旅好きおやじの日記 TOP  >  読書 >  右脳プレゼン左脳プレゼン

右脳プレゼン左脳プレゼン

仕事柄、プレゼン資料はよく作るのだが、本当にプレゼン資料の作成という
のは奥が深い仕事だなと思う。

これで万全と思って作ったプレゼン資料も、「相手」に対して「何を」説明し、
「どう動いてもらうか」ということを考えて作られていないと、結局、プレゼン
の目的を果たすことができず、プレゼン資料作成者の自己満足になり、
意味のないものになってしまう。

ここを理解せずプレゼン資料を作る人は多い。

自分が言いたいことをプレゼン資料にするという作業は割と簡単なの
だが、相手に何を伝えどう動いてもらうかと考えた途端、自分が言いた
いことを作るプレゼン資料の倍以上の時間を費やすこともざらにある
ので、時間が足りない時にはどうしても、自分の言いたいことを説明
するだけの資料になってしまう。

そんなプレゼンにも、2種類あるということがこの本には書かれている。

我々サラリーマンがよくやる、演繹的とか帰納的とかの手法を使った
論理的な左脳プレゼン以外にも、図や短文を利用し感性に訴えかける
右脳プレゼンという手法がこの本には書かれている。

右脳プレゼンは簡単に言うと、アップルのCEOなんかがやるプレゼン
である。

右脳プレゼンのようなプレゼンをするという機会は、私のようなクリエイ
ティブではない仕事をやっている人間にとっては、そうそうないが、
プレゼン資料の素材とか、使える名言とかそういったものを探す方法
などもなっており、機会があれば平凡なプレゼン資料にワンポイント
付け加える意味でも挑戦してみてもいいかと思った。


スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
136位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム