旅好きおやじの日記 TOP  >  国内旅行  >  大阪府 >  弁天ふ頭

弁天ふ頭

先月、仕事で3日間大阪に帰っていた時に、仕事が早く片付いたため、夏休みを
とっていたブレイク氏に行きたい所があるといい、快諾してくれたので、その
行きたいところである弁天町に向かった。
20160816-01.jpg

弁天町といえば、小学校低学年の頃に父親に連れられて交通科学館に行ったり、
父親の実家のある愛媛県に行くため、フェリー乗り場に行ったりと、よく利用
した駅であるが、小学校四年生のときに祖父がなくなり田舎に帰らなくなって
からは、ほとんど寄りつくことはなくなった。

そんな、弁天町といえば華やかなイメージがあったのだが、写真のように結構
寂れているのである。
20160816-02.jpg

こういった寂れた風景だけではなく、梅田からの近さから周辺はタワマンが建設
されてたりして、それなりに土地の需要はあるようだ。

やはり、海の近くというと、このようにドキュソ落書きの被害はすごいものである。
20160816-03.jpg

防衛庁広報板。
20160816-04.jpg

防衛庁が、防衛省に昇格した2007年から9年が過ぎるが、こういう場末な場所の
掲示板まで修正する予算はないらしい。

冒頭に書いた行きたいところというのは、弁天埠頭のことである。
20160816-05.jpg


よく見たね、車こないね、渡れるね。右側にうっすら見えているのは、
警視庁のピーポー君。大阪出張、ご苦労さまです。
20160816-06.jpg


意味深な吸殻入れ。
20160816-07.jpg

あじがわじどうとくゆうえんのタイヤも意味深。
20160816-08.jpg


弁天ふ頭は左に曲がるようである。
20160816-09.jpg

オーク弁天商店街。商店街と言いつつほとんど商店はなかった。
20160816-10.jpg

旅館つた家。
20160816-11.jpg

その昔は、船の男たちが宿泊したと想像されるホテルであるが、今の客層としては
大型バスやトラック用駐車場が完備した、ドライバー向けの仮眠・宿泊施設となって
いるようである。

弁天埠頭ターミナル到着。
20160816-12.jpg

加藤汽船と関西汽船のフェリーターミナルだったところで、加藤汽船はまだ
あるのだが、関西汽船は2009年に商船三井の100%子会社となり、現在は
大分にあるフェリーさんふらわあという会社となるという歴史をたどった。

私が小学校低学年だった、36~7年前は長距離の移動は列車か船かだっ
たのだが、空路が発達し、四国とは明石大橋と道路でつながったため、
徐々に船の役目も終えたわけである。


バス停も一応あるようである。
20160816-13.jpg

関西汽船の建物の中は、現在はアートスタジオになっているようである。
20160816-14.jpg

古い看板を発見。
20160816-15.jpg

看板にはこう書かれていた


        大阪

大阪はその昔”難波津”とも呼ばれ古くから
繁栄した庶民の町であり また産業都市として
東京都並び 文字通り日本の心臓部を占めている
面積約203km2 人口約304万(昼間人口430万)
最新式の設備と生産方式を持つ各種の工場が
点在する。林立する高層ビル 縦横に走る高
速道路網 地下鉄網は新しい大阪を象徴し
庶民的な柔らかいムードも たくましい
生活力あふれる都市である。

      OSAKA


なんとなく、高度経済成長期のNHKのアナウンサーのナレーションが聞こえてきそうである。

ほとんど錆びていて何が書いているかよくわからないが、大阪の路線図もあった。
20160816-16.jpg

地下鉄の路線や駅の数が少なく、新幹線が新大阪駅で終点になっているのが
興味深い。

北の方を見ていると、「万国博中央口」とか「万国博西口」という駅があり、1970年の万博の
頃に作られた看板のようであることがわかる。
20160816-17.jpg

「世界の国からこんにちは」の三波春夫の歌が脳内を流れた。

私が生まれる前からこの看板があり、幾多の風雨を乗り越え、まだこの地に
看板が残っている。

小学校の遠足に体操服と私服を間違え、泣きながら家に戻り母親に自転車
で学校に送られた日も、中学の時好きな子に胸をときめかしていた時も、
大学受験を頑張った日々も、就職後20年以上あるいろんな出来事があった
ときも、結婚し子どもが生まれた日も、この看板は静かにここにあったのである。

そう考えると、私の人生などは儚いなと思えた。

この世捨て人も、46年前は夢も希望もあったのだろうかと想像する。
20160816-19.jpg

この先は港湾局により立ち入り禁止。
20160816-20.jpg

フェリー乗り場。小学校低学年の時に私も歩いたであろう道。
20160816-21.jpg

ノスタルジックな気分になり、弁天町に向かう旅好きおやじ一行であった。
20160816-18.jpg

「世界の国からこんにちは」三波春夫
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
136位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム