旅好きおやじの日記 TOP  >  海外旅行  >  オーストリア >  ウィーンの地下鉄

ウィーンの地下鉄

ウィーンに観光に行った際、一番利用する交通機関というと地下鉄になる
のではないかと思う。

パスの種類としては24時間フリーパス、48時間フリーパス、72時間フリー
パス、アインカウフルカルテ(平日の8-20:00の12時間パス)、8日間パス
などがある。

切符は、自動券売機で購入することができる。
20141119-28.jpg

72時間フリーパスを購入。
20141119-29.jpg

購入しただけでは使えないので、下記のような打刻機で日時と紐付いて
いるであろう数字などを打刻をするのである。
20141119-30.jpg

日付や時間などはわからないが、番号で押印した時刻などがわかるように
なっているのだろうか
20141119-72.jpg

チケットは抜き打ちで電車の中など逃げられない所で、私服の係員にチェック
され、チケットを持っていなかったり、打刻をしていない場合、不正乗車とみな
される。

その場合、100ユーロ以上の罰金が待っている。

私が旅した時には一度もチェックされることがなかったのだが、私のケースが
確率的に通常の範囲内にあるとするならば、かなり甘々なチェックだと思う。

ドイツのベルリンも同じ方法でチェックしているが、あちらの場合は日に2回
ほどチェックされてしまった。

国民性の違い?、地下鉄の財政状況の違い?よくわからないがそんな差が
あった。

ウィーンの地下鉄は甘々だったとしても、利用している対価は払いましょう。
20141119-32.jpg

スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
136位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム