旅好きおやじの日記 TOP  >  情報システム >  プロジェクトの進め方がよくわかる本

プロジェクトの進め方がよくわかる本

今年は、納期必達、失敗の許されない、仮に失敗をしたら会社やお客さん
ベンダなど、多くの関係者に多大な迷惑をかけるという10億円以上する
インフラの更新プロジェクトを手がけており、ラインマネージャーをやって
いる傍ら、プロジェクトマネージャもやっている状況である。

こういったインフラ更新プロジェクトは、システム開発のような難しさはな
いが、リスク管理を徹底しないと、実はこういう機能を使っていたと後から
発覚し、非互換で動かないという状況になった場合、最悪の場合切り戻
さなければならないということになる。

プロジェクト管理はしょっちゅうやっているので、手馴れているのだが、
初心に戻って本を借りることにした。


この本は、PMBOKが日本で普及する前の本であり、著者の経験や
知識を元に書かれた本であるが、勘所みたいな所に目新しい物はなく、
PMBOKの知識体系で説明されていることとだいたい同じだった。

PMBOKと違うところは、メンバとのコミュニケーションの取り方にも
力を入れて書かれているところである。

ただ、著者が戦前生まれということもあり、ノミニケーション的なコミュニ
ケーションを推奨するなど、いまいち現代っ子には合っていないような
事も書かれていた。

今の私の仕事は、インフラの更新なので、スコープやコミュニケーション
などはあまり心配しておらず、やはりリスク管理を徹底していきたいと思う。


スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
136位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム