旅好きおやじの日記 TOP  >  読書 >  儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

中国や韓国がなぜ反日的なのかについて、儒教の考え方という側面から
解説された本。

儒教の中心は「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」といった優れた教えなのだが、
中韓ではそういったいい面は破壊され、兄は弟より優れてはならないという
北斗の拳のジャギ様のような考え方、劣った者は、優れた者に尽くすのが
当たり前だという両班と白丁的な考えが残ってしまったことで、日本に対し
ては自分らより劣った者という考えが太古の昔からあるので、日本より劣っ
ていることは認められず、日本から援助されることは朝貢で当たり前と考え
るようになってしまっているという。

中国人、韓国人がみんなこういう考えを根底に持っていると思ってしまうと
道を誤ってしまうのかもしれないが、もし、付き合うことがあるのなら、
こういう考え方をもっている者なのだと警戒はしておくべきだろう。

ちなみに、少なくとも、私が仕事で関わった中国の方は、表面上での付き合
いでしかなかったのだが、いい人たちだったということは付け加えておく。


スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
142位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム