旅好きおやじの日記 TOP  >  2014年05月
月別アーカイブ  [ 2014年05月 ] 

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

2014年5月 ベスト書籍ランキング

今月も読んだ本は11冊である。

今月は上司本を多く読んだ。上司になってはいけない人とか働かないオジサン
と言われないように日頃の行動や言動を注意したいと思う。

なお、下記の本も含め、今月読んだ本は読書メータにも簡単に感想を記載して
いる。
http://book.akahoshitakuya.com/u/256475/cat/336205


■第1位:働かないオジサンの給料はなぜ高いのか(購入)



働かないオジサンの給料はなぜ高いのか。

会社に貢献しているとは思えない人や、この内容であれば事務補助の派遣社員
の単価でできるだろうといった仕事をいい年したオジサン社員が担当していた
りする。

また私と近い世代では、管理職なのに一担当者レベル以下の仕事しかせずとっ
とと定時で帰るような人間もいる。

はっきり言って目障りである。

やはり、その人のパフォーマンスと給料は連動するべきであると私は思うが、
なかなかそうはなっていない現実がある。

そういう働かないオジサンも若い頃は、働いたパフォーマンスの分の給料をもら
えていなかったので、元はとれているという考えもあるようだ。

多少はそういった考えがあっても日本的で良いと思う。

しかし、明らかにコイツはそんなにパフォーマンスが出ていないだろうという
人間に対しては、給料を下げるとか降格をするという考えをもっと取り入れれ
ばいいのにと思ってしまうのだが、そうしてしまうとその人間のパフォーマン
スは二度と回復しないという問題もあるようだ。

そうなったら、クビにすれば良い話だと思うのだが、なかなかそんなことができ
ないのが日本の会社であると思った。

他に面白かったのは「同期」という仕組みについての考察で、「同期」というの
はフォーマルな組織とは別の横のつながりで、この「同期」があるお陰で、会社
全体の運営がうまくいくという。

こういう仕組みは海外になく日本独特のものらしい。

「同期」という仕組みが上手く行っているのだから、日本では新卒採用は残って
いるというのである。


■第2位:上司になってはいけない人たち(購入)



「最近の○○ときたら…」というと、○○に入るのは「若者」と相場が決まっている
のだが、会社の人事部ではこの○○に入るのは「管理職」と嘆いているという。

管理職の人たちは「最近の若者は」とか「俺が若い頃はこんなもんではなかった」
と飲み屋で愚痴ったりするし、私もそう思っていたりもするが、
実は問題の多くは部下や若者のせいではなく上司の側にあるというのである。

確かに、私も部下の頃は自分の仕事をこなしていたが、後輩に対しての指導はあま
りやって来なかった。
後輩に指示して仕事をさせるよりも、自分がやったほうがスピードも品質も上だし、
指導するのも面倒なので自分でやってしまっていた。

上司になって、やっとこんな考え方ではダメで、部下を使ってなんぼであると
理解することができた。

この本に書かれている問題上司は、
ドクターノーと言って部下の意見やアイデアをことごとく潰す上司、
セブン-イレブン上司と言われる、朝早くから夜遅くまで会社にいる上司、他部門
が忙しいので義侠心だけで仕事を安請け合いし、部下に仕事を押し付ける上司など
極端な問題上司の事例も紹介されていたが、
上司として注意しなければならない心得なども紹介されていて、問題となる行動
や言動が自分にも当てはまるものが幾つかあったので、肝に銘じて改善しなけれ
ばならないと思った。



■第3位:理解する技術(図書館)



ビジネス本ではプレゼンや話し方、また文章の書き方など表現する技術に関する
本が売れているが、それに比べると逆方向の情報を受信するテクニックを紹介す
る本は少ないような気がする。

世の中にあふれる情報というのは分かりにくい情報もいっぱいあり、いちいち
文章を隅から隅まで読むなどして全部取り入れていると効率が悪い。

携帯電話のマニュアルなど全部読めないし、プレゼン資料を作るときに調べる
ときにも関係する資料にすべて目を通すわけにも行かず、どうやったら効果的に
情報を収集できるかということが書かれていた。

例えば、分かりにくい情報を読み取る場合、因果関係を整理したり、グループ
化したり、図表化するなどして脳内関所を通してから覚えれば、グループ化さ
れた情報のうち一つを忘れても芋づる式に情報を引き出すことができることや、
本を読むときには1ページ目から順に読むのではなく、目次を利用して全体を
ぼんやり眺めたり、必要な情報を収集するときは索引を利用するなどといった
ことは、ビジネス本を読んだり、サラリーマン生活を送っていけば自然に身に
つくものであるが、
一回ざっと読んで何を書いているか大体の仮説をたて、仮説と合っているとこ
ろは読み飛ばし、仮説と違ったところを重点的に読むといった方法はなかなか
有効だと思った。



■第4位:ゆとり世代 戦力化計画 (購入)



名古屋のブックオフで購入した本。

うちの部下にはまだゆとり世代はいないが、なかなか参考になることが書か
れており参考になった。

この本ではゆとり世代を優秀な社員が10%、普通の社員が60%、モンスター社員
が30%と分類し、真ん中の普通の社員を「ひつじ社員」と命名し、このひつじ
社員を戦力化することで、組織のパフォーマンスを上げようというアプローチ
を紹介している。

ひつじ社員は
・他人から認められることを常に求める
・失敗や挫折を恐れ、叱られることに慣れていない
・粘り、忍耐力がない
・自分の夢、やりたいことにこだわる
・おとなしくて指示待ちスタンス、文句は一人前
・知識は多いが、思考力、理解力に乏しい
・想像以上に社会的常識がかけている
・とにかく成長したいが具体的ビジョンは描けない
・人の気持ちを察する感受性に乏しい

という性質を持っていると書かれていたが、私の部下にもこの性質に多かれ少な
かれ当てはまる人間が3人ほどおり、その彼らに対する指導の仕方としては、
上司本にありがちなコーチングでは対応できず、彼らの自己肯定感を持たせ
仕事に納得感を与え、礼節を身につけさせるなど、彼らの親のように振る舞わ
なければならないという。

私が経験的にやっていたこともあったし、新たな発見もありなかなかお買い得
だった。

あとで気づいたのだが、この本「幸福の科学出版」の本ということで、ちょっと
「えっ」と思ってしまったが、勧誘的な記述はほとんどなくよいことを書いてい
るなとは思った。


■第5位:昭和レトロ家電(図書館)



ブレイク氏のブログで「マスダさんちの昭和レトロ家電展」に行った様子が印象
に残っており、たまたまこの本を図書館にあったので借りた。

増田健一さんのコレクションで主に昭和30年代の家電を紹介した本である。

昭和の家電で面白いのは、とりあえず作ってみた感のあるものが多いことである。

例えば、自動缶切り機とか、電気釜の中に仕切りをし4分割しそれぞれ別の料理
をするための電気釜など、一般の家庭ではなかなか手の届かない価格(当時)の
商品が紹介されていた。

また、ステレオ放送のようにするために、AMラジオで放送局をわけ2つのラジオで
聞くためのラジオとか、ボースホンといってダイヤルが裏表にある電話など、
当時の技術事情やオフィス事情から生まれた商品など、そうだったのかと思わせる
ようなものも多かった。

あと、昔の人の感覚も書かれていて、昭和35年当時、
「掃除機なんて怠け者用の機械だ」
と言われていたそうで、ルンバみたいな掃除機まで出ている現代においては
考えられない批判である。

それだけ、当時の主婦の仕事は大変だったということだろう。

子供の頃はドラえもんで未来のひみつ道具を見るのも楽しかったが、年をとった今、
こういったすでに無くなった過去の道具も、同じように楽しいものであると思った。

しかし、こういった古道具を集める増田さんという人も面白い人である。


■第6位:[下半身]ビジネスに学ぶ カネとヒトの操り方(購入)



著者は慶応大学を卒業後、公益社団法人、進学塾講師、信金の営業マンをした後
梅田の風俗店で末端の従業員として勤務していたというかなり変わった経歴の持
ち主である。

本の中身は、著者の体験談をだらだらと書かれており、誰それを殴って言うこと
を聞かせたとか、バカな上司を理詰めでやっつけたとか言った自慢話がつづき、
うんざりしながら読んだので、読むのにすごいエネルギーを使った。

エピソードの部分は駄本だったが、章ごとのまとめについては参考になる考えも
多く、ビジネスにおいて法律はちらつかせるためにあるものであり、物事の白黒
をつけるために働いているわけでも正義の実現のためにビジネスをしているわ
けでもないとか、人をクビにするときは決して遠回しに言ってはいけないなど、
参考になる考え方もいくつかあった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2014年05月31日 04:57 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

集団的自衛権の話

世間では集団的自衛権の行使を容認するか否かで話が盛り上がっている。

いいことだと思うし、もっと議論を尽くさなければならないとも思う。

論点はあくまで「集団的自衛権を行使できるようにすること」である。

「集団的自衛権を行使できるようにすること」と「集団的自衛権を行使すること」は
全然意味が違うことである。

現在日本の憲法解釈では「集団的自衛権」は持っているが行使できないという状態
になっている。

「同盟国が攻撃されているのに日本は同盟国を守れないのか?」という議論である。

日本が攻撃されているときは同盟国に守ってもらい、同盟国が攻撃されている時は
日本は同盟国を守らなくて良いなどという虫がいい話はないので、
「集団的自衛権を行使できるようにすること」には賛成である。

しかし「集団的自衛権を行使すること」には、その場面をもっと議論するべきである。

日本の同盟国というとアメリカだけである。

アメリカの本土が他国に責められている場合、アメリカを日本が「自衛」するというの
は同盟関係があれば当然だと思う。

しかしアメリカ本土が他国に責められていない状況で、アメリカが仕掛けている戦争
や、アメリカの同盟国を守るためにアメリカ軍が攻められているときは、「自衛」とは
言い難いので、集団的自衛権の名のもとに日本が援軍を出すこと、つまり朝鮮戦争
などに自衛隊を派遣するのは反対である。

「集団的自衛権」というだけで何が何でも反対というお花畑のような考えは全くもって
理解できないが、安倍政権が「集団的自衛権の行使できるようにすること」を、
「集団的自衛権を行使すること」に話をすり替えないかどうかについては十分警戒
しなければならないと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月30日 04:37 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

Zaim(家計簿のクラウドサービス)

私は大きな買い物はあまりすることはないが、小さな無駄遣いはやっているようで、
自分用の銀行口座の残高が思っていた以上に減っていることがままある。

これはいけない。家計簿をつけようと思い、いろいろなシステムを探していると
クラウドサービスの中に「Zaim」というものがあった。

私も過去に家計簿をつけ、「家計簿ひかる」とか「iMoney Flow」とか数年単位で
続いていたのだが、パソコンの買い替えやiPodからiPadに買い替えたことをきっか
けにやめてしまうことが多かった。

このZaimはクラウドサービスなので、パソコンでもiPadでも入力できるし、入力の
インタフェースが電卓のようなインタフェースで簡単である。

レシートの画像からデータを取り込めるという機能もある。
これについてはいまいち精度が良くないようだ。

ゴールデンウィーク明けから使い始めているが、手軽に入力できるので、過去の
2ソフトのような、何に使ったか忘れたのでとりあえず雑損として入力といったこと
もなくなり、財布の残高とシステムの残高が一致するようになった。

このZaimのいいところは単に費用を入力するこづかい帳のような使い方もできるし、
残高を設定しておくと残高管理もできる。

当然残高は「さいふ」や「銀行」「Suica」など好きな様に登録できるので、
細かな管理も可能である。

これであれば、クラウドサービスが続く限り家計簿はつけられそうである。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月29日 04:28 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

マリーナベイサンズ(シンガポール)

2年前にシンガポールに行ったとき、マリーナベイサンズという3本のタワーの屋上に舟が
のっている建物をみて、面白かったので屋上に上がってシンガポールの夜景を見て楽し
んだ。

こんなかんじの建物である。
20140524-01.jpg

この建物について調べてみたところ、韓国の建設会社「双竜建設」が建設したそうである。

このビルは傾斜型の建物で前例がないため、工事入札段階で日本の清水建設をはじめ
世界的な建設会社は受注をあきらめたそうである。

それが、「双竜建設」が予定よりも工事期間を短縮し発注元からインセンティブまで得らた
そうである。
(そういえば、パラオにあるKBブリッジも日本の鹿島建設の半額で韓国が入札したとのこと。)

建設を請け負った「双竜建設」は今年倒産したそうである。

なお設計は、イスラエル出身の有名な建築家が行ったそうである。

ビルの形は奇抜で私も好きなのだが、今度シンガポールに行った時にはこのビルを遠目
で見ながら楽しむが、周りには近寄らないようにしたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月28日 04:42 ] シンガポール | TB(-) | CM(0)

バレリーナ養成学校(ロシア:サンクトペテルブルグ)

以前、ロシアに旅行に行ったときに、サンクトペテルブルグのバレリーナ養成
学校を見学した。

その時の様子をレポートしてみたい。

サンクトペテルブルグの郊外にそのバレリーナ養成学校はあった。
20140429-01.jpg

バレリーナ養成学校の看板
20140429-02.jpg

中1のとき何故かキリル文字に興味をもち、多少キリル文字を読めることが自慢
の旅好きおやじは看板を断片的に読める
「テアトル バレッタ レオニーダ ヤコブソナ」
と書いている。

「どうだい。すごいだろう!」と自慢したくて記事を書き始めたが、看板をよく見
ると、下の方に英語でも表記があったことに気づいた。
(こういうところが、旅好きおやじのマヌケなところである。)

ちなみにレオニード・ヤコブソンは1950~70年代のソ連のバレエの振付師で、
ロシアバレエ史上重要な活躍をした人物である。

私が子供の頃、鉄のカーテンの向こう側は暗い雰囲気しか伝わってこなかったのだが、
こういった舞台芸術のような文化もちゃんと発展していたようである。

では、バレエ学校の様子を見てみたい。

この人が先生。見るからに厳しそうな人である。
20140429-03.jpg

生徒の皆さん。やはり本場ロシアのバレリーナたちはスタイルがいい。
20140429-04.jpg

女性に混じって、東洋系の男性も混じっていた。
20140429-05.jpg

東洋系の男性は、先生の指導通りに踊らず自分勝手に踊る場面が何度かあり、
注意されていた。
20140429-07.jpg

日本の場合、基本的に先生や師匠のいうことを守るものなのだが、外国ではな
かなかそうも行かないのだろうか。

やはり男に興味のない旅好きおやじとしては女性の練習風景を観ていた。
20140429-08.jpg

練習や柔軟体操をやったあとは、簡単なショーを見せてくれた。
20140429-09.jpg

100ルーブル(当時のレートで400円程度)で簡単なバレーの踊りを披露してくれた。
20140429-10.jpg

旅好きおやじはそれまで、バレエには興味がなかったがこの後、劇場でバレエを
観て多少は興味を持ち、日本に帰ったあとも1回レニングラード国際バレエを観に
行った。
(レニングラード:ソ連時代のサンクトペテルブルクの呼び名)

子供が大きくなったらまた夫婦で見に行きたい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月27日 04:25 ] ロシア | TB(-) | CM(0)

サンマルコ広場の鳩(イタリア:ヴェネチア)

2006年にHISのツアーでイタリアのヴェネチアに行ったとき、世界一美しい広場と言われて
いるサン・マルコ広場で自由行動となったのだが、鳩の数が非常に多かったのを思い出す。

最初はこんなかんじだったのだが、
20140520-01.jpg

女性2人のそばにある机の後ろに立っている人が餌をやり始め、徐々に鳩が増えてきた。
20140520-03.jpg

人間などお構いなしに体中にとまってくる。
20140520-02.jpg

様子を見ていた子供も楽しそうにしていたが、
20140520-04.jpg

鳩が近づくと怖がり始めた。
20140520-05.jpg

旅好きおやじの手にもとまられた。
20140520-06.jpg

このサン・マルコ広場であるが、この2年後鳩に餌をあげると、最低50ユーロの罰金を取ら
れるようになった。

なんでも、広場にある大理石や建物の小さな割れ目に入った餌を鳩がつついたり、フンで
建物が汚れたり、サルモネラ菌を撒き散らしで被害が出ていることを問題視したためらしい。

2008年にこの罰則ができたわけであるが、サン・マルコ広場に行った人のブログを見てい
いると2014年になっても、観光客は鳩に餌をやり、警察は取り締まらず、鳩の被害はつづ
いているようである。

なんともイタリアらしい話である。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月26日 04:50 ] イタリア | TB(-) | CM(0)

「青天の霹靂」を観て不覚にも泣いた

このブログでは記事の内容を13のカテゴリにわけ記事の数が均等になるようにバラ
ンスをとっている。

そんなどうでもいいこだわりで、映画のカテゴリが他より少ないことに気づいたので、
昨日は映画を観に行った。

昨日封切りの映画で、マンデラというのも観たかったのだが映画の上映時間の長さ
を見て、昨日公園のアスレチックで子供を遊ばせて疲れ果てている私にはムリと思い、
「晴天の霹靂」を観たのだった。

映画の感想であるが、期待以上で不覚にも涙を流してしまったのである。

映画を観て泣くことなどほとんど記憶に無い私にとってもしかしたらはじめての経験
かも知れない。

映画はベタなタイムスリップものなのであるが、ベタだからこそ泣けたのかも知れない。

主人公の大泉洋がタイムスリップしたのは昭和48年10月なのだが、その頃の街の
様子など、まさに私が幼いころに見た昭和であり、映像を見るだけでもなかなか楽
しめるのである。

しかし、この作品の原作、脚本、監督が、作中にも登場している劇団ひとりという
ことが、映画のエンドロールで初めて知り、なかなかすごいなと思った。


久しぶりにいい意味で期待を裏切られた映画であるのでこの大きさで。
松本人志などよりも数倍映画の才能はあるだろう。
seitennohekireki.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月25日 00:01 ] 邦画 | TB(-) | CM(0)

実用技術を支える法則の本

世の中の実用技術を支える法則を技術分野ごとに紹介する本で、力学、電磁気
学、科学、熱、光と波、生物や地学、ビジネス体験から明文化された法則など
がまとめられている。

大概は、高校までに習う法則だったが、1:29:300でお馴染みのハインリッヒの
法則や、80/20の法則でお馴染みのパレートの法則も紹介されていた。

この本を読んでよかったのは、読むまでは知っている公式でもその名前を知ら
ない法則が多かったがその名前を知ることができたことである。

例えば摩擦力のF=μN(F:摩擦力,μ:摩擦係数,N:垂直抗力)の法則にも名前が
ついているのだが、クーロンの法則というそうである。

この名前は電磁気学のクーロンの法則と混同してしまうので、アモントンの
法則ともいわれているらしい。

この2つの法則のクーロンさんは、同名の人ではなく同一人物である。

まあ、こんなことを知っていても役に立つ局面はないが、何かの話のネタに
なるのではないだろうか。

あとは、超電導で丸い磁石が浮く映像で同じみの超電導におけるマイスナー効果
について、磁石が浮くのはN極、S極関係がないということを初めて知った。

その他はだいたい知っていることなのであまり得るものはなかった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月24日 04:24 ] その他工学 | TB(-) | CM(0)

2014年の健康診断の結果 その2

今回の血液検査では「総合的ながん検査」というものを申し込めるように
なったので、有料(7,000円)だったが申し込んでみたのである。

こういった血液検査ですべてのがんが見つけられる訳ではないが、進行した
がんは見つかる可能性が高くなるわけで、今後利用していきたいと思っている。

今回返ってきた値は次のとおりだった。

・CEA 1.8(正常値~5.0)
・シフラ 0.8(正常値~3.5)
・CA19-9 6(正常値~37)
・PSA 1.4(正常値~4.0)
・ 0.69(正常値~1.30)
・エラスターゼ 84(正常値~300)

何のことかよくわからないが、全て正常値でホッとした。

調べてみると、
CEAが様々な臓器でがんが発症した場合増加する値で主に腺細胞由来のがん
で増加、
シフラは肺がん関連、CA19-9は膵臓や胆のう、PSA 1.4は前立腺がん、
抗p53抗体は食道がんや大腸がんなど、エラスターゼは膵臓がんで数値が
上がるそうである。

こういった数値は、毎年受けてその傾向を見たりしながら、ちょっとおか
しいなと思ったら、病院に行くことによりがんを発見できる訳で、
万能ではないのかもしれないが、特に理由がない限り来年からも申し込む
つもりである。

その前に、通常の検診で引っかかった尿酸値と肝機能について、生活習慣
を改善していきたい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月23日 04:52 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

2014年の健康診断の結果 その1

4月に受診した健康診断の結果が返ってきた。

ちなみに昨年の4月の体重は80.7kgで糖質制限ダイエットでここまで下げたの
だが、今回の体重は90.2kgとなってしまい大きくリバウンドしてしまった。

しかし、血圧は116/65と最高血圧は高いが、最低血圧が去年より下がり、
中性脂肪とLDLコレステロールが良くなっているのである。

・中性脂肪156mg/dl(前回162)
・HDLコレステロール40mg/dl(前回44)
・LDLコレステロール108mg/dl(前回115)

こう考えると、糖質制限ダイエットは体重を下げただけで、血圧とか動脈硬化
とかに影響する値をあげていた結果になり、必ずしも体に良いとはいえない
ようである。

あとは、肝機能は前回より悪くなってしまった。

肝機能は
・AST(GOT) 32IU/I(前回20)
・ALT(GPT) 43IU/I(前回20)
・γ-GTP38(前回28)

ASTとALTは前回だけではなく、前々回よりも悪くなっているので、肝機能を
どうにかして回復する生活習慣をつけたいところである。

血糖値(95)やHbA1cN(5.4)の糖質関係は正常値だったが、
尿酸値が大きくなり7.7と正常値の上限である7.0を超えてしまった。
この高尿酸血症のため今回は再検になってしまった。

あと、今回から追加されたピロリ抗体は3.0と参考基準値(10.0未満)よりも小さく、
胃炎や胃がんのリスクも少ないようだ。

今回の健康診断では、上記の値だけではなく総合的ながん検査というのも
やってみたので、明日紹介してみたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月22日 04:48 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

キッズ携帯

先週、スマホからガラケーとWiFiルータに乗り換えたわけであるが、その際ヨドバシの店員か
ら長女に「キッズ携帯」を勧められた。

最初は断ろうと思ったが、学割がきき3年間使用料3円/月になるということであった。

こういったサービスはタダなどということはありえず、どこかで元を取る仕組みになっている
とは知りつつも、5歳の娘が8歳までただで使えるとなると、やってもいいかなと思った。

端末代はタダであるが手数料として3,000円取られる。

家族同士なら、通話もタダなのでauの携帯を持っている妻と通話をする際にはこのキッズ
携帯でやるのもいいかと思った。

ちなみに、このキッズ携帯は無料で解約できるのは2年単位であり、継続期間中に解約
すると9,500円の違約金をとられる。
また3年タダ同然と思っていると4年目は月額料金を取られるので、もし解約するなら2年
後にしなければならないのが注意点である。

こうやって、やめる意思のない人はそのまま自然にdocomoのユーザになるという仕組み
である。


今回手に入れたガラケー(左上)、WiFiルータ(右上)、キッズ携帯(下)
20140518-01.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月21日 04:47 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

世界は「ゆらぎ」でできている

「ゆらぎ」をキーワードに、量子の波動性のゆらぎ、素粒子を構成する「ひも」
のゆらぎ、宇宙ができた頃の密度の濃淡というゆらぎ、人体における臓器のリ
ズムというゆらぎについて紹介されている。

それぞれ、「ゆらぎ」という言葉をキーワードに結びつけているが、まったく別
の意味で関連性はなかった。

とはいっても、この本の文章はわかりやすかったので、私にとってはこの本を
読んで「超ひも理論」がどういう理論なのかを把握するきっかけになった。

超ひも理論は、陽子や中性子を構成するクォークを始めとした素粒子と4つの
力を統一して説明するための理論であるという。

「ひも」とあるが、「ひも」自体が主役なのではなく(長さしかなく実体がないので)
振動が主役であること、この振動の仕方が素粒子の違いの正体であること
がわかった。

4つの力(強い力、弱い力、電磁力、重力)のうち、重力だけは極端に小さい力
なのでなかなか説明できなかったのだが、重力を媒介する重力子だけは、
余剰次元側に飛び出しているため極端に弱いのだと説明できるらしい。

もう少し、超ひも理論について調べてみたくなった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月20日 04:18 ] 量子・宇宙・相対論 | TB(-) | CM(0)

生麦の朝日湯にひとっ風呂浴びに行ってきた

実のところ旅好きおやじ家では、引越後まだ家財道具が揃っておらず、毎週休日に何かしら
買いに出かけている。

昨日の午前中はダイニングテーブルを購入し、昼食をとったあと、子供を児童公園で遊ばせ
ていると、だいたい15時頃になっていた。

やっと家族から解放されたので、生麦にある朝日湯にひとっ風呂浴びに行くことにした。

生麦は旅好きおやじの住んでいる鶴見区であるが徒歩や自転車で行くのはきついので電車
で行くことにした。

浦賀行きの電車に乗り生麦駅に到着。
20140518-02.jpg

中学の歴史の教科書を思い出す地名が続いている。

駅前は京急線的な庶民的な感じである。
20140518-03.jpg

目的の朝日湯はとりあえず素通りし、生麦事件の現場に向かった。

中学校の歴史に出てくる話なので覚えている人も多いと思うが、生麦事件とは幕末の西暦
1862年に、薩摩藩主の父・島津久光の行列に乱入した騎馬のイギリス人を、供回りの藩士
が殺傷した事件である。

この事件の処理は大きな政治問題となり、そのもつれから薩英戦争が起こったと言われる。

当時の日本では大名行列の前を横切るなど無礼千万なことであるが、今の国際的な常識
から考えると、野蛮な国のテロ事件としか見られないだろう。

生麦事件の現場
20140518-04.jpg

実はこの後ろは普通の民家だったりする。

少し歴史について思い出したあとは朝日湯に向かう。
20140518-05.jpg

外見からして、昭和全開である。
エドモンド本田あたりがドスコイと行って攻撃してきそうな勢いである。

早速なかに入ることにした。
20140518-06.jpg

450円を払って中に入った。
さすがに銭湯の中で写真撮影は常識的に考えてダメだと思ったので、中の写真はとらず。
番台を隔てて左右で男風呂と女風呂に分かれており、昭和のドラマのセットのような感じ
がそのまま残っていた。

朝日湯の名物は黒湯。他の温泉でもよく見かけるが他の風呂よりも濃く、温度も少し高め
の44度だった。

ひとっ風呂浴びたあとは、ふたたび生麦駅に戻る。
20140518-07.jpg

赤、黄色、緑の店舗の色に合わせるように後ろにはラブホがある。

陽だまりでポカポカになり気持ちよくなったあと、家に戻る旅好きおやじであった。
20140518-08.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月19日 04:01 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

東芝未来科学館

昨日は、先週日曜日に購入したズボンの直しができたので、午前中長女を連れて川崎にズボ
ンを取りに行った。

帰るついでに、東芝未来科学館に寄ることにした。

東芝未来科学館は川崎駅を降りてラゾーナ川崎の横にある。
20140517-01.jpg

川崎駅を降りて100mもしないところで、ラゾーナ川崎の入口に入る前に左にそれる。
20140517-02.jpg

東芝未来科学館に到着。
20140517-03.jpg

ここには一回、1人で何かのついでに覗いたことがあり、結構混んでいた記憶があったの
だが、昨日は朝早いこともあり空いていた。

入り口では、顔や手を認識するセンサーを使ったクイズのようなゲームをやっていた。
20140517-04.jpg

静電気の実験コーナー
20140517-05.jpg

前の女の子の毛が逆立っている。ちなみに50万ボルトの電圧がかかっているそうである。

私と長女も挑戦した。長女が銀の球体に触ったのだが、なぜか2人共あまり毛は逆立たなかっ
た。これは個人差もあるが、着ている服の素材にも影響するとのことである。

静電気の実験が終わる際、長女が手を話してしまい、おもいっきりパチンという音がたってし
まった。通常ドアを触ったときの静電気よりもかなり大きく、スタンガンほどではないにしろ
結構びっくりした。

当然、実験前にはそういった注意事項を説明されていたわけで、幼児にやらせるのではなく、
私が銀の球体に触れるべきだと思った。

磁力が変わる不思議な磁石
20140517-06.jpg

強い磁力をかけることにより、棒の磁力を強めたり弱めたりすることができ、その様子をパチ
ンコのような玉(パチンコ玉ではない)がくっつくかくっつかないかを見ることで実験できる。
ちなみにこの技術は洗濯機のモータで洗濯時と脱水時の回転数の違いによる磁力の制御
に利用しているそうである。

次はコイルに電流を流して磁力を発生させる装置。
20140517-07.jpg

パチンコのような玉をタイミングよく吸い付け、リングの周りをタイミングよく回す。
この技術は加速器にも応用されている。これで陽電子と電子を衝突させヒッグス粒子を発見
するのにも役だったというからバカにはできない。

色の3原色を知るための装置。
20140517-08.jpg

LEDから発せられる光の波長を制御し色を変えている。

先ほど入口にあったゲームがあいていたのでやってみた。
20140517-09.jpg

120cm以上の身長がないと反応しないとされており、娘の身長は低いためセンサがあんまり
反応しなかった。

空気を冷やして液体にする実験。
20140517-10.jpg

パンパンに膨らませた風船を冷やすと、中の気体が液体に変化し体積が1/700になるため、
風船がしぼむ様子を見せてくれる。

スマホの中の基板に入って電子を集めるゲーム。
20140517-11.jpg

キミセンサー。ドラえもんのひみつ道具のようなネーミング。
20140517-12.jpg

最初に指で脈拍を測ってから、所定の枠の中にたつとセンサが反応して、身体がキューブ
でできた固まりのような画像になり、それを見て遊ぶゲームである。

超電導の実験もやっていた。
20140517-13.jpg

半導体の工程について説明があった。
20140517-14.jpg

この半導体というシロモノは、生産管理システムとかで扱うのは厄介で、チップにするときに
歩留まりとかがあるので、製品にばらつきができそのばらつきで製品が変わったりするので、
BOMを作るのに苦労した。(もう10年以上前の話でいまはどうか知らないが)

漢字のところに手をかざすと、反応して漢字が消えてくれるゲーム。
20140517-15.jpg

長女が手をかざすのではなく、ジャンプして叩いていたので隣に座っていた主婦に私が、
注意されてしまった。
いいわけであるが、長女よりも大きい子供もバンバン叩いていたので、それを真似をした
のでこうなってしまった。

最後は巨大なモニタで花火や水族館の様子を見て楽しんだ。
20140517-16.jpg

この東芝科学館、無料で入れ駅からも近いので、またちょくちょくと遊びに来たい。
また、こういったところに入るときには子供のしつけにも注意したいと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月18日 04:56 ] 電気・電子工学 | TB(-) | CM(0)

スマホをやめガラケーとWiFiルータにした

私が使っていたスマホSH-12Cは約3年前に購入したもので、
 ・電池が半日ぐらいしか持たない。
 ・1時間ぐらいネットをすると電池が無くなってしまう。
 ・起動が遅く電話をかけるのに時間がかかる。
 ・ネットをするにもFOMAなので遅い。
 ・原因不明の再起動がたまにかかる。
 ・月額利用料が約8,000円ぐらいになる。
という問題は買った当時からあったが、最近はその傾向がより顕著になってきていた。

最近は、電話をする機械と、ネットをする機械は分けるべきであると思っており、
その気持ちがかなり強くなっていた。

電話機で電池が半日ぐらいしかもたない、起動に時間が掛かるというのは致命的で、
操作性も悪いとなると商品として失敗作のような気がする。
3年前はそんなデメリットも、どこにいてもネットに繋げるからというメリットが大きく
勝っていたから我慢して使っていたようなものであるが、最近はWiFiルータが出回り、
Xiなどの高速無線回線をWiFi化しiPadで楽しめるようになり、ネットはiPadで事が足り
るので、スマホはもうやめようと思い、今週会社を定時に上がり川崎のヨドバシカメラ
に行った。

購入したのはdocomoのガラケーP01-Fと、WiFiルータL-02Fで、数日使ってみたが、
ガラケーは電話もかけやすくなり、WiFiルータも場所によって早い遅いはあるものの
FOMAよりは格段にスピードがアップしどこでもiPadでネットが楽しめるようになった。

電池については、ガラケーは朝家を出てから帰るまでほとんど電池が減っていないし、
通勤と昼休みにWiFiの電波を使っても、2割程度しか電池を使わないようである。

ちなみに値段であるが、携帯電話のP01-Fが約32,000円、WiFiルータL-02Fが
約23,000円で合計約55,000円だったのだが、キャンペーンの割引とドコモポイント
で割引され、38,000円となった。

また、月額利用料も携帯とWiFiルータで月額5千円後半ぐらいに下がるので、
19ヶ月で初期投資分も償却する計算でこの買い替えによって得をすることになった。

6月からdocomoでも料金体系を見直し値下がりするので、この損得勘定がどこまで
妥当なのかはわからなくなるが、最初に述べたデメリットは解消されたので、乗り換
えて良かったと思っている。


関連記事(2011/06/01)
スマートフォン(SH-12C)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月17日 04:51 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

住宅販売の営業マンのテク

私は今年に入り新築マンションを購入したわけであるが、今住んでいるマン
ションは、SUUMOカウンターから最初に提示のあった4つのマンションの中で
私のお気に入り度としては最下位であった。

4候補とも、平坦な場所、歩いて数分のところにスーパーがあったり、自転車
を使えばひととおり買い物ができること、駅からはぎりぎり徒歩圏内である
という条件は同じある。
違うところとしては、マンションの価格、広さ、通勤の利便性といったところ
である。

最終的に今住んでいるマンションに決めたのは、販売会社の営業マンの話の進
め方が際立っていたためだと思う。

他の営業マンはマンション見学会に我々家族が参加した時に次の予定を聞かな
かったが、その営業マンは、見学会に参加した次の日にマンションの周りの環
境を見学するよう手配してくれたり、
当所マンション選びのポイントが、私の中では
マンションの価格>通勤の利便性>広さ
の順だったのに、周りの環境などを熱心に説明してくれたり、2人子供がいると
70㎡以下のマンションは正直狭いと断言したりして説明してくれ、いつの間にか
一番住みたいマンションとなり、価格的には一番高いところだったが、今のマン
ションに決定した。

マンションの営業マンとは2ヶ月程度の付き合いであり、売買契約後は全く交流
はない。

新しいマンションに住んでみて2ヶ月以上経つが、周りの環境がとても良いし、
魅力的な新発見次から次へと出てきており、今の場所をすごく気に入っている。

今のマンションに住めたのも、彼が自信を持って自社のマンションを薦めてくれ
たおかげであると思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月16日 04:53 ] サービス | TB(-) | CM(0)

2014年東海3県旅行記

少し遅くなったがゴールデンウィークに、岐阜・愛知・静岡の東海3県を旅行し
たときの旅行記が出来上がった。

私は大阪生まれ、大阪育ちであるが、社会人になり関東に来たので、里帰りの
際には東海道新幹線を使うのだが、殆どの場合この3県は素通りするだけで、
名古屋駅と岐阜羽島駅、熱海駅以外では降りたことがなかった。

今回は、名古屋で降りて下呂温泉で1泊、名古屋で2泊目で、帰りは浜松駅と
静岡駅に途中下車し、街の様子を観に行ったりして3日間を過ごした。

途中、会社で仕事をしていた部下から緊急の電話がかかったりして、十分に
リラックスはできなかったが、楽しむことはできた。

2014年東海3県旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201405Tokai/index.htm

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月15日 04:38 ] 愛知県 | TB(-) | CM(0)

頭が良くなる1分実験

家の中にあるもので1分間でトライできる実験を紹介している本である。

理系人間にとってみたら、
「500グラムのジュースを飲んだら体重はどうなる」
「作用と反作用」
に対して難なく説明することができるが、

「鉄1kgと綿1kgを天秤に乗せるとどうなるか」
「作用反作用で釣り合うのに大人と子供の押し合いで子供が勝つのは何故か」

と問われると頭を捻らなければならない。

そんなちょっとした脱線話もあれば、空が青く見えたり夕焼けになったりする現
象と同じ理屈を再現する実験が紹介されており面白かった。

空が青いのは大気によって波長が短い光が散乱しているからで、夕方に夕焼け
になるのは、大気の層が厚くなると散乱した光の成分はあちこちに行くので、
残った波長の長い赤い光だけが届くために起きる現象で、これを再現するため
には、ペットボトル、白色LED、牛乳を薄く混ぜた水でできるという。

ようは白色LEDがいろんな波長のある太陽の光で、大気が牛乳水で、LEDの周り
は青白く光り、遠くは赤く光るという。

この実験はちょっとめんどくさいものの、やる気になればできるものなので、
子供にいつか説明してみたいと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月14日 04:09 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

懐かしの大井町を歩く

鶴見に引っ越してきて東京が近くなった。

京浜東北線の沿線を見ていると大井町まで4駅であることに気づいたので、様子を
見に行ってみることにした。
20140511-01.jpg

大井町といえば、このブログにすっかり遊びに来なくなったぷりきっつあんと
いう友人が住んでいたところでもあり、非常に思い出のある場所である。

1998年。今から16年前、ぷりきっつあんが東京に就職するというので、一緒に
大井町の不動産屋に行き住む場所を探しにいった。

あれから駅前の細かな部分は変わったが、雰囲気は当時のままであった。
20140511-02.jpg

当時の不動産屋はエイブルだったのだが、同じ場所にあったのはat homeに
変わっていた。
20140511-03.jpg

ぷりきっつあんとよく一緒に食べたそば屋で昼飯を食べた。
20140511-04.jpg

駅の反対側のきゅりあんもそのままあった。
20140511-05.jpg

当時、私は平塚に住んでおり横浜のLECでぷりきっつあんと日商簿記の勉強を一緒
にやっており、勉強し映画を見たあとはぷりきっつあんのアパートに泊まりに行く
のが毎週の習慣だった。

この細い路地もそのままである。
20140511-06.jpg

道路の下をくぐり立会川に向かう。
20140511-07.jpg

立ち会い道路は当時それほど人通りの多い道路ではなかったのだが、この日は結構
人通りがあった。また当時と比べても多少おしゃれになっている。
20140511-08.jpg

「夏の川」という題名の銅像も健在。しかし当時は水が流れていた夏の川もひから
びていた。
20140511-09.jpg

さらに立会川駅方面に進む。
20140511-10.jpg

街の雰囲気は16年前と全く変わっていない。
20140511-11.jpg

立会川沿い。
20140511-12.jpg

ぷりきっつあんと遊んでいた頃の立会川の水質は都内でも最悪だったそうなのだが、
今は大きく水質が改善し、ボラの稚魚が現れ話題になったそうである。

立会川西商店街入り口。
20140511-13.jpg

よく近くまでほか弁を買いに来て、プレステのウィニングイレブンで遊びまくっ
たものである。

残念ながら商店街はシャッター通りとなていた。
20140511-14.jpg

パピヨンが健在である。何の店か当時は気になっていたが何の店か調べるのを
この日も忘れてしまった。
20140511-15.jpg

ぷりきっつあんの家に泊まった次の日の朝は、立会川のマクドナルドで朝食を
とるのが習慣だったのだが、マクドナルドは潰れていた。
20140511-16.jpg

2012年12月に閉店していたそうである。
20140511-18.jpg
(kazooさんのブログより)

15年のご愛顧ということは1997年に出店したわけであるから、ぷりきっつあん
がくる1年前にできた店だったようだ。
ここのマクドナルドはサテライト店で、他の店舗とは雰囲気が違っており、
なかなか趣もあったのに残念である。

立会川駅到着。
20140511-17.jpg

久しぶりに大井町から立会川まで歩いた。

ぷりきっつあんが東京に引っ越してきて最初に住んでいたアパートはもう無くなっ
ていたが、次に住んでいたアパートはまだあった。

何回か行った銭湯でひとっ風呂浴びようかとも思ったが、記憶が薄れており、場所
がどこだったか忘れてしまっていた。

あの日々が16年前の話とは思えないほど立会川は一部を除いて当時のままであり、
非常に懐かしい雰囲気を味わいながら自宅に戻った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月13日 04:46 ] 東京都 | TB(-) | CM(2)

アメイジング・スパイダーマン2

土曜日は朝温水プールに行ったあと、昼は近くの家電量販店で家族で行きエア
コンや洗濯機の品定めをしにいった。夕方は時間があったので川崎まで映画を
見に行くことにした。

今回見るアメイジング・スパイダーマン2は、格安チケットを事前に入手しており、
本当であれば名古屋に遊びに行ったときに見る予定だったのだが、名古屋駅
から徒歩で行ける映画館は2つとも非常に混んでいたのでこの日1人で観に
行った。

私はアメイジング・スパイダーマンの前作を見ているのだが、前作にあった不自
然な心理描写は少なく、まあまあ面白かった。

舞台はニューヨークで、敵はひょんな事故で体中に電気を帯びてしまったしが
ない黒人電気技師である。
ストーリーについては伏せておくが、この映画でニューヨークが大停電にみま
われ色んな所に影響がある様子を見て電気は大切にしようと思った。

また、舞台のニューヨークは去年私が行ったところも何箇所か映画に登場し、
またNYPD(ニューヨーク市警察)のパトカーがあそこまで粗末に扱われてい
たのには笑えた。
amazingspiderman2.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月12日 04:52 ] 洋画 | TB(-) | CM(2)

横浜市高齢者保養施設 ふれーゆへ行ってきた

他県いや、他市の人がこのタイトルを見ると、また旅好きおやじはまだ高齢者
でもないのに何しに行ってきたんだと思われるかもしれないが、昨日長女を連
れてこの施設に行ってきた。

何の事はない。ただの温水プールである。

この「ふれーゆ」はごみ焼却施設に隣接しており、その予熱を利用した温水プー
ルと温浴施設(平たくいうと風呂)がある。

正式名称には高齢者保養施設とあるが、だれでも利用できる。

先週の中頃から長女とふれーゆへ行くと約束していたので、この日は早く行き
たいとうるさく、営業開始時間より少し早めに着くように家を出た。

この「ふれーゆ」は臨海工業地帯にあり車で行くか、JR鶴見駅からふれーゆ行
きのバスに乗っていく。

無理やり電車で行こうとすると、昼間の時刻表がローカル線並みのJR鶴見線で
鶴見小野駅で降りて徒歩23分もかかるので、電車で来る人は皆無だろう。

焼却場に向かう清掃車の後ろをゆっくりと運転する。
20140510-01.jpg

ふれーゆには8:40頃に着いてしまった。駐車場にはほとんど車が止まっていない。
20140510-02.jpg

何もすることがないので、ふれーゆの周りを散策することにした。

なんとなく南国の庭があった。
20140510-03.jpg

すぐそばには海があった。
20140510-04.jpg

このへんの海は汚いという印象があるのだが、海釣りスポットにもなっているようで、
それなりに釣れるらしい。
向こうには横浜ベイブリッジが見える。

更に周辺を歩くと「横浜市鶴見リサイクルプラザ」という建物があった。
20140510-05.jpg

ヤシかソテツかは分からないが表札に被っており手入れされていない様子だった。

この施設は、粗大ごみを職人さんが手入れし激安価格で販売していた施設で、
2003年から始まったのだが、横浜市民が日常生活におけるリサイクル意識が
浸透したという理由で2011年に閉館になったそうである。

私が横浜市民になったのは2011年の暮れなので、本当に横浜市民にリサイク
ル意識が浸透したのかどうかはよく知らないが、なかなか独善的な理由であ
ると思った。

中はもぬけの殻だった。
20140510-06.jpg

ふれーゆの開館の9時近くになったので入口で待つ。
20140510-07.jpg

やはりご老人たちは朝が早い。

ドクターフィッシュをやっていた。だいたい1分100円ぐらい取られる。
20140510-08.jpg

旅好きおやじは浜松の科学館でタダでドクターフィッシュをやったば
かりなので高いなと思った。

温水プールは大人800円、子供300円で2時間である。
20140510-09.jpg

朝早かったので、あまり客はおらず長女も楽しんでくれた。

泳いで疲れたあとは休憩室でベイブリッジを見ながら休憩した。
20140510-10.jpg

ふれーゆには1時間半ぐらい滞在したが、車が結構増えていた。
20140510-11.jpg

ふれーゆは長女も楽しんでくれたので、また近いうちに来たいと思う。

横浜の鶴見といえば、バブルの末期にワイルドブルーヨコハマという大型
の室内温水プールがあり、最初の頃はグラビアアイドルの撮影や、バラエティ
番組の撮影などに重宝がられたようだが、当初目論んだほどの人気が出ず
10年で閉園になったそうである。

このふれーゆは、横浜市鶴見リサイクルプラザやワイルドブルーヨコハマ
のように閉園にならないように祈りたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月11日 04:23 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

2014 FIFA ワールドカップ1ヶ月前

まだ、ワールドカップに関して盛り上がっていないが、日本代表が発表される
5/12以降、一気に盛り上がりを見せるだろう。

私も、周りにサッカーの話ができる同僚や友人がいなくなったため、ここ10年は
たまにJリーグを見に行くことはあっても、ハマって観るということは無くなった。

今回はブラジル大会ということで、地球の裏側の大会であるためキックオフなど
も朝会社に行く頃に始まるので、平日は生で見ることは出来ないが、土日の試合は
無理の無い時間帯で朝ゆっくり見ることができそうである。

また、ワールドカップのtotoくじも発表されるというので、賭け事や宝くじには全く
興味のない旅好きおやじとしても、日本代表の勝敗やゴール数などを予想しなが
ら楽しめそうなので、いくらかこづかいを投入してみようと思っている。

ただ、このtotoくじ。グループリーグの勝敗のtotoはあるが、決勝トーナメントの
totoはまだ発表されていないようである。

もう少したてば発表されるのだろうか?

1位から4位までを当てるくじが発売されたら、かなり盛り上がると思うのだが…

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月10日 04:19 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

年収1000万円の不幸を読んで

ゴールデンウィークの旅行でブレイク氏に勧められて読んだ本である。

年収1000万円、いわゆる「大台」というやつである。

国はこの年収1000万円のプチ富裕層に対して、増税したり、児童手当の減額や
高校無償化などの社会保障に制限をかけている。

にもかかわらず、自分たちはプチ富裕層の意識があるので、高いマンションに
住み、ローン返済に毎月18万円かけ、子供の教育費に17万円、車は高級外車
に乗り、家系が苦しいと言っているそうである。

フィクションである年収1000万円の家庭の様子を描かれていたが、ドイツ製の
900万円の高級外車に乗り、娘のバレエで月8万円かけ、妻はレジ打ちのバイ
トを見栄のためできないという。

私にとっては、とんでもない話である。

私の去年の年収は940万円。年収は大台にのるには少し足りないが、平均的な
マンションに住み、ローンはなく、子どもは最低でも中学までは公立に行かせ
ようと思っており、車は軽自動車である。

収支でいうとモデル家庭よりもずっといいと思う。

いつ、会社が無くなったり、自分がクビになったりするのかも分からない中、
たとえ年収1000万円を超えたとしても、彼らのような贅沢な暮らしはせず、
万一の時に備えておきたいと思っている。
(年に1~2回は海外旅行はしたいと思っているが、彼らの贅沢から比べれば
 ささやかなものである)




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月09日 04:10 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

長女からの褒め殺し

最近、5歳になる長女の私に対する褒め殺しが凄いことになっている。

「パパと結婚したい」というのはどこの家庭にもある微笑ましいセリフであるが、

「パパ、かっこいい」、「パパ、イケメンみたい」と言ってくるのである。

はっきり言って、旅好きおやじはかっこ良くもないしイケメンでもない、しがない
中年おやじである。

家の中でそう言われるのはいいとして、最近出かけているときもいうので、
私が娘に言わせているようでめちゃくちゃ恥ずかしいのである。

まあ、こういうのも今のうちだけで、中学にもなると離れていくだけだと思うの
で今を楽しみたいと思っている。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月08日 04:28 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

確定拠出年金の運用益

6年ほど前に管理職になったときに半強制的に確定拠出年金に加入させられた。

当然、相応の理由があれば入らなくても良いという選択肢もあったが、いろいろ
面倒くさそうなので結局加入した。

その後、毎年運用報告書はきていたが、運用益が出ているな程度しか見ていなかっ
たのだが、今年はちょっと分析してみることにした。

毎月18,500円を掛けているが、運用金額1,339千円に対し、評価金額1,651千円
で評価益が312千円で、年4%の運用益をたたき出している。

加入当時から何も見なおしておらず、会社に来ていたファンドの人の説明では、
分散投資がいいというので、リスクに応じて
・定期預金 40%
・国内債権 20%
・国内株式 20%
・外国債権 10%
・外国株式 10%
とした。それ以来6年間同じ比率である。

定期預金以外は全て運用益が出ており、特に外国株式の運用益は79%の運用益が
出ていることがわかった。

といっても、以前投資信託で大失敗をこいているだけあり外国株式の比率をあげ
ようという気にはなれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月07日 04:25 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(4)

2014年東海3県旅行のおみやげ

このゴールデンウィークは私の場合、5/3~5/5しかなかったため比較的近場に
旅行した。

今回の旅行では1日目が岐阜の飛騨地方にある下呂温泉、2日目が名古屋、3日目
が浜松と静岡に行った。

旅行記はしばらくしたら、ホームページにアップする予定だがとりあえず、
おみやげを買ってきたので紹介したい。

写真左から、飛騨のかりんとうと、飛騨地方に伝わるお守りである「さるぼぼ」
真ん中は名古屋の手羽先じゃがりこ、名古屋城の模型、よくわからない名古屋の
ゆるキャラのキーホルダー、
右は静岡のおみやげでちびまる子ちゃんのエビマヨせんべいと、ご当地キティの
富士山バージョンである。

今回の旅行では、仕事の電話が何度か入ったため十分に楽しむことはできなかった
が、そこそこ楽しむことができた。

「さるぼぼ」を知っていると、岐阜県出身の人と話すきっかけになると思うので
良かったと思う。

20140506-01.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月06日 04:17 ] おみやげ | TB(-) | CM(0)

体重報告(2014/5/5)

ここ最近、体重が凄いことになっている。

90~91kgと90kgを超えているのである。

3月ぐらいに腹凹歩きダイエットを紹介したが、2kg減ってからそれ以上減らな
いため、結局やめてしまったところ、元の体重に戻ったようである。

大学の同級生のサイトを見ると、75kgを目指して着々と体重を減らしてきてお
り、さすがだなと思っている。

私の場合、ダイエットをして減りだし停滞していしまうとやめると間食をして
しまい、間食によりリバウンドし体重が増えることがわかっているのだが、
一度間食をしだすとなかなかやめられないので、これをどうにかしなければな
らない。

ただし、なかなかどうにもならないのが意思の弱いところである。

多分連休明けには健康診断の結果が帰ってくるだろうから、この数値にショッ
クを受けて、ショック療法を利用してまた頑張ろうと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月05日 04:08 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(2)

リクシャー(インド)

インドの代表的な乗り物といえば、リクシャーである。

語源は日本の「人力車」らしい。

いろんなタイプのリクシャーがあるが、最も一般的なものは下の写真のように、
緑の車体に黄色い幌をつけた小型車である。
20140330-02.jpg

私も、インドに行った時に何台もこのリクシャーを見たが、小回りがきくのか
いたるところで走っていたりする。
20140330-01.jpg

ちなみに、このリクシャーはイタリアのオートバイメーカのピアッジオが製造販売
するスクーターである「ベスパ」を元に作られている。

ベスパのスクータは、ローマの休日でオードリーヘップバーンが運転していたり、
探偵物語で松田優作が乗っていたりして、日本でも人気が出たようだ。

前回の旅行はツアーだったので、乗ることはなかったが、インドに行く機会があれ
ばぜひ乗ってみたいと思う。
20140330-03.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月04日 04:02 ] インド | TB(-) | CM(0)

会社の組織改正があった

先月、会社の組織改正があり、私の所属する部門の上位組織が入れ替わった。

今までの上位組織は業務システムの開発・運用・保守を担当する組織だったのだ
が、今度の上位組織はネットワークやサーバの構築・運用・保守を担当する組織
となった。

課レベルでは私と部下は変わらないが、上司が変わった形になる。

またこの組織改正により、私の課ともう一つの課が同じ事務所に移動した。

はっきりいって、前回と比べると、格段に仕事がやりやすい環境である。

今まで100人以上いた事務所から、20人程度の事務所に引っ越したので静かに
なったし、いつも特定の部下に説教している説教主任とその部下とも席が離れた
ので、憂鬱な気分も無くなった。

残業が好きな上司もいなくなり、新しい事務所にいるもう一人の課長は朝8時頃
に会社に来て、6時過ぎにはとっとと帰ってくれる。

彼はやることはちゃんとやって早く帰るので、私の働き方に似ていて見ていて
気持ちがいい。

いつまで今の部署でやれるのか、また、今の事務所にいれるのかはよくわからな
いが、新組織になり上々の滑り出しである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月03日 03:35 ] とあるIT会社にて | TB(-) | CM(0)

韓国の旅客船沈没事故の件

先月発生した韓国の旅客船セウォル号の件であるが、発生からしばらくはブログ
に書こうとは思わなかったが、あまりにも韓国人の対応が卑しいので書いてみた
くなった。

最初に、旅客船が沈没し死亡した旅行客のご冥福をお祈りするとともに、被害者
家族の深い悲しみは想像を絶するものである。

一連の出来事の中で、被害者家族が生存者家族に八つ当たりして殴りかかるとい
う話があった。
日本ではありえないことだとは思うが、私が被害者家族の立場にたったわけでも
ないので、すごく違和感はあるが、あまり非難するのもどうかと思った。

また、乗客をほったらかしにして逃げた船長についても、船長を張っているのだ
から乗客の命を放置するなど考えられないと非難されていた。
たしかにそうだと思うが、非正規で安い賃金で雇われているのだとしたら、ほん
の少しではあるが同情の余地があると思う。

責められるべきは、船会社や各行政組織、救助隊の質、そして韓国政府だと思う。

特に韓国の朴槿恵は、最初の頃の声明で船長や船員に対して「殺人に等しい」
と非難していたが、罪も確定していない船長に対してあの段階で一国の代表者が
あんなことをいうこと自体、信じられなかったし狂っていると思った。


朴槿恵は今韓国民から非難され支持率が大きく下がっているが、反日外交ばかり
して、自国のことを蔑ろにしてきたバチがあたったのだろう。

かといって、朴槿恵が政権につきあのような行動をとったのは、結局韓国民が
反日なのでそれに阿るためのものだとすると、結局は韓国民の他罰的な民族性
を直さない限り、こういった状況を改善していこうという空気は生まれてこな
いのだろうと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年05月02日 04:35 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
183位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム