旅好きおやじの日記 TOP  >  2011年06月

2011年6月 ベスト書籍ランキング

今月は、システム監査の試験が控えていたので、読書量を抑え、10冊しか読
まなかった。

また、システム監査を知るためには、参考書だけではなく関連書籍をというこ
とで、内部統制や内部監査の本を読んだ。

本当は公認会計士の監査論まで読み、もっと監査の本質をつかみたかった
のだが時間がなかった。


■第1位:一番はじめに読む 内部監査の本(購入)



今月の26日にあったシステム監査試験の論文のレベルアップのため、監査っ
てどういうことを行い、どういう点に注意するのかといった点について、実務的
にはどうなっているのかが知りたいため購入した。

私がシステム監査の参考書で勉強していたことよりも、一段上の視点で、監査
とは何かという初歩的なところから、監査用語や監査の手順についてもわかり
やすくまとめられている。

試験勉強で苦しんだ、監査テーマ、監査目標、監査要点、監査手続などの、用
語についても、実例でまとめられており、かつそれぞれの用語の関係性なども
ようやく理解できたので、直前にこの本が読めて本当によかったと思っている。

それまでの準備論文で「私はXX社の監査役である」と書こうとしたが、監査役と
は、取締役に対する監査役なのでシステム監査とは直接的には関係がないも
のである。

これを書いてしまっていたら、試験に落ちていたことだろう。


■第2位:世界一分かりやすいポーター博士の「競争戦略の授業」(購入)



ポーターといえば経営学者でドラッカーと同じぐらい有名なのだが、経営学を
勉強していない人でも知っているドラッカーに対し、ポーターの方は、経営学
を勉強したり、管理職以上の人間にならないとあまり聞かない名前である。
私も、ポーター博士を知ったのは1年ほど前で、情報処理試験の過去問に、
その名があったからである。
この本はポーター博士の「競争の戦略」から、5つの競争要因や3つの基本
戦略、バリューチェーン分析などが、実際の企業の例を用いて説明しており
非常に分かりやすかった。

主人公となる調理家電会社の企画部門の社員がどういう戦略をとったらよ
いかという観点で、説明されており、コストリーダシップがとれるのは業界で
1社だけで、それ以外の会社が安売り競争に巻き込まれると疲弊することや、
差別化である高価格競争は化粧品の例で、5つの競争要因については、
ヤマダ電気の例で、など実例でわかり易く説明されていたので、とっつきに
くい「競争の戦略」も、文字通り分かりやすかった。

私の会社の親会社の事例も短文ながら載っており、あの件はそういうことだっ
たのか、と今になってわかったようなこともあった。


■第3位:クラウドの象徴 セールスフォース(図書館)



国会図書館で勉強の傍ら読むために借りた本であったが、読んでみると面白
く、システム監査の勉強をそっちのけで、3時間ほどかけてひと通り読み終え
てしまった。

何ヶ月か前に、クラウドとは何かが知りたくて、簡単な解説書を読んだことが
あった。その本にセールスフォース・ドットコムのことが書かれており、つねづ
ね気になっていたところだった。

この本では、セールスフォース・ドットコムを導入した企業の、具体的な事例
が書かれている。

地方自治体、郵便局、ネジや酒の中小企業、みずほコーポレートグループ、ヒ
ルトンホテル、イオン銀行など、名だたる企業であった課題やその課題を克服
守るために、どういうシステムをどうやって構築したかなどが、紹介されていた。

営業のシステムを全く経験したことのない私にとっては、非常に参考になった
し、巻末に記載されているセールスフォースの使い方は、私が実際に自分の
パソコンで操作してみるよいきっかけになった。

■第4位:図解でわかる生産の実務 セル生産(図書館)



よく、「セル生産」という言葉を聞く。

トヨタ生産方式やSCMについては、ここ最近関連する本を読みあさっている
ため、ヒトに説明できるレベルにはなったと自負はしているが、それらの本で
たまに出てくる「セル生産」とは何かが、本によって書かれていることが違って
おり、いまいち掴みどころが無いと感じていた。

この本の著者も、そのことを指摘しており、セル生産という言葉の定義が本に
よってまちまちであった、「セル生産」の定義をセル生産をセル生産ラインとセ
ル生産システムに分けて説明していた。

セル生産ラインは、セル生産システムを実現するための、現場での具体的な
実践方法で、例えば、ラインをU字にしたり、屋台のように作業者の周りに小さ
なラインを配置することであり、さらには作業者の動きや、段替えなどに関す
る考え方などが書かれている。

セル生産システムの方は、それらを回すためのシステムで、こちらはトヨタ生
産方式に近い考え方である。

そういうことがようやく理解できた。


■第5位:ただいま授業中 内部統制がよくわかる講座(購入)



今月はシステム監査の試験に向け勉強をしていた。

工場のシステムを担当していたとき、システム監査は何度か受けたことはある
ので、どういうものかということは知っていることは知っているのだが、試験
で問われるようなことを理解しているかというとそうではない。

また、最近、私の会社では保守と運用の分離を全社的にやっているが、この分
離が出来ていないばかりに、たまに事故も発生することがある。

この本は、金融商品取引法(いわゆるJ-SOX)が導入される前の本ではあるが
わかりやすそうなので買ってみた。

いつもはシステム側の視点でしか内部統制を見ていなかったが、販売や仕入・
購買視点で見た場合の内部統制や、裁判所、会社法が求める内部統制など
の説明もあり、図と文章のバランスもよく分かりやすく理解できた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2011年06月30日 04:39 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

リボ払い地獄からの脱出

来月、香港に旅行にいく予定にしている。

航空券をWebで購入し、支払い方法をカードにした。

日本国内の買い物についてカードで支払うとき、一括払いや分割払いという
ふうに設定できるのだが、海外のホテルや航空会社のチケットを購入する際
には、何故かこういった指定をすることができず、何故かリボ払いで支払って
しまっている。

私は、カードを使うときは基本的に一括払いにしかしない。

ローンを組むと、購入代金の他に利子まで払わなければならないからで、こ
れほど馬鹿らしいものはないからである。

このリボ払いであるが、月々の返済額をかなり小口の金額(3,000円~5,000円)
と設定されてしまっている。また利息は年利10%以上は取られるので、例えば
航空券に100,000円支払ったとした場合、なかなか返済が完了しない。

リボ払いの明細を見てみると、元本3,000円に対して利子が1,000円となって
いた。単純計算で100,000円借りて、133,000円となるが、利子に利子が上乗
せされるのでこれ以上支払うことになる。リボ払いが重なると、返済を開始すら
できない借金がたまってしまうのである。

しかも、このリボ払い、一括からリボ払いへの変更はパソコンで申請できるが、
リボ払いから一括に変更する案内は分かりにくいところに書かれていて、かつ
電話で申請し、カード会社の口座に振込をしないといけないという面倒臭さで、
精神的な障壁を構築されている。

今回の航空券は一括にし直したが、どうにかカードの設定をリボ払い禁止にで
きないだろうかと、色々と調べているが答えは出ていない。

会社の投資案件のように、現在の100,000円という借金が、未来の133,000円
を上回るのなら、カードで買い物をしても良いと思うが、個人でこういった分割や
リボ払いをするのは、信販会社の思うつぼであると思っている。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月29日 04:50 ] サービス | TB(-) | CM(0)

もっと交通事故の危険予知トレーニングをしたい

先週の土曜日、毎週恒例にしている娘との朝ドライブをした。

少し遠出をして、千葉みなと駅の近くの海岸まで行ったのだが、次第に暑くな
り、エアコンをかけたのだが、冷媒が抜けているのか、ほとんど冷房が効かな
い状態になっていた。

娘も汗をかき、どうにか目的地につかなければと、少しイライラしながら、信号
のない交差点にさしかかったところ、右側から車が来てもう少しで、運転席と
後ろの娘が乗っているチャイルドシートにぶつけられそうになった。

相手はクラクションを鳴らしまくり、これは私が悪いと、相手の車に身振り手振
りで謝った後、もしここで事故った場合、娘や私にもしもの事があったらと思い
ながら、自分の運転テクニックの悪さにムカムカきて、帰りのマクドナルドで朝
マックを食べながら、娘に何度も何度も謝った。

あとで調べてみると、今回のケースの場合、相手の車のほうが悪いことがわ
かった。

私の車がAで相手の車がBで、事故った場合の過失割合は
同じ道幅の場合、Aが4割Bが6割になる


事故らなかった今、相手の車が悪いとかそういうことはどうでもよく、自分の
運転テクニックの未熟さと危険予知力をもっと鍛えるために、どこかの交通
シミュレータで他のケースも含めて勉強したいのと、今後このような信号の
ない交差点では、必ず原則を心がけるようにしたいと思っている。

参考したホームページ「過失割合ナビ」

http://www.sonpo.info/ks_car/14/140001.html


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月28日 00:28 ] 日記 | TB(-) | CM(3)

2011年のシステム監査試験での出来事と私の解答

昨日は、システム監査の試験だった。新習志野駅の千葉工大で受験した。

新習志野駅といえば、かつて私が注目していた、イス取りゲームのうまい、
かわゆい子が乗ってくる駅である。(2010/12/13のブログ参照) 。
あのかわゆい子はある日を境にバッタリと見なくなったが、今頃どうしているの
だろうか。

さて、試験であるが、午前2と午後1は東大シャーペンを、
午後2は論文用シャーペンを使った。
午前2については、試験センターのIPAから解答速報が出ていたので、自己採点
してみると80%取れていた。

監査に関する問題は迷いなく答えることが出来たものの、ネットワークなど全
くノーマークの部分で新出問題が出ていた。
あと、過去問に似た問題が2問ほどあり、そのまま答えると解答が異なるもの
があり、見事に引っかかってしまっていた。 やはり本質を理解することが大事
である。

午後1の記述式は、
 問1 データセンタ移転に伴う移転計画のシステム監査、
 問2 システム開発プロジェクトの監査
 問3 システム要件定義段階における監査
 問4 コントロールの有効性の監査
とあった。こういう時は設問数が多い問題を選んだほうがリスクが低いのだが、
その基準は採用せず、問題文をチラチラと見て自分に合いそうな問2と3を
選んだ。

午後2の論文は
 問1 システム開発や運用業務を行う海外拠点の情報セキュリティ監査
 問2 ベンダマネジメント
 問3 システム開発におけるプロジェクト管理の監査
だった。
私が事前に準備論文を作った
「情報戦略の監査」「ERPパッケージの監査」「クラウドSFAサービスの監査」
「ITサービスマネジメントの監査」「インフルエンザ流行のBCPの監査」は
すべて外れしまった。

開発案件の論文は自分の経験からなんとでも書けるので、問3を選んだ。ここ
で、自分は監査人でありプロマネではないことを心がけながら論文構成した。

論文は、いつもは手書きで手が疲れることとの戦いなのだが、今回は半ズボン
で試験を受けに行ったので、足元に蚊が数匹おり、その蚊との戦いだった。


午後1は解答をすべて埋め、午後2は設問アは800字、設問イは900字、設問
ウは1,100文字を書いて試験を終えた。

試験の感想は、午後1で情けないミスをしてしまった。「議事録」と書かないとい
けないところ「議示録」と書いてしまった。誤字なので何点か減点されてしまって
いるだろう。
こんなことで落ちてしまうと情けない話である。今度は、漢字の書き取り練習を
するか、漢字を度忘れした場合例えば「会議録」などの言い方で逃れる術を覚
えることにしようと思う。
あと、午後2は題意に沿って論文構成をしてから書いたつもりだが、家に帰った
後、巨大掲示板の2chで「プロジェクト管理のリスクではなくプロジェクトのリ
スクを書いてしまってB判定だ」という書き込みをみて、私もこの人と同じよう
な不安を持った。採点官にプロジェクトのリスクと取られてしまうかも知れない。

答え合わせについては、ITECやTACなどの受験サービスの解答例は外れる
ことが多くアテにならないので、試験センターのIPAの解答例がでる8/12(金)
までのお預けである。 

今回の試験の総括も出来たし、これ以上やきもきしても時間の無駄なので、気
持ちを切り替えて明日から、ITストラテジストの勉強に取り掛かるため、パソ
コン机の上にある本をシステム監査からITストラテジストに変える旅好きおやじ
であった。

最後に、せっかくなので、午後1と2について、私の解答例を紹介しておく。
午後1(走り書きのメモから再現したので実際はこの例よりは、よくかけたと思うが)
問2
 設問1・ (分からないこと)スケジュールの遅延について、進捗会議でその対
      応策を適切に検討しているか
     ・(監査手続)進捗会議でスケジュール遅延の対応策をうっているか、
      議事録で確認する。
 設問2・(ポイント)プロジェクト進捗の報告ルールが事前に部長や社長に承
      認を得ているか
     ・(監査手続)報告内容がルールに基づいていたかを部長や社長にヒ
      アリングで確認
 設問3・J社の責任者の承認を受けた完了報告をX氏と共にレビューして承
      認する

問3
 設問1 (1) T社の要件が独自フォーマットであり、X社はその作成方法を
        十分に理解していないリスク
      (2) システム部がX社に要件定義フォーマットの作成方法を教育
 設問2 (1) 準委任契約であるため、要件定義書の内容や制度がT社の基
        準を満たしているか
      (2) X社の提示して生きた要件について、システム基盤の要件を満
        たしているか
 設問3 (1) 確定していない業務用権が当該サブシステムの基本設計に影
        響を与えていないこと
      (2) 稼働時間帯に置いて、業務に影響を与えない範囲で復旧が可
        能であること

午後2(論文は一字一句覚えていないので構成を記載)
1.1 予算編成システムの概要
 ・A社の予算編成システムWebベース
1.2 予算システムの開発プロジェクトの特徴
 ・開発予算の関係上、経理部が中心となり開発。
 ・予算という業務の特性から各部門の要求が様々
 ・プロジェクトメンバは新任プロマネのY氏
 ・プログラム設計、プログラミングは、前回のプロジェクトで成功したオフ
  ショアで開発
2.プロジェクトのリスク
2.1 要件定義でユーザの仕様が決まらないリスク
 ・ユーザ側プロジェクトメンバは、経理業務が中心の財務会計のプロジェク
  トをこなしてきたが、業務部門の要件もある管理会計のプロジェクトは初
  めて
 ・ 業務部門の意見に引きずられて、要件が確定しないリスクがある。
2.2 開発側プロジェクトのコスト超過リスク
 ・プロマネはクラサバシステムを数多く手がけたがWebベースの開発は初
  めて
 ・プロマネはプロマネの経験が今回はじめてであるため、品質、納期を保て
  ずコストが超過するリスク、メンバとのコミュニケーションがうまくいか
  ないリスクがある。
 ・リスク管理が甘かったり、外注管理がうまくいかないリスクがある。
2.3 オフショア開発での成果物品質未達リスク
 ・オフショアは前回の工程管理システムでA社が経験したが、うまく言った
  ものの今回は規模が違うので、品質、納期のリスクがある。また仕様の
  齟齬により、追加コストが発生するリスクもある。
3.プロジェクトでの監査手続
3.1.ユーザ側要件定義における監査手続
 ・プロジェクト定義書で、経理部門だけではなく業務部門のヒアリングを実
  施することを確認
 ・要求の優先度の付け方について、事前に業務部門と合意したことを優先
  順位基準書で確認
 ・要件確定会議において、各業務部門の責任者がシステムに実装する要
  件を合意していることを要件決定会議の議事録で確認
3.2.システム開発のプロジェクト管理の監査手続
 ・A社の子会社B社ではPMOでプロジェクト管理のレビューなどを行ってい
  る。
 ・PMOではプロジェクト予算の見積、進捗報告などを行うことになっている
  ことを実際に参加して確認した。
 ・Y氏はWebベースで開発するのが今回はじめてなので、Webの有識者を
  交えて定期的にレビューしていることを、レビュー議事録で確認した。
3.3.オフショア開発の監査手続
 ・契約に置いてペナルティ条項が定められているか
 ・開発手順や開発方式を、開発手順書や開発方式設計書で確認し、外部
  のコンサルタントにもレビューしてもらった。
 ・オフショア会社が開発実績が十分か、外部の意見交換会などに参加して
  確認した。
以上



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月27日 04:05 ] システム監査技術者 | TB(-) | CM(4)

原子力発電所反対について

原子力発電所に対する最近の世論は、反対派が多数を占めている。

確かに、今回のような大震災が起こってしまった今となっては、原子力発電に
変わる発電方法を早急に考えるべきだとは思う。

こういう状況になると、いろいろな人が出てくるものである。
資源がなく電力のうち27.5%を原子力に依存している我が国で、電気は使いた
いけど原子力発電を今すぐやめろと騒いでいる人がいる。

さらには、原子力発電推進のコマーシャルに出ていた、東電の岡江久美子や
関電の星野仙一をバッシングし、「芸能人は有名で社会的な影響力も大きい
のだから、自分の意見を持って仕事を選ぶべき」と批判するような輩もいる。

いやいやいや、当時は地球温暖化問題とか低炭素社会とか言って、原子力発
電を推進していた時代で、燃料棒も地下深くに埋めるので安全性には問題ない
と言われていたし、芸能人に科学者並みの知見を求めるのは行き過ぎである。

私はこういう後出しジャンケンで批判をする輩が一番嫌いである。

こういう総合的にモノを考えず、批判ばかりの人達は精神的に未成熟なので、
選挙権を取り上げたほうがいいのではないかと思うぐらい、憤りを感じる。

ただ、将来的(10年とか20年のスパンで)には原子力発電は0に持って行きたい
と思うのは私も同意見で ある。

代替手段として何があるかというと、真っ先に思いつくのは火力発電に戻すと
いうことだが、CO2の量が増える。地球温暖化とCO2の因果関係については、
まだ諸説はありはっきりはしなし、因果関係がないことが証明できないうちは
短絡的に昔のように戻すのはいかがなものかと思う。
また、資源のない日本で、石油の輸入ができなかったことにより、アメリカと
戦争したり、オイルショックがあったことも忘れてはならない。

最近話題の風力や太陽光、または波力や潮力にも期待したいところだが、今の
ところ設備の大きさに比べ発電量は知れているし、天候や自然に左右されるの
が欠点である。

今後期待される水素発電やプラズマ技術、メタンハイドレートなど、日本のお
家芸の技術に ついても、まだまだ実用化のレベルには至っていない。

そんなことを色々と考えていると、無知な私が社会に貢献できることは、節電
と、蛍光灯をLEDにしたり、将来に家を買ったときに屋根に太陽光パネルを
つけるぐらいしか思いつかない。

ということで、風呂場の電球が切れたのでLED電球に変えてみた。


なつかしCM「原子力発電所の女性たち」
社会経験をつんだ今見ると、批判をイメージでかわそうとしていることがミエミエの
CMである。まあ、今後原子力発電所の増設という選択肢は無いだろう。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月26日 03:31 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

会社の節電対応

私の会社も、この夏の電力不足に向けて3つの節電対策を取ることになった。

本社系の秋の祝日のお盆への振替、サマータイム制の導入、工場系は輪番
操業である。輪番操業とは、事業所内の部門を4~5つにわけ出勤日をずら
したりという対応である。

システム運用を仕事としている私たちにとって、これらは少し厄介である。

まず、私の会社の親会社は、販売に絡むシステムは未だにメインフレームを
使っている。

このメインフレームの時代のシステム設計の特徴としては、データベースに
OracleのView(データ同士をSQLで結びつけたり集計して表示する機能)の
ような機能がないため、Viewにかわるファイルをバッチ処理でつくる必要ある。

また、ERPのように販売管理や生産管理、会計管理などが統合されておらず、
バッチ処理でこれらのシステムの同期をとるという設計になっているため、
夜間にこれらのバッチ処理を動かすという仕様になっている。
また、過去のマシンスペックでは平日にできなかった処理を土日に回すことも
あって、その名残で、原則として、土日のサービスは停止している。

このため、サマータイムのように始業時間が早まったり、土日に操業すると
その、影響度を調査するだけで、関係者の工数が結構割かれてしまう。

さて、この節電対応であるが、業務を抜きに考えると、私的には大歓迎である。

出勤時間が2時間早まり、朝8時に会社に到着しなければ遅刻扱いになってし
まうのだが、元々朝は強いほうで、通勤電車が混むからという理由で遅く出勤
していただけなので、早く出た分早く帰れ、おまけに残業も原則禁止となった
ので好都合である。

また、秋の祝日を8月に振り替えられることにより、実家のある大阪にも帰省
しやすくなった。

この節電対応は、電力不足に伴う社会活動でもあるのだが、こう言った取組
みをすることによって、就業時間は限られるので、時間を湯水のように使う人
達が仕事の計画を組立て生産性を上げ、結果的に使う電力を削減する良い
きっかけになるものと期待している。
(早く帰ることにより、余計電力を使うのでは?という声も聞こえてきそうだが)


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月25日 03:50 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

アジャストメント

レイトショーで、パイレーツ・オブ・カリビアンか、このアジャストメントか、
どちらを見ようか迷ったが、マットデイモンが好きなのでこちらを選んだ。

パイレーツ・オブ・カリビアンは3Dしかやっておらず、レイトショー価格で
もなかったので、アジャストメントを観ることにした。

このアジャストメントであるが、はっきり言って退屈な映画で、上映中2回
ほど寝てしまっていた。

ひょんなことから、運命を逸れた行動をしてしまったマットデイモン演じる
主人公を、通常の運命に戻すべくアジャストメントするために、スーツを着
た神々が、もとに戻すため、いろいろな超能力を使って調整しにかかるの
だが、主人公がどこでもドアを使って逃げまくるという話である。

寝ていなければ、もっと楽しめたのかも知れないが、消化不良が起きる映
画だった。

そういえば、松本人志監督の「しんぼる」も、神(松本?)が、男の子のお
ちんちんに見立てた、しんぼるを触ると、外界で不思議なことが起きるとい
う映画をつくっていたが、これも似たたぐいの映画で、うまく映画の世界に
入り込めないと、退屈なだけの映画になる。

あんまり面白くなかったので小さい画像で・・・




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月24日 05:46 ] 洋画 | TB(-) | CM(2)

名医と名患者

昨日は健康診断の再検診で、血液検査のため腕に注射針を刺し血を抜いて
きた。

私は、注射をするとき必ずと言っていいほど、横山光輝三国志の第41巻の
2つ目の「名医名患者」の回のエピソードを思い出してしまう。

関羽の腕に敵の毒矢があたり傷口が化膿してしまい、それを見て

華佗「今のうちに悪血を出し骨をけずらねば腕は廃物となりましょう」 と言う。

このとき骨を削るために、関羽の手を縛ろうとした華佗に対して、

関羽「そんなものはいらん。医者の治療を恐れていて、生命をはって戦は
できんぞ」
と言って、骨を削らせながら平然と碁を打った。

手術が終わり、容体が回復 した後、

関羽「おぬしはまさしく天下の名医じゃ」
華陀「私も将軍のような患者を見たのははじめてでございまする。
   将軍は実に天下の名患者」
関羽「ははは。名医と名患者か。それでは病気も逃げだすわ!」

と、関羽の豪傑ぶりを称えるエピソードが紹介される回である。

私は、注射が嫌いなので、いつもこういう注射をするとき、関羽は麻酔なしで
骨を削られて平然としているのだから、注射ぐらいでビクビクするなとこのエピ
ソードを思い出すことにしている。


いんきん、たむし、みずむしに華佗膏




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月23日 04:31 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

アクセス数を増やすブログの書き方

実は、今日はこのブログの200回記念である。
読者の皆様ありがとうございます。

最初は、自分のためのだけの記録や、身内に対しての情報共有などを目的にし
ていたこのブログも読者が増え、1日に平均して60~70人の読者が遊びに来てく
れるようになった。

ブログのアクセス人数の平均といえば、10~20人/日というから、結構多いほう
だと思う。(アクセス数ではないこと注意)

最近では以下のことを心がけながらも我流でやっている。

■毎日書くこと
 私の場合、日記を書いていたので毎日ブログを更新することが苦にならない。
 これだけでも、他の人より優位性があると思う。
 アクセス数をのばしたいのであれば、毎日更新することは基本で、例えば、
 1ヶ月に1度しか更新しないようなブログは、ブックマークもしないだろう。
 夜帰ってからだと、途切れるおそれがあるので、極力会社に行く前にブログ
 を書くことにしている。また、記事は常時3~5つは在庫しているので、
 記事を書いたのは、1週間前という日もある。

■各カテゴリをまんべんなく書くこと
 ひとつのカテゴリに特化して書くと、それはそれで同じ趣味の人が集まってき
 て有名になり、爆発的にアクセス数が伸びることもある。
 ただ、私の場合1つカテゴリを集中して書くほど深い知識を持っているものも
 ないし、まんべんなく書いておけば、見てくれていなかった人が、ひょんなこ
 とから見に来てくれるかもしれない。

■キーワードを盛り込むこと
 これは検索エンジン対策である。例えば商品の紹介であれば、商品の型番
 まで書いておくと、ピンポイントで検索する人も多いので、見てくれる確率も
 高まる。そうすることによりGoogleやYahooなどの検索エンジンのキャッシ
 ュにもたまり、ページの上の方に表示され、さらにアクセス数を増やすこと
 になる。

■自分のエピソードや感想を入れること
 これが一番重要なことで、たまにその日のニュースを丸写しして、感想がな
 いようなブログを見かけることがある。
 ニュースを見れば事足りるのに、わざわざそのようなブログを見たいと思う
 人がいるのだろうか?
 私も、疲れている時などはニュースの引用することが多いが、1行でもい
 いから自分のエピソードと絡めたり、感想を入れ、かつそれがありきたりに
 ならないように心がけている。

■特徴を出す
 私の場合、資格の多さと出歩くことが好きなので、そういう話題が多い。
 また本を一般人よりよく読んでいると思うので、本の紹介なども感想文つき
 でしている。
 一つ一つのカテゴリは特徴がないかもしれないが、組み合わせると私という
 人物がどういう人物なのかが分かってもらえると思う。
 また、意見や主張については保守的な立場という特徴をだして書くことにし
 ている。
 あとは、自分の娘の成長の記録としてあとから見たときに、自分が懐かしめ
 るように書いている。

■写真を適度に入れる
 写真だけのブログ、文字だけのブログ共に読みにくいし面白みに欠けるので、
 適度にバランスよく入れることにしている。

次の2つは、わかっていてはいるが出来ていないことである。

□話題はひとつに絞る
 プレゼンや記事の基本として、話題や言いたいことは1つに絞ることである。
 言いたいことが2つ以上あると、両方とも印象が薄くなり共倒れになる。
 これは、わかっているのだが、記事を書いているうちに、どうしても、コレも書
 きたいということが出てきてしまうし、そういう記事を書いているときは自分さ
 え満足できれば良いと思って書くこともある。

□記事は短すぎず長すぎず
 私の場合、短い記事は基本的に書かないのだが、話題を1つに絞っても 、
 言いたいことがある場合、長文になることがある。長すぎる記事は最近は
 書かないようにしている。この記事自体も少々長いのではないかと思っ
 て書いている。もっとポイントを絞って書きたいものである。

最近の課題としては、コメントを身内以外からもらうということである。
今までに、身内以外では3~4人ぐらいからしかコメントをいただいていない。

ブロガーの皆様の中で、アクセス数を増やしたり、コメントを増やすために、
こういう事に心がけると良いよという秘訣があればご教示いただきたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月22日 04:53 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

40代を後悔しない50のリスト

この本のamazonの書評を見ると、5段階評価で、1,4,5が多く、賛否両論わ
かれている。

私の感想としては読んでよかったので4ぐらいではないかと思う。

うちの会社の40代後半から50代を見ていると、バリバリ頑張っており売上に
貢献している部長以上の管理職、管理職まで出世はしたが諦めきっている人、
現場が好きなので管理職にはならず仕事をしている人など色んな人がいる。

この中では、真ん中の人たち、つまり、管理職になったからと言って、あが
りと考えている人たちは、コストばかり掛かって売上をもたらさない。つまり
会社に利益をもたらさないので、一番最初にリストラするべき層だと思う。

さて、今の50代の人達は、40代にどんな思いで過ごしたのだろうか?そして
40代を後悔しているのだろうか?そんなことを飲み会の席で聞くには、ソコソ
コ仲良くならないと聞けないものである。

この本は1万人の失敗談を元に、後悔のリストが書かれている。
この本に書かれていることの半分ぐらいのことは、既に私も既に実践してい
るが、残り半分はなるほどと思わせ参考になった。

40代といえば、会社では中間管理職で責任のある立場、家に帰ったら子供
の教育で、人生の中で一番時間がなくなる時期だし、親の介護や亡くなった
時のための準備、自分自身の健康にも気を付けないといけない。

私は、会社、家庭、趣味のバランスを常に考えているが、親の介護や亡くなっ
たときの準備はまだ出来ていないし、健康管理にも疎い方であるので、40歳
の今年のうちに軌道修正をかけたいと考えている。

はたして、10年後、後悔しない40代がおくれた言っているのだろうか?

もし、10年後このことを覚えていたら、このブロクで40代を総括してみたい
と思う。

そうだ、近いうちに30代の総括をこのブログでやってみよう。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月21日 04:55 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

山下清展

昨日は、システム監査の受験勉強のかたわら、山下清展を見に千葉県立美
術館に行ってきた。

山下清といえば、「裸の大将放浪記」が有名で、私の父親がフジテレビでやっ
ていた「裸の大将」のファンで、ビデオに取って繰り返しみていたこともあり、
私もよく見ていた。

ドラマでは、その回の登場人物が、正体不明のランニング姿をした山下清の
世話をしたり助けたりして、物語の最後に、その回の登場人物に絵を送って
「あの人が山下清だったの?」と気づいたときには、山下清はまた別の場所
に旅立っているというのがお決まりのパターンだった。

昨日はじめて知ったのだが、あれは脚色であり、実際の山下清は旅に出た
後、家に帰ってからその時の情景を思い出して絵を描く人だったらしい。

山下清の作品の横に、その時の山下清の感想が書かれており、これは、
あのテレビで見た山下清と同じ口調だと、少しウキウキしてしまった。
感想の中には「俺は…」というのもあり、「ぼ、ぼぼくは…」という口調で
はないものもあったので違和感を覚えた。

山下清の書いた絵の中には、東海道五十三次やヨーロッパを放浪したときの
パリのエッフェル塔やムーランルージュ、ベネツィアのサンマルコ広場や、
ロンドン塔など、私も観光した場所の絵が載っていて、そこに書いている山下
清のコメントを見て、クスクス笑いながら、楽しいひとときを過ごした。

山下清展は7/10(日)まで、千葉県立美術館でやってます。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月20日 04:22 ] 期間限定イベント | TB(-) | CM(2)

有給休暇の取得について

有給休暇は労働者の権利である。

労働者が権利である有給休暇を申請したら、会社側としてはその日を変更させ
る権利はあるものの、有給休暇自体を取らないように命令してはいけない。
また、労働者が有給休暇を取ることに対して会社側は不利益を与えてはならな
いということが労働基準法附則136条でも定められている。(罰則規定はないが)

近い将来ではあるが、IFRSが適用されると、有給休暇は引当金として負債計上
し、貸借対照表(その頃には連結ベースでは財政状態計算書)に乗せることに
なる。

日本の労働者は有給休暇を完全取得する人間が極端に少ない。

与えられた休暇をすべて消化しない人の割合

資料:Expedia, Inc.「有給休暇実態調査2010」より

その代わりに祝日の数は諸外国に比べ圧倒的に多いのも日本の特徴で、さらに
お盆休みや正月の三ヶ日もあるので、有給を取らなくても結構休んでいる。
有給休暇だけに焦点を当てたこの調査で、日本人が働きすぎだというのは早計
だろう。

さて、私の有給休暇に対する考え方であるが、この日本において、フルに有給
休暇をとるという人間の神経が信じられない。

今の日本では、権利としての有給休暇はあるものの、暗黙の了解で1ヶ月に
1回取るかどうかが平均的な姿で、残りは病気の時のためにとっておこうと
考える人が多いのではないかと思う。

ヨーロッパのように、フルに休暇をとることが前提に社会がまわっているな
らば、有給休暇はどんどん取得したいものだが、日本はそうはなっておらず、
そういった社会背景が基盤になり賃金が決められている。
例えば、会社の全員が有給休暇をフルに取ったら、成り立たなく会社も多い
のではないだろうか?
確かに、これを克服することが日本の会社の課題ではあるが、克服するのは
10年以上先のことだろう。

私の所属している部門は10人である。このうち1人がフルに有給をとっている
が、それを考慮に入れて負荷調整をしなければならなくなっている。
これがもう1人、フルで有給を取るような人がいたら、部門が成り立たなくなっ
てしまう。

この、御仁については、以前のブログでも書いた覚えはあるが、労動に対する
主張は強いくせに、パフォーマンスが極めて低い。ただ付加価値は低いが時間
がかかるような仕事(例えば形骸化している職場安全委員会などへの参加)に
使えるので休まれると、それはそれで困るのである。

この、部下を教育するのが上司としての勤めではあるが、それはおいといて、
この部員には、上司としては協調性に欠けるという評価をつけたい。

これは、有給休暇取得に対する直接的な不利益ではなく、協調性に対する評価
であり、労働基準法には違反していないという解釈である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月19日 04:20 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

ワシリー寺院(ロシア)

5年前にロシアに旅行に行った。

ロシアといえば、モスクワのクレムリンのそばにあるワシリー寺院が有名で子
供の頃から一度は行ってみたい場所だった。
ワシリー寺院という言葉にピンとこなくても、テトリスをしたことがある人なら
寺院の形に見覚えがあるのではないだろうか。

ワシリー寺院には、恐ろしい逸話が残っている。

日本では、信長が尾張の統一に奔走していた頃、イワン雷帝がロシアを治めて
いた。
イワン雷帝というのは、有能な反面、残虐な王で拷問や処刑を好む人物だった。

ロシアがカザンという都市を攻略した記念に、このワシリー寺院を立てたの
だが、あまりにも美しい寺院だったので、これ以上美しい寺院が設計できな
いよう、設計者の目を潰してしまったというとんでもない王だったとのこと
である。


私が、ワシリー寺院に興味を持ったのは、子供の頃に見たパルナスのCM
からである。
関西圏以外の人にはあまり知られていないが、このパルナスは関西地方で
は非常に有名なお菓子屋で、私が子供の頃は、このパルナスは全国にある
ものだと思うぐらい、不二家なんかよりも有名だった。

このパルナスも倒産し、パルナスのケーキも二度と食べられない(というか
一度も食べた記憶はないが)のは残念である。

懐かしのパルナスのCM



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月18日 05:06 ] ロシア | TB(-) | CM(3)

iMoney Flow(iPhone アプリ)

最近、iPod Touchを使って色々な記録をとることに凝っている。

カロリー計算と体重はそれぞれ記録して1ヶ月以上たつが、先週ぐらいから
お小遣いについても記録を取るようにした。

独身時代、「ひかる」という家計簿のデスクトップアプリで5年ほど記録を
とっていたのだが、結婚を機にやめてしまった。

最近になり無駄遣いが多くなっており、1ヶ月の上限と決めているギリギリの
額まで使っており、倹約をしないといけないと考え、iPhoneアプリやAndroid
のおこづかいちょうアプリを色々と試していたのだが、ようやく私の要求を満
たすアプリを見つけることが出来た。

iMoney FlowはiPhoneアプリで、iPod Touchでも使うことが出きる。値段は
115円なのだが、それ以上の価値がある。



まず、多くのこづかい帳アプリでは「現金」を1つの箱でしか管理できないが、
このiMoney Flowは複数の箱が用意できる。

また、科目に相当するところはアイコンになっており、用意されているアイ
コン以外にも、写真を科目にすることもできる。

操作方法は「財布」「科目」の順でクリックし、用途と金額を入力するだけで
よく、どの財布からいくら出したかや、財布間のお金の移動などもできるの
で、私のように、財布、銀行、Suicaというように管理すれば、日常の活動にお
けるキャッシュフローを押さえることができる。

小遣い帳をつけて気づいたのだが、やはり飲食代が多いようだ。
先のカロリー計算アプリと併用し、出費を抑えかつ体重も減らしたいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月17日 05:14 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

PMP更新

「ITIL V3講習で21PDUを取得したので、PMPの更新をした」

IT業界にいない人には何のことか全く分からないと思う。

ITILはITサービスマネジメントのベストプラクティスのことで、PMPとはプロジェ
クトマネジメントの知識体系であるPMBOKの理解度を測る試験のことである。

ITILについては最近のブログで紹介したので省略する。

今回はPMPについての話である。

IT業界でプロジェクトマネージャをやっている人はPMPを取得している人も多
い。2010年11月現在全世界で409,159名、日本で29,542名いる。

プロジェクトマネージャの資格では、国家資格の情報処理試験もあるが、こ
ちらは読解問題や論文問題などがあり、技術一辺倒の情報処理技術者にと
っては難しい。
一方、PMP試験はPMBOKを覚えるだけではなく、英語の直訳のような違和
感のある日本語に答えなければならないので変な難しさがある。

私はプロジェクトマネージャは2006年、PMPは2007年にそれぞれ取得した
が、PMPについては、国家資格と異なり3年おき更新が必要となる。

私がPMPを取得したときは3年+12月31日までの日数が有効期間だったの
で、今回に限り特例処置で有効期間が4年あった。

ITILの講習が震災の影響で延期になったため、有効期限である4月までに
更新ができなかったので、一時期PMPを名乗れない時期があったが、今回
のITIL講習で、更新条件である60PDUを満たしたので、PMIに150$支払い
申請し、ようやくPMPホルダーに戻ることができた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月16日 04:24 ] ベンダ資格 | TB(-) | CM(0)

セールスフォース・ドットコム

最近、クラウドという言葉をよく耳にする。

従来であれば、企業がシステムを構築する場合、手組みで開発したりパッケー
ジソフトを購入し、自社の資産として利用する。

クラウドというのは、従来のようにシステムを所有して利用するのではなく、所
有せずに利用するというものである。

システムを所有しないので、システムが載っているハードウェアが何であるか
とか、OSやDBのバージョンなどを一切気にせずに利用出来る。

私も、このブログ、GoogleやYahooのメールを利用しているが、これもクラウ
ドと言ってよいだろう。

最近(といっても5年ぐらい前から)、業務システムの世界にもクラウドが進出し
てきている。

セールスフォースと言うクラウドサービスは、営業部門が顧客の管理をした
り、商談の管理やそれらの分析レポートなども簡単につくることができる。
一般に、顧客管理の部分はCRM、営業の効率化の部分はSFAと呼ばれており、
セールスフォースはこの2つの機能を兼ね備えている。

さらにこのセールスフォースは、「変更容易性」を売りにしており、簡単にカスタ
マイズして、自分たちにあったシステムを数日のレベルで構築したり、自社のシ
ステムとの連携なども容易にできるらしいのである。

私も、早速自分のアカウントを作って試してみた。
機能としては顧客管理、販売管理、コールセンターなどの機能があり、完成度
が高く、すぐに使える状態になっていた。
昔もPHPベースの出来合いのシステムを自分のパソコンに展開し、使えるよう
にしたときに同じように感動した覚えはあるが、このときはLinux、PHP、
PostgresDBなどをインストールしてからの作業だったので丸2日かかった。
今回はこのような準備が不要ですぐ使えた。

ここまでなら、誰でもできるので、少しシステム寄りの作業ということで、項
目追加や項目間のチェックも試してみたが、これも意外に簡単にできた。
このセールスフォースの「変更容易性」というものが、この程度のものではな
いと思うが、1時間程度触った程度ではこのぐらいの機能しか試せなかった。



また、チュートリアルも充実しておりコレを見るとカスタマイズも含めて使えるよ
うになりそうだが、1日は掛かりそうなのでシステム監査の試験が終わったら
ゆっくりと見ようと思う。

チュートリアル
http://crmsuccessjp.typepad.jp/rollout_guide/2006/12/salesforce_64a5.html

さて、通常、システムを一から作る場合はこのようには行かない。
説明を簡単にするために、総開発工数(要件定義~導入)を画面の機能で割り
算した場合、簡単なマスタメンテ画面でも、1~2週間は必要になってくる。
こうなってくると、簡単なシステムであればセールスフォース・ドットコムを利用
したほうが良いということも納得が行く。

このセールスフォースであるが、郵便局、地方自治体、みずほ銀行、イオン銀行、
ヒルトンホテルなど、信頼性の高さを要求される企業でも使用している。

例えば、地方自治体では、麻生政権時代の定額給付金の際、どうやって定額
給付金を支給をし、管理をするかといった仕様がギリギリまで決まらなかったが、
山梨県甲府市はこれをセールスフォースで乗り切ったという。

私はIT業界にいるので、こう言ったクラウドサービスには非常に脅威を感じる
と同時に、所有にこだわらず利用すれば良いビジネスチャンスになるだろうと
いう、ありきたりの感想ではあるが持っている。

このセールスフォースのサービスレベルとして99.9%を保証している。

これは一見すごいように見えるが、1年に計画外停止が8時間以上もあるという
ことで、リアルタイム性を要求される販売や購買、生産管理システムに利用す
るには低過ぎる信頼性である。
できれば、99.999%(ファイブ・ナイン)は必要である。

もし、インターネットインフラの信頼性が高くなり、基幹システムとして利用出来
るレベルまで上がれば、クラウドの利用は更に加速されると思うので、我々IT業
界の人間はぼんやりとしていると職を失いかねない。

ちなみに、今日の記事で参考にした本である。(2年前の本)



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月15日 04:44 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

リチウムイオン電池(CA-GSL1400)

スマートフォンを購入したはいいが、通常の携帯電話と違って電池の消耗が
激しい。

朝、フル充電して、通勤電車で1時間程度、昼休みに確認のため10分程度、
帰りの通勤電車で1時間程度使っていると、家についた頃には電池が10%
程度になっている。

普段は一応Wifi機能やGPS機能など、電池を消耗する機能はつけないし、
アプリケーションは使いおわったら閉じてはいるのだが、電池が切れた日も
あった。

もう少し良い電池はないかと思うところだが、今の技術ではコレが限界なのだ
ろうと思い、ヨドバシカメラに行ってみることにした。

スマートフォンのアクセサリ売り場に行くと、充電用の電源(充電器)があった。

カンタービレの充電器CA-GSL1400とエレコムの充電器がよさそうだったの
で、迷った挙句、最初はエレコムの方を買おうとレジに並んだ。
レジは少し行列になっており、イライラしながらこの充電器の仕様を見ると、
「国内専用」という注意書きがあることに気づいた。

直近で香港に旅行にいくため、これは使えなと思い、もう一度売り場に戻った
ところ、カンタービレの方は100-240Vで海外でも使用可能と書いていたので、
こちらの方に選び直して再度レジにならんだ。

このCA-GSL1400であるが、その名のとおり電池の容量が1400mAhある。
私のスマートフォンの電池の容量は1240mAhなのでそれよりも多い。
また、充電器としてだけではなく、ACアダプタとしても使える。

電圧の関係か何かは知らないが、充電器を使って携帯電話を充電しても、
携帯電話の電池の50%分程度しか回復せず、理論値とは異なるため、少し
騙された感はあるものの、とりあえず携帯電話を結構使っても、携帯内蔵の
電池と、この充電池で1日はもつので今のところ不満はない。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月14日 04:26 ] 商品 | TB(-) | CM(2)

託児所

6月に入ってから、土日は勉強のため外出している。

嫁は土曜日にとある習い事をしているため、いつもなら私が娘の面倒を見てい
るのだが、不在のため、その間は娘を託児所に預けている。

娘を迎えに来たとき、託児所からはその時の様子を書いたメモを渡される。

先週のメモ

お預かりの時は、少し涙がこぼれちゃったみゆうちゃん(仮名)でしたが、おま
まごとをはじめると、少しずつ笑顔が…。
かえるの制作をし終えると、お友達が遊びに来てくれ、4人のお友達と遊べ
ました。よかったねみゆうちゃん(仮名)

今週のメモ

ママとお別れの時は泣いてしまいましたが、おままごとを見ると少し落ち着
き、包丁のおもちゃで食べ物をざくざく切って楽しんでいました。大型ソフ
ト積み木を積み上げたりしているうちに、大きな声も出てきて、笑顔もたく
さん見られましたまた遊ぼうね

いつもは両親にベッタリの娘も、なんとか外でやっており微笑ましく思えた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月13日 04:47 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

滋和堂

昨日は、今月末にあるシステム監査試験のため、国会図書館まで行って勉強
した。その帰りに銀座線の神田駅で降り、行きつけの足裏マッサージ屋に寄っ
た。

私は1~2か月に1回は何らかのマッサージに行く。

特に好きなのが足裏マッサージである。

初めて足裏マッサージを受けたのが、5年前に台湾に旅行に行ったときで、
ツアーのコースで「滋和堂」という有名な店で足裏マッサージするというオプ
ションがあったので、興味本位で参加した。
マッサージ中は痛くて痛くてしようがなく、二度と来るものかと思ってたのだ
が、マッサージが終わると足がじわじわ来てすごく軽くなったこともあり、そ
れからでも、定期的に行くようになった。

足の裏にはそれぞれの臓器の反射区というものが存在し、そこを刺激すると臓
器が刺激され、悪いところが治るとされている。

東洋医学なので科学的というよりも経験からくる理屈なのだが、確かに胃が調
子が悪い時はその反射区が痛いし、目や肩がつかれているときもそこに対応し
た反射区を強く押されるとめちゃくちゃ痛い。

神田の滋和堂は本場台湾に比べたら、やや緩い気がするが、それでもほかの
マッサージ店よりも十分に効くので愛用している。

日本滋和堂
http://www.giwado.com/


これは本場台湾の滋和堂の風景



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月12日 04:31 ] サービス | TB(-) | CM(2)

新堺っ子体操

私は義務教育を大阪府堺市で受けた。

他の市町村の教育についてはよく分からないが、堺市は他の市町村と比べ、
子供の教育プログラムというか、行政サービスにオリジナルなことが多いので
はないかと思う。

堺市出身であれば、「堺かるた」の1つや2つはそらで言える人も多いのでは
ないかと思う。

私も意味は全く理解していないが、「そてつさえ 泣いて帰ろと 言う堺」
「海恋し 晶子生まれた この堺」という句を覚えているし、ルソンがどうの
こうのというフレーズもあった。



信長が大津、草津とともに天下布武に重視したり、当時世界有数の鉄砲生産地
だったり、フランシスコ・ザビエルを記念した公園があったり、世界一のお墓
である仁徳天皇陵があるなど、かるたのネタにはことかかない。

そして、堺市出身である人なら口ずさむことができる、堺っ子の唄とそれを
ベースにした堺っ子体操というものがある。

さすがに、堺っ子体操を踊れと言われても全く覚えていないが、youtubeで
「新・堺っ子体操」というのがアップされていたので見てみた。

振りがビリーズ・ブート・キャンプみたいになっており少し残念だった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月11日 04:31 ] 日記 | TB(-) | CM(3)

新大久保探索

今週は西新宿で講習会があった。

講習会2日目が終わり、そのままストレートに家に帰るのも勿体無いと思い、
そういえば、東日本最大のコリアタウンである新大久保によることにした。

新大久保など、下手したら一生来ることは無いと思えるほど私の生活には
関係がない。

最近、若者を中心に韓流ブームが起きているということ報道されていた。
私は、基本的にマスコミの言うことは、話し30%ぐらいでしか聞いていない。
偏向報道が激しく、意図的だと感じるからである。
なので、本当に韓流ブームなのかを確かめるために、新大久保には行きたい
と思っていたところだった。

西新宿から徒歩で1kmぐらいのところに新大久保駅がある。
新大久保の駅前は20代~50代の女性が多く歩いており、他のJR駅と違った雰囲
気を醸し出していた。


韓流ストリートである大久保通りまで30mほどあるくと、周りにいる人のほと
んどは女性になっていた。


新大久保を歩いていて気づいたことは、一般と比べ美人の率が多いということ
である。韓国から来た人も多いので整形手術をしている人も多いのかも知れな
い。


街は、ほのかに唐辛子の臭がしているのと、たまに生ごみのような臭いもし
ており、マスコミで報道されるようなきれいな雰囲気とはまた違っていた。

とりあえずお腹が減ったので、トッポギとチヂミを食べようと下の写真の店に
入った。まだ夕食には早いが、なかなか混雑していた。


チヂミとトッポギを食した。チヂミについては明洞で食べた甘いお菓子のよう
なトッポギではないので期待していたものとは違っていたが、チヂミはなかな
か美味しかった。

韓国のハシは金属で出来ているので滑りやすく食べにくい。

1日しか見ていないのだが、平日の火曜日に特別なイベントがあるわけではな
く、混雑していることもあり、私がこの日出した結論としては、確かに韓流ブ
ームであると言ってよいと思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月10日 05:05 ] 東京都 | TB(-) | CM(0)

ITIL V3 Foundation BOOT CAMP

今週の月曜日~水曜日の3日間、西新宿にあるとある教育サービス会社の主
催するITIL V3 Foundation BOOT CAMPという教育プログラムを受けてきた。

本来であれば、3月12日~14日に受ける予定だったのだが地震の影響で、今
週まで伸びてしまっていた。

本来の目的は、このプログラムで取得できるPMP資格の更新ポイント21PDU
にあるのだが、ついでに私が今所属している部門に密接に関係のあるITILの
入門資格である、ITIL V3 Foundationの取得もできるので、一石二鳥である。

ITILとはInformation Technology Infrastructure Libraryの略で、ITサービ
スマネジメントのベストプラクティスを集めた書籍群のことで、ITIL V3
Foundation資格は、その知識を問うものである。

このITIL V3という資格は、合格率80%程度と言われており、私の会社の人間
も、私の知る限りでは落ちた人がいないというものである。
(私の会社の人達が受かったのはV2資格と言ってバージョンが古いのだが)

資格王やら資格オタクと言われている私にとって、こういう確実に受からなけれ
ばならない資格ほど厄介なものはない。
サッカーで言うと日本代表がベトナムには負けるわけにはいかないのに似ており、
ナーバスになっていた。

このITIL V3 BOOT CAMPでは、3日間で、ITIL V3 Foundationの合格に必要
な、知識とテクニックを教えてもらう。講師の方も、教え方がうまく、教材に
載っていることを、ポイントを押さえながら効率よく理解することができた。
(以前、本屋でITILの参考書を買ったのだが、単語を覚えるという一番嫌な勉
 強をしなければならず放置していた。)

私は、こういう講習会に参加した経験が少なく、更に学生の時も高校や大学の
授業は受けたが、予備校のような洗練された教育サービスというものは殆ど
受けたことがなく、いつも独学でやってきたので独学のほうが好きなのだが、
教え方がうまい教育サービスは独学よりも理解が早く効率的であることを実感
した。

さて、昨日は最終日で試験に臨んだのだが、教科書にある模擬問題レベルで
答えられるのは半分ぐらいで、残り半分は見たこともないような問題だった。
ただ、この3日間で教わった内容が良かったこともあり、なんとか解くことが出
来た。
合格点は26/40(65%)で、私の点数は34/40(85%)でなんとかパスできた。

とりあえず、2年連続で資格無冠だった悪い記録を断ち切ることができた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月09日 04:46 ] ベンダ資格 | TB(-) | CM(0)

逆転の女王

最近、嫁が、録画していた韓流の昼ドラを夜に見ていた。

何だ、韓流かよと思いながら、パソコンをしながらドラマを聞いていた。

まず、出演者のオールドミスであるハン常務の吹き替えを担当している、
五十嵐麗さんの麗しい声が非常に気になり後ろを振り返り、しばらく見て
みると、なかなか面白いドラマであることがわかった。

会社の派閥争いや、兵役時代の人間関係のせいで追い込まれる主人公の旦
那、私好みの美人であるチェ・ジョンアン演じるチーム長や、橋幸雄に似た韓流
スターパク・シフ演じる財閥の御曹司など、確かに最近のつまらない日本のド
ラマと比べると格段に面白い。

韓流ドラマにハマるのは本意ではなかったのだが、このドラマだけは最終回
まで見てみたいと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月08日 04:24 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

さや侍 プレミア上映会

昨日は、待ちに待った「さや侍」のプレミア上映会だった。

昨日は、講習会のため17:45には仕事は終わり、講習会の西新宿から銀座ま
で丸ノ内線で移動し、吉野家で牛丼を食べ、プレミア上映会のやっている東京
国際フォーラムに向かった。18:30開演なので着いたのはギリギリだった。



国際フォーラム内は満員になっていた。客層は子供はいなかったが、20代
~50代ぐらいまで幅広かった。

早速、野見さんがハアハア逃げるところから映画が始まった。

映画の感想をひとことで言うと、「松ちゃんの工夫がたっぷり入った作品」 と
いうことである。

上映前なのでネタバレするのも、これから観る人に悪いので、大まかに言う
とお約束の野見さんいじりあり、素人の野見さんが演技ができないことを補
完する熊田聖亜ちゃんの天才子役ぶり、板尾やローリー、りょうなどのいい
味をした脇役の使い方、結末を最後の最後まで、お客さんにさとられないよ
うに二重、三重にもあるどんでん返しなど見所はたくさんあり飽きさせない
内容となっていた。

スクリーンの野見さんも、あの雰囲気から最初は出てくるだけで笑いをとって
いたのだが、30日の業を1日づつこなしていくうちに、物語に感情移入し、徐々
に格好良く見えてくるから不思議なものだ。 

野見勘十郎が最後に見せた決断は、さやを捨てない侍の意地を最後の最後
に見せ、その意地の娘への伝え方が粋というか、すこしホロリと来るものだっ
た。

映画が終わり、舞台挨拶では生の松ちゃんや野見さん、板尾や聖亜ちゃん
りょうなどが現れ、この作品に対するそれぞれの思いを語ってくれた。
(舞台挨拶は撮影禁止のため、写真をお見せできないのが残念である。 )

映画では終始笑いをとっていたが、この舞台挨拶でも松ちゃんと野見さんの
掛け合いが面白く、大爆笑をとっていた。

舞台挨拶の最後で松ちゃんが、ダウンタウン松本が嫌いな人や、大日本人や
しんぼるを見てない人に是非見て欲しいと言っていたが、前2作品のような
分かりにくいところも少なく、人に勧めたい映画だと思った。
 


こういった舞台挨拶付きの映画は初めてだったが、機会があったらまた行ってみたい。

上映会の記事
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=5713



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月07日 05:22 ] 邦画 | TB(-) | CM(0)

情報処理試験の午前II対策

情報処理試験の午前問題については、IPAの手抜きかと思えるほど、過去問
からそのまま出たり類題が出たりする。

午前の問題を繰り返し解くことが、合格への近道であることは、情報処理技術
者試験の受験者の多くが把握している「常識」とも言える。

合格点を取るだけであれば、問題集をサラッとおさらいすれば、60~70点の間
の点数はとれるのだが、絶対合格圏内にいるかというと危なっかしい。

「合格すること」が目的であれば、この方法は非常に効率的であり、 実際に私
も社内の基本情報技術者試験や応用情報技術者試験の勉強会で、講師の私
から、受講者に勧めていた。しかし、人間の記憶というのは単体で暗記しても
忘れるように出来ているので、試験が終われば忘れてしまうため、知識を身に
つけてほしいという観点ではおすすめの勉強方法ではない。

知識を身につけ、実務に活かそうとした場合、この問題暗記作戦は逆に非効率
になってしまう。

最近の高度の午前IIの問題では、新しいタイプの問題が増えており、かつての
情報処理試験の「常識」が通用しなくなりつつあるのではないかと感じている。
本来試験とはそうあるべきであると思っており、簡単な受験対策が通用するよう
な今の情報処理試験についてはいかがなものかと感じていた。

高度試験については、テクニカルエンジニアであれば良い参考書も多く、参考
書をベースに勉強していれば間に合うし、ITサービスマネージャならITIL、プロ
マネであればPMBOKなどのフレームワーク、システム監査ならシステム監査
基準と管理基準や内部統制の本質を叩き込めばよいので勉強の仕方はわかり
やすいのだが、ITストラテジストなどは参考書に載っていない新しい経営知識
も問われることがあるので、全く分からない場合があった。
(例:ブルーオーシャン、死の谷、計画的陳腐化、ロングテールなど)

こうなってくると、参考書をベースにした勉強だけでは表面での理解になり、本
質を理解することができないので、絶対安全圏の点数をコンスタントに取るの
は難しいのではないかと思う。

単なる資格オタクだった私も、最近になって、ようやく、資格を取ってそれで終り
にはしたくないという意識が芽生えたので、ITだけではなく、それに関連する分野
の本を進んで読むようになったのだが、その効果が現れているのか、新出の突っ
込んだ問題についても対応できるようになった。

学習手順としては、午前の問題を繰り返し解く⇒苦手分野を炙り出す⇒苦手分
野の本を読みまくるといったところだろうか。
春のシステム監査試験は、内部統制に絡む本を読む程度に留めるが、秋のIT
ストラテジストについては、経営工学や生産管理の本を読みまくりこの方法を
実践している。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月06日 04:14 ] その他情報処理 | TB(-) | CM(4)

塩化ナトリウム水溶液の電気分解の思い出

私は、学生時代、数学・物理・化学が好きな科目で、英語と国語は嫌いだった。
理系だが、なぜか地理や世界史は好きで、日本史はあまり好きではなかった。

高1だったか、高2だったかは忘れたが、化学のイオンの勉強をしている
ときに、食塩水の電気分解に興味を持ってしまった。

食塩の化学式はNaClで、水の化学式はH2Oになる。この2つを混ぜた塩化ナ
トリウム水溶液では、陽イオンNa+と陰イオンCl-に電離する。
まだ化学を習いたての頃だったので、塩化ナトリウム水溶液を電気分解した場
合どういう物質ができるのかがよく分からなかったが、私はNa(ナトリウム)を
すごく見てみたかった。

というのもNaという金属は非常に不安定ですぐに酸化するのだが、その時
火を出して燃えるという、魅惑の金属だったからである。

ということで、家の電源に電極をつないで食塩水からNaを取り出してみたい
という衝動にかられ実験することにした。

結局、電極は焦げ、プールの匂いがしてきたので実験は失敗に終わりやめた。

家庭用の電源は交流なので、電極が陰極か陽極と交互に変わるため、効率的
な電気分解はできないし、ナトリウムも初学の高校生ごときが作った簡単な
実験装置では取り出せないのである。

私がやった実験は、化学式で書くと以下のようになるらしい。

1)まず、電気分解により塩素と水素が発生する。
 2NaCl + 2H2O ->  2NaOH + H2 + Cl2
2)次に発生した塩素が水に溶けて、塩酸と次亜塩素酸が発生する。
 Cl2 + H2O -> HCl + HClO
3)塩酸と水酸化ナトリウムが中和
 HCl + NaOH -> NaCl + H2O
4)次亜塩素酸と水酸化ナトリウムが中和
 HClO + NaOH -> NaClO + H2O

これらを整理すると
 NaCl + H2O -> NaClO + H2

となる。電気分解する途中に、塩素などの有毒ガスや、塩酸や水酸化ナトリ
ウムなどの危険物質が発生していたことになる。

ただ電源が交流だったので大事にはならずよかったのだが、当時のことを思
い出し、あまり好奇心が旺盛すぎるのも考えものだと思った。

子供にこういう所が似ていないことを祈るばかりである。

解説

NaClは個体では電気を通さないので、通常電気分解する場合は­水に溶かす
が、Naのイオン化傾向がHのイオン化傾­向よりも高いため、陰極からは水素
が発生するだけでNaは発生し­ない。
そこで、800℃以上に加熱したNaClを炭素棒で電気分解する­と、水に溶かし
た時と違ってHがないため、陰極にはNaができる。
ただし、Naはすぐに空気中の水蒸気やOなどと反応・燃焼して、­Na2OやNaOH
になってしまう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月05日 04:18 ] 化学 | TB(-) | CM(6)

早く「さや侍」が見たい!

松ちゃんの映画はこれが3作目になる。

1本目の「大日本人」は面白かったが、2本目の「しんぼる」は訳が分からず、
二度みたくない映画だった。

3作目の「さや侍」であるが、野見さんの大ファンである私も嫁も早くこの映画
を見に行きたいと思っている。

野見さんって誰?という人がいると思うので解説すると、昔、フジテレビの日曜
日の朝5:35-5:45という非常に中途半端な時間帯に半年間ではあるが、ダウン
タウンの松本人志が発掘してきた素人のおっさんに芸をさせたり、奇妙な言動
や行動を楽しんだりする番組だった。
この働くおっさんは5人おり、そのトップバッターが野見さんである。

この野見さんを主役に抜擢し、その子供役にNHKの子供番組「みいつけた」の
スイちゃんのお姉さんの熊田聖亜ちゃん、そして板尾創路などが脇役として出
てくる松ちゃんは今回もいつもと違った笑いを取りたいのかもしれない。

映画の内容は全くわからないが、6/6(月)に東京国際フォーラムで舞台挨拶つ
き、鑑賞チケットを手にいれたので早く観に行きたい。

「さや侍」予告編



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月04日 03:59 ] 邦画 | TB(-) | CM(4)

GPS機能付きデジタルカメラ(DMC-TZ20)

今週の日曜日は色々と家電を買いにヨドバシカメラにいった。

6月に入ると資格の勉強で忙しくなるため、ボーナスを当て込んで欲しい物を
買うことにした。
この日購入したのは、スマートフォン、GPSカメラ、ワイヤレスマウス、ipodと
スマートフォンの防護カバーで、合計80,000円以上の買い物である。

あまり、モノを買わない私にとっては大量出費である。

私が使っているカメラは3代揃ってLUMIXである。

特にこだわっているわけではない。

1台目は2004年の12月頃購入した。その後、2007年にパリに行ったときに、
その1台目のカメラを地面に落として壊してしまった。

その日は、4泊5日のパリ旅行の2日目だったので、写真が取れなくなる旅行
などクリープを入れないコーヒーのようだと思い、オペラ座の近くのデパート
(ラファイエット)に行って、購入したのが2台目だった。
199ユーロで当時は円安(1ユーロ=163円)ということもあり日本円にして32,000
円もしてしまった。

そして3台目は来月に控えた香港旅行のため、GPSつきカメラにしようと思い
選択したのが、DMC-TZ20である。この日購入したスマートフォンでもGPS
カメラ機能はあるのだが、やはりカメラ専用機のほうが性能がいいので、
カメラはカメラで買うことにした。

最後に、2代目(DMC-LS75)と3代目のカメラの機能の比較をして終わること
にしたい。カメラもこの4年で性能も上がったものである。

左が新カメラ、右が旧カメラである。
光学ズーム    :16倍;3倍
焦点距離      :4.3~68.8mm;5.8~17.4mm
画素数       :1410万画素;720万画素
フォーカス     :23点;5点
シャッターズピード:60~1/4000秒;8~1/2000秒
GPS         :あり;なし

GPSカメラDMC-TZ20



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月03日 05:13 ] 家電・PC | TB(-) | CM(0)

250%定率法と資本的支出

10月から5月の8ヶ月間でメインフレームの入替を行ったが、これにかかった
作業費用はソフトウェア扱いになるのと思っていたので、無形固定資産として
6月決算分から5年間で償却するものだと考えていた。

無形固定資産なので、定額法しか認められていないはずなのだが、うちの経理
は定率法で償却すると言っている。

よもや、無形固定資産は定額法しかできないということを知らないわけはない
と思うのだが、この経理の担当者は少しとぼけた感じのおじさんなので、もし
かしたら知らないのでは?という疑いがあった。

さて、経理が言っていた定率法であるが、2007年の税制改正で、私が勉強し
ていた頃の定率法の計算方法とやり方が変わっていた。

5年償却の場合、旧来の定率法では償却率は0.369となるが、新しい定率法
では0.5になる。

償却率の計算方法は旧定率法の場合1-(残存価額/取得価額)^(1/耐用年数)
だったのだが、250%定率法の場合、定額法の償却額の2.5倍(250%)が償
却率になるので、(1/耐用年数)×2.5なので、5年だと(1/5)×2.5なので0.5となる。

そして250%定率法の場合、途中で定額法に変わるのである。
具体的に言うと、定率法で計算した償却費が<未償却残高/残年数となった場
合、その年から定額法に変わるのである。

どちらにしても、決算予想では今回の作業費を無形固定資産として、定額法で
償却することで計算していたのだが、定率法で計算すると今年度の損益は赤に
なる。

この経理のおじさんに定額法でやらないといけないのでは?とメールで質問し
たところ返事がないため、その上の顧問に直接聞いてみることにした。

すると、その顧問は「あなたが言う今回の作業はこの中のどれになるの?」と
無形固定資産の種類を提示してきた。私はピンと来てしまった。

今回の作業費は、機械設備の寿命延長にあたり、有形固定資産に対する資本
的支出なのである。

やはり餅は餅屋である。今回のエピソードはすごく勉強になったと同時に、
顧問のスマートな納得のさせ方に感動を覚えた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月02日 05:14 ] とあるIT会社にて | TB(-) | CM(3)

スマートフォン(SH-12C)

とうとうスマートフォンを買ってしまった。

一番の理由は外出先でのインターネットと地図の検索に便利だからである。

それまで、外でインターネットをするときは、ipodを使いMoperaというdocomo
の提供する公衆無線LANサービスを使っていたのだが、スターバックスや東
京メトロ構内など場所が限定され、見たい時に観たい情報が見れないので、
かなり不便を感じていた。

iphoneも検討したのだが、日本で売られているiphoneはSIMロックがかかっ
ているし、香港などでSIMフリーのiphneを購入しても、故障した場合の保証が
受けられないので、docomoのスマートフォンにすることにした。

本体価格は50,400円(税込)であるが、貯まっていたdocomoポイントが
10,000円分あり、さらに電話帳などの移行+gmailの設定サービスで
2,000円支払った。 合計42,400円で手に入れることができた。
分割でも利息はつかないらしいが2,000円の手数料が取られる。
ものはいいようだなと思いながら、ヨドバシのポイントをつけたかったので現金
で支払った。

移行サービスについては、受けなくても自分でも設定できるのだが、設定する
のに1~2時間はかかるだろうし、これからの楽しみをアドレス登録で費やす
のはバカバカしいと思ったので、自分の時間<サービスと判断しお金を払った。
(これが、大物買いをしたときの心理状態の怖さなのだが)

あと、iモードはspモードにするので、使わなくなるためやめた。

また、料金プランは月定額の5,400円のプランにした。電話代と合わせで月々
の請求額は7,000円代だろうか。

さて、私が購入したのはSHARPのAQUOS PHONE SH-12Cである。
ipodよりも一回り大きいので、キーボード入力での打ち間違いも少なくて済む。
evernoteを愛用しているのでコレは大きなポイントである。

あと3Dカメラ機能はあるのだがあまり興味はないが、カメラが全面と背面につ
いていることを重視した。テレビ電話やskype的なことするとき(今時点ではあま
りすることは無いと思うが)には、これじゃないと不便なためである。

早速、evernote,facebookなどのクラウドサービスをインストールした。
なかなか満足して使っている。

購入する前はiphoneほど多彩なアプリはないだろうとおもっていたのだが、
Androidのアプリはもっと多そうなことに驚いた。
しばらくは、通勤電車が楽しみである。

AQUOS PHONE SH-12C



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年06月01日 04:27 ] 家電・PC | TB(-) | CM(1)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
135位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム