旅好きおやじの日記 TOP  >  2016年02月
月別アーカイブ  [ 2016年02月 ] 

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

私が愛したロードモナーク

ドラスレシリーズ7作目は、これまでのRPGでもなく、ドラゴンも出てこない
のに、なぜかドラゴンスレイヤーシリーズになっているロードモナークである。

日本ファルコムも、このころは好調で、ブランディッシュとか、ダイナソア
といった、雰囲気の異なるRPGを多数だしており、このあたりの作品を
ドラゴンスレイヤーシリーズとすればいいのにと、当時はすごい違和感
を覚えたのだが、日本ファルコムという会社がどうも一枚岩ではなく、
紆余曲折合って、こういうわけのわからないことが起きたのだと推測する。

真相は本人たちしか知らないのであるが・・・


さて、ロードモナークは私は結構ハマった作品である。
lordmonarch_2016.jpg


4つの国にわかれた陣取り合戦で、最終的に他の3つの国を滅ぼしたら
勝ちというゲームで、シナリオが52個ある。

一つのシナリオは数分から数十分で終わる。

国の税率を下げれば兵隊の数が増えるが陣地を増やせない、税率を
上げれば金は増えやすくなるが兵隊の数が増えないというので、
税率を調整しながら、同じように兵隊を増やした敵国と戦い陣地を
増やすというもので、シナリオのマップが凝っていてなかなか、頭を
使う面白いゲームだった。

lordmonarch_main_2016.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2016年02月29日 04:29 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

隕石でわかる宇宙惑星科学

この本を読んで、隕石の成分と太陽系の話、隕石がどこから来るのか、
隕石に含まれるダイヤモンドのでき方などなど、隕石にまつわることに
ついて勉強できた。

太陽系ができる頃、高温のガス状態でよくかき混ぜられたため、太陽系
の岩石内の元素の同位体比を調べるとよく一致する。

ただし、少数ではあるがそれまでに観測された隕石の同位体比と違う
隕石もあり、その隕石を元に太陽系でどういうことがあったかを調べる
「同位体科学」なる分野があることを知ることができた。

あと、隕石は太陽系外から来ることは確率的にほとんどゼロであるこ
とや、元々宇宙に散らばっている岩石だけではなく、月や火星に隕石
が衝突したあと、月や火星の重力の影響を超えるスピードで飛び出し
た岩石もあることもわかった。

あと、隕石に含まれているダイヤモンドであるが、地球でできるものと
過程が違っているらしい。

ダイヤモンドは地中の奥深くで高熱・高圧力によってできるということ
が知られているが、宇宙では真空のような低圧下で、水素とメタン
のような炭化水素の放電によりできる説が濃厚だという。

あと、隕石って東急ハンズでも売っていることがこの本を読んだ後、
ググッて知ることができた。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月28日 04:44 ] 地球科学・天文学 | TB(-) | CM(0)

大人が知っておきたい物理の常識

このブログをやるようになってから、物理の本は事あるごとに読んでいる
ので、書かれていることの殆どは既に理解しているものだった。

図解が多くわかりやすいので、もう何年も物理から遠ざかっている理系
のおやじが、懐かしんで読むのにはいいのかも知れない。

ガッツリ読むのではなく、ななめ読みで読んだが、力学の基本的なところ
は結構わかりやすく書かれていた。

お恥ずかしながら、高校生の頃は、慣性力についてなぜか、理解ができ
なかった記憶だけが残っていたが、この本を読んですっきりできた。

高校の物理の教科書や参考書では、慣性力も見かけの力だと遠心力と
ともに紹介されていたが、説明があっさりしすぎていたので、ちゃんと腹落ち
していなかったのだろう。

大学受験の問題は、計算問題であり文章題ではないので、腹落ちしておらず
本質を理解していなくても問題だけは解けたのだろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月27日 04:50 ] 物理 | TB(-) | CM(0)

マニラの下町の風景

フィリピンのマニラというのは、私が経験してきた中でも一二を争う治安の
悪い街である。

海外旅行雑誌などで、うるさく注意せよと言われているスリ未遂に数回、
料金釣り上げガイド、さらには強盗にもあったのである。

そんな思い出深いマニラの下町の風景を紹介したい。

マニラのLRTのカリエド駅で降りる。
20100320-01.jpg


駅を降りると、おみやげ物屋や食料品など、かなり広範囲に
露店が並んでおり、東南アジアに来たんだと感じさせる。
20100320-02.jpg

実は、この写真を撮る1日前にも同じ場所を通っており、この時は子ども
のスリに3回も遭いかけたのである。

マーケットを歩くと、キアポ教会という教会にたどり着く。
20100320-03.jpg

キアポ教会は、1580年代後半に竹と椰子の葉で建築されたが、
1603年に火災で消失し、石造りの建物に建て替えられ、その後も
火災や地震にあい、今の建物に建て替えられたのは1933年という。

入り口には聖人なのかキリストの弟子なのかわからないが像がある。
20100320-04.jpg


中に入ると欧米のカトリック教会のような厳かな雰囲気ではなく、買い物
帰りにちょっと寄ってみましたという感じの人達が礼拝している。
20100320-05.jpg

ヨーロッパでは教会の中は厳かな雰囲気だが、こちらの方は庶民の
社交場のような様相を呈している。

さらに、下町のようなスラムなような場所に進んでいく。
20100320-06.jpg

治安は悪そうな感じだが、このストリートでは絡まれることはなかった。
20100320-07.jpg

モスク周辺。
20100320-08.jpg

マニラゴールデンモスク。
20100320-09.jpg

工事中で白いかぶせがされているが、実際は金色に光るモスクである。

にんにくのようなニラのようなネギが売られていた。
20100320-10.jpg

先ほどのキアポ教会とゴールデンモスクはこの地下通路で行き来できる。
20100320-11.jpg

中東と欧米ではキリスト教とイスラム教が争っているが、ここマニラでは、
うまく協調しあって共存できていると感じた。
20100320-12.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月26日 04:01 ] フィリピン | TB(-) | CM(0)

私が愛したドラゴンスレイヤー 英雄伝説

かなり久しぶりであるが、プレイしたレトロゲームの話をしたい。

今日は、ドラゴンスレイヤーシリーズの6作目のドラゴンスレイヤー英雄
伝説である。

私が、大学の1年の時に手に入れたPC9801 RX21を購入した時に、
大阪日本橋のソフマップで大量に売りだされていたロールプレイング
ゲームだったので、よく覚えている。

dragonslayer6_201602.jpg

実際に、プレイしたのはそれから1年以上経ってからである。

前作のソーサリアンに比べて、ストーリーもしっかりしていて正統派の
RPGだった。

主人公の父親がモンスターに殺され、その主人公が王位を継承する
前に、また、国がモンスターに襲われてしまう。

これを契機に、モンスターを差し向けた敵の野望を阻止すべく旅に
出るという、かなりオーソドックスなストーリーだった。

このゲームをしていた頃には、すでに多くのコンシューマ機のRPGをこな
しており、パソコンRPGである当作品に何かもの足りなさがあったという
のが、当時の私の感想である。


ラスボス。アグニージャ。
このラスボスも、世界に毒を撒く人間を浄化するために現れたというも
のであり、最後に警鐘を鳴らすストーリだった。
agnija_201602.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月25日 04:12 ] レトロゲーム | TB(-) | CM(0)

岸里から阿倍野までの散歩(天下茶屋界隈)

天下茶屋界隈を散策することにした。

天下茶屋という地名は、豊臣秀吉が住吉大社に参拝した後立ち寄った茶店
で飲んだ茶の味に感動し、その茶店に朱印を与えたというエピソードから、
天下人の茶屋で、天下茶屋になったという。


西天下茶屋駅付近に入る。
20160130-60.jpg

南海汐見橋線。
20160130-61.jpg

やはり、このような下町ではパチンコが最大の娯楽なのだろう。
20160130-62.jpg

私も、昔パチンコをしたことがあるが、一度も勝てずに三店方式の交換所
で交換したこともなかった。

今考えて見れば、あの時、スッたおかげで、人生と金を浪費しなくてよかっ
たと思っている。

天下茶屋駅まで、ちらほらと、商店街が続く。
20160130-63.jpg

余り見かけることのない一ツ目信号。
20160130-64.jpg

大阪市立天下茶屋中学校。
20160130-65.jpg

この中学校のこの校門での、亀田三兄弟の興毅とか、大毅とかが写った記念
写真が、ネットを探せば見つけることができる。

天下茶屋駅周辺。
20160130-66.jpg

お、意味深な三色旗のマークのあるマッサージ店。
20160130-67.jpg

天下茶屋駅前商店街に入る。
20160130-68.jpg


ブレイク氏が見ると蕁麻疹が出る阪神の店。たしか尼崎の杭瀬にも同じような
店があったような。
20160130-69.jpg


今度は天下茶屋商店会。似たような名前の商店街がそこかしこにある。
20160130-70.jpg


ミッキーのクリーニングの雨よけの電話番号が7桁のまま。
20160130-71.jpg

多分営業していない軽食 セブンも完全に終わっている。
20160130-72.jpg


天友会という細い商店街。
20160130-73.jpg

古物商。入り口の時計は、正確に時を刻んでいた。
20160130-74.jpg

マナーを守らない飼い主が多いのだろうか。「町内会」の怒りの看板。
20160130-75.jpg

ゴミの日以外のゴミ出しと糞尿に怒りをぶつける「町内会」。
20160130-76.jpg

またまた町内会の看板。川崎の浜川崎の群電前で見かけたような。
20160130-77.jpg

字体とかを見ると全部同じ人物が書いたのだろう。

ちなみに「尿糞」とか「ダンボール拾るな」とか言葉の誤用や誤字が目立つ。

拾うは小学校3年生で習うのに対し、捨てるは小学校6年で習うので、
書いた主は、小学校高学年以下の学力なのだろうか?

まあ、「糞」という中学校以上で習う漢字も知っているので、たまたま
間違っただけだと思っといてやろう。

最後に和牛の有名店一斗を撮影。
20160130-78.jpg

帰りに、飛田新地を横切ってあべのに到着した。

西成といえばガラが悪く、近寄りたくないと敬遠する人も多いが、昭和を
感じさせるエロ自動販売機や、喫茶店、商店街など、懐かしい雰囲気に
浸れる場所でもあるので、大阪在住でお時間のある方は、一度散策して
みることをおすすめする。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月24日 04:34 ] 大阪府 | TB(-) | CM(0)

岸里から阿倍野までの散歩(2つの喫茶店)

無人販売機ペペを後にした我々は、このまま西成区の街を北上することにした。

南海汐見橋線の高架。かなり年季が入っている。
20160130-28.jpg

1階から10階までテナント募集で入居者が入っていないビル。
20160130-29.jpg

りくろーおじさんの店。
20160130-30.jpg

大阪のなんばや梅田にも店舗を持つ、焼きたてチーズケーキが評判の
中堅の菓子メーカであるが、岸里にあるこの店が創業の店である。

さらに西に進む。
20160130-31.jpg

私は見ていなかったが、その昔、ふたりっ子という茉奈佳奈が出ていた
NHKの朝の連ドラのロケ地になった高架下付近でもある。

大黒湯。営業しているのかどうかわからない。
20160130-32.jpg

蒲公英(たんぽぽ)というルーマニア国旗を基調にした珍しい喫茶店が
あるので入ることにした。
20160130-33.jpg

なぜ、ルーマニアの三色旗を掲げているのかよくわからないが、
恐る恐る入ってみることにした。

中はタバコもOKな、昭和な喫茶店であり、特に何らかの勧誘をされる
ようなことはなかった。

ちなみに、旅好きおやじの実家の周りにも何世帯かはこのルーマニア国旗
にゆかりのある人達だった。

いい人達だったし世話にもなったが、選挙の前になると○○党に入れてと、
親に電話がかかってきたのである。
子供のときにはよくわからなかったが、大人になってあの時のあれはそう
だったのかと思う。


珈琲を一服して、天下茶屋方面に向かう。
20160130-34.jpg

「にしてん」という商店街に入った。
20160130-35.jpg

入口付近はシャッター通りだったが、オバ服屋など、ちらほら営業している
店もあった。
20160130-36.jpg

狭く蛇のように曲がった道。
20160130-37.jpg

「と喫茶」。ネットで調べてみると「コーヒショップマル屋」というらしい。
20160130-38.jpg

カレーライス250円、ハムトースト120円、コーヒ160円と
破格の安さである。
20160130-39.jpg

今回は中に入れなかったが、次回来た時は中にはいってレポートしてみたい
と思った。
20160130-40.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月23日 04:56 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

岸里から阿倍野までの散歩(無人販売ペペ)

かねてより、岸里から阿倍野までの西成周辺のディープなところに行って
みたかったので、先日、大阪に行った時に、ブレイク氏を誘ってまとめて
行ってみることにした。

私が、高校の頃、南海高野線を使って堺市の高校に通っていたのだが、
岸里とかは完全に通過駅であり降りたこともなかった。

岸里玉出駅に到着。
20160130-14.jpg

私が高校の頃は、岸里駅と玉出駅が別々の駅だったのだが、2つの駅が
400mしか離れていないこともあり、1993年に統合されたそうである。

どうりで、ホームが長いのである。
20160130-15.jpg


駅を出ると、スーパー玉出のお膝元にもかかわらずマックスバリュがあった。
20160130-16.jpg


やっているかやっていないかわからないような店が並んでいた。
20160130-17.jpg

雨よけはボロボロだが、地面に置く看板は比較的新しいので、営業は
しているのだろう。


どこかで見たことのあるアヒルの絵。
20160130-18.jpg

世界一著作権にうるさい団体も、こんな下町にまで目が届かないのだ
ろうか。

更に歩くと、ビデオ、本 無人販売ペペという場所があった。
20160130-19.jpg

自販機を見ると、昭和から平成に変わった頃のVシネのパッケージ。
20160130-20.jpg

写真を見て分かる通り、故障している。


恐る恐る、ゲゲゲの鬼太郎のような阪神のような建物の中に入ってみる
ことにした。
20160130-21.jpg

比較的新しい自動販売機が並んでいた。
20160130-22.jpg

中はエロビデである。2つほど売り切れランプもついていた。
20160130-23.jpg

違う自販機も、なぜか同じような位置が売り切れ。
20160130-24.jpg

電話で外にも通話できるようである。
20160130-25.jpg

多分、夜になると不良のたまり場か、ホモ達のハッテン場になって
いるのではないかと推測する。

自動販売機をもっていけないようなロックもかかっていた。
20160130-26.jpg

私が高校とか大学の頃はこういうエロ本やエロビデの自動販売機に
夜な夜な近づき、エロ本を買った後、ダッシュで離れた後、家に帰って、
高校とか大学の男がやる猿のような行為をして楽しんでいたものである。

今は、こんな苦労をしなくても、簡単に無修正のエロ動画が手に入る
時代になってしまい、便利になった分、こういった苦労もしなくなって
しまったわけである。

もののあはれを感じながら、更に散策を続ける旅好きおやじであった。
20160130-27.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月22日 04:25 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

パンダ・コパンダ

子供が幼稚園で、子供まんが映画会の割引券をもらってきたので、
川崎教育文化会館に子供を連れて行ってきた。

映画と言っても、主に昔話で、

・花咲かじいさん
・かぐや姫
・3匹のこぶた
・うさぎとかめ
・パンダコパンダ
・Dr.スランプ
・スーパーマリオブラザーズ

という内容で、割引券があるので、大人も子供も1人600円で入場できる。

昨日は、Dr.スランプが都合により上映できないというので、代わりに
ゴマちゃんになっていて、入場料も500円になっていた。

こういった、使いふるしのアニメを寄せ集めた映画会でも、わりと親子連れ
は多く、普通の映画よりも席が埋まっていた。
20160220-01.jpg


入場料が安いのと、幼稚園で配っているのが効いているのかな。

乳幼児も多いので、普通の映画とは違い子供がしゃべっていたり泣いて
いたりするが、そういった状態が当たり前の雰囲気で皆気にしていない。


まあ、いずれにせよ、大人が見るにはかなり退屈なものなのだったので
居眠り半分で見ていたのだが、パンダコパンダの回になり、なぜか目が
覚めた。

主人公の女の子がアルプスの少女ハイジの声で、絵がど根性ガエル
とか、ルパンと同じ昭和のアニメ特有のタッチで、おっさんの私にとって
懐かしい感じになったのだが、会場の平成20年代生まれの子供達の
ウケもよく、昭和のアニメの子どものツボの押さえ方はさすがだと思った。

ただ、悲しいかな、この映画の監督が宮﨑駿ということで、映画を見な
がら、近年の政治的な発言を思い出し十分に楽しめなかった。


映画を見終わってWikipediaで調べてみると、1972年に日中友好の一環
として中国からパンダが上野動物園に贈られたことをきっかけに日本に
パンダブームが起こり企画されたアニメーションだという。
pandakopanda.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月21日 04:31 ] 邦画 | TB(-) | CM(0)

会社支給携帯がiPhone 6sになった

今週、会社支給の携帯電話がガラケーからiPhoneの6sになった。

私はガラケーでも十分事足りていたが、会社のグループウェア更新に
伴い、課長以上はグループウェアをどこでも見られるようにしておけと
いうお達しがあったためである。

個人的には、過去にAndroidのスマホを持っていたのだが、操作性、
レスポンス、電池の持ちともに悪くはっきり言って商品として成り立って
いるのが不思議なぐらいのものだった。
(当時としては最新機種ではあったのだが)

Androidの携帯を買ってから5年たち、スマホ自体の機能、バッテリー
技術、小型化技術などが進歩したこともあり、商品として十分成り立っ
ている満足ができる商品だというのが感想である。

・軽く薄い(5年前に持っていたiPod並み)
・会社で席にいない時や、通勤時にグループウェアを見たり、ちょっと
 通話する程度の使用頻度であればバッテリーは1日以上持つ
・Androidとは違うiOSの操作性の良さ
・指紋認証なのでいちいちパスワードを打つ必要が無い
・加速度センサやGPS機能を駆使した、GPSロガーやヘルスケアアプリ
 が充実している
 (活動量計を買う必要がなくなった)

これなら、自分のガラケーもiPhoneにするのもいいかもしれないと思った
がわざわざ、iPhoneを2台持つ必要もないか。

iphone6s-2016.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月20日 04:25 ] 家電・PC | TB(-) | CM(0)

パリ郊外のマルシェ

マルシェとは、フランス語で日本語に訳すと市場である。

私が小学校の頃に、カレーマルシェというハウスのカレーのCMでこのマル
シェという言葉を覚えたが、当時はマッシュルームか何かだと勝手に覚えて
おり、これが市場という意味のフランス語だと知ったのは大人になってから
のことである。

パリ市の16区のブローニュの森の南に、ブローニュ=ビアンクールという
別の自治体がある。

この辺りは1920年代にルノーの工場があり発展した街で、高級住宅街
なので治安もいいらしい。

このブローニュ=ビアンクールに、marché de Boulogneというマルシェが
あるというので、フランス旅行の時に寄ってみた。
20070815-11.jpg

パプリカやズッキーニ、ピーマンと唐辛子の間の子のような野菜が売られている。
20070815-12.jpg

野菜も鮮やかでうまそうである。
20070815-47.jpg

オリーブなど
20070815-51.jpg

魚介類。
20070815-48.jpg

やはり、洗練されたパリの市場なので、衛生的であり、見て回るだけでも
楽しいものである。
20070815-49.jpg

単なる旅行者だったので、魚介類を買うわけにも行かずトマトを買った。
20070815-50.jpg

パリや郊外のマルシェは毎日開いているわけではなく、
このmarché de Boulogneは水曜日と土曜日の午前中だけ開いており、
Googleストリートビューで見ると閉まっていた。


マルシェはスーパーマーケットとはまた違った楽しみ方ができ、旅行で訪
れる場合は買うものは制限されるが、パリや郊外の各地にあるので、
旅行中の自由時間にでも寄って、地元の食文化を見学してみても良い
かもしれない。
20070815-52.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月19日 04:10 ] フランス | TB(-) | CM(0)

川崎の映画館について

川崎駅周辺には、ラゾーナ川崎にある109シネマズ、ラ・チッタデッラに
あるチネチッタ、ダイスの7FにあるTOHOシネマズの3つの映画館がある。

私は最近もっぱら、チネチッタで映画を観ている。

チネチッタはポイントカードがあり5回映画を見るとタダになり、また23日
にはチネの日といって、1,100円で観ることができるからである。

最近、109シネマズやTOHOシネマズにもサービスデーがあるということ
を知った。

109シネマズは毎月10日が109シネマズの日で1,100円で観ることができ、
TOHOシネマズは毎月14日に1,100円で映画を観ることができる。

横浜でもムービルが10日の109シネマズデー、イオンシネマみなとみらい
が毎週月曜日サービスデーであるが、桜木町駅前の横浜ブルクには
そのようなサービスがないし、映画館同士の距離もかなり1駅分づつ
離れており、電車賃を払ってまで他の映画館に行く気にはなりにくい。

川崎は、3館とも川崎駅前に集中しているので、1日、10日、14日、23日と
1ヶ月に4日あるサービスデーに川崎に来た時にはサービスデーをやっ
ている映画館に歩いて行けるし、サービスデーでなくても、安売りチケット
屋で各館の映画館共通券を買えば1,300円でが観られる。

映画ファンにとってはかなり恵まれた環境だと思う。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月18日 04:42 ] 映画 | TB(-) | CM(0)

お台場と長女と爆買い中国人の息子

日本科学未来館の帰りにお台場をぶらついて帰ることにした。

そういえば、お台場なんてもう5年以上も来ていない。

フジテレビ方面に向かうことにした。
20160211-20.jpg

ガンダムの実物大模型。
20160211-21.jpg

お台場というと、ガンダムの実物大模型があるとけっこう前から言われて
いたが、今回見るのが初めてだった。

ガンダムといえば、私の子供の頃は結構流行り、ガンプラとかガンダムの
シールを集めたりして、私も他の子どもと同じように集めたりもしたが、
実は心のなかではいまいち響かず、周りに流されて集めていたに過ぎない。

ドラゴンボールのフリーザと神龍。
20160211-22.jpg

適当に散策して帰ろうとすると、ドクターイエローの写真スポットがあった
ので、順番に並んで娘の番となった。

さあ娘が入って、写真を撮ろうかとすると、いい身なりをした爆買い
中国人の息子が乱入して、ドクターイエローに入ってきた。
20160211-23.jpg

娘の顔を見ると、苦笑いしながら、爆買い中国人の息子をみて呆れて
いた。

帰り道で、あの子は何なのか、なんで自分より大きい子どもなのに並ば
ないのかと質問された。

彼は中国から来た観光客で、日本とは違って並ばない国の人であること、
文化も言葉も通じないので注意しても無駄であること、かといって、彼ら
も悪気があるわけではなく、日本のルールを知らないだけだと説明したり
した。

長女の頭のなかに、中国人がどういう人種かインプットされてしまった
出来事であったが、長女も小さい子供であり、必要以上に中国人を悪
く思うことがないようにフォローしておいた。

必要以上に偏見を持ってしまうと、彼女の今後の人生に決してプラス
になら無いと考えたからである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月17日 04:49 ] 時事・世相 | TB(-) | CM(0)

男はなぜこんなに苦しいのか

毎日、毎日、よくこんな脳天気なブログがかけるものだ。

こいつの記事を読んでいると、リア充で、悩み事もなく羨ましいと思って
いる方もいるかもしれない。

しかし、ブログの記事に会社の悩みを書いたり、愚痴を書いても解決し
ないし、本当に同じ境遇じゃないと自分の愚痴を言って絶対わかって
もらえないと思うし、40代の中間管理職がストレスが無い人など、ほと
んどいないと思うし、私も毎日毎日がストレスの連続なのである。

本の中の登場人物たちも「限界感」を感じ、上からはできもしないような
無理難題を言われ、下からもこのぐらいやれよと思うようなことに文句
を言われ、自分の仕事でこれから起きる出来事について「最悪」を想定
して、夜も眠れず、アルコールやタバコに依存したり、うつ病を発症した
りする登場人物が、心療内科医である著者を訪れるエピソードがつづ
られている。

私も同じようなものであるが、ブログや読書、試験勉強などで現実
逃避し、休日はできるだけ会社のことは忘れ、子どもたちの相手を
し、睡眠時間を努めて多く取るようにしながら、ストレスを減らして
いる。

本でも、
・深呼吸
・適度に体を動かすこと
・睡眠
・気持ちを話せる仲間や家族
・自然とのふれあい
が大事だと言っており、私もなんとなくストレス解消法を会得できている
のだなと思った。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月16日 04:44 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

日本科学未来館

先週の建国記念日は、午後から日本科学未来館に行ってきた。

日本科学未来館は2001年に開館し、一般市民へ最新の科学技術の紹
介や、科学技術者の成果の発表の場となっており、親子連れや恋人同士
などで行っても楽しめる場所である。

最寄り駅はゆりかもめのテレコムセンターである。
20160211-01.jpg

テレコムセンター。
20160211-02.jpg

3セクの作った建物で、かつては青少年センターとか東京MX TVとかが
入っていた建物であるが、携帯電話会社や通信系の企業のデータセンター
となっており、複数の通信会社が入っており構内で相互接続している。

日本科学未来館に到着。
20160211-03.jpg


ひと目で中国人だと分かる人たちも大勢来ていた。
20160211-04.jpg

料金を払い中に入る。
20160211-05.jpg

この地球儀は、ジオ・コスモスといってこの日本科学未来館の館長で
宇宙飛行士だった毛利衛氏が
「宇宙から見た輝く地球の姿を現在の地球を、多くの人と共有したい」
との思いで作られた球体のディスプレイで、1万枚の有機ELパネルを
使って1000万画素のディスプレイである。

進みたい方向に体を傾けるだけで進むホンダのUNI-CUBを体験できる
20160211-06.jpg

ネットワークをモデル化した展示物。
20160211-07.jpg

黒いボールと白いボールで情報を表している。0と1をボールで表してる。
20160211-08.jpg

歩き方で人を認識できる研究の展示物。
20160211-09.jpg

その場で足踏みしたり、計算しながら足踏みすることで歩き方年齢を診断。
20160211-11.jpg

総合判定Bで歩行年齢42歳と判定された。
20160211-12.jpg

アンドロイドの展示。
20160211-13.jpg

実験教室。中では子どもたちが研究していた。
20160211-14.jpg

人はどのような性質をもって他者と関わり、社会をつくっていくかの展示。
20160211-15.jpg

脳科学、霊長類学、認知科学などから見えてきた「生物としての人間」の
性質を子どもでもわかるように解説。
20160211-16.jpg

子どもと一緒に関わりながら学ぶ展示物。
20160211-17.jpg

子どもと大人が一緒に遊んでいた。
20160211-18.jpg

こういうところに来ると、おとなはスマホをいじって、子どもを勝手に遊ば
せるというシーンを見ることが多いが、ここではおとなへ守ってほしい
ルールとして子どもと一緒に遊ぶようにとあったので、スマホをしている
おとなは少なかった。

おみやげを買って日本科学館を出た。
20160211-19.jpg

この日本科学未来館の展示物は、期間ごとに変わっており、以前は、
「フカシギの数え方」というアニメで、ネット界を世界的に賑わせた、
組み合わせ爆発を解説したおねえさんの動画やその解説が展示され
ていたりもした。

また、4/20からの「9次元から来た男」という超ひも理論の解説をする展示
が始まるらしく、また、ここに足を運ぶことになりそうだ。

「9次元からきた男」 日本未来館より



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月15日 04:29 ] 東京都 | TB(-) | CM(0)

【悲報】たくみお姉さんの卒業

昨日、非常にショックなニュースが嫁の口から飛び出してきた。

昼寝していた私は、嫁から「たくみお姉さん、卒業するってよ」と報告を
受けたのである。

たくみお姉さんとはNHKの子供番組「おかあさんといっしょ」に出てくる
歌のお姉さんである。

私も、今年はいよいよ、だいすけお兄さん、たくみお姉さんは卒業する
のでは?と年明けから「たくみお姉さん 卒業」で2~3日に一回はググ
り、NHKの番組の交代が発表される、2月上旬は乗り切ったと思って
安心していた矢先、こういったニュースに関心のない嫁からこのニュース
を聞いて、ダブルショックだった。

たくみお姉さんは、あの美しい声で、8年間も子どもたち、そして、
世のお父さんを癒してきたわけであるが、とうとうこの日がやってきて
しまったわけである。

私の長女(6)が生まれた時は、歌のお姉さんといえばたくみお姉さんで、
ほんとうに毎日の生活の一部にもなったわけであるが、あの歌声を
番組で聞けなくなるというのは本当に悲しいのである。

とはいえ、今回の卒業、たくみお姉さんが希望して卒業するということ
なので、たくみお姉さんの今後の門出を見守ってあげたい。

ちなみに、歌のおにいさんは続投で、、新しいお姉さんは小野あつこ
さんという現役音大生である。

写真を見ると、ちょっと、ダンスのお姉さんのりさお姉さんとカブるとこ
ろもあるが、次女(3)もしばらくはこの番組のお世話になるので、引き続き
番組を見たい。

0160212en21_p.jpg
(写真は時事ドットコムより)


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月14日 04:27 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

子どものまま中年化する若者たち

私はもうすぐ45歳になる中年である。

我々が子供の頃はテレビゲームもなかったし、子どもを狙う犯罪について
もあるにはあっただろうが、宮崎勤事件のように社会問題になるような事
件もなかったので、子供は子供同士で自由に外に出て遊んでいた。

また、日本社会全体もまだまだ発展中ということで、親たちも子どもの面
倒を見る程余裕も無かったのだろう。

最近は、子供が遊べるような場所も少なくなったし、子供だけで放置して
いると、どういう犯罪に巻き込まれるかわからないということが常識化して
きたこともあり、あまり子供が外で遊んでいるのを見かけなくなった。

また、親も子供に手をかけることができるようになり、子どもの側に疎外感
みたいなものが無くなり、最近の子どもは、私が子供の頃のような反抗期
もなくなってきているとのことである。

また、平等教育により大学まで順風満帆に育ってきて、子供社会でも昔は
あった荒波に揉まれていないので、社会に出て急に厳しい社会に放り込
まれて、うつになるケースも増えているという。

言われてみれば、そうだろうなと思う意見が多かったが、ひとつ、著者の
意見はちょと違うなと思うことがあった。

子どもたちと会話や質問をすると「わからない」「別に」「なんとなく」
「びみょう」など、頭を使った反応が返ってこなくなり、自分から積極的に
コミュニケーションをとらなくなってきていると書かれていたが、
私が若い頃だって、コミュニケーション能力もなかったし、年上の人に質
問されたりしたら同じ反応をしていたと思う。

また、コミュニケーション能力以外にも、興味のない相手と興味のない
会話をする際に、早く切り上げたいし面倒くさいのでそういう反応をして
いた。

そんな私でも、仕事をやめずにそれなりに20年以上会社勤めをして
続けられているわけである。

確かに若者も昔よりも草食化しているかもしれないが、それほど、
幻滅する必要は無いのではないかと思うのが私の感想である。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月13日 04:17 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

トコトンやさしいユニバーサルデザインの本

趣味で装置の制御に関する勉強をしているが、こんなことができるように
なっているんだと感心することがある。

できるようになっていることの中には、センサとか装置の動作もあるが、
外観についても、感心させられることがある。

この外観の変化は、装置や商品がより多くの人に受け入れられるために
改良を続けてきた結果であるが、その考え方の基本になるのが、
ユニバーサルデザインである。

ユニバーサルデザインの考え方に近い考え方としてバリアフリーという
ものがあるが、バリアフリーの方は障害者とか高齢者に対して使いやす
さを追求するものに対し、ユニバーサルデザインは障害者も健常者も、
高齢者も若者もだれにでも使いやすいものを作るという考え方である。

本を読んでみるとユニバーサルデザインの7原則というのがあり、
・同じように利用できること(公平な利用)
・使う際の自由度が高いこと(利用における柔軟性)
・単純で直感的であること(単純で直感的な利用)
・情報が認知できること(認知できる情報)
・失敗に対して寛容であること(失敗に対する寛大さ)
・身体的な負担が少ないこと(少ない身体的な努力)
・近づき使えるう寸法・空間であること(接近や利用のためのサイズと空間)

これらの視点で使いやすさを調節するとあった。

こういった、考え方のもと、排水口の蓋の溝がベビーカーでも通れるよう
に小さくなったり、目が見えにくい人のために家の電気のスイッチが大きく
なったり、自動販売機のコイン投入口が一度に何枚も入れられるようになっ
たり、外国人にもわかりやすいように地下鉄の駅に別のコードがつけられ
るようになったことが理解できた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月12日 04:06 ] その他工学 | TB(-) | CM(0)

国語の力

私は子供の頃、勉強をしている割には国語の点数が伸びず苦手教科と
なった。

漢字の勉強は除き、現代文というのはフィーリングの教科ともいわれ、
本をいっぱい読むと国語ができるようになるとか言われてきたが、そも
そも国語力がないために本を読むのも嫌いだったので、勉強時間が
実力になっていた数学、理科、社会と比べ成績も悪かった。

そんな国語であるが、求められているのは論理力であり、他者を意識
しながら考え、
・因果関係、理由付け(つまり、なぜなら)
・イコールの関係(つまり、例えば)
・対立関係(しかし、それに対して)
の関係を習得するだけで子供の力はぐんぐん伸びるという。

小学校の時に成績は良いが、大きくなるにつれ勉強ができなくなるのは
暗記に頼り知識を増やすだけの勉強をしている子供であり、それに対し
成績をキープできる子は考える力を持っている子供で、そのためにも
この論理力を子供の頃から鍛えなければならないという。

そのためには、親も国語力を見につけ、子供が感情語で喋ったら、
「それはなんで」とか「それはどういうこと」などと問いかけて会話するこ
とが大事だという。

そんな、難しいことを実践しろというわけでもなく、昔から好きだった
出口先生の本でもあるので、自分の子供に試してみたいと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月11日 04:19 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

ウェストミンスターの鐘とビッグ・ベン

イギリスの首都ロンドンにあるウェストミンスター寺院にある大きな時計は
1859年に竣工し、150年以上もの間、時を刻んでいる。

この時計台の通称をビッグ・ベンといい、イギリスの象徴とされ、ピーター
パンなどのおとぎ話に出てくるぐらい昔からある建物である。

このビッグ・ベンにいくには地下鉄のウェストミンスター駅で降りる。
20080809-04.jpg

地上に出るとすぐそこに、ウエストミンスター寺院がある。
20080809-53.jpg

ロンドンといえば2階建てバスであるが、本当にそこら中走っている。
20080809-54.jpg

最近だと、大回覧車のロンドン・アイも、ロンドンを代表するランドマーク
である。
20080809-55.jpg

とはいっても、ロンドンといえばこのビッグ・ベンである。
20080809-07.jpg

ビッグ・ベンの周辺を歩いていると、15分おきに「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン~」と
聞き慣れた鐘の音が聞こえる。

そう学校のチャイムである。

厳密に言うと、学校のチャイムよりは若干テンポが早く、音階も微妙に違うが。

日本でこの「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン~」が広まったのは、1954年に
発明家の石本邦雄がイギリスのBBC放送をよく聞いていて、その時に
このチャイムの音を聞いていて、これを学校のチャイムに採用しようと
考えたかららしい。

ウェストミンスター寺院全体を見るためには橋を渡る。
20080809-56.jpg

やはり、美しい建物である。
20080809-57.jpg

ちなみに、ウエストミンスターのビッグ・ベンの時計は、1ペンスコインを
錘として使い、乗せたり取り除いたりして時間を微調整するというイギリ
スらしいローテクをも大切にする粋な時計で、ずっと時を刻んでいたの
だが、最近は時計が壊れかけており、時間が正確に刻めなくなり、修理
するためには70億円もかかるらしい。

今となっては、時間など腕時計を見ればわかるだろうということで、
廃止論者もいるそうだが、やはり、ロンドンといえばこのビッグ・ベンを思い
出すので、ぜひとも70億円掛けてでも直して欲しいところである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月10日 04:20 ] イギリス | TB(-) | CM(0)

仕事の成果がグングンあがる「書き込み」手帳術

私は、昔は手帳を使っていたが、会社ではスケジュールをグループウェア
に入れているし、なにかメモをする場合は紙のノートを使っている。

プライベートでもメモはEvernoteを使えば事足りるし、体重はQupio、
家計簿はZaim、日頃考えたことや気になったことはブログに綴っている
ので、もはや手帳を使う必要性もなかった。

そんな日常をおくっていたわけであるが、年末に取引先から能率手帳を
もらった。

せっかくなので、1月から能率手帳を使っていたが、持ち歩く習慣や後
から読み返す習慣がなかなかつかないため、あまり活用できていない
のが実情である。

手帳の良い使い方はないかと図書館に行くとこの本があったので借りて
みた。

本に書いている手帳の使い方は目新しいことはないし、そのとおりにすれ
ば有効活用できそうだが、なかなか実践するのは難しく、3日坊主になり
そうなものばかりだった。

といっても、本にあるように3日坊主ができるんだったら、3日は続けること
ができるわけだから、本に書かれているようにスケジュールを3日単位で
区切って管理するということを一度実践してみようと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月09日 04:49 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

グム百貨店(ロシア:モスクワ)

10年近く前にロシアに行った時、モスクワのグム百貨店という百貨店に
いった。

「グム」とはロシア語で「総合百貨店」を意味する正式名称の略称で、
帝政ロシア時代の1893年に完成し、その後、ロシア革命によりソビエト
政権になり国営化した。

ソ連時代には、社会主義の我が国では物資が豊富だという対外向けの
プロパガンダに用いられ、ソ連製や東欧製の衣類や家電製品が販売
されていたという。

グム百貨店は赤の広場に面しており、ワシリー寺院やクレムリンといった
奇抜な建物に負けず劣らず、立派な建物になっている。
20060815-08.jpg

天井がガラス張りになっており、太陽の光がよく入る2階建ての構造
になっている。
20060815-13.jpg

最近ではよく見る構造のショッピングモールだが、ソ連時代からこういう構造
で、当時の西側でもあまり見かけない規模だったという。
20060815-36.jpg


グム百貨店の名物というとアイスクリーム屋で、私が旅行した時にはあまり
時間が取れなかったので食べなかったが、非常においしいという。
20060815-33.jpg

あれから、10年たち、トリップアドバイザーなどを見ると、さらにアイスクリー
ム屋は増えているという。

ロシアではサーティーワンも結構展開しているというが、ロシアに来たら、
話のネタに、グム百貨店のアイスクリームを食べたいものである。


百貨店の中は生活物資ではなく、カバンとか化粧品といった高級ブランド
の店が入っており、完全に西側のショッピングモールと化している。
20060815-34.jpg

社会主義のソ連が崩壊して、そろそろ30年経とうとしているが、当時を
知るロシア人たちは、資本主義の今のロシアをどう思っているのだろうか。
20060815-35.jpg

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月08日 04:39 ] ロシア | TB(-) | CM(2)

23区格差

自分のマンションを購入するとき、東京にするなら北千住とか赤羽
のある足立区や北区には住もうかと考えたこともあったが、港区と
か目黒区など候補にも挙がらなかった。

表紙に、港区の所得水準が904万円とあるが、多分この程度の年収
では、港区で暮らすのは酷だろうと思う。

人の価値観というのはいろいろあるので、自分の住んでいる場所に
ステータスを感じる人なら、無理してでも住むのだろう。

この本では、年収、学歴、子育てのしやすさ、老後の暮らしやすさ
が格付けされており、各区が示すデータもだいたい自分の持っている
イメージと一致していた。

この本の著者も、北区とか北千住がいい町であると結論付けていた。

どこが住みやすいか?

それは、自分の身の丈にあった暮らしができるところだと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月07日 04:39 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

2016年大分・福岡・長崎旅行記

旅行から帰ってきて約1ヶ月になるが、ようやく旅行記を書き上げることが
できた。

今回の旅行では、大分別府の別府温泉、北九州の門司港と、山口の下関、
福岡の博多、長崎市を4日間で周る旅行だった。

どこも、なかなか面白いところだったが、私が一番気に入ったのは長崎だっ
た。

古くから、西洋や中国との貿易港としてさかえ、いろんな文化が混じった
長崎は、1日や2日旅行したぐらいでは、全然足りないぐらいだった。

福岡や大分についても同じことが言えるが、もう一度どこに行きたいと問わ
れると、やはり長崎と答えるだろう。

4日間の九州の珍道中であるが、時間があれば見て頂ければ幸いである。

2016年大分・福岡・長崎旅行記
http://www.green.dti.ne.jp/yama219/domestictrip/201601Kyushu/index.htm

あと、長崎といえば文明堂のカステラであるが、懐かしいCMがあるので、
紹介しておきたい。

文明堂総本店 TVCM でんでらりゅうば


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月06日 04:16 ] 長崎県 | TB(-) | CM(2)

東芝リストバンド型生体センサSilmee W21の発売中止

昨日は、ショックなニュースがあった。

昨年から欲しい欲しいと思っていた東芝のリストバンド型生体センサの
Silmee W21の発売が中止になったとのことである。

このSilmee W21は加速度センサ、脈拍センサ、紫外線センサ、温度セ
ンサ、GPSが搭載され、リストバンドをつけていると、歩数や消費カロリー、
睡眠時間や脈拍、会話量、食事時間、移動した足取りなどが確認でき
るというものである。

当初の発売予定は、昨年の11月末にあったのだが、原材料が不足し
ているという理由で姉妹品のW20(W21のGPS機能がないもの)と一緒
に発売が延期され、ようやく1月にW20が販売されたと思ったら、
2/4になってW21は販売中止とのことである。

理由は東芝のヘルスケア事業の見直しにより、東芝の社内カンパニー
のヘルスケア社が廃止されたこととのことである。

さらに、ヘルスケアに関わる人員についてはリストラの対象になると
いう。

物欲があまりない私としては、久しぶりに欲しいものだったのに、
しょうもない、7,100億円の赤字をだした原因を作った元経営陣のために
消費者の期待を裏切った東芝を残念に思った。

41shh05KH5L.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月05日 04:13 ] 商品 | TB(-) | CM(0)

信長が欲しがった3つの町(堺編)

信長が手に入れたかった町、最後は私が小中学校時代に暮らした堺につい
てである。

堺という地名は、方違神社付近がかつての摂津国、河内国、和泉国の3国
の境(さかい)だったことに由来する。

中世から貿易港として栄え、戦国時代には自治都市として発展し、時の
権力者の信長の矢銭(税金みたいなもの)要求に、一度は拒否の意を示
したほどの、気概のある商人街である。

そんな日本最大の商人街堺も今となっては、一地方都市となってしまった。

堺市駅に到着。
20160130-01.jpg


私が、小中学校のときに過ごした街は、この堺市よりも南にあり、堺市
の駅で降りた記憶はというと、ないかもしれない。

堺市駅から堺屈指の繁華街堺東へ向かうことにした。
20160130-02.jpg

途中、ショッピングモールを通っていく。
20160130-03.jpg

キャラクター靴下屋など、そこそこ店はあいていたが、
20160130-04.jpg


このように、営業を終えてシャッターが閉まった店もちらほらあった。
20160130-05.jpg


ショッピングモールを出て堺東方面に向かう。
20160130-06.jpg

途中、大阪刑務所があった。
20160130-07.jpg


この高い塀の向うでは、受刑者たちが暮らしているのだが、どういう
日常を送っているのだろうか?
20160130-08.jpg


この刑務所では、年に一度矯正展という、受刑者の作った品物などを
売るイベントがある。


ちなみに矯正展は東京拘置所でも年に一度行われている。


大阪刑務所の正面。
20160130-09.jpg


堺に住んでいた茶人千利休と、歩いている長尾街道についての解説が
書かれている碑。
20160130-10.jpg


線路の下をくぐり堺東に向かう。
20160130-11.jpg

堺東の商店街。
20160130-12.jpg

堺東は、地元の人間からは「ガシ」と呼ばれ、私の住んでいた地元でも、
「ガシ行こか?」というと、ちょっと大きな街に出るわくわく感があっ
たものである。

しかし、今は高島屋と、ダイエーのあったビル、そして商店街と、
ポツンポツンとあり活気がない街となってしまった。
20160130-13.jpg

現在は、東京一極集中で元気のない大阪のなかでも、さらに元気のない
堺市であるが、私が小さなころ、いや、かつての日本最大の商人街の
活気を取り戻すのは、もう夢物語なのだろうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月04日 04:23 ] 大阪府 | TB(-) | CM(2)

信長が欲しがった3つの町(草津編)

草津というと、スキー場や温泉のある群馬の草津町が全国的に有名で
ある。

関東の人間に、滋賀にも草津があるというと驚かれることがあるが、
草津という町は、東海道や中山道、および湖上交通を結ぶ交通の要衝
として、信長が欲しがった町の一つである。

2013年、2014年には近畿ブロックでいちばん住みよい街にランキング
され、人口密度は政令指定都市である仙台市・熊本市・新潟市等を上
回っている。

そんな草津に、昭和30年代を再現した横丁があるというので行ってみた。
20160129-18.jpg

このばんから横丁は、草津駅前にあるエルティー932という建物の地下1Fにある。
20160129-19.jpg

932ってなんの番号かと疑問に思ったが、「くさつ」の当て字だということである。

草津駅。
20160129-20.jpg

草津サクラビルヂングとか串カツ屋。
20160129-21.jpg

たこ焼き屋などもあった。
20160129-22.jpg

歯医者。
20160129-23.jpg

郵便受けが歴史を感じる。
20160129-24.jpg

オロナミンCの看板
20160129-25.jpg

ばんから横丁の見取り図。
20160129-26.jpg

アースの看板。
20160129-27.jpg

他にも琴姫のボンカレーの看板などもあった。

数年前のばんから横丁の写真を見ると、もっと古さを演出しているのだが、
ジオラマが新しく小奇麗すぎて、いまいちリアルな感じがしなかった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月03日 04:47 ] 滋賀県 | TB(-) | CM(0)

信長が欲しがった3つの町(大津編)

織田信長が尾張美濃、現在でいうところの愛知県西部と岐阜の太守だった
ころ、畿内では豪族により将軍が暗殺される事件があったが、将軍の後継
者の足利義昭を助け室町幕府を再興したことで、将軍になった義昭から、
副将軍または管領へ推奨されたがこれを固辞し、代わりに、大津、草津、
堺の直轄地とすることを望み、手に入れたという。

今回の出張で、また関西地方に出張できたので、この3つの町のいまをみ
ることとした。

ただし、記事の内容は信長とはあんまり関係がないのでご容赦を。

大津駅に到着。
20160129-01.jpg


大津は交通の要衝であり、物流の要であったことや京からも近いため、
古くから発展した町である。
20160129-02.jpg


街並みも結構古く、いわゆる近江商人というと浪速のあきんど、
伊勢商人とならんで、日本三大商人と呼ばれた。
20160129-03.jpg


「三方よし」というのも有名な教訓となっており、ビジネス書などで
もよく登場する。

近江商人の流れをくむ現代の企業として、大丸、高島屋、伊藤忠商事
丸紅など、誰でも知っている百貨店や商社も多い。

あと、この飛び出し坊やも滋賀が発祥の地である。
20160129-04.jpg

丸屋町という商店街を通り、京阪の浜大津駅に向かう。
20160129-05.jpg


京阪線も道路を走っている。路面電車といえば2両編成ぐらいなのだが
4両編成というのは結構長い。
20160129-06.jpg


浜大津駅の向こう側に大津港がある。
20160129-07.jpg


大津港。
20160129-08.jpg


琵琶湖遊覧船ミシガンが停泊していた。
20160129-09.jpg


私が子供のころ、よくこのミシガンのCMを聞いたものである。


再び近江商人たちの町に戻る。

昭和な字体の看板。
20160129-10.jpg


店の中には「びわこ国体歓迎」と書かれていた。
20160129-11.jpg


びわこ国体っていつの話?と調べてみると、1981年だから今から35年
も前のものである。


中央一丁目というからにはこの辺が中心街なのだろう。
20160129-12.jpg


町の電気屋さんも健在。関東の新しい町に住んでいるとこういう店舗
を見ることもほとんどない。
20160129-13.jpg


「い」「じ」「め」「な」「し」の標語。
20160129-14.jpg


そういえば、大津市といえば。2011年に大津市中2いじめ自殺事件があった
場所でもある。

この事件では、いじめ以外にマスコミによる加害者の実名流出などもあり
色々と問題になった事件でもあった。


そば屋があるので寄ってみた。
20160129-15.jpg


ちょっと高いがそば御膳「逢坂」を頼んだ。
20160129-16.jpg


これが「逢坂」。
20160129-17.jpg


このあたりは、逢坂山という京のある山城国と近江国の国境で、都を固める
関所でもあったという。


そば御膳逢坂を食し、次の目的地草津に向かう旅好きおやじであった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月02日 04:00 ] 滋賀県 | TB(-) | CM(3)

量子テレポテーション

この本は、東大で量子テレポーテーションを研究している有名な教授が
書いた本なのだが、ブルーバックスという高校生にもわかるように科学を
解説しているシリーズの本にもかかわらず、文書がわかりにくく、1回読ん
だだけでは、何が要点なのかさっぱりわからなかった。

しかたがないので、その教授が所属していたNikonのホームページを
みると、こちらはかなりわかりやすく書かれていた。

双子の光と量子テレポーテーション
http://www.nikon.co.jp/channel/light/chap04/sec02/


量子テレポーテーションのについて理解するためには、
「1つの量子の位置と運動量は同時に観測できず、観測するまではその
 状態を確率でしか知ることができない。」
という不確定原理を知る必要がある。

同時に生まれた電子はスピンの向きが反対になる。
この同時に生まれた電子を何光年も離した場合に、一方の電子のスピン
の向きを観測した瞬間、確率でしかわからなかった、もう一方の電子の
スピンの向きが確定してしまうという。

これは情報が光のスピードを超えて、伝達することを意味する。
これをEPRパラドックスという。

これをどう応用したら量子コンピュータができあがるのか、この本を読ん
でも全くわからなかったが、量子コンピュータを使うと難しい素因数分解
が瞬時に解けるため、今、我々が利用しているクレジットカードの暗号が
瞬時に解けてしまうというのである。

なにせ、現在の最速スーパーコンピュータで数千年かかっても解けない
ような計算でも、数十秒といった短い時間でこなすことが理論上可能と
いうのだから。

量子コンピュータの実現にはまだまだ時間がかかりそうだが、これを
リリースする前には、社会的な法制度とか、量子コンピュータを使った
暗号化などの環境を整備しないと大混乱になるだろう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2016年02月01日 04:50 ] 量子・宇宙・相対論 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2016年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
182位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム