旅好きおやじの日記 TOP  >  2014年09月
月別アーカイブ  [ 2014年09月 ] 

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

2014年9月 ベスト書籍ランキング

今月は読んだ本は11冊である。

今月も図書館本だけだった。「100円のコーラをを1000円で売る方法」は数年前に本屋
に並んでいて、結局買わずじまいの本だったが、読んでみるとなかなか面白かった。

シリーズの3作目も図書館で予約しておいた。

なお、下記の本も含め、今月読んだ本は読書メータにも簡単に感想を記載して
いる。
http://book.akahoshitakuya.com/u/256475/cat/351147

■第1位:世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記(図書館)



多くの自伝本は、凡人が決して真似ができないことを「こうすればXXできる」
と書かれており、読んでいて腹が立ってくるのだが、この本は不思議とそういう
ことを全く感じなかった。

著者の経歴は華々しいもので、東大の大学院修士課程修了後、東芝に就職し、
当時黎明期だったフラッシュメモリの研究者を経て、スタンフォードでMBA取得
後、その後東芝に戻りしばらくした後、東大の准教授になるという凡人では真似
ができない経歴の持ち主である。

著者が社会人になったのは私と同じ1993年で、当時メモリといえばDRAMが主流
でフラッシュメモリというのは、まだまだ黎明期の頃である。

最初は単純作業を任されていたのだが、雑用というポジションに腐らず、チャレ
ンジングに上司や先輩に有効なアイデアを提案し、認められていく過程、技術だ
けの仕事では限界を感じ、入社7年目でMBA留学した後、東芝に戻り働くが、
フラッシュメモリに脚光を浴びた頃、DRAMなどで他社にシェアを奪われ失敗し
た人たちが上司となり、我が物顔でフラッシュメモリは自分の功績だという社内
政治のどろどろとしたところを見て嫌になり東芝を去っていくのである。

日本の企業において技術者というのは、結局こういう扱いを受けてしまうもので、
これが、理系の人間が活躍できず、学生たちに魅力を感じさせず、理系離れをし
ていった一つの要因のような気がした。

ただ、東芝を悲観しているわけでもなく、長所も分析し、こうしたらいいという
ことまで書かれていたり、企業では財務面でリスキーな研究を大学が行い、産学
協同でプロジェクトを立ち上げたり、MOT(技術経営)を取り入れるべきなど、
苦労人ならではの魂のこもった説得力のある主張だった。

社会人、理系の学生などに是非読んで欲しい一冊だと思った。


■第2位:100円のコーラを1000円で売る方法―マーケティングがわかる10の物語 (図書館)




この本が書店に並んだ3年前、面白そうだなとは思い立ち読みしてみると小説だっ
たので小説をほとんど読まない私は「なんだ小説か」と思い買わなかった。

それから3年経ち、図書館にこの本があったので、この本が小説だったことも忘れ、
タイトルだけを見て借りてみた。

家に帰って読んでみると「失敗した」と思ったのだが読んでいてなかなか面白く
引きこまれた。

宮前久美という主人公は気が強く生意気で読んでいてムカつく奴で、営業から商
品企画に移ってきた初日に自社の商品は全てガラクタと言い放つのである。
10年近く営業畑でやってきて強引な我流のやり方で企画を通そうとするのだが、
商品企画部門の与田という中年オヤジにいとも簡単にあしらわれるのである。

そんな、久美が持ってくる企画を、与田がマーケティングの理論のヒントだけを
出しながら彼女に考えさせるという、ショートストーリーがいくつかあり、久美
が実力をつけていくという話である。

話の中に、アメリカの鉄道会社がなぜ衰退したのか、顧客の要望に100%応えても
0点、値引きの作法、キシリトールガムがヒットした理由、スキンケア商品を売り
込まないエステサロン、100円のコーラを1000円で売る方法、新商品は必ず売れ
ないということをマーケティングの理論とともに説明してくれている。

値引きの作法で解説されていたコストリーダーシップ戦略については、
ITストラテジストを勉強していたときに内容は知っていたが、この本で具体的な
事例で説明してくれたので、初めてしっくり身になった感じがした。
ソフトバンクがADSLでNTTなどにコスト面で挑戦し、4年間の赤字に耐えながら
シェアを奪った事例と、小説に出てくる単にシェア3位の会社がシェア1位の会社
に値引きで挑戦し惨敗する理由とともに説明している。

こんな感じで他の事例についても説明してくれている。



■第3位:100円のコーラを1000円で売る方法 2 (図書館)



100円のコーラの続編。

主人公、宮前久美の天狗っぷりは前作を上回っており、こんな奴が周りにいたら
うっとうしいだろうなと思いながらも、それよりうっとうしい清水専務という人物
が出てきたりして、なかなか小説としても面白い作品である。

この本は「競争戦略」と「成功体験からの脱却」がテーマとなっている。

PDCAの話、「やらないこと」を決めること、仮説思考などはビジネス本の定番の
テーマであるのだが、考え方を整理するのにもちょうどよかった。

特にためになったのが、弱者の差別化戦略に対して強者が取る戦略のところである。

弱者が差別化をはかりシェアを伸ばすと、強者はその差別化ポイントを徹底的に
真似て差別化ポイントを消すことにある。

実際の事例としてマクドナルドのメガマックが上げられる。

2007年にバーガーキングが「ワッパー」というビッグサイズのハンバーガーを売り
に日本に再上陸しようとしたとき、その半年前にマクドナルドがメガマックを投入
し、差別化ポイントを塞いだという話が出てきた。

メガマックが、競争戦略の結果出てきた商品であることを初めて知った。

弱者は強者が真似ても旨味のないニッチの市場でやっていくか、強者が真似ようと
すると、強者の元からあるビジネスモデルに弊害が出るようなところでやっていく
のが戦略になる。

いずれにしても、競合の分析が大切だと感じた。


■第4位:パワー・ハラスメント(図書館)



パワー・ハラスメント、パワハラという言葉はかなり認知され、今となっては広
く一般に知れ渡った言葉である。

この本の著者はこのパワハラという言葉と作った人である。

この本を読んでいると、パワー・ハラスメントの事例が色々紹介されている。

パワハラで部下の人格を攻撃する上司というのは腹立たしい限りではあるが、
それよりも腹立たしいのが、パワハラという言葉を盾に裁判などに訴えられる
ケースが有るということである。

同僚を誹謗中傷する女子社員を叱責したところ、その叱責の状況をボイスレコー
ダにとり訴ええた事例や、不正経理をした部下が、上司に叱責され自殺したと
いう事例があったそうである。

前者は、叱責の内容が行き過ぎはあったものの、女子社員の態度も悪く過失相
殺で損害賠償金が大幅に少なくなった。
後者は、上司が訴えられ、一審では「業務上の指導の範囲を超えるもの」とし
て判決が出たのだが、

高裁では「上司が不正経理に対しある程度厳しい指導をするのは上司が行う正
答な業務の範囲」となり原告の訴えは棄却されたとのことである。

当然の結果だと思うが、何でもかんでもパワハラ扱いにされるのはたまったも
のではないと思った。

■第5位:琉球国の滅亡とハワイ移民(図書館)



ブラジルの日系移民には沖縄出身の人が多いということは知っていたが、ハワイ
移民も沖縄出身の人が多いということをこの本を読んで初めて知った。

沖縄は元々琉球国という国であり、江戸時代も島津藩と清国の両方に属しながら
も尚王のもと独立を保っていたのだが、江戸時代から明治時代になって琉球処分
により、沖縄の王家は東京に住まわされると同時に沖縄県に編入された。

今までの支配者がいなくなったということでタガがはずれたのと、琉球の人たち
が貧しかったことの2つの要因で、他の県民と比べ移民が多かったのだとこの本
では分析している。

琉球国ができてから滅ぶまで、彼らがハワイ移民になった経緯、第2次世界大戦
中、ハワイでは敵国民として迫害を受けていた様子など、老人のハワイ移民の人
生を振り返った証言など印象深いルポだった。

■第6位:お金で泣かないための本: 困るまえに読む!お金のトラブル回避術(図書館)




今月、リボ払いについてブログに書いた。

その後、図書館に行ったときにこの本があったので借りてみた。

すると、この本でもリボ払いについて書かれていた。

リボ払いに関する記述は私が把握している内容と同じだったが、具体的な数字で
記載されているのが良かった。

やはり、リボ払いというのは高い利子の借金を長期間貸すための仕組みであり、
これを、「月々少額の返済」という言葉にすり替え、危機感を薄れさせるという、
かなり危険な借金であることを子どもにも教えていきたいと思う。

ちなみに、私の母親は、借金嫌いでクレジットカードはおろか、キャッシュカー
ドさえ作っていない。

そんな母親に育てられた私としては、理屈はどうあれ「借金はしない」というこ
とが子供の頃からインプットされているので、この点ではどんな本よりも自分の
身になっている。

そういう意味で母親には感謝しなければならないだろうと思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2014年09月30日 04:46 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

川崎港へのサイクリング(前編)

ここのところ、関東地方は週末の天気が晴れ続きである。

昨日も家でだらだら過ごしていると、嫁が掃除をするというので外に行くことにした。

2週続けて横浜の港湾部に行ってきたので、昨日は川崎の港湾部に行くことにした。
ただし、今回の目的地は車を停める場所がないので、長女を置いて1人でチャリで
出かけることにした。

産業道路にさしかかり、この交差点を左に曲がった。
20140928-01.jpg

先ほどの交差点までは住宅地であるので人通りは多かったのだが、この交差点を
曲がると急に人通りがなくなった。
20140928-02.jpg

ホームレスの家がチラホラ。いわゆる不法占拠である。
20140928-03.jpg

東京の都心部などから追い出されたホームレスはこういった人口密度の低いところ
に移住してきたのだろう。

池上町を横切る。こちらは不法占拠の本拠地である。
20140928-04.jpg

1年前に通った時には、独特な主張をしたかんばんが色々あったのだが、なぜか
なくなっていた。

代わりに白い猫がいっぱいいた。
20140928-05.jpg

ちなみにこのへんの小動物はかなり野生化しており、でかい鳩の死骸を咥えるカラス
などもおり、少し怖かった。

池上町を通り過ぎると、行き止まりになった。
20140928-06.jpg

中を見ているとそれなりに新しい自転車が並べられていた。
20140928-07.jpg

自転車にはタグがつけられている。恐らく川崎駅の駅前に不法駐輪された自転車が
撤去されここに持って来られたのだろう。

行き止まりだったので、陸橋をわたって更に真っ直ぐ行くことにした。

ドキュソ落書き発見。
20140928-08.jpg

「君達はゴルフとカラオケしかせんのかね。茶パツロン毛野郎。チャリンコ乗りながら
 PHSかけてんじゃねぇ。アホ!人マネザル。皆で同じかっこしてんな。ユニホームか」

PHSと言ったあたり、10年ぐらい前の落書きかもしくは書いた人の頭のなかが10年
前から時間が経過していないのかのいずれかであろう。

今はスマホの時代である。

川崎の工場群。夜に撮影に来ると結構きれいなのかもしれない。
20140928-09.jpg

先週、本牧ふ頭のセメント工場が写っていたがここにもあり。
20140928-10.jpg

太平洋セメントというと、あまり一般消費者に馴染みがないだろうが、日本最王手
のセメント会社である。色んなセメント会社が合併した会社だが、大元は、京浜工業
地帯を発展させ一代で財閥を築いた浅野総一郎の作った浅野セメントで、JR南部線
なども元は浅野財閥の所有していた鉄道会社であったりする。

昭和を感じさせる工場群。
20140928-11.jpg

川崎港に到着。
20140928-12.jpg

人通りがいないかと思っていると、ロケ班がいた。
20140928-14.jpg

何のロケかわからないが、血糊がついた服を着た人がいたりした。

つり禁止のかんばん。何年ものだろうか。
20140928-15.jpg

目的地のちどり公園に到着。
20140928-16.jpg

(後編に続く:明日は月末で書評の日なので明後日に)

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月29日 04:05 ] 川崎市 | TB(-) | CM(0)

イマドキの1歳児

先日、次女の学資保険を探すためにスーパーの入り口とかにある保険の無料相談所
にいった。

窓口からは、ソニー生命とフコク生命の学資保険を勧められた。

長女はソニー生命に入ったのだが、現時点ではフコク生命のほうが条件が良かった
ためフコク生命の学資保険にした。

保険の窓口で相談員と話しているところ、長女は出されたぬりえでおとなしくしていた
のだが、次女が動きたいのか身体をもぞもぞしだしたので、抱っこ紐から外し放し飼い
にした。

すると、椅子に上りパソコンのモニタを、人差し指でつつき始めたが、相談員は次女
が何をやっているのかと不思議そうな目で見ていた。

うちの次女は、長女や私がiPadを指で操作しているのをいつも見ており、iPadを
誰も使っていない状態のときに、iPadを人差し指でつつき始める事がよくあるので
そのことを言ったところ、すごい納得していた。

ちょっと前まではパソコンはキーボードとマウスで操作するものだったが、今はタブ
レットやノートパソコンは手でも操作できるねーと相談員は言った。

さすがにデスクトップパソコンのモニタを指で操作することが主流になるのは先の
話かもしれないが、次女は時代を先取りしているのかもしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月28日 04:46 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

ベルリン 東ドイツをたどる旅

11月にベルリンに行くが、ベルリンの見どころをリサーチするために図書館で借
りた。

ベルリンといえば、東西冷戦の最前線だった場所で、「ベルリンの壁」で仕切ら
れていた場所なので、近現代史が好きな私にとっては垂涎ものの場所ではあるの
だが、知っている観光地といえば、ブランデンブルク門とテレビ塔ぐらいしか知
らない。

この本を読むと、レトロな東ドイツを感じられるような場所がいくつもあり興味
をそそられた。

ただ、地図を見てみると郊外などの場所が多く、1日しか制限時間のない私にとっ
てあまり多く回れそうにない。

その中でも、東ドイツ博物館には非常に興味をそそられた。

東ドイツ時代の生活道具など一般的な東ドイツの人が暮らしていた家庭の様子が
再現されているらしい。

アメリカのワシントンにあるスミソニアン博物館にも似たようなものがあったが、
その東ドイツ版といったところだろう。

場所はベルリンの中心街から少し北東の場所にあるようだが、それほど遠くなさ
そうなのでぜひ行ってみたい。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月27日 04:11 ] ドイツ | TB(-) | CM(0)

「平成26年度秋期情報処理技術者試験」の応募者数について

久しぶりにIPAのサイトに行ってみると、秋の情報処理試験の応募者数の発表がさ
れていた。

次のとおりである。

 応募者数前年同期応募者数前年同期比
総数195,587201,15097.20%
基本情報技術者試験74,57776,02098.10%
応用情報技術者試験51,64754,31395.10%
高度試験69,36370,81797.90%
 ITストラテジスト試験6,7397,11794.70%
システムアーキテクト試験8,8149,34694.30%
ネットワークスペシャリスト試験20,22020,80397.20%
情報セキュリティスペシャリスト試験27,73527,522100.80%
ITサービスマネージャ試験5,8556,02997.10%


情報セキュリティスペシャリスト以外は前年同期比より下がっており、全体で言う
と97.2%とのことである。

ちなみに、情報処理試験の受験者は年々減っており、1年前の受験者数を2年前と比
べると95.3%である。

なぜ、年々受験者数が減っているのか?

それは、ずばり「資格」を取っても何も変わらないと思う人が増えた、つまりは、
魅力がないということが知れ渡ったからだろう。

景気が悪い時には、手に職をということで資格がもてはやされた時期もあったが、
資格をとってもモノの役にも立たない人も多く、また、多くのIT会社では資格を
取ることを建前上奨励しているが、本気で必要だと思っている会社は少ないだ
ろう。

また「資格は役に立たない」と公然と言う人も多く、それが仕事ができたりする
ものだから、それを言い訳にする人も多い。

私にとって資格は半分趣味の世界であり、資格を持っていてもなんの役にも立っ
ていない。

資格取得も目的の一つではあるが、資格の勉強を通じて体系的な知識を習得する
ことも目的にしており、それが仕事に役だっていると感じる場面は何度もある。

結局、資格取得「だけ」を目的として考えると何の役にも立たないと思うが、
知識を体系的に得るための手段と考えたら、これほど良いツールもないと思って
いる。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月26日 04:27 ] その他情報処理 | TB(-) | CM(0)

自動販売機では両替できなくなった?

私は、お金を支払うとき、財布に細かい硬貨があればそれらから使うので、
あまり財布に細かい金が貯まることはないのだが、先日はたまたま財布に10円玉
50円玉、100円玉が貯まっていたのでこれを500円玉に両替することにした。
(以後、わかりやすく間違った日本語である「逆両替」という言葉を使うことと
 する)

用意した硬貨は、100円が3枚、50円玉が2枚、10円玉が10枚でこれを自動販売機
にいれ返却レバーを引いてみた。

ジュースの自動販売機3台、たばこの自動販売機1台で試してみたのだが、いずれ
も500円玉1枚にならず、入れたお金がそのまま戻ってきたのである。
たばこの自動販売機に金を入れたのは大学のとき以来20年ぶりのことである。

昔は、逆両替をした時は、自動販売機のコイン入れに貯まっている硬貨の中から
金額に見合った硬貨が、少ない枚数になるように戻ってきたはずなのだが、
私の調べた4台はそうではなかったのである。

これは何らかの改良があったものと思い調べてみた。

最近の自動販売機は、偽造硬貨への対策が済んでおり、何も買わない場合返却レ
バーを引くと、投入した硬貨をそのまま返却口に払い出すようになっているとの
ことである。

確かに、逆両替など何年前にやったかも覚えていないし、何年か経ち知らない間
にこういった改良がなされたのだろうと、変に感心してしまった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月25日 04:52 ] サービス | TB(-) | CM(0)

銀色の日傘

最近、銀色の日傘をたまに見かけるようになった。

銀色だと、太陽光を反射するので傘を突き抜けてくる光の量がほとんど無くなるので
機能的な傘ではある。

街中でこの銀の日傘をさす人がいてもさほど気にならなかったのだが、日差しの強い
日にこの銀色の傘を近くでさされると、眩しくて仕方がない。

先日、横田基地の開放日に行列に並んでいたのだが、日傘自体が写真をとるのに
邪魔でイライラしていたところに、銀色の日傘の反射光があちこちで見られ、非常に
眩しくムカムカしていた。

多分、銀色の日傘を指す人は機能性を重視して使っているのだろうが、近くに人が
いるところで、周りに迷惑をかけていることを意識して配慮して欲しいところである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月24日 04:54 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

食べ物の好き嫌い、対照的な2人の娘

最近、子供のことをあんまり書いていなかったので久しぶりに書いてみたい。

うちの長女は食べ物の好き嫌いが多く、主に炭水化物であるごはんやパン、ポテトし
か食べない。
小さい頃から少食で少し偏食はあったものの、3歳ぐらいまではわけも分からず出され
たものはだいたい食べていたのだが、徐々に偏食になり、醤油ご飯とか塩ご飯みたい
なものを好んでたのみ、マクドナルドに行ってもポテトだけ食べている。

偏食が目立ち始めた4歳ぐらいから、ことあるごとに「何で野菜を食べないの?」と
言ってみたり、マクドナルドに行ったときはチキンマックナゲットを必ず1つ食べるよう
に言ったりはしている。

子どもの好き嫌いと人間性にも相関があると言われたり、味覚は8歳ぐらいで完成
するとも言われているので、根気よくやっていきたい。

昨日はサラダを食べてくれた。ちょっとずつレパートリーを増やしていきたい。

一方、次女である。

この子は出されたものはなんでも食べる。1歳7ヶ月であるが、玉ねぎ、ピーマン、魚
など大人と同じものを食べる。
親が何か食べていると寄ってきて自分も食べようとする。

この違いは何なのだろうか?

妻曰く、長女は1歳10ヶ月まで母乳を飲んでいたが、次女は1歳2ヶ月で母乳をやめた
違いだろうと分析している。

果たしてそうなのだろうか。

やはり、長女に対して少し甘やかして育てたのかもしれないと少し反省している。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月23日 04:10 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

横浜シンボルタワー

先週、大黒ふ頭のポートストアに行こうと思ったが港湾施設内にあるため近寄ること
ができなかった。

昨日はまた、掃除の時間を利用して、大黒ふ頭の先にある本牧ふ頭にあるポートス
トアに長女と行ってみることにした。

横浜の地理に詳しくない人のために地図を添付しておく。
20140921-map.jpg

青色で書いた地名が先週の日曜日の目的地、緑色で書いた地名が昨日訪れた
ところ、赤い線が使った道である。

車で行くとそれほど距離感は感じないのだが、こうやって地図で見ると結構遠い。

ベイブリッジを渡り、本牧に到着。
20140921-01.jpg

行き先も、C突堤(とってい)とか、D突堤とか記号のような地名である。
20140921-02.jpg

ポートストア本牧店に到着。
20140921-03.jpg

今度は、港湾施設外にあるため来ることができた。

サンクスと外観は同じであるが、サンクスの看板が出ておらず、ポートストア本牧と
のみ書かれている。
20140921-04.jpg

ポートストアは「港湾労働者福祉センター」が運営する売店である。

港湾地域は、集客がさほどみこめないこともありコンビニの直営店が出店しにくいの
だが、荷役や物流で昼夜を通して働く人が一定数いるため、港湾労働者福祉センター
という業界団体が売店を出している。

おそらく、独自で売店するのもお金がかかるので、サンクスに委託しているのだろう。
業界団体の売店扱いなのでサンクスという看板も出ていない。

入っていきなり、ゴム手袋とかシューズとかが売っていた。
20140921-05.jpg

港湾施設で荷出しとかをするために使うのでこういった物がすぐに買えるように
なっているのだろうか。

CDなども売っている。
20140921-06.jpg

長距離トラックの運転手向けなのだろうか。

ちなみに売られているCDは、石川さゆりや北島三郎のものもあれば、SPEEDや、
相川七瀬、TRFなど平成一桁代に流行った歌謡曲、ハウンドドック、山口百恵、キャン
ディーズなどの昭和歌謡などあるが、いずれもカラオケで歌えそうな曲が中心だった。

長距離トラックで歌を歌いながら運転しているのだろうか。

ちょっと楽しそうである。

いちおう子供用のガチャもある。
20140921-07.jpg

この先に、海釣り施設とか、横浜シンボルタワーといった観光地もあるからだろう。

ポートストアのレシート
20140921-08.jpg

レシートの印字にはサンクスの文字が書かれていた。

波止場食堂。日曜日は開いてないようである。今度土曜日に来てみたい。
20140921-09.jpg

ポートストアで買い物をした後は、海釣り施設とシンボルタワーに向かうことにした。

でかいセメント工場。住セメ以外に太平洋セメントなど大手のセメント会社の倉庫。
20140921-10.jpg

ほとんど車通りもないので、車を止めてかんばんを撮影。
20140921-11.jpg

曲がった途端、海釣り施設の駐車場が渋滞していた。
20140921-12.jpg

しかたがないので、シンボルタワーに向かうことにした。

シンボルタワーに到着。
20140921-13.jpg

横浜港に出入りする船舶のための信号所と市民の憩いの場を兼ね備えた、横浜港の
シンボルとされている。

本牧ふ頭と大黒ふ頭の突端を線で結んだ場合、横浜港と東京湾との境となる位置
に所在しているらしく、横浜港に入出航する船舶の管制や、近隣を航行する船舶へ
海上交通情報を提供するなど航路標識として大きな役割を担っているそうである。

長女がシンボルタワーを観た途端登りたいと言い出した。
20140921-14.jpg

父親譲りの体力である。
20140921-15.jpg

シンボルタワーにはただで入ることができるが、エレベータはなく階段で登る。
20140921-16.jpg

展望台からの眺め。海抜42.4mらしい。
20140921-17.jpg

適当に芝生で長女を走り回らせた。
20140921-18.jpg

大型船が結構通る。向こうの船は豪華客船か何かだろう。
20140921-19.jpg

こちらはコンテナがいっぱい積まれた貨物船。
20140921-20.jpg

先週の大黒ふ頭もそうだが、本牧ふ頭も横浜港が楽しめる割には観光客もあまり
いないので、息抜きにはちょうどいい感じなので、今度は家族で来てみたい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月22日 04:35 ] 横浜市 | TB(-) | CM(0)

ソウォン/願い

昨日、横浜の黄金町のミニシアターで観た映画である。

2008年に韓国で実際に起きた幼女暴行事件とその裁判結果を基に、被害者家族の
苦しみと再生を描いた映画である。

主人公家族は、8歳の女の子ソウォンと、父親と母親の3人暮らしで駄菓子屋をやっ
ているごく一般的な家庭である。

ある雨の日、酔っ払った変質者にソウォンが強姦されてしまう。

この結果、ソウォンは瀕死の重傷になり、肛門と腸を摘出しなければ助からないとい
う状態になる。

無事手術は終了するのだが、その後、ソウォン家族には色々な苦しみが待っている。

実際に娘が2人いる私としては、この映画をみてやりきれない思いになった。

また、犯人の変質者もイカれたヤツで見ていてムカムカした。

もし、こんな事件に巻き込まれたとしたら犯人も同じ目に合わせてしまいたいという
のが親心で、ソウォンの父親もそのような行動を取ろうとするのだが…

参考 Wikipedia 「ナヨン事件


韓流は嫌いだが、韓国映画はたまに秀作がでる。
この映画は家族愛や近所の人達のサポートなど心温まる映画だった。
sowon_negai.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月21日 04:22 ] ミニシアター | TB(-) | CM(0)

猿の惑星 新世紀(ライジング)

昨日、といってもまだ数時間しか経っていないが、隣の部屋の新人の歓迎会だった。

総勢40人の飲み会だったのだが、私の8人の部下は誰一人として参加せず、うちの
課からは私1人だけ参加した。
まあ、隣の部屋の新人の歓迎会など、私も役職持ちじゃないと出ないと思うのだが、
うちの部下はみんな正直で気持ちがいい。(笑)

どんよりとした時間を2時間過ごしたあとは、川崎に直行しラゾーナ川崎の109シネマ
ズで21:40からの回の猿の惑星を見た。

最初の1時間は眠ったり起きたりと退屈な映画だったのだが、1時間を過ぎたあたり
からストーリーが急展開し、目が冴えてしまった。

そこからのストーリーはなかなか面白く、もう一回最初から観たくなるほどだった。

映画の終わり方が続きものっぽかったので、続編があると思いネットで調べてみる
と、5部作になるという噂もあり、次の作品も観てみたいと思った。


あまり期待していなかったので酔っ払ってみたのが失敗だった。
眠くないときに見るべきだった。後半からの面白さでもこの大きさでいいだろう。
sarunowakuseishinseikirising.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月20日 00:53 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

おかしくないか「結婚したらどうだ」問題

今年の6月に都議会で「結婚したらどうだ」「産めないのか」というセクハラヤジが問題
になった。

公の場でこのようなヤジを飛ばすのは議員としていかがなものかと私も思う。

そのセクハラ発言に対して、「都男女共同参画社会推進議員連盟」の会長が、
「結婚したらどうだと、平場なら僕だって言う」
という発言が昨日問題になっていた。

「産めないか」というのは、産みたくても産めないこともあるので、プライベートでも
言ってはいけないことだと思うが、「結婚したらどうだ」など、会社とか友人同士など
で普通にある会話の内容の一つだと思う。

こんな発言は、
「どういう発言がセクハラになるか知らんアホのおっさんがまたなんか言っとるわ」
と心のなかで思いながら受け流してしまえばいいだけの話である。

私も独身のときに会社の先輩とかに普通に言われたし、嫌な思いもしたが聞き
流していた。

その程度の話である。

もう60も超えた、爺さんの本音の部分まで規制しようとするこの空気のほうがどうか
していると思う。

被害者ヅラした某女子都議のさんまの恋のから騒ぎの発言映像などを見ていると
傷ついているようなタマではないと思うのだが…

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月19日 04:10 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

休日のWeb会議

うちの会社では、事業継続計画にもとづいて、特にシステムの稼働を継続させるという
観点で、システムの運用に関係する人が年に1度、Web会議と平日の在宅勤務を義務
付けられている。

在宅勤務というと、会社の面々にも合わず適当に休みながら仕事ができるのだが、
私は対象者ではないので、いつも羨ましく思っている。

Web会議については自宅にあるPCなどを使って、自宅間で行わなければならないため
平日の朝とか夜にやるよりも、休日のほうがよいので、先週の土曜日に実施した。

このWeb会議訓練は毎年、管理職同士で確認しあうのだが、今年は課単位での実施と
なったわけである。

みんな、手馴れているのと事前に読み合わせをしていたので、15分程度で会議は
終わった。

去年の管理職同士のWeb会議訓練では、段取りが悪く、いつまでも家族の声が
聞こえてきたり、そもそもWeb会議訓練を忘れている人もいた。

会議は段取り次第とはよく言ったものである。

Web会議で使った時間は出勤扱いとなり勤怠はつけられるものの、管理職なので
給料に反映されるわけでもなく損した感じだが、気を使わなくて良い打ち合わせ
だったので、たまにはいいだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月18日 04:19 ] とあるIT会社にて | TB(-) | CM(2)

2014年ネットワークスペシャリスト学習状況(32日前)

ネットワークスペシャリストの学習進捗状況を書き記しておく。

前回報告からの進捗であるが、平成21年、22年、24年の午後2の問題6問を解いた。
特に9/15はこのうち3問を1日で解いた。

1日で午後2の見たことのない問題を解くというのは、結構頭を使うらしく、家に
帰って18時台には眠ってしまい朝起きたのは10時間後だった。

まだ答え合わせはしていないが、多分、全部3~40点ぐらいの出来だろう。

午後2は長文なので難しいが、設問ごとにテーマがわかれているので、初めて見る
ようなテーマがあっても平常心を保ち、冷静な気持ちで次の問題に取り掛かれる
ことが大事だと思った。

これで午後1、午後2の5年分の問題を解いたわけである。

振り返ってみると、初めて午後の問題を解いたときは箸にも棒にもかからない
状態だったが、「間違っていても、見当違いでもなんでもいいから空欄を埋める」
というネスペシリーズに書かれていることを意識しながら解いた。

結構この学習方法がよく、間違った自分の解答をあとから見て何を理解して
いなかったのか、どういう力が足りないのか浮き彫りになることがわかった。
今後の資格試験でもこの勉強方法で行きたいと思った。

9/15に解いた24年の問題は、イーサネット・ファブリックとかIPv6とかが出てき
たが、とりあえず落ち着くことができ、こうだろうと自分の知識を総動員して空
欄が埋められるようにはなった。

これからであるが、過去問で問われたところと参考書をリンクして読みながら必
要な知識を再確認していきたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月17日 04:16 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

大黒ふ頭の海釣り公園

日曜日の午後、嫁が家の掃除をするというので、長女と2人で大黒ふ頭にあるサンクス
のポートストアでも見に行こうかと思い、大黒ふ頭までドライブすることにした。

鶴見区の生麦付近。産業道路方面へ。
20140914-01.jpg

大黒ふ頭の入り口は一般車両進入禁止とのこと。
20140914-02.jpg

この先にある、ポートストアY-CC店には港湾関係者じゃないと入れないようだ。

残念である。

港湾関連施設は、人が普通に入ることが前提での安全対策が十分ではないところ
があったりする。釣り人が入れないようにする目的もあるが、船の通り道というこ
ともあり、テロ目的の者が立ち入らないように義務付けられているようである。
SOLAS条約というらしい。

目的地を変えて、海釣り公園に行くことにした。

海釣り公園は大黒ふ頭の中でも、一般人に解放されている場所のようである。

海釣り公園への道。
20140914-03.jpg

ほとんど、車が通らないため、雑草を刈ったりもしておらず道路に草がはみ出し
ている。

駐車場へ到着。3時間250円である。
20140914-04.jpg

大黒海釣り公園に到着。
20140914-05.jpg

管楽器のような音がカランカランなっているわけのわからない空間。
20140914-06.jpg

人もあまりおらずなかなかいい場所である。
20140914-07.jpg

遊具などはないが、場所は広いので子どもを放置することもできるようだ。
20140914-08.jpg

海釣り施設。
20140914-09.jpg

海釣り施設は有料で、お金を払うと波止場で釣りができるようである。
20140914-12.jpg

釣りをするのが目的はないので、適当に周りの写真を取ることにした。
20140914-13.jpg

横浜ベイブリッジと、その向こうにはランドマークタワーなどがある。
20140914-14.jpg

川崎方面の重工業の工場。扇島のJFEスチールだろう。
20140914-15.jpg

適当に散策したあとは、海釣り公園の食堂でカップヌードルとアイスを購入。
20140914-11.jpg

市の施設なので、カップ麺は130円、アイスも130円と良心的な価格の
ようである。

駐車場のお金250円で入れ、混んでおらず、横浜の港の風景が見られる
場所ということで、また暇つぶしに来てみたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月16日 04:39 ] 横浜市 | TB(-) | CM(0)

朝日新聞の誤報と日曜日の朝

朝日新聞といえば、ここ1ヶ月で

・従軍慰安婦報道を誤報と認める
・池上彰氏の連載コラム「新聞ななめ読み」 の掲載拒否
・東日本大震災の吉田調書の記事取り消し

そして、先週の従軍慰安婦報道と東日本大震災の吉田調書の誤報に対する社長の
謝罪と、真実を伝えるべき新聞としては降伏宣言をした状態となった。

そんな朝日新聞について、日曜日の朝、有害電波を飛ばしまくっている「お嗤い
(おわらい)番組」サンデーモーニングでどういう報道をするかということが密かに楽
しみだった。

これまでのサンデーモーニングだと、「報道しない自由」を発動しスルーする可能性
もあったのだが、一応取り上げたようだ。

しかし、取り上げたのは東日本大震災の吉田調書の記事取り消しに関する話だけで、
お得意の従軍慰安婦問題については9時台に少し触れられるだけで、そこでもコメン
テータが苦し紛れに正当化しているような発言だった。

従軍慰安婦問題については、このサンデーモーニングでことあるごとに取り上げられ、
朝日新聞の報道を拡声し、マスコミがまともだと思われていた頃の一般大衆をだまく
らかしていたわけである。

しかも、自分たちが取り上げて拡声したという事実には全く触れず見事にスルーして
その日の番組が終了した。

まあ、想像していた反応で、そもそもサンデーモーニングのコメントなど信じるに値し
ないと思っているので、今後もこの番組はお嗤い番組としてこれからも見守ってい
きたい。

ちなみに、この後の報道ステーションSUNDAYという番組。

私は見なかったのだが、東日本の吉田調書すら、ニュースランキングの番外編で
ちょこっと取り上げただけだったらしい。

新聞、テレビ共に終わっている状態であるが、ではネットが正しいのかというとそうで
はなく、正しいと思われる情報とマスコミより酷いウソ情報が混ざっている状態なので、
こういうニュースはできるだけ自分で考えてから受け入れなければならないと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月15日 04:04 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

昨日は嫁が健康診断ということもあり、昼すぎまで2人の子どもを連れて図書館やら
イトーヨーカドーに行ったりして時間をつぶし、嫁が夕方に戻ってきた後、家族で夕食
を食べ、そのあと一人で川崎に出かけた。

スタバでネットワークスペシャリストの平成21年の午後2の問題を90分で解いたあと、
レイトショーでこの映画を観た。
(答え合わせをしたら間違いだらけだった)

映画を観に行った理由は、このブログで映画の記事がほかと比べて相対的に少なく
なってきたという理由だけで、特段、この映画が観たかったからというわけではなく
テンション低めで観た。

Yahoo!の映画評価がなかなか高かったので、若干は期待した。

隣にはドキュソ3人組がいて、映画が始まる前はうるさかったが、映画になったら
マナーよく観ていた。

内容は特にここで書くような特筆すべき点はなく、一応楽しめたが、普通の映画
という感じで、ストーリーよりもアクションとか撃ち合い中心の映画だった。


可もなく不可もなく普通の映画なのでこの大きさで。続編が出てきそうな伏線が
いくつかあったが、多分見ないだろう。
guardiansofgalaxy.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月14日 00:16 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

ドイツ・オーストリア旅行の計画4(スロバキアへの小旅行)

ヨーロッパというのは大陸にいくつもの国があり、それぞれ国境で区切られている。

特に近代になり、ナポレオンの侵略戦争や、普仏戦争などの2国間の戦争、第1次
世界大戦、第2次世界大戦を経て、東西冷戦、バルカン半島での戦争と、長い間
戦争を繰り返してきた。

それが今では隣の国まで鉄道やバスで簡単に行けるようになった。

冷戦時、西側陣営にいた日本を経験した私としては、鉄のカーテンに仕切られた
東欧に簡単に行けるようになったというのは改めて考えてすごいことだと思う。

今回オーストリアを旅行するが、オーストリアの首都ウィーンからスロバキアの
首都ブラチスラバまで行くことに決めた。

両首都間の距離はこんな感じである。
vienablatislabatrain.jpg

ウィーンからブラチスラバまでは列車で往復14ユーロで行けるというので、
調べてみたのだが、到着するブラチスラバ側の駅が徒歩20分前後と距離が
離れていることや、行きと帰りの駅が大きく離れていることがわかった。

他の交通手段がないかを調べてみたが、ドナウ川を船でいくという方法も
あるのだが、かなり割高になるようである。

更に調べバスで行けることも分かった。

所要時間は鉄道+徒歩だと1時間半~2時間かかるところ、バスでは1時間で行ける
ようである。

旅先でこのページを見たいため、旅の栞的な記事を書いておく。

ウィーンの中心街から、Uバーン(地下鉄のこと)3号線に乗りErdberg駅を降りるとすぐ
のところにバスターミナルがあるという。

Vienna-International-Busterminal-Map.jpg

バスターミナルの風景はこんな感じ。
Busbahnhof-Erdberg.jpg

高架下にあるバスのりばである。ターミナルというか日本のバスのりばみたいな
発着場である。

バスは、ヨーロッパ各国を走っているユーロラインズに乗る。

バスの時刻表。
EUROLINES_BUS2014.jpg

上はウィーンからブラチスラバの時刻表、真ん中は帰りの時刻表、下の表は
運賃表である。 往復12ユーロと列車よりも安い。

自分が乗る時間帯だけ抜粋して編集しておいた。

ブラチスラバではNovy Mostという橋の下に到着する。
Novy_Most_2014.jpg

バス停の風景。
bratislavabusterminal2014.jpg

ブラチスラバ城からすぐのところで下ろしてくれるので、効率的に周れそうである。

さて、いつブラチスラバに行くかであるが、2日目か3日目のいずれかになるのだが
3日めは22時にベルリン行きの夜行列車に乗るので、万が一乗り遅れると目もあて
られないため、2日目に行くことにしたい。

午前中、ウィーンの主要なところを観光した後、ブラチスラバに向かい、日没後
の17:05のバスでウィーンに帰りたい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月13日 04:19 ] スロバキア | TB(-) | CM(0)

飲み会で無駄遣い

今年の5月からzaimというクラウドサービスで家計簿をつけはじめ、無駄遣いは減った。

平日は8割以上が0円デーになっている。

今月も今日で12日目なのだが、まだ9千円しか使っていない。

いい感じで節約しているのだが、今日と来週の金曜日立て続けに飲み会がある。

私は付き合いが悪い方なので、飲み会のうち半分は断ることにしているのだが、
今日の飲み会は研修の懇親会、来週の金曜日は隣の課の新人が配属されたので
歓迎会である。

こういったイベント性のある飲み会というのは、役職者がなかなか断りにくいものな
のである。

この2つの飲み会で恐らく8,000円以上の出費になると思われる。

10日の小遣いに匹敵する金が、嫌いな飲み会のために飛ぶと考えると非常に
不愉快である。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月12日 04:10 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

私が愛したドラゴンクエスト

私がドラゴンクエストに手を付けた順番は3→4→2→1であとは5から順番にプレイし
ている。

初代ドラゴンクエストは3や4のように壮大なストーリーではなく、街や都市の数も滅
ぼ.されたドムドーラを除くと5つで、ダンジョンも5つで、中ボスが3匹でラスボスの
竜王は変身前と変身後をあわせ2匹とすると合計5匹で、ドラクエ2~4をやりこんだ
私にとっては1日か2日でクリアできた内容だった。

簡単なゲームではあったが、ゲームバランスは良かったし、音楽も記憶に残るもの
も多く、特に最初のラダトーム城の音楽は中世っぽく好きなゲーム音楽の1つである。

ラスボス戦前に竜王から世界の半分を与えようと言われ、「はい」と答えてしまうと
画面がオレンジになり音が止まりゲーム続行が不可能になるのは、単純ながら、
あのファミコンで出来た表現としてはかなり良かった演出だった。

doragonquest1.jpg

ラスボスの竜王。ラスボス戦の音楽も良かった。
ryuoudq1.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月11日 04:14 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

ティッシュ配りの上手い下手

よく駅前などでビラやティッシュ配りをしている。

私はビラは受け取らないが、ティッシュは受け取ることにしている。

ティッシュ配りの場合、特にターゲットを絞るわけでもなく誰彼構わず配る人と、効果
を狙って、例えば美容院であれば若い女性にのみ限定するという配り方をする人が
いる。

配り方を限定するものに多いのが、先に上げた美容院とか、若い女性にターゲットを
絞った飲食店、メガネを掛けた人に限定するようなメガネチェーン店、キャバクラなど
であり、これは恐らく、ビラを配る前に会社から方針的なものを聞いており、人を見て
配る配らないを決めているのだろう。

反対に誰かれ構わず配る、正確に言えば成人の男女なら誰かれ構わず配るもの
は居酒屋やパチンコ屋が多いだろう。

この誰かれ構わず配る人の中にも、ティッシュ配りのうまい人へたな人がいる。

私は「あっ、ティッシュ配りをやっているな」と思うと、10mぐらい先の方から受け取る
準備をしながら歩くのだが、ティッシュ配りのうまい人は私の前を歩いている人に
テキパキと手渡ししほとんど逃すことはないのだが、へたな人は歩いている人と
タイミングが合わず、通りすぎようとするところでティッシュを渡したり、せっかく歩い
ている人がいるのに後ろを向いていたり、そもそもだらだらと配っており、近くを歩
いている人の1/4にも渡せていない人など様々である。

駅前などは降りてくる人が多いタイミング、乗る人が多いタイミングがありそれに合
わせて、近くだけを見ないで人の流れをつかみながら、ティッシュを最も受け取り
やすいタイミングをつかんで渡せば、上手く渡せると思うのだがどうなのだろうか?

アルバイトができるのならやってみたいところであるが、私の会社は副業禁止なの
で、定年後にでもアルバイトの募集があるのであればやってみたい。

じいさんが配るティッシュは受け取らない人が多いか…

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月10日 04:13 ] サービス | TB(-) | CM(0)

絶対わかる!ネットワーク設計超入門

2011~2012年にかけての日経NETWORKの記事をまとめた本である。

ネットワークスペシャリストの勉強では、過去問を通してネットワークの構築や運用
について学ぶことができるが、問題を解くという視点でしか見ていないので、実際の
会社ではどういうネットワークが構築されているのか、また、何でそういう設計なの
かということが捉えにくい。

この本は、ネットワーク機器、特にスイッチやVLANについての基礎知識について
書かれているのだが、1990年代と2000年代のネットワークにおけるルータやスイッ
チについて昔の常識と今の常識、仮想化環境と仮想化ネットワークについて、
10GイーサやIPv4枯渇問題とIPv6についてなど、突っ込んで書かれている。

また、富士通などの実務者による企業のネットワーク設計の実際や、規模や用途
に応じた設計の仕方などが解説されており、情報処理試験などの座学ではわから
ない実践的な知識を学ぶことができた。

また、IPv6についても実際のネットワークを例にして説明してくれており、実際の
挙動がわかったのも収穫である。

とくに、VLANや仮想化については参考書を読んだだけでは、なかなか実務的な
発想が働かない部分を補えるよい本だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月09日 04:16 ] 情報システム | TB(-) | CM(3)

リンパの科学

Amazonの書評や読書メータの感想にも書かれているが、リンパに焦点をあてた、
珍しい本である。

体中を巡っている体液といえば何?と聞かれると、よほどあまのじゃくか、自分の
知識をひけらかしたい人以外は、「血」とか「血液」と答えるだろう。

血液以外にも、リンパ液というものが体内を循環している。

私もリンパ液ってやけどのときにできる水ぶくれで、あれはどういうメカニズムな
のかは深く考えていなかったので、血の上澄み液である血清とか、白血球だけの血
が、水ぶくれになると根拠もなく誤解していたが、全く別の循環系ということを
初めて知った。

リンパ液は心臓のようなポンプの役割をする器官がないので、歩いたり体制を変え
たりすることにより、ゆるやかに体中を巡っているとのことである。
長時間歩いているとリンパがふくらはぎに移動しむくむのはこのためであり、昔の
兵隊は行軍で長距離を歩くのでむくんで疲れないように包帯を脚にぐるぐる巻きに
していたとのことである。

また、リンパ管は皮膚に多く存在する。だからやけどのときに傷がつきリンパ液が
出てくるのである。

また、顔面や口などに特に多く存在する。リンパマッサージが女性に流行っている
が、これもリンパ液を循環させ顔のむくみを取るものである。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月08日 04:18 ] 生物 | TB(-) | CM(0)

横田基地 日米友好祭 2014

先月、横須賀の米海軍のフレンドシップデーの記事で宣言通り、昨日は東京西部の
福生(ふっさ)市にある横田米空軍基地の日米友好祭に行ってきた。

昨年は予算の関係で開催されなかったのだが、今年は無事開催されることとなった
そうである。

朝の遅い時間に家を出て、横田基地の最寄り駅である牛浜駅に着いたのは正午頃
である。
20140906-01.jpg

ようこそ福生市へ
20140906-02.jpg

私は、西東京にはほとんど縁がない。福生を「ふっさ」と読むのを昨日初めて知った
ぐらいである。

この駅はこじんまりしており、こういうイベントがなかったら閑散としているのだろ
うと思った。

駅から横田基地の入り口まで通常であれば10分強でつく距離である。

途中の公園で基地反対の人たちがいたので撮影。
20140906-03.jpg

色んな考えが許されている民主主義の世の中である。
最近こういう活動を見ていると労組の旗をよく見かける。労組は労働問題だけに絞っ
て活動すべきだが、沖縄の基地反対とか広島の平和記念公園でデモをしたりして
いる。
今回はそういうのはなく、労組の旗が立っていないだけまだマシかと思った。

行列に並び始めると、ここぞとばかりに駐車場の金額をつり上げている人を発見。
20140906-04.jpg

最近の気温は涼しいのだが、昨日はなぜか暑く、行列に並ぶのも疲れた。
それでも普通の9月上旬と比べるとまだましだろう。
20140906-05.jpg

ようやく入り口の第5ゲートに到着。
20140906-06.jpg

注意書きが書かれている。ふむふむ。
20140906-07.jpg

武器やナイフを基地内に持ち込まないようにと書かれているのだが、反米活動も禁止
と明記されていた。
米軍基地に入り反米活動するなど、ヤクザの事務所に入ってヤクザ反対と言っている
ようなもんである。

ゲートで2~30分ぐらい待ち、ようやく基地の中に入ることができた。

基地の中ではトロッコ列車とか、水鉄砲の機関銃とかでフレンドリーさが漂っていた。
20140906-08.jpg

小さな神社の鳥居があった。どういう意味があるのだろうか。
20140906-09.jpg

Tシャツや帽子などが売っていた。
20140906-10.jpg

横須賀に比べて、売り場面積も来場者数も多いようだ。

暑いのでかき氷を購入。
20140906-11.jpg

マジックストローで色が変わるよ。Texasは何でもでかい!

意味深なコメントである。

航空自衛隊のエリアにはPAC3が展示されていた。
20140906-12.jpg

軍オタが自衛隊に熱心に質問していたのが印象的であった。

ヘリコプターで軍人さんと撮影。長女もこの軍人さんと一緒に写真を撮ってもらった。
20140906-13.jpg

ヘリコプターの内部を撮影。
20140906-14.jpg

米空軍と航空自衛隊の飛行機が展示されている。
20140906-15.jpg

飛行機の中には並べば入ることができるのだが、2:15から始まるパラシュートショー
まであまり時間もないので外観だけ見て周ることにした。

飛行機は大型機から小型機まで数十台展示されており結構広い。
20140906-16.jpg

ストⅡのガイルのステージを彷彿とさせる。
20140906-17.jpg

オスプレイも展示。
20140906-19.jpg

2:00近くになり飛行機のエンジン音がなり始めた。
20140906-18.jpg

2:15になり飛行機が飛び始め、しばらく上空を旋回した後、飛行機が戻ってきた。
20140906-20.jpg

パラシュート降下が始まった。
20140906-21.jpg

どんどん落ちてくる。
20140906-22.jpg

無事着陸。
20140906-23.jpg

長女も私もご満悦である。

横須賀のフレンドシップデーよりも、規模も大きく、色んな物が買えるので楽しいのだが、
如何せん人が多く、何をするにも行列になるのがしんどいところである。
ただ、やはり、現役の戦闘機や輸送機を間近に見ることができ楽しかった。

この横田基地友好祭は今日9/7もやっているので、興味があり時間がある方は観に
行くのも良いと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月07日 03:47 ] 期間限定イベント | TB(-) | CM(2)

知らん間にリボ払い

家計簿をつけるようになって金にはかなりシビアになっている今日このごろなのだが、
銀行の入出金明細、カード払いの内容についても、Webでチェック後、Excelで管理
しだすようになった。

すると、昨年アメリカに旅行に行ったときのニューヨークのホテルと、今年カンボジ
アに行ったときのシェムリアップのホテルがリボ払いになっており、それぞれ2万円
近く残高が残っていることに今頃気づいた。

毎月4,000円返済だとしたら、3,000円が元金1,000円が利子というあれである。
3年前にもこのブログで記事にしていたようだ。
リボ払い地獄からの脱出(2011/6/29)

リボ払いというのは毎月、3,000円~5,000円という少額の返済しかできないカード
払いの方法で、元本に年利10%以上の利子が乗るのだが、なかなか元本は減らない
ので、ぼんやりしているとずっと利子を払い続けることになるのである。

カード会社としては、この利子でおまんまを食べているわけなので、一括払いから
リボ払いに変更するときに比べ、リボ払い分を一括で返金するほうがハードルを
高くしている。

ハードルとは
・Webでは操作できない
・Webサイトの説明が分かりにくい。「一括支払いのお手続き」という書き方なので、
 これがリボ払いの解約を意味するのかどうか分かりにくい。
・電話はフリーダイヤルではない。電話代がかかる。
・カードの支払口座からの引落しではなく、カード会社の口座に振込をしなければ
 ならない。つまり余計な振込手数料がかかる
である。

ライフカードに電話をして、アナウンスが流れるので、一括払いの手続きをすべく
プッシュホンで操作していると、振込口座と残高が告げられる。しかもアナウンスが
早いのでもう一度聞くために0ボタン#ボタンを押さないといけないというめんどくさ
さである。

とりあえず、自分用の口座である新生銀行経由で振り込めば手数料はかからないので、
振込日を翌日にして手続完了である。

また2ヶ月後海外に行くので、海外でクレジットカードを使ったらまたこの手続をし
なければならない。

手続きをしたばかりなので、今度は迷わないだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月06日 04:05 ] サービス | TB(-) | CM(0)

ドイツ・オーストリア旅行の計画3(チェコを通る寝台列車)

自称、国際的乗り鉄の旅好きおやじであるが、今回の旅行でも列車に乗るつもりで
ある。

しかも、今回はウイーン-ベルリン間の国際夜行列車である。

長距離列車といえば、過去にサンクトペテルブルグ-モスクワ間の寝台列車に乗っ
たが、今回は国をまたぐ旅は初めてである。

ヨーロッパの国際列車は、昼間に走る「ユーロシティー」と夜間に走る「ユーロナ
イト」 があり、単に呼び名が違うだけのようであるが、チェコを通る場合と通ら
ない場合がある。

私が乗るウィーンのマイドリング駅22:31発の列車NO.60406では夜間にチェコを
通るようである。
EURONIGHT_FRI2231.jpg

せっかくチェコを通るのに、深夜の時間帯で風景も何も見られないのは少し残念
だが、日照時間の少ない11月のヨーロッパで電車の移動で昼間の時間を使うの
はもったいないし、プラハに寄ってしまうとベルリンでは何もできなくなるのでこれ
で良しとしたい。

どんな感じの列車かというと
EN477Outside.jpg

車体がちょっと綺麗に見えるが恐らく、ここまで綺麗ではないだろう。

寝台車、個室の中。
EN477images.jpg

寝台車の廊下。
EN477corridor.jpg

サンクトペテルブルグ-モスクワ間で乗ったものよりも内装も綺麗である。

ただ、これと同じ列車に乗れるとは限らず、出たとこ勝負である。

時刻表(日本語版)
EURONIGHT_FRI2231_TIMETABLE.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月05日 04:11 ] チェコ | TB(-) | CM(0)

溝の口 西口商店街

私は毎日の通勤で、南武線の武蔵小杉駅で乗り換えるのだが、武蔵小杉の駅の先に
は「武蔵中原」「武蔵新城」「武蔵溝ノ口」と、武蔵××駅という駅が4つ連続で続く。

少し気になる駅ではあったものの、わざわざそんなところに行く用事もなかったのだが、
ここに戦後のドサクサ商店街があるというので見に行くことにした。

武蔵溝ノ口駅に到着。
20140830-14.jpg

駅構内。東急田園都市線の乗換駅でもあるのでそこそこ大きい駅である。
20140830-15.jpg

駅の外。
20140830-16.jpg

マルイなどもあり、そこそこ栄えているようだ。
20140830-17.jpg

東急田園都市線の溝の口駅。こちらは頭に「武蔵」がつかない。
20140830-18.jpg 

東急田園都市線といえば、東急東横線と並んで首都圏でもっともブランドイメージの
高い沿線のひとつで、沿線の地価は他の沿線と比べ高い。
そんなブランドイメージのある路線ではあるが、ここ溝の口は少し違うようである。

西口を降りてすぐ。独特の雰囲気が漂っている。

20140830-19.jpg 

トタン屋根アーケードの商店街。
20140830-20.jpg 

通路の左側は工事中の柵がある。
20140830-21.jpg 

この商店街は、戦後の闇市が前身となっており川崎市の用水路の土地の上に
店をたてた不法占拠物件であるということである。

不法占拠状態にあった建物については、川崎市が1983年に取り壊しを命じたが
店側はそれを無視して営業を続けており、市側も「相手方に権利が発生すること
になる」ということで借地料を取らなかったとのことである。

2007年にこの商店街のうち8店舗が全焼したのだが、不法占拠物件であるが
ゆえに川崎市の高津区から再建許可が降りなかったらしい。

古本屋
20140830-22.jpg 

この商店街は焼き鳥屋や一杯飲み屋が多く、夜になるとオヤジ達が 集まる
そうである。
20140830-23.jpg 

また、この商店街にあった韓国料理店では、2006年にまだ韓流が勢いのあった
ころに、竹野内豊とチェ・ジュウが主演の輪舞曲という日本のドラマが放送され、
「チェ・ジウが来た商店街」としても親しまれていたそうである。

政党ポスター。こういうところにはありがちな光景。
20140830-24.jpg 

芸術性のかけらもないドキュソ落書き。
20140830-25.jpg

軽食も売っているクリーニング店。
20140830-26.jpg

2010年頃の写真を見ているとこのへんから商店街が続いているようだった。


参考サイト
東京DEEP案内 【川崎市】田園都市線の異端児「溝の口」 (1) 川崎市高津区
http://tokyodeep.info/2010/04/08/145304.html

東京DEEP案内 【川崎市】田園都市線の異端児「溝の口」 (2) 溝の口西口商店街
http://tokyodeep.info/2010/04/08/151031.html

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月04日 04:36 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

2014年ネットワークスペシャリスト学習状況(46日前)

ネットワークスペシャリストの学習進捗状況を書き記しておく。

9日前からの進捗であるが、平成25年と平成23年の午後2の試験問題、計4問を解
いた。

また、マスタリングTCP/IPの入門編を再度はじめから読み、わからないところをノー
トに書き出したり、日経NETWORKの記事をまとめた「ネットワーク設計超入門」を
読んだりした。

午後1と比べ、複数のテーマが絡んだ問題で、OpenFlowやFCoEのような参考書に
あまり詳しく載っていない問題が出たりしているので、解き始めた時にまず面食らっ
てしまい「これはムリか・・・」と戦意を消失するのである。

ただ、粘って読んでみると、問題文に詳しく解説されているし、問われているものの
多くは、VLANとかネットワーク機器の仮想化や冗長化、無線LANやSSL-VPNやIP
Sec、IEEE802.1Xのようなセキュリティプロトコルといった、参考書でも解説されてい
るような基本的な知識が問われている問題なので、冷静に問題を読んで理解する
力が必要に感じた。
(自分の弱点がセキュリティプロトコルで、基礎力も穴だらけであることもわかった)

平成25年の問題を見てみると、問1は無線LANコントローラ、問2がオープンフロー
コントローラと、外部のコントローラが通信を制御するという形態が最近のトレンド
になってきているので、問題文をいちいち読んでから理解するのではなく基本知
識として押さえておく必要があると感じた。

また、他の試験と比べてみると、問題文が[ ] でくくられた章立てになっており、章と
設問が対応しているので文の隅々まで記憶にとどめながら読解しなければならない
エンベデッドシステムスペシャリストほど読解力が求められないと感じた。

そうは言っても、午後1と比べると難易度は高く、現段階では午後2の正答率が30%
前後というかなり低いレベルなので、まだまだ精進が必要である。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月03日 04:06 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

RAKU SPAに行ってきた

8月13日、鶴見の国道1号線沿いにRAKU SPAという、温泉施設ができた。

先週の土曜日は、嫁と子どもが千葉の実家に帰っているので、朝は武蔵溝ノ口を
散歩した後、正午ごろからこのRAKU SPAに向かうことにした。

このSPAへは、車を利用して行く人が多いと思うが、川崎駅や鶴見駅から送迎バス
も出ている。

横浜の鶴見区といえば、私が住んでいる場所でもあるのだが、昔からこの地区を
知る人からすると、工業地帯でガラが悪いというイメージも強いのだが、都心への
通勤が便利なことから、最近は工場や倉庫、社宅などの跡地へのマンションの建
設ラッシュで、地縁の薄い人が結構住む場所ということらしい。

最近では鶴見駅にスタバができたりしてDEEPさが消えてきたり、このようなSPAが
できたり、大型スーパもどんどんたち、周辺の公立小学校は定員オーバ気味という。

RAKU SPAに到着。
20140830-01.jpg

隣では工事をしており何でもベルクという埼玉などの北関東を中心に展開している
スーパが11月頃神奈川県で初めて進出する予定になっていたり、建設中のマンショ
ンがあったりする。

13時前後というのに、既に車がいっぱい止まっていた。
20140830-02.jpg

入口の様子。
20140830-03.jpg

休みの日の入館料は1,680円。これで深夜2時まで入り浸れるという。
20140830-04.jpg

部屋着は何種類かの中から選ぶことができる。
20140830-05.jpg

地下足袋や和服、家具等を製作販売している京都のブランドSOU・SOUとコラボした
部屋着とのことらしい。

早速、ひとっ風呂浴びた。

サウナでは13時からロウリュウをするというので早速入ってみた。

ロウリュウとは、サウナの熱源に香りのする液体を入れ、濡れタオルで扇ぎ熱風を
浴びるというものなのだが、ここのロウリュウは少し違っており、全員参加型という
ことである。

どういうものなのかというと、スタッフが歌う森のくまさんを後、客達がついて歌う
というもので、サビの部分の「ららららーらーらーららー」のところで客達がタオルを
全員で振り回すというものである。

気恥ずかしいと思うかも知れないが、これがサッカーの応援を一緒にしているよう
な感覚になり結構楽しかった。

他にも10種類ぐらい風呂があり、楽しむことができた。

食堂や
20140830-06.jpg

ごろ寝施設、岩盤浴なども楽しめる。
20140830-07.jpg

また、コミックも2万冊ありだらだら過ごすのができるのである。
20140830-08.jpg

子どもが遊ぶ施設もあったり、
20140830-09.jpg

ソファーや
20140830-10.jpg

コンセント付きの自習室まであるのである。WiFiもWPA2のセキュリティで接続できる。
20140830-11.jpg

早速自習室を使ってネットワークの勉強をした。
20140830-12.jpg

勉強が終わってソファで鶴見川を見ながらだらだらした。
20140830-13.jpg

となりのとなりに寝そべっているおっさんのいびきがうるさく、読書の妨げになった。(怒)


ちなみに窓の外は、「お風呂の国」と「ヨコヤマユーランド鶴見」などスーパー銭湯が
あったりするスーパー銭湯激戦区なのである。

特に自習室は私にとっては嬉しいのだが、ファミリー向けのスーパー銭湯ということ
なので、騒がしい子どもやそれを注意しない親がいると雰囲気が台無しになる可能
性がある。

一応別にレンタルルームというのもあるが、できれば大人がだらだらする場所や
自習室と、子どもたちが遊ぶ場所は隔離して欲しいところである。

徐々に良くなってくることを期待している。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月02日 04:20 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

ルパン三世

土曜日に川崎のチネチッタのレイトショーで観た。

この映画を色々とツッコみながら観てやろうと思って常々思っていたのだが、8/30の
午前中にyahooとか映画.comを見ると、かなりの低評価だった。

しかも映画批評家の中には100点満点中3点と評価している人もおり、さんざんだった。

やや戦意を喪失しながら、19時頃布団で横になりながら読書をしているとウトウトし、
このまま寝そうになりそうだったところ、新聞屋の集金が来て起こされてしまった。

これで目が冴えたので、映画を観に行った。

映画であるが、確かに子供の頃からアニメで見ているルパン三世をどれだけ忠実
に再現しているかという目線でみると散々な評価になるだろう。

しかし、小栗旬をはじめとする役者はそれなりに役を作っており、役者オリジナル
のルパンだったり、次元大介だったり、峰不二子の役を作れていたし、ルパンから
離れて、ちょっとルパン三世をモチーフにして作った映画と思ってみれば、ストー
リーもまあまあよく、冷やかすような突っ込みどころはなかった。

石川五右衛門も、最初は「えっ?」て思ったがなかなかのはまり役だった。

背景的には、ルパンがこの映画で次元や銭形と初めて会った的な描写だったの
で今後続編もあるのかもしれない。

映画批評家たちの評価が正しいのか、私の評価が的を射ているのかはこの2~
3週の興行収入ランキングでわかることだろう。


映画を見る前は小さいポスターを貼る気まんまんだったが、
そこそこおもしろかったのでこの大きさで
lupin_20140830.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2014年09月01日 04:09 ] 邦画 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
171位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム