旅好きおやじの日記 TOP  >  情報システム  >  とあるIT会社にて >  期末面談での出来事

期末面談での出来事

毎年、この時期になると部下に対して期末面談を実施する。

期首に定めた目標に対し、この1年でどういう成果を上げたかを部下に説明
してもらい、それに対してフィードバックをするというものである。

同じ部門で6年近くやってきているので、どの部下がどういう傾向にあるか、
また、私は日頃あまり口うるさく言わないほうだが、こういった機会に苦言を
呈すのは効果があるため、改善点を指摘しなければならない部下に対して
は、色々とフィードバックしている。

といったのが毎年の面談であるが、今回はいつもと違うことがあった。

うちの課のナンバー2(以後:N2氏)、私より1年先輩になるの部下に対して
面談をし、私が出張がちで不在の中、課内をまとめ本当に助かっていると
いった話を面談でした後、彼から「うちの課ではどんだけ努力しても評価され
ないのか」と、私に文書で提言して来たのである。

IT企業では、企画や開発、保守、運用といった仕事に分類され、その分類
ごとに部門が別れるが、一般的に企画開発>保守>運用に順に優秀な人
材が割り当てられるものであり、私の会社も同様な組織構成となっている。

その中でも、このN2氏は腐ること無く、多少仕事は雑で粗忽ではあるが、
色々と仕事に取り組む姿勢がよく、他部門にも良い影響を与えているので、
私は高く評価しているのだが、いかんせん、そのことを人事考課の部課長会
議で言っても、どうしても、その年度にこなした案件の規模とか、利益を上げ
た人たちと比べると地味な運用部門で彼らより成果を上げていると説得力
を持って説明するのが難しく、組織間をまたいだ相対評価では彼の評価が
下がってしまうのである。

どうやら、去年の部課長会議の内容が、N2氏と仲のいい課長から漏れて
おり、N2氏の一次評価が、構築部門の一般的な社員よりも低く、私がそ
のことを指摘して喧々諤々していた様子を知っていたのである。
(ちなみに喧々諤々により多少彼の順位は上がったが、彼が納得行く
 順位まで上がったかどうかは私にもわからないし、彼にもそこまで漏れ
 てはいないと思う)

多分、N2氏と仲のいい課長は私がめずらしく喧々諤々していたことを、好意
的にN2氏に漏らしていたと推測されるのだが、去年の話とか、
企画開発>保守>運用という序列がある話、実際にN2氏以外の課員はい
まいちな人が多く評価が低いのはやむを得ないこと、序列があっても結局は
個人の成果を課長である私がどれだけ部課長に説得力を持って主張できる
かで決まることを話し、納得はしなかったが話を聞いたからなのか心が落ち
着いた形で面談を終えた。

このエピソードがなかったら、どうせ言っても無駄だと今週の部課長会議で
は黙っておこうと思ったが、今年も、彼のために部課長会議では頑張って
みたいと思った。
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
714位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
154位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム