旅好きおやじの日記 TOP  >  資格  >  エンベデッド >  エンベデッドシステムスペシャリストの午後問題で気づいたこと

エンベデッドシステムスペシャリストの午後問題で気づいたこと

エンベデッドシステムスペシャリスト試験では、4年連続で午後1を通過できな
い状態に陥っている。

一度問題を解いてしまえば、解き方を覚えてしまうので2回目以降はなんとか
なってしまうのだが、ここ最近は初見の問題が多く、毎回はじめて解くときには
苦杯を舐めさせられている状況である。

これでは、たまたま過去問に似た問題が、午後1、午後2の両方で出題されな
い限り合格ができない。

そんなことを悩みながら、1つ気づいたことがあった。

何の事はない。問題をちゃんと読んで設問を解いていないのである。
当たり前のことができていないのである。

なぜ、ちゃんと読まずに設問を解いていなかったのかというと、今まで受けた
試験が、問題文をいちいち全部読むことが非効率で、それに適した解き方を
していたためである。

ITストラテジストやシステム監査技術者というのは、問題となる課題やその役
割における考え方のプロセスがだいたい同じなので、問題文を全部読まなく
ても、わかっていることをいちいち読まなくても良く、端折ることができる。

ネットワークスペシャリストは問題文の問題の位置設問の場所が対応づいて
いるので、解き方が固定できる。

例えば、問題文が
[第1章]
[第2章]
[第3章]
だったら、
設問1 :[第1章]からXXを答えよ
設問2 :[第2章]からXXを答えよ
設問3 :[第3章]からXXを答えよ

と言った具合である。

これに対してエンベデッドシステムスペシャリスト試験は

例えば、問題文が
[第1章]
[第2章]
[第3章]
だったら、
設問1 :[第1章]~[第3章]まで読んでXXを答えよ
設問2 :[第1章]~[第3章]まで読んでXXを答えよ
設問3 :[第1章]~[第3章]まで読んでXXを答えよ

となるので、単純にネットワークスペシャリストの3倍の脳内のワーキングメモリ
が必要となる。

さらにネットワークスペシャリストと違い、装置の仕様が広すぎ、世の中にある
いろんな装置が題材となるためパターン化もできず、また、ちょっとした補足や
ら、注意書きを1個でも見落とすと装置仕様が捉えられないようになっている。

結局のところ全部を読まないと解けないのである。

装置仕様さえ捉えることができてしまえば、組込みシステムとしての動作のパ
ターンやら不具合のパターンやらは同じなので、装置仕様を捉えることが勝負
の分かれ目となる。

どうやったら問題文全体を捉えて、設問に解答できるかが目下の課題である。
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
154位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム