旅好きおやじの日記 TOP  >  2015年05月
月別アーカイブ  [ 2015年05月 ] 

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

2015年5月 ベスト書籍ランキング

今月は読んだ本は11冊である。

春の情報処理試験が済み、秋のネスペまでは時間があるので、本格的な勉強
をする前に、試験対策ではないようなネットワークに関する本を意識して読んだ。

あとは、定年前後の身の振り方や、今度旅行に行こうとしている中国に関する
本を読んだ。

読書メータに愛想を尽かしているので、読書メータへのリンクを貼るのは今月
からやめ、記事の最後にブクログとのリンクを貼っておく。

おいおい、ブログパーツもブクログに変更するつもりである。


■第1位:反論が苦手な人の議論トレーニング(購入)



私は、家でも会社でも、あんまり反論というものはしない。

人それぞれに立場があり、その立場からくる主張に対して、誰が見ても明ら
かに間違っていない限り、反論しても相手の主張が変わることは少なく、
それだったら落とし所を提案して、そこに向かって詰めるよう合意したほう
がよっぽど建設的だと考えるからである。

世に出ている、反論関係の本は立ち読みはしてみるのだが、買うに値する
本は見たことがなかった。
結局、言われっぱなしだと腹が立つから、悔しいからとかいう小さい欲求を
満たすためのノウハウみたいなものしか書かれておらず、そんなレベルの低
い反論で欲求を見たせても、他のところで仕返しされるのがオチであり、
長い目でみると、人生の貴重な時間の無駄遣いであると考える。

ただ、反論を全くしないのかというとそうではなく、お客さんからのコスト
ダウン要求とか、障害の再発防止策におけるツッコミみたいなものは、適切
に反論しておかないと、不利益を被るのでやらなければならないと思っている。

とはいえ、普段反論をしないこともあり、反論は苦手だし、相手の揚げ足を
とるようなくだらない反論ではなく、建設的な反論をするにはどうしたらいい
のかということを考えている人にとってはこの本はいいかもしれない。

主張の前提が正しいのか?
根拠が妥当なのか?
論理はつながっているか?
データの出処は正しいのか?

が大事で、このどれかがうまくできていないと、全く反対の主張になる
ことなどが実例を用いて説明されているところが面白かった。



■第2位:テレビに映る中国の97%は嘘である(図書館)



著者は中国に行き21回も中国当局に拘束されたという強者である。

タイトルからすると、中国に関する報道は美化されていて、実態は全然違っ
て酷いもんだという内容かと思った。

本を読んでみると、概ね反対のことが書かれていた。

実際には、中国の反日デモは「反日無罪」の名の下、不満が溜まっている貧困
層のガス抜きの意味で、中国当局が黙認しているというのが本当のようだ。

そこまでなら、裏話としてテレビでも語られている話であるが、特に日系企業
で働いている中国人や、日系企業のサービスとか商品が心の底では好きだと思っ
ている多くの中国人にとって、同じ中国人がやる「反日」は迷惑だと思っていて
おり、そういった中国人の生の声が書かれたりしていた。

デモをしたりする人も、反日といえば、欲求不満が解消できるのでやっている
がそういう人たちはごく一部だという。
(そのごく一部でも13億人もいたら巨大勢力ではあるのだが)

こういう点で、中国、韓国は似ているというが、私はこれに嫌韓デモで何でも
かんでも理屈抜きで朝鮮が悪いと入っている質の低いごく一部の日本人たちも、
同じレベルの人間だということを付け加えたい。



■第3位:アカマイ(図書館)




この本については5/25(月)のブログに書いているのでそちらを見ていただきたい。
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-date-20150525.html




■第4位:ロングセラーが会社をダメにする(図書館)



タイトルに惹かれて読んでみることにした。

今まで経営の本を読んで私が理解していることは、ロングセラーの商品とい
うのは金のなる木で企業の貴重な収益源ではあるのだが、プロダクトもプロ
セスも合理化されつくしているので、イノベーションが起きにくく、それに
頼りきってしまうと、あらたなる競合とか代替品が出たらたちまち市場を
奪われてしまうということだろうか。

このアイリスオーヤマは、常に新しい商品を世に出しており、何の会社なの
かよくわからない。

マスク、LED電球、白物家電、お米など、売れると思えば何でも売るのである。

お米は日本人の主食なので凶作とか不作といったリスクはあるものの、
代替品にとって変わられるようなリスクはほぼゼロである。
そんなところに参入してどうするの?と思えるのだが、売り方を変えると売
れたというのだから面白い。

米は10kgとか5kgの袋に入っているのが今までだったのだが、1.8kgと軽めに
袋詰めに売ることによって、買いだめする商品ではなく生鮮食品の感覚で買っ
てもらえたり、3合ごとに小さな袋に詰めたりして売ることにより米の酸化防
止と計量を省けるという、消費者視点に立った売り方をするのである。

聞いてみたら、そんなことかといえるのだが、なかなか発想の転換はできない
だろう。



■第5位:「命の値段」はいくらなのか?(図書館)



日本では国民皆保険制度が当たり前になっており、ありがたみが薄くなって
いるのだが、医療費のうち7割は国が負担してくれるし、医療費がべらぼうに
高額になることはないという、他の国からしてみたら非常にありがたい状況
に我々は置かれている。

しかし、冷静に考えてみると7割を国が負担しているということなのだから、
財源は結局税金で賄われているのである。

税金を上げればいいだけの話ではないかと安直に考えるのではなく、
税金を使わせないようにするためには、我々国民1人1人が健康に気をつけて、
医療費がかからないようにしなければならないと思った。

アメリカのように、病院に行くのにお金がかかるから病気を放置したり、
2本切った指のうち1本を諦めざるを得なかったというようなことにならない
ように破綻した状態にはなりたくはないので。

また、これからの高齢化社会で延命治療が当たり前のように行われていくこ
とになると思うが、1年に460万円もかけて生き長らえるぐらいなら、自力で
生きられなくなったその瞬間に死ぬときだと、自然に考えられるようになり、
そのために、健康を維持していくのだという意識に変えていきたいと思った。


yama219の本棚 - 2015年05月 (11作品)
powered by booklog


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2015年05月31日 04:46 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

ネスペの準備で応用情報の問題を解いた

昨年の試験で惜敗したネスペであるが、今年は早めに始動している。

ネスペシリーズの26年度版を購入した。


教科書は一番最初に応用情報処理の午後の試験の改題が載っていたのだが
解けなかった問題があった。

これはいかんと思い、24年~26年の春と秋の、ネットワークと情報セキュリティの
問題、合計12問解いたが、結構知らなかった知識もあり、もしその知識があれば
去年の午後2でもう少し点をとれていたのではないかというものもあった。

ファイアウォールやL3スイッチで、INとかOUTとかいう通信の向きであるが昨年の
試験の時には理解できていなかったし、
コンテンツフィルタリングというキーワードも理解できていなかった。

これらは、応用情報処理にも出題されていたものであり、基礎中の基礎の知識
なのだが、ネスペの過去問だけでの勉強ではすり抜けてしまった。

これだけで、恐らく6点はあったはずである。

結局、去年落ちたのは基礎が盤石ではなかったことが原因ということだろう。

応用情報レベルの問題は完全に理解してから、ネスペの勉強を開始したいと
思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月30日 04:27 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

保見団地のブラジリアンスーパー

1989年に日本の出入国法が改正されたため、3世までの日系ブラジル人とその家
族が無制限に受け入れることができるようになると、
多くの日系ブラジル人が日本での高収入を求め、日本に出稼ぎに来るように
なった。

この結果、群馬県の太田市や、静岡県の浜松市、そして愛知県の豊田市など、
全国で何ヶ所かにブラジル人が多く住む街が現れた。

愛知県に旅行に行った時に、豊田市の保見団地にあるブラジリアンスーパを
訪問したのでその時の様子をレポートしたい。

愛知環状鉄道線の保見駅で降り、バスで10分程度のところにブラジリアン
スーパー、フォックスマートがある。
20150505-45.jpg

フォックスマートのあるこの保見団地は、私が訪れた日はほとんど人通りも
なく、まるでゴーストタウンのようであった。

人っ子一人いない、フォックスタウンへの階段を上る。
20150505-46.jpg

駐車場には車が数台止まっていたが、乗っている人は皆ブラジル系の濃い顔
をしていた。
20150505-47.jpg

看板を見ると保見団地商店街の中に、フォックスタウンという建物があり、
フォックスタウンの1Fがフォックスマートというスーパーがあるようである。
20150505-48.jpg

入口。
20150505-49.jpg

日本語や英語での記述よりもポルトガル語の記述がメインで書かれている。
20150505-50.jpg

看板だけを見ると、完全に外国に迷い込んだ感覚になる。
スーパーの中も、タイでよく行ったスーパーの独特なにおいがした。

たまごボーロやメレンゲといった日本ではあまりみないようなパンの
ようなお菓子が置かれていた。
20150505-51.jpg

パン等の袋にあるロゴのオウムのマスコット、どこかで見たことがあるなと、
遠い記憶をたどってみると、昨年のゴールデンウィークに行った静岡県浜松市
にあるブラジルスーパー「セルヴィパン」というパン屋のロゴだったことを思い
出した。

ブラジルタウン同士連携をとっているのだろう。

2リットル瓶のガラナコーラー。
20150505-52.jpg

日本では、ガラナといえばガラナチョコのような精力剤を思い出すが、
ブラジルでは、コーラが普及するより前から普及していた飲み物なので、
コーラよりもメジャーなようである。

インカコーラ。
20150505-53.jpg

黄色のコーラであるが、味は美味しくなかった。

スーパー中、ブラジルの国旗が飾ってある。
20150505-54.jpg

ソーセージ売り場。日本スーパーとは違いビッグサイズのものが多く置かれている。
20150505-55.jpg

牛肉もこのようにパッケージングされているが、198円と異様に安い。
20150505-56.jpg

数字のろうそく。誕生日ケーキの上に乗っけるものなのだろうか?
20150505-59.jpg

それにしてもでかい。

よくわからない、ピザ的な惣菜。
20150505-57.jpg


外国でよく見かける、デザイン性のないケーキ。
20150505-58.jpg

キューピーマヨネーズより、ブラジルのマヨネーズがメインで売られている。
20150505-60.jpg

店内の人は、ブラジル人の濃い顔が多く、たまに日本人を見かけたなと思ったら
会話の内容がポルトガル語だったりした。

店にいる人は、私と店員以外のほとんどは日系ブラジル人なのだろう。

お菓子類。なぜかドイツのお菓子なども売られていた。
20150505-61.jpg

インカコーラを購入し、レジに並ぶが、日本人のレジ店員がポルトガル語に普通に
対応していた。

この人も日系人かと思ったが、私への応対は流暢な日本語であrった。


支払いを済ませたあとはスーパー内を適当に散策。

ブラジル人コミュニティの掲示板
20150505-62.jpg

2Fに上がると、メニューがポルトガル語の美容院があった。
20150505-63.jpg

洋服屋。
20150505-64.jpg

保見団地で見かけたのは、コンビニエンスストアか、このフォックスタウンぐらい
しかなく、そのフォックスタウンも完全にブラジル人仕様であった。

この場所には、1975年6月から営業している名鉄パレという中部地方に展開
している日本のスーパーがあったのだが、2005年には撤退し、翌年代わりに
出来たのが、ブラジル資本のこのフォックスマートとのことである。

ブラジル人急増に合わせて、ブラジル人向けのサービスを提供していれば
生き残ったのかもしれないが、そういう戦略を日本人が練るのは難しく、
ブラジル資本なら、当たり前のようにブラジル人向けのサービスができるので、
10年たっても生き残っているのだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月29日 04:53 ] サービス | TB(-) | CM(0)

東海道新幹線弁当

とある商談のため、2ヶ月に一度ぐらいのペースで関西地方に出張に行っており、
その商談も山場を迎える。

この商談がまとまれば、月額2百万円ほどの定期的な売上が上がるため、上司も
私も今年の初め頃から力を入れている。

しかも、この商談がまとまれば、しばらくの間月一で大阪の実家にも帰れるという
おまけつきである。

東京と大阪を結ぶ新幹線。ふだんは新幹線で弁当を買うことはないのだが、
先日は、朝食を摂らないまま新幹線に乗ったので新幹線の中で弁当を買った。

これがその「東海道新幹線弁当」。価格は税込み1000円。
20150516-26.jpg

見た目も楽しませてくれる、ウマそうな弁当である。
20150516-28.jpg

関東、東海、関西の名物が並んでいる。
20150516-27.jpg

関東の深川めし、穴子蒲焼、東海の黒はんぺん、エビフライ、みそかつ、
関西の芋・たこ・南瓜の炊合せである。

ん?

芋たこなんきんとは、よく聞くが関西の名物だったけ?

細かいことを気にしながら、東海道新幹線弁当を食べる旅好きおやじであった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月28日 04:04 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

読書メータからブクログへ移行

読書メータのブログパーツの不具合が2ヶ月ほど放置されていることもあり、
頭にきたので、類似サービスのブクログへの移行を試みた。

読書メータでは、データのCSVファイルへのエクスポートがサポートされていない
ため、読書メータから強引にブクログに移行した先人のブログを参考にした

一番参考になったのが、no money, no lifeさんの
「読書メーターのコメント手動エクスポート方法について」
http://none.g.hatena.ne.jp/ext3/20140815/1408082283

という記事である。

この記事にあるようにgvimというツールをダウンロードし、読書メータのhtmlデータ
をcsvファイルにした。

記事を書かれた段階から、読書メータのhtmlの構成が変わっているからなのか、
記事に間違いがあるのかは不明だが、記事にある正規表現のままでは移行できな
かったたため、正規表現を変えたり、別途EXCELで管理していた情報とマージする
などして、試行錯誤して強引にブクログでインポート出来る形式のcsvを作った。

csvファイルなのでカンマとかが記入されいるデータがうまくインポートできなかったり、
コピペが失敗して、ISBNと評価コメントがずれてしまったりと、悪戦苦闘したがようやく
全データをブクログに移行できた。

さあ、自分のホームページのブログパーツをブクログに変え、読書メータともおさら
ばしようとしたのだが、ブクログの本棚は、読んだ日付で昇順にしか並べられない
ため、常に昔に読んだ本がブログ・パーツに表示されてしまい、最近読んだ本だけ
を表示するということができなかった。

当面は、ブクログと読書メータを並行で管理し、読書メータの不具合改善、もしくは
ブクログの本棚アプリの仕様追加のどちらかがされるまで、気長に待とうと思う。

旅好きおやじのブクログ本棚
http://booklog.jp/users/yama219/

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月27日 04:41 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

飛行機事故はなぜなくならないのか

去年から今年にかけて、大きな航空機事故が報道されている。

・マレーシア航空の墜落事故
・マレーシア航空のウクライナ親ロシア派による撃墜事故
・台湾の航空会社の台風の影響による墜落
・エアアジアのエアバスの墜落事故
・ドイツの航空会社のパイロットによる乗客道連れの自殺

など。

これ以外にも、何件かの死亡を伴う事故が発生している。

私も、旅行で年に数回は飛行機に乗るので、航空事故のニュースを聞くと
他人事とは思えない。

航空機事故は、一度起きると徹底的に原因追求と再発防止がなされるので
同じような事故はあまり起きることはないらしく、だいたいが想定外らしい。
年間の死亡を伴う事故の件数は同数ぐらいで推移しているが、飛行機の便
数は年々増えているので、事故発生率というものは確かに減っているよう
である。

2009~2013年のジェット旅客機の全損事故は、100万出発回あたり0.33と
いうことらしい。

整備不良とか、運行に悪影響があるほどの天候不良で無理やり飛ぶとか着陸
するといったことはゼロにして欲しいが、想定外と言われるような軍による撃墜
ならそんな危険な場所を飛ばないとか、パイロットが自殺しそうなら、
それをもっと早期に検知する仕組みの確立など、なんらかの方法で回避する
方法を考えてもらいたいと、乗客の立場として切に願う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月26日 04:14 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

アカマイ

私が初めてアカマイを知ったのは、ブログのアクセス解析でたまにakamaiと
いう文字列の入ったホスト名を見たことである。

そのときは、そんなプロバイダがあるのかな程度の認識で終わったのだが、
最近になり、仕事中に隣の部署の会話の中に「アカマイ」がよく登場すること
になった。

そんな折、図書館にこの「アカマイ」がタイトルの本が置いていたので、
これは借りて勉強しなければなるまいと思い借りてみた。

アカマイは全世界のネットワークトラフィックの30%も扱っている、巨大企
業であるのだが、ITを生業としているSEの間でも認知度が低い。

これは、アカマイがISP(プロバイダ)を相手にしている企業で、BtoBの企業
なので、広告を出す必要もないし、ネットワークに関係がないSEも知る必要
もない企業だからである。

アカマイを知るためには、ルーティング(特にBGP)とかDNSサーバを知る必
要があるため、その理論の説明にかなりのページを割いていた。

アカマイでは、全世界にキャッシュDNSを配置し、DNSの名前解決の際、最
寄りのキャッシュDNSを返すようにすることにより、ネットワークトラフィッ
クをエッジ側に持って行き、太平洋など国をまたぐ通信を減らすことにより、
安定した回線品質を保っているのだという。

そういうことを割りと初期の頃からやっていたので、この分野でのイニシア
ティブがとれているのだという。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月25日 04:48 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

岡ビル百貨店とスパゲッチの店コモ

昭和の時代の百貨店と言ったら、休日になると家族連れで賑わい、お母さんが少
しでも安いものを買おうとバーゲン売り場で洋服を物色し、お父さんは荷物持ち
をさせられ、子供たちは一番上の階のレストランでお子様ランチを食べるという、
サザエさんに出てくるような光景を思い出す。

しかし、サザエさんは昭和の時代劇と言われるほどで、実際にはそんな光景は
お目にかかれない。

昭和の頃とは異なり、買い物のスタイルの多様化、ユニクロのような安くて
高品質の商品を売る店が増え、ショッピングモールの乱立と没個性化、
ネットショッピングの台頭、デフレの影響などが要因としてあるのだろう。

愛知県の岡崎市に、外観だけではあるが昭和を思い出させるような百貨店があ
るというので、行ってみることにした。

名鉄線の東岡崎駅にその百貨店「岡ビル百貨店」がある。
20150503-55.jpg

このような低層階の百貨店は今となってはなかなか見られるものではない。

東岡崎駅にはこのように駅前留学のNOVAやら学習塾、不動産屋などがある。
20150503-56.jpg

岡崎といえば徳川家康の生誕地でもあり、今年の2015年で死後400年経過した
こともあり、四百年祭が開かれる。
20150503-57.jpg

岡ビル百貨店全景。
20150503-58.jpg

3Fにはお食事処「こも」という店があるので、後ほど紹介したい。
20150503-59.jpg

岡ビル百貨店に潜入
20150503-60.jpg

店舗の案内は下段が1F、中断は2F、上段が3Fとなっており、1Fと2Fは割と普通である。
20150503-61.jpg

3階 お買い物ご飲食と書いている絵が、昔のアメリカのワーナー・ブラザーズの
あのうさぎそっくりである。
20150503-62.jpg

3Fの風景。テナントが何も入っておらず、真ん中に何やらおいている。
20150503-63.jpg

みると、お食事処 手作りの店 キッチン こもの食品サンプル。
20150503-64.jpg

スパゲッチの店「こも」。スパゲッチというあたり年季を感じるが、花に飾られ
新装開店のようである。
20150503-65.jpg

昼食をどれにしようか選ぶ。愛知だけにエビフライのスパゲッチを選ぶことにした。
20150503-66.jpg

店内の様子。
20150503-67.jpg

頼んだスパゲッチが来た。
20150503-68.jpg

味は家庭的な味で、外食しているというよりも、どこかの家にお呼ばれしたよ
うな感覚に陥る味だった。

最後は勘定800円を払う。レジも年季が入っているが、そろばんまである。
20150503-69.jpg

ドナルドダックにそっくりなアヒル。
20150503-70.jpg

確か、中国の深センでもドナルドダックにそっくりなアヒルを見たが、こういう
著作権に無頓着さと文化の成熟度は相関があるのだろう。

岡ビル百貨店をあとにして、旅に向かった。
20150503-71.jpg

岡ビル百貨店は、昭和33年にできたが老朽化が著しく、来年2016年までに、
東岡崎駅を橋上駅化するため、取り壊される予定という。

また、一つ昭和を感じさせる百貨店がなくなっていくのは残念である。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月24日 04:27 ] サービス | TB(-) | CM(0)

長女の中の「女子」

最近、我々夫婦ともに、ちょっと言葉の遅い次女(2)が何かできると大げさに褒めて
いるのだが、その様子が長女としては寂しいらしい。

先日、会社の出勤前に、私が次女に対して褒めていると、突然、長女(6)が声を
あげて泣き始めた。

次女が産まれるまでは、両親の愛情を独り占めできたわけであるが、次女が
生まれ、長女だけに注目が集まらない上に、最近両親とも次女ばかりにかまっ
ているように見えたのだろう。

長女が泣き止んだあと、台所にいた嫁が、次女に対して
「ミッキーを持ってきて」
と次女に言った。

次女は、ぬいぐるみの識別が完ぺきにできないので、キャラクターの名前を
言って持ってくるぬいぐるみの正解率が5~60%と低い。

嫁は、次女が正解のぬいぐるみを持ってきたら褒めることにしている。

次女が迷っていると、長女が裏でプルートのぬいぐるみを次女に渡している
ところを発見した。

その後、長女と私の目があい、恥ずかしそうに向こうの部屋に泣きながら逃げて
行ってしまった。

私は、これを見て「女子の人間関係」という本を思い出し、長女の中にも、
幼いながら、めんどくさい、この本でいうところの「女」が芽生えているのだなと
感じた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月23日 04:29 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

私が愛したドラスレファミリー

日本ファルコムのドラスレシリーズでは、シリーズ2作目のザナドゥや、6作目の
英雄伝説のような名作もあるなか、私にとって「クソゲー」にあたる作品も多い。

その一つが、前回紹介した3作めのロマンシアであるが、もう一つが4作目の
ドラスレファミリーというゲームである。

当時のドラスレシリーズは、PC88やMSXといったホビー用のパソコンのゲーム
として売りだされることが多かったのだが、このドラスレファミリーは、MSX版
とファミコン版の2つが売りだされていた。

ゲームは前作のロマンシアのようなアクションゲームで、キャラを成長させる
という要素はない、全くのアクションゲームであり、当時名作と言われている
アクションゲームが数多く売りだされていたファミコンゲームとしては、
これのどこが面白いのか?と思わせるゲームだった。

ストーリーは、かつて邪悪なキングドラゴン「ディルギオス」はある魔法使い
に倒され平和が戻ったのだが、長い時間の間ディルギオスが復活してしまい、
魔法使いの末裔の家族4人とペット1匹が、再びディルギオスを倒しに行くと
いうストーリーである。

私は、シリーズ物のゲームがあると、それが面白くなくても義務感でやって
しまうので、とりあえず攻略本をみながら攻略したのを覚えている。

これがファミコンのパッケージ
drasre4package.jpg

これがそのラスボス「ディルギオス」
drasre4lastboss.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月22日 04:04 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

3分間 HTTP&メールプロトコル

4月から私の部門の業務範囲の中にホームページの運用というものが増
えた。

業務は主に、コンテンツについてお客さんの要望を取り入れWebページを
制作する部分と、サーバの運用やセキュリティの管理になる。

ということで、会社にこの本が置いてあったので、業務中に堂々を読んだ。

HTTPといっても、奥が深く、ネスペの参考書では用語とその説明ぐらいしか
書かれていない事項を図解で説明してくれていたり、そもそもネスペの教科
書には書かれていないが、業務上必要な知識も仕入れることが出来た。

例えば、バーチャルホストという機能は、1つのサーバで複数のドメインを管
理できる機能であるが実務上使うのに、前回のネスペの勉強では一切でて
こなかった。

また、ネスペでは基本認証とダイジェスト認証があること、HTTPSという
プロトコルは別々のところで勉強したが、認証方法の推移という観点でも
把握できてよかった。

『HTTPには基本認証とダイジェスト認証があり、これらが使われていたが、
 盗聴以外のパスワードを破る手段(クライアントとサーバの間に入り込
 む中間攻撃)には対応できないため、現在ではあまり使われておらず、
 WebページでIDとパスワードを入れる方法がよく使われるが、それだと
 IDとパスワードが平文で経路上を流れるので、HTTPSというプロトコル
 で経路の暗号化がされるようになった』

ということも、経緯というか歴史をたどりながら覚えると、理解が深まるもの
である。

また、コラムのところでIMAP4がPOP3に変わるプロトコルだったはずだが、
それより便利なWebメールが普及しだしたので、IMAP4が宙ぶらりんの状
態になっている旨のコラムは、そりゃそうだと思うとともに、一般的な会社
はどこもそうなのだろうと確認できてよかった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月21日 04:47 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

2015年の健康診断の結果

4月に受診した健康診断の結果が返ってきた。

前年の検診から体重が3kgも増えたこともあり、各数値のほとんどは昨年に
比べ悪いものになってしまった。

そんな中、血圧は106/68ということで、なかなか良い数値をはじき出している。
これは毎日通勤で結構歩いていることが良いのだろう。

脂質関係は中性脂肪が大きく増え、コレステロール類は正常値から外れて
しまった。

・中性脂肪218mg/dl(前回156)
・HDLコレステロール39mg/dl(前回40)
・LDLコレステロール124mg/dl(前回108)

やはり、体重のコントロールは重要である。

肝機能も前回より悪くなってしまった。

肝機能は
・AST(GOT) 36IU/I(前回32)
・ALT(GPT) 51IU/I(前回43)
・γ-GTP46(前回38)

とASTとALTの値は基準値を外れ、年々悪くなっている。

血糖値(89)と下がっているが、将来の血糖値を表すHbA1cN(5.5)は前回より
上がっている。

尿酸値も8.1と年々悪くなっている。

ガン関係の血液検査はすべて正常範囲内だった。
CEA 1.8
シフラ 3.5
CA19-9 6
PSA 3.0
抗P53抗体 0.69
エラスターゼ 300

しかも、今まで医師の指導管理区分が「要経過観察」だったのだが、
「要医師指導」と判定されてしまった。

ダイエットも長く続かないし、病院に行って医師に指導してもらおうと思う。

病気を予防して、国の保険や税金をできるだけ使わないようにするという
意識で直していきたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月20日 04:45 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

私が愛したロマンシア

レトロゲームに関する記事はしばらくの間、ドラスレシリーズのことを書こうと思う。

私が、ザナドゥの次にプレイしたゲームは「ロマンシア」である。

どうしてもやりたかったゲームというわけではなく、単にドラスレシリーズだから
やっておこうという変な義務感があっただけである。

このゲームは、パッケージとかオープニンタイトルにある萌え系(当時はそんな
呼称はなかったが)の絵とは相反して非常に難易度の高いゲームになっている。

これが、パッケージ。
ROMANCIA88.gif

これがオープニングタイトルである。
Roma_88_Title.gif

このゲームが発売された30年前は、パソコンは今のように誰でも使うものでは
なく、オタクのホビーアイテムだったのでこういうのが受けていたのだろう。

謎解きとかそういう難しさではなく、罠の内容が製作者じゃないとわからないよう
な難解なものになっているのである。

こんなゲームは現代のゲームに慣れた常人がやると、ゲーム製作者側のひと
りよがりな内容に、ゲーム嫌いなる人がいるかもしれない。

私は、ドラスレシリーズをクリアすることが目的だったので、すでに私がプレイ
していたころにはレトロゲームの一つになっていた、このロマンシアの攻略本
を古本屋を探しまわって手に入れ、なんとかクリアしたことを覚えている。

ラスボスドラゴン。画面を飛び回って相手の頭や尻尾を攻撃して倒す。
romancia_dragon.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月19日 04:34 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

2歳3ヶ月の次女

うちの次女は2歳3ヶ月になる。

一般的な子だと、2歳3ヶ月にもなると2語文で会話などができたりすると
いうのだが、うちの次女は1語文でも長女の頃より語彙が少なく感じる。

ちゃんと言うのは
「おいしー」「ポイ(ゴミ捨てのとき)」「タッチ」「どぞ(どうぞ)」
「あと(ありがとう)」
ぐらいで、あとはオウム返しをする時としないときがあるような状況である。

また、ものの識別も苦手なようで、例えば「ミッキー持ってきて」と言って
もグーフィーとプルートのぬいぐるみを持ってくる始末である。

「持ってきて」は理解できても、固有名詞がよくわかっていないようである。
(長女は1歳7ヶ月ぐらいでそれができていた)

ただ、言葉以外の発達はネットで見る2歳3ヶ月の子どもと変わらず、
積み木をしたり、公園遊びはこんなこともするのというぐらいの高度なこと
もするし、ゼンマイのおもちゃのゼンマイをねじったり、本を呼んで欲しけ
れば本を持ってきて要求することもできる。

また、自閉症児にありがちの目が合わないということもない。

言葉の発達は個人差が大きいと言われているのと、言葉以外の発達は
一般レベルであることもあり、まだあまり心配はしていないが、あと1ヶ月
ほど様子をみて変わらないようだと、そろそろ心配になってくるだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月18日 04:43 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

都構想住民投票の前日、大阪の街を歩いてみた

週明けに関西地方に出張ということもあり、昨日から大阪市にある実家に帰って
いた。

昨日はのんびりと実家で過ごそうかと思っていたのだが、大阪維新の会の車が、
大阪都の住民投票には賛成と入れてくださいとう橋下市長のテープを流して走っ
ていた。

そういえば、大阪都構想の住民投票は明日かと思いながら、母親にどうするの
か聞いてみると、既に期日前投票で賛成に投票したとのことだった。

その後、反対派の自民の宣伝カーが回ってきたので、もしかしたら、どっかで
街頭演説でもやるのかなと思いネットで調べてみた。
調べてみると、夕方から反対派、賛成派の演説をするというので、野次馬根性
で大阪の街に出かけた。

まずは、17:00から自民、民主、公明、共産といった反対派連合が通天閣前で
演説するというので、新今宮駅で降りた。
20150516-01.jpg

通天閣前で演説というので、通天閣の下で待っていたのだが、開始10分前になっ
ても、演説の気配がないので、twitterで調べると、スパワールドの近くでやるという
情報を見つけ、あわててそちらに向かった。

づぼらやのてっちりの近くでそれらしい人たちを見かけた。
20150516-02.jpg

「反対」のプラカードをもった爺さんがつったている。
20150516-03.jpg

朝の通勤時間に駅前に立っている愛想のない共産党の爺さんの雰囲気その
ままである。

市議や市会議員たちの紹介兼スピーチが始まった。

議員たちがお行儀よく行列を作っていた。
20150516-04.jpg

テレビ大阪とか、フジテレビ(関テレではない)といったテレビ局からも取材が来ている。
20150516-05.jpg

次に国会議員のスピーチも始まった。
20150516-06.jpg

ここ、ジャンジャン横丁では、串カツ屋で大阪都構想賛成か、反対か、
「俺は賛成や、お前が反対なら友達の縁を切るで」
みたいな会話が毎日のように聞こえてくるという、ホンマかいなという話も出た。

今回の反対派のリーダー。大阪自民柳本市議会議員。
20150516-07.jpg

反対派の説明は、橋下市長は大阪府、大阪市をめちゃくちゃにした。
特別区を作るとそのための金がいる。大阪府と特別区でこれこそ二重行政では
ないか、などというのが主な主張だった。

ただ、政治家たちのスピーチを聞いていると、大阪市の税金がほかの市に流れ
てしまうとか、せっかく大阪市が長年築きあげた財産を大阪府に召し上げられる
とか、豊中の橋下氏に大阪市のことなんかわかるはずがないという感情論的な
ものがあり、もっとまともなことを言ったらどうなのかと思いながら聞いた。

演説はだいたい18:00に終わり、次に橋下市長が演説するなんば高島屋前に
向かった。
20150516-08.jpg

途中、日本橋中学校の校門をみると明日の投票を前に張り紙があった。
20150516-09.jpg

反対派のポスター。右下に「日本共産党」と書いていた。
20150516-10.jpg

We love 大阪市のポスター。右下をみると生野区の団体のようである。なるほどな。
20150516-11.jpg

生活保護受給者も今回の大阪都構想が実現したら見直しの対象になる
から必死なのである。


なんば高島屋前に到着。大阪維新の会が大阪都構想の説明をしていた。
20150516-12.jpg

演説は19:00で、20分前なのに既にそれなりに人が集まっていた。
20150516-13.jpg

19時になり松井知事の車が来た。
20150516-14.jpg

松井知事。
20150516-15.jpg

これまでの大阪都構想の活動とか、二重行政の無駄、橋下氏との出会いとか、
そういった話が続いた。
20150516-16.jpg

松井知事の演説が終わるころ、橋下市長の車が来て選挙カーに上がった。
20150516-17.jpg

橋下市長の演説が始まった。
20150516-18.jpg

昨日のタブロイド紙で橋下氏は劣勢なのでが泣き落としをするのではないかと
言っていたがそんなことはしないという、つかみで笑いを取った後は、大阪府と
大阪市の二重行政の無駄の話、借金返済用の5500億円を使い込んだにもか
かわらず、誰も責任を取らずのうのうと毎月給料をもらっている、天下りの実態
がひどすぎる、医師会や歯科医師会、薬剤師会、弁護士会、トラック協会、
タクシー協会、町内会の親玉など既得権の甘い汁を吸っている人間が反対派と
なっているとか、政治家は納税者をナメてる、納税者の税金を貪り食っている
あの団体を、一回ぶっ潰してリセットするという演説が続いた。

やはり、橋下市長はスピーチがうまい。
20150516-19.jpg

世論調査では大阪維新の会が不利であること、選挙とは違い明日も活動ができる
ということ、ここに来た大阪市民の人が5人に賛成と投票するようにとか、反対派は
数の力で、360ある投票所に30人単位でくるが我々は2~3人しか行けないので、
時間がある方は手伝ってほしいといった説明をしていた。

20150516-20.jpg

先ほどの反対派とはちがいすごい人で、拍手や応援の声も多かった。
20150516-21.jpg

20150516-22.jpg

20150516-23.jpg

40分ぐらいの演説で次に向かわないといけないということで難波を後にした。
20150516-24.jpg

私も大阪市民を7年ほどやっていたこともあり、今日の住民投票の結果は
非常に興味がある。

大阪市は役人天国と言われ、現業の公務員の給与も破格をもらっており、
バスの運転手の年収が1000万円だとか、給食のおばちゃんの年収が800万
だとか言われたりしたが、橋下氏が知事や市長をやって自分の給与カットか
ら始め、政治家や公務員の給与もカットしたり、抵抗勢力の大阪市の組合と
のバトルとかもyoutubeで見たりして、少なくとも甘い汁を吸うような政治家で
はないと思っている。

それに引き換え、通天閣で見た政治家たちは反対、反対という言葉がメイン
で、反対だから自民と共産が組むという節操のなさ、また感情論に訴える演説
で説得力があまりなかった。

今回は、里帰りで突貫で大阪都構想について勉強したが、もし、私が大阪
市民だったら、「賛成」と投票するだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月17日 04:23 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(1)

セクハラ寿司

すでに、個人のブログ等で数年前から名古屋にネタの名前がセクハラな寿司屋が
あるということで話題されているのだが、ゴールデンウィークに我々も名古屋に行っ
たので、話のネタになるのではないかと思い足を運んでみた。

名古屋駅から歩いて5~10分ぐらいのところに、そのセクハラ寿司を出すという
「丸八寿司」というお店がある。
20150504-44.jpg


入り口にある電光掲示版のメモリーカードが故障していて掲示板にはその旨の
メッセージが出ている。
20150504-45.jpg

すでにこの寿司屋は話題にもなっているし、この電光掲示板も笑いのネタに
されているので今更直すつもりもないのであろう。

しかし、寿司屋で24時間営業というのも珍しい。

いろんなネタがある。まずは右からソープランド巻と、不感症巻を頼んでみた。
20150504-49.jpg

これがソープランド巻。
20150504-47.jpg

店の親父に何でソープランド巻なのかというクイズを出された。

我々が貝がいっぱいあるからと月並な答えをしていると、慣れた口調で、
赤い若くピチピチした貝から、白い貝、黒いおばあさんのような貝まで、
いろんな貝があるからソープランドなんだよと教えてくれた。

寿司屋のネタよりも、店の親父の発言がセクハラである。

こちらが不感症巻。
20150504-51.jpg

寿司の定番といえば、マグロ、玉子、イカであるが、寿司のネタとしてはマグロと
玉子しかなく、イカがない→「いかない」。だから不感症巻。

寿司屋の親父も面白い。
20150504-50.jpg

次に頼んだのが、ちびまる子巻。
20150504-52.jpg

解説は聞かなかったが、小さいたらこで、ちびまる子の声優がたらこという
ところから来ているのだろうか。

松田聖子巻。
20150504-53.jpg

ぶりの手巻き寿司だから、ブリッコ。

注文した順番通りに寿司は出てこない。なぜか最初の方に注文した、
「ドラゴン巻」と「戸塚ヨットスクール巻」が最後に出てきた。

これが戸塚ヨットスクール巻。私が食べる。
20150504-55.jpg

こちらがドラゴン巻。ブレイク氏が食べた。
20150504-54.jpg

どちらも、わさびやらいろんな香辛料が混ぜられたネタで、私はヒーヒー言いな
がら戸塚ヨットスクール巻を完食。

ブレイク氏はドラゴン巻を食べられなかった。

あとから知った話だが、ドラゴン巻は戸塚ヨットスクールの数倍辛いという。

さすが、中日ドラゴンズのお膝元だけあり、辛さも最強なのかと、
妙な納得をした旅好きおやじであった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月16日 04:01 ] サービス | TB(-) | CM(0)

忍者お手玉しゃぼん玉

昨日に引き続き、友田商会のしゃぼん玉を紹介したい。

今日はお手玉しゃぼん玉である。
20150510-07.jpg


こちらは6個入りで1,296円で、1つ200円としゃぼん玉にしたら割と高額である。
20150510-08.jpg

このようにしゃぼん玉をお手玉するための手袋付きである。
20150510-09.jpg

口で吹くほうのしゃぼん玉はこのように手袋をしていれば触れることができる。
20150510-10.jpg
20150510-11.jpg

もう一方の輪で作るしゃぼん玉の方は手袋で触っても割れてしまった。
20150510-12.jpg

最初の方は手袋をしたら触れたのだが時間がたつにつれ、手袋で触ってもすぐに
割れるようになってしまった。

外で風があるからなのかなと思い、風呂場でもやってみたが結果は同じだった。

しかし、しゃぼん玉が水に浮かぶことが確認できた。
20150510-13.jpg

手袋をしていればシャボン玉を触れるという触れ込みなのだが、うまくいかな
かったのは納得がいかない。

多分、輪で作るでっかいしゃぼん玉の方は、大きさとか気温や湿度とか
帯電状況とか、諸条件が重ならないとうまくいかないのかもしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月15日 04:22 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

色が変わる超連続しゃぼん玉

先日、友田商会というしゃぼん玉セットの製造メーカのことが紹介されており、
楽しそうだったので、特に面白そうだった「色が変わる超連続しゃぼん玉」と
「忍者 お手玉しゃぼん玉」という物をネットで購入し、GW明けに届いたので
先週の日曜日に遊んでみた。

今日は、超連続しゃぼん玉の方を紹介したい。

しゃぼん玉を大人買い。12袋で1,296円
20150510-01.jpg

しゃぼん玉が連続で作れる時間が長く、そのしゃぼん玉も色が変わるという。
20150510-02.jpg

1袋に1つ入っている。つまり1瓶50円である。
20150510-03.jpg

早速、やってみた。
20150510-04.jpg

確かに普通のしゃぼん玉よりも持続時間は長いものの、ほかのシャボン玉との
驚くべき違いは見られない。
20150510-05.jpg

しゃぼん玉の色は確かに色んな色ができていたようである。
20150510-06.jpg

しゃぼん玉の色は薄膜の干渉により、色が変わると高校の物理で習った。

しゃぼん玉の表面で反射した光と、下面で反射した光が干渉を起こす原理
になっており、膜の厚さか屈折率によって、色が異なってくるのである。

屈折率はそうそう変えられないので、膜の厚さを何らかの方法によって
調整しているのだろう。

そんなことを思い出しながら、娘としゃぼん玉を楽しむ旅好きおやじであった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月14日 04:04 ] 商品 | TB(-) | CM(2)

定年についての本2冊を読んで

私も44歳で、もし今の会社が存続していて首を切られなければ、あと16年で定年
である。

22歳で今の会社に入ったので、入社から今までの期間より、これから定年になる
期間までのほうが6年も短いことになる。

そう考えると、自分も歳をとったものだと思う。

少子化問題、高齢化問題は日本全体の問題であると、元某地方議員も言ってい
たが、改めて本を読んでみると本当に問題であると実感する。

現役世代2人以下で、1人の老人の面倒を見なければいけない状況を考えると、
60歳を超えて悠々自適な生活を送るというのは、遠い過去の話で社会の構造上
65歳、いや、70歳になるまで働かなければならなくなるだろう。

ただ、60歳を超えて嘱託でやるような仕事は、事務の補助的な仕事であり、中心
的な業務とか管理、経営的な仕事は現役世代が担うことになるのが現状のようだ。

そんな中、かつての部下が自分の上司になり、そのことに対してプライドを傷つけ
られ、上司に偉そうに振る舞う老害的な人が多く、企業から煙たがられていると、
どちらの本にも書かれていた。
私は、かつての部下が上司になったら、ちゃんとその年下の上司に従うしことに
ためらいはないし、そのかつての部下である上司の意思を尊重し、余程なことが
ない限り、余計なおせっかいは焼かないようにしたいと思った。

しかし、私が60歳になる頃には、老人世代もそれなりの戦力にならないと、日本
が回って行かないと思われるので、老人になっても現役と同水準で、かつ年の功
を活かせるような仕事ができるように社会が変わっていけばいいなと思った。

本の背表紙には年収は4割減が当たり前と書かれているが、そんなこと立場が
変わったら当たり前の話だと思うが、本にあるように受け入れられない人も多い
という。

給料が減ったからといって、もらった給料分はきちんと働きたいと心得ることが、
企業に煙たがられないポイントなのだろうと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月13日 04:02 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

私が愛したザナドゥ

ザナドゥといえば1985年に、当時ホビーPCとして一世を風靡したPC88やPC98
で発売されたアクションロールプレイングゲームで、売上本数40万本という未だ
破られていない記録を持つパソコンゲームである。

私が、このゲームに触れたのは、大学3年の1991年なので発売から6年も経っ
てからである。

この頃、シリーズ物のゲームに凝っていたので、ドラゴンスレイヤー2というサブ
タイトルがついていたこのゲームをプレイしてみようという気になったのである。

中古パソコン屋を探しまわって、入手した後、早速フロッピーをPC98に差し込
んでプレイしたわけであるが、生ぬるいゲームに慣れていた私は、すぐにゲーム
オーバーになってしまった。

体力や知力といったステータスをアップさせながら、武器や防具、魔法を集めて
行くという考え方は他のロールプレイングゲームと一緒であるが、出現する敵の
数に限りがありパズル的な様子があったり、画面が切り替わる都度セーブされたり、
データフロッピーもコピーすることができなかったりで、結構難易度は高かったの
を覚えている。

結構古いゲームであったものの、他のゲームと遜色なく楽しめた。

ゲームのパッケージ。中古屋で見つけた時は嬉しかった。
XANADU_1985.jpg

ラスボスのキングドラゴン「ガルシス」。主人公をメチャクチャ強くして挑んだので
あんまり強い印象はなかった。
Xanadu_lastboss.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月12日 04:26 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

2015年東海3県旅行記

今年のゴールデンウイークは、昨年に引き続き東海地方の3県を旅した。

昨年は岐阜、愛知、静岡だったが、今年は静岡に変わり三重県を旅した。

新日本DEEP案内で紹介されていた渡鹿野島とか岡ビル百貨店、保見団地や
セクハラ寿司といったスポットを中心にしながら、戦国時代のお城や伊勢神宮と
いった、定番的なスポットも周ることができ、充実した旅をすることができた。

ホームページでは旅を総括した内容にしているのでおとなしめに書いているが、
面白かったスポットについては、個別にこのブログでも紹介してみたいと思う。

2015年東海3県旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201505Tokai/index.htm

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月11日 04:17 ] 愛知県 | TB(-) | CM(0)

仮想化の基本と技術

8~9年前にVMwareとかVirtual PCを個人的に入手したことがあり、Windows95、
98やNT4.0といったOS、LinuxとかSolarisを仮想のゲストOSとしてインストール
して遊んだことがあった。

その2年ほど後、社内的にサーバは仮想化するのが当たり前になっていて、
当時、関わったプロジェクトのサーバも仮想OS上に構築されていた。

自分の会社では、仮想化の基盤になるのがESXである。

一応、自部門でもESXの運用的なところを扱っているので、
PtoV(物理から仮想への移行)、VtoV(仮想から仮想への移行)や、
vMotion(複数台の物理サーバに対して、その物理サーバが故障したら、仮想OS
が自動で別の物理サーバに移動すること)など、
基本的なところは理解しているつもりであったが、体系的には理解できていないので、
連休にでも勉強しようかと思い、ESXというか仮想化に関する本を調べると、
図書館にこの本があったので借りて勉強することにした。

本は具体的な話ではなく、仮想化の紹介のみで求めたものではなかったが、
ESX以外仮想化製品であるのHyper-VとかXenについても、概念は把握できた。

あとのネットワークの仮想化、ストレージの仮想化、クラウドについての解説は、
一般的な話であり、他の本を読んだほうが深く理解できると思う。

他には、あまり主流ではない用語(ダイナミックVLANとか、コミュニティ型クラウド)
を覚えることができた。

この本よりも、ムック本のクラウド大全というものがあり、そっちのほうが評判
がよく、また新しいので、今度はその本を読んでみることにする。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月10日 04:35 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

ITリスクの考え方

ITの世界では、システムのバグや機器の故障や、不正侵入や改ざんなど悪意の
ある者からの攻撃といった脅威に備えて、その影響度に発生確率を掛けたリスク
を把握し、そのリスクを下げるような考え方をする。

不安だからといって無尽蔵にコストも掛けられないし、ほとんど起きないと思わ
れる事象でも一度起きると影響が甚大であれば対応すべきだという話になるこ
ともある。

これをリスクという概念で把握することにより、対策を取るのか取らないのかとい
うことを前もって決めておくことが、我々SEの仕事である。

この本では、ITリスクについて
・個人情報漏洩リスク
・暗号化の既殆化リスク
・サイバーテロのリスク
・大規模情報システム故障のリスク

を挙げているが、2008年発行の本ということもあるのか、地震など自然災害の
リスクや、J-SOXで対策を取る内部犯の脅威が挙げられていない。

また、最近ホットなセキュリティリスクである標的型攻撃についても書かれていない。

といっても、本に挙げられたものは今でも有効なものばかりなので、ITリスクに興味
がある人は参考になると思う。

この本の一番の特徴は、2000年対応の話だろう。

興味深かったのは、マイコンを利用した組込みチップの2000年問題については、
政府が介入して、電力やガスの供給を直接コントロールする機能は、日付情報
を用いず、電圧や圧力など瞬時の変化を感知できるものを利用し、時刻を利用
しているとは想定しがたいという見解を出していたことである。

業務アプリの対応担当として、2000年問題を経験した私にとって、今更ながら
そうだったのかと思えるような話が紹介されていた。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月09日 04:11 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

カンボジア民族文化村(後編)

昨日からの続きである。

民族文化村を小一時間もさまようと、さすがに喉も渇くところであるのだが、
自動販売機などという文明の利器もないばかりか、売店みたいなところも軒並み
閉まっていた。

お昼休みのかき入れ時に、売店も食堂も開いていないというのはどういうこと
なのだろうか・・・

渇きに耐えながら歩いていると、ようやく、開いてそうな店を見つけた。

タイのゴルフ場などで見かける、コースの中の売店のようなノリである。
20140113-118.jpg

店の人に「カフェ」と言ってみたのだが、通じたような通じていないような反応
だった。

店員が「これ?」的なジェスチャーで冷蔵庫を指さしたのでウンウン頷いた。
20140113-119.jpg

するとペットボトルに入れられた、インスタントコーヒーの原液を見せられた。
20140113-120.jpg

しかも、これを水で薄めて売ろうとしているのである。

これはまずそうである。横にココナッツの実があったので、やっぱりコーヒーは
やめて、「ノーノー」と言いったあと、ココナッツの方を指さした。

すると、なたでココナッツを切ってくれた。
20140113-121.jpg

店員たちからなぜかくすくす笑われてしまったのだが、何のことかも分からず、
動じずココナッツをストローですって飲んだ。

まあ、ホスピタリティをこんなところに求めても仕方はないので平然と「バイ」と
言って、去っていく旅好きおやじであった。
20140113-122.jpg

なにか楽しそうなアトラクションを発見した。
20140113-123.jpg

ディズニーシーにあるクリスタルスカルか何かのアトラクションだったらいいのにと
思い、アトラクションの入口に行っていると、

スタッフが寝てるし…
20140113-124.jpg

全くやる気のないテーマパークである。

しかたがないので、パーク内の公園で読書をして次のショーを待った。
20140113-125.jpg

ショーが終わる頃には店もオープンし、人も増えてきた。
20140113-126.jpg

もしかしたら、パークは11時にオープンするが、本格的な営業は午後からなの
かもしれない。

夕方近くになり、空港に向かう前に蝋人形展をみた。

これは先史時代のカンボジア人といったところだろうか。
20140113-127.jpg

近代のカンボジア人。70年~80年代の雰囲気。
20140113-128.jpg

右側の女性は会社にいる人に似ていた。
20140113-129.jpg

こんなノリで、先史時代から最近までのカンボジアの歴史が蝋人形で説明さ
れていた。
20140113-130.jpg

そろそろ、文化村に飽きてきたので、空港に向かうことにした。
20140113-131.jpg

シェムリアップはアンコールワットだけでなく、キリング・フィールドという大虐殺
の舞台や、戦争博物館、そして、このような民族文化村などがあるので、カンボ
ジア旅行で行く場所に困ったら、遊びに行ってみてはいかがだろうか。


関連記事
戦争博物館inシェムリアップ(前編)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-1509.html

戦争博物館inシェムリアップ(後編)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-1510.html

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月08日 04:29 ] カンボジア | TB(-) | CM(0)

カンボジア民族文化村(前編)

1年ほど前にカンボジアに行った時の旅行記に、カンボジアのシェムリアップに
ある民族文化村での様子をホームページに書いてみた。

2014年カンボジア旅行記(シェムリアップ6)
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/travel/201401Cambodia/20140113-3.htm

2014年カンボジア旅行記(シェムリアップ7)
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/travel/201401Cambodia/20140113-4.htm

このページで書ききれなかったことや紹介しきれなかった写真を使って、別視点
から紹介してみたい。

カンボジアというのは、ポル・ポトや内戦のせいで知識層を中心に粛清されるな
どして、今でも国力が低い状態であるため、主な産業というと観光とか第一次産業
ということになる。

その観光でさえも、アンコールワット頼りの状況である。

そんな、カンボジアにも民族文化村というテーマパークが存在するというので、
カンボジア旅行の最終日に立ち寄ってみたのである。


トゥクトゥクに揺られて、午前中に民族文化村に到着。
20140113-102.jpg

看板を見る限り、真ん中に池もあり、なかなか楽しそうなテーマパークのようである。

パーク内で実施される、ショーの時間が書かれているが、どんな内容なのか
全く想像ができない。
20140113-103.jpg

$11を払いパークに入る。

カンボジアのお金は国内的にも信用されていないのか、基本的にドルだけでやり
とりができるのである。

人魚の神様と池。
20140113-104.jpg

入って、そうそうショーがあるというので、入口近くにあるショーの会場に向かった。
20140113-105.jpg

カンボジアの民族舞踊をやっていた。
20140113-106.jpg

観光客は、韓国人のようである。

日本がODAによりカンボジアのインフラを整備したあとあたりから、韓国による
投資が増え、大の援助国になり、今では街中韓国語があふれている状況である
というのは豆知識である。

ショーを終え、次のショーまで3時間近くあるので、だだっ広いパークを散策する
ことにした。

パーク内は面積の割に客が異様に少ない状態である。

アンコールトムのバイヨンの仏像をモチーフにした像。
20140113-107.jpg

カンボジア文化村と英語で書かれている。
20140113-108.jpg


よくわからないがセンスに何か書かれている。「文化村へようこそ」的なことが
書かれているのだろうか。
20140113-109.jpg

韓国人女子4~5人いたので後ろを歩くことにした。
20140113-110.jpg


東武ワールドスクエアのカンボジア版といったところなのだろうか。ミニチュア
を結構見かけた。
20140113-111.jpg


それならそれで、エリアをわけて見せればいいのに、このような訳のわからない
ルーレットとミニチュアが混在しているのである。
20140113-112.jpg

これはカンボジアの行政区かなにかの地図なのだろう。
20140113-113.jpg

かと思えば101匹ワンちゃんのオブジェがあったり、
20140113-114.jpg

中国の文化圏なので十二支を型どったおきもの、
20140113-115.jpg

よくわからないドル袋を持ったうさぎなど、何をテーマにしたいのかよくわからない。
20140113-116.jpg

他にも、意味不明のオブジェが色々あったが、興味のある方はホームページの
方も見て欲しい。

散策を終える頃には、韓国人女子たちを見失ってしまい、しかたがないので、
地図を片手に、だだっ広い人っ子一人いないパークを彷徨う旅好きおやじなので
あった。

アーチェリー場もあるのだが、まだ営業していないし…
20140113-117.jpg

(後編へ続く)

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月07日 04:19 ] カンボジア | TB(-) | CM(0)

ガードマンとスマホ

先日、とある駅で降りた。

そのとある駅では改装工事中であり、老ガードマンが1名立っていたのだが、
そのガードマンが、警備もせずにスマホをやっていたのである。

ガードマンというのは、歩行者などに危険が無いように周辺を監視したり注意喚
起したり、誘導したりするのが仕事である。

スマホをいじくっているのは、普通に考えてこれはサボりであろう。

それにしても、大胆不敵というか質の低い人間である。

そう決めつけるのは短絡的で、もしかして、業務的なことをスマホでやり取りして
いるのではないかと考えたりもしたが、ガードマンの仕事は持ち場に行き立哨す
るという単純な内容であり、スマホを使って指示されるほど高度なものではない。

足腰さえしっかりしていればだれでも出来る仕事である。

ガードマン経験者の旅好きおやじが言うのだから間違いはない。

しかし、旅好きおやじがガードマンをしていたのはもう20年以上も前の話である。

仕事の内容は変わらないとしても、警備会社のIT活用事情が変わってしまった
のかもしれない。

もしかしたら、スマホで警備会社のイントラネットやグループウェアに繋げ、この日
の指示内容を確認していただけかもしれない。

その場合、あのスマホは会社から支給されたものなのだろうか?それともBYOD
なのだろうか。

そんな想像をしてみたが、やっぱり普通に考えると、単なるサボりで間違いない
だろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月06日 04:11 ] サービス | TB(-) | CM(0)

フィラデルフィア駅の公衆トイレ

昨日はベルリンの公衆トイレについて書いた。

ヨーロッパと同じく、アメリカにも公衆トイレは少なく、一昨年行った東海岸旅行で、
ニューヨークやワシントンD.C.などの駅で用を足した記憶はない。

旅行代理店のH.I.S.のサイトを見てみても、ニューヨークはトイレが少ないようで、
駅だけに限ると、
グランドセントラル ステーション(Grand Central ):
  42nd Street Park と Lexington Avenuesの間 地下のフードコートそば
•ポートオーソリティ(Port Authority) 41st Street の 8th Avenue
•ペンステーション(Penn Station):汚い
ぐらいしか書かれていなかった。(H.I.S「マンハッタンのトイレ事情」より)

ワシントンにいたっては、地下鉄には基本的にトイレもないそうである。

そんななか、ニューヨークとワシントンD.C.の中間地点にある、フィラデルフィア駅
では、トイレに巡りあった。

フィラデルフィアの観光を終え、ワシントンD.C.への出発時間までの間に時間が
あったので、トイレに入った。

これがトイレの中から撮った写真である。
20150425-01.jpg

写真を見てお分かりのように、ドアの下部の仕切りがないのである。

これは、中で麻薬犯罪やレイプが行われないようにという犯罪予防のためだと
いわれている。

ズボンをずらして座っていると、下着なんかも丸見えになってしまうが、アメリカ
人は気にしないそうで、女性の汚物入れも丸見えだそうである。

プライバシー大国のアメリカも、防犯と天秤にかけると防犯をとったということな
のだろうか。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月05日 04:49 ] アメリカ | TB(-) | CM(0)

ベルリンの公衆トイレの使い方

ヨーロッパ全般にそうだが、ドイツでも日本のようにトイレがどこにでもあるわけ
ではない。

日本のように、ちょっとトイレをしたいけど、いまちょっと急ぐからあとですれば
いいやという甘い考えは改めた方がいい。

私も、ベルリンで膀胱が破裂しそうになった過去がある。

ちなみに、昔イタリアに行ったときに一緒になった添乗員の話では、ヨーロッパ
人は膀胱が大きいから1日ぐらいトイレを我慢できると言っていたが、眉唾でも
なさそうな話である。

ちょっとした地下鉄の駅に公衆トイレはなく、写真のアレキサンダープラッツ
のような大きな駅に行かないと見つけられなかった。
20141122-173.jpg

さて、ベルリンでのトイレの目印は「WC-Center」でドイツ製英語である。
20141122-65.jpg

まあ、WCとも書いているからトイレであるということはわかるだろう。

入口はこのようにコインを入れなければならない。0.5ユーロである。
20141122-66.jpg

0.5ユーロを入れるとこの女性の右側に表示されているカードが出てくる。
20141122-67.jpg

ドイツの公衆トイレはSANIFAIRという会社が運営しており、トイレで0.5ユーロを
支払うと、0.5ユーロのこの金券が発行され、SANIFAIRと提携している店で使う
ことができるという。

実質タダでトイレを使うことができるのだが、そんなことを知らなかった私は、
結局金券だとは思わず、0.5ユーロ損してしまった。

ドイツやオーストリアに初めて行く人のために書いてみた。
20141122-174.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月04日 04:55 ] ドイツ | TB(-) | CM(0)

ビリギャル

一昨日でようやく仕事が終わり、ゴールデンウィーク前夜を映画を観て楽しんだ。

観た映画はビリギャルである。

ちょっと前に話題の本に挙がっており、読んでみようとは思っていたものの、
買う気まではおきなかったのだが、映画でやるというのであまり期待せずに
見に行くことにした。

結果がわかっているので安心して見られる映画ではあるのだが、ストーリーも
家族をテーマにしたもので娘を持つ私としてはなかなかよかったし、私が大学
受験をしていた頃の気分を思い出したりもした。

主演の有村架純は、auのかぐや姫役で気になっていた女優であるが、なかなか
の演技力だった。

また、役柄も見た目もドラゴン桜のときの長澤まさみとかぶった。

映画では学力が小学校4年レベルとちょっとデフォルメされていたものの、
学年ビリから慶応に合格するまで並大抵の努力ではないと思う。

登場人物の中に、イヤミな高校教師がおり、もし主人公が慶応に合格したら
全裸で校庭を回る約束をしてしまうのだが、露出癖がある人にとっては、
これは罰ゲームではなく、生徒たちに合意を得た合法的な露出だろうと思った。

でも、実際にそんなことをしたら、次の日のニュースでスクープされるだろう。

birigal_20150501.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月03日 04:48 ] 邦画 | TB(-) | CM(0)

くだらない検索ワードをする人に閲覧制限

ここ最近、「旅好きおやじの」+くだらないキーワードを組み合わせて検索してくる
暇人がいる。

最初は、一過性のものだと思い、ふーんと見ていた。
しかし、2日、3日と続くと、キーワードも不愉快なものになってくるので、FC2ブログ
の閲覧制限機能でIPアドレスで制限してみた。

テストとして私のIPアドレスと、その暇人のIPアドレスを入れてみたのだが、私の
IPだと閲覧制限がかかるのに、その暇人のIPアドレスだとすり抜けてしまうようで
効果がなかった。

とあるフリーツールでIPアドレスで閲覧制限をしてみた。

多分、閲覧制限はかかっていると思われる。

その暇人の閲覧履歴から癖をみつけ、2つのIPで検索してくることがわかっている
が、2つとも閲覧制限するのではなく、1つだけにしてみた。

なぜこうしたかというと、この記事をその暇人に読んでもらいたい、くだらない
検索キーワードで検索するのをやめてもらいたいためである。

もし、その暇人に多少知識があれば、ルータをリセットするなどしてIPアドレスを
変えてみたり、プロキシサーバをかましてくるかもしれない。
このフリーツールはIP以外にも、HTTPアクセスする際に採取される端末の情報
(user-agentという)をキーにアクセス制限を掛けられるため、今後、くだらない
キーワードで閲覧してくるようだと、もう一つのIPとその暇人のuser-agent項目を
元に、組み合わせ技で、二度とアクセス出来ないようにしようと思う。

もし、くだらないキーワードアクセスが止むようだと、1週間程度で制限は解除
するつもりである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年05月02日 01:09 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
937位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
191位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム