旅好きおやじの日記 TOP  >  自然科学・工学  >  量子・宇宙・相対論 >  インフレーション宇宙論

インフレーション宇宙論

宇宙の始まりはビッグバンと言われており、アニメなどのキャラクターの
技の名前にも使われていたりするので、それこそ、小学生の子供でも知っ
ている話である。

そのビッグバン理論は、突然火の玉が爆発したことになっているため、
なぜ、その火の玉ができたのかという問に答えることができない。

そのビッグバンが始まったのはなぜなのか、ビッグバンの前に起きていた
ことを説明するのが、「インフレーション理論」である。

そのインフレーション理論の提唱者である佐藤勝彦先生の書いた本で
ある。難しいことを研究している学者先生の本にしては非常にわかり
やすく、楽しみながら読むことができた。

そのインフレーションを説明するために「真空のエネルギー」と「相転移」
について知っておかなければならない。

■真空のエネルギー
我々は何もない状態のことを真空というが、この真空の状態では、
粒子と反粒子が生まれる対生成と、その粒子と反粒子がぶつかって
莫大なエネルギーとともに消滅する対消滅がある。
よって真空でもエネルギーを持つとされる。

■相転移
水から氷といった液体から固体のように、物質の状態が変わることを
相転移という。このとき熱が発生する。


宇宙誕生直後の10-36秒後から10-34秒後までの間に、エネルギーの高い
真空からエネルギーの低い真空に変化する時にも、相転移が起きていた。
このときに発生する負の圧力によって起きる指数関数的膨張をインフ
レーションという。

私のような素人に言わせてみれば、インフレーションもビッグバンも、限り
なく0秒に近い時間のうちに起きたことであり、別に科学的に説明できない
事があってもいいと思うのだが、こうやって、切り分けてなんとか説明する
という物理学者の姿勢に脱帽した。


スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
160位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム