旅好きおやじの日記 TOP  >  2017年08月
月別アーカイブ  [ 2017年08月 ] 

≪ 前月 |  2017年08月  | 翌月 ≫

統計学がわかる

統計学がわかる



大学に入り、統計学は必須科目であり、検定やら推定やら習った。

1年かけて色々学んだわけだが、理論ばかりだったので、何の役に立つ
かわからなかったし、大学を卒業して使うこともなかったので、記憶に
残っていない。

回帰分析や因子分析については、別の本を先に読み、また数年前にも
統計や確率の本を読んでイメージしやすい題材だったこともあり、何に
使うかの理解はしているつもりだが、分析手法やさらにその基礎となる
検定や推定といった部分が知識として抜けていたので、この本で学習
した。

ハンバーガーショップのポテトという題材で、その長さの平均や分散を
計算すると行った高校レベルの初歩的な解説から始まり、

箱に入ったポテトを標本として、箱をいくつか無作為抽出して、箱に入っ
たポテトの平均本数が、すべての箱の平均本数を95%や99%の確率で
どの範囲に入っているかを推定する、区間推定、

推定では、分散ではなく、サンプルサイズ-1を使う不偏分散を使うことや、
推定区間を求めるためにt分布表を使うことも復習することができた。

あとは、検定。
自分の店とライバル店の間で売上構成に「差はない」仮説を立て、
それを確率分布表の1%や5%の部分より外に外れれば棄却、内に入って
いれば採択し、比較する内容によってカイ二乗検定、t検定、F検定がある
ことが復習できた。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スポンサーサイト
[ 2017年08月31日 05:12 ] 数学 | TB(-) | CM(0)

水戸天狗納豆

先日、水戸に行ったとき、「水戸といえば納豆だろう」と思い、納豆にまつわる
ことを探していると、水戸天狗納豆というお店で、納豆に関する展示と工場見
学ができるというので、寄ってみることにした。

水戸天狗納豆の納豆は、水戸の駅ビルであるエクセルにもあるが、その本店は
駅から歩いて5分程のところにある。
20170813-23.jpg

店に隣接して展示館もある。展示館は2階にある。
20170813-24.jpg


江戸の郷土食である糸引納豆を、水戸の名物にすることを考え、日本で初めて
量産品化した笹沼清左衛門と納豆に関するエピソードが展示館入口に展示され
ている。
20170813-25.jpg


納豆年表。弥生時代、卑弥呼より前の時代から納豆があったとされる。
20170813-26.jpg

天狗納豆の年賀状。絵のタッチからすると戦前から戦中にかけてのものだろうか。
20170813-27.jpg

昔の納豆の作り方が説明されていた。
20170813-28.jpg

納豆を作るための道具。
20170813-29.jpg

私が子供の頃は、納豆は藁に包まれていたのだが、最近はスーパーでは
殆どがパック品で、藁納豆は本当に見なくなた。
20170813-30.jpg

納豆に関するビデオを見る。
20170813-31.jpg

日本各地で作られている納豆。
20170813-32.jpg

消費は圧倒的に関東が多いようである。
20170813-33.jpg

笹沼清左衛門についてもう一回読んで展示室を出る。
20170813-34.jpg

一階に移動し、見学者用スリッパを履く。
20170813-35.jpg

検査作業。
20170813-36.jpg

納豆用の藁。
20170813-37.jpg

製造ライン。
20170813-38.jpg

出荷作業。
20170813-39.jpg

お店では藁の納豆も売っていたが、水戸から東京までもって歩くのも
大変なので、ふりかけと干し納豆を買って帰った。
20170813-40.jpg




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月30日 04:23 ] 茨城県 | TB(-) | CM(0)

原宿竹下通りとスクイーズ

うちの長女は、スクイーズという触り心地のよい食品のおもちゃにはまっ
ている。

長女がYoutubeで見た「日本スクイーズセンター」に行きたいとよく言っ
ていたので、娘2人を連れて原宿に行くこといしていた。

長女は、この日が楽しみで楽しみで仕方がなかったそうである。


朝、出発前の9時過ぎ、前髪がキマらないと鏡の前で泣き出す次女に
手こずりながら、JRと東横線と乗り継ぎ、明治神宮前までやってきた。

地下鉄の駅を降りると、いかにも原宿といった大時計があった。
20170827-01.jpg

歩いて5分程で日本スクイーズセンターに到着。
20170827-02.jpg

さあはいるぞ。
20170827-03.jpg

と思ったのだが、入り口には夏休み期間中は混むので、ネット予約を
した方のみ入れますと書かれていた。

まさか、ネット予約が必要なのか?

ネットを見ない人間は、そもそもこんなところに来ないという割り切り
なのか。

せっかく遠くはるばるやってきたのに。

長女は、最初、「入れない訳はない、パパが行かないなら自分1人で入る」
と、非常に悔しそうだった。

旅好きおやじからすると、通勤経路でしかないのだが、小2の長女か
らすると、電車で二十駅近くというのは、かなり非日常のことだった
に違いない。

久しぶりに全力で悔しがる長女を見たが、世の中こんなこともある、
原宿は他にもスクイーズ屋なんていっぱいあるから、と竹下通りに
向かった。

竹下通りから、JRの原宿方面を散策する。
20170827-04.jpg

昼近くになったので、JOL原宿というところで食事をとることにした。
20170827-05.jpg


いろいろなスイーツ屋のフードコートがあり、娘2人にはアイスを買っ
たが、旅好きおやじは硬派にばくだん焼きという粉物の食べ物を注文。
20170827-07.jpg


これがばくだん焼き。かつおぶしにまぶされたでっかいたこ焼きであった。
20170827-08.jpg


ちなみにJOL原宿では動画撮影禁止とのこと。
20170827-06.jpg

ニコニコ動画のマークとかがあるということは、ここで実況などを
する人が多かったのだろうかと想像する。


実は、竹下通りに来たのは娘達はもちろん初めてだが、46歳の
旅好きおやじも生まれて初めてであった。
20170827-09.jpg

100mも歩かないうちに、もうスクイーズ屋みたいなものを発見。
20170827-10.jpg

しろたんフレンズパークという、全国展開しているキャラクター屋らしい。

さっきまで機嫌の悪かった長女の機嫌も直り真っ先に階段をのぼる。
20170827-11.jpg

スクイーズの数々。
20170827-12.jpg


結局、長女・次女の好きなものを選ばせると5千円近くの出費になった。


スクイーズ屋を出て対面あたりに溶けないアイス屋を発見。

外が暑かったこともあり、またアイスを買うことにした。
20170827-13.jpg

確かに溶けないアイスではあるのだが、食感はアイスそのものだった。

こういった、おっさんからは想像もつかないものが、たくさん満ち溢れ
ているというのも、想像以上の街だった。
20170827-14.jpg


原宿はスイーツ屋とかマスコット屋が多数で、このようなファッション系
の店は少なかった。
20170827-15.jpg

最近は、ユニクロ、しまむら、GUなどファストファッションが全盛なの
で、わざわざ原宿まで来て買おうという需要が少ないのだろうか。


次に、わたあめ屋に入る。
20170827-16.jpg

でかいわたあめ。これでもミニサイズだそうである。
20170827-17.jpg

すごい混みようである。
20170827-18.jpg

JR原宿駅側に出た。
20170827-19.jpg

最初の日本スクイーズセンターには入れなかったが、スクイーズ屋は
腐るほどあった。
20170827-20.jpg


竹下通りの途中に日露戦争の英雄東郷平八郎元帥の東郷神社があった。
20170827-21.jpg

先程までのごみごみした雰囲気ではなく、ここは厳かな雰囲気だった。
20170827-22.jpg

適当にファッション系の店を撮影。
20170827-23.jpg

かわいい系。
20170827-24.jpg

原宿竹下通りというと、おっさん1人が侵入するのにはかなり抵抗がある。

しかし、娘2人がいるとそんな結界もいとも簡単に破ってくれて、
おっさんとしても非常に楽しむことができた。

今度は、日本スクイーズセンターに行くとき、嫁も連れて、家族4人で
竹下通りに来てみたいと思った。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月29日 04:55 ] 東京都 | TB(-) | CM(0)

下期の組織改正と部長昇進見送り

8月のお盆休み前に、上司から呼ばれた。

察しはついていたが、人事異動の話だった。

半年前にも組織改正の打診はあったのだが、見送りになっていた。

今の課(A課とする)は定時~1時間ぐらいの残業で帰れる代わりに、部下の
休日出勤が多いことや、トラブったら真っ先に動かなければならない部門で
あるので、休日にも仕事のことを気にかけていないといけないのだが、そん
なことも慣れれば自分の中では大した話ではなくなっていた。

新しく行く課(B課)は、自分が2年前に兼務していた課である。

B課はヘルプデスクとパソコンの販売を担っているのだが、私がいなくなっ
たあと、クレーマー客やら販売している機器がWindows7からWindows10に
変わったことによる仕事の難易度アップ、そして、後任の課長が女性の部
下たちを使いこなせずに、課長として機能不全になっていたことから、私
に白羽の矢がたった。

私もクレーマ客には弱いが、少なくとも部下の扱いにはB課長よりはでき
るつもりである。

私がいたA課は、隣のC課に吸収合併されるのだが、C課長が厳しい人
なので、メンタルの弱いA課員がメンタル不全になるのは想像がつく。

そこで、私はB課の課長と、B課・C課を束ねる部長とし、B課の課長を兼
務にするということで、上司は動き、先週、経営に付議したのだが、この
秋に会社に大きな変化があるため、このタイミングで部以上の人事を変
更するのは大きな変化に関係のあるものにとどめ、最小限にすべきという
ことで、私の部長人事は見送りとなり、B課の課長に変わるのみとになった。

万年課長でいいと思っていた私にとって、部長というのは私のガラでもなく、
最初打診されたときは、嫌で嫌でしようがなかったのだが、時間を置いて
考えたら会社のピンチだし、上司も私ならやれると評価してくれているの
だしと、休みをはさみやる気になっていたので、部長人事が見送りになっ
たのは残念である。

まあ、部長をやれると認めてくれたというのは、能力が評価された証では
あるので、それはそれで素直に喜ぼう。

関連記事
来年度の組織改正の打診(2017/2/3)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-2253.html



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月28日 04:29 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

ワンダーウーマン

金曜日にワンダーウーマンを観に行った。

確か、スーパーマンとバットマンが戦っている映画でカメオ出演的に出て
きていたヒロインだったが・・・、面白いのかなと思いながらも、現実逃避も
したかったので観ることにしたのである。

神に作られた女戦士だけの世界があり、そこに現実世界との時空の狭間
みたいなものが出てきて、第一次世界大戦の米軍パイロットとドイツ軍が
迷い込み、戦闘になるところから映画が始まる。

ワンダーウーマンを始めとする女戦士たちは、人間離れした強さの持ち主
でドイツ軍を弓矢とかでやっつけるが、女戦士側にも何人か犠牲が出る。

米軍パイロットは女戦士たちに処刑されそうになるが、多くの人たちを救い
たいという主張から、悪いやつではなさそうだと女戦士たちから縄を解かれ
る。

映画のアクションは面白かったし、米軍パイロットとのラブストーリー的な
話も展開していたのだが、女が戦士の映画でラブストーリー的なことがで
きるのは一作目までで、二作目以降他の男とまたラブストーリーがあった
としたら、ディズニー映画のポカホンタスのように、ヤリマン的に見られ、
男とは違い損だなと思った。

wonderwoman_201708.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月27日 04:14 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない

ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない



私も、昔はビジネス書をよく読んでいたが、何冊か読んでいると、

・同じパターンの論理展開で、最後まで読まなくても言いたいことがわかっ
 てしまう。
・それは、あなた(ビジネス書の著者)だからできるのだろう、自分の能力
 を自慢したいだけじゃないの?
・本当にそんなこと実践できるのか?周りから白い目で見られるだけだぞ

という話をしている悪書というか、読んでいるとバカになりそうな本に
かなりの確率で出会うようになり、最近は買ってまで読むことは無くなった。

この本の著者も同じことを書いていたが、これには出版不況の現在、
読者を騙してでも売れれば勝ちという風潮も少なからずあるようだと
分析していた。

私が挙げた以外にも、ビジネス本に対するあるあるを皮肉交じりに
書いていて面白かったのと同時に、どうしてもビジネス本を読むのなら、


「7つの習慣」
「思考は現実化する」

の2冊と、松下幸之助や本田宗一郎、井深大など日本の経営者たち
の自伝や評伝を読むと良いとも書かれてあった。

確かにタイトルは聞いたことのある本ばかりだが、粗悪なビジネス本が
乱立する中、ビジネス本と聞くと引いていたので、これらの本は読もうか
という気になった。


「7つの習慣」と「思考は現実化する」については、この本で簡単にまと
められていたので、一応Evernoteにも転記しておいた。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月26日 04:54 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方



testosterone氏の本の続編が書店に並んでいたので手に取った。

ここに書かれている「マクロ管理法」とは、三大栄養素(タンパク質・炭水化
物・脂質)の栄養素の1日分の摂取量を管理するという手法である。

根本は摂取カロリー<消費カロリーにするというシンプルな考え方なのだが、
この考え方に従って、この範囲内であれば何を食べてもいいという考え方
は新鮮だったし、ケーキやお菓子も我慢する必要がない。

朝や昼に食べすぎても、夜に調整すればいいという考え方が気に入った。

あと、この本を読んで「サラダチキン」という高タンパク、低カロリー、低脂肪
の優良な食品に巡り会えたことも良かった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月25日 04:06 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

統計学がわかる 【回帰分析・因子分析編】

統計学がわかる 【回帰分析・因子分析編】



6年ほど前に多変量解析の本を読んだ。(下記URLの第10位の本)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-145.html


そのときに、参考にした「アイスクリーム統計学」のサイトについて本も出て
いるので、久しぶりに本を借りて読むことにした。

やはり、分かりやすかった。

私の統計に関する知識は、「相関係数の絶対値の大きさが大きいほど、
相関関係が強い」ぐらいのざっくりとした知識しか残っていなかったのだ
が、久しぶりに読んで、「無相関検定」と「偏相関」について思い出し、
理解することもできた。

相関係数が高ければ、則ち関係が高いかというとそうではなく、標本数
も関係するという、いわば当たり前の話だがちゃんと理解ができた。

例えば、標本数が3と極端に少ない標本では、縦一列に並んでいて、相関
係数が高かろうが、正三角形の形になって相関係数が低かろうが本当に
相関性があるかどうかは言えないというのは直感的に理解できる。

これが、標本数400で同じように縦一列に並んでいたら、相関性があるし、
バラバラだったら相関していないことが理解できる。

相関係数を語る上で、標本数が重要な要素になり、
「相関係数の絶対値の低さがある程度以下であれば相関関係がない」
と検定することを無相関検定であると理解できた。

ここで、なぜ相関があることを検定するのではなく、無相関であることを検
定するのかというと、相関があるかどうかというのは-1~1までの数値を
無限に取ることができてしまうが、相関がないかどうかというのは0という
値だけを検定すれば良いからだという。

これを「帰無仮説」という。

大学のときに「帰無仮説」とか習い、語呂だけ覚えていたのだが、その
意味することが理解(再復習)できてよかった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月24日 04:08 ] 数学 | TB(-) | CM(0)

水戸の偕楽園

お盆休みに100名城の1つ、水戸城に行った。

その際、日本三名園のうち、まだ行っていなかった偕楽園に寄ってみた。

偕楽園は、江戸末期の名君の1人徳川斉昭によって作られた庭園である。


東京から水戸へは在来線で行くと3時間かかるので、品川から特急で行くことに
した。
20170813-02.jpg

乗って行ったのはときわ59号勝田行き。
20170813-01.jpg

お盆休みのためか混んでおり、残念ながら通路側の席しか取れなかった。
20170813-03.jpg

水戸駅に到着。
20170813-04.jpg

偕楽園に行くには路線バスの偕楽園行きを利用する。
20170813-05.jpg

JRの水戸駅の隣に偕楽園駅という駅があるが、梅の季節にしかオープンされない
臨時駅なので、夏のこの時期には利用できない。

偕楽園入口駅で降りる。
20170813-06.jpg

偕楽園に行くには終点の偕楽園のバス停まで行けばいいのだが、「偕楽園」
という言葉に連れて手前で降りたため、少し歩く羽目になってしまった。


まあ、そのおかげで「千波湖」を見ながら散歩することができた。
20170813-07.jpg

千波湖は広いので結構歩く。
20170813-08.jpg

臨時駅の偕楽園駅の横を通る。
20170813-09.jpg

偕楽園に入るとに「大日本史完成の地」の碑があった。
20170813-10.jpg

中学校とか、高校の歴史の時間に習ったと思うが、「大日本史」とは、
徳川光圀が編纂を開始し、水戸藩で250年もかけて作られた歴史書である。

老後になってもこの大日本史を編纂していたので、水戸黄門のように
諸国を漫遊するという暇などなかったという。

水戸光圀をまつる常盤神社。
20170813-11.jpg


神社の中には義烈間という建物があったが、有料で写真撮影ができないため
入らなかった。
20170813-12.jpg

偕楽園の中にある好文亭という建物に向かう。
20170813-13.jpg

偕楽園は、ほかの三大庭園の後楽園や兼六園と違い無料なのだが、偕楽園の
中にある好文亭は有料となっている。

200円なので入ることにした。
20170813-14.jpg

廊下。
20170813-15.jpg

菊の間。
20170813-16.jpg


梅の間。
20170813-17.jpg

狭い通路。
20170813-18.jpg


2階もあるので登ってみた。
20170813-19.jpg


好文亭から見える偕楽園はなかなか絶景である。
20170813-20.jpg

千波湖も見える。
20170813-21.jpg

もう1ショット。
20170813-22.jpg

「好文木」に由来する別荘好文亭は、中国の晋の時代の武帝が学問に
親しむと花が開き、学問をやめると花が開かなかったという故事に基
づいているという。

確かに好文亭の2階で机に向かって勉強したらはかどりそうだし、
最高の贅沢だろうなと思いながら、好文亭を後にする旅好きおやじ
であった。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月23日 04:36 ] 茨城県 | TB(-) | CM(0)

やはり危険な親1人子2人のプール

うちには8歳と4歳の女の子がいる。

夏場になると、2人をプールに連れて行くことがあるのだが、4歳の子供は
幼児用プールで遊ぶのだが、8歳の子供は幼児用プールではつまらない
ので25mプールで泳ぎたがるのである。

先日、近くの温水プールで、上の子がどうしても25mプールで遊びたいと
いうので、仕方なしに遊ばせた。

上の子の様子を見ていた、そのすきに下の子を見失ったのである。

プールは眼鏡の着用ができないので、裸眼で0.1以下の私の目では、
ほとんど他の子と区別ができなくなってしまうのである。

下の子は、以前1人で深いプールに飛び込み溺れたことがあるので、
もしやと思った。

次女25mプールから上がらせ、係員に子供の特徴をつげ探した。

1分ほどで下の子は見つかった。

夏は、水の事故が多い。

何で、親は見てなかったんだと思うこともあったのだが、こんな一瞬で見
失うのだから、油断はしてはならないと、あらためて思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月22日 04:00 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

足利学校

夏休みに、まだ行けてなかった100名城の一つ、栃木県足利市にある足利
氏館に訪れた。

最初は、足利氏館だけ行って次の目的地である金山城に行くつもりだった
のだが、若干時間に余裕があったので、足利学校も周ることにした。

足利市駅到着。
20170812-01.jpg

足利市といえば渡良瀬川が流れ、森高千里の「渡良瀬橋」が有名である。
20170812-02.jpg

森高千里が、足利工業大学の学祭でライブをして、その後、橋をテーマに
曲を作ろうとしたとき、渡良瀬橋という言葉の響きがいいと思い、この地
に再訪し、詞を書いたという。

この駅の発車メロディーも2015年から渡良瀬橋になったという。

日本最古の学校「足利学校」
20170812-03.jpg

また~。最古とか言ってもどうせ、江戸時代の藩校かなにかじゃないの?

と思い、Wikipediaで調べてみると、諸説はあるが、平安時代や鎌倉時代か
らあったとされ、明治5年に廃校となったという。

室町時代から戦国時代にかけて、関東における事実上の最高学府だったという。

渡良瀬川。
20170812-04.jpg

ちなみに、この向こう橋が中橋で、その隣の橋が渡良瀬橋とのこと。

足利尊氏像。
20170812-05.jpg

我々のような中年世代は、馬に乗った足利尊氏像
ashikagatakauji_2017.jpg
を思い出すが、現在では別の武将であるという説が主流になっているという。

碁盤とか将棋盤が置いてあって、昭和な風景。
20170812-06.jpg

足利学校。420円払って中に入る。
20170812-07.jpg


足利学校に関するビデオを見る。
20170812-08.jpg

「学校」という看板。
20170812-18.jpg


色々と知識となることが解説されていた。100名城だけでなく、足利学校にも
寄っておいてよかったと思った。

日本最古の孔子廟。
20170812-09.jpg

孔子像。
20170812-10.jpg

足利学校の校舎。
20170812-11.jpg


足利学校漢字試験というのをやっていたので私もやってみた。
20170812-12.jpg

小学校高学年レベル。パソコンの漢字変換に慣れきっているので意外と苦戦した。
20170812-13.jpg

帰りにこの店でプリンを食べた。
20170812-14.jpg

あとは休憩所で、織り機などを見学。
20170812-15.jpg


映画「ちはやふる」のロケ地になったということで広瀬すずのサインなども
展示されていた。
20170812-16.jpg


地味な時代であった室町時代について興味が生まれてきたが、渡良瀬川の
看板をみると、そんなこともすっかり忘れ、「渡良瀬橋で見る夕日を♪」と
歌いながら渡良瀬川を渡る旅好きおやじであった。
20170812-17.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月21日 04:32 ] 栃木県 | TB(-) | CM(0)

ECO MIND 環境の教科書

ECO MIND 環境の教科書



私が毎日見ている「竹田恒泰チャンネル」で地球温暖化の話題になり、
そこでこの本が紹介されており、すでに絶版になっているということで、図
書館に行って借りてきた。

竹田先生は政治系が専門で、保守派であるが、原発には反対の立場を
とっており、私の考え方と近い。

政治とかイデオロギーみたいなものを抜きにして、いいものはいい、ダメ
なものはダメということを理屈で説明してくれるから好きである。

私は、自然科学の本を読むのは好きだが、環境学については、あまり
本を読んでこなかったので、もやっと理解していることを整理できてよかっ
た。

環境問題では「資源の枯渇」と「捨て場の枯渇」があり、どうしても、「資源
の枯渇」に目が行きがちだが、「捨て場の枯渇」もかなり問題であることが
認識できた。

ただ、Youtube動画で説明にあった、地球温暖化と人間活動における
二酸化炭素排出が無関係であるという主張まで、つながっていると、
より腹落ちできたと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月20日 04:05 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その47(明石城 2017/07/10)

日本100名城、47番目の訪問は明石城である。


明石城江戸時代に入った1618年に小笠原忠真によって築城された。

この小笠原忠真は松本城→明石城→小倉城と、あちこちの城主を任された
人物である。

小笠原氏について調べてみたら、清和源氏の流れを組む由緒正しい家柄で、
阿波、石見、京都、信濃といった諸国に分家がある。

小笠原忠真は信濃小笠原氏のさらに分家の府中小笠原氏であるが、戦国時
代に早々に武田信玄に駆逐されたイメージしかないが、流浪しながらも、
最終的に徳川家に仕え、戦功をたて、城持ち大名になったというのは、
なかなかすごいことだと思う。


明石城はアクセスが非常に良く、JR明石駅の目の前にある。
20170710-39.jpg

JR明石駅の前の横断歩道を渡る。
20170710-40.jpg

すぐに外堀がある。
20170710-68.jpg

明石公園がまさに明石城址で、入ったところに公園事務所がある。
20170710-64.jpg

労せず、100名城スタンプゲット。
20170710-65.jpg

あとは適当に城跡を散策。
20170710-66.jpg

石垣と階段。
20170710-43.jpg


20170710-44.jpg

城壁
20170710-45.jpg

天守台。
20170710-46.jpg

天守跡。
20170710-47.jpg

天守あとから見た明石の街。
20170710-69.jpg


これで、兵庫県で分断されていた中国地方と近畿地方以東の地図が
繋がったのと、近畿のすべての100名城に訪問したこととなった。
20170710-70.jpg

明石城
別名喜春城、錦江城
城郭構造連郭梯郭混合式平山城
天守構造なし(天守台はあり)
築城主小笠原忠真
築城年1618年(元和4年)
主な改修者松平直常
主な城主松平氏(越前系)
廃城年1874年(明治7年)
遺構櫓、石垣、堀、移築門
指定文化財
国の重要文化財(巽櫓・坤櫓)、国の史跡
再建造物
位置兵庫県明石市(北緯34度39分10.07秒 東経134度59分30.47秒)
交通手段JR山陽本線「明石」駅・山陽電鉄本線「山陽明石」駅から徒歩5分
スタンプ明石公園サービスセンター受付窓口



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月19日 04:19 ] 兵庫県 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その46(篠山城 2017/07/10)

日本100名城、46番目の訪問は篠山城である。

幼少時代、大阪に住んでいた私にとって、丹波篠山といったら、すごい遠く
の山奥という印象しかない。

そんな丹波篠山の山奥に来ることができたのも、100名城スタンプと巡り合った
おかげだろう。

この篠山城は、江戸時代に入ってから徳川家康により築城された。

こんな山奥に、何で征夷大将軍が築城したのかと、一瞬疑問に思ったが、
まだ豊臣氏が健在な頃なので、豊臣氏や西国大名に睨みを利かせる意味で
建てられたということを知ってなるほどと思った。

最寄り駅はJR福知山線 篠山口駅。
20170710-25.jpg

駅から神姫グリーンバスに乗る。
20170710-57.jpg

バスで約50分
20170710-26.jpg

二階町バス停で降りる。
20170710-59.jpg

歩いて5分で篠山城址がある。
20170710-27.jpg

門をくぐる。
20170710-28.jpg

訪れたのが月曜日なので、閉館していた。
20170710-29.jpg

閉館はしていたが、100名城スタンプを押すことはできた。
20170710-60.jpg

大書院の端。
20170710-30.jpg

二の丸御殿跡。
20170710-31.jpg

二の丸御殿跡からみた大書院。
20170710-32.jpg

天守台。
20170710-61.jpg

天守台は作られたが城郭が堅固すぎるため天守閣は作らられなかったという。
20170710-62.jpg

天守台から、波多野氏の城である八上城のあった高城山が見える。
20170710-63.jpg


八上城は波多野氏攻めをしていた明智光秀の母親が磔になった場所
であり、織田信長の因縁の場所の一つなので、戦国フリークとしては
そちらにも行きたかったが、時間の関係上行けなかった。

竹田城
別名桐ヶ城
城郭構造輪郭式平山城
天守構造なし(天守台はあり)
築城主徳川家康
築城年1609年(慶長14年)
主な改修者
主な城主形原松平家、青山氏
廃城年1871年(明治4年)
遺構石垣、堀
指定文化財
国の史跡
再建造物御殿
位置兵庫県篠山市(北緯35度4分22.16秒 東経135度13分5.71秒)
交通手段JR福知山線「篠山口」神姫グリーンバス20分「二階町」下車徒歩5分
スタンプJR竹田駅、山城の郷、竹田城観覧料収受所、情報館天空の城



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月18日 04:47 ] 兵庫県 | TB(-) | CM(0)

娘とのメール

毎年、夏休みには嫁と子どもたちが嫁の実家に帰る。

嫁が首都高を経由して、千葉の実家まで運転するのだが、嫁にはいつも
家についたらメールをするように、と言っている。

今回から、この役割を小2の長女にやらせることにした。

長女にはキッズ携帯を持たせているが、メール機能を最近使えるように
なった。

ただ、まだ、メールの質問に対して答えるという感じで、タイミングとかは
心得ていないようである。

嫁たちが家を出てから、ちょうど実家につく頃合いに、私が

「ついた?」

とメールすると、普通ならすぐに「まだ」とか返すのだが、30分ぐらい経っ
て本当に家についてから「ついた」とメールが来るのである。

メールは手に持っており、返そうと思えばすぐに返せるのにである。

まあ、最初のうちはこんな感じかも知れないが、そのうち、慣れてくるだろう。

いや、単に眠っていて、家についてメールを見て気づいただけなのかもしれ
ない。嫁の実家から帰ってきたら聞いてみようと思う。

そんな何でもない、メールのやり取りだが、長女と会話的なメールをした
のは今回が初めてだったので、思い出になった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月17日 04:35 ] 育児・教育 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その45(竹田城 2017/07/10)

日本100名城、45番目の訪問は竹田城である。

竹田城は室町時代に山名氏により築城された城で、山名氏配下として隣の
赤松氏討伐に功のあった太田垣氏の居城となる。

その後、太田垣氏は地味に毛利元就や織田信長とこの竹田城で戦って最終
的には滅亡している。

そういった地味な竹田城ではあるが、平成に入ってから映画「天と地と」
でロケ地に使われ、その後100名城に任命されてから、天空城として話題
になるように映画のロケ地やCMで使われ、日本のマチュピチュとして
脚光を浴びた。

平成に入って表舞台に出た城とでも言うべきか。


最寄り駅はJR播但線の竹田駅となるが、車で移動するなら隣の和田山駅でもよい。
20170710-05.jpg

竹田駅舎。わりと立派である。
20170710-18.jpg

100名城スタンプは竹田駅にもるのだが、せっかく押すのであれば城に近い
設置所で押したいので駅で押すのはやめておいた。

矢印に従い竹田城に向かう。
20170710-06.jpg

城は駅の裏側の虎伏山にあるので踏切を渡る。
20170710-07.jpg

登山道の入口が神社になっている。
20170710-08.jpg

神社への階段ではなく、左脇の山道にそれる
20170710-09.jpg

獣が里に降りてこないように、柵を開け閉めしなければならない。
20170710-53.jpg

最初は割とお穏やかな山道。
20170710-10.jpg

しかし、階段は割りと急なので夏場に登るのはこたえる。
20170710-11.jpg

桟道とまでは行かないが割と細い道なので、気をつけて登らないと危ない。
20170710-12.jpg

勾配のきつい山道の800mはかなり疲れる。
20170710-54.jpg

ようやく舗装された道路に出た。
20170710-13.jpg

竹田城受付。
20170710-14.jpg

観覧料に500円取られる。このような辺鄙な場所の山城の保存には
このぐらい取らないとやっていけないか。まあやむを得まい。

スタンプをゲット。
20170710-56.jpg

500円取るだけあって割と整備されている。
20170710-15.jpg

雲海とまでは行かないが、多少霧があり雰囲気は出ている。
20170710-16.jpg

見頃は9月~11月の濃霧の日だと言われている。
20170710-17.jpg

城の歴史は地味でも、日本全国でこれだけ脚光を浴びられたのだから、
城としては幸せだろう。

地下の太田垣一族が現代の竹田城の様子を見たらどう思うのだろうか。

竹田城
別名天空の城、虎臥城、安井ノ城
城郭構造梯郭式山城
天守構造不明(天守台有り)
築城主山名宗全(伝承)
築城年1431年(永享3年)(伝承)
主な改修者羽柴秀長、赤松広秀(斎村政広)
主な城主太田垣氏、羽柴秀長、桑山重晴、赤松広秀
廃城年1600年(慶長5年)
遺構石垣、堀、井戸など
指定文化財
国の指定史跡
再建造物なし
位置兵庫県朝来市(北緯35度18分1.89秒 東経134度49分44.09秒)
交通手段JR播但線「竹田」駅 徒歩50分
スタンプJR竹田駅、山城の郷、竹田城観覧料収受所、情報館天空の城



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月16日 04:20 ] 兵庫県 | TB(-) | CM(0)

東芝解体 電機メーカが消える日

東芝解体 電機メーカが消える日



私が大学生の頃は、理系の学生の人気企業は家電メーカだった。

成績の良いもの順で教授推薦を受けていた。

まるで、ブランド大学を選ぶかのように、就職する企業も決めていた。

私は学校の成績がトップクラスでも何でも無かったので、そんな優良だっ
た企業にはかすりもしなかったが、今頃、そのような企業に行った人たち
は生き残っているのだろうか…。

そのような優良企業に行けなかったが、熾烈すぎる競争に晒されず、今
まで同じ会社で続けられたのは、ある意味運が良かったのだと思う。

私が大学の頃より少し前に、電電ファミリー(東芝、日立、NEC、富士通)
と言われている会社が羽振りが良かったのは、電電公社が作って欲しい通
信機器の仕様を出し、それを言われるがまま作っていたいればよかったか
らで、よく、電電公社が赤字になれば、国民から電話料金を値上げして徴
収しているモデルがあったからだという。


同じように、東京電力が電気料金を自由に操作し、電力ファミリー(三菱
重工、日立、東芝)を養っていたのと同じモデルであるという。

確かに、そのような半社会主義国のような競争のない世界にいると、
経営も頭を使ったものではなくなっていくというのは理にかなっている。

では、実力で天下を取った企業たちはどうであろうか。

シャープやソニーなどは、花形製品を多く出したが、トップ企業になった
あと、それまでのやり方を見直さず、消費者のニーズよりも自分たちが良
いと信じたものを優先して作ったことで、 望まれていない機能を製品に
付加したため、製品の定価が下がらず、シンプルな機能を残して原価を削
ぎ落としていった中国や韓国、台湾と言った新興国に負け、いろんな事業
が海外に安く買われていったという。

いくら優秀な人間を揃えても、トップが戦略を間違う、ないしは、仕事を
ちゃんとしないと、悲惨な末路が待っているということがよくわかる本
だった。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月15日 04:30 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

横浜大世界

先日、みなとみらいのランドマークタワーにあるトリックアートに行って、
長女が気に入ったので、別のトリックアートをということで、今度は次女も
連れて、中華街にある横浜大世界に行った。

連休初日のこの日、嫁は実家への帰省の用意があったので、3人で行くこと
にした。

石川町到着。
20170811-01.jpg


夏休みの初日で雨ということで、ガラガラだろうと思っていたら予想に
反して中華街は混雑していた。
20170811-02.jpg


中華街に来たときにはいつも無視していた横浜大世界に到着。
20170811-03.jpg

中華街にフランスの旗とはまた場違いな。

なんでもベルばらの部屋という企画展みたいなものをやっているらしい。


チケットは大人1,300円、こども600円。
20170811-04.jpg

お金を払うと、エレベータに乗る。
20170811-05.jpg

8階に移動
20170811-06.jpg

まあいろいろなトリックアートがあり、こどもと写真を撮りながら楽しんだ。
20170811-07.jpg


フォンテーヌブロー派の乳首つまむ絵。
20170811-08.jpg

教育に悪いが、乳首をつまみながらこどもに写真を撮ってもらった。

ちなみに絵の名前は「ガブリエル・デストレとその妹」

渦巻きを見てムンクの叫びをみると背景が揺らぐ。
20170811-09.jpg

結構有名な絵画をモチーフにしたトリックアートがあって楽しかった。

階を下がっていくとレーザーショーとかもあったが、すぐに飽きた。
20170811-10.jpg

ベルばらのオスカル。
20170811-11.jpg

ベルばらと言えば子供の頃、よくアニメでやっていたが、女の子用のアニメ
だったので、見ることもなかった。

どういうストーリーか全く知らないが、フランスの歴史を知っている今になっ
て見てみると面白いかもしれない。

平衡感覚を狂わせるトンネル。
20170811-12.jpg

水面に触れるとアニメーションされる絵。
20170811-13.jpg

エンベデッドシステムスペシャリスト取得の旅好きおやじは、こどもの
動きを捉えるカメラと、それに合わせて水面をアニメーションさせる技
術があるのだろうと想像した。

他にも、シャボン玉に入るアトラクションとかもあり、なかなか楽しかっ
た。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月14日 04:52 ] 横浜市 | TB(-) | CM(0)

やっと入ったWindows10のCreators Update

うちにあるパソコン4台のうち、3台が自分用である。

このうち1台は5年前に購入したWindows8のパソコンをWindows10にアップ
グレードしたものであるが、7月の下旬から旧に重くなり始めた。

調べてみると、立ち上げた都度、毎回、Windows10の更新プログラム1703
つまり、Creators Updateのプログラムがダウンロードされ、更新する準備
をするようである。

しかし、結果は更新に失敗している。

この動作を、毎回パソコンを立ち上げるたびに行い、毎回数時間、パソコン
のハードディスクがカラカラ周り、裏で色々しているため、操作が重く感じる
のである。
(60%ぐらいの性能になった感じの動き方)

他のパソコンは、1ヶ月以上前にCreators Updateに上がったのに、このパソ
コンだけいつもそういう動きをしていた。

私は、パソコンとかiPadとかのバージョンは最新にしなければ落ち着かない
性分なので、これにいつもイライラさせられていた。


そんななか、今週リリースされた1607(いわゆるAnniversary UPDATE)の
更新プログラムが出ていたので試しに適用したところ、Anniversary
UPDATEのアップデートがされたあと、Creator UPDATEも入るようになった。

詳細はよくわからないが、ネットなどの情報によるとハードウェアのドライバ
の何かが古すぎて、すんなりとCreators Updateにはならなかったと推測
できそうだ。

これでようやく落ち着いたわけだが、Windows10の大型アップデートの都度、
こんな感じでは先が思いやられる。

こういったハード依存があると、売ったパソコンのサポートまでしているうち
の会社としては、問合せ対応に追われ余計な工数が発生しまくるわけで、
結構、切実な問題であることも認識してしまった。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月13日 04:39 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

スパイダーマン ホームカミング

昨日は、日中は子供2人を中華街に連れていき遊んだ後、19時頃から
川崎のコナミに行き、体幹系のトレーニングをして映画に行った。

昨日観たのは、スパイダーマン ホームカミングである。

(物語の世界ではなく、)現実の世界では米ソニー・ピクチャーとマーベル
との権利関係という大人の問題がなくなってアベンジャーズと共演できる
ようになった。

これまでのスパイダーマンは、蜘蛛の研究とかそういったものにより主人
公が特殊能力を身につけるというストーリーが王道なのだが、今回のス
パイダーマンは、アイアンマンの世界観を受け継いでおり、おなじみの赤
いスーツは、アイアンマンの研究所のハイテクスーツの位置づけである。

スパイダーマンというピンでもやれるコンテンツが、アベンジャーズに入る
ということは、ディズニープリンセスで言うと、アナと雪の女王が、白雪姫
やシンデレラと言ったプリンセスコンテンツに入るようなもので、もったいな
いような気もした。

今後、スパイダーマン色を潰さないよう、アベンジャーズの一員として、頑
張って欲しいものである。

映画のストーリーであるが、アベンジャーズ悪役たちで戦ったときに生じた
廃品を拾って、改造して兵器にして売る奴が今回の悪役という一風変わった
設定が面白かった。

spidermanhomecomming.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月12日 05:30 ] 洋画 | TB(-) | CM(0)

ようこそ「多変量解析」クラブへ

ようこそ「多変量解析」クラブへ



ビッグデータというキーワードが数年前から流行り、ここ1、2年はデータサ
イエンスというキーワードを聞くようになった。

データの分析といえば、大学3年のときに勉強した多変量解析と、このブ
ログを書きはじめて、何冊か多変量解析の本を読んだりした。

前に読んだのが、5年前であり、細かい部分の記憶がちょくちょく欠落して
いたので、また勉強しようとこの本を借りた。

多変量解析についての解説本だと思っていたのだが、なぜか萌えキャ
ラが出てくる本だった。

その萌えキャラたちは、とある高校の数学クラブの女子高生なのだが、
1人は数学に詳しく、もう2人はそれほどでもない。

それなのに、会話の内容が、多次元尺度構成法とか主成分分析、な
どの多変量解析の用語や、それの基本となる行列の固有値や固有
ベクトルと言った大学で習う知識をバシバシ使いこなしており、すごい
違和感があった。

なので、まったく知識のない人が読んだら、撃沈するだけの本だったが、
それでも根気よく読むと、多変量解析をどういう場面で使うのかがわか
るようにはなっていた。

他の本でもうちょっと勉強しようと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月11日 04:36 ] 数学 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その44(赤穂城 2017/07/09)

日本100名城、44番目の訪問は赤穂城である。

赤穂城は1466年頃に築城され、1世紀半後、姫路藩主の池田輝政の弟長政
が赤穂領主となる。
その後、輝政の弟→輝政の次男→五男→六男と継ぐが、六男の輝興が発狂
したことで改易となり、その後、浅野氏が継ぐことになる。

その浅野氏の浅野内匠頭が吉良上野介に切りかかり、切腹の沙汰がくださ
れたあと、浅野氏の家臣が吉良氏に仇討ちした事件が赤穂事件、いわゆる
忠臣蔵の話である。

吉良上野介が浅野内匠頭に意地悪をしまくって、浅野内匠頭が怒り吉良上
野介に切りかかったと言うが、吉良上野介が意地悪をした証跡はなく、善政
を敷いた政治家で、反対に浅野内匠頭が切れやすい男という話が残ってお
り、忠臣蔵は創作であると言われている。

JR赤穂線 播州赤穂駅で降りる。
20170709-41.jpg

駅には忠臣蔵の文字が。
20170709-43.jpg

播州赤穂駅舎
20170709-44.jpg

駅前には忠臣蔵の主人公大石内蔵助像。
20170709-45.jpg

赤穂城までは駅から一直線で行ける。
20170709-47.jpg

赤穂城に到着。
20170709-49.jpg

外堀。
20170709-85.jpg

大石内蔵助の屋敷跡。
20170709-50.jpg

本丸跡は堀から少し歩いたところにある。
20170709-51.jpg

赤穂城本丸付近。
20170709-52.jpg

城門。
20170709-86.jpg

城門の裏にスタンプが置いてあったのでスタンプゲット。
20170709-87.jpg

櫓門。
20170709-53.jpg

櫓門の中。
20170709-54.jpg

忠臣蔵というと、大石内蔵助の仇討ちの美談という話を聞いていたが、
そうでもないということがわかって、訪れた価値はあった。


赤穂城
別名加里屋城、大鷹城
城郭構造変形輪郭式平城
天守構造建造されず
築城主岡光広
築城年1466年(文正元年)?1483年(文明15年)
主な改修者池田長政、浅野長直
主な城主池田氏、浅野氏、森氏
廃城年1873年(明治6年)
遺構石垣、堀
指定文化財国の史跡、名勝(本丸庭園、二の丸庭園)
再建造物櫓・門、庭園(復元中)
位置兵庫県赤穂市(北緯34度44分44.41秒 東経134度23分20.34秒)
交通手段JR赤穂線「播州赤穂」駅 徒歩15分
スタンプ赤穂城本丸櫓門下、赤穂市立歴史博物館



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月10日 04:22 ] 兵庫県 | TB(-) | CM(0)

長崎の平和公園 願いのゾーン

今日は長崎原爆の日なので、去年行った長崎の平和公園にある願いの
ゾーンについて書いてみたい。


長崎の平和公園には、世界各国から送られたモニュメントが多数設置
されている。

平和公園は丘の上にあり、エスカレータで上がることができる。
20170809-01.jpg

入り口には有名な碑文がある。
20170809-02.jpg

「のどが乾いてたまりませんでした
  水にはあぶらのようなものが
 一面に浮いていました。
 どうしても水が欲しくて
 とうとう油の浮いたまま飲みました。」

  -あの日のある少女の手記から

願いのゾーンに移動する。

約30年前から長崎市が進めてきた、「世界平和のシンボルゾーン」計画
での各国への呼びかけに対して、世界各国からモニュメントが寄贈された。

寄贈された順番に紹介したい。

平和の記念碑。ポルトガル共和国ポルト市。1980年3月。
20170809-15.jpg

人生の喜び。旧チェコスロバキアから。1980年8月。
20170809-04.jpg

Aコール。ブルガリア人民共和国。1980年12月。
20170809-08.jpg

諸国民友好の像。旧東ドイツから送られたもの。1981年5月。
20170809-03.jpg

未来の世代を守る像。オランダ王国ミデルブルフ市。1983年10月。
20170809-14.jpg

乙女の像。中華人民共和国から。1985年7月。
20170809-06.jpg

平和。旧ソビエト連邦から。1985年8月。
20170809-05.jpg

生命と平和の花。ポーランド人民共和国。1986年8月。
20170809-16.jpg

人生への讃歌の像。イタリア共和国ピストイア市。1987年7月。
20170809-17.jpg

平和の碑。ブラジルサントス市。1988年12月。
20170809-09.jpg

太陽と鶴。キューバ共和国。1988年12月。
20170809-10.jpg

無限。トルコ共和国アンカラ市。1991年3月。
20170809-11.jpg

地球星座。アメリカ合衆国セントポール市。1992年10月。
20170809-12.jpg

戦争に対する平和の勝利。アルゼンチン共和国サン・イシドロ市。1996年4月。
20170809-13.jpg

平和のマント。ニュージーランド。2006年10月。
20170809-07.jpg

市から寄贈されたものもあるが、特に1980年代前半に国として贈った国に
は当時の社会主義陣営が揃っている。

1980年代、アメリカ・レーガン大統領「強いアメリカ」を標榜し、軍拡を実施。
ソ連を「悪の帝国」と非難し、ソ連のSS20という核ミサイルに対抗して
西ヨーロッパにアメリカ製中距離核ミサイルを配備。

この中距離核ミサイルの脅威にさらされた共産主義国が、モニュメントを
送ったと言われている。

そして30年経った今、北朝鮮が核ミサイルを作ろうと躍起になっている。


核なき世界は、北朝鮮を除く万国民の建前上の望みだが、すでにある核
をどうやってなくしていくのかというのは、答えがなかなか出ない難しい
問題である。
20170809-20.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月09日 04:36 ] 長崎県 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その43(姫路城 2017/07/09)

日本100名城、43番目の訪問は姫路城である。

日本の城の中で一番の城を選べと言われれば、国宝であり世界遺産でもある
姫路城を選ぶ人も多いだろう。

江戸時代から現存している天守の中でも、大規模であり、壮麗なものはほかに
ないだろう。

そんな姫路城は、南北朝の室町時代に播磨国守護の赤松氏により建てられた城
であるが、現在の大規模な城郭になったのは、江戸時代のはじめ、まだ豊臣氏が
滅びていない頃、外様大名の池田輝政によって改築されたためである。

そんな池田氏によって建てられた城であるが、西国を見張る重要な拠点という
こともあり、輝政の孫の代に早々に追い出され、そのあと本多氏、酒井氏、
榊原氏といった徳川譜代大名が担当することになる。

そんな姫路城はJR山陽本線姫路駅で下車する。
20170709-21.jpg

JR姫路駅からは、遠くに姫路城が見えるのでそこに向かって歩いていく。
20170709-24.jpg

徒歩15~20分ぐらいかかる。
20170709-26.jpg

姫路城の正面。
20170709-28.jpg

別名、白鷺城と言われるだけあって、全体的な白い城である。
20170709-29.jpg

チケット売り場。入場料1,000円。4桁というのもほかの城と比べて破格である。
20170709-31.jpg

門には国宝姫路城とある。
20170709-32.jpg

姫路城は典型的な平山城で、丘の上に城が建っているので意外に体力を使う。
20170709-82.jpg


姫路城天守閣。
20170709-78.jpg

入り口
20170709-79.jpg


上り階段。
20170709-35.jpg

多くの木造の城は、上り階段と下り階段が同じだが、姫路城は一方通行のようである。


木でできたところが歴史を感じる。
20170709-80.jpg

大阪城や名古屋城みたいな博物館城とは重みが違う。

階段をどんどん上に上がる。
20170709-36.jpg

最上階には刑部神社という神社まである。
20170709-37.jpg

天守閣からの風景。
20170709-81.jpg

そうそう。スタンプを押すのを忘れていた。


スタンプの設置場所は、料金所の外側にあるのでその気になれば、
無料でスタンプを押すことができる。
20170709-83.jpg

スタンプゲット。
20170709-84.jpg

しかし、ここまで来て、スタンプだけ押して城の中に入らないという
人も中々いないだろう。

姫路城
別名白鷺城
城郭構造渦郭式平山城
天守構造連立式望楼型5重6階地下1階
築城主赤松貞範
築城年1346年(南朝:正平元年、北朝:貞和2年)
主な改修者黒田重隆・羽柴秀吉・池田輝政
主な城主小寺氏・黒田氏・池田氏・本多氏・酒井氏
廃城年1871年(明治4年)
遺構現存天守・櫓・門・塀・石垣・堀・土塁・庭園
指定文化財
国宝(大小天守と渡櫓等8棟)
重要文化財(櫓・渡櫓27棟、門15棟、塀32棟)
特別史跡
ユネスコ世界遺産
再建造物
位置兵庫県姫路市(北緯34度50分21.76秒 東経134度41分38.75秒)
交通手段JR山陽本線「姫路」駅 徒歩20分
スタンプ姫路城管理事務所入口



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月08日 04:04 ] 兵庫県 | TB(-) | CM(0)

クレーム電話完全対応マニュアル

クレーム電話完全対応マニュアル




たまにクレームの電話を受けることがあるが、こちらに落ち度がありそれ
を指摘するまっとうなクレームしか記憶にない。

また、電話でクレームされること自体あまりないため、「責任者と変われ」
的なクレームが来た場合、とっさに対応できないと困るので、本で勉強
することにした。

無防備にクレームに対応するとドツボにハマるが、こういった本で何らか
の基準を設け、それに乗っ取る形で、自分を始め部下も同じように対応
できるようにしておくのが大事だと思う。

クレーム電話で重要なことを一言で言うと

「お客様の感情を尊重する」

ということであり、たとえお客様が間違っていることに気づいたとしても
すぐに指摘するのはお客様のメンツを思いっきり潰すことになるので、
避けるべきである。と書かれていた。

お詫びの仕方も、全面的なお詫びと限定的なお詫びがあり、

「XXXに関しては、こちらが至らないばかり申し訳ございません」

と限定的なお詫びをしてつけこまれる隙を最小限にすることや、

「恐縮でございますが」とか「恐れ入りますが」といった、一息つけるよう
なクッション言葉を入れることで、自分の中で考える時間やお客さんの
不安を若干でも和らげるといった効果があるので、自然に使えるように
使い慣れることが大事であるとか、

あと、細かなテクニックも重要で、30秒待たせる場合は、折り返しにし
たほうがいいなど、対応マニュアルとして決めておけば品質が均質に
なりいいと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月07日 04:01 ] サービス | TB(-) | CM(0)

2017年秋情報処理安全確保支援士学習状況(70日前)

秋に情報処理安全確保支援士を受験する。

7月は翔泳社の参考書を一通り読み、去年の秋用に購入したITECの情報
セキュリティスペシャリスト重点対策でにある午後問題について、iPadの
GoodNotesというPDFファイルに書込みができるアプリを使い、通勤電車で
旅行の移動中に解いていた。

翔泳社 情報処理安全確保支援士教科書 2017年版


ITEC 情報セキュリティスペシャリスト 重点対策 2016年版



2016年のITECの重点対策での午後の問題の解答結果は以下のとおりである。
問題午後1回目
1認証とアクセスコントロール午後226年秋問143
2PKI午後126年秋問244
3時刻認証午後225年春問261
4VPN午後219年春問242
5FW,IDS,UTM午後125年春問226
6サーバセキュリティ午後127年春問162
7電子メールのセキュリティ午後126年春問246
8ICカード午後121年秋問352
9セキュアプログラミング午後126年秋問142
10物理的セキュリティ対策午後221年秋問234
11ログ午後127年秋問368
12インシデント対応午後127年春問256
13リモートアクセス環境午後125年春問334


だいたい、4~60%の出来である。

まだ試験まで、2ヶ月半ほどもあるし、紙と鉛筆を使わず、見直し無しで、
この出来なのは、個人的には良い出来だと思っている。

ここまで解いての感想だが、春に受けたエンベデッドシステムスペシャ
リストとは違い、知識があれば解け、なければいくら考えても解けない
という問題が多いことや、時間を使わなければならないほど読み込みが
必要な問題も少ないので、解いていて滅入るようなことは少ないといっ
たところだろうか。

あと、ネットワークスペシャリストの知識が結構役に立っており、セキュ
リティについて、知識を強化していけば秋には間に合うと思っている。


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月06日 04:35 ] セキュリティ | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その42(津山城 2017/07/09)

日本100名城、42番目の訪問は津山城である。

室町時代、美作の守護大名、山名教清がこの津山に城を建てたが、応仁の
乱で山名氏が衰退し廃城になる。

その後、森蘭丸の弟の森忠政がこの津山藩に入封したのだが、このとき、
美作の国人衆が、森忠政の入国を拒否しようと一揆軍を編成し夜襲を行
う。
この際、一揆軍が夜襲などで混乱した隙に、入場したら、一揆軍は一転し
て森氏に取り入るような動きをしたという。

そんな土地であることから、森忠政は壮大な城をここに築き、広島城の
76棟、姫路城61棟をしのぐ77棟の櫓が建ち並び、江戸城、大坂城に並ぶ
規模になったという。

JR津山線津山駅で降りる。
20170709-71.jpg

津山駅前。B'zの稲葉氏の故郷、津山ホルモン、津山事件などで有名な街。
20170709-72.jpg

駅の規模の割にはタクシーが結構並んでいた。
20170709-73.jpg

歩いていける距離なので歩いて行く。
20170709-74.jpg

普通の駐車場のようだが、京橋御門跡として石垣なども残っている。
20170709-75.jpg

津山城のある鶴山公園に到着。
20170709-03.jpg

公園に入るには入場料300円取られる。
20170709-04.jpg

江戸時代に改築された城なのでかなり整備されている。
20170709-05.jpg

石垣と階段。
20170709-06.jpg

また階段。
20170709-07.jpg

津山城は、姫路城、松山城と並び、日本三大平山城というだけあり、
天守後まで行くのに結構体力を使う。


門。威圧感がある。
20170709-09.jpg

備中櫓。公園入り口で入場料を取られたのでここはただで入れる。
20170709-11.jpg

備中櫓でスタンプをゲット。
20170709-76.jpg


天守台に登る。
20170709-10.jpg

天守台から見る津山の景色。
20170709-77.jpg

戦国時代が好きな人間にとって、江戸時代に改築のあった津山城など
ノーマークであったが、こんな立派な城だったのは意外な発見だった。

津山城
別名鶴山城
城郭構造梯郭式平山城
天守構造独立式層塔型4重5階(非現存)
築城主山名忠政
築城年嘉吉年間(1441年~1444年)
主な改修者森忠政
主な城主山名氏、森氏、松平氏
廃城年明治6年(1873年)
遺構石垣、堀
指定文化財
国の史跡
再建造物備中櫓、堀
位置岡山県津山市(北緯35度3分45.97秒 東経134度0分17.83秒)
交通手段JR津山線津山駅から徒歩15分
スタンプ津山城備中櫓受付



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月05日 04:04 ] 岡山県 | TB(-) | CM(0)

2017年ハワイ旅行の計画4(パールハーバ パスポートの予約)

ハワイの2日目にパールハーバーに行く予定である。

パールハーバにある
・USSアリゾナ記念館音声ツアー
・戦艦ミズーリ記念館
・USSボーフィン潜水艦博物館公園
・太平洋航空博物館

をすべて周って65ドルというツアーがあるので予約してみた。

予約は"PEARL HARBOR HISTORIC SITE"というサイトから予約できる。

初画面こそ日本語だが、あとは英語で、予約後に来るメールも英語なので
手順を書いておきたい。


PEARL HARBOR HISTORIC SITEのURLは次のとおりである。
http://jp.pearlharborhistoricsites.org/deals


すると、初画面が出てくるのでパールハーバパスポートのご購入ボタンを
押下する。(赤枠で囲った部分)
20170803-01.jpg

免責条項が出て来るのでチェックしてProcessedを押す。
20170803-02.jpg

このチケットには、USSアリゾナメモリアル映画/ボートツアーは含まれて
いないことと、USSアリゾナのメモリアルツアーが先着順で提供されると
いう旨の説明である。

大人1枚、訪問日の9/17を選択。
20170803-03.jpg

カートに1行追加されたことを確認して、CHECKOUTボタンを押下。
20170803-04.jpg

名前や、メールアドレス、住所や、クレジットカード番号を入れる。
20170803-05.jpg

ここで一つ気をつけなければならないのは、State欄(赤枠の部分)が
アメリカの州と一部の地域しか選択できないので、を空欄にすることである。

すべて入力し、CHECK OUTボタンを押すと、予約される。

数分後に、

Your Pacific Fleet Submarine Memorial Association, Inc. receipt

というUSSボーフィン潜水艦博物館公園からメールが来る。

ここには登録した日付と金額ぐらいしか載っていない。

もしかしたら、偽サイトに引っかかったかとヒヤヒヤしたが、
その数分後、

Activity Reservation 09/17/17 anytime for "name"

のメールが来た。

メールには、英語で、当日はパールハーバビジタセンターに来て朝7時から
夕方の5時までにチェックインすること、ちゃんと予約は終わったことが書かれて
いたが、一つ謎な記述があった。

Activity: Partners COMBO Products
Activity Date: September 17, 2017
Check-In Time: 12:01 am
Activity Time: 12:01 am
Status: Conf

なにか、12:01に Partners COMBO Productsがあるというのだが、よくわからな
かった。

まあ、パールハーバービジターセンターにさえ行けば、シャトルバスで博物館
のあるフォード島へは行けるので、気にしないでおこうと思う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月04日 04:41 ] ハワイ | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その41(萩城 2017/07/08)

日本100名城、41番目の訪問は萩城である。

江戸時代の萩藩では明治維新の志士が多く排出された土地である。

萩藩と言われるより、長州藩のほうが馴染みがあるかもしれない。

長州藩という呼び名は、萩藩と周防山口藩を総称したものである。

幕末に萩藩の志士たちが倒幕の中心となったのも、時代を遡ること260年前
に関ヶ原の戦いで西軍の総大将である毛利輝元が所領を大幅に召し上げら
れたことによるものとされている。

毛利輝元は織田信長と対立するが、本能寺の変の後は後継政権である豊臣
政権において、四国攻め、九州攻めで先鋒を務め頭角を現し、朝鮮出兵の
際にも主力軍として戦う。

その後五大老となり、徳川家康に次ぐ力を持つが、石田三成や安国寺恵瓊に
より西軍の総大将に祭り上げられてしまい、本人は戦闘に加わらなかったが、
処罰として、所領を中国地方112万石から29万8千石に大減俸されてしまう。

戦闘に加わらなかったが西軍の総大将なのに所領を安堵されたのは、先に
紹介した岩国城の吉川広家の尽力が大きいとされている。

萩城の最寄り駅はJR山陰本線の萩駅となる。
20170708-84.jpg

駅前には萩城の模型がるが、実際の萩城は現存していない。
20170708-83.jpg


駅前に1時間200円の貸自転車があるので、萩の観光をするならバスよりも
小回りがきく。
20170708-41.jpg

駅を出て、ひたすら萩城まで自転車で向かう。
20170708-42.jpg

歩くと30分以上かかるが、自転車だと約10分ほどである。
20170708-43.jpg

毛利輝元像。
20170708-44.jpg

わりと整った石垣。
20170708-45.jpg


萩城跡の指月公園に入るには210円取られるが、ついでに城から少し離れた
ところにある厚狭毛利家の屋敷にも入ることができる。
20170708-80.jpg


萩城スタンプゲット。
20170708-81.jpg

受け付けのおばさんが「スタンプたまりましたか?」と聞いてきたので、
「まだ半分ぐらいです。全部押さないと気がすまないので周ってます」と答えた。

公園内にある志都岐山神社。
20170708-47.jpg

天守台付近
20170708-82.jpg

天守台の上から見た堀。
20170708-48.jpg

天守台の上
20170708-49.jpg

広島城から萩城に移された毛利輝元も、その藩の子孫たちが、無念を晴らし
てくれて墓の下で、さぞ喜んでいただろう。

萩城
別名指月城
城郭構造梯郭式平山城(指月山)
天守構造複合式望楼型5層5階(1608年築・非現存)
築城主毛利輝元
築城年慶長9年(1604年)
主な改修者
主な城主毛利氏
廃城年明治7年(1874年)
遺構長屋、石垣、堀
指定文化財
国の重要文化財(厚狭毛利家長屋)
再建造物北の総門・土塀・土橋
位置山口県萩市(北緯34度25分3.33秒 東経131度22分56.92秒)
交通手段JR山陰本線東萩駅からレンタルサイクルで12分(徒歩33分)
スタンプ本丸入り口料金所



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月03日 04:11 ] 山口県 | TB(-) | CM(0)

日本100名城訪問記 その40(津和野城 2017/07/08)

日本100名城、40番目の訪問は津和野城である。

今年の目標は15の名城を訪問し、合計40名城にすることだったのだが、
この時点で目標を達成してしまった。

津和野城は1295年の鎌倉時代に、源頼朝の異母弟である源範頼を祖とす
る吉見氏が鎌倉時代、室町時代、戦国時代、そして江戸時代はじめまで
居城としていた城である。

その後、城主となったのが坂崎氏で、当主坂崎直盛は大阪夏の陣のときに、
家康の孫娘で豊臣秀頼の正室である千姫を救出した人物で、当時千姫を
救出した者が千姫を娶ることができるとされていたのだが、約束を反故に
され千姫を奪おうと千姫事件を起こす。

この事件で坂崎直盛は、お家存続を考えた家臣たちに殺される。
結局、坂崎家は断絶してしまう。

その後にこの城に入った亀井氏が江戸時代まで津和野を治めることになる。

JR山口線の津和野駅で降りる。
20170708-15.jpg

津和野駅舎。
20170708-16.jpg


津和野駅から津和野城まで歩くと20分かかるが、麓までは平坦な道なので
貸自転車を借りる。500円だった。
20170708-18.jpg

山陰の小京都津和野の道をサイクリング。
20170708-19.jpg

津和野の堀には鯉が泳いでいる。
20170708-21.jpg

これは坂崎直盛の時代に蚊が大量発生したときに、その蚊をボウフラのうち
に食べてもらうために放流したのが起源とされている。

太鼓谷稲成神社の鳥居。
20170708-24.jpg

ずっと続く鳥居の門をくぐる。
20170708-25.jpg

太鼓谷稲成神社。
20170708-27.jpg

神社をそのまま通り過ぎ駐車場方面に歩く。
20170708-28.jpg

リフト乗り場が見える。
20170708-29.jpg

リフト茶屋にスタンプがある。
20170708-75.jpg

往復のリフト450円を払った後、100名城スタンプをゲット。
20170708-76.jpg

リフト茶屋で休憩することもできるが、係員がプレッシャーになりさっさと
リフトに移動する。
20170708-77.jpg

リフト。こういうリフトは25年前にスキーに行ったとき以来。
20170708-30.jpg

リフトを降りてしばらく山道を歩く。
20170708-78.jpg

石垣。
20170708-33.jpg

こちらのほうは苔がむしていない石垣。
20170708-36.jpg

天守台跡。
20170708-79.jpg

津和野城からの眺め。
20170708-35.jpg

津和野城
別名一本松城、三本松城、石蕗城
城郭構造連郭式山城
天守構造
築城主吉見頼行
築城年永仁3年(1295年)
主な改修者坂崎直盛
主な城主吉見氏、坂崎氏、亀井氏
廃城年明治4年(1871年)
遺構櫓2棟、石垣、空堀
指定文化財
国の史跡
再建造物
位置島根県鹿足郡津和野町(北緯34度27分37秒 東経131度45分51秒)
交通手段JR山口線津和野駅から徒歩20分、リフトで山頂まで移動し、徒歩15分で三十間台(本丸)
スタンプリフト茶屋




最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年08月02日 04:16 ] 島根県 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
158位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム