旅好きおやじの日記 TOP  >  2012年03月

2012年3月 ベスト書籍ランキング

今月は15冊の本を読んだ。
科学キャラクター図鑑という絵本は、絵本と言いながらも書いていることは
普通の本と同じなので、今月読んだ本の数にカウントした。

他の本の感想は下記URLに記した。
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/reading.htm



■第1位:交渉学入門(図書館)



この本はすでにブログで紹介しているのだが、内容が良かったので詳細につい
て書いてみたい。

この本によると、交渉において多くの人が以下の誤解をしているという。
・交渉は勝ち負けを競うものである。
・提案は常に先に出す。
・落とし所が大切である。

交渉とは、お互いが有利になるように合意をすることである。
もし、有利な条件で合意できない場合は、交渉を決裂させても良いのであると
いうことが分かった。

私も、今まで、何度も大小様々な交渉の場に立ったことがあるが、最初から落
とし所を決めてしまっていたり、議題に対する勝ち負けにこだわったり、なんと
かお互いに矛を収めさせようと終始していたことに気づいた。

この本によると、交渉では以下のことが大事である。
1.状況把握(自分と相手を取り巻くビジネスや組織など)
2.交渉のミッションを考える
3.目標を2つ定める(最良:最悪)
4.合意へと導くためのオプション(選択肢)を考える
5.合意できなかった場合の対応策(BATNA)を考えておく

上記のような戦略だけではなく、交渉戦術も記されており、
・グッド・コップ、バッド・コップ
 2人以上で交渉するとき敵役と味方役を決めておくこと
・ドア・イン・ザ・フェイス
 最初に相手が承諾しないような条件で交渉し、断らせ、相手に罪悪感を持た
 せ、少し譲歩した条件(目的の条件)を飲ませること
・フット・イン・ザ・ドア
 交渉相手の小さなイエスを引き出して、相手を乗せ、次々に要求を引き上げ
 ていくこと。
・ニブリング
 おねだり戦術とも呼ばれ、一旦合意した直後、相手が気を緩めたところ追加
 の要求を飲ませる方法
など、多かれ少なかれ使っているような手法も書かれていた。

これらの交渉戦術については、自分から積極的にこのような戦術を使うつもり
もないが、この戦術を使ってきた交渉相手には乗せられないようにし、戦略面
に力をさくようにしたいと思った。


■第2位:システムはなぜダウンするか(図書館)



この本は、日経コンピュータで紹介された実際の事例をもとに、実際にシステ
ムがダウンする実例を、要因別に振り分けて説明している。

我々の生活に身近なATMのダウンや、記憶に新しい株の誤注文「1株61万円→
1円61万株」、ショッピングサイトでアクセスが集中してダウンなど、その時
話題になったニュースについても、その原因が紐解かれている。

それらの原因は、私がシステムの現場で直面しているような事例も数多くみら
れ、「あー、あの事件はそういうことだったのか」と思いながら見ていた。

また、私が経験したことのないようなトラブルの事例等も多数紹介されており、
システムダウンを防ぐためには、これらのトラブルを事前に検知するシステム
監視が重要で、自分の仕事にフィードバックしたいと感じた。

そして、新鮮に思ったのは、システムをあえてダウンさせるという判断もある
ということである。

震災で生命がどうこう言っているときにATMをたち上げることや、誤注文による
バグで損をするリスクがある場合、システムを立ち上げることが悪評につなが
ることもあるのである。

図書館で借りたこの本だが、あまりに今の仕事で考慮に入れておかなければ
ならないことなので、Amazonで購入してしまった。


■第3位:「日本で2番目に高い山」はなぜ話題にならないのか?(図書館)



著者は、総合格闘技のPRIDEの人気を作った仕掛け人の1人である。

1番は何かと話題になるが、2番以降はその他大勢と変わらないため、話題に
なることが少ない。

物を売るためには、この「話題」に上がるようにしかければ良いのである。

例えば、女性の化粧品で売上が4位ぐらいでも、10代の女性の中で1位なら
「10代の女性で人気No1」と、範囲を狭めてその中で1番という売り方をすれ
ば、話題に上がるのである。

こういう「1番」というのは、人の話題になりやすいが、それ以外にも、黒人演歌
歌手のジェロ(ちょっと古いが)のように、「違和感」に訴えかけるもの、「流行」に
便乗するもの、例えばオバマ大統領に、ダジャレを使って便乗した小浜市、
パリスヒルトンやエリカ様などの「非常識」に訴えるものなど、話題に乗るため
の法則を、18のカテゴリにわけて説明されていた。

この法則をバズの法則という。

私は、物を販売する立場ではないが、サービスを提供する仕事をしている
として参考になることも多かった。


■第4位:科学キャラクター図鑑(購入)




娘のために購入した本であるが、自分がはまって読んでいる。 

数学と物理に関しては、以前このブログでも紹介したが、さらに周期表と化学
と生物学を購入した。

それぞれの学問で使う単語は、基本的なものが多いのでこの本でイメージを
つかんで、解説を読んで、更に興味が出たら別の本を買って読むというように
興味をもつという観点に立ってみれば非常に良書である。

ただ、コレを持って理解するには、解説自体が擬人化したキャラクターが話す
形式になっており、無理がある。あくまで取っ掛かりに利用できる。

残りの本として、天文学、地学、岩石と鉱物の3冊があり、これからさらに、
人体、音楽、代数と幾何が発売されるので、更に買って読んでみたい。

■第5位:のめり込む力(図書館)



図書館で比較的新しい本があったので借りたのがこの本である。

この本は人事コンサルタントが書いた、仕事への関わり方に関して書かれた本
である。

自分を高めるという意味で読んでみたのだが、あまり自分自身の能力をあげる
という意味では参考にならなかったが、部下を育成するという視点では参考に
なった。

会社員の中には、仕事が面白くてたまらなくてのめり込んでいる人、よくわから
ない義務感に後押しされて仕事をしている人、仕事は嫌いだがお金を得る手段
として働いている人など、十人十色の仕事観を持っていると思う。

私の部下を見ていると、プライベート優先という人間も何人かいるので、こういっ
た部下に納得してもらって仕事をしてもらうにはどうしたらいいのかと、常日頃
から考えている。

この本によると、部下に仕事をさせるには
①報酬パワー
②準拠パワー(部下が誰かに気に入られようと思いを仕事に向かせる)
③専門パワー(専門知識を使って、この人が言うならと思わせ部下を動かす)
④強制パワー(上司の権限を使って強制的に部下を動かす)
⑤正当パワー(部下が納得して仕事をしてもらう)

の5種類があるそうである。この中で⑤のみが内的報酬といって、給料アップ
やポジションを与えることで釣るのではなく、その人のやりがいをくすぐって
お金や地位ではなくこの仕事が好きだと思わせて働いてもらえるものである。

私の部署では、私が来る前は④の強制パワーを働かせるパワハラ上司が君
臨していたので、みんな疲弊しきっていたが、私やその上の上司が部長が来て、
④の重しがなくなり、皆前向きに仕事をするようになっている。

しかし、私がやっているのは②や③であり、⑤で動かすためにはどうするのか
ということを考える良いきっかけになった。

この本を読んで、マズローの5段階欲求というのは、最近の若者には成立しな
い論理だということもわかった。


■番外編:「自己啓発病」社会(購入)



今月地雷を踏んでしまったトンデモ本である。

私の趣味のひとつが自己啓発の勉強である。

「自己啓発病」と言われるとギクッとする。勉強ばっかりしてはいけないよとい
う本かと思うと、まえがきにはこう書かれている。
「最近は殺人が多くその50%が肉親によるものである。これは自己啓発によ
る「差別化」「自由競争」が原因である」という。

まえがきを読んで、ふむふむと思い、本文に読み進めてみたが、この論理展
開の根拠が全く書かれていない。それは序の口として、「自己啓発」について
も殆ど触れられていない。

内容は「自助論」というスマイルズの著書の日本語訳を書いた竹内均氏の抜
粋版に感化された、竹中平蔵、小泉純一郎、勝間和代を批判する本だった。

まえがきにまでトラップが入っているホントは恐れいった。題名は自己啓発病
だったが、竹中、小泉、勝間が胡散臭いという意見は私と一致していること、
自助論という本を知ることができたのだけは読んでよかったところである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2012年03月31日 05:52 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

SEIKOの腕時計

亡くなった、スティーブ・ジョブスの言葉に以下のものがある。

(カシオG-SHOCKをさして)
これが世界で一番売れている腕時計だ。
この時計が人気を集めるのは、他の時計よりも時間が正確だからではない。
人気の理由はデザインにある。
おもしろい統計を紹介しよう。
10年前、平均的なアメリカ人は腕時計を1本しか持っていなかった。
しかし、やがて腕時計市場にデザインやファッションといった要素が
入ってきたことで、平均的なアメリカ人の腕時計の所有数は7本になった。

他の切り口を探して市場を開拓するというのは常套手段ではあるが、なかなか
難しいことである。
製品と市場の二軸で成長戦略をたてるアンゾフの成長マトリクスなどは、経営
学を少しかじった私のようなものでも知っている。

ジョブスのMacやiphoneはデザイン性やシンプルさがうけて、全世界に広がっ
たのだが、私が商品を選ぶ基準にデザイン性の優先度は低く、機能性を重視
する。

腕時計も機能性で選んだ。
SEIKO SPRITというソーラー電波時計である。
2007年に購入してから、一度も時間が狂うこともなく、電池を入れ替えること
もなく、5年近く使っている。
ガラスはサファイアガラスなので傷もついていない。

デザイン性で言えば、シンプルではあるが、何の変哲もない腕時計である。
7本も腕時計をもつことなく、この腕時計をこれからも大事にしていきたい
と思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月30日 04:12 ] 家電・PC | TB(-) | CM(3)

ビタミン

このブログを訪問してくれた人で、ビタミンという言葉を聞いたことがないという
人は、まずいないと思う。

では、ビタミンとは何?と聞かれて明確に答えられる人はそう多くはないだろう。

ビタミンとは、栄養素のうち炭水化物、脂質、タンパク質を除く有機化合物のこ
とである。
(ミネラルは無機質。広い意味では水やポリフェノールも栄養素になるが)

ビタミンには水溶性と脂溶性のものがあり、B群とCが水溶性、それ以外は脂
溶性である。

また、ビタミンB群というのは、当初単一のものとされていたが、その後、複数
種の混合物であるということがわかり、今ではB1、B2などという言い方をする。

このビタミンは不足すると体に悪影響を与えるが、取り過ぎても悪影響を与え
るものがある。


ビタミンA
目や粘膜、皮膚の健康を保ち、成長を助けたり、病気の回復を助ける。
色を見る力にもかかわっていて、とくに夜盲症や視力低下を防ぐ。
レバーや人参に多く含まれる。

ビタミンB1
糖の代謝を促進してエネルギーをつくり、神経・筋肉などへ供給し正常に保つ。
胚芽、豚肉、レバー、豆類に多く含まれる。

ビタミンB2
皮膚や粘膜の健康を維持する。糖質、脂質、たんぱく質を体内でエネルギー
にするなどの代謝を支える重要なはたらきをする。レバー、卵、大豆、乳製品
に多く含まれる。

ビタミンB6
皮膚炎を予防する。かつお、まぐろなどの魚類、レバー、肉などに多く含まれる。

ビタミンB12
悪性貧血の症状(頭痛、めまい、吐き気、動悸、息切れ、食欲不振)に有効。
魚介類やレバーなどに多く含まれる。

ビタミンC
血管や皮膚、粘膜や骨を強くし、免疫力を高める。
柑橘類やイチゴ、赤ピーマン、ブロッコリー、アセロラなどの野菜や果物に多く
含まれる。

ビタミンD
カルシウムの吸収を助け、体内でのバランスをコントロールする。
魚介類、卵類、きのこ類などに多く含まれる。特にかつおに多く含まれる。

ビタミンE
抗酸化作用があり動脈硬化や老化、がんの予防に効果がある。
ナッツ類やうなぎに多く含まれる。

ビタミンK
出血したときに血を止める血液凝固因子をコントロールする。カルシウムが
骨に沈着するのを助けるはたらきがあり、骨粗しょう症にも効果がある。
納豆や緑黄色野菜に多く含まれる。

このように、俯瞰して見てみるとレバーというのは非常にビタミンが豊富な食べ
物なのである。肝臓は代謝を司る臓器ということなので、納得なのだが。

これらのビタミンをバランスよく取るのは難しいので、私は毎日、会社の近くの
コンビニで1日分のビタミンのゼリーを買い、夕方にとっている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月29日 04:17 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

燃えつきた反宇宙

藤子不二雄のSF漫画などで、反物質というものが登場する。

反物質とは、質量は同じで電荷だけが異なるものである。

中学や高校でならう物理では、物質の原子は、電子・陽子・中性子からなるが、
反物質は、陽電子、反陽子、反中性子からなる。

反物質からできた宇宙が反宇宙になる。

物質と反物質がぶつかるとどうなるか?強いエネルギーに変換され消滅してし
まうのである。これを対消滅という。

この本によると、今の宇宙は、この物質と反物質が対消滅した、宇宙の大火事
のあとの燃えカスであるという。

反宇宙を説明するには、陽子や中性子より細かい粒子であるクォークや、電子
やニュートリノ等のレプトンという概念を理解しなければならない。



クォークやレプトンを観測するためには、加速器という山手線ぐらいの環状に
なった装置が必要であるという。

陽子と中性子は3つのクォークからできており、以下の構成になる。
陽子 :アップクォーク2つ、ダウンクォーク1つ
中性子:アップクォーク1つ、ダウンクォーク2つ

電子の電荷を-eとすると、アップクォークは2/3e、ダウンクォークは-1/3e とな
るため、
陽子 :2/3e×2 - 1/3e = e
中性子:2/3e - 1/3e×2 = 0
となる。

陽子は+に帯電し、中性子は帯電していないのに、原子核としてしっかりとくっ
ついているのは「強い力」(核力)があるためである。

対して、レプトンは「強い力」が作用しない。

電子はレプトンだが、-に帯電しているため観測しやすいが、ニュートリノは、
電磁力にも、強い力にも反応しないため、観測が難しいため、発見されたの
が1956年と比較的最近なのである。

クォークもレプトンも6種類ありそれぞれ反物質がある。
これらをフェルミ粒子という。

また、高校の時に、光子という光を構成する粒子のことを習う。光子には質
量がない。
光子はフェルミ粒子ではなく、ゲージ粒子に属する。
ゲージ粒子は、力を媒介する粒子のことで、光子は電磁力を媒介する。
光は電磁波なので、光子が電磁力を媒介するというのはわかる。

ゲージ粒子は力の統一理論を説明するためには欠かせない理屈である。

力には、強い力、電磁力、弱い力、重力の4種類があるが、このうちの重力
以外を媒介する粒子は見つかっている。

強い力はグルーオン、電磁力は光子、弱い力はウィークボソンにより媒介され
るが、重力のグラビトンは見つかっていないため、重力についてはまだ統一さ
れていない。

強い力、電磁力、弱い力については、真空状態のエネルギーの違いだけで
それぞれ統一される。

弱い力のウィークボソンについては、他のゲージ粒子と異なり質量があるの
で力の統一についての理由付けができなかったものの、最近ノーベル賞をとっ
た日本人の物理学者3名(南部,小林,益川)が発見した自発対称性の破れや、
CP対称性の破れによって説明がつくという。

更に、素粒子に質量を与えるといわれる未知の粒子であるヒッグス粒子も、
最近、何かと話題で、NHKのニュースでも取り上げられている。

なんとなく、分かったような分からないようなといったところであるが、
量子力学や相対性理論などの現代物理学は、色々と想像が膨らみ面白い
のでもっと勉強したいところである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月28日 04:48 ] 量子・宇宙・相対論 | TB(-) | CM(0)

食事制限後の少食化

1月から食事制限をしている。

食事制限といっても、間食をやめ、3食の食事の量も腹八分目にしているだけ
で、不健康なものではない。

うちの部長とはたまに飲みに行って、仕事の話をすることが多い。

他部署やその顧客から満足が得られるサービスとは何か、そのためには、個
性の違う8人の部下をどうやって育てていくかという、部門運営の話が主である。
(友人のブログで、先輩が飲みに行って仕事の話をしてつまらないという話題
 があったが、我々の方は、話題が前向きなものなので少し違うと思う)

飲みに行くと、ビールやチューハイに脂っこいものや生モノなどを色々と食べる
のだが、最近、飲みに行った日や次の日、更にはその次の日の気分が非常に
悪いのである。先日などは、2日遅れで嘔吐してしまった。

この気持ち悪さは、アルコールによる二日酔いによるものではなく、食べ物を
多く取ったことによる気持ち悪さのようなのである。

食事制限をする前は、満腹になるまで食べていたので、そのときのペースで
色々な食べ物を胃に運んでいることが悪かったのだろう。

体が大量の食べ物を受け付けなくなったというのは、良いことのような気もす
るが、体のどこかがおかしくなったのではないかと少し心配している。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月27日 04:05 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

久しぶりのJリーグとカズの勇姿

以前のブログで、カズの勇姿を見にニッパツ三ツ沢球技場に行くと宣言した。

昨日25日は、横浜FCの試合が、ホームで14時からキックオフであることと、
カズが怪我から回復している情報も聞いていたので、出場する可能性が高い
と思い、見に行くことにした。


Jリーグは、私が神奈川県のとある市に住んでいた頃に、会社の先輩と、よく
見に行っており、当時のJ1チームのグランドである、柏、市原、国立、 川崎
等々力、横浜三ツ沢、横浜国際、平塚など千葉・東京・神奈川のグランド
には一通り見に行っているぐらい、Jリーグファンだった。

しかし、千葉に転勤になり、先輩と離れてからはピタリと見に行かなくなった。
そして、最近、昨年末に横浜に戻ってきた。

13年ぶりに見に行くJリーグである。しかも、J2は今回が初めてである。
 


今日の試合をする横浜FCは開幕から2敗2引き分けと成績が悪い。
対するヴァンフォーレ甲府は、3勝1敗となかなかの成績である。 


横浜の監督が更迭され、この試合から元横浜フリューゲルスの山口素弘が
指揮をとるのである。 

私が、とあるチームを応援したときはどちらも、嫌な相手だった。
カズにはいやらしく点を取られ、山口にはことごとくパスをカットされたか
らである。

試合前の練習。カズが登場した。 
まさか、この年になって娘と一緒に横浜の三ツ沢で、カズを応援しよう
などとは、13年前にはまったく想像できない状況である。



年老いて、頭が少し白くなっても、他の選手と違い輝きがある気がした。 
しかも45歳とは思えないほど動きがいいのである。
これは先発か?とも思った。

が、カズは、控えでの出場である。残念である。今日はカズを見に来たのだから。


試合は、一進一退の攻防であったが、前半に1点、後半にも1点取られて、
だんだん、負け試合の雰囲気が漂っていた。


後半30分頃、カズの登場である。


カズは45歳とは思えない運動量でグランドを走り回っていた。


試合は、横浜FCが負けてしまったが、カズの勇姿を見ることができて満足
して帰ってきた。

また、この試合は負けたとは言うものの、なかなかいい試合をしており、
J2と言えど、昔見たJリーグとまったく遜色のない試合であった。

せっかく横浜市民になったのだから、今後も横浜FCを応援したい。
負けの混んでいるチームを応援するのは慣れている旅好きおやじである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月26日 05:27 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

硫黄島

戦争といえば、8月によく特番が組まれる。

これは、広島や長崎の原爆投下が8月に行われたことや、終戦が8月15日である
ためだと思う。

1945年の出来事で言うと、8月だけでなく、3月の出来事もきちんと把握してお
く必要があると私は思う。

2月19日~3月26日の硫黄島の戦い(死者、行方不明者:20,129名)
3月10日の東京大空襲(死者:83,793人)
3月26日から始まる沖縄戦(死者:188,136人)

特に、硫黄島が陥落してからは、民間人が大量に犠牲になっているのである。

何年か前に、「硫黄島からの手紙」という映画を映画館で見た。圧倒的な物量
の前に、1日でも陥落を遅らせ祖国を守りたいという日本人、特に、栗林大将
の生きざまを描いた作品である。

明日3月26日は、硫黄島の戦いが終わり、栗林大将が戦死して、67年になる。
Youtubeのこの画像を見て、当時日本のために戦っていただいた、戦死者の
方々に感謝したい。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月25日 04:30 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

図解で身につく! 松下幸之助の思考法

コンビニで買い物をしていると、たまたまこの本を目にした。


うちの親は、ナショナル(現:パナソニック)が好きだったし、大学の研究室では、
松下とコネのある教授の研究室が人気だったりした。

創業者の松下幸之助というのは、どういう人なのだろうか?と考えると、二股ソ
ケットの発明者で創業者であるということぐらいしか思い浮かばず、コンビニで
売られている本はハズレが多いので、あまり買うことはないのだが、具体的に
はどういう人なのだろうかと知っておこうと思い、買うことにした。

この本は、松下幸之助から直接指導を受けた最後の世代の人が書いている
ので、幸之助の人物像がうかがえるエピソードが数々書かれていて面白い。

その中でも、印象的なのが、
「平凡な人」こそが、幸之助にとって、無くてはならない存在である、ということ
である。

現代は、成果主義、能力主義が流行っているが、幸之助の考えは、トップク
ラスの人間をあつめても、お互いに自己主張し話がまとまらず、かえって効
率的ではないという考え方である。
トップクラスの人間に従う、多くの平凡な人間がいるから企業は動いている
というのである。

野球やサッカーでトップクラスの人間だけを集めお金をかけて、最強軍団を
作っても、年棒の少ない選手だけのチームに負けてしまうこともある。
常に勝つ姿を見てスカッとする気持ちもわからなくはないが、大味ですぐに
飽きてしまう。

スポーツと会社を一緒にするなと言われそうだが、人間がやることなので共
通点は多いのではないだろうか。

幸之助の「平凡な人こそ大事」という考え方は、経営者としてはなかなかでき
るものではない。

外資系企業や、韓国のサムスンは実力がある人間しか会社に残さないという
経営をしている。

これでは、社内がギスギスするので長続きはしないだろう。弱肉強食という
野蛮な考え方は長い目で見ると、生産性が悪いと私は思うのである。

幸之助は1989年に亡くなった。

この本では、生前の幸之助の予見が載っており、結構当たっているものだな
と感心してみていた。

・週休二日制・欧米並みの賃金
・家庭電化時代の到来
・大幅財政赤字
・未曽有の就職難
・アジア中心の時代
・地方主権の時代
・観光立国の提唱




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月24日 04:17 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

756号

私は子供の頃、まったくといっていいほど野球に興味がなかった。

近所の子供達で、町内の広場で野球をするという話になるといやだった。

そういう私でも、心に残る野球のシーンがある。

王選手の756号ホームランである。

私の子供の頃は、王貞治といえばホームランバッターで、当時大人気だった
アイドルグループであるピンクレディーでさえ、王貞治にちなんだ「サウスポー」
というヒット曲を歌っており、その時代、社会全体がこの王貞治を応援していた
という空気がある。

私の少し前の世代は長嶋の時代であるが、私は、長嶋がイマイチ好きではない。
長嶋の場合天然キャラというか、ひょうひょうとしており、努力していなくても、天
から与えられた才能だけでスーパースターの地位にいるという感じがするから
である。

王は努力の人という雰囲気が、子供の私からでも伺うことができた。

もう、日本球界で王のような選手は出てこないと思うが、他のスポーツで
もいいから、このようなスーパースターを見てみたいものである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月23日 04:52 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

トイレトレーニングとトドラー市場

以前、育児のカテゴリの記事を書いた時、娘もそろそろ3歳になるので、3歳に
なる前にはおむつはずしを、終わらせたいと書いたが、あの後、すでにうちの
妻が娘に対して、トイレトレーニングをしており、今では、トイレに行きたくなった
ら、妻を呼んで一緒にトイレに入るようになっている。

一応、トイレに行きたいということを言えるようにはなったものの、街を歩いたり
していると、都合よくトイレがあるわけではないので、我慢ができるまでは、しば
らくは、おむつが欠かせないかもしれない。

ちなみに、最近知った話だが、子供業界の市場は、
ベビー市場、トドラー市場、スクール市場、ジュニア市場の4つにわかれている
そうである。

トドラーという言葉だけが聞きなれないが、意味はよちよち歩きの幼児という
意味で、おむつが外れて小学校に上がるまでの子供を指している。

ベビーとトドラーを合わせて、キッズ市場という分け方かと思っていたが、
もっと細かいのである。
キッズで一括りにするのは大雑把だし、かと言って、1歳児用、2歳児用と細かく
すると、市場の特徴がわからなくなってくる。事実、2歳と3歳の違いは何?
3歳と4歳の違いは何?と言われてもなかなか即答できないのではないだろうか。

子供市場一つとっても、市場をわけどう需要に結びつけていくのかを考える
企業の努力がうかがえる。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月22日 04:32 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

今年はじめてのディズニーランド

我が家では土曜日が私の自由時間、日曜日が妻の自由時間ということにしている
ので、ここのところ家族3人で遠出していない。

祝日は特にそういう取り決めもしていないので、昨日春分の日は、半年ぶり
にディズニーランドに出かけた。


3月といえば、ディズニーランドでは、クリスマスやイースターなどのイベント
がないため、集客力は落ちるのだが、学生の春休みで祝日、しかも天気も晴れ
なので混んでいるだろうなと思っていた。

ディズニーランドに入るやいなや、1度も乗っていないモンスターズインクの
ファストパスを取りに行くことにした。

12:35~13:35のファストパスがとれた。

カーレースのアトラクションが20分まちと空いていたので乗ることにした。

せっかく、カーズというキャラクターがあるのだから、全部をカーズのキャラ
クタにするのは無理でも、例えば、1台だけとか車の10%程度は、カーズの
キャラクターにすると非常に人気の出るアトラクションになるのではないかと
素人考えながら思った。

妻と娘が前の車に乗る。娘が運転席に乗った。


この車は、コースをはみ出さないように1本のレールの上を走り、タイヤがレール
にぶつかるとスピードが落ちる仕組みになっている。

妻と娘の車が要領がよく、追いつけなかった。

イッツ・ア・スモール・ワールドは20分待ちである。


中国の錦江楽園というパクリアトラクションのyoutube動画を事前に見ていたので、
比較しながら乗っていたのだが、やはり比較にならないほどこちらのほうがいい。

蒸気船マークトウェイン号に乗り、カヌーを撮影。


念願のモンスターズインクに乗ることができた。


このアトラクションは、懐中電灯を各キャラクターがかぶるヘルメットのM
のマークを照らして遊ぶものである。似たアトラクションにバズライトイヤー
のアストロブラスターがあるが、あちらは点数が出るのに対し、こちらは点数
が出ないので、物足りなさを感じた。

白雪姫のアトラクション。うちの家では娘用に白雪姫のDVDをかけているので、
娘が「まほーのかがみを」という真似をよくやる。アトラクションの最初で、その
せりふがあったので、娘は喜んでいた。


パレードを見た。


ウエスタンリバー鉄道に乗った。娘の機嫌が悪くなったので無理やり乗せようと
すると、乗った後に、娘にたたかれた。物心ついたら説教してやろう。


夕方になり、客の数ががくんと減った気がした。やはりイベントのない祝日で、
飛び石連休の最終日ということもあり、早く帰って明日の準備などもあるのだろう。

ホーンテッド・マンションは25分まちなので迷わず乗った。



スプラッシュマウンテンに夫婦交代で乗った。
妻が船に乗って出ていく姿を見て、娘が「ママ、かえってくる?」と聞くので
「帰ってくるよ」というと、次に娘が泣きそうな声で「ママ、かえってくる」
と何度もリピートし泣きはじめ、手を付けられなくなったため、いい加減に
「ママ、もう帰ってこないよ。しらない」と言うと、火に油を注いだような
状態になった。

妻が帰ってきてもしばらくは泣き止まなかった。やはり父親より母親なのであろう。

ちょっと複雑な気分でスプラッシュマウンテンに乗ったものの、気を取り直して、
以前のブログと同じように、スプラッシュマウンテンで頭の上にハート型を作って
ふざける旅好きおやじなのであった。(写真左上)
P1030575.jpg

最後にカリブの海賊が5分待ちだったので乗り、エレクトリカルパレードが
始まる前に家路についた。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月21日 06:46 ] テーマパーク | TB(-) | CM(2)

幻の手羽先

今年の正月に名古屋に初詣に行った際、ブレイク氏につれられて、
「世界の山ちゃん」という店に入り、初めてこの店の手羽先を食べた。

世界の山ちゃんは、手羽先をメインとした「名古屋めし」の居酒屋チェーン店
である。
この店の存在は、愛知の万博の時に話題にもなっていたので、知っていたの
だが、今年の元旦に、店に入った際に、東京や大阪、神奈川などにもチェーン
店があることを知った。

横浜には、関内駅から歩いて2分程度のところにある。

先週の土曜日、図書館帰りに久しぶりに行ってみた。

ここの手羽先のネーミングが「幻の手羽先」という。

1人前で5本、400円である。この日は2人前と烏龍茶を注文した。



塩コショウがしっかりと効いており、癖になる味なのである。

また、割り箸にこの手羽先の食べ方が書かれており、このとおりに食べてみる
と、骨と身が綺麗に剥がれ、非常に食べやすいのである。

また、気が向いたら、世界の山ちゃんに入って幻の手羽先を食べてみたい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月20日 05:04 ] 商品 | TB(-) | CM(2)

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

サッチャー首相といえば、私が子供の頃のイギリスの首相である。

首相の期間が1979年~1990年で、私が物心がついた頃から、ずっと彼女が
首相だったので、今でも、「イギリスの政治家といえば?」と聞かれると、
「サッチャー首相」と答えてしまうだろう。

ただ、何をやった人なのかと言われると、実はよく分かっていない。

というのも、当時、目立っていた国といえば、アメリカとソ連、そして東西統一を
果たしたドイツぐらいで、イギリスはそれほどニュースには出てこなかったため
である。

「鉄の女」というニックネームも、何でそうつけられたのかということを裏付ける
理由も知らなかった。

この映画を見て、勉強になったのは、サッチャー首相が就任する前のイギリス
は、労働党の時代で、組合がやりたい放題にストライキをしていて生産が停滞
していた時代で、朝の通勤時に、市民たちがゴミ袋をもって、適当な所に捨て
ているような、乱れた時代だったのである。

こういう状態で、政権をとり、しばらくは支持率を落とすものの、鉄の意志で自分
の信念を貫き、フォークランド紛争や、IRA(アイルランド独立の武装集団)のテロ
にも断固として戦う姿が描かれている。

この映画を見て、サッチャー首相がなぜ鉄の女かということが十分にわかった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月19日 05:43 ] 洋画 | TB(-) | CM(4)

意味のわからないシニア割

私は、映画をよく見に行くので、映画館にいくとある違和感を感じている。

そう。老人が多いのである。
これは漫画家の小林よしのりも漫画の中で描いている。

映画料金の設定は、幼児・小中学生が1,000円、高校生・大学生が1,500円
で、一般の大人の1,800円より安い。

小中学生の料金が少ないのは、親の負担を考えると妥当だし、高校・大学生
は義務教育ではないし、アルバイトもできる年齢なので、これも妥当と思う。

通常料金からそれるが、レディースデイといって、女性が優遇され1,000円
の日がある。
メンズデイという企画をやっている映画館もあるが、レディースデイに比べれば、
圧倒的に少ない。
このレディースデイは、消費者への配慮というのではなく、映画会社の需要を
増やすために行なっているそうである。 
女性は何か評判の良いものを見つけると他の人に話す。男は人に話さない。
この特性を利用して、1,000円の日に入った女性が評判を広め、もともと需要
の対象になっていなかったその友達に1,800円を払わせようという魂胆である。

さて、通常料金の話に戻ろう。映画館の多くは60歳以上の料金を1,000円と
している。これは、恐らく60歳で定年を迎え、収入がなくなることによる配慮な
のだろう。

しかし、老人は給料の後払いという形で、現役世代の時に働いた賃金をもらっ
ているので、この理由は成り立たない。

また、これは私の主観に過ぎないが、老人の男性が若い女性のような口コミが
広がる効果があるとは思えない。しかも料金はずっと1,000円なので口コミを
してもレディスデイほどの料金収入も期待できない。

100歩譲って、映画の60歳からのシニア割引を良しとしても、もっと納得でき
ないのが、夫婦のうち一人が50歳ならペアで2,000円にするという価格設定
である。

50歳といえば、一番給料をもらっている年齢である。放っておいても高いお金
を払ってくれるずなのに、どういう意図があるのかまったくわからない。

映画に限らず、旅行や飲食店でも実施されている。
これでは、社会問題化している老人優遇若者冷遇の種が増えるだけである。

シニア割の理由、もしご存知の方がおられれば、教えていただきたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月18日 04:54 ] サービス | TB(-) | CM(0)

中国文化に触れる旅(上海と南京)

今年はマレーシア・シンガポールに行ったのと、夏に沖縄に行く予定にしている
こともあり、遠出の旅行をする予定は今のところないが、もし3連続休暇が取れ
るのであれば、また中国に遊びに行きたいと思っている。

中国といえば、香港・マカオを除き、今まで7都市ほど行った。

上海にも行ったが、添乗員付きのツアーということもあり、ほとんど自由に見ま
わることができなかった。

よって、上海にもう一度行ってじっくり見てみたいと思っている。
そして、上海から新幹線で1時間ほど行ったところに、南京という街がある。

南京といえば江蘇省の省都、戦前の中華民国の首都であり、南京大虐殺や
南京虫、南京錠と日本でもおなじみではある。
ただ、観光地ではないため、日本人が旅行で訪れることは少ないだろう。

もし、上海・南京ツアーが実現してみたら入ってみたいところがある。

まず一つ目が、錦江楽園である。

5年ほど前に、北京にあるパクリ遊園地の石景山遊楽園がワイドショーなどで
話題になったと思う。
偽物のドラえもんやミッキーマウスなどちゃちな着ぐるみを来て、我々の嘲笑
を買っていた。
しかし、あのあとディズニーを思わせる飾りや、着ぐるみは排除され、普通の
遊園地に戻ったそうである。

上海にもあれほどひどくはないがパクリ遊園地があり、それが錦江楽園なの
である。

アトラクションの中に、人形たちが飾られその中を船で遊覧するというものが
ある。それがこの写真。ディズニーランドのイッツ・ア・スモール・ワールドに
しか見えない。


ただ、内部がちゃちで、人形が全く可愛くないのである。


時間がある人は、Youtubeで錦江楽園で検索してみていただければいいと思う
が、イッツ・ア・スモール・ワールドのようなメルヘンチックな曲は流れておらず、
不気味な動物の鳴き声や、子供の声が反響しているだけなのである。

3年後には上海ディズニーランドができるので、恐らくパクリに対してクレー
ムが入り、普通の遊園地になってしまうので、それまでに行ってみたい。

そして、南京に行ったら、必ず見たいのが南京大虐殺記念館である。
旧日本軍が行った中国の南京の人たちへの蛮行がどういうものだったのか
ということを見て、反省したい。
などとは、これっぽっちも思っておらず、単に中国の捏造の歴史のひどさを確か
めに行くためである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月17日 04:53 ] 中国 | TB(-) | CM(2)

科学キャラクター図鑑

私は、毎週土曜日、桜木町をおりて横浜市立図書館で勉強をしている。

昼休みに、昼食を取るために、みなとみらい方面に行く。

その際、ランドマークプラザの5Fのくまざわ書店をよく利用するのだが、いつも
気になっていた絵本があった。
「科学キャラクター図鑑」シリーズという絵本である。

たとえば物理学。絵本なので、キャラクターは子供用なのだが、内容は高校物
理でも習わないような、「弱い力」「クォーク」「シュレディンガーの猫」などの説明
が、子供でも分かるように書いている。

先日、家族でこの本屋に行った際、物理学と数学を購入した。

娘は3歳になっていないが、この絵本を気に入ったようで、家では、この絵本を
持ってウロウロしたり、たまに絵本の中を見て「おばけー、こわーい」などと言っ
て、気に入ってくれている。

本屋には、あと「周期表」と「岩石と鉱物」いうものがあったが、アマゾンで調べ
てみると、9種類があるようだ。

こういう絵本をきっかけに、算数や理科に興味を持ってくれるとうれしい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月16日 04:36 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

システム監査勉強の進捗状況

春のシステム監査試験まで、あと1か月である。

この試験の勉強は、去年以上に頑張っていて、月~金は朝1時間、通勤の往
復で30分、場合によっては、昼休みの30分と、1日に1~2時間、土曜日は近く
の図書館で5~6時間ほどやっていて、現時点での累計勉強時間は100時間
近くになっている。

今までやった勉強は、
・2008~2011年の4年分の過去問を解く(午前1,2,午後1)
・SE社高度試験午前1・2の450問を解く
・TAC システム監査技術者 合格トレーニング2012年版(午後1の演習)
・SE社システム監査技術者 2011年版(午後1の昨年の復習)
・ITECシステム監査技術者 合格論文の書き方・事例集
 (午後2の論文のワープロ打ち)
である。

午前は問題を全て解いた状態である。今後の学習方針は間違ったところの解
説を読み、ひたすら暗記するだけである。

午後1に関しては、一番時間をかけている。

問題を解くのはもちろんのこと、1度問題を解き、解説を読み、試験主催者の
IPAが受験者に何を答えさせたいのかなど、問題の意図を読み解く訓練や、
自分が誤答する傾向、システム監査をする上で必要な知識を抜き出している。
また、IPAの問題冊子の設問文とそれに対応する問題文のセンテンスに同じ色
の線で引いて、あとで空き時間などでも眺められるようにした。
(本番でこれらの関連付けが瞬時にできるように)

午後2は、論文集の論文のワープロ打ちである。

ワープロ打ちで終わらせるつもりは全くない。

論文のセンテンスを問われる内容に応じて色分けをする。

監査目標は青、監査手続はオレンジ、リスクは赤、コントロールは桃色という
ようにして、分類し、これらの短文をモジュール(部品)化しておき、試験では
これを題意に沿って組み立てていけば論文らしい論文ができるのである。

よって、モジュール化した後は、過去問を解いて、論文構成をし、このモジュー
ルを当てはめていくというトレーニングをしなければならない。

試験まであと1か月。

今回こそは何とか受かりたいものである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月15日 04:36 ] システム監査技術者 | TB(-) | CM(0)

道路交通法違反をしてしまった

先日、生まれて初めて反則切符をきられてしまった。

ゴールド免許歴15年以上、無事故無違反だったのにである。
(そのほとんどの時期がペーパードライバーだったのだが…)

発生した時期や場所の明言は避けたいが、とある交差点を左折し、しばらく直
進して信号を待っていると、白バイのお巡りさんがやってきて、ドアをたたき、
「あんた、どこに目つけてんの。左折違反と信号無視までやってるよ」
と言ってきた。

私は何のことか分からず、そのお巡りさんの指示に従い停車すると、
「今回は信号無視に関しては目をつむるよ。点数と罰金が高くなるから」
ということで、左折違反の1点減点されることとなった。

しばらくは、何で左折違反なのか分からず、家に帰る道で、お巡りさんに注意
されるまでの間のことを思い出してみると、そういえば、道路に舗装されている
矢印が直進しか無かったことを思い出した。

しかし、交差点ということもあり何の疑いもなく左折をしてしまったのである。

家に帰って、Googleストリートビューを見てみると、

 


の道路標識が立っていたのである。

これは、指定方向以外進行禁止という標識である。

千葉に住んでいた頃には、右折も左折も禁止というような交差点はあまり、見
かけることのなかったし、そういう場合は進入禁止や一方通行の標識が立って
いるので、違反することもなく運転していたのである。

進入禁止、一方通行、速度制限、駐車禁止、通行止めなどの標識は必要なの
で当然知っているし、一方通行以外は、禁止されているかどうかを考えなくて
も標識を見れば直感でわかるマークである。

しかしこの指定方向以外進行禁止の標識は、直感的ではないため、免許をとっ
た20年前に覚えたっきり頭の中から消えていたのである。

よく、警察には反則切符を切るノルマがあり、待ち伏せされて切符を切られて腹
が立ったということを聞くことがある。
確かに、法定速度40kmの道で40kmを守る車はあまり見たことがないし、かえっ
て危ないこともあり、切符を切るぐらいだったら制限速度を上げろよという理屈で
ある。

が、今回の件に関しては、無知で危ない状態で運転していた私が全面的に悪い
のであり、待ちぶせという形であっても、このような無知で危険なドライバーを教
育する意味でも有効に働いたのである。

私自身も7,000円を払ってでもこの標識の意味を再確認できたことは良かったと
思っている。

それよりも、良かったのは、次の日、街を歩いていると、いたるところにある、この
標識の存在に気づき、今まで見えていなかった新しい世界が見えてきたという、
SFチックな感覚になり少し感動してしまったことである。




この標識も、Uターン禁止のように、指定方向に×をつけるマークのほうが、
直感的にわかりやすいのだが、今回の事件で一生忘れることがなくなったと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月14日 04:51 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

一葉茶

5年ほど前に中国の杭州に行った時に、龍井茶(ロンチンちゃ)と一葉茶(いちよう
ちゃ)を購入した。

親にこの2つの茶葉を送ったところ、父親が一葉茶のほうを気に入ったため、
楽天などで、定期的にこの一葉茶を送っている。

一葉茶とは、日本では苦丁茶と言われることが多い。

写真のように、茶の葉を葉巻のようにして、お湯に浸して飲むのであるが、
これが、非常に苦い。

私も、このお茶をしばらく飲んでいてなんとなく痩せた気がしたのだが、
父親の場合、痩せてかつ体の調子も良くなったといっている。

母親は、中国製なので農薬などをしきりに心配していたが、この一葉茶の茶葉
はそもそも、害虫が寄り付かないので農薬の必要もないのである。

今年初めから、ダイエットをはじめ10kg痩せたが、そろそろ体重低下が緩やか
になってきたこともあり、自分用にも一葉茶を買ってみようかと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月13日 04:31 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

おしぼり

日本人であれば、当たり前のように受けているサービスの一つに「おしぼり」 が
ある。

飲食店などに行くと、席に着くと、熱い「おしぼり」がでてくるので、これで汚れた
顔を拭くのは非常に気持ちがいい。
(もっともこの行動は、代表的なおやじの行動であるが…)

この、おしぼりという習慣は「古事記」や「源氏物語」の時代まで遡るといわれ、
戦後の復興時に飲食店がだんだん復活してきた時に、この習慣が普及し始め、
今では、飲食店では当たり前のサービスになっている。

海外では、欧米のレストランでナプキンを出すという習慣があるため、このおし
ぼりという習慣は普及していないが、1959年に当時の日本航空が、おしぼリ
サービスを始めたのをきっかけに、海外の航空会社でもおしぼりを提供する
ようになったという。

現在のJAL便に乗ると、おしぼりをパンをつかむハサミのようなもので、キャ
ビンアテンダントから渡される。これについては、私は手渡しして欲しいと思っ
ているが、手で渡すのは不潔という客がいたのだろうか、なんとなく違和感の
ある渡し方をしている。

おしぼりにしろ、トイレのウォシュレットにしろ、こういう細かな部分で、快適な
状態を追求するという日本のサービス精神に基づいた文化は素晴らしいと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月12日 05:09 ] サービス | TB(-) | CM(2)

交渉学入門

私の管理している部門の仕事はシステム運用なので、主に社内の他部門が
顧客となる。

他部門に交渉テクニックを駆使した所で、会社的には何の利益も生まない。
部門の成績に影響するだけである。

それはそれで、管理会計上、大事なことであるが、会社または企業グループ
の利益を最大にすることのほうがもっと大事なので、社内で交渉することは、
あまり重要視されていない。

他部門のシステム保守部門では、お客様とのシステムサポート契約に関す
る予算交渉で、その部門長たちは12月~2月の間非常に忙しかった。

私も昔は、システム保守部門にいたので、当時の部門長と同行して予算交
渉にあたったものである。

工場のシステム保守部門だったこともあり、「交渉」というほどシビアなもの
ではなかったが、本社地区の予算交渉では、お客様からのコストダウン圧力
に対してどういう理論武装をして臨むかということで、非常に大変そうである。

私も、交渉はあまり得意な方ではない。

人がいいというか、相手の言うことを簡単に信じてしまうのだろう。
なので、この本を読んで、目からウロコが落ちた。

過去の経験から、この本に書かれている交渉テクニックが身についている
ところもあるが、多くは「なるほど」と思うものばかりである。

例えば、交渉の際「イエスかノー」かで質問されるようなことがある。
大抵の人は「イエス」か「ノー」かで答えてしまう。

いい例が「郵政民営化。イエスかノーか」である。
これに、熟考をしない国民たちは、郵政民営化の何がいいのかは二の次に
して、イエスと答えてしまったのである。

しかし、交渉というのはお互いの合意がないと成立しないものなので、相手の
「イエスかノーか」に対して、
「イエスかノーかで答えなければならない根拠は何なのか?」と聞いて説明を
求めて、逆に相手を揺さぶってもいいのである。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月11日 04:51 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

乞食

先週の土曜日、横浜の野毛山にある図書館に向かう途中のこと、お金を入れる
箱をおいて、土下座してずっと下を見ている乞食がいた。

海外ではよくこういった乞食を見かけるが、日本で乞食を見かけることはあまり
ない。

乞食という言葉は差別用語で、最近はホームレスという呼び名で統一されてい
るが、定義が違う。ホームレスといっても家がないだけで、日雇い労働などを
行なっているはずである。(そうしないと金がなく食事ができない)

話はそれるが、乞食の由来は仏教からである。読み方は「こじき」ではなく、
「こつじき」である。
修行僧が修行に専念するために一切の生産活動を行わず、人の施しを受ける
ことで、徳を積むための修行の一環のようである。

いわゆる乞食の話に戻したい。

なんで乞食などをするのだろうか。お金を入れる箱の後ろに土下座して動か
ないのである。

仮に、家族・仕事・財産をすべて失ったとして、私がホームレスになってしまっ
た場合どうするだろうか?

食べるため、生きるためにはどうやったら、お金を得ることができるのだろうか。
ちょっと考えてみると、雑誌や空き缶、家電などの廃品回収などができるし、
看板もちも可能である。職業安定所にいけば日雇いの労働などもあるだろう。

体が悪いから、働けないという意見があるかもしれないが、寒空の中、土下座
をしてじーっとしているほうが、体に悪いのではないだろうか。
この世知辛い世の中、乞食をしても哀れんでお金を入れる人などそうそうい
ない。お金を入れたらまとわりつかれるのではないか、刃物で刺されるので
はないかと思い警戒する人がほとんどだろう。
そもそも、乞食をやるのはとても惨めである。

いろいろと、想像力を働かしてみたが、仮にホームレスになったとしても、乞食を
やっている自分の姿のイメージがわかない。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月10日 04:53 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(4)

チャック付きポリ袋

100円ショップでチャック付きポリ袋を買った。



このポリ袋は、嫁が細かなものを収納する際に使っている。

嫁が、マレーシア・シンガポール旅行で余った現地通貨をこのポリ袋に入れて
くれたのをきっかけに、そういえば、今までの海外旅行で残った現地通貨を
分別しようと思い新たに購入したのである。

特に硬貨を整理するのに時間がかかったが、これですっきりしたのである。



上の段左から
 タイバーツ、インドルピー、シンガポールドル、ニュー台湾ドル、香港ドル、
 ロシア・ルーブル、
下の段左から
 マレーシアリンギット、韓国ウォン、フィリピンペソ、中国人民元、ユーロ、
 米ドル(ロシアで使用)
そして、一番下の硬貨は写真で見てもわからないが英ポンドである。

日本円に直すと、
138バーツ+460ルピー+18.55シンガポールドル+1,135ニュー台湾ドル+28.9香港ドル+
313.8ルーブル+30.2リンギット+6,750.2ウォン+1,209ペソ+125.2元+23.54ユーロ+
9ドル+3.02ポンド
= 15,505円相当だった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月09日 04:49 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

横浜FCを応援しよう

以前、カズの「やめないよ」という本についてこのブログで書いた。

当時は、千葉に住んでいたこともあり、カズの試合を見たい見たいと思って
いたのだが、横浜FCのホームグラウンドの「ニッパツ三ツ沢球技場」まで、
3時間近くかかることから、結局見に行くことができなかった。

引越し後、「ニッパツ三ツ沢球技場」までは、比較的短時間でいけるように
なった。

3月4日にJ2が開幕した。

カズは2月28日の練習の際、右足関節捻挫で故障したため復帰まで4週間
かかるそうだが、復帰したら、カズの勇姿を見に「ニッパツ三ツ沢球技場」まで
行ってみたいと思う。

開幕戦は残念ながら黒星スタートとなったが、カズが復帰する頃を見計らって
何度か足を運びたいと思っている。

サッカーのJリーグを見に行くのは13年ぶり、J2を見に行くのは初めてである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月08日 04:45 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

3大成人病について

4~5年前に、私の父親が手が震えた状態になり、医者に診てもらうと、脳の血
管に小さな血栓がつまっている状態だった。

薬を飲んだり、お酒を控えたり、ウォーキングするようになって、今ではこの
状態は無くなった。

このとき、私も気を付けようと思いつつも、自分は大丈夫という何の根拠もな
い理由であまり用心してこなかった。

最近、健康には気を使うようになった。

3大成人病である「がん・心筋梗塞・脳卒中」のうち、心筋梗塞と脳卒中は、
いずれも血管が詰まったり、それが原因で動脈硬化などの要因でおきる病気
である。

特に、血液中のコレステロールや中性脂肪に気を使い、血液をサラサラの状
態にしておけば、これらの病気の要因のうちの一つを取り除くことができ、
発病するリスクが減るのではないかと思う。

今年の目標として、100kgの体重を80kg以下にすると漠然とたてたが、実は
痩せることが、この血液中のコレステロールや中性脂肪を減らすことにつな
がり、健康でいられるということを、最近健康関連の本や記事を読むように
なりようやく実践しているような状況である。

p.s.
現在の体重は89.6kgである。このままいけば十分に今年の目標を果たせそう
である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月07日 04:51 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

よこはまコスモワールド

我が家では、土曜日は私、日曜日は嫁と、1人で自由に使う時間を設けている。

最近の土曜日の過ごし方としては、横浜市立図書館に朝9時半から17時まで
システム監査の勉強をしたり、桜木町や関内をぷらついて遊んでいるのだが、

先週の土曜日はひな祭りということもあり、
午前中はいつもどおり図書館で勉強をし、14時に桜木町駅の改札で嫁と娘と
待ち合わせをし、よこはまコスモワールドに行くことにした。

日曜日は娘を連れだして横浜を散歩しているが、家族3人そろって横浜を散歩
したことが、引っ越してからほとんどなかった。

みなとみらいのクインズモールのサブウェイで昼食をとった後、コスモワール
ドへ。



コスモワールドは入園は無料だが、アトラクションを利用するためには、
チケットをその都度購入する必要がある。

みなとみらいの風景写真でお馴染み、大観覧車。コスモクロックという。



この写真のようなジェットコースターに乗るには娘はまだ小さい。


他にも、お化け屋敷や乗り物系のアトラクションなど色々とあったが、
まだ娘には早いので、観覧車のコスモクロックに乗ることにした。

そういえば、観覧車といえば最近シンガポールフライヤーに乗ったばかり
であるが、こういう6人乗程度の観覧車もたまには悪くない。



やはり、娘も高いところはいまいち苦手なようであったが、途中から、
嫁に持たれてリラックスして楽しんでいた。


帰りに、家族で撮った記念写真を800円で購入した。

その後、エレベータに乗った際、同乗していた熟年カップルが、
女「記念写真なんか飾ってもったいないね。こんなところで買う人いるの?」
男「いないんじゃない?」とバカにしたような口調で言っていた。

上記の2行の会話を見て、良識がある人ならわかっていただけると思うが、
いろんな意味で「アホか」と思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月06日 04:51 ] 横浜市 | TB(-) | CM(2)

戦火の馬

昨日の午前中、映画館で戦火の馬を見てきた。

この映画は、第1次世界大戦当時のイギリスとフランスを舞台に、一頭の馬が
さまざまな主人の手に渡り、それぞれの主人との関わっていく物語である。

私は、歴史物の映画が好きである。
なぜなら、その時代の街の風景、人々の服装や生活道具、考え方などが、
スクリーンを見ると一発で感じ取ることができるからである。

第1次世界大戦というと、日本人にはあまり馴染みが無いので、私も、馬のこ
とよりも、当時の風景や生活を見たくて観た映画なのだが、物語序盤から登場
する登場人物と中盤で登場する人物が、意外にも物語終盤でつながってくると
いうところに感動があった。

封切られたばかりの映画なのでこれ以上詳しくは書かないが、見て損はない
映画だろう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月05日 05:19 ] 洋画 | TB(-) | CM(2)

宅地建物取引主任者

このブログによく訪問してくれる友人のブレイク氏は、昨年、宅地建物取引主任
者(以後:宅建)に合格した。

私も、過去にこの宅建の願書を出したことがあるのだが、民法ぐらいしか勉強で
きず、準備不足のため非受験だった。確か2004年のことである。

この宅建の試験は秋に行われるが、情報処理試験の秋の試験と同日に開催さ
れる。

秋に行われる情報処理試験は
・基本情報技術者試験
・応用情報技術者試験
・ITストラテジスト試験
・システムアーキテクト試験
・ネットワークスペシャリスト試験
・情報セキュリティスペシャリスト試験
・ITサービスマネージャ試験

で、私はこの中でITストラテジスト、ネットワークスペシャリスト、
情報セキュリティスペシャリストの3試験がまだ受かっていない。

私ももう40歳なので、今更、30代ぐらいの人が取るネットワークスペシャリスト、
情報セキュリティスペシャリストの試験を受けようにもモチベーションが保てな
い。 
情報セキュリティスペシャリストは春にも受けることが可能である。さらに、この
試験は昔、技術者側と利用者側が別の試験で、利用者側の資格である情報
セキュリティアドミニストレータには受かっており、私の会社的には同じ扱いに
されてしまっているため、受かっても報奨金が出ない。

なので、ITストラテジストに受かれば、報奨金のでない情報セキュリティスペ
シャリストや自分の人生の旬が過ぎてしまったネットワークスペシャリストよ
りも、報奨金はでないが全く別分野である宅建を受けたいという気持ちが強く
なっている。

今更、宅建をとって転職しても今の給料は望めないだろうが、ブレイク氏によ
ると、家を買うために宅建の知識があると役に立つという話を聞き、なるほどと
思った。

家を買って所有するのか、賃貸で一生利用し続けるのか、損得勘定をまだして
いるわけではないが、家を買うという選択をした場合、この宅建の資格が役に立
つと思う。

そう考えると、宅建の勉強をするのが今から楽しみである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月04日 05:08 ] その他資格・雑感 | TB(-) | CM(2)

今日は楽しいひな祭り

今日は3月3日ひな祭りである。

私は一人っ子なので、子供の頃は3月3日といっても特別な感情もなかった。

うちには、そろそろ3歳になる娘がいる。

うちが狭いので、ひな壇などを飾るようなこともできないが、
お内裏様とお雛様のセットの雛人形は飾っている。

この雛人形には、「今日は楽しいひな祭り」のオルゴールがついおり、
最近の日課は娘を抱っこして、雛人形を見せながら、オルゴールを鳴らして
歌って聞かせている。

「今日は楽しいひな祭り」は3番まであるが、2番、3番をちゃんと歌うことが
できなかったが、2番まではちゃんと歌えるようになった。

娘も一緒になって歌うことができるようになってきた。

今日は3月3日。妻と娘と一緒に娘の成長を祝いたい。

こういう、日本の伝統文化は大事にしていきたいと思う旅好きおやじである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月03日 05:31 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

飲食店におけるカスタマイズ

私は、毎朝7時半に家を出る。

7時までの間は、娘が寝ているので勉強をしたり、ブログを書いたり、読書をして
過ごしているが、7時になるとテレビをつけ朝食をとる。

私も昨年からアンチフジテレビになったので、昔は好きだっためざましテレビも、
今は毛嫌いしているような状態である。

朝は基本的に、日テレのZIPという情報番組を見ているが、昨日は、食べ物屋に
おける「カスタマイズ」がテーマだった。

なんでも、ある女性がスターバックスでモノを頼むときに
「トール ライトシロップ ラベンダーアールグレイ ソイティーラテ」というカスタマ
イズした注文をしていたり、アメフト部の若者がロッテリアで具を五段重ねして
頼んだり、どんぶりのつゆダクダクといって、おつゆを大量に入れたどんぶり
をカスタマイズを楽しんでいた。

吉野家の牛丼のつゆだくや、マクドナルドのピクルス抜きというのは有名で
あるが、ここまで来ればいき過ぎである。

店側からすれば、こういうカスタマイズに対応することにより、顧客ロイヤリティ
をあげ、売上も上がるので良いという意見もあるのかもしれないが、あんまり
過剰なサービスはいかがなものかと思う旅好きおやじである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2012年03月02日 04:04 ] サービス | TB(-) | CM(2)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
132位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム