旅好きおやじの日記 TOP  >  2013年10月
月別アーカイブ  [ 2013年10月 ] 

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

2013年10月 ベスト書籍ランキング

今月読んだ本は13冊である。

最近何かと話題になっている、保守について書かれた本をよく読んだような
気がする。

なお、下記の本も含め、今月読んだ本は、読書メータにも簡単に感想を記
載している。
http://book.akahoshitakuya.com/u/256475/cat/305624


■第1位:公務員はなぜ認知症になりやすいのか(購入)



この本については10/29(火)のブログに書いているのでそちらを見ていただきたい。
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-date-20131029.html


■第2位:論理的にプレゼンする技術(図書館)



この本は、論理的にプレゼンする技術と「論理的に」と謳っているが、あえて
書くほど「論理的に」が強調された本ではなく、プレゼンに関する全般的なス
キルについて書かれた本である。

私も中間管理職なので部門に関して説明責任もあるので、色々な局面で説明を
求められる。

この本にあるようなプレゼン資料を作って説明することもあるが、プレゼンし
た後に、あれは失敗したとか、ああしておけばよかったと後悔することも多い。

基本に立ち返ろうと、若手向けの本を図書館で探してみるとこの本があったの
で、借りてみた。

この本は、聴き手に対してうまく伝わるプレゼン資料の作り方や説明の仕方が
わかりやすく述べられており参考になった。

見開きの半分は漫画になっており、登場人物は、入社8年プレゼンの女王が、
入社3か月の右も左もわからない新米にプレゼンの極意を伝える内容である。

脇役の入社25年技術屋がプレゼンできない人間の代表として引き合いに出さ
れているのだが、技術屋のステレオタイプなイメージとしては、説明が下手で
何を言っているのかわからないというのがあるかもしれない。

上位職になればそのようなこともないと思うのだが。


■第3位:日本をダメにしたB層の研究(図書館)



Wikipediaによると、B層とは、郵政民営化の広報企画にあたって、小泉政権
の主な支持基盤として想定された、
「具体的なことはよくわからないが小泉純一郎のキャラクターを支持する層」
と定義されている。

つまり、政治家の人気や雰囲気だけを頼りに、投票をしてしまう層である。

この本では、政治だけにとどまらず、一般的な購買行動についても、B層か
どうかを当てはめている。

例えば、お好み焼きは焼き方によって味も違うので、決して素人には焼か
せず、調理の領域においてはプロに任せたほうがよいのに、素人に焼かせて
あれこれうんちくをいう人間はB層、amazonのレビューやブログやSNSに商品
の感想を書く人間もB層で、B層は物事を深く考えていないと批判している。

果たしてそうか?

全ての物事に深く考えていては疲れるし、趣味や嗜好の領域まで、いちいち
考えたくないし、雰囲気がよければ多少メシがまずくてもそれはそれでいい
と思うので、読んでいて自分のことを言われているようで、ムカつく本だっ
た。

後半の政治におけるB層については、これは納得である。

政治については、国民一人一人がちゃんと頭を使って考えなければならない。
深く考えずに、雰囲気だけで投票した人たちが、民主党政権を作ったわけで、
史上最悪の鳩山を総理大臣にしてしまったのである。

この著者の本でC層の本が最近発売されたが、買うほどではないので図書館で
借りたい。



■第4位:日本一わかりやすい保守の本(購入)



Youtubeで毎日動画を投稿しているKAZUYA氏の本。

KAZUYA氏の動画はほぼ毎日チェックしている。

KAZUYA氏とは北海道に住む25歳の若者で、テレビや新聞の報道や巷で通説
となっていることに対して、それは違うぞと2分前後にまとめてYoutubeに
投稿している。
私もKAZUYA氏の動画はほぼ毎日チェックしており、感心させられている。

この本は過去にYouTubeに投稿されたものが多いので、KAZUYA氏のYoutube
動画を一通り見た人であれば改めて買う必要はないと思う。

マスコミの言うことを無批判に信じている人がいるとするならば、一見の価値
はあるだろう。

ただ、KAZUYA氏もネットの情報を拾い読みしているだけなので、全ての彼の
発言が信憑性あるものとも言えないし、彼もそんなことを望んでいない。

一人一人がいろいろな情報を頼りに、自分の頭で考えることが大事であると
いうことを教えてくれる本である。

あと、どうでもいい部分ではあるが、彼の比喩表現はわかりやすく説明してい
るつもりだろうが、かえって分かり難かった。
そういう部分が素人さを感じさせる部分ではある。



■第5位:保守の本分(購入)



本屋で立ち読みして面白かったので購入した本である。

第一章では、ネトウヨたちの行動や言動に対して、彼らの非論理性や排外主義
的な活動に対し何が悪いのかを論理的に説明している。

しかもネトウヨ批判にありがちな、サヨク的なものではなく、韓国への反感は
反感でちゃんと説明しており、なかなかいいことを言っているなと思った。

一部保守系の政治家の生活保護バッシングについても、近代民主主義の歴史を
ひもときながら間違っているということを説明しており、勉強になった。

原発問題についても、保守主義者だからこそ反原発を唱えておりこれも、
全てではないが納得がいった。

しかし、第五章に書かれている著者の歴史認識については違うと思った。

日本が先の大戦でアジア諸国に迷惑をかけたという話までよかったのだが、
河野談話や村山談話を是としている主張が多くあった。

先祖が悪いことをやったのだからその子孫は謝るべきと言っているのだが、
謝罪や賠償はすでに済んでいることや、従軍慰安婦問題は日本の売国新聞が
注進報道により作られたもので、これに中国・韓国がつけ込んできた話である。

その点が述べられていないため、説得力がなかった。

気になったので、著者について調べてみると、やはりアレ系の人だった。

本の容は途中までよかったのに残念である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2013年10月31日 04:15 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

ガリガリ君 クレアおばさんのシチュー味

10/29からガリガリ君の新テースト「クレアおばさんのシチュー味」という
ものが発売された。

ガリガリ君フリークの我が家としては、これは買って帰らねばと思い、昨日
コンビニで2つ購入した。

自慢気に嫁にガリガリ君を見せると、「何を言ってるの?」と言った感じで
すでに、昨日購入しており、嫁と娘は食べていたとのこと。

少し悔しい。

そんなことはさておき、このクレアおばさんのシチュー味を食べてみたが、
時々じゃがいもの食感があり、なるほどという味ではあるが、進んで食べたい
という感じではなかった。

コーンポタージュ味は美味しかっただけに少し残念である。

とは言え、まずくもないので、気になる方は買って食べてみてはいかがだろうか。

20131029-01.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月30日 04:07 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

公務員はなぜ認知症になりやすいのか

ここまで、本のタイトルと内容があっていない本も珍しい。

認知症について色々と参考になることが書かれており、最近の新書は軒並
みブックオフへ売っている私にとって、久しぶりに自分の本棚においてお
きたいと思える本だった。

認知症を予防するためには、脳の扁桃核を刺激すること、例えば読書や
映画鑑賞などでよい刺激を受けることや、その刺激を受けたらアウトプット
することがいいと書いている。

まさに私も実践できていることだと思った。

私はまだ認知症にほど遠いが、両親は70歳を過ぎ、そろそろ認知症になる
リスクも想定しておかなければならない。
もし認知症になった場合も重く受け止めるのではなく、介護スタッフや施設
を利用すべしということとか、もし、妄想が始まったら否定するのではなく、
その妄想に付き合って会話してあげたほうがよいことなど、参考になった。

せっかくいいことを書いているのに、公務員が認知症になりやすいことについ
て統計的なデータで示しているのではなく、著者や知り合いがそう感じて
いるだけというのは説得力がない。

この点だけ残念だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月29日 04:21 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

平成25年度 ITストラテジストの試験問題を見てみた

10/20に情報処理試験があった。

ITストラテジストの問題がIPAのサイトに掲載されていたので、
午後1と午後2の問題をざっと見てみた。

午後1については、
 問1 地方自治体による自転車シェアリング事業の展開
 問2 小売業における事業拡大計画の立案
 問3 警備会社のサービス拡大
 問4 健康管理ロボットの開発

というテーマだった。

今までは、問題のうち1問は生産管理に絡む問題があったのだが、今回は
1問もなかった。

生産管理がなかったとしても、メーカーの販売管理関係の問題が出てもよ
さそうなものだが、小売業が対象だったので、メーカー系のシステムしか実務
経験がない私にとってはハンデだったかもしれない。

午後2については、
 問1 経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用について
 問2 新たな収益源の獲得または売上拡大を実現するビジネスモデルの
    立案について
 問3 組込みシステムの製品戦略におけるプロモーションの支援について

で、問1、問2の設問ア~ウまで見てみたが、
問1はBIツール関係の準備をしておけば書けるような内容だったし、問2に
ついてはかなりオーソドックスなテーマであり、平成24年度の問1と同じよう
な題材で書けばなんとかなりそうな問題だった。

午後1の解答は、またTACとITECの解答速報が割れているようで、今回受験
した人は、12月の発表日までwktkした日を過ごされるのではないだろうか。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月28日 04:35 ] ITストラテジスト | TB(-) | CM(0)

過疎の町 大田市駅周辺を歩く

島根県と言えば、「一生用事がないと思う都道府県はどこ?」や
「どうでもいい都道府県ランキング」では堂々の一位を飾る。

島根県は地味ではあるものの、地味なりに観光資源も多い。

私も生まれて42年間、島根県には全く用事がなかったのだが、7月に会社
の出張で、でたまたま松江市に出張となり、ついでに2泊した。

そのとき、見どころのある良い県であることに気づいた。

その観光資源の一つである石見銀山のある大田市のホテルに泊まったのだが、
その際、大田市駅周辺を散策したのでレポートしてみたい。

ちなみに大田市の読み方であるが、「おおたし」ではなく「おおだし」である。
韓国にも同名の市があるが、あちらは100万都市で新幹線も通っている。
ちなみにこの大田市と韓国の大田市は姉妹都市提携している。

大田市駅。1日の乗降客は600人前後である。
20130706-60.jpg

私が利用している横浜駅の1日の乗降客が約120万人(全路線で)なので、
約2千分の1の利用者しかいない。

大田市は人口が38,069人(2010年)である。1970年の国勢調査51,475人おり、
毎5年の調査で右肩下がりに減少している。
人口分布を見てみると、50代と18歳以下がそこそこ多いが、20~40代の人口
は谷のようになっていた。
主な産業が第一次産業で、働き盛りはどんどん町を出てしまっているからだろう。

駅の周辺、半径100m以内を散策。

自転車盗難多発。人口が少なくても泥棒が盗んでいくのだろうか。
20130706-61.jpg

駅前にある店はこの「コンビニエンス イワミ」だけ。
20130706-62.jpg

中は昔のパン屋のような感じだった。

時間が潰せるところはないかと探してみると、駅から500mぐらいいった
ところにパルというスーパーがあった。
20130706-50.jpg

パルは1Fがスーパーと小さな本屋、クリーニング屋などが入っており、
2Fが衣料品店、100円ショップ、ゲームセンターなどがある。
明光義塾があるということは、そこそこ子供はいるのだろう。

衣料品店。土曜日の夕方なのにほとんど客はいない。
20130706-52.jpg

キッズスペースにも誰もいない。
20130706-56.jpg

誰もいないので、旅好きおやじは太鼓の達人をやりまくった。
20130706-57.jpg

やり終わった後も、周りに誰もおらず、妙に空しかった。

パルはどこにでもあるようなスーパーなのですぐに飽きてしまった。

次に、駅前商店街を散策してみた。

商店街の店は半分ぐらいは開店しているのだが、道路は人気(ひとけ)が
ほとんどない。
20130706-58.jpg

すなっく「咲に恋」。地方都市らしいネーミングである。

人はおろか車も通らない。商店街だった。
20130706-59.jpg

この周辺ではよく「天領」という文字を見た。
20130706-53.jpg

ここ石見は銀がよく取れ、最盛期には世界で流通している銀の約1/3を産出
していたので、外様はおろか譜代の大名にも統治させず、徳川直轄領であった。

徳川様の直轄領ということが、江戸時代、ここ石見の人たちにとっては誇り
だったのだろう。

それが今や、この土地の伝統となっていったのかもしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月27日 04:10 ] 島根県 | TB(-) | CM(2)

FC2ブログを1か月使った感想

DTIブログの閉鎖に伴い、FC2ブログに引っ越して1か月になる。

DTIブログは2年9か月使い続けていたので、Googleなどの検索エンジン
では、一般的なキーワードでも、比較的上位に検索されるが、始めたば
かりのFC2ブログではなかなかそうはいかない。

まだ、Googleの検索に引っかかりにくく、1日の平均ユニークアクセスが
30~50人程度、少ない日では20人程度しかいないので継続が必要である。

検索に引っかかるか引っかからないかについては、時間が解決してくれる
話だと思う。

あと、FC2はDTIブログと比べ利用者が多い。

DTIブログの場合、日記というジャンルでベスト10に入ったこともある。
その時のユニークアクセスは、1日だいたい200人前後である。

一方FC2では40万人中1万位前後と、ランキング上位に乗せるのは夢のまた
夢である。
自己最高位で千位以内に入ったことが1回あったが、アクセス解析をしてみ
ると、Googleのボットが大量に来ただけであった。
ちなみにその時のアクセス数はユニークアクセスが400ぐらいである。

機能については、DTIブログでできたことは一通りでき、加えて、自分の
ブログランキングが下位にいても分かったり、アクセスした人のホスト名や
プロバイダ、都道府県名や日時まで分かったりと、FC2のほうが高機能で
よいと思う。

無料ブログの最大手なので、潰れる心配は少ないと思うので、これからも
愛用していきたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月26日 04:11 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

プロジェクトマネージャー試験に小中学生が合格?

プロジェクトマネージャー試験。

経済産業省管轄の独立法人IPAが主催するIT関連の国家資格である。

その中でも、システム監査、ITストラテジストと並び難関とされている。

経験を積んだIT系の中年おやじであれば、全く手の届かない試験ではな
く、むしろプロジェクトマネージャーの経験のある人間であれば、問われて
いることも明確な部類に入るので、ちょっと試験の癖さえつかめば、受かっ
て当然のような試験である。
(自慢だが、旅好きおやじは一発合格している)

今週、IPAの統計情報の中にプロジェクトマネージャ試験に合格した
小中学生がいるということで話題になった。

この試験は、ITの経験を積んだ人間にしかわからない用語が多用され、
社会経験がある会社員でなければ、書かれている意味すら分からない
だろう。

何かの間違いだろうと思い、ネットを調べていると、誰かが試験センター
に問い合わせたらしく、小中学生に該当する人間はいないとのことだった
らしい。
恐らくアンケートの記入ミスか何かなのだろう。

しかし、もしこの試験に合格する小中学生が本当に表れたなら、彼の指揮
するプロジェクトにうちの会社の猛者どもを1日体験入会させてみたい。

恐らく誰も言うことを聞かないだろう。

試験の知識もさることながら、経験に裏打ちされた説得力や人を引き付け
る魅力がないと、この試験に受かったところで何も意味はないと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月25日 04:35 ] その他情報処理 | TB(-) | CM(0)

ダンスの授業

昨年から小中学校でダンスの授業が取り入れられ、今年から高校でもや
るようになった。

私が小学校のころは体育大会か何かの出し物で、フォークダンスをやった
ことがあるのだが、通常の授業の中で取り入れられてはいなかった。

もし、私が子供のころにダンスの授業を取り入れられていたらどうなって
いたであろうか。

まだ、小学生の低学年あたりからちゃんと習っていれば、それなりに何と
かなっていただろうが、中学からとか高校からといった途中から習ってい
るとなると、おそらく興味も持たなかったし、昨日書いたように、私は複雑
な動きが必要なものは苦手だったので、変な踊りということでクラスメート
にからかわれ、もしかしたらいじめられていたかもしれない。

何かの記事で、中学生の7割がダンスの授業は楽しいというアンケート結
果が出ていたらしいが、もし私が中学生だったとしたら残り3割の人間に入っ
ていただろう。

生徒の受けを狙ってか、ヒップホップダンスを取り入れている学校も多いと
いうのだが、あのようなリズミカルなダンスは体育の授業でちょっと習う
ぐらいでは上達するとは思えず、日頃から興味を持ってやっている人間と
は大きな差がつくのではないかと思う。

まあ、人間というは人それぞれ違うのが当然であり、それを幼いうちから
教えることが目的というのなら理解できないでもないが、これがもとで、
いじめとかに発展しないように教育現場には配慮してもらいたいものである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月24日 05:04 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

球技の授業について

私は自慢ではないが、単純な身体能力(走る、跳ぶ、泳ぐ、筋力)はクラ
スの上位にいることが多かったが、複雑な動きを要する運動(球技や武道)
が大の苦手だった。

バスケットボールやハンドボールで味方にボールをパスしようとして、
敵にパスしたり、バレーボールのサーブでは相手のコートに届かず、
サッカーでのキックは空振りするなど、フォームはめちゃくちゃなので、
必ずと言っていいほど私がチームの足を引っ張っており、クラスメート
から色々と文句を言われていたので、小学校のころから体育の授業が大
がつくほど嫌いだった。

ただ、ドッヂボールに関してはボールを避けるだけだったので、中々、
コートの外側に行くことはなかった。

よく、体育の授業だけは好きという子供がいたが、私には信じられな
かった。

球技が嫌いというのは天性のものだと思っていたが、どうもそうではなく、
基本的な知識を教えてくれる人に、たまたま出会わなかっただけで、基本
を教われば急変することがあるらしい。

フォームがちゃんとしており、ボールの動きや敵味方のポジションをみる
読みがあれば、身体能力の高かった私もなんとか普通レベルにはなってい
たかもしれない。

明日は、今年から高校でも取り入れられたダンスの授業について書いて
みたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月23日 04:25 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

かんなとあきら

うちの娘をかまっていられないときはYoutubeの動画を見てもらっている。

動画の中に、2人の子供が色々な商品を紹介するものが多く投稿され、
チャンネル登録されているものがある。

"kanna"と"akira"でググってみるとすぐに出てくる。

動画の数を見ると100件以上はゆうにあるし、紹介されている商品も駄菓子
から10,000円近いおもちゃまで色々とある。

最初はだれかスポンサーがついているのかなと思ったのだが、ホームページ
もあるようでどうも一般人のようである。

一般人だとすると、あの紹介されている商品の量を考えると、相当な金持ち
だろう。

私も娘もこのチャンネルを見て楽しんでいるのだが、子供は顔も写っており
これだけの商品紹介ができる裕福な家庭ともなれば、リスク管理をちゃんと
しておかないと、犯罪に巻き込まれる可能性もあるわけで、その辺、親は
どのように考えているのかなと思った。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月22日 05:38 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(4)

韓国の独立記念館

何かにつけて反日的な態度を示すお隣の韓国であるが、安倍外交が功を奏
しているのか最近は、勝手に苛立っているようである。

1か月前には「日本の統治時代は良かった」といった95歳の韓国のご老人
を撲殺した38歳のならず者が逮捕されたというニュースが話題になった。

38歳と言えば、私よりも4つ年下。

先の太平洋戦争から30年もたって生まれた人間である。

何で、こんな事件が起きるのだろうか?

その一つの要因として、ねつ造の歴史に裏付けされた反日教育が挙げられる。

反日教育のため、韓国がおかしな行動をたまにとることが、日本でも一般
にも知られるようになり、週刊文春の最近の調査でも87.3%が韓国が嫌いと
答えたそうである。

アンケートの取り方はどうあれ、今の世論を考えると、街を歩いている
人にアンケートをとってみたら、少なくとも過半数は韓国が嫌いと答え
るだろう。

私も、3年前に韓国の独立記念館という施設で、自分の目で反日教育の実態
を見に行ったので、今日はレポートしてみたい。

独立記念館は、ソウル駅から韓国の国鉄KRAILで1時間の天安駅からバスに
乗っていく。
20100925-49.jpg

天安駅。郊外の駅という感じである。
20100925-51.jpg

韓国は北朝鮮と休戦中であり、まだ戦争が終わっていないからか、このように
たまに軍人が歩いている。
20100925-50.jpg

駅を降り、広場の右側にあるバス停で400番のバスを待つ。
20100925-52.jpg

400番のバスに揺られてさらに30分かかる。
20100925-53.jpg

韓国語が全く読めない人は、駅から30分ぐらいで着くということと、
「独立記念館」というハングルの形を頭に入れて、バスの電光掲示板を凝視
することになる。

独立記念館に到着。年に数百万人が来るというがこの日は空いていた。
20100925-54.jpg

このように、大極旗がなびいており、怖さを感じる。
20100925-55.jpg

安重根の手形と大韓独立の文字。
20100925-56.jpg

安重根が穏健派の伊藤博文を暗殺したせいで、韓国が併合が早まったとい
う事実を知らないのだろうか。

私のホームページの旅行記では、満州のハルピン駅での暗殺の場面を
伊藤博文視点で見たので、今回は安重根の視点の写真を紹介。
20100925-57.jpg

韓国はどこに向かっていきたいのか?
20100925-58.jpg

独立記念館は、韓国の歴史が展示されている。
20100925-59.jpg

古代や中世あたりは、朝鮮半島でおきた事件などについて展示されている。
20100925-60.jpg

ここまでは当り障りがないのだが、近代になってくると一挙にねつ造の
歴史のオンパレードになる。

日本軍に強制連行される少女の模型。
20100925-61.jpg

実際は、朝鮮の悪徳民間業者が少女を連行したり、借金の方に連れていか
れたということで、日本軍が関与したという事実は見つかっていない。

20100925-62.jpg
このように女性が犠牲になったのは悲しい歴史だが、それにかこつけて、
日本を貶めようとするのは勢力が韓国にも日本にもいるのが腹立たしい
限りである。(あなたのことですよ辻○清○さん)

また、このように座り込みをしているばあさんたちの証言も、整合性が
とれておらず証拠能力が0である。
20100925-63.jpg

よくわからない軍人。少なくとも併合時にこんなのはいないはずなのだが…
20100925-64.jpg

朝鮮語学会受難というテーマの模型。
20100925-65.jpg

解説には日本語で、
「日帝は、ハングルの抹殺をはかり、朝鮮語学会事件をねつ造(以下略)」
と書かれていた。

統治末期の学校の会話では朝鮮語を使用することが、罰をもちいて排除
されていたとする証言もあるが、朝鮮総督府においても、1921年から1945
年の日本統治終了に至るまで、朝鮮語能力検定に合格した職員を昇進や
給与において有利に処遇していたという。
朝鮮語能力検定に合格した職員を昇進や給与において有利に処遇してい
たことから、朝鮮語の抹殺が企図されていた形跡はなく、1943年当時
に至っても日本語を解する朝鮮人は1,000人当たり221.5人に過ぎないと
する資料もあり(「朝鮮事情」1940-1944年版)、8割の朝鮮人は日本語を
話すことが出来ず、朝鮮語を奪おうとしたは有り得ないことであった。
(Wikipediaより)

実際の歴史は、日本統治時代に、識字率の低い朝鮮に対してハングルを使っ
て識字率を上げ、教育のレベルを上げ、文化的な暮らしができるようになっ
たのである。

最後は、わけのわからない柔らかいタッチの絵。こんなのでごまかされて
いはいけない。
20100925-66.jpg

韓国は自分たちの歴史は輝かしいものであると教えられている。

しかし、その割には大した歴史的史料が見つかっていない。

朝鮮半島の歴史は、日帝が植民地支配の時代に奪ったという教え方をし
ないと都合がつかないのである。

そういう嘘にさらに嘘を上塗りされ、今の反日教育となっている。

もう、日本人の多くが気づいている。

韓国もそろそろ目を覚まさないと、本当に日本は相手をしなくなるだろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月21日 05:08 ] 韓国 | TB(-) | CM(2)

バリバリ東洋人女の大げさな英語

先週、毎月参加している研究会があった。

研究会まで時間があったので、芝公園の近くのスタバで休憩することに
した。

しばらくすると、向うのほうからハイテンションでオーバーアクション
な女性の声が英語で聞こえてくるのである。

英語であそぼに出てきたジェニーをさらにオーバにしたような感じで、
アメリカの映画やドラマの日常会話では、あんなテンションのものは聞
かない。

芝公園といえば、東京タワーがあったり、六本木からも近いこともあり、
外国人は珍しくはないのだが、ここまでうるさいのは珍しく、どんな奴
か見てやれと見てみると、バリバリの東洋人の中年の女がしゃべってい
たのである。

日系アメリカ人とかかもしれないので、あてが外れているのかも知れな
いが、おそらく女は日本人である。

もし女が日本人であれば、日本の公共の場でのマナーはわかっている
はずである。

「英語ができる私、すごいでしょ」

とでも言いたげである。

英語ができてすごいと思うよりも、マナーが守れないで下品と思いなが
ら、席を立ち、研究会に向かう旅好きおやじであった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月20日 04:38 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

2013年 大阪・堺旅行記

10/12(土)~10/14(月)の3日間、大阪にある実家に家族で行った。

この帰省は数か月前からこの3日に決めていたのだが、1か月前に会社の
全社的なサーバのメンテナンスをすることになってしまった。

もし作業に失敗するようなことがあっても駆けつけることはできないので、
他部門の計画も含めレビューし、リスクをつぶして何があっても、駆けつけ
なくてもよいようにした。
(大阪に帰りたいために、いつも以上に真剣に仕事をしたとは、会社では言
 えないが)

今年の2月に次女が生まれ、両親も一目見てみたいというので、両親に
対面させることを第一目的として帰ったのだが、実家に帰るだけではなく、
USJで遊んだり、2年ぶりぐらいに友人の墓参りにも行けたし、堺市の
観光もできた。

堺市に住んでいるときには、ほとんど興味がなかった郷土の歴史に触れ
ることができ、色々なことが再発見できてよかった。

もしお時間のある方は旅行記を見ていただきたい。

2013年 大阪・堺旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201310Osaka/index.htm


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月19日 04:21 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

キカイはどこまで人の代わりができるか?

古代ギリシャの自動ドアや江戸時代のからくり人形といったように、
人は昔から機械を使って生活や娯楽に役立ててきた。

そんな話が導入部にあり、機械の構成要素であるアクチュエータやセンサー
の話が書かれていた。

図解で記されており、情報処理技術者試験の勉強だけでは文字の羅列であっ
た、DCモータやステッピングモータ、ジャイロスコープやひずみゲージが
どのような原理で動いているのか参考になった。

制御技術の基本である、外界やアクチュエータの動きをセンサで感知して、
アクチュエータの動きを制御していくということも書かれているので、
制御に関して素人でも読める内容になっている。

また、後半部分ではこれらを応用したロボットの紹介があった。

2007年の本なので6年前の内容ではあるのだが、こんなことまでロボットが
でできるのかと意外なものも多かった。

今はそれよりも6年進んでいるということであり、こんなロボットも現実の
ものになっている。


こんなものが、武装して攻めてきたら、一たまりもないだろう。

来年のエンベデッドシステムスペシャリスト試験でこのロボットの制御に
ついて出題されると面白いかも知れない。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月18日 05:17 ] 機械工学 | TB(-) | CM(0)

そこまで元気にならなくても

FC2ブログに切り替えてしばらくたつのだが、このブログでは、当日の記事
に、スポンサーからの広告がリンクされる。

このブログもタダで使わせていただいているので非常にありがたい限りで
ある。

その財源となっている広告は読者層に合わせたものが、ランダムで自動で
選ばれているのだと思うが、広告の中に「男の喜びを取り戻す」というも
のがあった。

高麗人参関連の広告なのだが、使用者の感想のところに、60代や70代の
方から、年下の彼女と結婚することになったとか、妻も大満足といった
ことが書かれているのである。

60代、70代でこういうサプリに頼っでも元気になり、妻を大満足させるたい
という人は、夫婦円満でうらやましいしある意味偉いと思う。
(私の場合、すでに嫁のために元気になりたいとは思わないが(笑))

ただ、もし、私が独身で60代で新しい若い彼女ができたら、確かにこういう
サプリの力を頼り、元気を取り戻したいと思うかもしれない。

いずれにしてもうらやましい限りである。(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月17日 04:22 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

美月先生と三好先生

本格的な情報処理の勉強から、半年近く遠ざかっているが、情報処理関連
のブログで、三好康之先生のブログと、美月先生のわく☆すたは適宜チェッ
クしている。

この2人の書く参考書は、それぞれ非常にわかりやすいが方向性の違い
でぶつかったことがある。

三好先生の本は、私も好きで、プロジェクトマネージャー試験の対策本
や業務知識に関する本は私も愛読している。

7月に三好先生が午後2論述に関する本を出した。



美月先生が自身のブログで、この本のことを「見事なテクニック本」と評し、
即効性はあるが、実力の伴わない合格者が増えるので、手放しにおすす
めできないと書いたのに対し、三好先生は、本の読者の利益を最大限に
考えて作ったものだから、参考書としては最大の褒め言葉ということで反
論したのである。

その後、ブログのやり取りはしばらく続くが、私が見ていてこの議論は、
美月先生のほうが説得力があったと思った。

簡単に身についた能力と、時間をかけ試行錯誤しながら得た能力とを比
べると、前者は暗記のようなもので試験が終わればすぐに忘れてしまう
のに対し、時間をかけて試行錯誤したというものは、自分で頭を使って考
えて得たものなので記憶の定着率がよく、実務能力にも影響を与えるもの
だと思う。

あとブログについても、三好先生と美月先生を比べると、美月先生のほう
が具体的で有用な情報が多いと思う。

三好先生のブログの乃木坂46ネタは、いまいち共感できない。

参考書については、どちらの先生の本も好きなで、今後残りの情報処理
試験を受ける際にはまたお世話になりたい。

わく☆すたブログ 論述式対策の参考書
http://www.wakuwakustudyworld.co.jp/blog/archives/4452



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月16日 04:21 ] その他情報処理 | TB(-) | CM(0)

アメリカ人は謝らない?

よく言われている通説の一つに「アメリカ人は謝らない」というものが
ある。

先月アメリカに行ったとき、アメリカ人の口から一番聞いたフレーズが
"Sorry"である。

体やカバンがぶつかったとき、前を横切ったとき、非常に多くの"Sorry"
を聞いた。

確かに、責任が問われる場面になるとアメリカ人は謝らないのかもしれな
いが、日常で軽い謝罪をしなければならない場面では、
日本人の「すみません」と同じぐらいの頻度、いや、それ以上の頻度で
言っていた。

やはり、通説というのは疑ってかかったほうがいいと思った一例だった。

また「アメリカでは簡単に謝ってはいけない」と言う言われ方をすること
もあるが、これを信じて道でぶつかったぐらいの、軽い謝罪をしなければ
ならない場面で、謝らなかったとすると、日本人の評判を落とすかもしれ
ない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月15日 04:55 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

パラグライダー

私が入社して1、2年目の頃、私が入っていた社員寮では、1ヵ月に1~2回
程度、静岡や山梨方面に遊びに行くグループがいた。

私は、一匹狼タイプなのでこのグループとは距離を置きながらも、仲のいい
人間もいたのでこの遊びに2ヶ月に1度程度つきあっていた。

そのグループでは当時パラグライダーが流行っていたこともあり、
旅好きおやじにも声がかかり、静岡の朝霧高原に遊びに行くことになった。

パラグライダーといっても、初めての人間が1人で飛ぶということはなく、
インストラクターと2人乗りになるのだが、高低差400mの山から飛び立つ
のである。

飛行時間は数分間だったと思うが、思ったほど怖くはなく快適だったと記憶
している。

パラグライダーは、気象条件など無理をせず、道具も手入れされていれば、
危険性は低いと言われている。

同期の中には、教室に通い1人で飛ぶ人間もいたが、万が一のことを考
えると、また行きたいとは思わなかった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月14日 04:24 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

長女の幼稚園の同級生がおかあさんといっしょに出ていた

先週の話であるが、長女の幼稚園の同級生で、このブログでも過去に話題
にしたことのある、あすかちゃん(仮名)がNHKのおかあさんといっしょに出演
していた。

収録は先月で、渋谷のNHKホールで行われたとのことである。

やはり、大勢の子供の中ではあるが、知り合いの女の子が、よしお兄さんとか、
たくみお姉さんと一緒に出ていると嬉しくなるものである。

この、おかあさんといっしょの出演資格であるが、3歳の誕生月から4歳の誕
生月までで、NHKネットクラブのプレミアム会員であることが条件とのこと。

プレミアム会員といっても、NHKの受信料さえ払っていればいいので、この
条件についてはそれほど敷居は高くないのだが、3歳児であることというの
は結構厳しい条件だと思う。

応募はがきは1か月1枚までなので、13回しかチャンスがないとのことで、
あすかちゃん(仮名)のお母さんもかなり大変だったとのこと。

また、あすかちゃん(仮名)のお母さんの話では、だいすけお兄さんや
たくみお姉さんは幼稚園の先生よりも子供の扱いがこなれていたという
から、相当なものである。

おかあさんといっしょに出演できるというのは、あすかちゃん(仮名)とその
家族にとって、一生の思い出になるだろう。

関連記事 おやこ参観(2013/6/17)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-933.html

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月13日 04:40 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

米政府機関閉鎖の件

アメリカではオバマケア(医療保険改革法)を巡って、民主党と共和党が
対立し、予算が成立しなかったため、10月1日から一部政府機関の閉鎖
となった。
10日以上たった今も、政府機関の閉鎖が続き、今後の見通しがついてい
ないという。

アメリカの政治の話はよくわからないが、予算が成立させられないと、
きっぱりと政府機関が閉鎖するというのも、白黒はっきりしているアメリカ
らしい。

今年のアメリカ旅行は昨年の末に計画したものだが、実はこのとき、旅
行日程を9月14〜19日にするか、10月12〜17日にするか迷っていた。

9月にしたので計画通り周ることができたが、もし10月にしていたら今日
から出発だったので、ニューヨークの自由の女神、フィラデルフィアの
アメリカ独立記念館、ワシントンのモール内の記念碑群やスミソニアン
博物館群には入ることができなかった。

2日目と3日目はとてもつまらない内容になっており、消化不良感がいっ
ぱいだっただろう。

9月にしておいて本当に良かった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月12日 04:52 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

nanacoポイントをANAマイレージに変えた

この9月にANAのマイルのうちなにもしないまま1,300ポイントが失効して
しまった。

ポイント残高は9,702ポイント。

9末の段階では11,000ポイント近くあったのだが、2か月先までの特典航
空券しか予約できず、11月まではレギュラーシーズンであったため、一番
安価な航空券でも12,000必要ということで、やりようがなく、何もしないま
ま失効してしまった。

このたび、いろんな電子マネーや、WebサイトのポイントがANAマイルに
交換可能ということを知り、早速やってみた。

今回交換したのは、セブンイレブンの電子マネーnanaco。
ポイントを使うあてもなかったので、5,500ポイントをANAポイントに変えた。
ANAポイントにするとポイントが半分になるので、2,750ポイントがプラス
された。

これで、ポイント残高は12,450ポイントとなった。

12月から2月までの間、ANAはローシーズンなので12,000ポイントあれば
鹿児島や札幌の往復航空券に変えることも可能であるが、今年の7月に入
りそびれた、日本一の大露天風呂のある島根県の玉造温泉の長楽園に行く
予定である。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月11日 05:02 ] サービス | TB(-) | CM(2)

プリキュアのラムネのおまけ

休日に長女をつれて近くのスーパーに行くのだが、長女の幼稚園では、
ドキドキプリキュアが人気があることもあり、350円程度の食玩をねだら
れる。

食玩はちょっと大きめのラムネにそれなりに立派なプラモデルがついて
おり、プラモデルのほうがメインのようになっている。

毎週スーパーに行くと、このプリキュアの食玩をねだられるのだが、
これがシリーズものになっており、1こずつ集めとりあえず5つ全部揃った。

キャラクターは、キュアエース、キュアハート、キュアロゼッタ、キュア
ダイヤモンド、キュアソードと言い、私も最近ようやくこの5人の区別が
つくようになってきた。

このプラモデルはバラバラにしたり、組み立てたりできるのだが、写真
を見ながら長女が組み立てたので写真に収めてみた。

20130924-01.jpg

ただ、幼稚園の同級生のお母さんの話では、プリキュアというのはシリーズ
もので、1年おきに新番組になるということで、1月で終わってしまうらしい。

2月になるとまた、新たにねだられそうである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月10日 04:41 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

アラビア科学の歴史

アラビアやイスラム文化圏というと、近代文明はよしとせず、昔の生活の
ほうが良いと考える人が多いと聞いていたこともあり、アラビア文化圏と
いうと、どうしても科学的には遅れた地域という印象があった。
(あくまで西洋文化にどっぷり使った人間の視点ではあるが)

現に、数学や物理などの定理や公式の発見の歴史を見てみると、古代
ギリシャか近代ヨーロッパの話ばかりで、アラビアという単語から科学を
連想するものとしては、アラビア数字ぐらいである。

実はそうではなかったということを書いたのがこの本である。

古代ギリシアが滅び、ヨーロッパは、中世に教会が支配していたこともあ
り、自然科学とは相容れない世界だったのだが、この時代に、古代ギリシ
アの合理的思考の伝統を継承し発展させたのはアラビア文化圏であるこ
とが書かれていた。

確かに、比較的簡単な思考で発見できる現象、例えばピタゴラスの定理
とか、アルキメデスの原理は古代ギリシアに発見されているし、微分など
の考えを用いる科学はニュートン以降の話になるが、医学や天文学での
分野では、アラビアで発展おり、、光学などは17世紀に発見される
光の屈折の法則(スネルの法則)を700年も先取りしていたとのことである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月09日 04:46 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

数ヶ月続いたサザエさん症候群

とりあえず、現段階では回復したのだが、7月~9月はたまに気分が落ち込み、
特に、日曜日の夕方ごろから、月曜日の朝会社に着くまでは、かなりブルー
だった。俗に言うサザエさん症候群である。
(このブログの記事を見る限りそのようなことをお感じいただけないと思うが)

仕事はそれほど忙しいわけではなく、毎日19時代には会社を出ており、睡眠
時間は8時間近くもとっており、何で落ち込むようなことがあるの?と人から
見たら恵まれている環境である。

しかし、なぜかはわからないが慢性的に疲れており、休日はさらに睡眠時間
をとってしまい、外出しない日は家でゴロゴロする日が多かった。

恐らく、今の仕事が面白くなくやりがいもないので、会社にいる時間の割り
には精神的に疲れてしまっていることや、次女が生まれたばかりで、自分の
時間が思ったよりも確保できないことが原因だったのだろう。

また、日光に当たることも少なくなかったのも原因だったかもしれない。

日光にあたらないと、セロトニンが分泌されず、うつ状態になりやすいと
いうことを知って、8月後半からできるだけ日光に当たるようにし、
睡眠時間も過剰にとりすぎないように心がけた。

仕事がやりがいがないのは相変わらずだが、「仕事は嫌なものだ」と考え
ることをやめ、今やっていることも意味があることなんだと考え方を変え
たことや、海外旅行に行って1人の時間を持てたことが回復した要因なのか
もしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月08日 04:44 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

半年ぶりの情報処理の勉強

この土日は、2か月近くぶりに妻と娘2人が実家に帰っていたこともあり、
半年ぶりに情報処理の勉強をした。

秋の情報処理試験は今回は受験しないので、来年春に向けた、
エンベデッドシステムスペシャリスト試験の勉強である。

今年の試験結果は午前2 60点、午後1 47点という結果に終わったので、
基礎ができていないこともあり、もう一回一からやり直しをする予定で
ある。

今年の春試験が終わった後は、もう答案も見るのも嫌だったのだが、
時間がたちほとぼりも冷めたので、問題文を冷静に分析することができた。

この土日では午後1の問1の共通問題と、問2のソフトウェアに関する問題を、
1問あたり2時間ぐらいかけて分析できた。

試験では問題文に書き込みをしていたこともあり、試験中の解答状況もみ
ながら、混乱していた様子もわかった。

特に問1は車の4サイクルエンジンやVVTCという、全く触れていない問題
に戸惑ったのだが、混乱せず、問題文をちゃんと読めば、知識がなくても
問題文と設問文から解答が導き出せるものも多く、そういう問題を落とさ
なければ午後1は突破できていたのかもしれない。

しかしながら、冷静に問題を解くためにはやはり、こういった装置側の
仕様の知識がないと、私の場合、試験中また混乱してしまうと思うので、
いろいろな組み込みシステムの装置側にはどのようなものがあるのか、
試験を解く補足として知識を深めたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月07日 04:07 ] その他情報処理 | TB(-) | CM(0)

USJの入場者推移と人気回復

次の3連休は、次女を大阪の実家の両親に見せに行く。

生後8か月たって初めて合わせるというのも、少し親不孝な気はするが…

さて、ついでにユニバーサルスタジオジャパンにも遊びに行く。
当日の13日は混雑日に指定されており、並びたくないので、JR東日本の
みどりの窓口で、並ばなくても済むチケット大人2枚、子供1枚を入手した。

USJといえば、2009年の年末に遊びに行って4年ぶりになる。

そのころの報道では、テーマパークといえばディズニーリゾートを擁する
オリエンタルランドの一人勝ちのように報道されていた。

ユニバーサルスタジオジャパンも、開園当初は1,000万人以上の来園者が
いたのだが、その後ぱっとせず、私が行った2009年度は約800万人にまで
落ち込んでいた。

過去の来園者の推移をグラフにしてみた。(単位は[万人])
USJSUII.jpg
出展:OSAKAビル景より

すると、私が行った2009年を底にして、人気が回復しているようなのである。

2012年度の伸びがすごいが、理由を調べてみると
「ユニバーサルワンダーランド」
という子供向けの施設が1箇所に集めファミリー層の集客を狙い、それがあ
たったためと考えられている。

2009年に遊びに行ったとき、すでに日本のアニメなど映画以外のコンテンツ
はすでにあったのだが、パーク内に点在して、かつ、そういう企画も結果が
出ておらず、私もファミリーの視点を持っていなかったこともあり、
ユニバーサルスタジオの雰囲気を壊して、何がしたいのかよくわからないと
思ったものだが、
私も子供を持ち、確かに、幼児にターミネーターやジョーズを見せても喜ば
ないというのは、やっと実感できるようになった。

確かに、ユニバーサルワンダーランドのような施設があれば、親だけ楽しんで
子供は早く帰りたいというようなことがなくなるし、来園者のブログを見てい
ると、見るだけで楽しい雰囲気も伝わってきた。

さらに、2013年9月の入場者数は過去最高の106万人を記録したという。


13日は家族でUSJを楽しみたいと思う。


参考サイト:こどもとおでかけ USJ ユニバーサルワンダーランドに行ってきました。
http://d.hatena.ne.jp/itekita/20120419/1334806757

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月06日 05:12 ] サービス | TB(-) | CM(2)

そして父になる

昨日といっても、数時間前に会社帰りに見た映画である。

息子が生まれた病院から、実は息子が生まれたときに取り違えが起きて
しまい、今一緒に暮らしている子供が実は自分の子供ではないと、息子が
6歳になった時に知らされ、その後の2つの家族の葛藤を描いた映画である。

やはり、こういう映画を見ると自分に置き換えて考えたくなる。

うちの長女は4歳半なのだが、もし、娘の生まれた病院から、実は一緒に
暮している子供が取り違えだったと告げられた場合、私ならどうするだろ
うか。

多分、私の場合、血のつながりよりも、今一緒に暮らしている子供を娘と
呼び今後も暮らしていきたいと思う。
それだけ、一緒に過ごした時間のほうが大切だし、今更ほかの子が、実の
娘でしたと言われても受け付けないと思う。

しかし、妻や相手の家族、取り違えられた子供たちが、私と違った考え
をもってしまったらどうだろうかと考えると、かなり複雑な問題であり、
悩みまくるだろう。

この映画は、少し淡々としているところがあり、少し眠くなるところも
あったが、泣ける映画ではあった。

ただ、残念だったのは隣に座っているカップルが、映画中も小声で話して
おり、かなりイラついたことである。

映画を見ているときぐらいマナーを守れと言いたかったが、帰りにどんな
顔か見てやろうと思ってみてみると、2人とも号泣しており、笑ってしまっ
た。
soshitechichi.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月05日 00:12 ] 邦画 | TB(-) | CM(2)

Windows8のリフレッシュ機能を使うときの注意

私がメインで使っているWindows8では、いつの間にかマルウェアが入っ
てしまい、定期的に、「PCのパフォーマンスが低下しています」などのうっ
とうしい画面が表示されるようになった。

ウィルス対策ソフトにも引っかからず、対処方法もググって対処したのだ
が、改善しなかったが実害もないのでそのままにしておいた。

これが原因かどうかは不明だが、次第に動画ファイルが再生されない場
合があったり、Windowsのシャットダウン後電源が切れなくなったりと状況
がひどくなってきたこともあり、Windows8のリフレッシュ機能を使ってみた。

リフレッシュ機能はWindows8からの新機能で、ユーザー・アカウント情報
やネットワーク設定、一部のシステム設定などは残るが、アプリはすべて
削除されるものである。

この機能を使うとき、「データは残る」という話だったので、気軽に使ってみた
のだが、メールのデータが全てぶっ飛んでしまった。

私が使っていたメーラはWindows Live mail2002である。
もう二度と使いたくない。

バックアップをしたのは去年の11月であり、そこからのデータが全て飛ん
でしまったことに落胆しているが、とりあえず立ち直り、別のメーラを探して
いるところである。

やはり、こういったシステムにかかわる操作をする前には、バックアップを
とっておくべきであることを痛感した。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月04日 04:30 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

ゴーマニズム宣言スペシャル AKB48論

小林よしのりの漫画は、戦争や天皇、国際関係や原発など政治色が濃く、
面白い漫画を描くので、ほぼ欠かさず読んでいる。

今回はAKB48論ということで、政治から離れた内容ということで興味があ
り買ってみた。

小林よしのりの他の漫画でも、彼がAKB48の大ファンであることが描かれ
ていたので知っていたのだが、ここまで愛情をもって接しているとは思わ
なかった。

小林よしのりはAKBの総選挙の投票権を得るために、CDを数百枚単位で
購入し、投票権以外のCDについては仲間に配ったり、劇場に足を運んだり、
AKB48のメンバとも交流があり、その愛着たるや半端ない。

また、AKB48はたまにスキャンダルや総選挙の結果が話題になることが
多い。
このスキャンダルはマスコミや論者の一方的な意見に先導されて、大衆が
間違った印象を持ってしまいバッシングにつながることが多いのだが、
それら一つ一つを論理的に擁護しながら描いている。

頭を使わず、人をバッシングする人間に対する描き方は相変わらずである。

ただ、少し前にあった峯岸みなみの丸刈りの事件について、小林よしのり
は擁護していたのだが、私は古い人間であるがゆえ、あの行動に関しては
異常さを感じたし、マスコミの印象操作がなくとも違和感があった。
少なくとも一般的な会社で、不祥事を起こしたからといって丸刈りにする
女性は見たことも聞いたこともない。

AKB48のファンや多少でも興味のある人は、税別1,300円ということもあり
買ってもいいのではないだろうかと思った。

AKB48について、自分が今知っているよりも知りたいと思わない人にとって
はあまりおすすめできない。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月03日 04:58 ] 読書 | TB(-) | CM(2)

デジカメLUMIXが故障した。

5月に購入したPanasonicのデジカメTZ40が、旅行中に故障した。

旅行は4日間あり、2日目あたりから症状が出始めた。

初期症状は、最初カメラ裏側の液晶画面に白い細い縦線が入った。

白い縦線は徐々に全面に広がっていたのだが、画面が見にくいだけで、
それほど支障はなかった。

3日目になり、今度は黒い横線が画面の下側に入りだし、4日目には、画面
下半分が黒い線で覆われ見えなくなってしまった。

なんとか、旅行は乗り切ったものの、修理に出すと1〜2週間ぐらい帰ってこ
ない。
今月の3連休に家族で大阪に帰省するので間に合わないと困る調べてみる
と秋葉原にあるLUMIX修理工房で即日修理できることがわかった。

カメラは5月に購入したばかりなので保証期間中だったのだが、Amazonで
購入したため保証書の裏には販売店のはんこが押しておらず、調べてみる
とそのままでは保証してくれないとのことなので、Amazonで購入した家電
製品が故障した場合は、Amazonの納品書が必要で、捨ててしまった場合は、
取り寄せる必要があるとのことだった。

四苦八苦しながらAmazonの納品書を取り寄せ1週間ぐらいで納品書が届い
たので今週の日曜日、LUMIX修理工房に行った。

20130928-16.jpg

ついでに5月ごろに故障したLUMIXのTZ20も一緒に持って行ったのだが、
TZ20のほうは基板が腐食しているのでは高額の修理代がかかるということ
で、TZ40だけを修理に出すことにした。

修理に出して、3時間程度でカメラが戻ってきた。

カメラが故障して、即日で修理できるというのはなかなかいいサービスな
ので、LUMIXユーザでカメラが故障した首都圏のユーザの方は利用しては
いかがだろうか。

修理の様子を窓越しから見ることもできる。
20130928-17.jpg

LUMIX修理工房
http://panasonic.jp/pc/appli/repair/

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2013年10月02日 05:21 ] サービス | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
183位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム