旅好きおやじの日記 TOP  >  海外旅行  >  ミャンマー >  2017年ミャンマー旅行の計画5(上座部仏教)

2017年ミャンマー旅行の計画5(上座部仏教)

日本でいう仏教は、中国から伝来したもので、お寺というものがあり、そこで
お坊さんいて、お経などの経典を読んでもらったり、初詣に行ったり、人生の
節目節目で関わり、死んだときにお寺の世話になるというもので、出家でも
しない限り、それほど関わりのあるものではないだろう。

これは日本に伝わった仏教というものが、大乗仏教と呼ばれ出家したお坊さ
んが広く一般の人を助けるという考え方のため、一般の人は困った時ぐらい
にしか関わり合いにならない。

ミャンマーやタイなどにある仏教は、大乗仏教とは違い上座部仏教と呼ばれ、
釈迦が厳しく定めた戒律を守り修行を積むことを通してのみ悟りに達する
ことができるという考え方で、これができる僧侶しか救われないという考え方
である。

一般人は、その僧侶にお布施をすることで功徳を積むことが出来ると言わ
れる。

上座部仏教は釈迦の教えをそのままま現代に受け継がれており、大乗仏教
はその時代時代で宗派に分かれ考え方も様々となっているという。

日本の大乗仏教の、現世利益やら、南無阿弥陀仏と唱えるだけで極楽浄土
に行けるという考え方も、貧しい時代の生きる知恵なのだろう。

大乗仏教とは違った、釈迦のころの教えを守ったミャンマーの上座部仏教では、
お坊さんは徳が高いため、一般の人間は失礼のないようにふるまわなければ
ならない。

そんなことに注意しながら、今回の旅行で色々と見聞したいものである。
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
937位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
191位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム