旅好きおやじの日記 TOP  >  2011年09月
月別アーカイブ  [ 2011年09月 ] 

≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

2011年9月 ベスト書籍ランキング

今月は、本を10冊読んだが、図書館で借りた本ではなく自分で購入した本が
多く、上位5位全てが購入した本なのも珍しいことである。

■第1位:小さな会社こそがNO.1になるランチェスター経営戦略



最近、経営学の本を見るとランチェスター戦略について書かれた本が多い。
ランチェスター戦略は、元々軍事的な戦略に関する考え方で、弱者と強者で
戦い方の違いについて述べられた述べられたものである。

これが、経営の世界に応用されるているが、経営の世界では主に弱者の戦略
が取り沙汰される。
弱者は局地戦・接近戦・一騎打ちで戦うのが原則とされ、狭い範囲でオンリー
ワンになること考えて戦えという考え方である。

これは、広く「差別化」や「ニッチ戦略」でも知られている理屈ではある。
また、敵味方の差が1:2.83になると逆転が困難ということで、市場占有率が
73.9%つまり、2.83/(1+2.83)を取ればライバルを押さえることがで、26.1%
1/(1+2.83)以上を取ればまだ、競合に食い込むことが可能とされる。
他にも色々と理論が述べられていたが、そういうものなのかと思って読めば
別に難しくない理論である。

また、こういったニッチ戦略をとって成功している会社の名前とその事業内容
なども紹介されていてためになった。
最後に書かれていることは良い意味で宗教じみていた部分があった。
うまくいっている会社の経営理念はどこか道徳的であり、例えば朝礼で全員
が社訓を復唱するというのは外部から見るとどことなく宗教がかっているもの
だが、全員が一丸となるためにはそういうことも必要なのかもしれない。

■第2位:国防論(購入)



この本は、東日本大震災の現地取材、自衛隊基地への取材を元に書き下ろ
した漫画で読み応えがある。

小林よしのりの作品は面白いものが多いが、戦争論を超えるものがでてこな
いという感想である。

P347までは彼の意見にほぼ同意見なのだが、最後のアメリカの傘から外れ
て核武装せよというのは少し短絡的に感じた。

小林よしのりは、アメリカにも中国にも媚びること無く、日本が真の独立国に
なることによって、この2カ国との対等な関係を持ちたいという考えを持ってお
り、そのためには核武装が必要としている。

果たしてそんなことが可能なのだろうか?

日米安保条約がある以上、日本が他国に攻めこまれアメリカが何もしない場
合、アメリカに対するほかの国の反応は、恐らく同盟国を守らない不義な国だ
と批判される。それは世界の警察であるアメリカの国家的威信を失墜させる
のに十分なことである。 

また、日本が他国の力を借りず真の独立国になりたいと言って、アメリカの機
嫌を損ねず、かつNPTへの批准をやめ、国民および諸外国を納得させて、核
武装することが可能なのだろうか?

一方で、冷戦時代、他国が核攻撃をされた場合、自分の国の都市が核攻撃に
晒されるリスクを犯してまで、核で報復することなどありえないという主張もあ
り、その主張をアメリカもソ連も崩すことが出来ず、それぞれフランス、イギリ
ス、中国の核保有をゆるしてしまったという歴史もあり、これだけを考えれば、
核武装の主張も一理ある。

ただ、そう主張するなら、中国やロシアや北朝鮮を威圧するだけの核兵器を
持たなければならない。そのためには、核実験もしなければならないが、
日本の国土のどこでそんな実験ができるのだろうか?
それとも、核の傘から抜け出すと主張した日本に対して、アメリカが臨界前核
実験の技術を分けてくれるとでも虫のいい主張をするのだろうか?
そもそも、核実験をしただけで国際的にはかなり非難を浴びる。この10年で、
核実験したのは、ならず者国家の北朝鮮とアメリカの臨界前核実験だけで、
それぞれ国際社会から相当な非難を浴びている。

核武装すべきという主張をするためにはこれらをクリアにしなければならない
が、この本ではそのことに全く触れられておらず、検証があまり不足している
のである。

今現在、経済や技術力という武器で、諸外国は日本なしには成り立たないの
だから、この優位性を武器にして、諸外国が手を出せない国、もしくは、滅ぼ
されることによって、アメリカの国益を著しく損なってしまうほど影響力の大き
い国にしてしまうのが一番の近道なのではないだろうか?

小林よしのりの主張は短絡的で、非現実的ではあるものの、色々と考えさせ
てくれたという意味で、読んでよかったと思う。

■第3位:上司のやってはいけない(購入)



この8月に長の肩書きをもらい、組織上にも正式な部下ができた。
3年前にグループリーダをやっていたころには、グループ員という部下は居た
が、それぞれ別のお客様を担当しており、そつなくこなしていたため、あまり手 
もかからなかったこともあり、グループ員の主席というだけで、部下たちの成
長を見守るということに重きを置いていなかった。

確かにそれぞれ足りない部分はあったが、それに対して苦言を呈するといった
ことはせず、いわゆる仲良しチームのようなグループだった。
このため、言いたいことも言えずおとなしい上司だったと思う。

しかし管理職になってからは、そういう接し方ではダメであることを本などで学
んで、自画自賛ではあるが、それなりに実践できてきていると思っている。

この本で、上司としてのあり方をおさらいするという意味で購入した。

この本にある「残念な上司にならないための95項目」というもののなかに、2割
程度当てはまることもあり、無意識のうちにとっていた残念な上司の行動を改
める意味でも、大いに役に立った。

今後は、残念な行動を少しずつ改めていきたい。

しかし、私が今所属している部門の前任者は、この本の残念な上司像のほと
んどに当てはまっており、思い出し笑いしてしまった。

■第4位:「規制」を変えれば電気も足りる(購入)



この本については9/14(水)のブログに書いているのでそちらを見ていただきたい
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-date-20110914.html

■第5位:婚活したらすごかった(購入)



私も30歳前後の頃、この本にあるようなカップリングパーティーに何度か参
加したことがあるが、カップルになったことはなく、ひとりとぼとぼ出てくる女性
を捕まえ一緒に食事をしたことは何度かあるものの、結局うまくいかなかった。

最近、マスコミでは婚活により、女性の積極性がすごいと言われている。
まず、相手の年収や家族構成を聞き、良い条件の男性ならば、肉体関係を
持ってしまうという。

こういう報道を観ると、私が活動した10年前とは違うのではないかと思ってし
まうのだが、そんなに下品に活動をしている人ばかりなのだろうか。

恐らくこうやってマスコミが面白おかしく取り上げるのは、一部の人であり、
実際は10年前とあまり変わらないのではないかと思っている。

この本の著者はルックスが悪く、収入が不安定と自分のことを説明している
が、コミュニケーション能力はかなり高いようである。
コミュニケーション能力が高ければ、婚活をしなくても、結構いろんな女性と
付き合ったり、肉体関係を持ったりできるので、普通の男がこの本を真似て
同じようにやっても上手くいかないと思う。

ルポタージュとしては、なかなか面白い本だったが、普通の男が鵜呑みにし
てはならないと思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2011年09月30日 04:07 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

車内マナーも気の持ちよう(フランス)

4年前にフランスを旅行した。

パリの郊外にあるフォンテーヌブローまで列車で移動した。

フォンテーヌブロー宮殿は、英雄ナポレオン・ボナパルトゆかりの宮殿であり、
世界遺産にも指定されている。

パリのリヨン駅(※)からフォンテーヌブローへ向かう列車で、後ろの座席の
乗客2名がギターを出し始め、ギターセションを始めた。

日本では考えられない出来事であるが、このギターセションが、列車の旅に
非常にマッチしていて、楽しいひとときを過ごさせてもらった。

こういうことが、スマートに出来る欧米の文化はある意味すごいと思った。

(※)ヨーロッパでは、列車の駅の名前に終着駅の名前をつけることがよくある。
 リヨンが終着駅となる場合、パリにあるのにリヨン駅となるのである。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月29日 04:06 ] フランス | TB(-) | CM(0)

中学・高校物理のほんとうの使い道

「中学・高校物理のほんとうの使い道」という本を買った。

以前購入した「中学・高校数学のほんとうの使い道」という本の続編である。

前回の数学版は三角関数や微分・積分の使い方をわかりやすく説明するとい
う売りであったが、amazonの評価を見ると多くの文系の人が読むには難しい
と書かれていた。私はそうでもなかったので、、理系だけれども数学から遠ざ
かった人で数学を思い出したい人が対象読者だったのだろうと思う。

今回の物理も同じような感じで、ちゃんと読むには数学的な知識が求められる
が、前回の数学版とはことなり、日常現象とからめて説明されており、文系の
人でも読めるのではないだろうか。 

この本に書いていたことと、ネットで調べたことについて、あわせて3点ほど、
説明したい。

■角運動量保存
 私が高校の時には、角運動量という概念を学ばなかったが、2012年から
 高校物理に復活することになったとのことである。

 角運動量とは、慣性モーメント×角速度で表わされる。

 角速度は、単位時間あたりでどのぐらいの角度を回転するかという物理量
 で、円運動を説明する際、一番最初に学ぶことなのでこれは高校時代に
 習った。
 慣性モーメントが出てきたのは、大学の力学の授業だった。
 慣性モーメントとは、(質量)×(半径)2で、半径が大きくなるほど慣性モーメン
 トは大きくなる。

 さて、この角運動量であるが、運動量保存の法則と同じように、角運動量も
 保存される。ということは、質点と中心の距離が広がると回転が遅くなるし縮
 まれば、回転が早くなるのである。

 フィギュアスケートのフィニッシュで、回転している最中広げた手を上にあげ
 ると、回転スピードが上がるのはこのためである。

■重力列車
 地球上の2都市を結ぶトンネルを掘って、そのトンネルを真空にし、トンネル
 と列車の摩擦をゼロにすると、どの都市間でも42分で移動できるとのこと
 である。
 確かにこれが実現できれば夢の乗り物になるが、地球のコアやマントルに
 パイプを通すことは難しく、地殻のレベルに留めておいたとしても、維持費
 が大変であるのは想像するのに難しくないだろう。
 とりあえず、私が生きている間の長距離移動の乗り物は、今の旅客機の
 まま変わらないだろう。

 重力列車ではないが、おとなりの中国では最高時速4000km/hの真空リ
 ニアと2020年~2030年の実用化を目指しているとのことである。
 全く期待していないが頑張って欲しい。

■コマが何故倒れないか?
 この理屈についてはこの本には載っていないが、角運動量のことを調べて
 いくうちに気になったのでネットで調べてみた。

 回っているコマが倒れないのは、ジャイロ効果のためとされている。
 ここで、「ふ~ん。ジャイロ効果のためコマが倒れないのか」と思考を停止
 してしまっては理系人間の名折れである。

 なぜジャイロ効果が発生するとコマが倒れないのかまで理解しないと自分
 のものにしたとは言えない。
 頑張って、ネットと立ち読みで調べたのだが、私が納得するような説明が
 なされた適当なものが見つからず、理解するのを諦めてしまった。

 コマが回転したら何故立つのかの説明自体、大学の教養課程レベルの力
 学の本を幾つか立ち読みしてみたが載っておらず、線形代数で習うベクトル
 の外積の知識が必要で、3次元空間の話なので、空間的な図で説明しな
 ければならないため、素人でも分かるようにという説明が難しいのだと思う。

 とりあえず、Wikipediaのジャイロ効果の説明を貼っておく。
  1.外部からモーメントが加わっていないかぎり自転軸の方向を保つ性質
  2.自転の角運動量が大きいほど姿勢を変えにくい性質
  3.外部から自転軸を回すようにモーメントが加えられるとき、加えられ
   ているモーメントの軸及び自転軸と直交する軸について振れ回り運動
   をする性質

 残念ながら、これでは何故コマが倒れないのかサッパリわからなかった。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月28日 03:56 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

経営戦略の基本がイチから身につく本

昨年に1度読んでいる本ではあるが、内容が簡潔でわかりやすいという印象
が残っていたことと、経営戦略を試験範囲とするITストラテジストの試験が近
いこともあり、もう一度読み返してみた。

この本は、経営戦略というものを全く知らない人でも、本のタイトルの通り、本
当にイチからわかるように、SWOT、PPM、4PやVRIOなどの経営分析ツール
から、製造業のセル生産やかんばん方式に至るまでわかりやすく解説されて
いる。

なにも、試験対策のためだけではなく、新任の管理職や、マーケティングや、
販促をやる営業部門にいる人にとっても、会社の経営層がどういうロジックで
意思決定をするかということがわかり、不可解だった経営層の意思決定手順
の理解にも役だつはずである。

新人レベルでも読めるような内容になっているので、イチから身につけたい人
や、情報処理技術者試験で、単に暗記だけで終わらせたくない人などに、お
すすめである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月27日 04:07 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

ワイルド・スピード MEGA MAX

近所のシネコンで10/1公開予定のこの映画の先行上映をやっていた。
インターネット上での評判もよかったので、早速、見に行くことにした。

正直な感想を言うと、前半のストーリー部分が少し長かったため、途中退屈
で 睡魔に襲われたことが何度かあった。

ただ、後半のハゲマッチョ同士の格闘や、カーアクションは圧巻でスリルもあ
り、これだけで映画が成り立つのではというぐらい良かった。

カーチェイスといえば、普通の映画だと空からのアングルが主だが、この映画
では、空からだけではなく、歩行者や建物の中にいる人側からのカメラアング
ルでも撮られており、斬新さを感じた。

映画の中の無駄な部分を削り、上映時間を130分から90分に縮めることがで
きれば、もっと面白く、テンポよく見ることができたのではないかと思う。

また、私は車に全く興味が無いので分からないのだが、1966年式のロードスター
から2011年式の車まで、新旧たくさんの車が出てくるので、カーマニアにとって
は楽しめるのではないだろうか。

旅好きのコメントをひとつすると、舞台が映画では珍しく、ブラジルのリオデジャ
ネイロで、欧米やアジアの都市とはまた違った風景であり、楽しむことができよ
かった。


普通の面白さなので、ポスターも普通の大きさで。
テンポがイマイチだったのが残念


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月26日 04:16 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

海外でのスマートフォン使用の注意について

7月に香港に旅行に行ったが、正直言うとあることでヒヤヒヤだった。
あることとは電話料金の請求である。

私はdocomoのスマートフォンを利用している。

国内のパケ放題に入っているので、ブラウザを見たり、アプリケーションをダウ
ンロードするのに料金を気にする必要がない。

ただ、海外で使う場合はこのパケ放題が適用されないため、何も考えずに、旅
行などに持って行ってしまうと、Webブラウザを見なくても、アプリケーションの
更新などが裏で行われる可能性があるため、高額請求に発展するおそれが
ある。

海外でのスマートフォン利用について、docomoのホームページを確認したの
だが、「海外パケ放題」の紹介しかされていない。

海外に持って行く時には「海外パケ放題」に入れと言わんばかりで、海外での
スマートフォンの利用の注意点などが書かれていない(もしくは見つけやすい
ところに書かれていない)のである。

ためしに「docomo スマートフォン 海外 利用」でググッてみると分かるだろう。

海外パケ放題はコースにもよるが1日1,980円とか2,980円とかする。

申し訳ないが、海外旅行に行く人全員がスマートフォンでパケ放題をしたい
とは思えない。おそらく少数派だろう。

この少数派のための広告は大々的にするが、その他大勢の既存顧客が心配し
そうなことについて、ホームページに対処方法も載せないdocomoのアフター
サービスは、私に言わせれば良心的とは言えない。

釣った魚に餌をやらないという会社の利益第一主義であることがありありと見え
てしまうのである。

企業というのは利益第一主義であるのは当たり前であるが、それを顧客に悟ら
れるようではダメである。

海外でパケットを出さないために
スマートフォンの[設定]アイコンをクリックし、「無線とネットワーク」を選択→
「モバイルネットワーク設定」を選択→「データ通信」のチェックボックスをはずせ
ば良い。
帰国後は設定をもとに戻すことを忘れずに。

あと、どうしても海外でメールをしたい場合、日本ではほとんど使う機会がない
SMSを利用すればいい。 ただSMSは1通100円(香港で利用の場合)なので、
同行者とは極力一緒に行動するか、どうしてもというのであれば電話を使えば
よいだろう。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月25日 04:21 ] サービス | TB(-) | CM(2)

ドラゴンクエスト3

商品のネタがなかなか無いので、懐かしいゲームについて書いてみる。

私が、ドラゴンクエスト3で遊んだのは、大学1年生の頃だったと思う。

大学の頃に入っていたサークル(以後KKKとする)で、鳥取の大山に合宿に行っ
た時のリクリエーションでロールプレイングゲームを題材にした、宝探しゲーム
をやった。

そのときの宝探しゲームで、ドラクエ3出でてくる用語である「賢者」や「ほこら」
「あさせ」などが出てきた。

インターネットもなかった時代、受験勉強に明け暮れていた、真面目な学生が
初めて聞く言葉ばかりだったのがカルチャーショックだったが、このときの宝探
しゲームで、ロールプレイングゲームやドラクエに非常に興味を持った。

KKKのメンバである太田(実名)、安達(実名)、薮内(実名)、山田(実名)、
山口(実名)、西川(実名)、中原(実名)、岡本(実名)、土井(実名)、米田(実名)
は今頃どうしているのだろうか? 
もう、山田ぐらいしか連絡を取り合っていない。

夏休み、早速、東大阪のアルミダイカスト工場で夜勤のバイトをして、お金をた
め、ファミコン、ドラクエ3の中古版を買った。
ドラクエが1988/2/10に発売したのだから、それから1年半を過ぎて購入した
ことになる。

早速ファミコンのスイッチを入れてゲームをやった。

たしか、主人公には私の名前、戦士に高校時代の大親友で2008年に亡く
なった「ろうし」、僧侶にはこのKKKで当時一番の仲のよかったが、ディズ
ニーシーのホテルミラコスタで挙げた結婚式に呼んでくれなかった「やまぐ」、
そして高校時代クラスのアイドルで、口もろくに聞けなかった「こうちん」を
まほうつかいにして、パーティーを組んで旅に出た。
途中で、高2のときに片思いだった「くみこ」も賢者で仲間に加えた。

これがめちゃくちゃ面白かった。

ゲームの世界観は中世のヨーロッパだと思うが、世界地図をコンセプトとし、
「ポルトガ」の街で船を手に入れ、「ジパング」ではヒミコ扮するやまたのおろち
を退治したりと、実際の土地と似せていて感情移入もできた。

各街でおきるイベントでは、かなわなかったボスに対して、レベルをあげたり、
武器を買うことによって、パーティーを強くし、魔王バラモスを倒すこととを目
的に戦うのである。
そしてバラモスを倒したと思ったら、新たな敵ゾーマがいることを知らされ、
ゾーマを倒すと実は、この勇者たちは、ドラクエ1の勇者の先祖だったという
おちで、続けてドラクエ1や2をプレイしたものである。

秋になり、大学から帰った後はこのゲームばかりやっていた。日曜日になる
とテレビから離れなかったため、母親にはよく怒られていた。

ここから、私のロールプレイングゲームライフが始まり、ドラクエシリーズをは
じめ、ファイナルファンタジーシリーズ、女神転生シリーズ、さらに大学2年に
なったら、PC-9801をゲーム目的で購入し、WizardryシリーズやUltimaシリー
ズなどもやりこんだ。

ドラクエは全作、ファイナルファンタジーは1~10と12を、レベル99まで上げる
ぐらいやりこんだ。
また、Wizardryシリーズ全作、Ultimaシリーズは日本語化されていない
Ultima7と、日本語化されて入るがバグで落ちやすいUltima9以外はやりこ
んでいる。
あと、当時PCロールプレイングのブランドだったFALCOMのイースシリーズ
全作、ドラスレシリーズ(初代ドラスレ、XANADU、ロマンシア、ドラスレ4、
ソーサリアン、ドラスレ英雄伝説、ロードモナーク、風のザナドゥ)も全部やった。
ここまでロールプレイングにはまった人間も珍しいだろう。

これだけはまった、ロールプレイングゲームもこのKKKとは異なる大学時代
の友人に、簿記や資格試験の勉強の面白さを伝えられたことを境に、ドラクエ
以外はやらなくなった。

最近やったのは、2年ほど前にDSのドラクエ9をやったぐらいで、プレステも3
は買っていない。

ロールプレイングゲームが嫌いになったわけではなく、私のゲームへの飽き
に対して、それを上回るようなゲームが現れないことと、現実世界のほうが面
白く、50時間とか100時間とか一定の時間の確保が必要なゲームをやるより
も、資格試験の勉強や読書にあてたほうが良いと感じているからである。

ただ、ロールプレイングゲームが嫌いになったというのではなく、面白い作品
が出てきたらやってみたいとは思っている。

ドラクエ3のパッケージ。なつかしい。


ラスボス ゾーマ
DQ3_ZOMA.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月24日 04:22 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

台風への対応と2・6・2の法則

うちの会社では毎日昼食後、グループ単位で昼会という、部内での共有事項
と各自の業務を話す5~10分程度の軽いミーティングをやっている。

うちの部は、部長、私と部下9名という構成となっている。

昨日、この昼会で、ある部下(以後Mさん)が、
「昨日は台風で帰宅指示も出ていたと思います。私が言うのもおこがましいで
 すが、こういう時のためにBCPパソコン※があるのですから、台風が来たら、
 早く帰るようにしましょう」
と、なんとなく勝ち誇ったような発言した。

(※BCPパソコン:緊急時のために家から会社のネットワークにアクセスできる
           パソコンで、会社から支給されている)

おとといは、台風15号が関東を直撃した。正午には、会社から、急な仕事がな
い場合は早めに帰宅しましょうという指示が出ていた。

お昼すぎには、関東に上陸していたため、それが太平洋側に抜けるまでの間、
関東は暴風圏となり、交通機関が一斉にストップし、15時以降に退社した人
も、帰宅できたのは22時~翌3時前後になったのである。

なお、私はおととい、午後一杯ミーティングだったのだが、15時前後の休憩で、
メールをチェックしようと席に戻った際には、M氏は「帰宅後BCPで仕事をします」
というメールを残し、そそくさと14時前には帰ってしまっていたが、それ以外の
部下は皆、帰っていなかった。 帰れなかったという方が正解だろう。

会社から帰宅指示が出ても、強制帰宅命令というわけではないので、その日
のうちに会社でやらなければならない仕事があったり、他部門との関係で残ら
ざるをえないのである。
もちろん、私もおとといの休憩時間中には、部下たちに急な仕事がない場合、
早く帰るようにと言ったのだが、誰一人帰らなかった。

そんな状況の中、昨日のこの部下の発言は、他の部下の神経を逆なでするの
に十分な内容だったので、私はこの発言の後、間髪入れずに、
「Mさんの言うことは正論だが、全ての人が家でできる仕事ばかりではなく
 人とも関わってけれない人もいる。危急の用事がなければMさんの言う
 とおり早く帰って家で仕事をするべきであるが、すべての場合がそういう
 訳ではない」
とフォローを入れた。

うちの部は、システム運用が仕事の中心で、保守部門から依頼を受けたシス
テムの監視やオペレーションが仕事であることから、悪い言い方をすれば、
マニュアルさえあれば誰でも出来る仕事の内容が多い。

1年半前に新設された部ということもあり、そのときの各保守部門の状況から、
各部門でいなくても困らない人が集まってきているため、どちらかというと仕事
ができない人が集まっているのは事実である。
ただ、部を新設した目的のうちの一つが、最近世間一般ではシステムの運用
というのが洗練されてきており、ITILとかITサービスマネジメントといった、先進
的な考え方も取り入れながらの会社を良くしていくというミッションも与えられて
いるため、「考える」仕事が多く、難しい部分もあり、経営層への付議なども多
いという特徴もある。

ところで、「2・6・2の法則」という法則をご存知だろうか?

人が仕事をするしないは、その人の能力とは別に、組織の構成にも依存すると
いう話である。
組織を作ると、優秀な2割の層、優秀層に引っ張られる6割の層、そして仕事が
できない2割の層にわかれるという。
この中の上位2割の優秀な層だけで組織を作っても、また2・6・2に分かれるし、
下位の2割で組織を作っても2・6・2にわかれるそうである。

閑話休題。

うちの部は、乱暴な言い方をすると2・6・2の下位の2割が集まっているが、その
中でも経営層へのプレゼンや付議をさせても遜色の無い2割の人が育っている
一方、このM氏のように、難しい仕事を振ってみてもできない、平気で相手の心
情に配慮しない発言をする下位2割に甘んじる人間も出てしまうのである。

ただ、このM氏は翌日出社したからまだいいほうで、帰宅で遅くなったので体力
を消耗したため休みたいといって電話してきた、このブログでも時々話題に出す
御仁(U氏)よりはマシだったりする。

M氏は、プライベートでは人あたりもよく、プレゼンも同世代の人間並にはでき
るので、その長所を伸ばしてあげ、本人に自信を付けさせるなどすれば、使い
ようはあるのだがU氏に関しては、本当に箸にも棒にもかからないので、困っ
たものなのである。

このU氏とM氏をどうやって更生させようかと頭を抱えている一方、私の上司から
は、それよりも、仕事への熱意はあるがコミュニケーション能力が足りていない
H氏をマン・ツー・マンでこの1年間教育し、上級職へ昇進できるようにするという、
大きなミッションも与えられており、部下の教育に苦しみながらも、楽しんでいる
旅好きおやじなのである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月23日 05:02 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

トコトンやさしい流体力学の本

高校で習う物理は、摩擦や空気抵抗などを全く無視して運動の法則などを学ぶ。

これらの抵抗がなければ、等速直線運動を続けるという運動の第1法則や、力を
加えれば物体は加速するという運動の第2法則(F=ma)が成り立つ。

ただし、通常我々は、摩擦や空気抵抗のある世界にいるので、高校物理で習う
ような単純な計算では説明がつかない。

摩擦は高校の力学でも習うが、流体力学は大学で、しかも専門課程で習うので
はないだろうか。

流体力学とは、液体と気体についての力学で、高校で習う固体(の中でも剛体)
の力学とは異なる特性があることを理解しておかなければならない。

流体力学の理論を3つほど紹介したい。

■エネルギー保存の法則
 高校物理で習う力学的エネルギー保存の法則は
  1/2 mv2 + mgh = 一定(m:質量、v:速さ、g:重力加速度、h:高さ)
 ということで運動エネルギーと位置エネルギーの和は一定ということを習う。
 これが、流体の場合、圧力の影響をうけるので、
  1/2 mv2 + mgh + pm/ρ = 一定(p:圧力、ρ:密度)
 となる。これをベルヌーイの定理ともいう。
 ただし流体に粘性がなく、非圧縮性であり、定常流れであるという仮定付き
 である。
 気体の場合、位置エネルギーは無視できるので、1/2 mv2 + pm/ρ=一定
 となる。
 なお、気体の流れが高速の場合、熱エネルギーも影響するため上記式は成
 りたたず
  1/2 mv2 + pm/ρ + 熱エネルギー= 一定
 としなければならない。

■変化球
 マグヌス効果とは、粘性のある流体中を回転して移動する場合、回転が進行
 方向と逆側の方の流速が大きくなるため、流速の大きい方に揚力が発生する。
 
 これは、野球やサッカーなどの球技でボールに変化をつけるときに見ることが
 できる現象である。
 ボールの回転は投げた直後が最も速いのだが、投げた時点では周囲の空気
 が回っていないので変化は発生しないが、徐々に空気も回りはじめ変化がお
 こる。このため打者の近くで変化が起きるといった現象が発生するとのことで
 ある。

 次にナックルボールというものがある。
 このナックルボールはボールは回転しないため、マグヌス効果とは違う理屈
 で変化する。
 野球のボールは完全な球体ではないため、ボールの縫い目によって空気の
 流れが層流(規則正しい流れ)から乱流(渦が発生した状態)となり、急ブレ
 ーキがかかり途中で落ちるのである。

 サッカーの本田圭佑選手の「ぶれだま」も同じような理屈であるが、野球
 ボールと異なり、表面がなめらかなので、ボールの後ろ側に「はく離渦」が
 発生し、これが発生したり、消えたりすることにより、ボールが流体から力
 を受け、ボールの軌道が不規則に変化するとのことである。


■飛行機が何故浮くか?
 色々調べたが、答えはよくわからない。
 3つほど説がある
 �ベルヌーイの定理説
  ベルヌーイの定理は先程も説明したとおり流体のエネルギー保存の法則
  である。流体の流れが速いほうが圧力が低くなるという理屈である。
  飛行機の翼は、上面が山のようになっているため、上側のほうが流速が大
  きくなり、圧力が小さくなるため浮くとのことである。
  ただ、このベルヌーイの定理は非圧縮性流体の式という仮定がつくため、
  気体のような圧縮性流体で説明しようとしても説明がつかないこともあり、
  これは否定派が多い。
 �クッタ・ジューコフスキーの定理説
  飛行機の翼の周りに空気の渦ができ、マグヌス効果によって揚力が発生
  するという説である。
 �作用反作用の法則説
  翼によって空気の流れを下向きになるため、翼に対して反作用の力が発
  生するから浮くという説である。

 そういえば、99.9%は仮説という本を立ち読みしたことがあったが、そこでも
 飛行機が何故浮くかわかっていないとか書かれていた。
 一方、ネットを見てみるとすでに解明しているという人もいるが、その説明が
 無かったりしており、実際のところどうなのか知りたいところである。

流体力学といえば、渦であるが、昨日の台風15号は関東直撃で、16時には
会社を出たが、電車が止まってしまい、家についた時には、24時を超えて
しまっていた。

流体力学の物理現象のお陰でとんだ迷惑を被ってしまったが、そのおかげ
で、10月の資格の勉強をせざるを得ず、なかなかはかどってしまった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月22日 04:30 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

働き蜂たちの悲哀

そろそろ、私の会社ではサマータイム制が終わろうとしている。

7月から始めて、3ヶ月間、8:00~16:45の勤務時間で残業禁止という勤務体
系でやってきた。

はっきり言って、今後もずっとこの勤務体系にして欲しいぐらいだが、1つだけ、
元の勤務体系のほうが良いと思うことがある。

それは、通勤である。

私の場合、通勤に約2時間かかるため、朝の6時前に家を出るのだが、ほのか
に通勤電車が混んでいるのである。

私の通勤経路は、蘇我駅で京葉線に乗り換える。このとき、階段を昇り降りし
なければならない。
この階段の付近に停車する車両は、毎日非常に混んでいるのだが、蘇我駅に
ついた瞬間、いい歳をしたオヤジ達が、猛スピードで階段をかけ上がっていくの
である。

その様子たるや、正月開けに報道される西宮神社の福男選びの競争のよう、
さらにもっといい喩えをするならば、卵子をめがけて一番になろうとする精子
クンたちのようなのである。

何で、この精子クンたちが急いでいるのかというと、2分後に到着する京葉線
に座りたいためである。

私も最初の頃は、効率を考え階段の近くに止まる混んでいる車両に乗ってい
た。ドアが開くと周りが一目散に階段を猛ダッシュするため、ゆっくりと階段を
上がっていると危ないので、私も、この精子クンの一員となり、オヤジ達と一
緒に走り、時には、福男(一番乗り)を頂いたこともあるのだが、次第に馬鹿
らしくなってやめてしまった。

それは、別に急がなくても、乗り換え後に座れる車両もあるし、もし座れなかっ
たら、次の電車を待てばよいだけだということに気づいたからである。
また、乗り換え前の電車も、階段付近の車両に乗らなければ比較的すいて
いるので、混んだところを走るという危険を冒す必要もないのである。

今もまだ、猛ダッシュをするオヤジ達が後を絶たないが、このオヤジ達は果たし
て会社ではどういう仕事ぶりなのだろうか?

勝手な推測で申し訳ないが、物事の全体を見れず目先の事しか頭にない仕事
しかできていないのではないだろうかと思いながら、心のなかでニヤニヤして
いる自分がいる。

ちょっと茶化してしまったが、そういうオヤジ達も家に帰れば良いお父さん、良い
夫、良い息子だと思う。

「お父さんたちがんばれ!ただ走って怪我だけはしないでね!」と言いたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月21日 03:15 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

大英博物館での夫婦喧嘩

私が旅行好きなのは、このブログのタイトルから明らかであるが、妻も旅行好
きである。

子供が出来る前は2人で海外旅行によく行ったものだが、私の強行軍旅行に
はついていけないようである。

3年前の夏休みにイギリスに旅行に行った。

その日は、郊外にある世界遺産の「キュー・ガーデンズ」という植物園に行った
後、「ナショナル・ギャラリー」で美術鑑賞をし、「大英博物館」を回るコースを組
んでいた。

大英博物館は、イギリスが帝国だった頃、世界の各地から集めたものを展示
している博物館で、じっくり観ると1日でも足りないぐらいの規模で、敷地面積も
広い。

一緒に色々と見て回ったのだが、博物館の端の方にある「サットン・フーの仮面」
を観に行きたいと言ったら、突然キレて、「一人でみに行ってくれば?」と言って
帰ってしまった。

そのときは理由がわからず、一人でサットン・フーの仮面を見て満足できたのだ
が、 その後、翌日に行くベルギー旅行のため、セントパンクラス駅の下見をして、
一人でパスタ屋に入り夕食を食してホテルに戻ると、妻がすでにホテルに戻って
いた。

その日、お互いに一言も口を聞かなかったのは言うまでもない。

当日の旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/travel/200808British/20080810-2.htm


サットン・フーの仮面



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月20日 04:59 ] イギリス | TB(-) | CM(0)

満員電車と敬老の日

タイトルを見て、またシルバーシートで老人に席をを譲らない若者の話か、
と思われるた方たいたかもしれないが、そういう話ではない。

私はこのサマータイム期間の3ヶ月の間、通勤時間が満員電車の時間帯で
あったため、満員電車や駅で3人のアホに出くわした。

1人目が、混んでいる車両で、電車の揺れのため、60前後のオヤジの足を踏
んでしまった。これはいけないと思い、オヤジにすぐに謝った。反応は無表情
だったのだが、1~2分後に私の足をわざと踏んできたのである。
別に電車が揺れているわけではないのにである。
私は、いけないこととは思いながらもそのオヤジに顔を近づけ、10駅近くずっ
とメンチを切ってプレッシャーを 与えてしまった。
そのオヤジは降りがけに、何を言っているかわからないぐらい小声で私に怒っ
ていたようだ。

2人目が電車待ちのときの話である。乗車位置で50台後半のオヤジが待って
いたのだが、電車の停車位置が大きくずれ、たまたま私が並んでいた位置に、
ちょうど電車が止まった。
少し、このオヤジを気の毒に思いながら、タイミング的にこのオヤジを入れると
他の乗客の迷惑になりそうだったので、電車にのろうとしたところ、そのオヤジ
が私を後ろから意図的に強く押してきたのである。
これにキレた私は、そのオヤジの前の席に座り、これまた、いけないことと思い
ながらも、3駅ぐらい睨みつけてしまった。
このオヤジは、もう私のほとぼりが覚めたかどうか、何度か私の方をちらっと
見ていたようだが、目も合わせることができずじーっと下を向いていた。

3人目が東京駅を歩いていたときである。これは年寄りの話ではないのだが、
少し急いでいた若めの兄ちゃんがゆっくり歩いている私を付き押し、「邪魔だ!」
といって向こうに歩いていった。
私は、後を追い、その兄ちゃんが座っている座席の前に立って、「俺は睨んで
いるぞ」とわかるような感じで睨みつけたが、目を合わそうともしなかった。
これについては、いけないこととは思わず、場合によっては殴り倒してやろうか
と考えていた。

私は思うのだが、人間には口というものがある。

何か文句があるのであれば、口を使えばいい。
口も使わず、軽い暴力をつかう男たちには、口を使わずに何かをされるという
ことが、どんなに嫌な事かというのをわからしめるために、睨みつけるという手
段で対抗してみた。
恐らく、大柄のおやじに睨みつけられる心境というのは、何をされるか分からず
怖いものだろうと思うが、n数3という小さいサンプル数ではあるが、誰一人とし
て目も合わそうとしなかったのである。

結局こういうことをする輩というのは気が小さく、相手に仕返しをされないと思っ
て手を出してきたのだとは思うが、そうは問屋がおろさないのである。

最近、電車から降りるときに、「おりまーす」や「失礼します」「すみません」など
を言わずに力任せに押したり、電車の不可抗力によりかばんが当たったから
といって、嫌味のように押し返す輩にもよく遭遇する。

特に、60代前後のおやじにマナーの悪い人が多いと感じる。
60代の人口が多いので、そういう人間も多くなるのだが、それにしても、他の
世代よりも多く感じてしまうのは気のせいだろうか。

この10年で地方自治体の行政レベルでは、老人への福祉打ち切りや年金受
給年齢引き上げとその反対運動について話題になることがある。

反対運動するのは60代である。

これについて、若者側からこの見苦しい老人たちに対して、年金をもらえている
から、我々の世代よりマシではにかと反論をされると、
「それは政治が悪いのであり、『若者がかわいそう』という議論にすり替えるな」
と屁理屈を言っている輩もいる。

誰しも老人になる。
年金も義務なので、原則として20歳を超える国民はみんな払っている。
こういった政治的な決定は、何も今の60代にだけ及ぶものではないのである。

確かに、政治や行政の力が100%機能しているかというと、そうではないが、老
人への福祉を厳しくせざるをえないのは、逆ピラミッドの人口構成を見ればあき
らかである。

いろいろと騒いでいる元気な政治家老人も多いが、本当に虐げられているのは、
20代、30代の若者世代である。
今の団塊世代はバブルのような景気のいい時代を過ごし、サザエさんの波平の
ように子供が起きている時間には家に帰り、ナイターの視聴率が20%を超える
ような社会を暮らし、年金も満額でかつ高い利息付きで貰えるではないか。

確かに、私の親世代は団塊より上の世代なので、良い条件の頃に該当し、私も、
そのおかげで大学へ進学し就職でき、親には感謝しているので、あまり大きな
声では言えないところはある。
ただ、時代はその頃のようにうまく回っていないから、こういう結論になったので
仕方が無いことなのだと思うし、貧富の格差がついていることについては、別次
元で政治家に抗議すべき話である。

年金の改正や老人への福祉の打ち切りを、自分たちだけがかわいそうというこ
とにすり替えないでほしいと思うと同時に、元気でわがままな老人をのさばらせ
ないために、若い世代には、もっと政治に参加して欲しいと思う、旅好きおやじ
である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月19日 04:57 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(4)

おともだちの絵をー、紹介しまーす

うちの娘は生後2年4ヶ月を過ぎた。

最近では言葉の方は3語文が話せるようになり、「パパ、あっちいって」とか、
「スイカおいしーなー、パーパ」とか言うようになった。

また、単語の意味もわからず組み合わせて話すこともあり、それがなかなか
面白かったりする。

さて、言葉以外では絵にこりはじめ、顔らしきものをよく書くようになった。

幼児の絵といえば、Eテレの幼児番組「いないいないばあっ!」の「おともだち
の絵を紹介します」や「にゃんちゅうワールド放送局」の「お便りギャラリー」
で2歳前後の幼児の絵を紹介される。
これらの絵はクレヨンを塗りつぶしているだけで、何を描いているかよくわか
らないのだが、うちの娘の絵は顔であることがはっきり分かる。

3歳児検診で、丸が書けるかどうかがチェック項目のうちのひとつになっている
らしいが、2歳4ヶ月にして、この項目はクリアである。

書き始めた頃の絵


3日後の絵


メロンパンナちゃんに見えなくもない。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月18日 03:37 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

電気回路がよくわかる本

私はIT関係の仕事についているので、メモリなどの集積回路についての知識
を暗記的に覚えなければならない。

それを覚えたからといって、仕事でその知識を求められるシーンは少ないが、
そのぐらい仕事で使わなくても知っておけよと言わんばかりに、初歩の試験で
ある基本情報技術者レベルの試験で問われる。

確かに、素人に質問されてメモリの種類ぐらいは答えられないと、IT業界の
人間として恥ずかしいのではないだろうか?

この集積回路の詳細の説明で、レジスタやキャパシタという言葉が出てくるが
そのまま覚えていて、何をするものなのかまでは関心がなかった。

一方、高校の物理では、抵抗、コンデンサ、コイルで構成された回路における
諸計算問題を習い、入試などで問われるため、値を求めることだけに必死にな
る。

恥ずかしい話であるが、この本を読んで、抵抗がレジスタ、コンデンサがキャ
パシタと初めて結びついた。

この本は、電気に関する初歩の初歩で中学1年で習うオームの法則や、高校
で習うキルヒホッフの法則から、家電に関する諸知識まで幅広く書かれており、
1,300円の本としては十分にもとが取れるのではないだろうか。

この本に書かれていることを中心に3つほど説明してみる。

■抵抗、コンデンサ、コイルの役割
 抵抗とは回路を構成する素子の一つであるが、電気を流れにくくするもので
 その、電気の通しにくさを表す値で単位は[Ω]である。
 抵抗R1とR2を直列につなぐと合成した値はR=R1+R2、並列につなぐと、
 1/R=1/R1 + 1/R2となる。
 コンデンサとは、電荷(電気)をためる素子である。単位は[F](ファラッド)で、
 コンデンサC1とC2とすると、合成した静電容量Cは
 直列の場合1/C = 1/C1 + 1/C2 、並列の場合はC=C1+C2と抵抗とは逆にな
 る。
 コンデンサは2枚の電極板の間に絶縁体を挟んだもので、直流電流は電気
 を通さないが、交流電流の場合は電気を通すという性質をもつ。 
 では、コイルとは何をする素子なのだろうか?
 コイルは電流を磁気に変えて貯める入れ物である。コイルがどれだけ磁束
 を 発生させることができるかをインダクタンスといい、単位は[H](ヘンリー)と
 なる。
 計算は抵抗と同じく、コイルL1とL2を合成したインダクタンスLは
 直列の場合L=L1+L2 、並列の場合は1/L = 1/L1 + 1/L2と抵抗と同じになる。
 これらが組み合わさって、様々な機能を持った電気回路を作ることができる。

 ちなみに、電気回路と電子回路と使い分けられることがあるが、電気回路は
 電気をエネルギーとして考える場合、電子回路は電気を情報を伝える手段と
 考える場合で、電子回路ではこれら以外にもさまざまな素子が存在する。

 抵抗、コンデンサ、コイルは受動部品(パッシブ)と言われ、自身では機能し
 ないが、能動部品(アクティブ)であるトランジスタ、IC、ダイオード、オペアンプ
 などと組み合わせることにより機能するものである。
 少し前のお客さんの製品で、アクティブ部品とパッシブ部品という言葉が飛
 びかっていたが、「そうだったのか」である。

■発電所から家庭に電気がくるまで
 電気には直流と交流があるのは小学校で習うので、ここでブログを読めるぐ
 らいのリテラシーがあれば知らない人はさすがにいないと思う。
 しかし、家庭用電気が何で交流なのか?パソコンで使用している電気は交流
 なのか直流なのか答えよという問題を出して満足に答えられる人は、恐らく
 半分以下になるのではないだろうか?

 まず、家庭用の電源が交流である理由は、電圧の変更が容易であることと、
 直流送電に比べて初期投資のコストが低いためである。(※)

 電気を送る時、電圧が高いほど、電気の送電損失は少ない。このため、発電
 所から変電所に電気が運ばれる時、電圧は27.5~50万Vという超高電圧で
 運ばれる。これが超高圧変電所で15.4万Vに、一次変電所で6.6万Vに、
 中間変電所で2.2万vに、配電変電所で6,600Vにされ、電柱にある変圧器で、
 100Vまたは200Vに変換されて運ばれる。
 なんでこんなに変電所をたどるのかというと、居住地で高電圧を使うと危険
 なため、それぞれの需要家用に変電し送っているのである。
 その後、ノートパソコンのケーブルを見るとわかるが、電源プラグ部分が異様
 に大きかったり、ケーブルの途中で直方体の機械がつながっているのでは
 ないだろうか?これは交流を直流に変えるもので、ノートPCは小さいので、
 こういった変換器を外出しにしているのである。

 ※直流のほうが交流に比べて送電損失が少なく済むので、長距離を運ぶ場
  合、直流のほうが有利であるが、簡単に変圧できないのが不利な点である。
  1880年代、エジソンは直流送電(AC)を、その弟子のテスラたちは交流送電
  (DC)で電流戦争なるものがあったらしい。
  一見するとテスラは偉大な発明家エジソンを裏切った不届き者のように
  見えるが、実は給料の不払いなどエジソンに非があり確執があったとの
  ことである。

■コンセント
 コンセントに向きがあるのはご存知だろうか?
 
 写真を見ると分かるように、2つの差込口の長さが微妙に異なっており、長い
 ほうがアースになっている。
 普段使用する場合、意識する必要はないが、音響装置等につながっている
 コンセントはこの向きを間違うと、音質に影響するそうである。
 音に拘りのない私にとってはどうでもいい話である。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月17日 04:22 ] 電気・電子工学 | TB(-) | CM(0)

ITストラテジスト午後1 昨年の私の解答の分析1

私は、昨年ITストラテジストを受けて、51点(100点満点60点で合格)で不合格
となった。

IPAで公表されている模範解答や講評の内容と、私の昨年の解答を元に分析
してみたい。

過去の記事でも、簡単に触れたが今回はもう少し詳しく分析してみる。
私は、問1と問2を選択したので、2日に分けて解説してみる。

今日は問1について分析する。問2については、また気が向いたときにでも
書いてみる。


設問1
 物流センタの統合による物流業務の見直しについて(1)、(2)に答えよ。
 (1)商品の在庫数量の管理面で改善できることを、30字以内で述べよ。
 (2)顧客へ出荷する商品の管理面で改善できることを、30字以内で述べよ。

■私の解答 
 (1)センタ統合により在庫が一元化されるので欠品や余裕が少なくなる。
 (2)ロットがメーカの納入順に出荷でき、前回より古いロットを出さなくできる。

■模範解答
 (1)安全在庫を集約することで、在庫数量を削減できる。
 (2)製造ロット番号を活用し、ロット順に出荷する。

(1)は問題加工型 と思う。
 「集約」と「一元化」は同じ意味である。単に言い換えた解答は正解にはなら
 ない。
 設問を「統合することによって何が管理面で改善できるか?」と少し言い換
 えることができれば解答に辿りつける。
 「改善できること」が質問なので、「現状」や「要望」がまとまって書かれている
 ところに答えがあると気づかなければならない。
 さらには、つい、一元化されることにより物流自体がなくなるというメリットを答
 えそうだが、「在庫管理面の改善」にはあたらないので誤答である。

(2)問題抜粋型ではあるものの、知識がないと抜粋できない
 一元化したら、自ずとロット順に出荷されるため、顧客の要望である「・前回の
 ロットより云々」は解決するのだが、知識がないとそのことに気づかないという
 点で何度が高いと思う。


 設問2
 物流センタの委託業務について、(1)、(2)に答えよ。
 (1)業務委託先をB者ではなく、C社に決定した理由を20字以内で述べよ。
 (2)検品作業に関する顧客の要望に対応するために、物流品質に関して特に
   重視すべき指標を答えよ。

■私の解答
 (1)顧客の要望である納品時刻に出荷可能なため
 (2)納品時刻の順守率

■模範解答
 (1)納品時刻を一定にできるから
 (2)誤納品の発生件数

(1)は問題加工型でそのまま答えられるため、分析は省略する。
(2)問題加工型
 改善点は1箇所ではないことに注意しなければならない。つまり全文読まな
 いと答えが見つからないということである。
 問題文を順番に読むと、「時刻を遵守してほしい」という要望でKPIをつくっ
 てしまいそうだが、そうではなく、読み進めると、問題文の最後に物流品質
 の維持・向上を測るための指標と書かれているのだからこちらのほうが、
 ズバリ問うていることだと気づく必要がある。出題者が望んでいる解答を解
 答することがこの試験。
 ひとつIPAに文句を言いたいのは、過去のIPAの講評で、件数ではなく率で
 答えよと書いていてここでは、件数と書いており、理不尽さを感じなくはない
 が、そういう試験だという割り切りが必要である。おそらく率と答えても正解
 になっていたと思う。


設問3
 A社がメーカと顧客の満足度を向上させるためにシステムを活用して行うべ
 きことについて、(1)、(2)に答えよ
 (1)メーカの要望に答えるために行うべきことを、40字以内で述べよ。
 (2)顧客からの注文時の要望にこたえるために行うべきことを、40字以内で
   述べよ

■私の解答
 (1)メーカの製造ロットごとに小売業者へ出荷した数を連絡する。
 (2)注文の際、業務委託先の在庫管理システムの在庫情報を確認し、在庫
   の有無を連絡する。

■模範解答
 (1)商品の出荷日付、納入先、製造ロット番号、数量の情報を提供する。
 (2)注文を受けたときに商品の在庫状況を確認し、欠品の場合は連絡する。

(1)は問題加工型であるが、若干ながらトレーサビリティについて意味を知って
 おく必要はある) 
 メーカの要望にある、今の状態では代理店から小売店へのトレーサビリティ
 が確保されていないことと、B社の提案にあるように、「出荷日付、納入先、
 製造ロット番号、数量」が保存できているので、それを提供すれば、メーカ
 の要求は満たせる。
 私の解答では、出荷した数量と製造ロットだけしかわからない。「小売業へ」
 ではなく「小売業と」とでも答えておけば点数はあったのかもしれない。
(2)は問題抜粋型で顧客の要望をそのまま答えれば解答になる。
 まさに国語の問題である。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月16日 04:15 ] ITストラテジスト | TB(-) | CM(0)

波動と振動

先日の熱力学に引き続いて「波」についても調べようと「振動と波動」という本を
借りてみた。

振動と波動という切り口で、高校の物理で習うのは、
 ・力学の円運動のところで習う、単振り子とばね振り子の単振動
 ・波の性質(屈折、回折、干渉、反射)とホイヘンスの原理
 ・ドップラー効果とうなり
 ・弦と気管の振動
 ・光波の諸性質(ヤングの干渉や薄膜の干渉、プリズムと屈折、レンズ)
といった部分であるが、例によって、公式や解法の丸暗記が多く、こういうも
のだと教えられる。

この本では、振動や波の物理現象を本質的に理解させるために、微積分や
級数展開、偏微分やフーリエ級数といった数学的なの説明にページを割い
ており、数学的にこれらの理論を偏微分の式を用いて解説している。

それはそれで良いと思うのだが、波動で重要な理論である波動方程式につ
いては「弦の波動方程式」しか書かれておらず、他の波動方程式はどうなの
よ?
と調べようにも、ろくに載っておらず、結局理解するために、Wikipediaや物
理学に関するWebページを調べなければならなかった。

この本だけではなく、Webも含めて波について調べてみたので備忘録として、
3点ほど説明してみる。

■ノルマンディー上陸作戦と波
 天気予報では、空模様と一緒に波の高さの予報もやっている。この波の高
 さの予報が出きるようになったのは、ほんの70年近く前のことで、1944年
 6月6日のノルマンディー上陸作戦の際の出来事だそうである。
 この作戦では、大きな嵐の後の、ノルマンディー地方の波の高さを予測して
 上陸可能時刻を計算しドイツ軍の虚をつき、大陸側に上陸しその後の戦局を
 決定づけた。
 当時の技術レベルでは、嵐の後、波の高さもわからないノルマンディーに上
 陸するなどというのは、作戦上考えられないだろうと考えていたドイツ軍は、
 カレー地方(青色の部分)の防衛を固めたが、技術レベルで勝った連合軍
 はノルマンディー地方(赤色の部分)に少ない被害で上陸できたという話
 である。


■衝撃波とマッハ1
 パトカーとすれ違う際、サイレンの音が急に低くなることがある。
 これが高校の時に習うドップラー効果であり、音速と比べて無視できないほ
 どのスピードで動くパトカーでは、近づく際の音波の波長よりも遠ざかる
 音波の波長が長くなるから起きる現象である。

 では音速近くで移動する場合どういった物理現象が起きるのだろうか?

 音速で進む飛行機の衝撃波で地上の建物の窓ガラスが割れたという話を聞
 いたことがあるが、音速で飛行する場合、何故衝撃波が起きるのだろうか?
 飛行機の速度をマッハ0.5、1、2とした場合の音波は下の図のようになる。
 マッハ1で飛行すると、波長が極端に短い部分ができる。
 これが衝撃波である。



■波動方程式とラプラシアン
 最後に数学的な話である。
 この本では、波動方程式の解説で偏微分を使うところまでしか書かれていな
 い。
 偏微分とは難しそうな響きであるた、2つ以上変数のある関数に対して、1つの
 変数以外を定数と見立てて微分しましょうというそれほど難しくはない理論で
 ある。
 Webを調べていくと、ラプラシアンの存在に気づいた。
 ラプラシアンは△で表す。xyzの3次元座標空間の場合のラプラシアンは
 △=∂2/∂x2 + ∂2/∂y2 + ∂2/∂z2
 となる。簡単に言い換えると「3方向に2階微分を足すこと」と定義される。
 ラプラシアンを使うと波動方程式は
 (△ - 1/v22/∂t2)U = 0
 と表すことができる。
 式を解説すると、波を表すある関数Uについて、xyz方向の2階偏微分したもの
 から時間で2階偏微分したものに波の伝播速度vの2乗の逆数をひいたものは
 0になるという話である。
 △という便利な記号で、
 熱伝導方程式では、時間と共に変化する温度分布関数Uとした場合、kを熱拡
 散率(λ/Cv)とすると
 (△ - 1/k ∂2/∂t2)U = 0
 で表わされる。この他にも静電場ポテンシャルを表すポアソン方程式や、
 調和振動子(シュレディンガーの方程式)でも利用される。 

 こう考えると、せっかく数学についてページを割いたのだから、ラプラシアンま
 での解説があったほうが理解が進んだのではないかと思った。

amazonの評価にあるように、ゼロから始めるには数式が難しいし、数式を用い
ている本にしてはラプラシアンが抜けている。中途半端な本だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月15日 04:55 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

規制と公務員

本屋で『「規制」を変えれば電気も足りる』という本を購入した。

例えば、スーパードライの350ml缶をアメリカで買う場合、日本円にして120円
程度で買えるとのことである。

ビールには興味がないので、350ml缶の値段について調べる気もないのだが、
日本の1/2ぐらいの値段だろう。

日本でビールが高いのは「規制」のせいだとのことである。

また、この本の題名になっている電気であるが、電気の売り買いが規制されて
いるが、企業やビルの自家発電等による電気の売り買いが自由化できれば、
電力不足に悩む必要もないとのことである。

この規制のせいで、東京電力などの電力会社が保護され、昨今行っている節
電を強いられるのは腹立たしい限りではある。
(ただ、地球規模の燃料の総量のことを考えれば節電は引き続きすべきだと思う)

この本によると、規制は公務員が存在するために必要なものである。
ということは、無駄な規制もなくせば、無駄な公務員も減る。

公務員になれるぐらい優秀な人が、民間に流れてくれれば、日本としては良い
方向に動くのではないかと思った。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月14日 04:12 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

平成23年 春期特別試験のシステム監査の講評

秋の情報処理試験まであと約1ヶ月に迫ろうとしている昨日になって、春期試
験の講評がIPAによって発表された。

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2011h23.html#23tokubetsu

いつも、試験の合格発表の約1ヶ月後という地味な時期に行われるため、
チェックし忘れそうになるが、試験委員がどういう考えで出題し、何を答えて欲
しいのかという情報が得られるので、短い文章ではあるが、下手な参考書より
も参考になることが書かれているのである。

秋の試験が終わって、またシステム監査の勉強を開始したときは、自分の解答
の何が悪かったのかということを、この講評と解答例と照らし合わせてみて、分
析してみたいと思う。

しかし、システム監査を専門に仕事をしている絶対数は少ないと想像できると
はいえ、「監査手続」や「監査証拠」の意味を理解して答えていない受験者が
少なからずいるというのは、驚きではあるが、もしかしたら私の解答も、出題者
から言わせれば、理解して答えていない部類なのかもしれない。

この記事を書いているうちに、そういえば、昨年秋のITストラテジストも不合格に
なり、自分の解答を控えていることを思い出したので、まずそれで分析してみよ
うと思う。

分析が終わったら、このブログで紹介してみたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月13日 04:11 ] システム監査技術者 | TB(-) | CM(2)

次の海外旅行先は?

海外旅行に行ったら、4Travelという旅行専用ブログで、口コミ情報を登録す
る。 

http://4travel.jp/traveler/yama219/


そのサイトに、「海外渡航図」という機能があり、クチコミや旅行記を登
録すると、行った旅行先の国や地域の地図が塗りつぶされる。



写真にあるように、香港、マカオを中国とは別の国と見立てて、15カ国行った
ことになる。

目標は、このサイトのヘビーユーザのようにオレンジの面積を白の面積より
も大きくすることである。

ただ、その目標はいつまでに達成というものがない(しいて言えば死ぬまでに)
ので、面積の大きいカナダやアメリカ、ブラジルやオーストラリアから先に行
こうとは考えていない。

小さくてもいいから白い地域を塗りつぶしていくことが大事である。

さて、次の旅行先は重慶にしたが、その次の旅行先についても検討中である。
ただ、1人旅、家族旅、友人旅で行く所が変わると思う。

1人旅であればモンゴルである。
過去のブログにも書いたことがあるが、遊牧民の家にホームステイして、大草
原の中人間の原点に返り、自分を見つめ直したいと思う。
もうシーズンは過ぎているので、来年の夏にいってみたいと考えている。

次に家族旅であればアメリカである。
西海岸であれば、カルフォルニアかサンフランシスコとディズニーランド、
東海岸であれば、ニューヨークとマジック・キングダム(ディズニー)に行って
みたい。
これは、長期休暇が必要になるので、入社20年のお祝いに必ず取らなけれ
ばならないという2週間の長期休暇というものが実現されたら行くつもりだ。

最後に友人旅であれば、東南アジアである。

5日間の周遊旅行として世界遺産を絡めてみたい。
ベトナム、ラオス、カンボジアのコースであればアンコールワットに訪れたいし、
マレーシア、シンガポールのコースであれば、世界遺産になりたてのマラッカ
海峡に行きたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月12日 04:56 ] 予定のないシリーズ・ほか | TB(-) | CM(2)

ジャッカー電撃隊

昨日は、嫁を1人にさせてやろうと、娘と2人で南船橋のららぽーとに遊びに
いった。

本当はこの時の出来事をブログに書こうと思い出かけたのであるが、特にブロ
グに書くような出来事もなかった。

帰り際、家の近所のTSUTAYAで、トイ・ストーリー3とジャッカー電撃隊を2本借
りて帰ろうと、カウンターに寄ると、「5本借りれば1,000円で7泊8日になります」
と言ってきたので、ジャッカーをもう2本借りることにした。

借りた3本をカウンターに預け、またビデオの棚まで戻り、追加で2本借り、カウ
ンターに渡すと、別の店員が応対し、また、「今なら、5本借りれば1,000円で・・・」
と言ってきたので、「先程3本カウンターに預けたのですが」と言うと、周りに響く
ような声で「ジャッカー、電撃隊ですか?」と言ってきた。
娘を連れたいい年をした中年おやじの私は少し恥ずかしくなりながら、
「そうです」と言って5本1,000円でレンタルした。

せめて、「トイ・ストーリー3ですか?」と聞いてくれればよかったのだが、レジの
店員のおばちゃんがそこまで気を回せるわけはないだろう。

さて、ジャッカー電撃隊であるが、8月にこのブログでエンディング曲を載せてか
ら、見たい見たいと思っていたところだった。早速1巻の5話を連続で見てみた。

戦隊物といえば、ゴレンジャーのように、子供にうけるような内容、例えば怪人
が派手とか、派手な攻撃方法(ゴレンジャーストーム)、派手な乗り物、そして、
登場人物に子供が多いなどの特徴があるが、ゴレンジャーの続編であるこの
ジャッカー電撃隊は、登場人物がほとんど大人で(第4話は5歳ぐらいの女の
子が出てきたが5話中これだけ)、クライムという犯罪組織が起こした事件の
調査が多く、シリアス路線で子供受けしないような内容である。 

しかも、クライムの怪人にも派手さがなく、中ボスである東京ボスや横浜ボス
はチンピラの親分のようなあまり貫禄がないおっさんであることも子供には受
けない原因の一つと思われる。

事実、Wikipediaには子供うけせず視聴率が低迷し、ビッグワンという追加戦
士を作って子供向け路線に戻したが、視聴率が戻らず途中で撃ち切ったとの
話が書いてあった。

とりあえず、5話とも主人公の身内や知人が事件に巻き込まれるストーリーで
今見ても面白いので、全話見てみようと思う。
ビッグワンが出てきた後の路線変更もどうなるのか楽しみではある。

ジャッカー電撃隊オープニングテーマ

ジャッカー電撃隊 OP 投稿者 9038BH6


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月11日 06:02 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

論語

私が最初に論語に触れたのは、中学の時の漢文の授業だった思う。

巧言令色鮮矣仁(巧言令色鮮なし仁)というフレーズが語呂がよく、何故か
よく覚えている。

また、ちょっと前に「論語」がブームになった。

朝の教育番組で、「にほんごであそぼ」という番組があるが、ここでも論語
をテーマにした歌が歌われていた。

論語に関する本を読みたいと思い、図書館を探していると「絵でみる論語」と
いう本が分かりやすそうなので借りてみた。

論語にある、「君子」とは人間の理想像であり、君子は学問を好み、学問を
共に志すものが真の友であると説いている。

孔子のいう学問というのは、我々が一般に言っている勉強という狭い範囲の
ものではなく、人間としての生き方を磨くことをいう。

そいいう友を持った現代人が果たしてどれだけ居るのだろうかと思った。

他にも色々と教訓になる言葉が数多く書かれていたが、その多くができてい
ない今の自分は、不惑の四十ではなく惑いまくりの四十である。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月10日 05:36 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

絶対わかる熱力学

高校時代、物理といえば、力学と電磁気学がメインで、波動・熱力学・原子物
理はこの3つを足して、力学や電磁気学と同じぐらいの学習量だったという記
憶がある。

その中でも、熱力学は、物理でも化学でも勉強するのだが、主流の論点から
みると、脇に追いやられたような印象だった。

高校時代、ボイルシャルルの法則や熱力学の第1法則、第2法則も、日常生
活の何に役に立っているのかよく分からなかったし、大学に入りエントロピー
やエンタルピーという単語が出てきたが、エントロピーは一般的にも使うので
意味はわかるものの、エンタルピーにいたっては全く覚えていなかった。

とりあえず、1冊本を読み、熱力学について触れたいと思い、図書館で本を借
りてきた。

熱力学で出てくる論点で、3点ほど触れてみたい。

■ボイルシャルルの法則
 PV/T=一定という法則は、理系の高校生で知らない人はいないと思うので、
 この理論を深彫しても面白く無い。ちょっと変わった視点でボイルとシャルル
 を比べてみたい。
 ボイルは温度が一定の時PV=一定という法則を1660年に発見した人で、ア
 イルランド出身である。
 彼はこの法則を見つけた以外に「懐疑的化学者」という著書で、アリストテレ
 ス時代から考えられていた土、火、空気、水の四元素やそれを受け継ぐ、
 三元素(塩、水銀、硫黄)で何でも作れるという当時の錬金術を否定し、元素
 は実験的分析によってのみえられ、混合物から化合物を区別し、化合物から
 簡単な成分に分解するといった、現代化学の礎を築いたと言われる。
 シャルルはそれから約130年後にV/T=一定という法則を見つけたが、彼は
 フランス出身の学者である。シャルルの法則では温度を上げると容積も増
 えるので比重が軽くなるので、熱気球に関係あるのかとおもいきや、彼は水
 素ガスの気球の研究者だったという。

■永久機関
 外部に仕事をしながら永久に運動をする系を永久機関というが、
 力学的エネルギー保存の法則(高校物理的に書くとmgh + 1/2 mv2=一定)
 熱力学第1法則(物体の内部エネルギーは物体に与えられた熱と仕事の和)
 熱力学第2法則(熱は高い頃から低いところへ。熱を受け取り100%仕事に
 変えられない)という法則が先人たちに発見されてからは、永久機関は存在
 しないということが定説になっている。
 しかし、これらの法則に反しない永久機関が発見されたと言うデマがいまだ
 に時々騒がれることから、これが実現できたらエネルギー問題も一気に解
 決するだろう。無理だと思うが・・・

■光子気体
 私が高校生の頃、受けた大学の一つの入試問題に「光子気体」に関する出
 題があった。
 当時、光子というものは原子物理で学習したものの、分子や原子とは別のも
 のであり、通常の分子気体とは異なる架空のものだという認識があったので、
 何を机上の空論のような問題を出しているんだろうと思いながら、問題を解い
 たのを覚えている。
 量子論の本を読んだ今、光子は陽子や中性子の構成要素であるクォークや
 レプトンの間でやり取りされる、力を媒介する粒子であることがわかり、粒子
 であるなら気体の振る舞いをするという考え方もなんとなく理解できた。 

 この光子気体の入試問題、何を隠そう私が受験した時の出身大学の入試
 問題であった。

当記事で参考にした本



Good physicists Have Studied Under Very Fine Teachers.
熱力学関数の全微分の語呂合わせも参考になった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月09日 03:52 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

アンパンマン首狩り事件

うちの娘に「ほかほかアンパンマンシリーズ」というソフビの人形を買い与えて
いるのだが、数カ月前のある日、アンパンマンの首と胴体をちぎって、いくらちゃ
んのように、「ハーイ、ハーイ」と私に渡してくるようになった。

人形といえど、クビをちぎるのは残酷なことなので、あまりいい気はしなかった
が、このソフビの人形は首と胴体が簡単に取外しできるし、アンパンマンという
アニメ自体、頭を食べさせたり、首を取り替えたりするので、まあよしとした。

すると、その後もエスカレートし、他のキャラクターで人形でも胴体と首を切り
離して、すぐに私にくっつけるように言ってくるようになった。

これが、徐々にしつこくなってきたので、頭と胴体を別のキャラクターにしてくっ
つけると大泣きしてしまった。
 

ただ、最近は、そういうこともなくなり、バラバラにくっつけることをむしろ楽しんで
いるようだ。
ただナガネギマンだけは頭が細く、他のキャラクタとサイズが合わないので思う
ようにならず不満顔のようである。


 すこしずつ買っていたほかほかアンパンマンシリーズも全部勢ぞろい。

早く、ジャムおじさんとバタコさんが出てきて欲しいと思う旅好きおやじである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月08日 04:12 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

ITストラテジスト参考書その2

先月、ITストラテジストの本について、アフィリエイトし、僅かではあるがお金儲
けができた。

ついでと言っては何だが、以前紹介したITストラテジストの参考書評価の続編
をしてみたい。

実はあれから、2冊ほど購入したのだが、その後システム監査試験の不合格
発表があり、モチベーションが下がっており、勉強がほとんど手についていな
い。

そろそろ何とかしないといけない。

ということで、ここで紹介してライバルを増やし、自分も負けないように頑張ろ
うと自分に発破をかけてみたい。
■ITストラテジスト 最速の論文対策

 8月の初旬頃に購入したものである。
 午後IIにのみ焦点をあてた本である。この本では、章立ての練習、論文の
 ジュール化、本番のシミュレーションといった勉強方法を教えてくれるのだ
 が、論文系の試験に合格した人なら、この本に書かれていることは、自分
 なりに編み出されているものと思う。
 どちらかというと論文初心者がITストラテジストを受けるときにこの本があっ
 たら、非常にわかりやすく効率良く勉強できるものと思う。
 私のような手練れのレベルでも考え方を整理する上で良い本だとは思う。

 午後IIは、あまり脅威に感じておらず、午後Iでこう言った本があれば、
 間違いなく買いなのだが、午後Iにのみ絞った本が無いのが残念である。

 ちなみに、この本はAmazonの評価で5をつけている人が4人もいる評判
 の本で、売り切れており、マーケットプレイスの価格も、定価の1,600円に
 対して2,800円以上につり上がっているので、近くの大型書店で購入する
 のが良いと思う。
 ちなみに、丸の内だったらどこでも売っていた。
 


  ■ITエンジニアのための業務知識が分かる本

 この本は、私が神と崇めている「みよちゃん」こと三好康之様の本である。
 プロマネでは非常にお世話になったみよちゃんであるが、彼のブログを
 見ているとITストラテジスト向けに本を出したと書いており、この本が紹介
 されていた。

 実は、私はこの本の第1版を持っており、家の書棚が満杯になり会社の事
 務所の書棚に置いていたのだが、2年半前の転勤の際、仕事がうまく行か
 ずやけくそになり捨ててしまった。

 自分のことはさておき、この本は1版と比べても、情報処理や中小企業
 診断士の受験者向けの配慮もされている。
 私が去年ITストラテジストの受験に失敗し、その後経営工学や生産管理
 に関する本を読みまくっていたので、この本に書かれていることは、ほと
 んど知識としては知っていたが、もう一度頭に定着させる意味で、この本
 を購入した意義は大きいと思う。そう感じさせてくれる本だった。

 あと、私の場合、CTIシステムや配送計画システムといったシステムには
 縁遠いのだが、画面のイメージを見せてくれたり、業務フローやシステム
 の概念図が書かれていたりと、これ一冊があれば業務知識の概要をお
 さえるにはバッチリ網羅されていると思う。
 


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月07日 04:19 ] ITストラテジスト | TB(-) | CM(0)

東京ばな奈 キャラメル味

会社帰りに、東京駅で山手線から京葉線に乗り換えるのだが、山手線を降りて
階段を下り中央線・山手線・京浜東北線・東海道線の乗り換えをするコンコース
を通ると、東京ばな奈の売店のところで、いつも10人程度の行列ができている。

「東京ばな奈」とは、バナナクリームが中に入ったスポンジケーキでバナナの形
をしたお菓子で、20年前から販売されている東京目物であるが、名物というに
は歴史が浅い。

私も年に1回ぐらいは食べるか食べないかで、かなり気が向いたときに買って
帰るぐらいで、積極的に買うことはない。

この東京ばな奈のキャラメル味が8/10に新発売され、「最後尾」というプラカー
ドを持った店員がいるので気になったのだが、帰り際の疲れているときに、こ
の東京ばな奈ごときのために、行列に並ぶような気力は残っていない。

しかし最近あることを発見した。

この東京ばな奈は行列ができている売店(地図S1)の他に、そこから京葉線
へ向かって50m歩いて、10段ぐらいの階段を上がったところにも、東京ばな
奈の売店(地図S2)があり、こちらは行列になっていることが少ないのである。



せっかくなので、おみやげに買って帰って、家で食べてみた。

キャラメルの味が少し強く、甘いモノが好きな人にはいいかもしれないが、私
は普通の東京ばな奈のほうが良いと思った。

東京ばな奈。
次に私が東京ばな奈を食べるのはいつの日になるのだろうか。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月06日 04:27 ] 商品 | TB(-) | CM(2)

ふたたび美人時計ネタ

先月の終わりごろから、このブログに幾つかの美人時計を表示するようにした。

美人時計にはいろいろと種類があり、今現在で
東京、北海道、仙台、秋田、群馬、新潟、金沢、福井、名古屋、京都、大阪、
神戸、岡山、香川、福岡、鹿児島、沖縄、熊本、埼玉、広島、千葉、パリ、
台湾、香港、韓国
と、かなりのバリエーションがある。

ブログパーツにできない都市もあったりするが、タダで使えるので、4つほど
追加してみた。

今表示しているのは、東京、大阪、香港、パリの4都市としている。

少し前は大阪ではなく神戸にしていた。
なぜなら、神戸のブログパーツには埋め込みコードが紹介されていたため、
そのままコピペできたからだ。

しかし、神戸版は女性の種類が少ないため、いまいちだなと思っていたら、
埋め込みコードをちょっと見ると都市を表す文字列があり、そこを入れ替え
れば、別の都市のブログパーツになることを発見した。

ということで、神戸よりも人口の多い大阪を選んだが、これがなかなかよかっ
た。
東京版はAKBやセミプロのモデルが出てくるのであまり見たくないのだが、
大阪版はバリエーションも多く、恐らく素人と思われる美人が多く出てくるの
で、気に入っている。

次に外国だが、韓国は作られた美人なので除外、本当であれば台湾にした
かったのだが、台湾のブログパーツは、都市を表す文字列を入れ替えるだけで
はうまく行かず、今現在では作り方がわからない。
よって、香港とパリとした。

4つの美人時計を表示するので、若干ブログが重くなってしまったが、目の
保養ができるということで勘弁してもらいたい。

ちなみに、どなたかから「美尻時計」がいいという投稿もあったが、これも
ブログパーツがあり、今日の記事に貼付しておくが、このブログがエログと
間違われても困るので、常駐させるのは勘弁してもらいたい。

美尻時計
http://www.hakusui-sha.co.jp/event/blogparts.html



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月05日 04:01 ] 日記 | TB(-) | CM(3)

先月のアフィリエイト結果

ページランク3のサイトともなると、1日のアクセス人数が100~150人、アクセ
ス数は200~400位になる。

私のサイトは頻繁にamazonの本のリンクを貼っているので、このリンクから
本を買ってくれる人がいる。

本を買ってくれると、その売上の3%程度が私の懐に入るのでとてもありがた
い。

2011年8月の1ヶ月の売上が、19,881円でその内の私の取り分が698円だっ
た。 安い文庫本が一冊買える利益である。

売上の多くは「ITストラテジスト完全教本2011年版」で、これが4冊売れて、
14,000円の売上だった。

春の情報処理試験が終わり、秋の対策をしようとしている人が多い時期に、
参考書選びについての記事を書いたのが良かったのだろう。

また、私のサイトではたまに情報処理試験の記事を書くので、関連するキー
ワードで検索の上位に来るのも要因だろう。

これからもアクセス解析をして、タイムリーな記事を書いて本のリンクを貼り、
ちょっとした小遣い稼ぎをしたいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月04日 04:52 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

電凸への対応のまずさ

まずは、次の動画を2つ見て欲しい。





これは1年ほど前に、フィギュアスケートに関するフジテレビの悪意のある報道
と、それに対して視聴者が抗議したものである。

電話でクレームし動画投稿サイトで流すことを電凸といい「浅野さんの電凸」
というシリーズでニコニコ動画内で2~3年ほど前にブームになったものである。

フジテレビの韓国推しということで、8月に10,000人オーダーのデモが発生した。
一部には、スポンサーにまで飛び火して、amazonの評価で、花王の商品に対す
る悪評を流すといった、心ないことをする輩も現れたことは記憶に新しいだろう。

私は過去の記事で、花王に対して度が過ぎたいたずらをしているのは、けしから
んという意見を書いたが、フジテレビ自体への抗議については賛成している。

この声の主は、「浅野さん」という名前がついていたが、他の動画では、西谷と名
乗ったりもしており本名まではわからない。抗議をしてそれをインターネットに流
すという行為は決して褒められたものではないが、何度抗議しても意見を無視す
るような会社には、このぐらいやらないと認知されないのでやむを得ないと思う。

浅野さんには、あまり仁義に反するような線を超えて欲しくないが、もっと頑張っ
ておかしいことはおかしいと、反日勢力の肩を持つような企業に対して自覚させ
て欲しいものである。

さて、この記事のテーマはサービスである。

浅野さんの電話を受けたフジテレビ視聴者センターの窓口の女性であるが、こ
の人は本当にユーザ窓口としての自覚があるのだろうか?
確かに、浅野さんはクレーマーなのかもしれないが、貴重な意見をしてきた視
聴者の一人に対して、高飛車で相手の気分を逆なでする上から目線の対応を
しており、聞いていても腹がたつのである。

一方、サントリーの日本海の東海記載問題についての、電話に出た女性の動画
は、平謝りに謝っている。
クレーマーへの対応の基本は相手の言うことに逆らわず、なるべく話を聞き流し
気持よく電話を切ってもらうのが一番の対処方法なのではないだろうか。

電話を受けた人には気の毒だが、こういう声を上層部に伝えるには、これよりも
効果的な抗議も見当たらず、やむを得ないのではないかと思う。

 

サントリー編は3部作なので、興味のある方は残りの2つはyoutubeでご自分で
見ていただきたい。

伊右衛門の待ち受け音がどこかわびしい。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月03日 04:23 ] サービス | TB(-) | CM(0)

ページランク3

ブログパーツの追加をしてみた。

ページランクチェッカーである。

ページランクとは、Googleが開発した、ウェブページの重要度を決定するため
の指標である。

ランクは0~10までの11段階あり、
・0が作ったばかりのサイトでGoogleからの評価が無いサイト
・1は普通のサイトの中でもあまり他からリンクされていないサイト
・2は普通のサイト
・3は普通の中でも上の、内容が結構頑張っているサイトで個人レベルでは
 上位レベルのサイト
・4になると一般的な会社のサイトやレベルの高い個人サイト(私の会社もここ)
・5は大企業や地方自治体(私の会社の親会社、私の住んでいる市)
・6大きな地方自治体(千葉県、横浜市)
・7でミクシーや東京都
・8がYahooレベル
・9がGoogleレベル
とのことである。

私のサイトは現時点では3であり、個人レベルではかなり良い評価であること
が分かる。
とりあえず、今年中にランク4がとれるように何らかの工夫をしてみたいと
思う。

自分のWebサイトのページランクが気になる方は、下記ページで調べてみると
良いかもしれない。
http://pagerank.bookstudio.com/


ただ、このGoogleページランクも絶対的な評価かというと、ランクの高いサイト
からリンクされるだけでランクが上がるので、あくまで目安としてみる指標である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月02日 04:21 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

旅好きおやじのページのバックアップ

少し前に、このブログのバックアップサイトを立ち上げた話をした。

私はブログ以外にホームページも公開しているのだが、ブログと同じように、
DTIというプロバイダの状態に左右されるというリスクがある。

私のブログのバックアップサイトであるFC2では、ホームページも無料で開
設できるとのことである。

早速、ホームページについても、ミラーサイトを立ち上げてみた。

ホームページについては、パソコン上にhtmlやjpegファイルをホームページ
のフォルダ構成のまま保存しており、htmlの記述も基本的に相対パスで書いて
いるので、サーバを入れ替えれるだけで、ほとんど書き換えずに、バックアップ
サイトを立ち上げることが出来る。

ミラーサイトでは、主サイトとサーバのOSが異なるのか、ホームページのトッ
プページにある「関係者用」のパスワードロックの方法が異なるのと、アクセス
カウンタの記述をFC2用である2ヶ所が異なるので、設定方法も異なるが、知
識があればたいした障壁ではない。

あと、ミラーサイトはQRバーコードが必ず立ち上がるので、少しだけ邪魔なの
だが、毎回閉じれば、遜色なく使えることが出来る。

今のところ、DTIから退会するつもりはないものの、1ヶ月近く前に起きた、まる
1日以上の障害による停止や、今後何年もホームページの容量が100MB以上
増やさないという方針が変わらないようであれば、DTIと縁をきるかもしれない
が、そういうことも簡単にできそうである。

旅好きおやじのページ
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/

旅好きおやじのページのバックアップ
http://yama219.web.fc2.com/



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2011年09月01日 04:45 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
182位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム