旅好きおやじの日記 TOP  >  読書 >  女の機嫌の直し方

女の機嫌の直し方

女の機嫌の直し方



また、ほとんど女性の課を受け持つことなった。

前任の課長は、女性の扱いが下手なことや、男から見たら義理人情があり
長所的な男気も、部下の女性たちから全く理解されずに孤立し、また、客
先対応を誤ったことから、異動となってしまった。

同じ轍を踏まないようにしなければならないという思いがあり、本屋で、
このタイトルを見た途端思わず手に取り、レジに向かってしまった。

この本の著者は、人工知能の研究者ということで、人工知能開発の視点か
ら見た男と女の違いについて説明されていた。

男性の脳は問題解決型、女性の脳は共感型であり、女性の相談に対して、
解決策を言ったり、誤りを指摘する男性的なアプローチを共感型の脳の
持ち主である女性にするのがそもそもの間違いであるというのがこの本
の主張である。

では、どうすればいいか?

女性の相談について、解決策を言ったり誤りを指摘したくなるところを
ぐっと堪えて、女性の相談に対して共感してあげればいいそうである。

女性は、相談する時点で自分の中では答えが決まっている。
それに対し共感してあげれば、物事は運ぶということらしい。

女性部下に対しての対策として買った本だが、実家の母がまさに女性脳
でこの本に出てくる女性そのものであることがよくわかった。

母「もう、あちこち病気でいつ死ぬかわからんねん」

私「病院行ってきたらええねん」

こういう対応をしていた私は、次回からちょっと対応を変えて、母の精神を
少し和らげたいと思った。
スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(22カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。

・情報処理
 ・ITストラテジスト
 ・システム監査
 ・プロジェクトマネージャ
 ・アプリケーションエンジニア
 ・テクニカルエンジニア(システム管理)
 ・テクニカルエンジニア(データベース)
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト
 ・情報セキュリティアドミニストレータ
 ・情報処理一種
 ・情報処理2種
 ・情報セキュリティマネジメント
 ・ITパスポート
・元PMP
・ITIL V3 Foundation
・Oracle Master Gold
・日商簿記1級
・建設業経理士1級
・英検2級

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
129位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム