2017年ミャンマー旅行の計画5(上座部仏教)

日本でいう仏教は、中国から伝来したもので、お寺というものがあり、そこで
お坊さんいて、お経などの経典を読んでもらったり、初詣に行ったり、人生の
節目節目で関わり、死んだときにお寺の世話になるというもので、出家でも
しない限り、それほど関わりのあるものではないだろう。

これは日本に伝わった仏教というものが、大乗仏教と呼ばれ出家したお坊さ
んが広く一般の人を助けるという考え方のため、一般の人は困った時ぐらい
にしか関わり合いにならない。

ミャンマーやタイなどにある仏教は、大乗仏教とは違い上座部仏教と呼ばれ、
釈迦が厳しく定めた戒律を守り修行を積むことを通してのみ悟りに達する
ことができるという考え方で、これができる僧侶しか救われないという考え方
である。

一般人は、その僧侶にお布施をすることで功徳を積むことが出来ると言わ
れる。

上座部仏教は釈迦の教えをそのままま現代に受け継がれており、大乗仏教
はその時代時代で宗派に分かれ考え方も様々となっているという。

日本の大乗仏教の、現世利益やら、南無阿弥陀仏と唱えるだけで極楽浄土
に行けるという考え方も、貧しい時代の生きる知恵なのだろう。

大乗仏教とは違った、釈迦のころの教えを守ったミャンマーの上座部仏教では、
お坊さんは徳が高いため、一般の人間は失礼のないようにふるまわなければ
ならない。

そんなことに注意しながら、今回の旅行で色々と見聞したいものである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月14日 04:32 ] ミャンマー | TB(-) | CM(0)

「リベラル」がうさんくさいのには理由がある

民進党の面々や、朝日新聞などのリベラルの人たちを見ていると胡散臭さを
感じる人も多いと思うが、なぜ胡散臭いのかというと言葉で言い表すのは簡単
である。

それは、弱者の味方をして権力に物を申すところまではいいのだが、権力に
指摘していたことを自分でもやっていたり、理想を追い求めるのはいいが、そ
の理想を説くために事実を捻じ曲げるからであろう。

そんなことを、言っている本でどういうことが書いているのかということで読んで
みると、いきなり沖縄の集団自決についての話が80ページ近く書かれてあった。

そんなことを読むためにこの本を借りたわけではないのにと、ちょっと読むと
飽きてしまい、沖縄の話を飛ばして読んでみた。

内容は、私が常日頃思っていることもあれば、左に寄った主張もあったりした
のだが、この著者の主義主張というのがよくわからなくなった。

他の人の書評を読みながら、沖縄の集団自決の話がよかったというのでもう
一回読んでみると、確かになかなか興味深いことが書かれていた。

結局、この集団自決の話も、従軍慰安婦問題も、事実を捻じ曲げるだけでなく、
事実が捻じ曲げられない証拠が出てきてその主張ができなくなっても、なんと
かして権力に対して悪く書こうとするマスコミの姿が確認できた。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月13日 04:19 ] 読書 | TB(-) | CM(0)

モアナと伝説の海

娘は2人ともディズニーアニメファンなので、必然的に昨日はこのモアナと伝説
の海を見に行くことになった。

家族分の映画チケットというのはそのまま買うと高いが、チネチッタという映画
館の場合、映画館から離れた地下街で前売りチケットを買うと、レイトショー料
金で見られるのでそちらでチケットを買って、映画に行った。

映画館にいるのは、私も含め9割がた、小学生ぐらいの女の子とその親が同
伴しているような構成の客だった。

映画は太平洋の島が舞台になっており、そこに伝わる民話がモチーフになって
いるものと思われ、なんとなく懐かしい感じの映画だった。

多分、こういった民話は村人を戒めるという意味で、日本にもあったので、そ
れを日本昔話か何かで見て懐かしい気分になったのだろう。

それを、ディズニーらしい加工を施して、楽しい大作にしたという感じの映画
だった。

主人公のモアナも、日本人にもいそうなルックスであるが、今までのディズニー
プリンセスで東洋人っぽいポカホンタスとかムーランといった主人公は、なん
となく無かったことになっており、シンデレラとかラプンツェルとかアナやエルサ
のように人気が出ていないので、このモアナは脱落しないでほしいものである。

moanatodensetsunoumi.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月12日 04:30 ] 映画 | TB(-) | CM(0)

高齢者コンビニ店員

コンビニの店員は、一昔前だとアジア系の外国人の店員が増えたなあと思って
いたが、最近になってちょくちょく日本人の高齢の店員をみかけるようになった。

コンビニの店員というのは激務なので、楽をしたい日本人のなり手が少なくなっ
ていたが、それ以上に日本人の高齢者はいっぱいにいるので増えているのだ
ろうと勝手に推測している。

私もよくコンビニを利用するのだが、そこに高齢者の店員がいた場合ちょっと
もやっとして、応対を見てみると、やっぱりかと思ってしまうことがある。

やはり、どこかちょっと鈍いのである。

多分、現役の頃は接客等をやってこなくて、対人的な応対をやってこなかったの
だろう。挨拶、言葉遣い、袋への商品の入れ方、どれをとっても雑というか、なん
というか。

感情的にはそこで、イラッとはするが、理解もしている。

そもそも、コンビニみたいな薄利多売な業種で人手不足な状態のサービスに、
私が当たり前と思っていることを求めすぎてはいけないのである。

外国なんか行ったら、挨拶なんか当たり前のようにしないし、イタリアなどは
釣り銭を投げてくるぐらいであり、日本が今までできすぎていたのであると思う。
(反対に、コンビニの店員からすると、日本に当たり前のようにいる釣り銭を
 投げてくる客にイラッとくるとは思うが)

今はサービスは10年前と比べても低下しており、今後さらに、高齢者が増えて
しまうが、それは高齢化社会がで客が払うべきコストなのかもしれない。

すくなくとも、働けるのに金がいっぱいあるからと遊び呆けて隠居して社会貢
献、社会参加しない爺さんより、コンビニで愛想の悪い爺さんのほうが私は
好きである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月11日 05:46 ] サービス | TB(-) | CM(0)

下半身の筋肉と上半身の筋肉

私の筋トレメニューは、上半身→体幹→下半身と3日周期で筋トレをしている。

下半身の方はアブダクタ・アダクタが60kg、レッグエクステ・レッグカールが90kg
とマシンの上限のウエイトでトレーニングをしているが、上半身のほうは上限の
ウエイトの2/3ぐらいでトレーニングしている。

下半身は上限でやっているにもかかわらず、見た目としてはあまりわからないし
上半身も胸や肩の筋肉はちゃんとついていることはついているのだが、ジムで
みるマッチョたちと比べるとまだまだ形がわるいし、腹の脂肪はなかなか消えて
くれない。

夏までには、腹の周りの浮き輪のような脂肪をなんとかしたいものである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月10日 05:51 ] 健康・スポーツ | TB(-) | CM(0)

不動産会社の紹介動画の放送事故

一昨日に、大阪にあるとある不動産会社で物件を紹介する動画の中に女子
同士の赤裸々トークが入っているということでネット上で炎上している事件が
起きた。

物件の紹介動画は恐らく、音を消してその物件がどんな感じかを紹介する予
定だったものだと思うが、音を消し忘れているのである。

その会話の登場人物は「まりこ」と「ゆうこ」なのだが、その2人がエロトーク
全開で話しており、男同士の下品なエロトーク以上の話をしているのである。

その会話の内容は、岸本先輩が包茎なので臭そうとか、仕事中にオナニー
したらあかんとかそういった内容である。

「まりこ」という名前から、その不動産会社のホームページのスタッフ紹介
写真まで魚拓を取られ、本名や顔まで特定されている。
(その会社のホームページからはまりこは消えていた)

恐らく、この動画をアップしたのはその「まりこ」氏なのだろうが、その不動産
会社の人間は誰もチェックしなかったのだろうか。

まあ、物件一つ一つの動画までチェックするほど人もいないのだろうが。

興味のある方は、youtubeで「岸本先輩」で検索してみてほしい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月09日 05:50 ] サービス | TB(-) | CM(0)

クレーム対応研修

先月末、会社でクレーム対応研修なるものを受けた。

講師の話を聞いたり、受講者(同じ会社の同僚課長クラス)とロールプレイを
やったりするものである。

このクレーム研修では、日本ではクレームをされた場合、まずお詫びをする
ということが基本であり、相手にすぐに反論せず最後まで話を聞くことが
大事だという、まあ私が日頃から心がけていること以外にも、自己主張の
やり方としてアサーティブコミュニケーションというものを習った。

自分の意見はAとBとCで、相手の意見はAとDとEだった場合、Aは主張が
同じであることを共有し、対立しているB・CとD・Eについてお互いの主張を
それぞれ共有し、例えば自分はBは譲れず、相手がEが譲れない場合、
自分はBは譲れないためBを飲んでもらう代わりに、Eは相手に譲りCで
譲歩するという主旨のものである。

うちはお客さんに対応することがほとんどなので、今までこのようなコミュ
ニケーションのとり方をあまりしてこなかったなと思いふむふむと聞いて
いた。

あとは、サービスなどが悪い場合、クレームするのは全体の10%程度で
あり、残り90%はサービスが悪いと思ったら文句も言わず、そのサービス
から離れていくそうである。
クレームする10%のお客さんがいるから、サービスの悪いところに気づく
ことができ、結果、残り90%のお客さんが離れて行かないで済むことにな
るので、クレームを言うお客さんに対し「うるせーな」と思うのではなく、
サービス改善のいいネタをくれる良い客だと思え、という話は、クレーム
対応に対する心理的抵抗を緩和できるいい話だと思った。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月08日 04:35 ] サービス | TB(-) | CM(0)

人工知能は人間を超えるか

先日、とあるフォーラムの企画委員会に参加したとき、最近何かと話題の人
工知能について討論をする場を持ってはどうだろうかという話になった。

最近、読書する本の数もめっきり減り、組込みシステムの勉強ぐらいしか
していない私は、この人工知能の話題に全くついて行けず、適当に相槌を
打つのが精いっぱいだった。

人工知能というのは、何を隠そう旅好きおやじが大学のときに研究していた
テーマであり、同じ研究室の同級生が、今では人工知能関連の大学教授に
なっているのに、旅好きおやじときたらなんという体たらくと思い、反省の意味
をこめてこの本を読むことにした。

25年ぐらい前にドラクエ4に使われていたAIがアホだったなというぐらいの
認識しかない旅好きおやじにとって、AIの歴史、なぜ、最近になってまたAI
がブームになっているのかということが認識できた。

AI自体は地道に発展している分野だが、最近になりコンピュータがビッグ
データを扱えるようになったおかげで、人工知能がより能力アップし、より
人間に近くなり、実用的になったという話であった、

企画委員会で出てきた、ディープラーニングについてもなんとか人に説明
できるようになったし、近い将来ターミネータのような機械が現れ人間を
攻撃するというのはないということもわかってよかった。

ちなみにターミネーターのように機械が意思を持つことと、機械が人間の
ような思考をすることは、難易度に天と地ほどの違いがあるそうである。



最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月07日 04:50 ] 情報システム | TB(-) | CM(0)

2017年ミャンマー旅行の計画4(旅費)

今月行くミャンマーへの旅行について、旅程やホテルなどがすべて確定した
のでいくらかかりそうか紹介したい。

日本-ミャンマー間往復航空運賃76,110
ヤンゴン-バガン間往復航空運賃22,672
1日目のホテル6,492
2日目のホテル5,581
3日目のホテル5,967
食費・バガン入域料10,000
合計126,882


である。

東南アジア旅行にしては少し高めになってしまったが、H.I.Sのバガン、
ヤンゴン5日間の料金が189,000円なので、6万円ぐらいは安く行けた計算
になる。

バガン入域料というのは、バガンに入るための料金でこのお金を払えば、
遺跡には入り放題となる。

バガン入域料は約2,500円であるが、食費は7,500円の計算になるが、
ミャンマーの物価を考えると十分だろう。


なお、これ以外にお土産代と、マッサージ代を足しても14万円前後になる
みこみである。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月06日 04:20 ] ミャンマー | TB(-) | CM(0)

横浜市民が利用できる図書館が増えた

昨日、図書館で本を借りた時、レシートに宣伝で、横浜市民は川崎市・鎌倉市
藤沢市・大和市の図書館で本を借りれるようになったことを知った。

川崎市の図書館で本を借りられるようになったのはとてもありがたい。

ただし、横浜の図書館で、川崎の図書を借りられるのではなく、直接川崎市
にある図書館でカードを作らなければならない。

通勤定期で行ける範囲に、川崎市川崎図書館と中原図書館があるので、
この2館で借りられるだけでもありがたく、中原図書館に至っては夜9時まで
営業しているので、会社帰りにちょっと寄ってみて何か本を借りて帰るなんて
こともできるようになった。

ちなみに、図書館のうち、一般市民が借りることができる公立図書館の蔵書
数でみてみると、意外にも東京都民が借りられる蔵書数は少なく、東京都立
中央図書館(約1,763千冊)といくつかの区立図書館なのに対し、大阪市民は
大阪市立図書館(約3,821千冊)と大阪府立図書館(約2,612千冊)、横浜市民
は横浜市立図書館(約4,090千冊)と神奈川県立図書館(約919千冊)となって
いた。

今回のサービス拡大により、横浜市民は、これに川崎市の図書館の蔵書数
(約1,931千冊)や鎌倉市、藤沢市、大和市の本も借りられるようになったので、
大阪市民を越えてしまったようである。

ちなみに、私は東京に勤務しているのでその気になると、23区のいくつかの
区の本も借りられるが、通勤の動線上に図書館がないため、わざわざ東京の
図書館の利用カードは作る必要はないだろう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらを押していただけると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[ 2017年03月05日 05:25 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ

openclose

プロフィール

旅好きおやじの日記

Author:旅好きおやじの日記
職業はIT関係です。
趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
取得した資格は以下のとおりで、半分趣味のようになってます。
情報処理(ITストラテジスト,システム監査,プロジェクトマネージャ,アプリケーションエンジニア,テクニカルエンジニア(システム管理),テクニカルエンジニア(データベース),ネットワークスペシャリスト,セキュリティアドミニストレータ,1種,2種)、元PMP、ITIL V3 Foundation、Oracle Master Gold、日商簿記1級、建設業経理士1級、英検2級

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



読書メータ
旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじさんの読書メーター 旅好きおやじの今読んでる本 旅好きおやじの最近読んだ本
ブクログ
楽天
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
287位
アクセスランキングを見る>>
おやじ日記ランキング
検索フォーム
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム