旅好きおやじの日記 TOP  >  情報システム >  やっと入ったWindows10のCreators Update

やっと入ったWindows10のCreators Update

うちにあるパソコン4台のうち、3台が自分用である。

このうち1台は5年前に購入したWindows8のパソコンをWindows10にアップ
グレードしたものであるが、7月の下旬から旧に重くなり始めた。

調べてみると、立ち上げた都度、毎回、Windows10の更新プログラム1703
つまり、Creators Updateのプログラムがダウンロードされ、更新する準備
をするようである。

しかし、結果は更新に失敗している。

この動作を、毎回パソコンを立ち上げるたびに行い、毎回数時間、パソコン
のハードディスクがカラカラ周り、裏で色々しているため、操作が重く感じる
のである。
(60%ぐらいの性能になった感じの動き方)

他のパソコンは、1ヶ月以上前にCreators Updateに上がったのに、このパソ
コンだけいつもそういう動きをしていた。

私は、パソコンとかiPadとかのバージョンは最新にしなければ落ち着かない
性分なので、これにいつもイライラさせられていた。


そんななか、今週リリースされた1607(いわゆるAnniversary UPDATE)の
更新プログラムが出ていたので試しに適用したところ、Anniversary
UPDATEのアップデートがされたあと、Creator UPDATEも入るようになった。

詳細はよくわからないが、ネットなどの情報によるとハードウェアのドライバ
の何かが古すぎて、すんなりとCreators Updateにはならなかったと推測
できそうだ。

これでようやく落ち着いたわけだが、Windows10の大型アップデートの都度、
こんな感じでは先が思いやられる。

こういったハード依存があると、売ったパソコンのサポートまでしているうち
の会社としては、問合せ対応に追われ余計な工数が発生しまくるわけで、
結構、切実な問題であることも認識してしまった。

スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
129位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム