旅好きおやじの日記 TOP  >  2013年05月

2013年5月 ベスト書籍ランキング

今月読んだ本は12冊である。

今月は、英語の勉強を再開したこともあり、英語の本をよく読んだが、
紹介できるのは1冊である。

なお、下記の本も含め、今月読んだ本は、読書メータにも簡単に感想を
記載している。
http://book.akahoshitakuya.com/u/256475/cat/281893



■第1位:なぜなぜ分析(購入)



うちの会社でも問題が発生したら、「なぜなぜ分析」をするように言われる。

この「なぜなぜ分析」が流行り始めた10年以上前は、障害、ミス、バグな
どの原因分析として、必ず「なぜ5回」をやるように言われ、その時、我々
ペーペーは上層部の意図もよくわからず、落とし所となる原因を先に決め、
その理由を適当に繋げていくという、なんちゃってなぜなぜ分析をして手
を抜いていたものである。

しかし、管理する立場になり、このなぜ5回をやる重要性がわかるようにな
り、これらのツールを自発的に使いながら、障害の真の原因を突き止め
潰していかなければ、障害は再発するものだということがわかった。

最近、部下がミスをしてその原因を突き止めるようにと上層部に言われ、
なぜなぜ分析をした。
最初、私が分析したなぜなぜ分析は、深堀りが甘いと、上司に何度も何度
も差し戻された。最終的には最初にしたなぜなぜ分析の結果が大きく違っ
た。

上司の指摘のポイントとしては、原因の記述に「主語がない」とか、
「~の管理不足」というあいまいな記述が多いといったところであり、まじめ
に分析していないと怒られたものである。

この本では、上司から指摘された「主語がない」「あいまいな記述」以外に
も、「発生期間、時点、傾向を明確にする」ということもなぜなぜ分析のコツ
だと書かれていた。

確かに、「なぜ?」を分析する際、「電気がつかない」と書くのと
「1週間前から、夜の9時から12時にかけて電気がつかないことがある」と
書くのとでは、つぎの「なぜ」も違うものになり、後者の方がもっと踏み込ん
だ原因が見つかりやすくなると思う。

他にも「ミスをした」というのも、「間違えたのか」「やらなかったのか」によっ
てはその原因も変わってくるという観点も参考になった。
こういった基本的なところを指南してくれたこの本を、次回のなぜなぜ分析
の際参考にしたいと思う。



■第2位:非情の常時リストラ(購入)



サラリーマンをやっていて、40代にもなると転職が非情に困難になる。
そんな中、もし、リストラされてしまったら…

と思ったのと、うちの部下のうち1人が仕事をサボる50代の人間がおり、
コイツをどうにかクビにできないかと思い、この本を手にしてみた。

狙われやすい人間として、40代でC評価、D評価の人間か、
不採算部門の人間と書かれていた。
不採算部門の場合、B評価などでも 非情にクビを切られてしまうそうであ
る。

また、40代になって管理職になっていない人間や、管理職になっても成果
を上げていない部課長も対象になるそうだ。

そんなことを言ったら、40代・50代の大半はリストラの候補かよと、突っ込
みたくなったが、恐らくそれが現実なのだろう。

安倍政権になり、解雇規制を緩くするという話があり、本当に仕事をしない
うちの50代の部下のようなヤツだけをクビにしやすくなるのであればそれは
いいことだが、一歩間違えれば自分も解雇の対象になってしまいそうだ。

解雇規制を緩くするのならば、同時に、受け入れも流動的にならなければ
分厚い貧困層を生み出すだろうとこの本にも書かれていたが、全くその通
りある。
日本の会社は、社内の立ち回りや仕事以外での協調性が評価される傾向
にあるが、そんな生産性のない能力が評価されているうちは、解雇規制は
うまくいかないだろうと思った。


■第3位:1億人の英文法(購入)




NHKの『ハートで感じる英文法』という番組のDVDを視て以来、大西先生
の考え方に共感している。

例えば、不定詞では名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法と翻訳の仕
方を勉強しても、いつまで経っても話せるようにはならず、それよりも、不
定詞は足りないものを補うために使うと教えてくれた方が、よほど会話で
使えるのである。

ただ『ハートで感じる英文法』は12回の番組ということもあり、過去分詞な
ど重要な文法事項の一部が説明がされていなかった。
この本は、英文法について網羅的に説明もされているし、イメージでわか
るように絵が多用されていてわかりやすいのである。
660ページ以上あるため、斜め読みではあるが1週間程度で楽しみなが
ら読むことができたが、十分に理解するためには繰り返して読まなければ
ならないだろう。

■第4位:こんな上司が部下を追いつめる(購入)



私も、上司であり部下でもあるので、上司として部下を追い詰めていない
かという視点と、今の上司たちの私への対応に問題がないかという2つの
視点で読んだ本である。

この本は、産業医の先生が書いた本で、2008年の本なので、団塊ジュニ
アへの対応など、一部内容に古いところがあったが、5年経った今でも、
上司と部下の関係という意味では、全く問題が解決していない。

部下をつぶす上司として紹介されていたのは、
・冷たい
・目線が落とせない
・窮地に追い込まれている部下をサポートしない
・目的や構想を語らない
・保身的で自己分析ができず他人のせいにする
・独断的
・叱り方がヘタ
・叱らない・叱れない
・サークルのノリ
・問われても教えない
・一律のノルマを要求する

とあった。
私の、上司としての注意事項としては、
最初の「冷たい」「目線が落とせない」といったところだろうと思う。
部下の中に、コミュニケーション能力の低い者がおり、その者はいつまで
経っても、仕事の進め方、コミュニケーションの取り方、ホウレンソウが良
くならない(自分で解決するレベルの問題もいちいち報告に来る)。

上司になった当初は、2週間に1回その者の話を聞くため1時間ぐらい時間
をとっていたのだが、無意味に感じやめてしまったことがあった。

この者から相談がくると、ぞんざいに扱ってはいけないなとは思いつつも、
何でこんなこともできないのか、このぐらいのことでいちいち相談にくるの
かと思いながら、忙しい時などは冷たく対応してしまうことがある。

こんな部下でも、将来的に金食い虫にならないように、自分の部下である
以上は良くしてかなければならない。

反対に私が部下として、上司から当たられているのは、
「問われても教えない」 というところだろうか。要は自分でもっと頭を使って
考えろということであるが、上司たちに比べ能力が足りていない私に対し、
考えろと言われても、無から有を生み出すのは大変で、会社から早く帰り
たいのに残業になってしまうことが多い。

そんな感じで、3月4月は少し追い込まれた感じで、残業時間が多くなり、
休日も嫌な気分になることもあった。

こういった感覚は、脳に疲労が溜まっていることにより起こるということで、
これを放置しておくと、交感神経系がおかしくなり、血管や心臓の病気に
なり、更にひどくなると過労死してしまうという。

上からも下からも課題を突きつけられるという中間管理職は、みんな大変
な思いをしていると思う。


■第5位:頭がいい人の敬語の使い方(購入)



生まれてこの方、自分が使っている敬語を見なおそうなどと思ったことは
なかった。

というのも、私の会社の顧客はグループ会社の人間であり、相手もこちら
も比較的フランクに話す人が多く、まじめに敬語使いに取り組む必要性を
感じなかったためである。

とはいえ、最近、うちの上司と一緒に客先に謝罪に行った時や、外販部隊
の女性の営業の言葉遣いを聞いていると、綺麗な敬語が口をついて出て
きているなと思い、私の今の言葉遣いを見なおしたほうがいいと思うように
なり、買ったのがこの本である。

この本の第1章で、常識以前の間違い敬語として、上司に対して
「ご苦労様でした」 といったり、「なさいますか?」を「おやりになりますか?」
と言った用法が紹介されていたが、さすがにここまでひどくはないと思った
が、第2章、3章と読み進めていくうちに、私が犯しているミスもいくつか見
つかった。

特に、相手との話で、第3者が登場するときに、相手が尊敬語の対象で、
第3者が謙譲語の対象の場合、相手にも第3者にも尊敬語を使う場合も
あれば、逆に、相手にも第3者にも謙譲語を使ってしまうことがあったようだ。

こういうことがないよう、日頃から、謙譲語、尊敬語、丁寧語の使い分けをし
ておくべきだと感じた。

敬語は敬語で大事であるが、それとは別にものの言い方というものをもう少
し勉強をする必要があると感じた。


■第6位:科学キャラクター図鑑 気象学(購入)



久しぶりに、科学キャラクター図鑑が発売されていたので購入した。

高校の時に地学で習ったのは、天文学、地質学、気象学があるが、
この気象学だけは出ていなかった。

このシリーズは絵を通して、その学問の用語を「聞いたことがある」
という状態にすることができる。

子供が、こういった学問に興味をもつきっかけになればいいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2013年05月31日 05:04 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

エコキュートのマイコン制御

情報システムに関する記事を考えていると、春のエンベデッドシステムス
ペシャリスト試験において、ヒートポンプ式給湯器の問題が出題されてい
たことを思い出した。

"ヒートポンプ式給湯器"というキーワードでぐぐってみると、三菱電機の
エコキュートのURLがヒットした。
ちなみに、エコキュートというのは何も三菱電機の製品というわけではなく、
ヒートポンプ技術を使用し、冷媒として二酸化炭素を使用している機器の
総称を言うらしい。

エコキュートのホームページを読み進めてみると、見覚えのある図があっ
た。


そう、エンベデッドシステムスペシャリストの問題文でも出題された図なの
である。

ちなみに問題文にあった図はこんな感じ。

              独立行政法人 情報処理推進機構より

エコキュートのホームページを見ると、
・大気中の熱を吸収し、コンプレッサーを用いて圧縮することにより気体の
 温度を高温にすることで、お湯を作るエネルギーを2/3にする。
・夜間を中心にお湯を沸かしておくことで、電気代の節約にもなること。
・上記2つの効果で都市ガス給湯器の1/5の光熱費になる。
と謳われていた。

このエコキュートで省エネを実現するために、エンベデッドシステムスペ
シャリスト試験で出題されていたように、給湯量と給湯温度を制御するた
め最近7日間の給湯量と給湯温度から推測し無駄な電力を抑えるのだろう。

エンベデッドシステムスペシャリスト試験のメインは、ソフトウェアの制御に
関する問題なので、別にエコキュートのことを知らなかったとしても解くこと
ができるのだが、予め仕組みを知っていると問題文を読んだ後の理解度が
全然違うので、問題に与えれれているタスクなどの情報から制御手順を
答えるスピードも変わってくると思う。

今後も、このブログでエンベデッドシステムスペシャリスト試験の過去問
の仕組みについて調べてみて、過去問のテーマとなっているシステムの
仕組みを記事にしながら勉強したいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月30日 04:42 ] 情報システム | TB(-) | CM(9)

初めての鍼灸

鍼灸と言えば、老人が受けるものというイメージがあったのだが、最近は
そうでもなく、an・anや美STなどの女性誌にも取り上げられており、アラフォー
前後の女性にも人気があるようだ。

私も前々から鍼灸が気になっており、先週の土曜日、SPA E.A.S内の東
方健美という鍼灸治療院に入り実際に治療を受けてみた。

針を刺された時に、ズンと重いチクッとした痛みがあった。

この反応が、周囲の血管を拡張させ、血行がよくなっているのというので
ある。

鍼のあと、お灸をしてもらった。

お灸も、体表部の異常な部分への刺激によって、血の流れを調整し身体の
機能を正常に導くと言われている。

最後に、マッサージをしてもらった。

鍼灸をしてもらって、たしかに軽くなった気がした。

鍼灸をやるとすごい効くという人がいたので、期待していたのだが、すご
く効くというほどではなかった。

効果がすぐに出る人と、じわじわ出てくる人がいるというが、私は後者なの
だろうか。

何回か受けてみて、鍼灸の効果を確認してみたいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月29日 05:06 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

三叉路でヒヤリハット

土曜日の朝に朝マックを食べに、車を運転しているとヒヤリとすることがあっ
た。

その場所は、横浜市都筑区の東方原の三叉路(Y字路)である。

Googleの航空写真で見るとこんな感じである。

大きな地図で見る

画面の左下側から、三叉路の右の細い方の道に入ろうと、右折しようとした
ところ、三叉路左側の対向車線からすごいスピードで走ってくる車にぶつか
りかけたのである。

普通に考えると、右折車である私の不注意である。

ストリートビューを見ると、以下の様な見え方になるのである。

相手が赤矢印で、私がピンクの矢印である。

猛スピードの車は写真真中の進入禁止マーク付近から走ってくるのだが、
草が視界を遮っていることや、スピードが出ていたため、急に車が現れた
ように見えたのである。

慌ててブレーキを踏んだので何もなかったが、一歩間違えば死亡事故に
もなりかねなかったのである。

私が不注意だったのは、写真右側の車線に車がいたので、写真真中の対向
車線には車がないと思い込み、真ん中の車線への注意力が若干減っていた
のである。

ちなみに、相手側から見たらこんな感じ。


交差点のように速度を落とさなければならないような注意書きもないし、
私の車が、自分の存在に気づかずに、左折して突っ込んできたように
見えただろう。

スピードを出していること以外は、相手に過失はないのである。

過失相殺の割合を調べてみると、諸説あるようだが、
相手:私で20:80、または、30:70の割合で私に過失がある。

ただ、相手が猛スピードを出しているという過失があることや、草む
らが死角になっていることなどを考えると、本当に右折車が悪いのか
とどうも腑に落ちないのである。

と思ったが、ここで言い訳しても何も始まらない。

『すいている道のだろう運転は非常に危険である』

ということを教訓に、今後安全運転に努めたいと思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月28日 06:08 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

海の公園

昨日は、砂遊びの大好きな娘と潮干狩りに、八景島の近くにある
海の公園に行ってきた。

八景島は1年前に来て以来である。
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-556.html

潮干狩りには生まれてはじめて行く。

うちの親は、こういったアウトドアというか、行楽に私を連れてくることは
あまりなかったので、他の人なら普通にやっているであろうこともやっ
ていないのである。

八景島駅まで車で来て、パーキングに止める。
駐車場料金は1時間ごとに300円、4時間を超えると12時間まで1,500円
である。

海の公園自体無料なのと、家からバスや電車で来るとこれ以上の費用
がかかるのでこの値段は致し方なしか。
20130526-01.jpg

朝8:30というのにすでに車は満車に近かった。

昨日は、潮が引くのが11:38ということで、その前後2時間は潮干狩りに
最適な時間帯ということだった。

車を降りて海岸に向かう。


まだ、思ったほど人は入っていなかった。
 

ルールを守って楽しい潮干狩りをしましょう。
 

この海の公園は、その昔、やろうと思えばあさりが取り放題だった。
そのうちに悪質な「カイマキマン」という貝を大量にとる人間が現れた
ため、こういう立て札が建てられるようになったという。

そういえば4~5年前に、たまたま早く帰った日のニュースで、カイマ
キマンの話題をしていたことがあったが、そういえばこの海の公園
だったかと思いだした。

そろそろ人が増え始めた。ちなみに海の向こう側のジェットコースターは
八景島シーパラダイスである。
 

カメラがなぜか壊れてしまったので、携帯電話で撮ってみた。
水につけたわけでもないのになぜ壊れたのだろうか。

さて、娘は潮干狩りで砂遊びができ、しかもアサリを採るのが面白い
らしく、はしゃぎまくり、そのうちに泳ぎ始めた。

水着を着せといてよかった。

 

残念ながら、収穫はこの程度しかなかった。
 

潮干狩りの時期といえば、3月~6月であり、もう5月の下旬ともなると、
貝は採りつくされているのだろう。

また、この日も腰までつかって本格的にアサリをとる、カイマキマン的
な人もいたが、こういう人たちが看板を無視してアサリをとりまくったの
だろう。

アサリをとることより、潮干狩りをすることが目的だったので、この日は
満足だった。カメラは壊れてしまったが・・・


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月27日 04:39 ] 横浜市 | TB(-) | CM(2)

横浜駅もう一つのSPA

最近の土曜日の過ごし方といえば、午前中は嫁が買い物に行っていると
きは、長女と次女のお守りをして、
嫁が帰ってきたら、昼食をとり、午後は長女と近くの公園に遊びに行くか、
1人で横浜をぶらつくかしている。

昨日は、1人で横浜をぶらつく日としていたのだが、給料が出たばっかり
ということもあり、SPAに行くことにした。

横浜でSPAと言えば、このブログでも何度か紹介しているスカイスパをよ
く利用していたのだが、横浜駅周辺にはもうひとつ大きなSPAがあり、
3月にシステムトラブルのため箱根旅行をキャンセルした時に利用したこ
とがあった。

このSPAはスカイスパ以上にリラックスできるところなので、紹介してみたい。

横浜駅の相鉄口から歩いて2~3分すると、ボウリング場の看板があるが、
ここに、SPA E.A.Sがある。


このビルの1F~3Fはお洒落なレストランが入っており、結婚式の二次会な
度でも利用されている。4FにSPA E.A.Sの受付がある。


横浜の天然温泉らしく、露天風呂やジャグジーなどかなり綺麗な風呂である。

(SPA E.A.Sホームページより)

昨日は2時過ぎから入ってくつろいでいたのだが、風呂を出ようとジャグ
ジーに入ったところ、同じ会社の人間が対面にいた。
彼の部署は科学技術計算関連システムの部署で、仕事上全く絡まない。
年齢は30代前半ぐらいで、お互い顔は知っているが、名前を知らないぐ
らいの距離感の間柄である。

私はタオルで顔を隠しながら、彼に気づかれないように風呂を出た。
折角の休日、お互いに気を使うのもしんどいだろうという配慮である。

彼も給料が出たばかりということでここに来たのだろうか?

このSPA E.A.Sはマッサージ系の店舗も入っており、気が向いたら、料金
後払いで入ることができる。

給料が出たばかりということで、生まれて初めて鍼灸に挑戦してみた。
待ち時間は1時間程度である。

待ち時間は、岩盤浴ができる階段で時間を過ごした。

(SPA E.A.Sホームページより)

時間が来たので施術を受けた。
鍼灸の感想はまた別の記事で書いてみたい。

また、1時間おきぐらいにロウリュウもやっている。

(SPA E.A.Sホームページより)

18:00の回のロウリュウに参加した。30分前には行列ができていたが入る
ことができた。
ロウリュウといえば、男性用のサウナで、おっさんたちに混じりながら
受けるというイメージが有るのだが、このSPA E.A.Sのロウリュウは、
室内着を着て男女が混ざって受けるということで、30代前後の女性もおり、
熱い空気が回ってくると、キャーキャー言っていてなかなか楽しかった。

ロウリュウの後は、このような施設でクールダウンもできる。

(SPA E.A.Sホームページより)

6Fのレストランで横浜駅の周辺の風景を見ながらのんびりくつろぐことも
できる。


横浜と言えば、ほかから来た人が持つイメージとしては、桜木町や横浜駅
でも東口のような洗練されたイメージがあるが、横浜駅西口、特に相鉄口
周辺はどうも垢抜けない風景である。

ベトナム風フォーと台湾風かき氷を食べながらくつろいだ。
 

昨日1日のんびり過ごし、20:00頃、帰宅するため上機嫌でロッカーで
着替えていたところ、
どこかの20代前半ぐらいアホが「はっずかしーよ。ちんこ見えてんじゃん」
と大声ではしゃいでいた。

この手のアホにはあまり遭遇しない旅好きおやじであるが、久々に遭遇
し、気分を害してしまった。

さらに、精算を終え、エスカレータに乗り下の階に向かっていると、
結婚式の二次会かなにかで、音痴な男たちの
「女々しくて、女々しくて、つらいよ~」
と歌う声が聞こえてきた。

せっかくの休日も最後の最後で台無しになった。

ちなみに、このSPA E.A.Sであるが、無料で会員になることができ、会員
にると休日は2,300円弱で1日入り浸ることができる。

さらに深夜料金を1,680円払えば、雑魚寝やリクライニングチェアーには
なるが睡眠をとることもできる。

今度、ブレイク氏が横浜に来る際には、こちらのSPAを案内したいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月26日 04:10 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

東京タワーの3F

昨日は、とある研究会の参加のため神谷町に行った。

研究会は17:00に終わったため、久しぶりに東京タワーにでも行くことにした。

増上寺と東京タワー。


この構図を見ると、きゃりーぱみゅぱみゅのauのCMを思い出すのは私だけ
ではないはずである。

増上寺という、徳川家ゆかりの由緒ある寺もエンターテイメントの道具にし
てしまうとは恐るべしである。

東京タワーに向かう。


昭和34年から関東一円にテレビ電波を発信してきた東京タワーも、
今月5/31にNHK・民放に対して54年の電波塔としての役割を終えるのである。

感慨にふけっている間もなく、東京タワーの3Fに足を運ぶ。


東京タワーといえば蝋人形館
ちなみに金曜日の17:30頃。中にいるのは旅好きおやじのみである。

ミロのビーナスがお出迎えである。
なんとなく、熱海の秘宝館を思い出すが、作りはこちらのほうがしっ
かりしている。


マリリンモンローやエルビス・プレスリー。時代を感じる。


ローマの休日、猿の惑星、ジョン・ウェインなど。


毛沢東。毛沢東というよりもアホの坂田のようであった。


ケネディ大統領。他にもチャーチルや蒋介石や吉田茂、ホーチミンなど
終戦から高度経済成長期の政治家の蝋人形たちが並んでいた。


ふしぎの国のアリス。リアルすぎて可愛くない。


最後の晩餐


モナリザを描くレオナルド・ダ・ヴィンチ


蝋人形を見ていると懐かしい人物ばかりで、最近の人達がいない。
最近の人の蝋人形をみるには、お台場にあるマダム・タッソー館に行った
ほうがよさそうだ。

と思いながら出口付近にある人形を見ると



いくえちゃん。

さすがに、この蝋人形館はオヤジホイホイにはなるが、若者は入らないな
と思いながら、東京タワーを立ち去る旅好きおやじであった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月25日 05:20 ] 東京都 | TB(-) | CM(2)

過剰冷房

日本ではあまりない話だが、外国、とりわけ南国に行けば行くほど、冷房
を効かせるということが、サービスと捉えられているようである。

例えば、タイのバンコクでは、BTSというモノレールのような乗り物に乗ると、
非常に冷房が効いている。
乗った段階では、ひんやりして気持ちいいのだが10分もすると寒気がして
くる。

暑いのに慣れていると思われる現地の人は、外でいる時と同じ格好で乗っ
ており平然としていた。

タイ以外の国も似たようなもので、香港もタイほどではないにしろ、地下鉄
では冷房が結構効いていた。

この7月に旅行する台湾はどうだろうか。

調べてみると、台湾も同じような感じだったらしい。

しかし、最近、電力を多く使っている事業者に対しては冷房温度を26℃以上
にしなければならないという規制ができ、2013年1月1日から適用されると、
 昨年の記事には書かれていた。
http://nna.jp/free/news/20120724twd012A.html


この規制が予定通り執行されていれば良いことだと思う。

冷房温度が低すぎるのは、資源の無駄遣いだし体にも悪い。

こういった間違った方向のサービスをどんどん是正する国が増えることが、
社会をよくしていくことにつながっていくのである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月24日 04:21 ] サービス | TB(-) | CM(4)

センサのキホン

我々の身の回りには、いろいろなセンサがある。

古典的なものであれば、自動ドアが思い出される。

昔のものなら、所定の場所に乗ったら反応する圧力センサで反応していた
し、最近のものは物体が近づいたかどうかで判断する赤外線センサを使っ
ている。

また、電気ポットは温度調節は温度センサ、マイクなどは音センサが使われ
ている。

これらの圧力センサ、温度センサ、音センサ、赤外線センサ(光センサ)は、
人間の感覚で言うと、触覚、聴覚、視覚にあたり、物理センサとも言われる。
これらは、物理的な量を、機械で扱いやすい信号に変換し、いろいろな制御
の入力装置として使われている。

これらは、日常生活をしていると、ここではこういうセンサが働いているのだ
ろうと想像がつきやすい。

この本を読んでみると、最近では、残りの五感である味覚と嗅覚を感じ取る
化学センサも世に出てきている。

味覚には5つあり、酸味・苦味雑味・うま味・塩味・甘みがあるが、これらは
舌の神経が化学的な成分を検知し、これらが混ざり合って食べ物の味に
なるというのである。
化学的な成分の濃度を持って、どういう味なのかを判断することができる
ようになり、人工的に味を作り出すことができるようになった。

嗅覚は、化学的に特異な構造を認識するには味覚の5つとは異なり、人間
の場合388種類、犬の場合約1000種類あると言われているため、なかな
か嗅覚を表現するようなセンサが開発できなかったそうである。
ただ、最近はそのような嗅覚を感じるセンサも出始めているようである。

我々の身の回りでセンサの塊といえば、携帯電話であるが、そのうちに、
味覚や嗅覚にも反応するようなものが出まわる日もそう遠くはないだろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月23日 04:58 ] 電気・電子工学 | TB(-) | CM(0)

ほかほかアンパンマン新キャラクター

先月、ヨドバシカメラのおもちゃ売り場に行ってみると、ほかほかアンパン
マンののコーナに見慣れない人形があった。

グレー色でばいきんまんが操縦するロボットのだだんだん2号であった。

ネットで調べてみると、今年の3月頃に、だだんだん2号とクリームパンダ
が発売されていたようだった。



この手のおもちゃについて、長女は昔ほど興味は薄れているのだが、
私自身がコレクターとして集めたかったので、この2種類を購入した。

全18種類の写真。


ほかほかアンパンマンについている札には、
「まだまだひろがる、ほかほかシリーズ」 と書いてあり、未発売のキャラクター
の絵が描かれていた。



この、ほかほかアンパンマンシリーズ、2004年頃から徐々にキャラクターを
増やしており、その発売時期も不定期ということもあり、
札に描かれている、バタコさん、ジャムおじさん、おむすびマン、ハンバーガー
キッドが揃うのはいつになるのだろうかと思うが、その頃になっても平穏に暮ら
していたいものである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月22日 04:35 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

いちごの焼きショコラ

昨日は出張で久しぶりに東京駅を利用した。

帰りにお土産物屋を物色してみると、見慣れないお菓子が売っていた。

「原宿焼きショコラ」と「いちごの焼きショコラ」である。

それぞれ、12個入りで1,050円だったので1個づつ購入してみた。

家に帰って早速食してみた。

私にとってはあまり良さがわからなかったが、嫁は絶賛していた。

買って帰った甲斐あった。

原宿のcolombinというお菓子屋の商品で、5/8~5/22まで東京駅のエキナカ
で売りだされている。

明日までだが、東京駅に寄る機会があればおみやげに買って帰っても良いか
もしれない。

ちなみに、colombinという会社だが、日本で初のフランス菓子屋であり、
創業者は天皇陛下に料理を出す栄誉を賜った人とのことである。






最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月21日 05:02 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

Weblio

4/30から始めたDUOの勉強であるが、昨日現在でSection17まで行った。
こういうボキャビルは長続きしないのだが、なんとか20日連続でやってい
る。
9月のアメリカ旅行がモチベーションを持続させる好材料になっているのだ
ろう。

どれだけ定着したかをみるために、DUOの復習用CDを使ってみて、
Section1 ~Section15までの英文176文を聞いてみたが、時間がかかっ
てもいいから和訳できるものは135文で77%だったので、そこそこ定着し
ていた。

他に自分の単語力を測るものはないかと探していると、
Weblioという英語の辞書のサイトがあり、単語力診断サービスなるものが
あった。

このサービスは、総合力診断、大学入試、英検、TOEFL、TOEICのカテゴ
リで 、それぞれのレベルごとに25問の英単語に対して日本語訳を5つの
選択肢から選ぶものである。

早速、総合診断と、TOEIC470点突破、TOEIC600点突破の3つを試して
みた。

Twitterでもつぶやいたので、引用すると







TOEIC730点までの道はまだまだ遠い。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月20日 05:00 ] サービス | TB(-) | CM(0)

根岸公園の早朝散歩

最近日の出が早くなり、朝の4:30にもなると外が明るくなる。

昨日は長女も早く起きたので、少し遠くの公園を散歩しようと思い、根岸公園
まで遊びに行った。


駐車場に車を置き目的地に向かう。
ゴルフ場のような公園である。


横浜の根岸地区は、在日米軍があり、この根岸公園は米軍と隣合わせなの
でこのように立入禁止となっている。


米軍の門の横を通り過ぎると、廃墟マニアには非常に有名な廃墟があった。


この廃墟は、根岸競馬場の一等観覧席跡である。
この競馬場は幕末に横浜の外国人居留地に建てられた。


何でも、この横浜競馬場は日本に存在した競馬場としては最も古く、
日本中央競馬会よりも歴史があり、その全盛期には、天皇賞や皐月賞と
いうGIレースの元になったレースが開催されるようになったというから、
歴史的な建造物でなのである。

あと、廃墟マニアがこの建物を撮影する際は、おどるおどろしい感じの
構図で撮影されていることが多いが、実はこんな感じの公園に併設され
ているのである。


しばらく、長女を遊ばせてつかの間のひとときを楽しんだ。


帰りに米軍施設の立ち入り禁止の看板があったので写真に収めた。


しばらく遊び、時計を見るとちょうど朝の6時だった。


これから、家に戻り家族で朝食をとった旅好きおやじであった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月19日 04:01 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

子をインターナショナルスクールに入れる親

私の部下に、家庭最優先の人間がおり、彼が自分用のブログ的なホーム
ページを立ち上げているので、たまにチェックしている。
(本人は、私がそのホームページを見ていることを知らない)

彼の母親は中欧のとある国の人のハーフなので、彼はクォーターというこ
とになる。

彼のホームページをチェクしていると時折気になるのが、自分が娘や息子
に話しかけるのは全て英語にしており、日本語は一切使わないということで
ある。

彼の奥さんは、私の昔の職場の同僚でもあるのでよく知っているのだが、
彼女は英語を話せないので、彼女から子どもたちに話しかけるのは日本語
なのだろう。

最近、彼のホームページをチェックしていると、なんでも娘さんをインターナ
ショナルスクールに入れたとのことなのである。
インターナショナルスクールといえば学費が非常に高く、年間ウン百万円
するはずなのだが、うちの会社に務めていてよくそんなお金を持っている
ものである。

まあ、彼の思いとしては、子供をインターナショナルスクールに入れて、世
界のどこに行っても困らないようにということなのだろうが、これが果たして
良いことなのだろうか。

彼の場合は、ホームページの文章などを見ていても子供の教育にそれな
りの信念がありそうなので、良いと思うのだが、これがあまり深く考えずに、
流行りだからとか、かっこいいからとかいうだけの理由で子供をインター
ナショナルスクールに通わせる親がいたとしたら、それは子供がかわいそ
うである。

ネットを検索していると、子供の英語の発音を良くしたいからインターナショ
なるスクールに入れたいという親もいたが、恐らくそういう親は言葉というも
のは何かを全く理解していないのだろう。
結局その親の子供は日本語教育が疎かになり、中途半端な言語能力しか
育たないのではないだろうか?

アメリカにずっと暮らさなければならないのであれば発音が悪いと差別され
るようなこともあるのかもしれないが、日本人として外国で暮らすのなら、
相手も外国人としてみてくれるし、英語などは伝わればよいのであって、ま
ずは母国語で、言っていることや書いていることを正しく理解し、きちんと書
いたり話したりする力を育てる能力をそだてることのほうが大事なのではな
いだろうかと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月18日 02:49 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

アメリカ独立記念館の予約

9月にアメリカに旅行に行く。

飛行機と宿泊ホテルは予約済みだが、他の予定は大雑把にしか決めて
いなかった。

決めなければならないもののうち大所では、9/15のニューヨークとフィラ
デルフィア、フィラデルフィアとワシントンD.C.間のアムトラック鉄道の予
約がある。

ニューヨークは到着日の9/14に加え、見そびれたところを9/15の午前中
に周り、それからフィラデルフィアに出発しようと思っている。
また、フィラデルフィアの観光を終えるのを17時~18時で予定しているの
で、フィラデルフィアのどこを周るかによって、ニューヨークの出発時刻を
決めていこうと思っていた。

そんな中、フィラデルフィアの観光地を地球の歩き方で調べてみると、
世界遺産の独立記念館は予約が必要ということを知った。

更にネットで調べてみると、recreation.govというアメリカの公共機関の
予約サイトでも予約ができるということで、早速、ユーザ登録を行い、
予約してみた。

9/15とまだまだ4ヵ月以上先なので、まだ誰も予約していなかった。
とりあえず、15:00ぐらいにはフィラデルフィアにいると思うので、15:00
で予約してみた。1.5$のクレジットカード払いである。

予約すると、ホームページから予約証を印刷することができる。


あとから、バーコードつきの確認証のe-mailが届くので、旅行にはこちらを
持っていく。
このe-mailを読んでみるとツアー出発の45分前までにビジターセンターに
行ってチケットと引き換えないと、空席となってしまい、一般市民に開放され
てしまうようである。

この独立記念館以外にどこを周るか決めて、ニューヨークの出発時刻、
フィラデルフィアの出発時刻を決めていきたいと思う。


recration.govの紹介動画。画像に出てくるような案内人がガイドをしてくれ
るようである。 今後、別の旅行でも利用するかもしれない。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月17日 04:44 ] アメリカ | TB(-) | CM(0)

ヒッグス粒子と宇宙創成

ヒッグス粒子が見つかってからというもの、素粒子に関する本が本屋を賑わ
しているように感じる。

私も、素粒子については興味があり、いろいろな本を読んでいる。

ヒッグス粒子についても、過去にも「図解雑学 よくわかるヒッグス粒子」と
いう本を読んだが、たまたま図書館でこの本が目に止まったので借りてみた。

前回読んだ本は、ヒッグス粒子とは何かについてわかりやすく書かれていた
が、こちらは、ヒッグス粒子の解説はもちろんのこと、どういう実験を行って、
ヒッグス粒子を見つけたのかについても詳しく書かれている。

ヒッグス粒子は、陽子中にあるグルーオンという粒子を衝突させた時に発生
させることができる。
陽子はアップクォーク2つとダウンクォーク1つ、そしてこれらを結合するため
強い力を媒介するグルーオンという粒子から成り立っているが、グルーオン
だけを単独で取り出すことができない。

陽子同士をぶつけることで、グルーオン同士を衝突させるのだが、その際に
生まれたヒッグス粒子は、すぐにウィークボソンという弱い力を媒介する粒子
と4つの電子や陽電子に変化してしまうため、ヒッグス粒子自体は装置で
検出できない。

この電子と陽電子の質量から逆算してヒッグス粒子の質量を求め存在を
証明していくのであるが、陽子同士を衝突されているため、グルーオン同士
の衝突以外でも、電子と陽電子が発生するため、それらのノイズ情報から、
統計的に計算し、ヒッグス粒子の存在がないとその事実が説明できないと
いう論法で計算するというのである。

よく、ヒッグス粒子について説明する本の表紙が、衝突のイラストがある
意味ががわかった気がした。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月16日 04:40 ] 量子・宇宙・相対論 | TB(-) | CM(0)

いい文章には型がある

私は毎日ブログを書いたり、仕事で企画をするときや上司を説得するため
の文章や、顧客への謝罪の文章など、いろいろな文章を書くことなどが多
く、文は普通の人よりも多く書いているため、多少はお作法を知っているつ
もりである。

しかし、あとから冷静になった上で自分の文を読み返してみると、自分は
なんて文章を書くのが下手なのかと、呆れてしまうことがたまにある。

良い文章には型があるというタイトルにつられ、買った本がこれである。

文章術に関する本の多くは、ビジネスで使う文章の書き方についての本が
多く、私も昔はそのような本を多く読んだことがある。
この本では、そういうビジネスで使う主張型の文章に加え、小説などの文
章であるストーリー型や、随筆やエッセイなどの直観型についても書き方
が書かれていた。

私のブログの文章はどちらかといえば、主張型で接続詞を多用した文章が
多く、ストーリ型の文章など書いたことがなかった。
が、今後仮にストーリ型を書くとして、ストーリ型文書の注意点が参考になっ
た。例えば、いちいち接続詞をつけなくても背景などから流れがわかる場合、
接続詞はつけるとかえって邪魔になるなどの書き方のコツのようなものであ
る。

また、ブログなどの文章は主張型の他に、直感型で書くこともあるが、
主張型とストーリー型の両方を心得ていないとうまくかけないということで、
ブログの記事の書き方をもうちょっと研究したいと思った。

あと、日頃馴染んでいる主張型についても、論と例の一致や、孔雀型主張
(数点例を挙げだからこうなんだという書き方)よりも、蛇型(一つの決定的
な例をあげ芋づる式にその根拠をつなげて行く書き方)のほうが説得力が
増すと言うのも、今後のビジネス文書の書き方の参考になった。

この本を読んで、一番感じたことは、良い文章を書くためには文章術のよう
なテクニカルな話も大事だが、それよりも、主張の根拠をどんなツッコミにも
耐えられるほど深堀することがより大事だということもわかった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月15日 04:18 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

このブログのSEO対策

私のブログでは、いろいろな記事を書いていることもあり、2つほどキーワー
ドを入れてググれば、検索上位にくるものも多い。

例えば、とある国の名前と、生産管理システムというキーワードでググると
このブログのURLが1ページ目に堂々と表示されていた。

うちの会社とその親会社は、今後もこの国に進出して行く方針であり、昨年
辺りから本腰を入れている。

ということは、何気なく、「生産管理システム」とこの国の名前を入れ検索
される確率も高くなり、いろんな記事を読めば、ブログの主が私であると気
づかれるリスクも考えておかなければならない。

会社の人が気づくぐらいなら、ブログの記事を消せとか閉鎖しろと強要され
ても、表現の自由や会社に損害を与えていないこと、守秘義務には配慮し
ていることを盾に突っぱねることができるが、お客様が気づきクレームが
入ったら最悪である。
この場合、会社に損害を間接的に与えていることにもなるし、いろいろとやや
こしいことが起こることを想定すれば、ブログを閉鎖をするのもやむを得なく
なるだろう。

ということで、過去の記事で「生産管理システム」ととある国の名前がセット
で登録されている記事について、国名を「A国」に書きなおすことによって、
Googleの検索に引っかからないようにした。

また、ブログの記事を書き換えても、しばらくはキャッシュには残るので、
更新後1ヶ月ほどおいたうえで、この記事を書いてみた。

また念押しの意味で、このブログから私のホームページへのリンクを外した。
(逆にホームページからのリンクはそのままにしている。ホームページの方
 はアクセス数が少ないのと、基本的に旅行と資格の記事だけなのでバレ
 れも問題になることは少ないと思う)

まあ、これで100%安心と言うことではないし、会社を特定できるような固有
名詞を伏せるたり、連想させるようなキーワードは使わないように守秘義務
には配慮しているが、私の会社でも数人は、 このブログやホームページの
存在を知っているし、すでに偶然見つけた人がいるものとして考えると、
あとから申し開き出来ないような派手なことは書かないほうがいいだろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月14日 04:01 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

偽りなき者

土曜日は雨だったので、子供と遊ぶわけにも行かず、雨の中特に目的も
なく、1人で伊勢佐木町界隈をぶらついた後、スタバで英語の勉強をし、
ネットを検索していると見つかったのがこの映画である。

面白そうなので、黄金町まで歩き、シネマ・ベティというミニシアターまで
行った。

この映画は、デンマークの映画である。

主人公は、保父さんでみんなからの信頼も厚く、友人も多く人徳のある
人物である。
そんな折、幼稚園に通う親友の女の子が悪さをしたため、主人公が叱り
つける。
また、悪さをした親友の娘は、自分の家に遊びに来るワルガキにエロ本
を見せられていたこともあり、男性の性器が勃つことを知っていた。

親友の娘が主人公に叱られたことに腹を立てたのか、園長先生に主人
公に勃った性器を見せられたと嘘を言い、問題に発展していくのである。

園長先生は混乱し、カウンセラーを連れてくるのだが、こいつがまた胡
散臭く、有ること無いこと推測や想像で誘導尋問的に親友の娘に対し
質問していき、最終的に主人公は児童の性的虐待の犯人に仕上げて
いってしまうのである。
(園長先生やカウンセラーに悪意は感じられないが)

主人公が、犯人に仕立て上げられていく過程に若干の強引さは感じるも
のの日本でも「それでもボクはやってない」という映画が上映でもあった
ように、冤罪というものはあっけなくが出来上がってしまうものなのだと思
いながら観ていた。

街中のみんなから白い目で見られたり、いびられる主人公家族。

そして、結末へ。

とくに、ラスト30分は誰が何をするのか全く想像がつかず、エンドクレジット
の直前まで予断を許さないという、非常に出来のいい映画だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月13日 04:23 ] ミニシアター | TB(-) | CM(2)

AR

春のエンベデッドシステムスペシャリスト試験で、歩行者用ナビゲーション
デバイスの問題が出ていた。

この問題では、歩行者ナビに内蔵されているカメラで撮影した実写画像に
ナビゲーション情報を重ね、LCD(液晶ディスプレイ)に表示することにより、
道の上に矢印などを表示する仕組みについて説明されていた。

情報処理試験といえば、昔から実務とは関係がないとか色々酷評されて
いる試験ではあるが、このようなまだそれほど世に出ていない最新のシス
テムに関して出題されるようになったというのは十数年前から考えると大き
な進歩である。

さて、この問題で挙げられた仕組みは、拡張現実(AR)と言う。
ARについて調べてみると、カーナビの世界では実現されており、歩行者ナビ
も昨年末辺りから出てきているようである。

カーナビ PIONEER AVIC-VH99HUD


ちょっとイメージとは違うが、ドラゴンボールに出てきた相手の強度を測る
スカウターという機械に似ている。

これを実現するためには、カメラで写した画像や、GPSや地磁気、加速度
センサなどを重ねあわせ、位置情報と照らし合わせ画像に合わせなけれ
ばならない。
かなりのハイテクである。

また、試験に出題された歩行ナビも、iPhoneのMapFanというアプリで
実現されていた。


こういったハイテク技術はかっこいいが、使いこなす人間のマナーが悪
いと交通事故や、歩きながら使い続け他人に迷惑をかける人間などが
増えそうである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月12日 03:13 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

献血の検査サービス

先日のブログで、献血の話をした。

献血の際、希望する人には、
・7項目の生化学検査成績
・8項目の血球計数検査成績
の結果を2週間以内に通知する、検査サービスというものを受けることが
できる。

さらに、検査同意書には、B・C型肝炎検査、梅毒検査、HIV検査、HTLV-I
抗体検査も行なっており、希望者には結果を告知すると書かれていたので、
希望してみた。

ちなみに、献血時に渡された別のパンフレットを見ると、検査結果はHIV以
外のB・C型肝炎検査、梅毒検査、HTLV-I抗体に陽性反応が出た場合に
のみ本人に通知することになっており、その結果は1ヵ月以内に届くという
のである。

なお、HIV陽性であっても、本人に通知しないとしているのは、HIV抗体検査
目的で検査をする人がいると、抗体反応が出る前にウィルスだけが血液中
にある時期(ウィンドウピリオド)の血液も献血の血液に交じるリスクが増える
ための配慮であると思う。

私もHIVや梅毒など感染していることはないと思うが、そのような行為が昔
からなかったかというとそうとも言い切れないのでチェックした。

生化学検査と血球計数検査については、昨日結果(親展はがき)が返ってきた。
献血をしたのは5/1なのだがスピーディーなレスポンスだった。

生化学検査の結果は、4月の時の健康診断とあまり変わらず、ALTやγ-GTP
の値は微妙に改善していた。
残念ながら、前回の健康診断で引っかかった中性脂肪の値は、検査項目
に入ってなかったようである。

親展はがきの備考欄には、
「献血にご協力いただき、ありがとうございました。今後とも献血にご協力を
 お願いいたします。」
と書かれてあった。

ここから、何が言えるかというと、HIVも含む各種検査に問題はなかったと
読み取れると、勝手に解釈している。

というのも、先ほど述べたようにHIV感染者については、たとえ陽性であって
も本人に通知しないと書いて置きながら、
別の所では
「日本赤十字社では、HIV陽性献血者に対しB型/C型肝炎のような陽性者へ
 の通知は行っていないが、感染拡大の防止、感染者の早期治療を促すた
 めに必要な措置を講じている」
とも書いており、感染者に早期治療を促すためには陽性者に通知する以外の
手段がないことや、
感染拡大の防止とあるのに、「今後とも献血にご協力をお願いいたします」と
書くことは、考えにくいと考えたからである。

参考資料
献血におけるHIV検査の現状と安全対策への取り組み(日本赤十字社)
http://idsc.nih.go.jp/iasr/32/380/dj3805.html



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月11日 04:31 ] サービス | TB(-) | CM(0)

中学校時代のバスケットボール部

私が中学校の時、バスケットボール部に3ヶ月だけ在籍していた。

小学校を卒業して中学校に入った私には、部活といえば運動部に行って
ほしいと母親の勧めもあり、バスケットボール部に入った。

このバスケ部、弱体チームであるだけでなく、先輩のシゴキが当たり前
だったり、先輩の誕生日には後輩がプレゼントを買わなければならない
という、いわばカツアゲが公然と行われてきた。

当然、親や先生には口止めされているし、当時の中学生たちも、子供
の世界のことを大人に言うのは恥だとか、「チクリ」呼ばわりされる認識
があり、なかなか漏れることはなかった。

このクラブ活動、先輩のシゴキである「人質足上げ」が特にきつかった。
人質足上げというのは、2人でペアを組み、1人が2kmぐらいのコースを
走り、1人は仰向けに寝て腰から足を宙に浮かし、走っている人間が帰っ
て来るのを待つというもので、帰ってくるまでに足を下ろしてしまうと、
もう1人はもう一周しなければならなくなるのである。

まあ、このぐらいのシゴキは当時の運動部では普通なのだが、言葉の
暴力もあり、とくに大橋(実名)と京極(実名)が酷かった。

そんなこんなで、7月ぐらいに事件が起きた。その事件の内容は知らさ
れなかったのだが、顧問の先生からバスケ部辞めたい奴は辞めていい
という話になり、いい機会だったので辞めることとした。

おそらく、カツあげとか、イジメ的なシゴキが明るみに出て、問題になっ
たのだろう。

顧問もまじめに部活を見るようになり、このバスケ部は大会等で全戦
全敗ということはなくなった。

意味のない、人質足上げなどはやめて、バスケットボールに取り組む
ようになったのだろう。

その後、テレビで「スクールウォーズ」というドラマをみて、この時のこと
を時折思い出した。

ちなみに、私は部活をやめ、しばらく帰宅部だったのだが、しばらくして
囲碁部に入った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月10日 04:13 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

献血に行ってきた

先日、秋葉原に出張に行ってきた。

直帰できる時刻なのだが、その日は会社では夜遅い会議があったので、
会社に戻る前に、休憩と息抜きを兼ねて秋葉原の献血ルームに行ってきた。

献血は、学生の頃何回かしたことがあるが、社会人になってからは行かな
くなり、20年が経ったが、先日ブログで紹介した「アンパンマンのエキス」という
動画を見て、献血をしなくてはと思っていた。

待合室はこんな感じ。


特に、近未来的な感じもしなかった。

後から調べてみたところによると、このアキバ献血ルームとは別に、
「akiba:f 献血ルーム」という場所があり、そちらが近未来的な献血ルームと
いうことで、ボーカロイドの初音ミクのフィギアなどが置いているそうなので、
今度はそちらにいってみたい。

献血であるが、まず右腕で血液を少し採られ、青と黄色の試薬と血液を混ぜ
られ、血液型を調べられる。

血液型の調べ方を間近で見ることができてよかった。

しばらくして、献血ルームに入ったのだが、歯医者のようなソファーに座り、
血を抜かれるのだが、備え付けの小型テレビを見ながらなので、あまり、
血を抜かれているという気がしないのである。

献血ルームはフリードリンクで、クッキーなども自由に食べられる。
また、献血のあと1枚コインを渡され、自動販売機でアイスを買う(選ぶ)こと
ができる。

20年前の車の中での献血は比べ物にならないほど、快適に献血ができる。
また、血液検査サービスもついているので、血中のコレステロール値まで
測ってくれるのである。

定期的に献血に行きたいと思うが、次回は、「akiba:f 献血ルーム」に行くこと
としたいので、またレポートしてみたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月09日 05:14 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

メタボ予備軍に逆戻り

先日、4月に受診した健康診断の結果が返ってきた。

去年よりも結果が帰ってくるのが早くなった。
体重を80.7kgまで落としていた私にとっては、この結果を心待ちにしていた。

結果を見ると「メタボリックシンドローム予備軍」となっていた。
去年の健康診断の体重86.6kgより6kg近く減っているのになぜ?と目を疑った。

すると、血中の中性脂肪が去年(97mg/dl)おろか、一昨年の値(154mg/dl)より
も大きい162mg/dlとなっておりこれが引っかかっていたのである。

去年や一昨年との大きな変化点は、1月から3月に糖質制限をやっていたが、
これが原因なのだろうか…
確かに、糖質制限をやると中性脂肪が上がる事例がネット上で何点か紹介
されているようである。

さて、その他の結果であるが、以下の様な感じで、悪いのは中性脂肪だけで、
BMIは黄色信号になっていたが、他は正常な値に戻っていた。

脂質
中性脂肪162mg/dl(前回97)
HDLコレステロール44mg/dl(前回42)
LDLコレステロール115mg/dl(前回137)

肝機能は
AST 20IU/I(前回27)
ALT 20IU/I(前回33)
γ-GTP28(前回45)

ちなみにあれから、1ヶ月たったが、体重は増えてしまっており、81.7kgである。
また、昨年の二の舞にならないように、計画的に体重を落とし、今年の目標値で
ある75.0kgを達成したいと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月08日 04:56 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

DUO3.0

英語の勉強をしている人にとって、DUO3.0という単語帳を知らない人はい
ないだろう。

私は、10年前から5年前にかけて5年間英語の勉強をしていたが、あまり
上達せず、5年も勉強しているのにスコアが500前後にしかならなかった。

この期間、文法や試験対策ばかりに力をさき、このDUOも持っていたの
だが、ボキャビルに魅力を感じず、すぐに飽きてしまっていたのである。

今年の正月に、「ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテス
トで325点から885点になれたラクラク勉強法」という本を読み、ひたすら
DUOを覚える勉強をすればスコアが上がると知った。

この本以外にも、効果をネットで調べたところ、この方法が一定の効果があり
そうなの で4/30からDUOを使った勉強を初めた。

ツールとしては、DUO、DUO基礎用CD、DUO復習用CD、ipod shuffle、
itunes、evernoteを使う。

[準備]
 ・itunesでDUO基礎用CD、DUO復習用CDを取り込む。
 ・セクション順に、復習用→基礎用に並ぶように「アルバムアーティスト」
  の名前をつける。

[デイリーの作業]
 ・1日目は、学習対象セクションをSection1とし、
  復習用Section1→基礎用Section1→復習用Section2→
  基礎用Section2→復習用Section3→基礎用Section3
  というように3セクション分を聞く。
 ・2日目は、学習対象セクションをSection2とし、
  基礎用の一番古いセクションを消し新たなセクションを取り込む。
  復習用Section1→復習用Section2→基礎用Section2→
  復習用Section3→基礎用Section3→復習用Sectio4→基礎用Section4
 ・要は復習用はそれまでのすべてのセクション、基礎用は学習対象セクショ
  ンから2日先までの3セクション分を取り込んでいる状態にする。
 ・evernoteに対象となる学習対象セクションの英文を書き写しておく。

[リスニングについて]
 ・通勤コースのうち徒歩の区間では基礎用3セクション分・復習用は取り込
  まれている全セクションをひたすら聞く。
 ・通勤コースのうち電車の区間ではDUOの本を見ながら、3セクション分に
  ついて基礎用・復習用の分を聞く。
 ・その日の終わりにevernoteの記載内容のうち、理解しているものを
  チェックし、理解していなかった文については、覚えるまで聞く。

上記の作業を、1日2時間7日かけて行い、Section5までは英文から、
日本文、英単語から日本語が連想できるようになった。
ただし日本語を見ても英文がパッと出てこない。

英文をぱっと言えるようになって、初めてその単語を覚えたことになるの
で、毎週週末にはそういう訓練で記憶の定着化作業が必要だろう。

こう言った作業を、日次、週次で45セクション繰り返し、6/23のTOEICを
受験してみたいと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月07日 04:01 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

2013年熱海・横浜・横須賀旅行記

5/3(金)~5/4(日)にブレイク氏が横浜に遊びに来た。

横浜を中心に、熱海や横須賀なども案内した。

特に、横浜については、私が週末にうろついているところばかりではあるの
だが、案内を通じて、観光旅行として楽しむことができた。

この2日間で周ったところ以外にも、色々案内したいところがあったのだが
時間的な制約の中、なかなか効率的に案内できたと思う。

ブレイク氏とは、昨年の広島以来半年ぶりの再開だったのだが、相変わらず
元気だった。

ブレイク氏も私も、仕事のストレスが溜まっていることもあり、この2日間は
つかの間の休日だったと思う。

とりあえず充電はできたので、7月の台湾旅行まで頑張りたいと思う。

ホームページの方も更新したので、お時間がある人は見て欲しい。

2013年熱海・横浜・横須賀旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201305Yokohama/index.htm


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月06日 04:29 ] 静岡県 | TB(-) | CM(2)

L.A.ギャングストーリー

5/3~5/4にブレイク氏が横浜に遊びに来たので、一緒に観た映画である。

ロサンゼルスに君臨するギャングのボスに対し、極秘裏に結成された警官
たちのチームが立ち向かうという、定番のストーリーであるが、最後まで楽
しめる映画だった。

映画の中で、ロサンゼルスはインディアンからメキシコ人が奪い、メキシコ人
から奪った土地だというくだりがあったが、なるほど、ロサンゼルスという
都市はこう思われているという、アメリカ人の感覚がわかってよかった。

新しい映画なので、映画の内容の話はこれぐらいにして、
私は、この映画を観た後、少し引っかかっているものがあった。

登場人物の中に、ガンマンの渋いオヤジが出てくるのだが、どこかで見た
ことがあるのだが思い出せなかった。

映画を観終わった後、調べてみると、あのターミネータに出てくるT-1000
だということがわかった。

今、アーノルド・シュワルツェネッガーのラストスタンドという映画をやってい
るが、こちらもロサンゼルス市警が主人公ということで、20年の時を経た
ターミネータ対決ということで、狙いが面白かった。

しかし、あれから20年、2人とも歳をとったものである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月05日 03:26 ] 洋画 | TB(-) | CM(2)

ipod shuffle

英語を勉強するにあたり、スマートフォンを使おうとしていたのだが、スマホ
の場合、音楽を再生するまでに、

ロックの解除→音楽アプリの選択→フォルダ移動→対象となる音楽ファイル
の選択と手数が多く、気乗りしないとロックの解除すら面倒くさくなる。
また、次のファイルへスキップするときも同じように操作しなければならず
面倒くさい。

こういう些細なところから潰していき、自分への言い訳をなくす
ところからはじめなければならない。

そこで、ipod shuffleを購入した。
新しいipod shuffleは3cmの正方形になっており、裏面がクリップになって
おり、Yシャツに止めることができる。

音楽プレーヤーだったらアタリマエのことであるが、再生ボタン、スキップボタ
ン、ボリュームボタンなどをワンタッチで押すことができ、スマホに比べて操作
性は非常に良い。

ipod shuffleという名前だが、名前順に聞くことも可能である。

その日に聞きたい、英語の文章だけを取り込んでおき、通勤の時に聞くことも
できるので、これを使って英語の勉強を進めていこうと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月04日 04:07 ] 家電・PC | TB(-) | CM(0)

ディズニーの絵本

今日は、長女の4歳の誕生日である。

嫁と娘たちは、これから4日間嫁の実家に帰るので、横浜駅まで車で送り
迎えする予定である。

昨年の誕生日プレゼントは、アンパンマンのあいうえお教室と知育キューブ
を買ったのだが、今となっては飽きられてしまっている(苦笑)

今年は、本好きになるようにと願いを込めて、シンデレラと白雪姫の絵本を
購入した。

この本の挿絵は、ディズニーアニメの絵が使われており、40ページほどある
のでストーリーもあまり端折られていない。

娘には昨日の朝、会社に行く前に読んであげたが、おとなしく聞いていた。

この国際絵本シリーズは、かなり昔に発売されたものであり、amazonなど
を見るとロープライスで売られているので、他の絵本も注文してみたいと
思う。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月03日 04:26 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

行きつけのインド料理屋にて

私の家の近所に、インド・ネパール料理を中心にアジア系の料理を出す店
がある。

カウンターは、バーのようになっており結構おしゃれな感じで、料理も美味
しい。インド料理ではないが、トムヤンクンなどは現地の味である。

そういうわけで、家族が出かけている時などには、一人でこの店に行くこと
が多い。

ただし、店員は全員インド人なので、日本の店のように気が利かない。

私がたまたま昼間にこの店にランチを食べに来た時、客は誰もいなかった
ので、店員はインド映画を見ていた。

私が席についても、インド映画をそのまま見ていた。

通常、日本人のお客様がいる場合、NHKやBS放送がついているのだが、
この日はTV番組を変える素振りもしなかった。

さらに、出てきた料理に髪の毛が一本入っていたのである。

抗議しようと思ったが、その時たまたま見た「私が衛生責任者です」のプ
レートにはインド人の名前が書かれており、気分が萎えてしまった。

私は、海外では、このぐらいの粗相は慣れていたし、この店が好きなので、
二度と行かないというふうにはならないが、通常の日本人の感覚であれば、
多くの人が二度と行かないと思うだろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年05月02日 04:28 ] サービス | TB(-) | CM(2)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
178位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム