ミッキーに会えるよと言うと、娘が、ミッキーミッキーとはしゃぎ始めた。


ミッキーマウスと記念撮影をした後は、となりのミニーの家で遊び、グランマ
サラのキッチンで昼食をとった。

その後、マーク・トウェイン号という船やウェスタンリバー鉄道に乗ったのだ
が娘が眠ってくれたので、ジェットコースターものに夫婦で交代に乗る作戦に
切り替えた。

早速、ビッグサンダーマウンテンに乗ったのだが、ここでは10分まちで
ほとんど並ばずに乗れた。


次にスプラッシュマウンテンに行こうとしたが、30分まちであり、嫁と交代
で乗ると1時間になることからとりあえず断念。それでも混雑時の90分や120分
待ちに比べたら雲泥の差なのだが・・・

そして、スペースマウンテンが10分まちだったので交代でそれに乗った。


先ほどミート・ミッキーで撮影した写真を取りに行く途中で娘が起きたので
再び、通常モードに切り替え、イッツ・ア・スモールワールドに。5分待ちで
ある。

その後、大人気アトラクションである、プーさんのハニーハントはなんと
20分待ちで乗れた。いつもなら最低でも90分待ちである。


途中、ピノキオの冒険旅行やホワイトスノーなどのあまり人気のないアトラ
クションに5分以内の待ちで乗りながら、ジャングルクルーズで船旅をし、
カリブの海賊に向かった。

カリブの海賊は、昨日パイレーツ・オブ・カリビアンの封切りがあったので
混雑していると思いきや、写真の通りでいつもなら埋め尽くされているこの
場所も嫁しかいないという閑散ぶりである。


次に向かったのが、バズライトイヤーのアストロブラスターで15分待って
乗ることが出来た。平日でもこの待ち時間は異常な短さである。


その後、マイケルジャクソンのキャプテンEOに10分待ちではいれた。
写真は若かりし日のマイケル・ジャクソンである。このころが一番かっこよ
かった。


少し早めの夕食をトゥモローランドテラスで取り、ホーンテッドマンション
へ。13分程度で乗れた。(この写真はお昼ごろに取った物)


ホーンテッドマンションが終わった後、暫く休憩し、再びスプラッシュマ
ウンテンに向かうと10分待ちであった。


写真真中の、グッジョブポーズの紺色の男が旅好きおやじである。


嫁と待ち合わせをしているシンデレラ城に向かう途中、パレードに遮断され
てしまったので、パレードを見ることにした。
なぜかこの2ヶ月は雨の日限定のパレード「ナイトフォール・グロウ」を
やっていた。想像するに「エレクトリカルパレード」というのは、この節電
の時期に名前的にふさわしくないので趣旨を変えたものと思ってる。


残念ながらこの日はモンスターズ・インクは、やっていなかった。

最後に再びアストロブラスターにのり100,000点の壁を超えられない悔しさ
を持って、また東京ディズニーランドに来たいと思う旅好きおやじであった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月21日 05:57 ] テーマパーク | TB(-) | CM(4)

PGの技術習得方法の変遷

私も20年近く情報システムに携わっている。

この20年で、業務アプリケーションシステムの基盤となる主流の技術が細々
と変わったのだが、大きく分けると、メインフレーム期、クラサバ期、WEB期
に分けられるのではないかと思う。

私は、メインフレーム期はPG(プログラマ)として、クラサバ期はSEやPGとし
て、WEB期はPMやSEとして携わっているが、SEやPGが技術の習得の仕
方も大きく変わってたのを目の当たりにしている。

1.メインフレーム期
 メインフレームの基盤技術はCOBOLである。COBOLについては参考書等
 は書店でも売っていたのだが、あくまで文法書であり、DBなどのミドルウェア
 を使うための記述や、バッチ処理を記述するJCLについては、メーカ独自の
 ものなので、それを解説した書籍は書店では売られていない。
 技術を習得するためには講習会か先輩から聞いて習得するというぐらいしか
 できず、先輩の技術力にも依存するものであったし、人間関係の構築が苦手
 な人は技術力があまり上がらないのではないかと思う。(当時の私)

2.クラサバ期
 この時期に業務系のPGが使う中核技術といえば、OracleやVisual Basic
 がメインで、Developer2000やDelphiなどが少数派、ハードウェア側や、
 Visual Basicなどで実装しきれない常駐プロセスやサービスを実装する際
 にはCが使うということが多かった時期だと思う。
 この時期には、書店に書籍が並びだし、その気になれば本を買って技術を
 習得することが可能になるため、先輩に教わらなくても個人の能力をのばす
 ことが可能になったし、先輩を越えるなんてこともできるようになった時代だ
 と思う。(当時の私)。ただOracleやVisual Basicは個人で購入するには高
 額なため、ちょっと何かを試そうとしても会社でしかできなかったし、JAVAや
 Web技術はまだ黎明期だったこともあり、ちょっと応用的な技術を調べる場
 合、英文のサイトに頼っていた。
 また、システムの規模が大きくなったり、お客様側の業務設計スキルが弱ま
 ったため、SEの業務知識習得が課題になったのもこの時期である。

3.WEB期
 この時期の中核技術となると更に選択肢が増えるが、DBであればOracleに
 加え、PostgreSqlやMySqlなどのフリーウェアが加わり、ビジネスの規模に
 より選択が可能になったし、黎明期には使いにくかったJAVAであるが、Struts
 やSeaser2などのフレームワークも発達し、コーディング環境もEclipseで
 使いやすくなり、デバッグ等はソースコードの途中の変数の変わり方なども
 検証できるようになり、コンパイルしてから実行結果をなんども検証していた
 メインフレーム期とは桁違い仕事もやりやすくなった。
 また、わからないこともググればたいがいのことは解決できてしまう。
 このころになると、書籍だけでなく、開発環境も家のパソコンで構築できるよ
 うになった。Oracleでさえも学習用途であればタダになった。
 また、これらの技術はクラサバ期よりもさらにオープンになり、競争相手は
 社内だけではなく、社外や海外にまで広がったので、うかうかとしていると、
 PGでは食べていけない時代が来てしまったのである。
 (品質については、日本は中国よりまだ優位を保っているが) 

今の世の中、PGは受難の時代であり、技術的な向上心がある人はどんどん
腕をあげて行くことができる環境が整っているが、受身で仕事をしている人間
はどんどん取り残されるようになってきている。

PGを極めるにしても、SEに転向しシステム設計技術や業務知識をもっと極め
PMやSAになるにしても、うかうかとしていられないのである。

私の会社でもPGは中国に外注している。日本語ができるブリッジSE(中国人SE)
の単価は50万円/月と日本人並だが、中国にいるSEは30万円/月、PGは20万
円/月。社員のPG単価は90~105万円/月なので、ブリッジSE、SE、PGが雇え
てしまうのである。この3人に太刀打ちできる社員はいくら優秀でもなかなかいな
いだろうし、PGでは食べていけないというのも納得のいく話である。

一方、社内に目を向けてみれば・・・。

メーカー系のIT企業なので単価は高い。とくに入社10年を超えるとSE単価120万
円/月でやらないと採算が取れなくなる。
そういう価値がありますかというと、設計の分野ではお客さんから仕様をヒアリ
ングしお客さんの言うとおりのものが作れれば120万円/月の価値があるし、お
客さんを上回った業務知識を持った提案型SEであれば150万円/月の価値はあ
ると思う。外のコンサル費用を見たことはあるが若手でも300万円/月とってお
りその半額でできるのだから。
しかし、120万円/月どころか、中国の20万円/月に負けている社員も中にはいる。

会社対会社であれば、パフォーマンスが出ない相手であれば即切ることができ
るのだが、会社対従業員の場合、厚い厚い、労働法の壁に守られていて、簡単
に切ることができない。

そういう出来の悪い社員に対しても、そういう状況であることを気づかせ、スキル
を上げるように仕向けることが管理職の仕事なのであるが、これがほんとうに難
しく、他の部課長も苦労している。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月20日 05:07 ] 情報システム | TB(-) | CM(2)

ゴパン

米からパンや米粉ヌードル、米粉ケーキなどが作れる他、小麦粉からも従来
のようなパンも作れる、ゴパンという機器が三洋電機から出ており、 去年
から発売されているが、人気が殺到したため注文を中止していた。
これが、4月に再び注文を再開した。

ゴパンの値段は機能によって49,800円~79,800円で、49,800円のものは品
薄状態のことである。

今度のボーナスで、ゴパンを買おうと嫁に提案してみたが、そんなモノより、大
きな炊飯器が欲しいとのこと。確かにうちの炊飯器は嫁が独身時代に使ってい
たものをまだ使っており、3人分の1日分のごはんは炊けないのだが…。

ゴパンは、30秒ぐらいの騒音が5分おきに10回ほど発生するというところは、
気にかかるが、日本で唯一自給自足できるお米を原料に使って色々な食材を
作れるところがいい。
これが普及すれば、日本の食料自給率アップに貢献できるのではないだろうか。

これが国内だけではなく、海外でも使われるようになると日本のお米とセット
で輸出することが可能になる。
三洋電機にもっと頑張ってもらい、この商品をまずは国内で普及させ、次に
東アジア諸国にお米とセットで輸出し、彼らの胃袋をつかめるような食料輸出
国になってほしいと思っている。

そうスケールの大きいことを言っても、まず、我が家でゴパンを買うのは、
まだハードルが高そうだ。


ゴパン SPM-RB1000(R) プレミアムレッド
49,800円


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月19日 04:24 ] 商品 | TB(-) | CM(4)

代休と振替休日

今週、部下とちょっとしたいざこざがあった。

うちの会社では、人事システムに有名どころのパッケージソフトを導入している。

管理職の仕事として、月に2度、部下の勤怠の承認をする。

人事システムは、入退室管理システムとも連動しており、入退室の記録が参考
データとして画面に表示されており、申請された勤怠のデータが正しく登録され
ているかをチェックし、問題がなければ承認するという流れになっている。

私が、勤怠のチェックをしたとき、人事システムの画面から、「代休請求権」 が
付きましたと表示され、「あれ?」と気づいた。

人事システムには、代休申請と振替休暇申請という2つの申請があり、その部
下からは、代休の申請が出ており、うちの部長がその代休申請をずっと前に承
認していたのである。

その時、部長は会議に出ていなかったので、私からその部下に対して、代休で
はなく、振替休日にするよう指示したところ、一応従いはしたものの、「部長が承
認したじゃないか」とか「振替休日というのは振替日まで会社が指定するものだ」
「今まで代休で申請していて何も言われなかった」とか普段仕事では見せない
激しさで騒ぎ始め、人事担当課長などに適法性を確認しながら、収拾するのに
一苦労した。

ちょうど最近「労働法」という本を読んで、代休と振替休日の違いについて勉強
したところであるので、一般の人よりは詳しくその内容を理解していた。
大まかにいうと、代休は休日出勤手当がつくが、振替休日は平日扱いなので、
休日出勤手当がつかないというもので、一応うちの会社は、振替休日を指示で
きる要件(※)は満たしている。

たしかに、休日出勤手当がつかなくなるのでこの部下の主張は理解できるのだ
が、私も立場的に会社側として説明をしなければならず、他の社員が振休で申
請しているのに、この社員だけ代休を認める合理性もないので退ける形となった。

管理職というのは、こんなことまでちゃんと把握しておく必要があるのだなと実
感した反面、こういったことを理解している管理職がどれぐらいいるのかとも
思った。

最後に、この部下の話であるが、今年で入社30年目。私が初めて配属された
部署で12年先輩の御仁である。新人の頃は、COBOLの腕前がすごいなと思っ
ていた彼も、この20年で何の努力もせずくすぶっており、しかもサボる言い訳
に関しては超一流なローパフォーマーで、有給は完全消化し、精神的疾患を
持っているおまけ付きである。
(医師の診断書があるものの、これがどうも疑わしい)

労働法の知識に詳しくなるより、仕事に詳しくなってくれと心のなかでは思いな
がらも、コンプライアンスという壁にグッとこらえ、かつ、この部下をいかに教育
するかを、今後の課題の1つに決めた旅好きおやじであった。




(※)振替休日が指定できる条件

 1.4週間4日間の休日を確保すること
 2.就業規則で振替休日の制度があること
 3.事前に労働者に通知する事
 実は3が怪しいのだが、過去に数度、人事担当からはうちの会社は1日の労動
 時間が7時間45分を超えると振休にするというルールを全社員に説明している
 のでクリア。
 ただし、代休を承認した部長やこの部下が理解していないということは、法的に
 ではなく周知の仕方がまずいので、再度説明会なりなんなりをするように、人事
 担当課長には申し入れておいた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月18日 00:06 ] 日記 | TB(-) | CM(3)

三浦知良

三浦知良

私が大好きな有名人の中で、昔と比べ、これほど印象が変わった人も他に見
当たらない。

Jリーグ元年の1993年から1995年にかけて、私はさほどJリーグには興味な
かったが、先輩社員にJリーグが好きな人がいたので、アウェイの試合をよく見
に行くうちに、結構Jリーグにはまっていた。私は、先輩の応援するチームを応
援していたので、当時の常勝軍団であるヴェルディ川崎は本当に憎たらしかっ
た。

北澤、ラモス、武田、そしてカズ。チャラチャラしやがって。特に私のひいきチー
ムが負け、カズダンスを見せようもんなら等々力からの帰りのバスを降りたあと、
先輩社員とボロクソにいっていたのを覚えている。

そして、ワールドカップフランス大会のメンバ発表の日、岡ちゃんから、
「外れるのは、市川、カズ、三浦カズ…」
と発表があり、帰国後の記者会見で頭を真っ金金に染めて答えている彼の姿
は、最高にかっこ悪かった。

それから、カズについてはあまり話題が上らなくなり、10年ぐらい忘れていたの
だが、40歳を過ぎても、現役を続ける彼の姿をたびたびテレビなどで見ていくう
ちに昔の悪い印象も消え、好意的に見るようになっていた。

そして、最近、「やめないよ」という本を手にとった。
この本は、日本経済新聞の記事として、2006年から毎週連載されていたコラム
をまとめた本である。

私がカズぎらいだった頃は、マスコミに面白おかしくしか報道されていた頃
で、反面、コラムには、彼の当時の非常に熱い思いが語られており、その頃
のマスコミの方が間違っていると思わせた。
(この本にはそんなことを一言も書いていないが、マスコミとカズを比べる
 と、その誠実さから言ってどちらが正しいのかは自明だろう。)

特に66ページの「40代のテーマ」というコラムは、同世代の私にとってすごく
共感が出来たし、コラムが終盤になるに連れ、共感するコラムが増え、カズが
頑張っているんだから私も頑張ろうと、少し涙腺が緩んでしまった。

題材は横浜FCでのカズのサッカーへの思いや、感じたことなどではあるが、
考え方などは、世の40代の手本になることが多く書かれており、おすすめの
良書である。

今年中に絶対一度は、横浜FCの試合でカズの出場するところを見に行きたい。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月17日 05:14 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

小田原城

ここのところ、会社や家族で休日も人に関わっていたりして、なかなか1日中
一人でいられることが無かった。

家から3~4時間かかる場所に小旅行しに行こうと思い、平塚に住んでいたこ
ろ、たびたび車で遊びに行っていた小田原城にでも行こうと、朝8時前から、
一人で電車に乗って小田原まで向かった。

11時過ぎ小田原駅についた。
小田原といえば小田原城、小田原城といえば北条氏康で、私のような戦国お
たくにとっては、聖地のような場所である。

腹がへったので、近くのそば屋で「北条皿おろし」というそばを頼んだ。
なんでもこの名前で商標登録されているとのことである。

そばは露をかけて食べるのだが、ここで非常に重大なミス(※)をしてしまった。
氏康公に申し訳が立たない。


そばを美味しくいただき、次に歴史博物館に向かった。

北条の歴史をサラッとおさらいする。

室町時代、伊勢新九郎(のちの北条早雲)は、一介の浪人だったが、隣国の今
川氏の家督争いに乗じて力を伸ばし、関東管領(室町幕府の関東地方のまとめ
役)の上杉氏から小田原城を奪取し居城にしてしまう。その後氏綱の時代を経
て、3代目氏康の頃には上杉謙信や武田信玄とも戦うが、これらの戦国武将を
以てしても小田原城の堅固な守りは破ることができなかった。最終的に息子の
氏政の時代には、今の関東地方とほぼ同じ範囲まで領土を広げるが、天下人、
豊臣秀吉の相手ではなく、氏直の時代に滅ぼされるのである。

歴史博物館では、この氏直の時代、豊臣秀吉に小田原を攻められた時を題材に
した10分程度の映画をやっていた。


クライマックスの小田原評定の画像。3Dっぽくて綺麗だったのだがどうやっ
て映しているのだろか。


因みに、小田原評定は今でも、「結論の決まらない長い会議」という意味で
使われている。

歴史博物館を見たあとは、小田原城に向かった。
20110515-04.jpg


小田原城は、信長の安土城や秀吉の大坂城が出来るまでの間、長い間、日本
で最も堅固な城だった。私も大阪から関東に来たばかりのころ、大阪城を見慣
れている私にとっては、小田原城を見て小さな城だなと思ったのだが、城の機
能は天守閣ではなく、内堀や外堀を含めて言うのである。
今は堀も埋められているので、当時の様子は分からないが、平城ながらも城の
敷地面積は広く林も広かったので、かなり攻めづらい城だったと思われる。



小田原城の天守閣に登り、相模湾を見渡し、また明日から頑張ろうと思う旅好
きおやじであった。

(※)
私はこのとき、そばつゆを3回に分けてかけてしまった。

北条氏というと汁かけ飯の逸話が有名である。
戦国時代のある日、父氏康と息子氏政が食事をとっていたとき、氏政が飯に
汁を一度かけたが、量が少なかったのでもう一度汁をかけ足した。
それを見た氏康が「毎日食事をしておきながら、飯にかける汁の量も量れん
とは。北条家もわしの代で終わりか」と嘆いたそうである。

メシの時ぐらいリラックスさせたれよ氏康と思う逸話であるのだが、実は、
この逸話をブログで紹介したいがために、小田原に行く機会を狙っていた
旅好きおやじであった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月16日 05:04 ] 神奈川県ほか | TB(-) | CM(4)

韓国の切符の自動販売機

2010年に韓国に旅行に行ったときのこと。

地下鉄の切符の券売機で、お金を入れ、行き先をさがそうと検索している
とお金が戻ってきた。

これが1回や2回ではなく、数回あった。

韓国の地下鉄の自動販売機は、英語とハングルの場合と、英語と漢字とハン
グルの場合がある。漢字の表示がない自動販売機の場合、ガイドブックに
乗っているカタカナのルビと、韓国におけるローマ字読みが異なることもあり、
非常に手間取る。

おそらく、慣れない外国人なら1分以上購入に時間がかかるだろう。

それに対して、韓国の自動券売機はお金を入れてから、何も操作しないでい
ると3~40秒ほどでお金が戻ってきてしまう。

これでは、お年寄りや外国人にとっては使いづらいだろう。

儒教の国でお年寄りを大切にし、国際的な国になったと主張する韓国がこう
言った些細なところに気を配れないのは、残念に思った。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月15日 05:17 ] 韓国 | TB(-) | CM(4)

ブラック・スワン

金曜日は家に早く帰って来れたので、近くの映画館でレイトショーを見に行っ
た。

この「ブラック・スワン」は予告編を見て常々見たいと思っていた映画であった。

妻の影響もあって、クラッシクバレエは日本とロシアで「白鳥の湖」を見たこと
があるが、無骨な生活をしている私にとっては、こういった伝統のある舞台芸
術に触れたことは、新しい刺激になったことを覚えている。

さて、映画の話になるが、主演女優のナタリー・ポートマンは29歳ながら、
「レオン」や「スターウォーズ」にも主役級で出ており演技力は確かである。

上映したばかりの映画なので、細かな内容のコメントは控えるが、この映画
は、芸術、ホラー、官能などのいろんな要素が混じってて、今まで見たことの
ない面白さがあったし、それらの要素を全てにおいて、うまく演じきったナタリー
ポートマンはさすが名女優だと思わせた。

また、彼女に関係する重要人物であり、ナタリー・ポートマンを誘惑し、徐々に
破壊していく、リリーの役を演じた、ミラ・キュニスの悪女ぶりにも注目である。

ネット上の映画評価サイトの点数がかなり高いだけのことはある。

恐らく、今日は妻がレイトショーを見に行く番だろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月14日 00:08 ] 洋画 | TB(-) | CM(2)

自殺について

昨日、上原美優さんが自殺で亡くなった。

ご冥福をお祈りします。

恐らく、マスコミなどでは、何で死んだんだろうとか、自殺はいけないことだ
とか、自殺する奴はバカだ言う、上から目線のコメンテータも出てくるだろう。
コメンテータの言うことは正解だと思うが、そんなことは小学生でも言えるこ
とである。

自殺というのは、精神的に追い詰められて、自分では他に何も取る手段が考え
られなくなってするものだと思う。

私も2年前に、仕事で精神的にかなり追い詰められた。何をしてもうまくいか
ない、頭がほとんど働かない、仕事ができない、自分は全く価値のない人間な
んだ、生きていても仕方がない、死にたいと思って、楽な死に方はないかと調
べたこともあった。(調べているだけまだ冷静だったとも言える)

ただ、それを実行に移さなかったのは、自殺をしたら周りが非常に悲しむこと
が、実体験で分かっていたからである。

3年前の6月に高校時代からの友人を自殺で亡くした。

毎年、帰省の時には必ず合っていた親友である。
彼の自殺は2週間ほど経って、彼の母親から知らされた。その後7月の四十九
日法要に参加したが、特に彼の両親の悲しむ姿を見て、いたたまれなくなった。
今思い出しても涙が出てくるぐらいだ。

彼の母親からは「何でこんないい友だちがいるのに相談しなかったのだろう
ね」と。私もその時はそう思った。しかし追い詰められると人に相談している
余裕すらもなくなるのであることを2年前追い詰められたときに知った。

そういう意味では、2年前自殺を実行に移さなかったのは、この時の経験があ
ったためかも知れない。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月13日 06:01 ] 日記 | TB(-) | CM(6)

水爆肚、火爆肚(中国)

2007年5月、つまりちょうど4年前中国に旅行に行った。

この時の旅程は、上海-蘇州-無錫-杭州-北京の4泊5日だった。

通常、中国のツアーでは10名前後のツアー客に対し、添乗員と運転手という
組合せなのだが、このときはツアー客は我々夫婦2名だけで、全旅程で一緒
だった添乗員の周さんと、運転手(上海~杭州で1名、北京で1名)といった、
貸切状態だった。

旅行の内容については、本家のホームページに記載しているので、時間があ
る人は見て欲しいところだが、本家のホームページに載せ忘れた変な写真を
掲載してみる。


このころは、まだ、段ボール肉まん事件も毒入り餃子事件も話題になる前
の話だったが、添乗員の周さんに最初に注意されたのが、屋台では物を食
べないように、ということだった。

妻も昔、中国旅行へ行ったときは、屋台の食べ物にあたったというし、私が
大学のころも、アルバイト先で友達が、中国の屋台でアイスクリームを食べ
ると死ぬ可能性があると言っていたことを思い出し、さすがに屋台では物を
食べる気にはなれなかった。

そんな中で、北京の屋台にあった水爆肚、火爆肚というカンバンには非常に
興味をそそられた。

日本語に訳すと、水爆肚はセンマイという牛の胃の肉をゆでた物で、火爆肚
はこてっちゃんである。

この記事を書いていると、センマイを食べたくなってきた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月12日 05:08 ] 中国 | TB(-) | CM(0)

ストリートファイター?’ レインボーエディション

私が就職して間もないころ、駅の近くのゲーセンで先輩社員とよく入り浸っ
て、ストリートファイター?やネオジオの餓狼伝説やサムライスピリッツな
どのゲームをやりまくっていた時期があった。

その時に、ストリートファイター?’の海賊版で、
 ・ソニックブームや波動拳などの飛び道具が複数出せる。
 ・飛び道具のスピードが超スローと通常、ハイスピードの3パターンが使い
  分けれる。
 ・一瞬で画面の端から端まで移動できる。
 ・初期選択キャラから対戦中に別キャラに変身できる。
ゲームがあった。



対戦ではガイルが強すぎるので、この海賊版ゲームに関しては専ら一人で
遊んでいた。

ガイルを選択し、ゲーム開始直後に超スローソニックブームを3発ぐらい出し
ておき、相手を動けなくしたところに、ハイスピードソニックブームと1発目
の超スローソニックブームを連続で当て、相手をピヨらせた所に、あとから来
た超スローソニックブーム2発目、飛び込み大キック、3発目の超スローソニ
ックブームと3連続で当て、相手を倒すというパターンが最高に気持よかった。



2009年12月31日までは、このストリートファイター?’レインボーエディション
も、著作権法のグレーゾーン(*)をいいように解釈して、ゲームのロムファイル
を入手すればエミュレータを使って遊ぶことができたらしい。

ただし、2010年1月1日の著作権法の改正により、ロムのダウンロードは違法
となったので、それ以降に新たにダウンロードして遊ぶことはできなくなっ
てしまった。考えて見れば当たり前の話だ。

*厳密に解釈すれば、2009年12月31日より前でもダウンロードファイルを入手
 するという行為自体は違法なのだが、ダウンロードとコピーは違う行為とも
 解釈でき、それまではダウンロードという行為自体が違法と定められてい
 なかったためである。
 ただ、著作権の侵害自体が親告罪であるため、2011年5月現在も、著作権
 者が違法ダウンロードをした事実を押さえられない限り、罪が立証されない
 ため、野放し状態であるのが実態らしい。

 さらに厳密にいうと、このブログにて画面のハードコピーをどこかのサイトか
 ら持ってきてそれをそのまま使っているので、そのサイトの所有者とカプコン
 から訴えられる可能性がある。ただし、それらの著作権者が私のブログに画
 面のハードコピーを載っていたところで、損害の証明が難しく、例え証明で
 きても、非常に軽微な損害と考えられるため、刑事告訴しないのだと思う。

 世の中にあるホームページ、ブログ、Youtube、ニコニコ動画も同じ理屈で
 著作権侵害が野放しになっているが、一方で広告塔にもなって、損害ではな
 く、利益を与えている可能性もあるので、皆が目をつぶっている状態である
 と、私は解釈している。

著作権といえば、映画館に行くと見ることができるNO MORE 映画泥棒の女性が好きだ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月11日 05:02 ] 商品 | TB(-) | CM(3)

これからも続けたい××月間

4月は経営工学月間として、本を読んだり、ネットを調べたり、それにまつわる
映画を見たりして、このブログでも学問や読書のカテゴリだけでなく、商品や
時事のカテゴリの記事についても経営工学に絡めて書いたつもりだ。

4月のはじめに比べて、今現在では経営工学への知見が深まったので、この
とり組は成功だったと思っている。

去年の11月~12月は会計学に関する本を読みまくった「会計月間」をやった。

こういった、何かをテーマにして1ヶ月間活動続けることは、日常にインパクトを
与えることができるので、度々やりたいと思う。

実は、急に経営工学の本を読みまくろうと思ったのではなく、今年の目標で
3.業務知識の整理
 (運営管理と企業経営理論を中小企業診断士午前レベルまでもって行く

としていたためであり(1月2日ブログ参照)、その目標を達成するために、運営
管理である販売管理と生産管理、企業経営理論に関する本を読んでいたので
ある。
ただ、経営工学という学問は範囲が広いので、1ヶ月ではとてもじゃないがお
さらいできる内容ではなく、製造に関することや品質管理する本は十分読めて
いないので、今月は生産管理月間として活動を続けたい。

今後も、2~3ヶ月に1回XX月間というものを作り、それに関する勉強をしようと
思う。

今、案としてあるのは以下のとおりである。

■自然科学月間
 ・数学月間では代数学、幾何学、解析学、統計学の高校から大学一般教養
  課程のおさらいをする。
 ・物理学月間では力学、熱力学、流体力学、波動論、電磁気学、量子力学
  の入門書を1冊ずつ読む。
 ・化学月間では、物理化学、無機化学、有機化学、高分子化学の入門書を
  読む。

■システム開発月間
 ・上流工程については経営工学月間で整理した。
 ・下流工程月間ではシステム開発技法やプログラミングなどの下流工程に
  関する最新動向を整理する。
 ・生産管理月間(今月2011/5)では、QCや統計、生産技術、金型、近代的
  なカイゼンなどについて学ぶ。

■歴史月間
 ・特に中世~近代のヨーロッパに関する本を読みあさる。
 ・西部開拓時代や南北戦争の本を読んだり、西部劇を見まくる。
 ・1950年代月間、1960年代月間ではその頃の映画を見まくる。

■天文学月間
 ・天文学や宇宙、相対性理論に関する本を読みあさる。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月10日 05:37 ] その他工学 | TB(-) | CM(0)

阪急電車 片道15分の奇跡

昨日、久しぶりに映画館に行き「阪急電車」を観てきた。

私は大阪の南部(堺市)出身なので、子供の頃、梅田と言えば滅多に行けると
ころではなく、阪急百貨店があり、梅田から出ている阪急電車といえばどこと
なくハイソなイメージを持っていた。

大学生になっても電車はJRと地下鉄でほとんどカバーできたため、阪急電車
にはたまにしか乗らなかったし、たまに乗っても、京都線か神戸線がほとんど
で、この映画の舞台となっている「今津線」には一度も乗ったことがないどこ
ろか、存在さえも知らなかったぐらいだ。

この映画は、全く縁もゆかりもない、今津線沿線の各駅に住む8人の主人公
が、阪急電車を媒体に、お互い少しづつ関係しあい影響を与えていく話で
ある。

8人の主人公は、それぞれ重い悩みを持っている。

しかし、そのそれぞれの悩みは死ぬほど重大なものではない。

その中で、中谷美紀演じる翔子が、新しい女を連れた婚約者から婚約解消を
言い渡されるところから物語が始まる。

それぞれが、物語を通じて成長する姿は、なかなか心が温まったし、見てよか
ったと思う。

また、物語の最初から徐々にエスカレートするあるものが、物語の最後で、ビ
シッと成敗されたシーンは、ある程度想定は出来ていたものの、スッキリして
気持ちが良かった。

ちなみに、この映画の出演者は、兵庫や大阪出身が多く、宮本信子と中谷美
紀以外の女性出演者は、ほとんどがどちらかの府県の出身者なので、大阪
弁も特に違和感がなかった。というより、関東に人生の半分近く住んでいる私
にとっては少しきつく聞こえたぐらいだ。

なにはともあれ、人に勧めたい映画である。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月09日 05:11 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

戦場にかける橋

この映画のクワイ河マーチはよく小学生の頃「サル・ゴリラ・チンパンジー」 と
か、「サル・エテコ・チンパンジー」と歌ったが、この映画を見るのは今回が
初めてである。1957年のイギリス映画である。

やはり、名作と言われるだけのことはあった。

この映画は、第二次世界大戦中、タイのバンコクとミャンマーのラングーンを
結ぶ泰緬鉄道のクワイ川にかかる橋をめぐって、イギリス軍捕虜と日本軍の交
流を描いた物語である。

イギリスの映画なので、日本人が悪役になるのは仕方がないし、史実上も、
日本軍の無茶な計画により、現地の国民と捕虜に多くの死人を出した、
旧日本軍の悪行として戦後に大きな問題となった、泰緬鉄道工事であるが、
見ていて気分が悪くなる安っぽいアメリカバンザイ映画とは違い、日本人の
斉藤大佐についても悪役ながらも一定のルールは守る日本人として描かれて
おり好感が持てた。

この映画の主役は、途中で脱走したシアーズ中佐らしい。

しかし、ニコルソン大佐を演じたアレック・ギネスこそ主役であるにふさわ
しいと思わせた。

捕虜収容所では、斉藤大佐が、戦場に橋をかけるために工事を急がなけれ
ばならずネコの手を借りたい状況の中、国際法で禁じられている「将校への
労働の強制」の命令に、断固として拒む、イギリス軍の総責任者であるニコ
ルソン大佐。

その後も、捕虜たちの能率が全然あがらないために、斉藤はニコルソンに再
三手伝うようにいうが言うことを聞かず、ニコルソンは狭い独房に閉じ込め
られてしまう。

サボる兵隊もいる中、斉藤は再度ニコルソンを呼び、手伝うように相談したと
ころ、橋のたてる場所、スケジュールの組み方などが全然出来ていないとこ
ろを指摘する。

その後、ニコルソン以下捕虜のイギリス軍がみるみるうちに橋を完成させて
しまう。立場のない斉藤。

これ以上のことはここでは触れないが、もう一度時間をあけてからみたいと
思った。

そして、この映画以外にもアレック・ギネスのアラビアのロレンスも見てみ
たいし、これらの演技を見た上で、スターウォーズ4~6でオビワンを演じた
年をとったアレック・ギネスも見てみたい。

ニコルソン大佐と斉藤大佐。どちらも組織のトップとして責任感を見せていた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月08日 03:04 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

突発性発疹

5/4のブログで娘が高熱を出した話をしたが、その後、妻が娘を近くの救急セ
ンターに連れてき薬や解熱剤をもらい、解熱剤で熱はひいた。と思ったら、
今度は体に赤い斑点が無数にできた。

さらに、非常に機嫌が悪くなり、今までにないぐらいすごい大声で泣き、周り
のものを投げるはゴミ箱は倒すは手をつけられない状態で、あやそうとしよう
ものなら余計に怒り出す始末である。

ネットで調べると「突発性発疹」の症状と見て間違いないだろう。

症状としては、いきなり高熱が出る割には元気な状態で、その後熱が引くと
赤い斑点が体中にでき、非常に不機嫌な状態が3日~1週間場合もあるとの
ことである。

お母さんの免疫が消える6ヶ月~2歳の間に多くの赤ちゃんが発症する病気
のようで、熱さえ引けば、あとは機嫌が悪い赤ちゃんとの我慢比べだけとな
るとのことである。

ネットがない時代であれば、気が動転したであろうが、今はネットがあるの
でこう言った情報も簡単に調べられるよい世の中になったものだ。

ただ、昔は近所付き合いとかもあったので、そちら経由で情報を仕入れるこ
とができたのだろうが。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月07日 00:46 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

おかあさんといっしょ

私が家にいるときは、つけている番組は半分以上が子供番組の録画である。

実際私は見ておらず、娘を黙らせているためにつけているのと、テレビで
ニュース以外、ためになる番組が少ないということが理由なのだが。

このブログでは「いないいないばぁ」という0~2歳児向けの番組の話題をした
ことがあるが、これ以外に「にほんごであそぼ」「みいつけた」 「おかあさんと
いっしょ」「ニャンちゅうワールド放送局」の録画を見せている。

その中で「おかあさんといっしょ」という2~4歳児向けの番組がある。

出演者は「うたのお姉さん」、「うたのお兄さん」、「たいそうのお兄さん」 「ダンス
のお姉さん」の4人である。

私の好きなのは
 うたのお姉さん>たいそうのお兄さん>ダンスのお姉さん>うたのお兄さん

の順番になるが、うちの娘が好きなのは
 ダンスのお姉さん>たいそうのお兄さん>うたのお姉さん>うたのお兄さん

で、あまりうたの2人組には、あまり興味をしめしていない。

とくにダンスのお姉さんのごっちゃが好きでよく一緒におどっている。



左から、たいそうのよしお兄さん、うたのたくみお姉さん、うたのだいすけおにい
さん、ダンスのまゆおねえさんである。
11月に行われる渋谷NHKホールでのファミリーコンサートは、是非家族揃って
行ってみたいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月06日 04:45 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

実力大競争時代の「超」勉強法

ブレイクさんに勧められて読んだ本である。

この本に書かれていることは、私がこのブログで常日頃から言っている、
 ・知識だけあって知恵のない人間(学歴だけの人間)は価値はない。
 ・戦略の間違いは戦術では取り返せない。
 ・学校の教育は、そのものが役に立つのではなく、思考のトレーニングである
  こと。
 ・頭の使っていない、表面だけでものを考えている評論家の多いこと。
 ・勉強は本来楽しいものであること。
などが書かれており、すごくシンパシーを感じ、良い本を勧めていただいた
ブレイクさんには感謝である。

ただ2点ほど著者の野口さんとは意見が合わなかった。

1点目は170ページにおいて書いている
「KJ法やマトリクス法で偉大な理論は発見されたことがないので、使っても大
した効果をあげられない」 という主張である。
これらの手法は、著者のような高レベルな人間が扱う高いレベルの理論は発見
出来ないのかもしれない。
しかし、KJ法、マトリクス法は共に新QC7つ道具の手法で、問題点を定性的に
捉え明らかにすることを目的とする方法であり、理論を発見する手法ではない
のである。
私も過去に予算編成関係のシステムを構築したことがあったが、業務分析の
フェーズにおいて、このKJ法やマトリクス法を使って整理した。
このおかげで、相手に物事を理解させたり、問題点を分り易く説明するのに役
立ったと思っている。
そういうことも著者には理解して欲しいと思った。

2点目は食料自給率の問題である。日本の食料自給率を減らすことによって、
日本も貿易相手の国ともWin-Winの関係になるという旨のことがかかれてい
るが、これは著者の比較経済学の立場からだけの主張であり、国策という面
での見識が全然足りていない。
飽食の日本が貿易相手国の食料を奪っている状態であることと、食料自給率
を減らしてしまうと、相手国に対して弱みをを握られていることから、両国に
とってLose-Loseの関係であると私は思うし、この本には書かれていないが、
アフリカの国の農地を買って経営するという中国や韓国のような政策は、いず
れ、 アフリカ諸国の反感をかうのではないかと心配している。

この本はためになったが、実務経験のない学者先生特有の独善的な主張が
垣間見れたし、人間に感情があることを軽視しているということもよくわかった。
そういう意味では、著者が書いているように、本に書いていることや通説を鵜
呑みにしないということは、私も出来ていると思った。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月05日 02:56 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

娘の高熱

今朝未明、また娘が夜泣きをした。

昨日も熱があり、朝には熱が引いて治ったと思っていたのだが、今、頭を触る
と結構熱い。体温を測ってみると40.1度である。一応アイスノンはしている。

少し気が動転したが、ネットで調べると、高熱の時は高熱でやられるという
というよりかは、脱水症状でやられるという意見が多かった。

慌てて、スポーツドリンクを買いに自動販売機に向かい、キリンのスポーツ
ドリンク500mlのものを2本買って家に帰った。

娘は熱があるにも関わらず、ケロッとしている様子だが、スポーツドリンク
を美味しそうに飲み始めた。また、さっきよりは熱も下がった模様である。

今日は、先日行ったメインフレームの移行で初動の拠点があるため、監視、
及び、緊急発生時の対応のため8時から会社に入る。メインフレームの方は
初動確認をやっているので、何も起きないとは思うが、何かあったときの
対応が今日の仕事だ。

娘については、妻に任せて、病院があいていたらつれていくように、水分を
マメに取らせるように言って、心配ではあるが、やはり会社に行くことにす
る。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月04日 03:32 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(4)

川崎大師の厄除けの効果

4月29日はメインフレーム移行の初日だった。

作業は以下のタイムスケジュールで行われる。
 4/29 9:00に9拠点あるうちの7拠点の停止と新メインフレームの移行
 4/29 12:00に残り2拠点の通信を活かすためネットワーク網Bの迂回工事
 4/29 13:00ネットワーク網Aの停止
 4/29 15:00ネットワーク網Aの切り替え後動作確認
 4/29 20:00に残り2拠点のうち1拠点の停止と新メインフレームへの移行
 4/30 13:00ネットワーク網Aと7拠点の新メインフレームへの移行終了と
      テスト開始
 4/30 17:00に7拠点の新メインフレームへの移行完了宣言
 4/30 23:50に最後の1拠点の新メインフレームへの移行
 5/1  1:00にグループ全社ネットワーク網の工事
 5/1 13:00にグループ全社ネットワーク網、2拠点の移行終了とテスト開始
 5/1 17:00に移行完了宣言
 5/1 21:00にもし作業がうまくいっていなかったら4/29 9:00の時点に戻す。
      (翌日の業務に支障を与えないためのタイムリミット)

全拠点一斉に移行するのであれば、手順は単純だったのだが、今年は全拠点
のカレンダーが合わないため、時間短縮のため、移行する時間帯をずらしなが
ら行わなければならず、かつ、新旧併設での稼働はできないという制約もあった。

このため、スケジュールや手順の検討、出来る部分の運用テストやリハーサル
など半年かけて、この3日間のために準備したので、順調にいくはずだった…

4/29 9:00、9拠点あるうちの7拠点のメインフレーム担当者がメインフレームを
停止することを確認した上で、横浜のデータセンタに集合している、移行を担当
する会社とネットワーク部隊と私で頭合わせをした上で、作業指示を出した。

4/29 15:00にネットワーク網Aからの拠点のうちの一つに行き、イントラネットや
インターネットに接続できるかどうかの確認をするという工程まで、私は何もする
ことができないので、川崎市に宿泊したということもあり、川崎大師に寄って時間
をつぶすことにした。


商店街をくぐり、川崎大師の門についた。
川崎大師の厄年の数え方は、他の神社仏閣とことなり満年齢で数える。
40歳の私は前厄でもないということになる。


ちょうど11:30頃だったので、川崎大師内の屋台で広島風お好み焼きを食べた。


今回のプロジェクトが成功しますようにと、賽銭箱に百円玉を投げた。


仲見世に寄り磯辺焼きの団子を購入して食べた。周りはだるま屋が多かった。


千手観音像と五重塔をパチリ。


日本では珍しい、インドのヒンズー教寺院のような建物をパチリ


12:00がすぎ、どこか懐かしい名前のタイマッサージ屋に入った。
60分コースを頼んだのだが、店員が90分コースをすすめてきたので90分にした。


4/29 13:00頃、ネットワーク部隊からネットワーク網Bとメインフレーム(ネッ
トワーク網Aにある)の迂回工事が成功したことを電話で報告を受けながら
マッサージ時間はまだ30分ほど残っていた。

13:20、まだ稼動しているネットワーク網Bのうちのひとつの拠点(F拠点)か
ら電話連絡があり、ある通信が繋がらないという連絡をもらった。
しかし、ネットワーク部隊にいうと仕様通りに工事したという。

13:40にあわてて東京の事務所に向かった。

結局は、メインフレームとは直接関係の無いサーバ同士の通信において、
F拠点が自分の拠点が使っているサーバと相手サーバとが、どういう経路で
通信しているかを把握していないことと、ネットワーク部隊のアナウンスした
停止の影響範囲が曖昧だったことが原因だが、そしてそれらの情報を吸い
上げられず、事前検証ができなかったプロマネである私のミスである。

結局、この日はネットワーク網Aにした作業はそのままにして、ネットワーク
網Bを切り戻したため、ネットワーク網Aから新メインフレームへのアクセスが
行えなくなり、翌30日に行う予定だった、新メインフレームのテストを5月1日
に延期した。

4/30は上長とさらにその上長、ネットワーク部隊の上長を招集し、作業期間
が短くなることによるリスクのレビューをし、作業手順を見直し、全拠点が
5/1 9:00からテストできるようなスケジュールで組み換えを行った。

5/1 9:00全拠点で一斉にテストを開始。
5/1 14:00時点で解決出来ていない問題は6つほどあった。
5/1 16:00頃、6つのうち5つは解決したが、残り1つの問題のため3拠点ほどの
お客さんが影響を受けるのだが、この3拠点には重要なシステムのユーザが
多く、もしうまく行かなければ5~600人に影響を及ぼすという問題だった。

5/1 17:00頃、サポートに問い合わせるも、まだ原因が分からず、雲行きがか
なり怪しくなってきた。 

5/1 18:00頃、原因であろう機器の推定ができると同時に、それを古い方に戻し
てもうまくいかない場合に21:00を超える見込みであることから、全体切り戻し
の準備も検討し始めた。 

5/1 18:40頃、原因であろう機器だけを古い方に戻す準備と手順の最終確認 。

5/1 19:10頃、入替指示をしようとしたところ、サポートから連絡があり、原因が
わかったので、慌てて機器の入替を中止し、原因をつぶすとその問題も解決
した。
この間、ベンダや各拠点にいるチーム員らから、私に対しいろんな対応策の
連絡をくれたり、判断を助けてくれたおかげでなんとか切り替えることができた。

もし、この切替ができなかったら、12月まではメインフレームの切替のチャン
スがなく、新旧2台のメインフレームの費用が発生するため、月々追加で2千
万円ほど余計な費用がかかり、最悪1億円以上の損失を出すところだった。

今回の作業の問題は作業するベンダにも自社にもあるので、このお金を自分
の会社が払わなければならないかというとそうではないが大もめにもめてい
ただろうし、私を含めた自社とベンダの責任者に処分が下っただろう。

この作業のために、残っていた十数名の人たちには、口々に「よかったね」
と言われ、込み上げてくるものがあったが、なんとかプロジェクトは成功裏に
おわった。

翌5/2は、特にユーザに関係するトラブルは一切無く、お客さんには何の影響
も無く乗り切った。
また、5/1の時間との勝負の時の私の判断やチームへの指示は、周りの人へ
結構感動を与えていたとも聞いた。

今回は色々とトラブルが発生したが、初日、仕事中にもかかわらず、何もす
ることがないといって、マッサージで手を抜くなということを教えるための天罰と、
最終的に成功したということで、川崎大師様のご利益なのかも知れない。

これで、何の心配もなく、今日、娘の2歳の誕生日を迎えられそうだ。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月03日 04:19 ] 川崎市 | TB(-) | CM(2)

マクドナルドの朝マック

ゴールデンウィークは仕事の関係で武蔵小杉のホテルに泊まった。

その日は、朝1時から朝9時半まで、ネットワーク関係の技術者の回線工事
があった。何かあれば、責任者の私が、ネットワーク作業を行なっているデー
タセンタにかけつけることができるようにとホテルに泊まっていたのだが、
前日は夜の9時頃に寝た関係で、朝3時頃に目が覚め、そこから眠れなくなっ
てしまっていた。

4時頃、近くのマクドナルドに出かけ、カウンターで注文しようとすると
昼間のメニューになっていた。

「あれ、朝マックは?」と聞くと、「5時からです」と店員が答えた。

えーーーー。
年に1~2回、大阪でしか食べない朝マックのソーセージマフィンとパン
ケーキを食べながら、考え事をしたかったのに。

仕方が無いので、ビッグマックセットを頼んで食べたのだが、なぜ朝マック
の開始は5時からなんだろうか?朝早い仕事の人は3時ぐらいからでも朝食
を食べたい人も多いはずである。

リサーチの結果、5時が最適だというのなら、それは私の感覚が標準からズレ
ているということなので仕方が無いかもしれないが、朝マックという名前にす
るのなら3時ぐらいにならないものか?サービスを再考してもらえないものか?

マクドナルドにちょっと意見を言いたくなった旅好きおやじであった。

朝マックといえば大阪戎橋にあるマクドナルドにある黒人演奏家の絵を思い
出してしまう。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年05月02日 03:34 ] サービス | TB(-) | CM(3)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
183位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム