旅好きおやじの日記 TOP  >  時事・世相 >  川崎の踏切の事故の件

川崎の踏切の事故の件

3日連続でエンベデッドシステムスペシャリスト試験の話を書いたので、先週
の話になるが、先週の土曜日、川崎の八丁畷駅の踏切で、自殺しようとして
いる70代の爺さんを助けようと、50代の横浜銀行の行員が助けに入り、列車
に衝突し、2人とも死亡したという事故があった。

事故のあった踏切は、私が川崎で映画を観たり、マッサージに行ったあと、
歩いて帰る時にいつも通る踏切で、2003年にも、万引きした中学生が古本屋
の店主から追われ、列車にぶつかって死んだ場所でもある。

この踏切の間を通る京急電車は特急の場合、容赦ないスピードで走っており、
音もすごく、この列車にひかれたらひとたまりもないという恐怖感が襲って来
る場所である。

銀行員の勇気と正義感はすごいと思うが、私には絶対真似できない。

もし、踏切にいる人間が身内なら助けに入るだろうが、他人の、しかも爺さん
や婆さんがいたとしても、助けに入ろうと思うこともないだろう。

飛んできた死体やその破片を避けるためにその場から離れるだろう。

しかも、あとで聞いたら爺さんは自殺だったとのこと。


この人身事故で、私の嫁も列車内で足止めを食らったとのこと。

首都圏では毎日のようにどこかで人身事故が起きているが、死ぬなら死んで
いいから、他のところで死んでほしいところである。

貴重な社会的戦力を、身勝手な老人によって奪われた迷惑な話である。
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
「正義の味方になるな」「しかし皆が可哀想と言っていれば、同じ様にそう言っておけ」
私が小学生の頃に両親から言われていた言葉で、今も実行しています。

普通は助けません。私はそう思っています。
[ 2017/04/21 22:39 ] [ 編集 ]
Re
まさに今日、映画を観た帰りにあの踏切を通って帰りました。
献花が大量にあったのと、チョークの跡が生々しかったです。
身勝手な爺さんを助けるために身の回りの人を悲しませる結果となりました。
ブレイクさんのコメントは教訓にしたいと思います。
[ 2017/04/21 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1041位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
217位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム