旅好きおやじの日記 TOP  >  読書 >  世界基準の安保論がスッキリわかる本

世界基準の安保論がスッキリわかる本

集団的自衛権の行使容認で戦争のリスクがあがるということで、戦争法案
反対と声高に叫んでいる人たちがいたが、実は集団的自衛権で同盟関係
を強化することがリスクを下げるということがコレを読めばわかるので、
彼らに勧めたい本だった。

そういうと、アメリカは戦争ばっかりやっている国なので、彼らのやりたい
戦争に日本が巻き込まれ、地球の裏側の戦争に引っぱり出されるという
(そもそも、引っぱり出され攻めている事自体自衛ではないのだが)
反論がありそうだが、お互い民主国家であり、たとえアメリカが戦争
を手伝ってくれときても、日本の国民がそれに反対する以上、アメリカも
その日本国民の総意を無視するわけには行かないという。
実際にイラク戦争で、アメリカと同盟関係のある国が派兵していないと
いう現実を見ればわかるだろう。

あと、第2時世界大戦後の38回の戦争のうち、15回が日本周辺で起きて
おり、そのうち6回が中国、4回がベトナムが絡んでいるという。
なぜかというと、これらの国は非民主国家であり、戦争をするという決定
に対し、歯止めが聞かないからだという。

また、アメリカに頼らず、日本だけで防衛を行うと、コストが数倍かかり
また、同盟力が弱くなるので、リスクが高まるという。

そんな色々なことを考えると、アメリカとの同盟関係の強化が今のところ
日本が取れる一番いい選択肢なのだろう。


スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
142位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム