旅好きおやじの日記 TOP  >  2015年10月
月別アーカイブ  [ 2015年10月 ] 

≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

別所温泉

昨日は長野出張があった。

金曜日ということもあり、そのまま帰るのももったいないので、地元の温泉
にでも浸かってから帰ることにした。

今回の出張は、上司がいないので気楽な出張だったが、いつもよりも長め
の打ち合わせがあったので、上田駅についた頃には暗くなっていた。
20151030-01.jpg

上田電鉄別所線の乗り場。駅の雰囲気から温泉っぽい。
20151030-02.jpg

上田電鉄別所線は、上田駅から別所温泉までの11.6kmの距離を走る路線である。

のれんをくぐると飲み屋があったり、観光用の路線なのだろうか。
20151030-03.jpg

11.6kmの距離の割には14駅先なので、30分以上もかかった。

別所温泉駅に到着
20151030-04.jpg

電車を降りると、醤油の匂いがした。

さっきまで仕事だったのがウソのように、観光モードになった。
20151030-05.jpg

最近、よく地方に行くが鉄道むすめは全国でやっている。
20151030-06.jpg

信州の鎌倉 別所温泉。
20151030-07.jpg

温泉街ではあるのだが、おみやげ物屋が並んでいるわけではなかった。
20151030-08.jpg

あいそめの湯というところが、日帰り温泉とのことなのでそちらに向かった。
20151030-09.jpg

この別所温泉の温泉宿には、混浴露天風呂をやっているところもあるのだが、
残念ながら、そちらの日帰り温泉は15時までとのこと。


こちらのあいそめの湯は500円で入場できる。
20151030-10.jpg

おみやげ物屋も併設されている。
20151030-11.jpg

タオルを160円で買い風呂にはいる。
20151030-12.jpg

温泉は硫黄泉で、久しぶりに体を大きく伸ばして温泉に浸かることができた。

ちなみに、この別所温泉は戦国武将の真田一族ゆかりの温泉ということらしいが、
古代から存在しており、日本武尊(ヤマトタケル)に発見されたと言われ、
平安末期には木曽義仲が入湯したという伝説もある由緒正しい温泉とのことである。

そんな由緒正しい湯をいただき、あいそめの湯を後にする。
20151030-13.jpg

夕食は松茸のピザを出すというイタリアンレストランに入る。
20151030-14.jpg

しかし、入口は「いけだや」と書いていた。
20151030-15.jpg

松茸ピッツァの値段を見てびっくり。
20151030-16.jpg

ハーフサイズでも3,240円、レギュラーサイズだと6,260円だった。

他のピザは1,000円前後ということなので、破格である。

まあ、ただ、嫌な飲み会とかに誘われたら5,000円ぐらい飛んで行くわけで、
3,240円で話のねたになるんだったらと、ハーフサイズを頼んだ。

ついでにワインも頼んでディナーと洒落こんだ。
20151030-17.jpg

隣の席では、もう40歳で上海に長期出張する男が飲みながら愚痴って
おり、もう俺は結婚できないのかとか、もう一人の男が、上海でいい
日本人の女性と遭うかもしれんだろとか、激論を交わしていた。

まあ、聞いていて面白かった。
多分、中国に行って中国の女にハマって、国際結婚するパターンだろう
と心のなかでニヤニヤしてしまった。

つかの間の旅行気分を楽しんで、家路につく旅好きおやじであった。
20151030-18.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2015年10月31日 04:32 ] 長野県 | TB(-) | CM(0)

「意識高い系」という病気

東京DEEP案内で、ブルーボトルコーヒーの取材をやっていたときに、
その中で引用されていたのが「意識高い系」というキーワードだった。

そういえば、少し前に、この「意識高い系」を扱った本が出ていたことを思
い出し、図書館で予約して借りてみた。

この本で取り上げられる意識高い系は、私が漠然としてイメージしていた
「意識高い系」よりも、さらに強烈だった。

私が学生のころなどは、就活に対するマニュアル本などもあるにはあっ
たが、今ほど情報があるわけではなかったことや、就職活動の解禁が大
学4年の4月になってからだったので、学生生活で就職活動に力を入れた
という意識はないが、今の学生は3年ぐらいから準備しなければならない
ので、学生生活で多くの時間を就職活動で費やすことになっている。

そんな環境なので、自分をアピールするという術に長けていくのは自然
の流れではあると思うのだが、その中で生まれた「意識高い系」の人たち
は、セルフブランディングで自分の経歴を華々しく見せたり、Twitterや
FacebookなどのSNSを使って、自分はすごいんだ的なアピールのつぶ
やきをする。

すごい人なのかと実際に会ってみると、中途半端に自信家で、口ばかり
達者で実績の伴わない人も多く、また社会人としてのマナーもわきまえず、
人を見下し上から目線なので、こういう本で笑いの対象にされてしまうと
いうのである。

私も若いころは多少意識高い系だったかもしれないので、本の最後の、
「お前ら、そろそろ、大人になれよ。自分磨きはウソだ。その前に、まず
 目の前の仕事をしろ。人脈は、ウソだ。その前に、近くにいる家族や
 仲間、恋人を 愛するのだ。・・・・」
のメッセージには熱いものを感じたし、意識高い系には伝えたいメッセー
ジであると思った。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月30日 04:26 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

舞洲スラッジセンターの見学(後編)

ゲートが開くと、職員のお兄さんが「旅好きおやじ様2名様ですか?」と
いい、我々は「はいそうです」と言うと、3階の研修ルームに案内された。

エレベータ内での雑談では、子供の社会科見学がたまにあり、社会人の
見学は月に3件程度とのことであった。

研修ルームには、我々2人のために席が用意されていた。
20151024-16.jpg

舞洲スラッジセンターのパンフレットと黒い砂。
20151024-17.jpg

この黒い砂を「スラグ」という。

下水処理は、汚水や雨水を微生物により、水と汚泥に分離させ、水を再生
するとともに、汚泥については熱処理や化学処理で水分を飛ばし「スラグ」
という物質に加工する。

このスラグは建材として再利用されるという。

それぞれの工程の生成物が前のテーブルにあり実際に見せてもらった。
20151024-18.jpg

ついでに臭いをかがせてもらった。臭いことは臭いのだがまだ我慢できる
レベルのものだった。

この赤い筒はなんだろうか。
20151024-19.jpg

下水管も2~3ヶ月ほど経つと汚泥がたまるので、この筒を水圧で押して
汚泥を掻き出すと解説があった。


講義が終わり、実際の汚泥処理を見せてもらった。
20151024-20.jpg

UFOキャッチャーのように「汚泥ケーキ」を運び出すという。
20151024-21.jpg

汚泥ケーキとは汚泥を濃縮して脱水したあとに残った物質のこと。
ケーキのような材質なのでこう言われているのだろうか。

この汚泥運搬は自動制御されており、汚泥を槽の外に運搬するだけで
なく、槽の中の汚泥を慣らしたりもするそうである。


また、施設にはフンデルト・ヴァッサーのギャラリーがあった。
20151024-22.jpg

フンデルト・ヴァッサーがデザインしたこの建物の外観。
20151024-23.jpg

ブレイク氏が職員の兄ちゃんに、
「誰がこのデザインで行こうと言い始めたんですかね~」
と質問していた。

職員の兄ちゃんは、
「それは、誰かわからないんですよ~。」
と回答していた。

まあ、この建物は大阪市の血税を使って作ったムダムダ物件として批判
された建物である。
実際に誰が言い出しっぺか知っていたとしても、絶対に言えないだろう。

建物の屋上も見学させてもらった。

この金のボールはフンデルト・ヴァッサーの注文で金箔にしたという。
20151024-24.jpg

フンデルト・ヴァッサーは金を永遠のものとして好んだという。

予算の関係から、煙突の先だけは金箔にならなかったという。
20151024-25.jpg

色々と質問するブレイク氏とそれに答える職員の兄ちゃん。
20151024-26.jpg

職員の兄ちゃんが自動搬送車が実際動くところを見せるということで、
担当者に連絡していた。

自動搬送車が出てきた。
20151024-27.jpg

「禁じられた遊び」の悲しいメロディーを奏でながら、自動搬送車は
工場へ向かっていく。


地面にレールのように磁気が帯びておりこれを辿って工場まで搬送される。
20151024-28.jpg

工場に到着。
20151024-29.jpg

泥を捨てるときは、音楽が変わり「トロイカ」になっていた。

この工場はほぼ無人で運転され、運ばれてきた泥の量をセンサで検知
し、ちょうどいい時にこの搬送車が自動で泥を運んでいくという。

ここまで自動制御された工場を見るのははじめてだったので勉強になっ
た。

自動で制御されていると故障の検知が重要になるが、故障した状態に
なったら制御室にアラートが上がる仕組みとなっているとのことである。

壁の赤い縦縞は炎を表しているという。
20151024-30.jpg


あとは建物の入口にあるこの建物の図面などもあった。
20151024-31.jpg

トイレの手洗い場。
20151024-32.jpg

入口。
20151024-33.jpg

バスに乗り繁華街に戻る旅好きおやじとブレイク氏であった。
20151024-34.jpg

お名前は伏せますが、丁寧に説明してくれたスラッジセンターのお兄さん。
わかりやすい解説をありがとうございました。

普段知り得ない、下水の処理について一生の思い出になるぐらい、印象
付けられました。

この場を借りてお礼を言います。

(完)


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月29日 04:55 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

舞洲スラッジセンターの見学(前編)

3週間ほど前に先週金曜日の出張が決まったが、決まってからすぐに、
大阪の舞洲にあるスラッジセンターに電話をし、見学の予約をした。

スラッジとは日本語で言うと汚泥のことである。

スラッジセンターは下水のうち汚泥の部分を処理する施設ということであ
るが、具体的にどういうものか全くわからず、建物の奇抜さを見るために
先週の土曜日に向かったわけである。

朝8時に天王寺で待ち合わせた、旅好きおやじとブレイク氏は西九条駅
で桜島線に乗り換えた。
20151024-01.jpg

桜島線はUSJの最寄り駅であるユニバーサルシティ駅があるので、USJに向かう
家族連れが一挙に電車に乗った。

ユニバーサルシティ駅で9割程度の客が降りたが、1割ぐらい残ったのが
意外だった
20151024-02.jpg

終着駅、桜島に到着
20151024-03.jpg

割と多くの人がこの駅を利用しているようである。
20151024-04.jpg


小さい子供とかもウロウロしており、もしかしたらUSJと間違ったのではと思った。
20151024-05.jpg


バス停の行き先を見るとセレッソ大阪のグランドもあると思っていた矢先に
セレッソ大阪仕様のバスが来た。
20151024-06.jpg

環境局前で降りると、目の前はゴミ焼却場だった。
20151024-07.jpg


ゴミ焼却場のオープンデーは10/31(土)。今週土曜日なので時間がある人は
遊びに行ってはどうだろうか。
20151024-08.jpg


ゴミ焼却場。門構えからおとぎの国のようである。
20151024-09.jpg

これがゴミ焼却場の建物。
20151024-10.jpg

建物のデザインは、オーストリアの芸術家フンデルト・ヴァッサーのものである。

旅好きおやじは、1年前にオーストリア・ウィーンにあるフンデルト・ヴァッサー
のゴミ焼却場や、フンデルト・ヴァッサーハウスというショップにも行った
ことはあるのだが、大阪市のフンデルト・ヴァッサーの建物の近くまで行くの
はこれがはじめてである。

ゴミ焼却場から数百m先にはスラッジセンターがあった。
20151024-11.jpg

こちらも奇抜なデザイン。
20151024-12.jpg

フンデルト・ヴァッサーは、
「自然の中に唯一存在しないものが直線である。社会や文化が存在しない
 この直線に基づいているとすれば、やがてすべては崩壊するだろう」
と、曲線を好み直線を嫌ったと言われている。

なので、彼がデザインした建物も直線が少ないのだろう。

ちなみにフンデルト・ヴァッサーは日本の風呂敷を「美しくて、無駄がない」
と賞賛し、風呂敷を描き商品化している。


手入れが行き届いていない看板。
20151024-13.jpg

他にも草が茂っている。
20151024-14.jpg

オープンの10時ちょっと前になり、入口のシャッターが開き始めた。
20151024-15.jpg

(後編へ続く)

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月28日 04:10 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

インフルエンザ予防接種の受け時

うちの会社では、今年からインフルエンザの予防接種は経費から出るよ
うになり、個人負担はなくなった。

インフルエンザにより病欠されると数日分の損失になるわけで、予防接
種でその損失が防げるのであれば、高くはないという判断なのだろう。

また、今年は、例年より早く、10月の中旬から順次予防接種を受けるこ
とができるようになった。

インフルエンザが流行しだすのは12月~3月にかけてであり、また、予防
接種後の効果期間は1週間後から3ヶ月程度ということを考えると、11月
の中旬ぐらいに受けるのが一番カバー期間が多くていいのではないか
と思う。

新型インフルエンザ等がはやり、予防接種が聞かない可能性もないわ
けではなく、予防効果は60%ほどしかないということらしいのだが、それ
だけでも予防効果があるのであれば、受けておいたほうがいいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月27日 04:37 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

あべのハルカスにのぼってみた

先週の金曜日は午後に滋賀県で打ち合わせがあったため、前日に実家
に泊まった。

午前中は、時間があったので実家の近くのあべのハルカスにのぼって
みることにした。

2014年3月のオープンしてから1年半以上たったわけであるが、展望台
までのぼるのはこの日がはじめてだった。
20151023-01.jpg

ハルカス300というのは、展望台につけられた名前である。
20151023-02.jpg

1,500円払ってハルカス300に行く。
20151023-03.jpg

エレベーターに入ると高速で展望台までいく。
20151023-04.jpg

展望台ではカップルとか、家族連れといったリア充たちが思い思いに
写真をとっていた。
20151023-05.jpg

北側の大阪城を探してみた。黒いビルの左下に小さい大阪城が。
20151023-06.jpg

私の子供の頃は、大阪城は大阪でも高い建物だったのだが、このように高層
ビル群の間にあり、存在感がなくなっている。

アップでも写真を撮ってみた。
20151023-07.jpg

天王寺公園方面。
20151023-08.jpg

こちらにも大阪城のハリボテ模型が眩しいホテル醍醐。
20151023-09.jpg

通天閣もはるか足元にあり、地べたにある感じである。
20151023-10.jpg

次に神戸方面。
20151023-11.jpg

近くの南港のACTとかは見えるが、神戸や明石海峡大橋までは見えない。
20151023-12.jpg

舞洲のゴミ焼却場も見える。
20151023-13.jpg

京セラドーム
20151023-14.jpg

足元を見ると…
20151023-15.jpg

飛田新地が見えた。公明党のポスターもはっきり確認できる。
20151023-16.jpg

次に南側を見ると、かなり広い更地があった。
20151023-17.jpg

よく見ると墓地であった。
20151023-18.jpg

かなりの敷地面積の墓地である。

江戸時代、千日前に刑場とともにあった墓地や火葬場が明治時代になり、
千日前から移されたものだという。

最後に堺市方面。長居陸上競技場は見えたが仁徳天皇陵までは霞んで見
えなかった。
20151023-19.jpg

観光気分を楽しんだあと、出張先に向かう旅好きおやじであった。
20151023-20.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月26日 04:09 ] 大阪府 | TB(-) | CM(0)

契約書

普段慣れたお客さんに対し、慣れたサービスばかり提供していると契約
書を新たに起こすという機会など殆ど無く、相手がグループ会社だったり
すると契約書すら作らないこともある。

契約書を作るとしても、雛形のうち相手と自分に関する名前の部分だけ
を変えてそのまま使うということが殆どであったわけであるが、ここ最近、
・契約書を作っていなかったサービスについて新規顧客ができたから
 これを機に新たに契約書を作る
・新規サービスを立ち上げたのでその契約書を作る

という2つのケースがあった。

契約書なんか、適当に文言を参考となる契約書からコピペして作るもの
ぐらいの軽い気持ちで考えていたわけであるが、今回はじめて契約書
の新規作成に携わり、上司のダメ出しを何度も食らい、結構大変な仕
事であることを実感した。

契約書自体は、会社の法務担当がほとんど良いように作ってくれるわ
けであるが、お客さんに説明するのは私であり、何がツッコまれても良
いように答えられるようにしておかなければならないし、契約書を作る
時も実際に係争になったことを想定して、自社を守れるようになってい
るかをいろんな視点で検証しないといけない。

法務担当は実際の現場を熟知しているわけではないので、結構自分
も頭を使って検証しなければならなかった。

また、契約書に書く「故意」とか「重過失」とか「不可抗力」の契約書での
解釈とか、契約書の種類(2号分書とか7号文書とか)、印紙税の節税対
策など色々学ぶことができた。

契約書作成の仕事が終わったあとは、下の本で復習したわけであるが
押さえどころが上司の指摘と同じだった。

さすが、場数を踏んでいる人間は違うと感心した。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月25日 04:48 ] サービス | TB(-) | CM(0)

帰ったら近所の子が遊びにきていた

先日、出張からの直帰だったので家に18時頃ついた。

いつものように、ドアを開けるとちょっと家の雰囲気が違った。

見慣れない子供の靴があったからかもしれないが、それだけではない
空気の違いを感じたので、たまに気が向いたらやる猫なで声で娘の
名前を呼ぶのはやめておいた。

リビングに行くと、同じマンションで同じ幼稚園の女の子が遊びにきて
いた。

女の子の母親が都内の病院に行くので預かっていたということらしい。

いつもなら、パン一でかなりラフな格好をしている旅好きおやじである
が、普通に外に出る格好でひとときを過ごした。

やはり、小さな子どもとはいえど、お客さんがくると油断はできなくなる
ものであると思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月24日 04:54 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

TACとITEC(2015年秋ネスペ)

昨日までに、TACとITECでネスペの解答速報が出た。

TACもITECも配点が載っていたので、それぞれの配点基準で採点してみると、
午後1はITEC58、TAC65、午後2はITEC49、TAC36だった。

あれだけ勉強したはずなのに、いくらなんでも、午後2が36点はないだろう
と思いながら、大阪に向かう新幹線の中で採点した。

情報処理試験のTAC、ITECの予想解答はいくら精度がいまいちだといっても、
どれだけひいき目に採点したとしても合格点には達していないだろう。

ハッキリ言って、去年よりも自分の実力は上だっただろうし、試験を受ける
までは、これ以上対策のしようもないぐらいの出来だと思っていた。

しかし、結果は去年を大きく下回る出来であった。

ちょっとひねられただけでダメダメなのは去年と同じであるのが情けない。

例えば「フォワードプロキシ」なんて聞いたことないので、新技術か何か
だと思い、レシーブプロキシなどと訳の分からない解答をしてしまったわ
けであるが、フォワードプロキシとは、何のことはない、普通のプロキシ
のことだったわけである。
それを知っていれば、プロキシは普通のプロキシとリバースプロキシしか
ないわけで答えは導き出せたわけである。

ちょっとやそっとの基礎力では浮ついて答えられないという良い例だと
思う。

この時期に、2chの投稿とか見ながらちゃんと復習して、ネットワークに
関する見識をもっと広めていきたい。

こういう悔しさをばねにしながら、勉強し理解につなげていくことが、
資格の有効活用の一つだと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月23日 04:43 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

無責任上司

昨日、報道ステーションを見ていると、篠原涼子のオリックスカードローン
のCMが流れていた。

部下が書類のチェックを篠原演じる上司にお願いする。

書類をろくにみずに「OK大丈夫」といい、「君の頑張ってる姿を見たから」
「任せた」と言ってOKを出すというものである。

このCM自体、昔から流れているものであるが、いつもいつもなんて無責任
な奴なのかとイラツキながら見ている。

多分、CMの背景として、篠原演じる上司は部下の人柄とか仕事の精度な
どを熟知しており、この優秀な部下がやることで、しかも、昨日頑張ってい
たのだから、いちいちチェックしなくても間違いはないし、すべての責任は
自分が取るというかっこいい上司ということを訴えたいのだろう。

部下も人間である。

1人で前の日に残業して作るような資料など、ミスってる可能性が高いだ
ろうし、些細なミスがないとしても考え方が会社の意向に沿っているとは
限らない。
それをチェックし、間違っていたら悪いところを教え教育するのが上司の
仕事であるはずである。

部下だって資料を通して自分の主張のアピールや相談などもあるはず
である。

それをろくにチェックをしないというのは、そもそも、この上司自体会社に
とって不要な人間なのではないだろうかと思う。

私が、この上司の部下なら、こいつに資料のチェックをお願いしても、
見ないやつだから、適当に済ましてしまえと、おもいっきりナメてかかる
だろう。

しかも、この篠原は別のCMでは、部下がコピーを取る時間がないぐらい
忙しい時に、立ち話をしている上司にコピーを取らせるという傍若無人
ぶりである。

篠原涼子自体は好きな女優の一人であるのだが・・・



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月22日 04:32 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(2)

小学校の就学通知書

一昨日、区役所から「就学時健康診断通知書」と「就学通知書」在中の
封書が届いていた。

通知書には、うちの長女の名前、性別、生年月日と、就学予定校として
最寄りの小学校の名前が、入学式は来年の4月5日、健康診断は来月
のとある日が書かれていた。

別途、今週辺りから、父兄向けに小学校の見学ができると聞いていた
が、ちょうどこの時期に来年小学校にあがる子供に関する通知や行事
があるということか。

いよいよ、長女も来年から小学校に上がるということである。

ちなみに、ランドセルはすでに夏頃に予約しており、家に届くのが
12月頃になるとのことである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月21日 04:23 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

首都高速の科学

首都高は道が複雑でややこしく、都内なら鉄道とか地下鉄が発展してい
るため、神奈川から東京を通って千葉に行く時ぐらいしか利用しない首都
高なので、首都高を通るときはいつも緊張している。

そんな首都高に関して、建設技術とか、場所ごとの特徴みたいなことが
解説されていた。

あまりそっち方面には興味がわかなかったが、交通管制システムにつ
いては、エンベデッド技術にも多少関係があるので興味を持って読めた。

首都高では、車両感知器が5m間隔で2つ設置されている箇所がり、
この5mの間の速度でその地点の速度を計測しするだが、その2セットの
車両感知器が300m~600m単位にセットされている。

例えば車両感知器セットの設置間隔が500mだとした場合、その区間で
の速度の平均値が20km以下だと渋滞と判定しているという。

この技術も、車のカーナビが普及し、GPS情報からも取れ、ビッグデータ
から解析できるようになるので形は変わっていくと思うが、信頼性とか
リアルタイム性から考えると、まだローテクの感知器は存続していくの
だろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月20日 04:08 ] その他工学 | TB(-) | CM(0)

2015年のネットワークスペシャリスト試験での出来事

昨日はネットワークスペシャリスト試験だった。

ここ最近の受験記は写真付きで載せていたのだが、昨日はカメラを持って行く
のを忘れてしまったので、文字だけのレポートになる。

朝は家にいても娘達がうるさいので、ニンニンジャーが終わって8時に家を出た。

受験会場は、専修大学の生田キャンパスというところで、丘の上にあるので
朝からどっと疲れてしまった。

専修大学は、午後からの宅建の試験場でもあったらしい。

午前2については、見たことがない問題もあったが、制限時間の半分程度で
マークシートを埋めることができた。

午後1は問1がシングルサインオンの問題で、ちょっと読んで解けない問題が
多かったので、問2と問3を選択した。

問2はLB、問3はIDSとIPSの問題でとっかかりやすい問題であった。
20分ほど時間が余った。

午後2は苦戦した。

問1のほうはLBとかFWの負荷分散の問題だったのでとっつきやすいかと思っ
たが穴埋めが埋められず、問2のほうはIPSecとかの図があり組しやすそう
だったがこちらも穴埋めができず、15分近くどちらにしようか迷った。
問1の問題文の最初の1ページが読みやすかったことで問1に決めた。

ネスペはエンベデッドと違い、問1と問2で傾向がくっきりと分かれていな
いので、難しい問題が出るとどっちにしようか迷ってしまう。

開始30分で設問1の(1)の2問しか埋まらず絶望したが、こういう過去問に
無い問題が出たときが逆にチャンスだという三好先生の言葉を思い出し
問題文をちゃんと読み始めた。

結局10分を残して全部埋めることはできたが、合っている自信が全くない
状態である。

午前2
88点


午後1
問2
設問1
ア データ転送速度
イ フロー
ウ 継続

設問2
(1)(A)機器b,FW1
  (B)機器b,FW2
(2)宛先IPアドレスの書き換えができない
(3)行きと戻りのパケットが同じFWに振分けられるようにする。

設問3
(1)FWが1台故障しても負荷分散ができる。
(2)あ99 い90
(3)1台故障していてもすぐにヘルスチェックが可能
(4)コネクションを確立するときから、故障しているFWを経由しないことができる。

問3
設問1
ア アノマリ
イ ミラー
ウ フォワード
エ IP
オ リダイレクト
設問2
(1)内部LAN⇔インターネット ○×○
(2)不正パケットを検知した送信元IPアドレスをフィルタリングルールで動的に弾く
(3)UDPのパケットはコネクションレス型のため攻撃者に届く保証がないから
設問3
(1)新たな脆弱性のパターンについてシグネチャ登録し不正とみなして遮断するよう
 設定する
(2)IPSを機能させず素通しする機能
(3)管理用PCからIPS、IDSのログを監視し結果を設定に反映させる。


午後2
設問1
(1)送信元IPアドレス
(2)LB正
(3)④⑥⑧
(4)⑥
設問2
(1)う中継装置
  え通信アダプタ
  おレシーブ
(2)新しい稼働情報がない場合データセンタで完結できる。(意味不明な文)
(3)Tc
(4)④と④'の稼働情報の更新間隔が異なるためキャッシュの内容が違うことが
 多いため
(5)通信アダプタと設備間の通信が切断されている場合
  通信アダプタと設備間の負荷が高くタイムアウトした場合
(6)HTTPヘッダの時刻が同じ確率が高くなる。
設問3
(1)通信アダプタ
(2)シーケンス番号
(3)データ部が可変長になりパケット長が短くなる
 コネクションの確立のためのパケットが不要になる
設問4
(1)LB
(2)内部L2SW-0がL2SW-20とL2SW-30に
  内部L2SW-1がL2SW-21とL2SW-31に
(3)ア30
イ144
ウ12
(4)TCPの無通信タイムアウト時間を短く設定する
(5)HTTPリクエストをまとめて送信後クローズする
(6)FQDNを同一にしリソース名で設備を設定できるよう通信アダプタに設定する。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月19日 04:04 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

次女と行ったアンパンマンモール

引っ越す前は、アンパンマンモールが自宅から徒歩でもいけたので、
長女とちょくちょく遊びに行っていたのだが、引っ越してから遠くなり、電車
を使ってそこそこ気合を入れて行かないといけないので、2年以上行って
なかった。

土曜日は毎週、長女がバレエ教室に行くので、次女と留守番する日で、
また昨日は私が集めているほかほかアンパンマンの新キャラクターの
発売日でもあったので、次女が一回も行ってなかったし、次女を連れて
行ってみることにした。

長女とよく散歩した高島町交差点付近。
20151017-01.jpg

そういえば、横浜駅方面からこちらに向かうときに、道路標識を意識せず
左折してしまい、お巡りに切符を切られたっけ。

ちなみにこの交番の裏には2代目横浜駅の遺構がある。
20151017-02.jpg

そういえば近寄ったことがなかったので、行ってみることにした。
20151017-03.jpg

二代目横浜駅は大正4年8月15日に開業されたが、8年後に関東大震災
で消失し短命でその役目を終えてしまったという。

マンションの中にその遺構があるというのも珍しい。

戸部駅や高島町からは大回りして歩道橋を渡らないといけない。
20151017-04.jpg

アンパンマンモールのドキンちゃんゲートから入る。
20151017-05.jpg

ハロウィンの装飾がされていた。
20151017-06.jpg

この日はあまり人がいなかった。

パン好きの次女と一緒にジャムおじさんのパン工場でパンを買う。
20151017-07.jpg

次女にばいきんまんを、私はカレーパンマンを購入。
20151017-08.jpg

次女も喜んでくれた。

グロテスク人形。
20151017-09.jpg

さて、アンパンマンモールであるが、再来年に10年目の契約が切れてし
まい閉鎖され、アンパンマンの施設は別に新たにできるという。

長女との懐かしの場所だったので、残念である。

来年は長女も小学校に上がり、アンパンマンという歳でもないが、
最後になるまでに、家族4人でもう一度来たいと思う旅好きおやじで
あった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月18日 04:05 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

川崎の鳥竹2

昨日は早めに会社を出て、神奈川県立川崎図書館に本を返すために
川崎で寄り道して帰ることにした。

図書館に行くのだから、ついでに鳥竹でラーメンでも食べることにした。

1日の乗降客のべ204千人、首都圏第10位の混雑JR駅である川崎。
20151016-01.jpg

仕事を終えた人たちが、金曜日の夜を楽しもうとしている。
20151016-02.jpg

飲み屋街に歩いて行く人々。
20151016-03.jpg

仲見世通り。
20151016-04.jpg

サラリーマンやOLなどがつるんで飲みに行っている中、旅好きおやじは
一人で鳥竹に向かう。
20151016-05.jpg

川崎の繁華街から鳥竹に向かう道路はこのようにせき止められてしまっ
ていた。
20151016-06.jpg

裏に回ると、鳥竹が明るく営業中のようだった。
20151016-07.jpg

少しドキドキしながら中に入る。
20151016-08.jpg

中に入ると客は一人もいなかった。

若い兄ちゃんの店主がでてきて、
「いらっしゃい。らーめんですか?」
と言ってきた。

「はい」といった。これが注文になる。

違和感があるが、メニューとしてはラーメンしか無いのだから、
これで注文が成り立ってしまうのである。

ベビースターラメンと、缶ビール、缶酎ハイの飲み物メニュー。
20151016-09.jpg

調理場はカーテンで見えなくなっていた。
20151016-10.jpg

先日のブログでも紹介した42条道路の貼り紙
「激安ラーメン 底学年・高校・高齢者までの利用」の誤字にバツがされ
「低学年」と書きなおされていた。
20151016-11.jpg

しかし、低学年・高校生・高齢者という統一性のない書き方が笑えた。

注文して10分ぐらいたってラーメンが出てきた。
20151016-12.jpg

インスタントラーメンに海苔や野菜、卵を入れ多少本格的なラーメンに
なっており、味もなかなか美味しかった。

ラーメンを食べ終わり、240円払って鳥竹をあとにする旅好きおやじで
あった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月17日 04:42 ] サービス | TB(-) | CM(0)

小諸

先週の金曜日、長野に出張だったのだが打ち合わせが15時開始という
ことで、かなり時間があったので、長野県でも普段なかなか行けそうに
無いところに行ってみることにした。

軽井沢、上田、長野は新幹線駅なので簡単に来られるわけであるが、
それ以外の長野の都市に行くには、在来線に乗り継がなければならず、
その在来線も1時間に1本程度なのでなかなか行けないわけである。

軽井沢で早めの昼食をとった後、しなの鉄道に乗り込んだ。
20151011-01.jpg

この車体は確かJR中央線で見たのと同じものである。
20151011-02.jpg

列車に揺られて40分、小諸駅に到着。
20151011-03.jpg

小渕沢とか、スーパー桃鉄とかでしか見ないような地名。
20151011-04.jpg

浅間山とか白樺湖とか有名観光地が並ぶ。
20151011-05.jpg

りのんという、市民みこしのご神体。ゆるキャラかと思った。
20151011-06.jpg

浅間山の噴火警戒レベルが2に上がったことを知らせるボード。
20151011-07.jpg

駅前。観光旅行にきた気分である。
20151011-08.jpg

かかしも綺麗に手入れされている。
20151011-09.jpg

くだものが店先に並べられているが店の人がいない。
20151011-10.jpg

ここ小諸市は「あの夏で待ってる」というアニメの舞台にもなったとのこと。
20151011-11.jpg

小諸といえば、戦国フリークの私にとっては武田信玄の城、小諸城の
ほうがイメージが強い。
20151011-12.jpg

ただ、城はもう現存しておらず、このような大手門とか他の場所にある三
の門とか空堀が残されているだけである。
20151011-13.jpg

スナック街。
20151011-14.jpg

この前、館山に訪問したことがあったが同じようにスナック街があった。
こういった地方都市の夜の遊びと言ったら、スナックとか飲み屋が中心
になってしまうのだろう。

恐らく、地方に単身赴任になったオヤジたちが、寂しさを紛らわすため
夜な夜な集うのだろう。

たった、15分程度の散策であったが、小諸で降りられてよかった。
20151011-15.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月16日 04:53 ] 長野県 | TB(-) | CM(0)

竜巻のふしぎ

森田さんのお天気でもおなじみの、フリーのお天気キャスターの本。

竜巻だけにスポットを当てた珍しい本である。

当然、竜巻について詳しく書かれているのだが、結構いろいろな知識を
得ることができた。

竜巻といえばロープのような、龍のような細長い形をしているものだと
思っていたが、実はもうすこし太い透明の円筒状のものであり、真ん中
が雲の塊になっており、そこに色が付いているということがわかった。

竜巻は、台風のように何日にも渡るものではなく、10分程度で消滅して
しまうため予測が難しく、過去には映像もなかったのだが、最近のスマ
ホの普及により結構ニュースでも見られるようになった。

アメリカがツイスターなどの映画でも話題になったように竜巻王国なの
は、西にロッキー山脈、東にアパラチア山脈があるため、北からの風と
南からの風の逃げ場がなく、竜巻になりやすいのだという。

日本では竜巻が起きにくいと思っていたが、そうでもなく、面積あたり
にすると、竜巻王国の半分ぐらいの頻度で起きているという。

一度起きると、局地的には台風よりも被害が大きくなるので、さらに
予測技術が発達して欲しいが、やはり大気が不安定な日には外に
出ずに家でじっとしているのが一番いいと思った。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月15日 04:02 ] 地球科学・天文学 | TB(-) | CM(0)

川崎の鳥竹

月曜日は祝日だったので、県立川崎図書館で勉強し、帰りに川崎の鳥竹
という店でラーメンでも食べようと思い、寄ることにした。

寄るといっても図書館から自宅までの帰り道に鳥竹があり、図書館から
1~2分のところにあるのだが。

残念ながら、16時30分時点では、まだ仕込中とのことだが、いつでもこれ
るし、開店の17時まで待つほどのことでもないので、外観だけ写真に収
めてきた。
20151012-01.jpg

らーめん「鳥竹」進入路。
20151012-02.jpg

ラーメンの値段が1杯240円と破格である。
20151012-03.jpg

240円のところだけ白くなっているが、去年見た時には220円だったので、
20円値上げした跡である。

それにしても、まだまだ激安である。

鳥竹はもともと、川崎の飲み屋街にあった焼き鳥屋だったのだが、周辺
の店は地上げによって荒らされ、その後、コインパーキングとして存続
していたのだが、この鳥竹だけ残り、焼き鳥屋かららーめん屋になり、
抵抗を続けているそうである。

ここ最近まではこの鳥竹の前を自転車で通り抜けできたのだが、囲いで
通れなくなってしまった。
20151012-04.jpg

看板を見ると「第42条2項道路 廃道!断固反対」と書かれていた。
20151012-05.jpg

高校生や高齢者まで利用している格安ラーメンなので潰すなというわ
けである。

看板から見るに道路の権利関係とかぐちゃぐちゃなのだろう。

都市計画法による開発許可済とある。
20151012-06.jpg

工事期間は2015年9月30日から2016年3月10日までとある。

この計画により、激安の殿堂ドンキホーテができてしまうのだろう。

風前の灯となった鳥竹であるが、立ち退かされる前に一回は食べに
行きたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月14日 04:04 ] サービス | TB(-) | CM(0)

2015年ネットワークスペシャリスト学習状況(5日前)

来週の日曜日はいよいよ情報処理試験である。

月曜日の祝日までに過去6年間の午後1,2の問題の演習を終わらせ、
7~9割は取れることを確認できた。

去年の同じ頃のブログを読んでみるとほぼ同じような出来栄えのようだっ
たが、それで午後2で落ちているので、過去問に出ていない問題が出る
と苦戦するだろう。

失点の傾向も去年と同じく、主語や目的語を書いていない、5W1Hが不十
分、質問に答えていないなどが失点の半分ぐらいを占めているので、
解く時や見直し時に注意していきたい。

去年苦手だったSSLやIPSec、IEEE802.1Xや証明書・署名・かぎなどの
関係もおさらいしたし、午後2の新技術問題を知識でとこうとせず、基礎の
組み合わせで解けるように最後は基礎学習で仕上げをしたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月13日 04:43 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

2015年中国旅行記(上海・南京編)

シルバーウィークの9月19日から23日にかけて、上海、南京、紹興を旅した。

旅行目的では、中国がいちばん行っている旅先であるが、行くたびに
色々発見もあり面白い。

旅行記を編集していると、あれも、これも書きたいという感じになり、写真の
枚数では今までの旅行記の中で最多となってしまった。

初日の上海、2日の南京ともただの旅行記ではなく、古代から近代史に
絡めたレポートになっているので、時間が許すのであれば読んでいただ
きたい。

ここ最近、仕事やプライベート、試験勉強などで時間が取りにくく、いつも
よりも編集作業に手こずっており、時間はかかると思うが後編も書くので
楽しみにしていただけると幸いである。

余談だが、旅行で行った南京に纏わる話で、10月に入り南京大虐殺文書
がユネスコの世界記憶遺産に登録されてしまったのは非常に残念なこと
である。

その不名誉を大きく報道しない日本のマスコミはもっと残念である。

日本は、ユネスコに拠出している支援金を全額凍結すべきである。

2015年中国旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/travel/201509China/index.htm

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月12日 04:03 ] 中国 | TB(-) | CM(0)

幼稚園の運動会 2015

昨日は長女の幼稚園の運動会だった。

一昨日は長野でお客さんとの懇親会があり、家に戻ると午前様で疲れて
いる旅好きおやじではあったが、嫁が全部用意してくれていたので、特に
準備することは何もなく出発した。

長女の幼稚園最後の運動会ということもあり、娘のクラスのあやめ組で
父兄はお揃いのTシャツを着て参加した。

天気は去年と同じく曇り空の中、ちょうどいい涼しさだった。

長女の運動会は、3歳のときに週一で行っていた保育園での参加から
数えると、4回目だったので、最初に参加した時の目新しさこそは無いが、
組み立て体操をやる長女とクラスメート、そして、保育士さんが涙をさそ
うような、アナウンスをするものだから、前にいた数人のお母さんたちは
成長した我が子の姿を見て、ハンカチを目に当てていた。

私も、ほろっと来てしまった。

考えてみれば、保育園の頃の単なる踊りから比べると、覚えることも多く
周りとも協調していかなければならない組み立て体操は練習量もぜんぜん
違うだろう。

そういう難しい体操を、小さいながらに練習しうまくできた子供たちに、
心から拍手を贈れたひとときであった。

また、来年から幼稚園の次女とは、未就園児と父兄によるただ走るだけ
の競技があり、次女も運動会デビューができ、想い出深い運動会となった。

20151010-01.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月11日 03:20 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

アメリカの戦争責任

先の大戦で日本が降伏した理由は、なんとなくではあるが広島と長崎に
原子爆弾を投下されたからだと理解していたし、そう思っている人も多い
と思うが、この本を読んでみると、確かに広島と長崎に原爆を落とされた
ことが降伏した理由ではないと納得させられてしまった。

東京をはじめさまざまな都市にB29の空襲があり、焼け野原にされたにも
関わらず降伏しなかったのに、広島や長崎の2都市に原爆を落とされたぐ
らいで、降伏に傾くのかと問われると、確かに腑に落ちないのである。

日本が降伏を飲んだのは、太平洋側で水際作戦をとり本土決戦を覚悟
していた矢先、背後の友好国と思っていたソ連が敵となってしまったこと
が1つ。

もう1つは当時、日本が降伏されると天皇は処刑されると日本の上層部や
国民は信じていたので、一億玉砕を考えていた。
アメリカはこういった日本の状況を熟知していたので、原爆を落とす前は
降伏の条件として天皇の地位の保証を頑なに拒み、原爆を落とした後は
一転して天皇の地位の保証を認めた。

これが、降伏につながったという。

確かに、その説明だと辻褄が合うと思う。

竹田氏の言うように、結局、アメリカはせっかく開発したウラン型とプルト
ニウム型の原子爆弾を落としたかったというのが事実なのだろうと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月10日 04:16 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

命を守る気象情報

2年ぐらい前から、天気予報とかで「いのちを守る行動」というキーワードが
よく聞くようになった。

これは、2013/8から、重大な災害の危険性が高まった場合に、発表される
特別警報の運用が開始されたからである。

その「いのちを守る」というキーワードがこの本のタイトルでは使われている。

人類の文明により、地球の自然現象による被害は、かなり少なくなったと言
われている。

昭和30年台までは台風が来たら1,000人単位で死者が出ていたわけであ
るが、今は台風に関するかなりリアルタイムな情報まで知ることができるの
で、台風自体の被害で亡くなる方は少なくなった。

といっても、台風にともなって起きる大雨とか、急に発生する竜巻という気
象現象は、突発的で局地的なものなので、予測が難しく、今でも100人前後
の死者が出てしまうという。

この本では、台風、大雨、雷、竜巻、大雪、夏の暑さ、地震、火山などの気
象現象から、極力危険を避けるためのノウハウが書かれていた。
といってもそういう気象状況になったら危険と思われるところから離れると
いう当たり前のことが書かれていたが、この当たり前のことがなかなかで
きないものでもあると思った。

あと、雷に関する話では、結構昔からの常識ってまずいものが多いという
ことがわかった。
雷がなったら木の下に隠れろというが、これは非常に危険なことで、木に
落ちた雷から側撃雷を受けることがあるという話や、雷があると金属を外せ
と言われるが、金属をつけていたほうがその金属で電気を受けるのでけが
をするのはその金属の周りだけで、金属をつけていないと体全体に及ぶと
か、ゴムの長靴とかを履くと良いというのも、雷のような高電圧には無力で
あることなどためになった。

一番いいのは大気が不安定なときには極力外に出ないということだろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月09日 04:50 ] 地球科学・天文学 | TB(-) | CM(0)

ラゾーナあそびパーク

次の土曜日に長女の運動会があり、嫁が長女の体操服にアップリケをつけたり
とか小道具の準備をしなければいけないので、子供たちがいると気が散るとい
うことで、子供2人を連れてラゾーナ川崎まで行った。

オープンの10時にラゾーナの4Fに向かった。
20151004-02.jpg

ここがラゾーナあそびパーク。
20151004-03.jpg

1人10分170円ということで、3人で入ると510円になる。

あまり長居はできないが、子供たちが満足するには1時間ぐらいは必要なので、
3,000円ぐらいにはなるだろうと予想していた。

砂は抗菌処理がされており、スタッフが砂をチェックしているといので安全である。
このように色々な遊び道具もある。
20151004-04.jpg

まだ人があまりいない時間帯なので次女も遊びたい放題である。
20151004-05.jpg

オーストラリア産の加熱精製砂「ホワイトサンド」を使用しているとのこと。
20151004-06.jpg

砂の99.8%は二酸化ケイ素なので、雑菌が繁殖しにくいとのこと。

長女が遊んでいるのは、最近おもちゃ屋でも売られているエアーサンド。
20151004-07.jpg

砂場の濡らした砂のように団子を作ったりできるが手が汚れない。
20151004-08.jpg

50分ぐらい遊んだら2人とも飽きてきた。
20151004-09.jpg

最後には砂を飛ばす機械に入った。
20151004-10.jpg

結局2,550円も取られた。

こういった遊び場は、ラゾーナ川崎だけではなく全国のナムコ系のゲーセン
にあるとのこと。

普通の砂場で遊ぶのもいいのだが、たまにはこういう不思議な砂場で遊ぶのも
子供たちの情操教育には良いのかもしれない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月08日 04:20 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

ニンニンジャーのハッピーセット

日曜日の朝にマクドナルドに朝マックに行った。

今のハッピーセットはニンニンジャーとEテレのハッピーセットである。

ハッピーセットを3つ頼み子供がほしいおもちゃを3つ頼んだ。

シュリケンジンというロボットと、忍シュリケン、ハナカッパのおもちゃを
3つもらった。

朝マックをしながら、おもちゃにシールを貼るのが私の役、おもちゃで
遊ぶのが娘達の役である。

同じように隣の席では、青ニンジャーにシールを貼っている、よその
家のおかあさんがいた。

どこの家庭も親と子の役割分担は一緒なのだろうか。
20151004-01.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月07日 04:01 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(2)

2015年ネットワークスペシャリスト学習状況(12日前)

昨日、秋のネスペ試験の受験票が届いた。

今回の試験会場は、専修大学の生田キャンパスというところで川崎市に
ある。

てっきり去年と同じ川崎市立川崎総合科高等学校かと思っていて、チャ
リで試験に行けると思っていたのだが、小田急線で向ヶ丘遊園で下りて
そこから18分も歩かないといけない。

ちなみに、現在、午後1と午後2の2周目をやっているところである。

午後1、午後2とも制限時間の半分ぐらいの時間で8割ぐらいはとれる
ようになったのだが、去年も今年ほどではないにしても同じぐらいのでき
で不合格だったので、まだまだ油断ができない。

情報処理試験は過去問演習が一番の勉強方法だが、やはり1度解いた
だけでは身についていない事項があり、それをグジグジ勉強するより、
もう一度問題を解いて、何が理解不足だったのかを確認することが効果
的だと感じている。

ただ、さらに3周目するというのは時間の無駄であり、真新しい問題が
頻出する午後2の問題を知識で解くのではなく、問題文の中から答えを
抽出する力を磨いたほうが良さそうである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月06日 04:25 ] ネットワーク | TB(-) | CM(0)

有給休暇にまつわるいざこざ

先日、シルバーウィークがあり、次の土曜日は出勤日となってしまった。

私は2つの課を兼任しているわけであるが、私が古くから受け持っている
課の部下は全員休み、4月から受け持った課の部下は全員出席となった。
課の特性上、こうなることもやむを得ないのかと思いながら、仕事に対す
る姿勢も感じられるわけであった。

会社全体でも6割ぐらいが休みをとっていたし、休めるときに休むべきで
あると思うので、これが悪いというわけではない。

私は、こういう日こそ出社して、ほかで休みたいと思うので出社した。

その日、別の部署でトラブルがあり、やむを得ず古くから受け持っている
課の部下に、遠隔操作で仕事をさせたわけである。

労政部門に確認すると、その日の有給休暇を取り消して、土曜日の作
業時間(2時間程度)をさせればいいという回答だったのでそのように
指示のメールを入れたところ、その部下は拒否のメールが入っていた
のである。

翌月曜日、私が有給休暇だったでメールで労政部門に確認をとると、
本人が拒否しているのであれば休暇はずらせないので、
「有給休暇中に仕事をさせた」ということで、労働法違反なので経営側
に報告しなければならないというメールが入った。

火曜日にその部下と話すと、有給休暇を取り消すと残業代が減るので
拒否したとのことだったので、私とその部下の話し合いの結果、不足
した残業時間の分をほかの日につけさせることと、余った有給1日は
とらないことで合意し、有給休暇を取り消してもらったわけである。

この、対応自体もあまりいい対処ではないわけであるが、本人にも
納得してもらったので問題化はしないと思う。

部下を持っている人は、部下に有給休暇を取らせたときに仕事を
させてはいけない、ということは気を付けなければならないと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月05日 04:28 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

GPSカメラと中国

私がカメラをGPSカメラにしたのは2011年の香港旅行の時で、その際に
中国にも入ったわけであるが、その際、GPSカメラには
「この場所ではGPS機能が使えません」
と表示された。

このときは、GPSの仕組みも何も知らなかったので、この表示をみて、
何らかの妨害電波が中国本土内で飛ばされているのかと恐ろしく感じた
もんだった。

あれから、GPSの仕組みを知った。

GPSは地球の周りをまわっているGPS用の人工衛星のうち、4台の衛星
から発せられる電波から今いる座標を計算するわけである。

持っていたGPSカメラはこのGPS電波をキャッチする動作までは正常にし
ていて、その動作が終わった後、
「この場所ではGPS機能が使えません」
と表示されたのである。

もし妨害電波だったら、電波をキャッチする動作からうまくいかないはずで
ある。ということは、カメラ側で計算された座標が中国内であれば
「この場所ではGPS機能が使えません」
と表示されるようになっていると思われるわけである。

中国では外国人によるGPS測定は禁止されているが、入国の際いちいち
チェックされることはない。
仮にチェックされた場合のリスク回避のためにそういう設定になっている
のであろう。

ちなみに、チベットやウイグルでGPS計測をしたとした場合、スパイ行為と
して身柄を拘束される可能性が高くなるわけで、そうならないためにGPS
計測できない設定にしているのは仕方がないのだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月04日 04:08 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

ちょっとした罪悪感

先日、ある案件で、ある会社(「ある会社」の頭文字をとってA社とする)と
のコンペになった。

そのある案件とは、お客さん(頭文字をとってO社とする)のITサービスに
関するものであった。

A社とO社は古くから付き合いのある会社でA社はかゆいところに届くサー
ビスをO社にしていたわけであるが、私の会社のITサービスのほうは堅牢
なデータセンタでの利用となるため、BCPの観点から私の会社が選ばれた。

コンペの最終段階では、価格競争に陥ってしまい、当初のサービス提供
価格から1割も下げざるを得なくなってしまったわけである。

A社からしても、長年のお客を取られた形となっているため、はっきり言っ
て我々は宿敵なので、今後の旧環境からの移行作業などでやりにくくなる
なと感じていた。

その案件の受注して、束の間のことA社から私に、今後O社の案件でお
手伝いできることはないか?と連絡が入り面会したわけである。

ITサービスはデータセンタでの利用になるのだが、一部の機器はO社に
サーバを置くので、その機器についてはA社に手伝ってもらったほうが、
楽だしリスク分散にもなるので、悪い話ではない。

面会で話をした後、おみやげということで、結構立派な菓子折りを頂いた。

面会は夕方でその後色々仕事をしていると皆帰宅してしまっていたこと、
翌日は土曜日出勤日だったのだがうちの課の連中は全員休暇で、私は
月曜日に休暇だったこともあり、腐るといけないので配らずに家に持って
帰った。

この菓子折りの目的からすると、今後もよしなにという意味があるので、
事情を知らないほかの人に食べられるより、私に食べられたほうが意味
があるわけなのだが、倒した相手から菓子をいただき独り占めし、それを
家族に食べさせたといった構図になってしまったため、美味しそうに食べ
る娘達を見ながら、少し罪悪感を感じている。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月03日 04:10 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

最近の野球の話題

2020年のオリンピックで野球とソフトボールが競技として採用された。

日頃、私は野球に対して興味がなくなっているが、国対国の対決という
ことであれば、思い入れも違うし、国として盛り上がれるであろうから、
今から楽しみにしている。

一方、プロ野球はというと・・・

パ・リーグではソフトバンクが優勝し、セ・リーグもヤクルトが優勝マジック
1というのに、テレビでも身の回りでもこれだけ盛り上がっていないのは
何でなのだろうか。

ちょっと前に、ホリエモンの本を読んだが日本のプロスポーツというのは
そのスポーツを盛り上げるための仕掛けがなく、サッカーのJリーグなど
は当初、イングランドのプレミアリーグと同じ規模だったらしいのだが、
今では大きく水を開けられ、後発で鳴かず飛ばずだったアメリカのサッ
カーリーグにも抜かれている状況だという。

これは変化を受け入れなかったからだと、ホリエモンは分析していた。

日本のプロ野球なんかは、何十年もやっているのにセパ両リーグで、
12チームという枠組みは全く変化していないし、変化もないから思い入れ
みたいなものが薄れ、金でもかかっていないかぎり感情移入もできず、
面白みにかけ、コアなファン以外は離れていったということだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2015年10月02日 04:33 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
937位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
191位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム